山岸奈津美(19歳)&川上礼奈(18歳) 合同生誕祭 (2013/09/26、チームM)

NMB48劇場 チームM 1st「アイドルの夜明け」公演

◆出演メンバー
チームM → 東由樹沖田彩華川上礼奈木下百花小柳有沙島田玲奈高野祐衣谷川愛梨三田麻央村上文香村瀬紗英矢倉楓子山岸奈津美與儀ケイラ
研究生 → 中川紘美三浦亜莉沙



# 開演前に客「ぴょんなつ」コール

■開演
◆M00.overture (NMB48 ver.)
◆M01.アイドルの夜明け
◆M02.みなさんもご一緒に
◆M03.春一番が吹く頃
◆M04.拳の正義


■MC (自己紹介)
村瀬紗英「みなさんこんばんは」
みんなで「NMB48チームMです」客、拍手

# 村瀬紗英 序盤4曲紹介

【1列目 上手側から】
村瀬紗英「1・2 (さえ!) 2・2 (さえ!) 3・4がなくてもやっぱり (さえー!) ありがとうございます。大阪府出身、高校2年生、16歳のさえぴぃこと村瀬紗英です。よろしくお願いします」

川上礼奈「香川のうどんはチャンピオン! あなたの具材はれなぴょん! うどんの都、香川県から来ました、宇宙一かわいい。わー、ありがとうどんです。わー、すごい」客、うちわを掲げる

「すごーい。ありがとうございます。れなぴょんこと川上礼奈です」客、声援
メンバーたち「れなぴょんよりかわいいんやない?」「盛れてる盛れてる」
川上礼奈「うちわのれなぴょんすっごくかわいいです。ありがとうどんです」

矢倉楓子「ワンダー(フー!) パワー(フー!) ハート(フー!) みんな フーフーだよ (フー) ありがとうございます。大阪府出身、16歳、ふぅちゃんこと矢倉楓子です」

「どうしようかな。今日はうどん姫に負けないくらいかわいくいきたいと思います」

村上文香と言えば~?(や~!) と言えば~? (か~!) と言えば~? (あやか~!) ありがとうございます。今日もみ~んなの笑顔にあやかりたい、兵庫県出身、大学2回生、二十歳のあやちゃんこと村上文香です。よろしくお願いします」

三浦亜莉沙「ありりんレシーブ! ありりんトス! みーんなのハートにありりん (アターック!) ありがとうございます。兵庫県出身 高校2年生 17歳のありりんこと三浦亜莉沙です。よろしくお願いします」

山岸奈津美「春・夏・秋・冬 どの季節が好きですか? (なつー!) 」」客、赤い紙を掲げる
メンバーたち「すごい」「イチゴや」
山岸奈津美「大阪府出身、19歳になりました、なつみんこと山岸奈津美です。よろしくお願いします」


【2列目 上手側から】
沖田彩華「みなさん起きてますか? (おきたー!) ありがとうございます。広島県から、あ~ぽん!とやってきました、あ~ぽんこと沖田彩華、17歳です。今日も最後までよろしくお願いします」

東由樹「元気経由スマイルゆき 東へゆきまーす。みなさんもゆきますか? (ゆきまーす!) ありがとうございます。兵庫県出身 高校3年生 17歳、ゆきつんこと東由樹です。よろしくお願いします」

與儀ケイラ「夢と希望の国ケイランドへようこそ! 笑顔の扉をひら~け ひら~け (ひらケイラ~!) ありがとうございます。大阪府出身、中学2年生、13歳のケイラこと與儀ケイラです。よろしくお願いします」

木下百花「リンゴかミカンかやっぱりももか! 木の上よりも木の下が好き。兵庫県出身 16歳 きのしたこと木下百花です。よろしくお願いします」

中川紘美「みーんなのパワーを笑顔に変えて へーんしん! 笑顔ライダー! ありがとうございます。大阪府出身、18歳のひろりんこと中川紘美です。よろしくお願いします」


【3列目 上手側から】
島田玲奈「今日も1日おつかれなー! 明日も1日がんばれなー! 小っちゃいけどみーんなにおっきな幸せを届けたい、大阪府出身、二十歳、しまれなこと島田玲奈です。今日もよろしくお願いします」

三田麻央「きゅんきゅんきゅん みーんなの胸がきゅん やっぱりー? (まおキューン!) ありがとうございます。大阪府出身、高校3年生、18歳のまおキュンこと三田麻央です。今日もうどんパワーとイチゴパワーでがんばりましょう。よろしくお願いします」

谷川愛梨「愛と平和を守るため 谷の底からやってきた! 愛の救世主 (あいり!) ありがとうございます」
島田玲奈「声どうした?」
谷川愛梨「高校3年生、17歳のあいりこと谷川愛梨です。今日は初々しくがんばりたいと思います」

「声はじゃんけん大会の応援し過ぎでちょっと」
三田麻央「まだ引きずってんねんな」
谷川愛梨「そうなんです」

小柳有沙「兵庫県出身、18歳、ありぃこと小柳有沙です。よろしくお願いします」
メンバーたち「えっ? えっ?」「どういうことなの?」
小柳有沙「変えるって言って、考えてへんから、今日はこれでいこっかなと思って」
島田玲奈「あり?ありぃ?やっときーよ」
高野祐衣「見たい人もいるよ」
島田玲奈「ラストかもしれんってことやで」
高野祐衣「ちょっと気合入れてもらって。いつもこんな感じやから」
小柳有沙「それってあり?なし?あり?ありぃ?どっち? (ありぃ!) ありがとうございます」
高野祐衣「いいじゃん」
谷川愛梨「こんなにも動きあってんな」
小柳有沙「がんばります。よろしくお願いします」

高野祐衣「まばゆい光に包まれて、かわゆいゆいをおすそわけ (おおきにー!) ありがとうございます。大阪府出身、19歳のゆいぽんこと高野祐衣です」

「今日はね、なつみんの一緒の私、歳なんですよ」
メンバーたち「えっ?」
高野祐衣「なつみんと同い年なんですよ、今。知ってた? だからちょっと、なつみんぐらいがんばらないと。よろしくお願いします」
島田玲奈「これさ、さっきのイチゴのやつってさ、全部手作り? 大きさ全部違うんですよ」
高野祐衣「一番イチゴの大きい人がなつみんへの気持ちが一番でかいんかな?」
メンバーたち「誰や?」
島田玲奈「生誕委員の方がきっと1個1個作ったのかな?」
高野祐衣「れなぴょんのやつもすごかった」
三田麻央「うちわすごいよね」
高野祐衣「実物よりちょっとだけかわいい」
三田麻央「ちょっとじゃない、だいぶかわいい」
島田玲奈「なんか、れなぴょんの変なクセを抜いたみたいな」客、軽くw
三田麻央「今ここファンいっぱいやねんから」
島田玲奈「正統派な感じになってるけど」
高野祐衣「かわいい」
三田麻央「じゃ~、楽しんでいきましょう」

「チームMの魅力がた~っぷり詰まったチームM 1st「アイドルの夜明け」公演、次からはユニット曲をお楽しみください」
島田玲奈「あー! 東の空が明るくなってきたよー!」
みんなで「アイドルの夜明けだー!」


◆M05.残念少女 (川上礼奈矢倉楓子村瀬紗英)
◆M06.口移しのチョコレート (三浦亜莉沙村上文香山岸奈津美)
◆M07.片思いの対角線 (高野祐衣與儀ケイラ沖田彩華)&BD
◆M08.天国野郎 (木下百花(ロリータ)・三田麻央(婦人警官)・中川紘美(幼稚園)・小柳有沙(イケメンサラリーマン))&BD

小柳有沙「はーい、ありぃです。今日はれなぴょんとなつみんのお祭りということで、2人の好きなとこを言いたいと思います」客、ひゅ~

「なつみんはとにかくかわいくて、優しくて、スタイルが良くて。れなぴょんは、んー」
みんなで「天国野郎!」

◆M09.愛しきナターシャ (高野祐衣谷川愛梨島田玲奈)


■MC
高野祐衣谷川愛梨島田玲奈

谷川愛梨「それでは恒例の、脱ぎます(毛皮のコートを脱ぐ)」客、ひゅ~

「今日台風くると思った人?」客「はーい」

「思ったよね、やっぱり」
島田玲奈「毎年やもんね」客、軽くw
谷川愛梨「良かった。誰かが晴れ女?いたのかな? 島田か。島田ってことに」
島田玲奈「今適当に言ったやろ。ありがとう。玲奈かな。玲奈のおかげですかね」
谷川愛梨「そんなんいれんねんけど」客「玲奈ちゃんありがとう」
島田玲奈「思ってもないくせに言うな」客w

# 島田玲奈 ユニット曲5曲紹介

「ぴょんなつは最高でしたか?」客「イェー!」

「ナターシャもちゃんと見てくれましたか?」客「イェー!」

「ありがとうございます」

高野祐衣「今日はちょっとれなぴょんのうどんが見たい気分やったけどな、祐衣はな。あれっ?れなぴょん今日何してたっけ?」
谷川愛梨「うどんしてたよ」
高野祐衣「あれっ? 残念少女してなかったっけ?」
谷川愛梨「バックダンサーで」
高野祐衣「うどんでてきました? そういう意味か」
谷川愛梨「良かった良かった」
高野祐衣「ということでね、ちゃんと好きですよ、2人とも」客w

「今日はね、26日で風呂の日らしいんですよ。だから、しまれなはどこから洗うか百花が聞きたいって言ってた」客、ひゅ~
島田玲奈「だからさ、乗らんでいいし、別に誰得や。誰が知りたいねん」
高野祐衣「そうやな」客「オレ得」
島田玲奈「誰や」客、軽くw
高野祐衣「オレ得?」客「教えてや」
島田玲奈 → w (客、軽くw)
谷川愛梨「教えてよ」
島田玲奈「普通に・・・」
高野祐衣「洗う時、足届く?」客w
島田玲奈「届くし普通に顔から洗う」
谷川愛梨「顔から洗うの?」
島田玲奈「メイク落とすでしょ、女子、まず。女子や」客w

「そこ?」
高野祐衣「愛梨はなんかこだわりある?」
谷川愛梨「友達はあるよ」
高野祐衣「愛梨訊いてんねん」
谷川愛梨「私? 友達の話していい?」客、反応
高野祐衣「愛梨の早く言ってもらっていい?」
谷川愛梨「友達はなんか、洗ってる時に、洗うじゃないですか。髪の毛が抜けるらしくて、それをお風呂の端のところにこうやって髪の毛並べて行って」
島田玲奈「それ愛梨の話やろ?」
谷川愛梨「違うよ。だから今日は何本収穫みたいな」
高野祐衣「それ、愛梨ですね、みなさん」
谷川愛梨「違う、違う」
島田玲奈「それさ、金子さんに聞かれたらほんまに怒られるで」客w
高野祐衣「愛梨、ちゃんとやめてや、そういうのね。ということでみなさんもお風呂で髪の毛は数えないでください」

「ということで、後半戦もみなさん、れなぴょんとなつみんにいっぱいコールしてくれますか?」客、イェー!&拍手

「ありがとうございます。それでは次の曲いきたいと思います。せ~の」
みんなで「どうぞ」


◆M10.女子高生はやめられない (じゃんけん優勝:川上礼奈山岸奈津美)
◆M11.好きと言えばよかった
◆M12.そばかすのキス


■MC
◆前半:三田麻央沖田彩華矢倉楓子與儀ケイラ木下百花谷川愛梨小柳有沙村上文香

矢倉楓子「こんなに今熱いけど、外は涼しくなってきて、秋が近づいてきたんですけど、なので、今年の夏にみんなが、メンバーが成長したなと思うところ、みんなに聞いていきたおと思います」

沖田彩華「私はですね、つい最近なんですけど、なつみんとまおキュンと、あとゆいぽんと愛梨ちゃんと千葉県の九十九里浜っていう海にね、遊びに行ったんですよ。私たちが泊まってたホテルが往復3時間半とか4時間ぐらいあったんですけど、その間、なんと迷子にならずに無事にすぐに辿り着けました」客、拍手
木下百花「誰かいたの? 道わかってる子」
沖田彩華「なつみんがひたすら充電なくなりながらも探してた」
三田麻央「一番やっぱりお姉ちゃんやからね」
沖田彩華「でも愛梨ちゃんと私はイェーみたいな」
谷川愛梨「盛り上げ担当みたいなね。でもね、あ~ぽんね、ふなっしー持ってきたんですよ、でっかいふなっしー」
木下百花「待って。あれ乗って電車とか乗ったの?」
沖田彩華「はい」客、軽くw
三田麻央「だから全然知らん人に「ふなっしーや」って言われてたね」
沖田彩華「手繋いで歩いたわけなんですけど」
木下百花「成長してるのなつみんだけじゃない?」
沖田彩華「でもね、5人しか行ってないから、今年の秋にバーベキューとかみんなで行きたいね」
メンバーたち「行きたい」
矢倉楓子「チームMで行こうね」

村上文香「文香は8月って握手会なかったじゃないですか、1ヶ月間。で、最近久しぶりに握手会をしたら、かわいくなったねってよく言われるようになった」
メンバーたち「んー」一部客、拍手
木下百花「ごめん、こっちから見て、けっこう鼻で笑ってる人いっぱいおった」客w
村上文香「ちょっと! 笑わないでください」
木下百花「その人特有の笑顔かな」
沖田彩華「でも、じゃんけん大会すーぐ負けたけどね」
三田麻央「あんなに凝ったじゃがいもの衣装やったのにな」
村上文香「あんだけ豪華な衣装使ってもらって、地上波に乗れなかったっていう」
メンバーたち「あー」
木下百花「拍手起きてるよ」
三田麻央「哀れみの拍手」
村上文香「哀れみ言うな」

與儀ケイラ「ケイラは最近ホテルで1人のベッドで1人で寝れるようになった」客、拍手
沖田彩華「今までは1つのベッドで2人で寝てたん?」
與儀ケイラ「そうやねん。ホテルとか2人部屋が多いやんか」
木下百花「幾つや」客w
與儀ケイラ「13歳」
木下百花「13歳? 寝られへんの?それで」
與儀ケイラ「そうやねん」
木下百花「なんでなん?」客、軽くw
沖田彩華「説教始まるよ、説教」
木下百花「なんでなん?」
與儀ケイラ「怖いから」
木下百花「何が? 出ません、なんも」客w
與儀ケイラ「出るの」
木下百花「なんも出ません」
沖田彩華「でもなんかその割りに百花さ、ありぃちゃんが寝付くまでよしよししてたらしい」客、反応
メンバーたち「どういうこと?」
小柳有沙「最近ほんまにヤバイんですよ」
木下百花「ここで言うことじゃないって」客、軽くw
小柳有沙「なんかね、すごい私に執着っていうか、お母さんみたいな感じがひどいんですよ、最近」
木下百花「最近でも自分でビックリしたんがあって。あのね、三田麻央がね、有沙に会った時に「ありぃちゃん」ってやったんですよ。私その時に、その瞬間に頭ブチンってなって、頭真っ白になって、本気で殴ってたんですよ」客、反応
三田麻央「あの、めっちゃ痛かった」
木下百花「ありぃちゃんって言った瞬間で、その本気のやつの後に、すっごい目の前がパチパチ光ってて、動悸が激しかったんよ」
沖田彩華「ヤバイヤバイ。生きてて良かった」
木下百花「だから、もし有沙に手出したらどうなるかわからへんからな」
メンバーたち「怖い」
小柳有沙「百花、ここ(村上が)手出してくる」
木下百花 → 村上の元へ
メンバーたち「怖い怖い」
木下百花「なぁ、じゃがバターになりたいの?」客w → 拍手
村上文香「なりたくない。大丈夫です」
木下百花「拍手ありがとうございます」

三田麻央「私はあ~ぽんなんですけど。あ~ぽんこの夏でちょっとエロくなったと思いません?また」客、ひゅ~

「すごい色っぽくなったなって。今日のリハ見てて、サラーって髪の毛して、パパーって踊ってて、かっこええやんってなったんですけど」
木下百花「エロの・・・(ごにょごにょと)」
與儀ケイラ → 百花の頭をポンと

矢倉楓子「こうやってチームM、いろんなところで成長していきたいと思います」客w

# 「イェー」後半チーム入場 / メンバーチェンジ

◆後半:島田玲奈高野祐衣川上礼奈山岸奈津美三浦亜莉沙中川紘美東由樹村瀬紗英

客 → 川上礼奈山岸奈津美に声援

島田玲奈「ここはですね、ぴょんなつがご覧の通りいるということで、今日はぴょんなつからコンビの秘訣を聞こうかなと」客、拍手

「やっぱりね、長きするには。だってずっとでしょ?ぴょんなつって」
川上礼奈「そうやねん、生まれた時から一緒やねん」客、軽くw
島田玲奈「盛ったね」
高野祐衣「うどんの国で生まれた?なつみん」
山岸奈津美「それはちょっとちゃうけど」
川上礼奈「そう、でも、礼奈よりも1つ、ちょっとだけ早く生まれちゃったから」
島田玲奈「れなぴょん、意見は合わせて出てきてくれへんかな」客w
川上礼奈「長続きの秘訣は・・・」
山岸奈津美「でも、まさかこんな子と仲良くなるなんて思ってなかった」客、爆笑
川上礼奈「悲しいれなぴょん。もー! れなぴょん、おこおこおこ。いぇー、やったやった」客、拍手
誰か「無理矢理感」
高野祐衣「18歳になっても一緒のことすんの?」
川上礼奈「一緒のことって言わんといて」客、軽くw
高野祐衣「つるつるうどーん」
川上礼奈「つるつるうどんじゃなくて、うどーん、あっ、やりますね」客、拍手

「みなさんを幸せにする魔法かけます。いきまーす。うどーん つるつる ピコーン!(暗転) ちょっと」客、拍手 (すぐに照明戻る)

「今日ぐらいはれなぴょんのことやってもらってもよくないですか?」
山岸奈津美「なつも魔法かけたい」客、おー!&拍手
川上礼奈「えー?」
山岸奈津美「いちごー つるつるー ピコーン!」客、拍手
メンバーたち「かわいい」
川上礼奈「みなさんほんとにひどいですね。まぁ、れなぴょんのほうがかわいいですけどね」
高野祐衣「秘訣は何やったんや」
島田玲奈「わからへん、もう」
高野祐衣「奈津美ががんばってる」
島田玲奈「そや、奈津美ががんばってるということで、今日はここで、ちょっとコンビを作ってみようかなと。じゃ~、そっちの村瀬、東コンビからどうぞ」

村瀬紗英「せ~の」
東由樹村瀬紗英「キャラ迷走中でーす(グダグダ)」客、拍手
島田玲奈「最後なんてった?」
村瀬紗英「キャラ迷走中コンビですって言ってんけどな、これ自分で言わせんどいてくれへんかな」客w
島田玲奈「さっきコンビ作ろうって言ってから出てきたんですよ。何にする?って言って」
村瀬紗英「しまれなに訊いたんですよ、何がいいかなって。じゃ~、キャラ迷走中コンビにしてって」
島田玲奈「でもほんとにね、そうじゃない」客、軽くw

「迷走中じゃん」
川上礼奈「でも由樹ちゃんは迷走してないと思うで。なんか雪だるまみたいで」客、軽くw

「丸くて、かわいいなっていうキャラでいいと思うよ」
高野祐衣「バカにしてます」
東由樹「毎回バカにしてくるな」客、軽くw
川上礼奈「いや、そういう由樹ちゃんが好きなんですよね」
高野祐衣「がんばれ2人とも。いいと思う」
島田玲奈「いいと思う。そういうのも必要やから」
村瀬紗英「言わんかったら良かったな」

島田玲奈「じゃ~次、中川、三浦コンビどう?」
三浦亜莉沙「私たち2人合わせて」
三浦亜莉沙中川紘美「研究生アダルトコンビです」客、ひゅ~&拍手
高野祐衣「誰の前で言ってくれてんの?」
中川紘美「研究生の中ではアダルトやねんけど、ちょっとMにくるとご年配の方がいらっしゃるから」
島田玲奈「ご年配って言うな」客w
中川紘美「すみません」
高野祐衣「山田さんがどっかから見てるかもしれない」
島田玲奈「山田さんおこおこするからやめて」
川上礼奈「山田さんのおこおことか絶対に見たくないよな」客w
島田玲奈「後で怒られますからやめてください」
中川紘美「アダルトコンビなんで、よろしくお願いします」

高野祐衣「ラストいきますか」客「おー」

「ここ?」
島田玲奈「ここしかないやろ!」
高野祐衣「れなぴょん助けて」
川上礼奈「嫌やな。(島田に)ちょっとやめて」客w
島田玲奈「れなぴょん!」
川上礼奈「やめて」
島田玲奈「もう絶対れなぴょんにかわいいって言わへんから、もう」
川上礼奈「いいよ」
島田玲奈「絶対言わへんからな」
高野祐衣「やろうか、早速」客w
島田玲奈「いきます。私たち」
島田玲奈高野祐衣「しまぽんずです」客、ひゅ~
中川紘美「だってそこ夫婦やん」
高野祐衣「なんか微妙やな、これ」
川上礼奈「こっちから半分のお客さんは拍手してたけど、半分から向こうはシーンってしてたで」
島田玲奈「なんでよ。しまぽんずやん」
高野祐衣「やっぱりしまぽんずって名前があかんと思うねんやんか」
島田玲奈「なんで?」
高野祐衣「島田が先にきてる時点で祐衣も納得行ってないやんか」客w
島田玲奈「何?じゃ~」
高野祐衣「ぽんずしま。ぽんずじま!」
島田玲奈「おかしいやん。しまぽんずでいいやん」
川上礼奈「なんか全然みんな興味なさそうやし、やっぱ今日は」
島田玲奈「今日はやっぱり」
川上礼奈山岸奈津美「2人、、」
メンバーたち「おいおいおい」
高野祐衣「最後に決めてもらっていいかな?」
川上礼奈山岸奈津美「2人合わせて、ぴょんなつです♪」客、ひゅ~&拍手
島田玲奈「そうですね、今日はしっくりくるね。今日はぴょんなつデーですからね」

「まぁ、そんな感じで、いい意味で一色にまとまらない私たちですが、この劇場でみなさんに出会えてほんとにたくさんの勇気をいただいています。そのいただいた勇気を持って、前に進んで行きます。これからも私たちNMB48の応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

島田玲奈「それでは最後の曲です。本当に簡単な振りなので、ぜひみなさんも一緒に踊ってみてください」


◆M13.タンポポの決心


# 緞帳締まる


■アンコール
有志の方「本日はみなさまご協力ありがとうございます!」客、拍手

「本日は山岸奈津美さんの19歳、川上礼奈さんの18歳のお誕生日生誕祭になります」客、拍手

「まず山岸のほうから口上を述べさせていただきます」

山岸奈津美さん、チームM公演、「アイドルの夜明け」公演最多公演を誇る山岸奈津美さんですが、チームMのみなさんとも非常に仲良く、ステージでも非常に輝きを放つ存在であります。公演もすごく楽しんでる姿がみなさんの印象に残れば彼女もすごく喜んでいただけると思います。今までは手にした笑顔の数よりも、涙のほうが多いかもしれません。ただ、これから先、先日の神戸コレクションでのステージ、彼女のモデルとしての夢、この19歳の1年を素晴らしい1年になるように、これからも応援を続けていきたいと思います」客、拍手

「本日は合同生誕ですので、次は川上のほうにバトンタッチしたいと思います」

(女性)「そして本日、もう1人の主役、川上礼奈さんの生誕祭です」客、拍手

「○○に悩みながらも自分らしく突っ走って、最近ではバラエティでも活躍し、成長しています」

(男性)「そんな、人一倍努力家な川上礼奈さんとがんばり屋さんな山岸さん、今後のご活躍とご健闘を祈り、本日のアンコールはれなぴょんコールとなつみんコールで行いたいと思います」客、拍手


「れなぴょん」「なつみん」コール

※先導「れなぴょん」客「れなぴょん」先導「なつみん」客「なつみん」以降繰り返し


◆EN01.横須賀カーブ
◆EN02.メドレー
(1) 純情U-19
(2) オーマイガー!
(3) ナギイチ
(4) 北川謙二


與儀ケイラ「改めましてアンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

與儀ケイラ「横須賀カーブ・メドレーを聴いていただきましたが、ここでもう1曲聴いていただきたと思います」客、拍手

「10月2日に発売される私たちの8枚目のシングルです」


◆EN03.カモネギックス


山岸奈津美川上礼奈 生誕祭
沖田彩華「今日は山岸奈津美ちゃんと川上礼奈ちゃんの生誕祭です!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# BGM → 涙サプライズ!

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア ぴょんなつ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」

村瀬紗英「なつみんのファンの方からでっかい花束が届いてます」 → 山岸奈津美に花束贈呈

木下百花「えー、渡す?」客、軽くw
川上礼奈「ちょうだいよ」
木下百花川上礼奈ちゃんに、似合わへんと思う」
川上礼奈「れなぴょんみたいにかわいいお花」客、拍手
木下百花「ファンの人からです」花束贈呈
川上礼奈「ありがとうどんです」

高野祐衣「私は川上礼奈ちゃんにお手紙を書いてきました」
川上礼奈「やったー」
高野祐衣「マジかやろ」
川上礼奈「予想してた、当たったわ」客、軽くw
高野祐衣「嬉しい?」
川上礼奈「超嬉しい、れなぴょん」

高野祐衣「れなぴょんへ。18歳のお誕生日おめでとう。

うどんの国で生まれて、18年も経ったんだね(w)

今日の手紙はれなぴょんの生誕委員の方から指名されました。悪意が感じました(w)」
川上礼奈「なんでですか?」
高野祐衣「っていうのは冗談で、手紙を読むような仲になるなんて、チームMが結成された時には考えられないくらい今は仲良くなったね。チームMが結成された時、1期2期の混合というのは正直戸惑ったし、このチームはこれからどうなっていくんやろうって不安しかありませんでした。

案の定、公演のレッスンもいい雰囲気じゃなかったし、休憩中、ご飯も食べる時も1期生と2期生はバラバラ。同期じゃないから考えの違いもあって、ぶつかり合いもたくさんしました。もちろん私とれなぴょんも仲良しというわけではありませんでした。

初日公演もあんまりいい評価じゃなくて、ダメダメチームって言われていたけど、私が唯一褒められたのがれなぴょんとのMCでした。それが大きなきっかけかな。詳しくは覚えてないけど、公演を重ねて行くうちにお互いのことをいっぱい知って、れなぴょんの良さもいっぱいわかってきました。祐衣はれなぴょんと一緒に出る公演が大好きです。ここだけの話、れなぴょんが休演の時は寂しかったりします。

今チームMはすごくいいチームやと思います。公演も楽しいと思ってもらえる自信があります。でも祐衣はこれはれなぴょんの存在がめっちゃ大きいと思ってます。もしMにれなぴょんがおらんかったら、今のMはこんなに賑やかなチームじゃなかったんかもしれへんなと思っています。これからも明るいれなぴょんでいてください。

最近、ぽんずうどんの2人が好きって言ってくれる方が増えてきて、実は嬉しかったりします。MCも好きって言ってくれるけど、祐衣は最近れなぴょんについていけないのが悩みです(w) 切実です(w) だからみなさん、私にあんまり期待しないでください(軽くw) できる限りがんばります。

れなぴょん、私のためにうどん以外のネタもそろそろお願いします(軽くw) そして、もっともっとパワーアップしていって欲しいと思います。

これからもチームMを一緒に、最強のチームにしていきましょう。いつも嫌いとか、こっちこんといてとか言ってるけど、ほんとは大好きです。改めましておめでとう。祐衣より」客、拍手

川上礼奈「ありがとうございます(涙) ゆいぽん」
誰か「れなぴょんが泣いた」
高野祐衣「おいで」
川上礼奈「嫌」客w → その後、2人抱擁

東由樹「私はれなぴょんの弟からお手紙を」
川上礼奈「なんで弟なん」客「王子様」

「王子様ではないです」客、軽くw

東由樹「姉ちゃんへ。姉ちゃん、18歳のお誕生日おめでとう。

NMB48に入って、3年が経つんやな。オーディション受けて、まさか姉ちゃんが合格するなんて思ってなかった。姉ちゃんがいきなり大阪へ行くと言い出して、オレは喜んであげないかんのに、寂しい気持ちでいっぱいで、信じたくないと思ってしまった。姉ちゃん、合格おめでとうが言えんでごめんな。

今まで兄弟ゲンカしたり、いっぱい話しをしたり、家の中はいつも賑やかで楽しかったな。だから姉ちゃんが大阪へ行くと思ったら、ほんまに辛かったんや。でも、今は姉ちゃんが決めた道やから応援しようと思ってる。

姉ちゃんがテレビに出て、アホなこといっぱいしたり、うどんうどん言いまくったりしてると、めっちゃ元気もらえるわ。でも、よくすべってるけど、それもオレは姉ちゃんらしくてええと思う。だけど、なんか、オレの姉ちゃんじゃないみたいに思える時がある。たまにはオレにも電話してきてな。絶対してこんやろ(軽くw)

オレはたまに家に帰ってきて、相変わらずうるさくて、自分勝手で、でもそんな姉ちゃん大好きやで。これからも応援しとるけんな。

最後に姉ちゃんのことを応援してくれているファンのみなさま、スタッフさん、メンバーのみなさん、本当にありがとうございます。ちょっと抜けてる姉ですが、末永くよろしくお願いします。ケイラちゃん推しのうどんの弟より」客w → 拍手

木下百花「すごいいい弟さんやね」
川上礼奈「礼奈もまさかこんなに、ちゃんとした手紙が書けると思ってなかったから」客、軽くw
木下百花「いつも弟さんの話聞いてるからね」
誰か「いくつ?」
川上礼奈「たぶん中3」

東由樹「もう1コお母さんからお手紙」

「礼奈ちゃんへ。18歳のお誕生日おめでとう。大好きななつみんと一緒にお祝いしてもらえて良かったね。

最近ではバラエティのお仕事も増え、嬉しい限りだね。

これからも礼奈らしくがんばれなぴょんしてね。

最後になりましたが、ファンのみなさま、スタッフのみなさま、メンバーのみなさん、そしてこのような素晴らしい生誕祭を企画してくださった生誕委員のみなさま、礼奈を支えてくださってるすべての方々に感謝しております。

本日は本当にありがとうございました。礼奈の母より」客、拍手

# 2人抱擁

村上文香「メンバーかられなぴょんにプレゼントです」色紙
川上礼奈「かわいい」
村上文香「三田が書いてくれました」客「おー」
川上礼奈「しかもこのれなぴょん、最近礼奈が嵌ってる髪型してるよ」
メンバーたち「虫みたいなやつな」客、軽くw
川上礼奈「触覚」
島田玲奈「昨日絶対その髪型もう一生せんって言ってたやん」
川上礼奈「言っちゃダメ。かわいいんですけど、でも顔の周りに髪の毛がきちゃうとれなぴょんのかわいさが半減しちゃって」
三田麻央「わかりました、ありがとうございました」
村上文香「本物のれなぴょんよりちょっとかわいく描いてます」
三田麻央「うどん描いといたから」
木下百花「うどんじゃない。パスタやろ?」客、軽くw
川上礼奈「パスタは違う」
木下百花「ごめん、そばか」
川上礼奈「もう違う」
メンバーたち「おめでとう」客、拍手

中川紘美「私はけいっちさんからお手紙を預かってきたので」客「おー」

「代わりに読ませていただきたいと思います」

「世界で一番かわいいなつみんへ。

なつみん、お誕生日おめでとう。いつもなつみんの存在に癒されてます。

なつみんと同じ1期生。でも最初はそんなに喋らなくて、オーマイガー!の選抜で仲良くなったよな。

なつみんは本当にがんばり屋さんだと思います。研究生の時からたくさんのポジションを覚えて、いつも完璧で、Nのメンバーが一時期抜けてしまった時も、ずっとアンダーをしてくれてたよね。複雑な気持ちもきっとたくさんあったと思います。いっぱいなつみんの悔しい涙を見ていたから、チームMへの昇格は本当に嬉しかったよ。休みの日もレッスン場へきたりして、納得いくまで完璧になるまで練習して、そういうがんばってるなつみんを知っているからこそ、スタッフさんから公演の評価が高いと聞くと、すごく嬉しくなります。MCとかでもがんばろうっていう気持ちがすごく伝わってきます。

東日本ツアー、大きなステージで初めての仕切りを任されて、正直なつみん断るんちゃうかなって思ってたけど、「やる」って言ってくれて、前の日のDVDを何度も見ながら何度も練習して、本当に緊張したと思う。でも本番とても堂々としていて、隣でがんばるなつみんを見て感動しました。

バラエティの収録でも、喋るの苦手やなーってよく2人で話すけど、苦手でもがんばって話しているなつみんを見て、私もがんばらなきゃって気持ちにさせてくれます。

どんな時でも一生懸命ななつみん、当たり前だけど、私はなつみんが手を抜いて踊っているところは見たことがありません。見てくれている人は見ているし、このたくさんの努力、絶対に報われると思います。

神戸コレクションのお仕事が決まった時、自分のことのように嬉しかったよ。なつみんはきっと素敵なモデルさんになると思います。

夢に向かって一緒にがんばろうね。世界で一番かわいいなつみん、生まれてきてくれてありがとう。こんな素敵ななつみんを産んでくれたママにも感謝です。これからも毎日Google+コメントするからね(w)

なつみんラブ。なつみんのことが大好きなけいピーナッツより」客、拍手

沖田彩華「やっぱり最後はね、オタク要素が入ってましたね」
木下百花「なんか、気になっててんけどさ、できてる?」客w
山岸奈津美「けいっちと?」
木下百花「まだ大丈夫?」
川上礼奈「なつみんと礼奈ができてるから」

三田麻央「私は、なつみんの弟さんからお手紙を預かってきてます」
山岸奈津美「うそやん」
三田麻央「たぶん下のほうの弟さん」
山岸奈津美「えっ?」
メンバーたち「何歳やっけ?」
山岸奈津美「小3ぐらい」
三田麻央「この始まりがな、ねーねーって書いてて、かわいい」

「ねーねーへ。19歳のお誕生日おめでとう。

ねーねーはボクが赤ちゃんの時におむつを替えたり、ミルクを飲ませてくれたんだよね。ボクは覚えてないけど、お母さんに聞いたよ。ねーねーありがとう。

ねーねーはあまり家にいないから寂しいけど(涙)」客、ざわ
山岸奈津美「なんでまおキュンが泣くん」
三田麻央「ごめんね。NMBがんばってね。でもたまには一緒にゲームしてね。みんなねーねーのこと応援してるからね。りょうまより」客、拍手

「このね、封筒手作り」
メンバーたち「かわいい」
三田麻央「もうかわい過ぎて。愛されてんなー、おめでとう」
山岸奈津美「ありがとう」客、拍手

島田玲奈「私はメンバーから色紙を描いてきました。どうぞ」
三田麻央「後ろムカTK」
高野祐衣「まおキュンの自己満です」客、拍手
山岸奈津美「なつがまおキュンの絵大好きやから、ちょっといろいろ描いてって言って」
木下百花「なんでうちらが巻き込まれるの?」客w


沖田彩華「改めて、お誕生日を迎えたなつみんとれなぴょんからひと言ずつファンのみなさんにお願いします」

川上礼奈「今日は素晴らしい生誕祭を開いていただき本当にありがとうございます」客、拍手

「毎年、ぴょんなつの生誕祭は台風とかが直撃して、みなさんに本当に迷惑を毎年毎年かけてるんですけど、今年はそれたということで、みなさんほんとに良かったです、まず、最初に。良かった」客、軽くw

「そして、17歳の1年は、そうですね、最初はあんまり自分の思ってるお仕事とかが本当にできなくて、学校もあんま行けなくて、大変で、なんかもう、ハーって。なんかもう、辞めちゃおうかなとか、もう行かないどこうかなとかいっぱい思ったんですけど、ブログとかファンレターとかで、れなぴょんのがんばってる姿を見て、ボクたち私たちもがんばれてるよっていうの聞いて、礼奈もがんばらなあかんなって思ってがんばってきたら、最近では本当にたくさんのバラエティ番組とか、ゆいぽんとさえぴぃと礼奈で岡山県のレギュラー番組をいただけたりとか、本当にたくさんの自分のしたいお仕事が最近できていて、それもほんとに今まで礼奈についてきてくれたファンのみなさんのおかげやなってすごい思ってます。

で、18歳の目標は、まだ選抜メンバーに入ったことがなくて、上西恵が、すごい、いつも「礼奈と一緒に選抜に入りたい」っていつも言ってくれてて、私もこのれなぴょんのかわいさと迫力さと非常食とか魔法とかを全国のみなさんにお伝えしたいんですよ」客、拍手

「なので、みなさん今年中にれなぴょんは絶対選抜メンバーに入って、れなぴょんのこのかわいさを全国のみなさんにお届けしたいと思いますので、ひとつ、魔法をかけたいと思います!」客、拍手

「いきまーす。うどーん つるつるー ピコーン! わー、れなぴょんが全国的になっちゃったー」客、拍手

「今年の1年もれなぴょんのこと、そしてチームM、NMB48のことをよろしくお願いします」客、拍手

山岸奈津美「本当にこんな素晴らしい生誕祭をしていただき、本当にありがとうございます」客、拍手

「私は今までいろいろチャンスをいただいてきたんですけれど、あんまり活かすことができなくて、アピールするものもあまり持ってなくて、どうしよっかなってすごく悩んだ時もありました。けれど、いつも応援してくださるみなさんがいるから、私はここまでくることができました。チームNとか、初日に落ちた時はすごく、もう辞めちゃおうかなとかいっぱい思ったけど、その今まで経験してきたことは無駄じゃなかったって自分ですごく思います。

これからも努力を忘れず、前に進んで行きます。19歳の目標は、んー、選抜もそうやけど、モデルの夢にもっと近づけたらいいなと思います。これからも応援よろしくお願いします」客、拍手

沖田彩華「2人とも今日の公演を見ていただけたらわかると思うんですけども、なつみんはパフォーマンス面で、れなぴょんはMCとかバラエティの面でね、すごくチームMを支えてくれていて、Mだけじゃなく、NMB48全体を支えてくれていると思うので、今年1年も2人にとって、楽しい1年にしてください」
山岸奈津美川上礼奈「はーい」
沖田彩華「これからもNMB48そしてチームMの応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

沖田彩華「じゃ~、お片付けしてもらいましょうか」

「れなぴょん、魔法はでもさ、うどーん つるつるー ピコーンじゃなかったよね」
川上礼奈「そう、最初はピコーンって言っててんけど、変やろっていろんな人に言われて」
木下百花「なつみんはこれについてどう思う?」
山岸奈津美「よく自分ここまでれなぴょんと一緒におるなって思う」客w
沖田彩華「すごいよね。誕生日も一緒でね、運命感じるね」
川上礼奈「ぴょんなつはたぶん一生一緒におるよな」
山岸奈津美「えっ?」客w
川上礼奈「おらへんの?」
山岸奈津美「一緒におるよ」
高野祐衣「こういうとこがいいんやろうな」
島田玲奈「バランスが取れてるね」

山岸奈津美「チームMが私すごく大好きなんですけれど、こうやって、ここまでこれたのはいつも応援してくださるみなさんのおかげです。いつも感謝しています。そんな感謝の気持ちを込めて、最後にこの曲を歌わせてください」


◆EN04.アリガトウ


# 曲終了後、バックダンサー入場

島田玲奈「本日はチームM 1st「アイドルの夜明け」公演に足をお運びいただき、本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 島田玲奈 ハイタッチ案内

# 一抹礼 / メンバー手繋ぎ「せ~の(バック)、せ~の(前進)、イェー! ありがとうございました!(お辞儀)」

# 「ありがとうございました」メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:アイドルの夜明け)

木下百花「れなぴょん、なつみん、ちょっと」
川上礼奈「おー」

# 木下百花川上礼奈山岸奈津美 → ステージセンターへ

木下百花「あんたたちさ、わかってんの? チームの中でけっこう胸ない部類なのよ」客w
川上礼奈「私だってここ(胸)でうどんをトントントントン切れるのよ」
木下百花「今年中にあんたたちさ、Eカップなりなさい」客、軽くw

「絶対Eカップよ」 → 捌ける
川上礼奈山岸奈津美「悲しいれなぴょん」
川上礼奈「ありがとうございました」
三田麻央「なんのコントや」

# 公演終了


NMB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月26日(木) チームM公演

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ