田中菜津美「村重、MCすいませんでした」 (2013/09/22、チームH)

HKT48劇場 HKT48 チームH「博多レジェンド」公演 55回目

17時1分開演 / 18時45分終演

■出演メンバー
チームH → 穴井千尋植木南央熊沢世莉奈兒玉遥下野由貴田中菜津美中西智代梨松岡菜摘村重杏奈本村碧唯森保まどか若田部遥
研究生 → 伊藤来笑岡本尚子朝長美桜渕上舞



■休演
休演3名 (多田愛佳指原莉乃宮脇咲良)

多田愛佳岡本尚子
指原莉乃渕上舞
宮脇咲良朝長美桜

16人目のポジション → 伊藤来笑


■開演前の陰アナ
穴井千尋「みなさん、こんばんは」客、反応

「最近秋が近づいてきて、少しずつ寒くなってきましたが、今日はこの劇場をどこよりも熱くしたいと思います。前の方から立ち見の方までこっちからしっかり見えてますからね。みなさん盛り上がっていきましょう」


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.HKT48
◆M02.君のことが好きやけん ※「君のことが好きだから」博多弁バージョン
◆M03.ボーイフレンドの作り方
中西智代梨「恋は心の病だと思います」
村重杏奈「恋はさくらたん!」
◆M04.初恋バタフライ


■MC (自己紹介)
兒玉遥「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

兒玉遥「私たちHKT48チームH「博多レジェンド」公演が始まりました。まずはじめにHKT48・君のことが好きやけん・ボーイフレンドの作り方・初恋バタフライ、4曲続けて聴いていただきましたが、みなさん、楽しんでますか?」客、イェー!&拍手

お題提供:アップルファイブエスさん
本日のお題:自分と性格が真逆だと思うメンバー

【1列目 下手側から】
穴井千尋「博多のクールビューティー目指すっちゃん。福岡県出身、17歳のちひろんこと穴井千尋です」

「私ははるっぴなんですけど、よく東京とかに行ったら、夜一緒に寝ることがあるんですけども、私は朝、時間に余裕を持ちたいんですね。だから早い時とかでも1時間半前にアラームつけてとか、アラームを5回ぐらいつけるんですね。でもはるっぴはギリギリまで寝たい人らしくて、30分前に目覚ましかけよってすっごく言われるんですけど、そこがなんかね、合わないよね、いっつも」
兒玉遥「合わないね」
穴井千尋「朝起きるタイミングが」
松岡菜摘「おっ、おっ、別れるか、このカップル」
穴井千尋「別れないぞ」
兒玉遥「私は夜準備して、朝は素早く効率よく、寝たい」
穴井千尋「でも、O型と私AB型なんですけど、O型とAB型は性格が真逆らしいんですよ。でも、真逆だからこそ相性がいいとも言われてるので、まぁ、大丈夫かなと思います」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! ありがとうございます。福岡県出身、16歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私は舞ちゃん」
渕上舞「えー?うそ?」
本村碧唯「わからない。顔は似てるって言われるけど、舞ちゃんはいつもなんか動いてる感じがする。私はいつもボーっとしてるので、逆かな。そういうことじゃない?」
渕上舞「でも甘えん坊なところは一緒かなって思います」
本村碧唯「ほんと? じゃ~、一緒かも。わからないや」

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー はるるっぴー! 毎日ハッピー 博多の妖精、17歳に、、(軽くw) 17歳になりました、はるっぴこと兒玉遙です」

「今日ちょっと喋り方忘れちゃった。口の開け方がちょっと迷っちゃう」
松岡菜摘「割といつもだけどね」
兒玉遥「私の性格が反対な人は松岡菜摘ちゃんです。知ってる方もいるかもしれないんですけど。じゃ~、なつ、犬と猫どっちが好き?」
松岡菜摘「ちょっと動物が苦手かな」客、軽くw
兒玉遥「もう。じゃ~、赤と黄色どっちが好き?」
松岡菜摘「青」客、軽くw
兒玉遥「ほら、こういうこと言うんです」
松岡菜摘「黄色、黄色、黄色が好き」
兒玉遥「こういうひねくれたところがすごい合わないなと思って」
松岡菜摘「でも仲良しなんだよね、そこがね。お互いをいじり合う」
兒玉遥「そう、S極とN極が磁石でくっつけ合うように好きなんですよ」
松岡菜摘「こんなところで告白しないでよ、もう、恥ずかしい」
兒玉遥「こんなデレデレな2人なんですけど、これからも一生懸命仲良くがんばっていき・・・」客、軽くw
松岡菜摘「そうだね、仲良くいきましょう」
兒玉遥「していきたいです」

村重杏奈「フスィェミ プリヴィェトゥ ヤー ヴァス オーチン オーチン リュブリュー。ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私はですね、ボスなんですけど。ボスこと、なんだっけ? 田中菜津美ちゃんなんですけど」客w
田中菜津美「なんだっけ?って。ウソでしょ?」
村重杏奈「村重は一発ギャグとかして笑い取るじゃん」
田中菜津美「笑い取ってるの?」
村重杏奈「でもなんかこう、一発ギャグするタイプの人間じゃん。笑いを取るために。でもボスはトークで笑いを取りに行くじゃん。だからそこがちょっと違うかなと思った」
兒玉遥「だから上手いか下手かってことでしょ?」
若田部遥「おもしろいかおもしろくないか」
村重杏奈「違う。そういうことじゃなくて、村重は一発ギャグで笑いを取りに行くけど、トークで取りに行くじゃん。トークとギャグ」
若田部遥「だからなんなの?」
村重杏奈「じゃ~、がんばるね、村重も」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき。南央が真逆だなと思うメンバーさんはですね、んー、全員です」
メンバーたち「そうだと思う」
下野由貴「だって似てるって言われたくないもん」
植木南央「えっ?なんで? ひどい。どいひー」
メンバーたち「はぁ?」「ヤバイよ」
植木南央「みんな違ってみんないい~と思うんですよ」
メンバーたち「普通に言えばいいのに」
植木南央「深イイ」
誰か「すべった」
植木南央「深イイ、深イイ」
松岡菜摘「3回やるなよ。やればいいと思わないで」
植木南央「はい。めんごっちょ。今日は1日よろしくおねげーするっす」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が真逆だなと思うメンバーはなつみかんなんですけど。なつみかんはよく自分の思ったことをズバズバ言えるタイプなので、それはすごいなってすごく思って。あと1つ、私よくなつみかんにおさがりをあげるんですけど、おさがりの服を。私が着てたら似合うってメンバーに言われるんですけど、なつみかんが着てたらひょろ過ぎて似合わないっていう節があるので、そこは真逆だなと思いました。それではみなさん一緒に言ってください。今日も1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

若田部遥「14歳の中学3年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私が真逆だと思うメンバーはですね、ズバリ、村重です。あのですね、私あんまり人様の人生にそんなに私がかかわったら申し訳ないなと思うので、困ったことがあったら、自分で解決しちゃうんですよ。自己解決型みたいな。なんですけど、村重はほんと困ったら、誰にでも訊くので、社交的でいいなと思うところが真逆だと思います。ちなみにこういうこと言ったらですね、私と村重よく不仲説を唱えられるんですけども、まったくそんなことはありませんので、ちゃんと、ちゃんとお願いします」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、17歳になりました、舞ちゃんこと渕上舞です」
メンバーたち「おめでとう」
渕上舞「ありがとうございます。私はですね、真逆だと思うメンバーはわかちゃんなんですけど。1つ訊きたいことがあるんですけどいいですか? 楽屋で村重杏奈さんが大声で一発ギャグいっぱい連発してる時、どう思いますか?」
若田部遥「もっと、TPOを考えたほうがいいと思います」
渕上舞「すごい100回ぐらい同じギャグをしてる時があって、その時はわかちゃんが「もう静かにしーよ」っていっつも注意してくれるんですけど、私、実は心の中で、村重さんかわいくておもしろいから、「もっとやれ、もっとやれ」って思ってます。ごめんなさい」
若田部遥「なんかこういうとこ変だと思う」
渕上舞「でも、杏奈さんから元気をもらってるのはみんな一緒です」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私はさっきはるっぴが言ってたように、はるっぴとほんとに正反対で、考え方とかもほんとにすごく正反対なんですけど、トンコツ魔法少女学院の最終回見てくださった方とかいらっしゃいますか? ありがとうございます。すごいいっぱいいらっしゃって嬉しいんですけれども、その最終回で肝試しをしたんですよ。その時にはるっぴは最初全然余裕みたいな顔してたのに、中に入ると一番に逃げるっていう、はるっぴタイプと、私は最初怖くて怖くてヤだけど、入ったらもうすぐ終わらせたいんですよ。だから怖がらずに2人がビビってたので連れて行こうと思ったタイプなので、ほんとに真逆? すごいさん怖がって、中で怖がらない人と、最初怖がらずに中で怖がる人っていう、ほんとに、そのオンエアーを昨日見たんですけど、撮ってたやつを。見て、ほんとにはるっぴと真逆だなと思って。全然関係ない話なんですけど、遺体の人の布をめくった後の3人の逃げ足の速さにですね、ぜひみなさん注目していただけたらいいなと。私見てビックリしたんですけど、すごい速さだよね」
下野由貴「ビックリしたよ。全然映ってなかったもん」
松岡菜摘「ビックリしました。あれ、ぜひみなさん今日帰ったら見てみてください」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校2年生、17歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私の真逆だと思うメンバーはですね、この中のメンバーで言ったら同じ研究生のみおたすなんですけど。美桜ちゃんってやっぱりすごく女の子らしいし、王道アイドルっていう感じで守ってあげたくなるじゃないですか。そういうところだったり、あとは最近テレビで時折り見せるお姉さんキャラというか、やっぱ兄弟の一番上だけあって、たまに見せるお姉さんなところに最近ちょっと私ドキドキというか、いろいろきてまして」
松岡菜摘「どんな目線で見てるの?」
誰か「気持ち悪い」
岡本尚子「今度みおたすにたくさん甘えて、そういうお姉さんキャラのとこを独占しながらはすはすしたいと思います」
朝長美桜「あの、ちょっと迷惑ですのでおやめください」客、軽くw
岡本尚子「はい、ごめんなさい」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、智代梨なんですけど」
中西智代梨「どうして?(笑顔)」
田中菜津美「智代梨はですね、楽屋でもほんとにうるさくて、ずっと喋ってないとダメな人なんですよ。村重といっつも戯れてて、ほんとに落ち着くがないんですよ。だから私が言うのもなんですが、ほんとにガキだなって思っちゃうんですよ」客、軽くw

「やっぱ、東京とかから帰ってきたら、落ち着かせたいじゃないですか、公演前とか集中したいなって思う時あるのに、こいついっつまでも喋ってるんですよ」客w

「だから、そういうとこ子供だなって思ってしまうんですけど、私もちょっとはね、美桜ちゃんみたいに若々しくいきたいなと思います」


【3列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、16歳のまどかこと森保まどかです」

「私が真逆だと思うメンバーはあちらの中西智代梨ちゃんです。私もなんですけど、なんか、智代梨はもう見た目からして喋りますよオーラが出てるじゃないですか」
中西智代梨「そうかな?」
森保まどか「だいぶ出てる。だいぶ発散されてる感じなんですけど。私はよくそういうこと言われないんですよ。だからなんかいっつも、静かそうだねとか、なんか、クールそうだねとか言われるんですよ。だから、喋ったら、こんなにおもしろいのに!っていつも思ってるんですよ。どうですか?おもしろいですか?」客w

「今日の公演ではですね、もっとこういういろいろな面を出していきたいと思います」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! ありがとうございます。愛媛県出身、14歳、2期研究生のらいらこと伊藤来笑です」

「私が真逆だなと思うメンバーはまどかてぃんなんですけど。さっきは「こんなにおもしろいんですよ」って言ってたんですけど、やっぱり普段のまどかてぃんを見てたら、すごいクールで冷静な感じがあって、私1分黙ってって言われてもすごいうるさいってよく言われて黙れないんですけど、まどかてぃんはもう常に静かな感じがするので、真逆だなと思うんですけど、あとですね、私はメンバーにくっついたり、チューしたりするのがすごい好きなんですけど、それをまどかてぃんにしたら、すごい嫌がられるんですよ。でも、まどかてぃんは熊沢さんとか美桜がそういうことをしたらすごい喜ぶのに」客、軽くw

「私がしたらすごい嫌そうにするので、これから私にもデレデレして欲しいなと思います」

朝長美桜「みーお(meを)笑顔にしてくれますか? (はーい!) ありがとうございます。笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私が真逆だと思うメンバーはちよたんなんですけど」
中西智代梨「えー? でも顔とか似てるとかよく言われるやん」客w
下野由貴「んなわけないじゃん。反対だよ」
朝長美桜「なんか、違うところ、顔が大きいところと」
中西智代梨「たしかに」
朝長美桜「うるさいとこと、変顔いっぱいするとこと、変な博多弁ばっか使うところ」
中西智代梨「えー? そんなこと言ってないばい」客w

「これ?」
朝長美桜「目と鼻と口と耳がちっちゃいところ」
中西智代梨「それは顔がデカイだけ」客w
朝長美桜「言わせたかっただけです」客、軽くw

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳のちょりこと中西智代梨です」

「私はですね、まどかです」
森保まどか「おー、きた」
中西智代梨「そう、ちょっと私もビックリした。まずは見た目から言いますと、美人とかわいいじゃないですか」
下野由貴「美人とブス」客、軽くw
中西智代梨「まずそこの違い。あと私は体型が健康的なので、まどかはちょっとガリ細じゃないですか。そこの違い? だから、ちょっとそういう違う人が逆にコラボをして、出る味とかもあると思うので、これから『ちょりまど』をよろしくお願いします」

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「私が反対だなーと思うのは先ほど2列目にいました熊沢世莉奈ちゃんなんですけど。りーぬはすごい純粋で、明るくて、かわいくて、もうほんとに私は暗くて、なんだろう」
中西智代梨「たしかにキャラとかも迷走してるし、なんかちょっと円陣の時に忘れられたりするし」客、軽くw

「考えがちょっとネガティブなとこもあるから」
下野由貴「たしかにお前ほど能天気じゃねーけどな」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演 以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」客、拍手


◆M05.ガラスの I LOVE YOU (村重杏奈植木南央本村碧唯兒玉遥)
◆M06.制服レジスタンス (熊沢世莉奈松岡菜摘田中菜津美)
◆M07.ハート型ウイルス (穴井千尋下野由貴若田部遥) ※マイク出し:朝長美桜植木南央兒玉遥
◆M08.てもでもの涙 (松岡菜摘森保まどか)
◆M09.天国野郎 (村重杏奈(ナース)・伊藤来笑(セーラー服)・中西智代梨(メイド)・下野由貴(黄色つなぎ))
(BD:本村碧唯(ランドセル)・田中菜津美(婦人警官)・植木南央(学ラン)・穴井千尋(テニス)・熊沢世莉奈(画家)・若田部遥(巫女))

村重杏奈「みなさん! みなさんの大大大好きな村重ですよ! みなさん、村重のこと、いつ推すの? 今でしょ! こんな私は?」
みんなで「天国野郎!」


■MC
伊藤来笑中西智代梨村重杏奈下野由貴

下野由貴「今日のMCは、せっかく来笑がきてくれてるので、来笑はね、変態同盟に入ってるんだよね」
伊藤来笑「そうなんです。もう1人、岡本尚子ちゃん、なおぽんと下野さんと私で非公式、なんだろう?」
下野由貴「自分たちで作っちゃったやつがね」
伊藤来笑「変態同盟っていうのがあるんです」
中西智代梨「何するの?」
下野由貴「まだ活動内容はそこそこ明らかにはなってないんですが」
伊藤来笑「もうちょっと広めたいなと思いまして」
村重杏奈「グイグイ選抜みたいなやつ?」
下野由貴「そんなに無理矢理には作ってないんだけど。それで、それぞれちゃんとフェチがあるのね。○○フェチっていうのが。だからそれをみんなに聞いてみようかなと思いまして」
村重杏奈「じゃ~、しなもんはなんなの?」
下野由貴「私は首筋フェチですね」
伊藤来笑「私この間、穴井さんの首筋に顔を埋めてるの見ましたもん」
下野由貴「ちいちゃんもなかなかいいんだけど、一番ははるっぴかな」
中西智代梨「ずっと見えてるしね」
下野由貴「そう、長いし、ずっと見えてるし、一番ですね、今のところは」
伊藤来笑「私は匂いと声フェチです」
村重杏奈「村重いい声してると思わない?」
伊藤来笑「好きです、村重さんの声も」
下野由貴「歌は上手なんだけどね。ただね、ちょっとうるさいだけで」
伊藤来笑「なんて言うんだろう。甘い感じの声が好きなんですよ」
下野由貴「なつとか」
伊藤来笑「そうです、なっちゃんも」
下野由貴「でもなっちゃんの声が好きっていう人けっこう多くないですか?」
伊藤来笑「好きな人いますか?」
中西智代梨「ラジオとかしてたりすると」
下野由貴「いい声だもんね」
伊藤来笑「匂いは、キャップもいい匂いなんですけど、それを言ったら人口的な匂い、ボディークリームだからって言われて。洗剤とかの匂いがふわってしたら、私は好きです」

下野由貴「じゃ~、その2人は何かあるの?」
中西智代梨「でも私、けっこう言ってるんだけど、四角フェチとか」
下野由貴「それ意味わかんないんだけど、どういうことですか?」
中西智代梨「だから、例えばこれ(スピーカー)。四角が好きなんだけど、言ってるから、ほかには手フェチと肌フェチ。肌をツルツルな人を見るとすりすりしたくなる」
下野由貴「でも自分もけっこういい肌してるよね」
中西智代梨「ほんと?」
村重杏奈「村重はどう?」
中西智代梨「ちょっと荒れてきたね」客w
村重杏奈「なんでだよ。最近いい感じなのに」
伊藤来笑「村重さんは何があるんですか?」
村重杏奈「村重は目。目が大好き、人の」
下野由貴「どういうこと?」
中西智代梨「初めて聞いた」
村重杏奈「だから喋ったりしてるとずーっと目見ちゃう」
伊藤来笑「じゃ~、握手会とかでもファンのみなさんの目を見てるってことですか?」
村重杏奈「うん、そりゃーそうだよ、どこ見るの?」客、軽くw
下野由貴「たしかにそうだね」
中西智代梨「どういう目が好きとかってあるの?」
村重杏奈「なんか、丸い目が好き」
中西智代梨「例えばメンバーとか誰?」
村重杏奈「美桜みたいな」
下野由貴「美桜、丸いか? カシューナッツですよね」客、軽くw
村重杏奈「笑ったらカシューナッツだけど、普通にしてたら。あおいたんとか好きだよ」
中西智代梨「うちもけっこう目丸いとか言われるんだけど」
下野由貴「全体的に丸いよね」客、軽くw
中西智代梨「それはいらないの」
村重杏奈「顔も丸いしね。でも智代梨の目も好きだよ、素朴な目が」客、軽くw
中西智代梨「いい意味だよね、素朴って」
下野由貴「たしかに素朴だよね。というわけで、今日は○○フェチという話について話してみたんですが、すごい気持ち悪い話になってしまったので。でもなんだろうな、変態同盟もね、これから具体的に活動を決めて、活動して行こうかなと思います」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演まだまだ続きます。続いての曲はバンビが恋をするお話です」
メンバーたち「えっ?」
中西智代梨「どうぞ!」


◆M10.制服のバンビ (兒玉遥渕上舞朝長美桜)
◆M11.遠距離ポスター (熊沢世莉奈植木南央若田部遥穴井千尋松岡菜摘本村碧唯森保まどか)
◆M12.Two years later
◆M13.回遊魚のキャパシティ
◆M14.シャムネコ
◆M15.大声ダイヤモンド


■MC
◆前半:岡本尚子穴井千尋松岡菜摘兒玉遥中西智代梨熊沢世莉奈植木南央下野由貴

穴井千尋「今度ね、ボウリング大会が開かれるじゃないですか。メロンジュースの特典でボウリング大会あるんですけども、ほかにね、大会やるとしたら、みんな何がしたい?
植木南央「ちいちゃん、それってさ、大会って、何がやりたいかい?」
松岡菜摘「ご馳走様です」
穴井千尋「ありがとうございます。次行きましょうか」
下野由貴「出口あちらです」

植木南央「南央はね、エビチリ大会っていうので」
松岡菜摘「3人ぐらいくる」
植木南央「違う。いっぱいくる。39人参加。で、ファンの人も一緒に中華屋さんに行って」
松岡菜摘「南央のおごり?」
植木南央「違うよ」
メンバーたち「行く行く」客、拍手
植木南央「じゃんけんで負けた人のおごり。で、エビチリ大会って言って、エビチリを早く食べ終わった人が勝ちっていう」
下野由貴「エビチリじゃなくてもよくない?」
植木南央「世界で一番大好きなエビチリ」
下野由貴「南央中心に企画が決まってるよ」
穴井千尋「じゃ~、南央もちろんそれ勝つ自信はあるよね」
植木南央「南央ね、早食いは苦手」客、軽くw
松岡菜摘「じゃ~、南央のおごりで」
植木南央「嫌だ。じゃー、次どうぞ」

中西智代梨「私ちょっと今のに被せて。私も大食い大会なんだけど、だけどそれは私としなもんは不参加」
メンバーたち「なんで?」
中西智代梨「細い子にいっぱい食べてもらって」
穴井千尋「太らせたいのか?」
下野由貴「たしかにそうだね」
中西智代梨「私は痩せるっていう方法もあったけど、みんなが合わせるっていうのもあるじゃん」
松岡菜摘「ファンの人が逃げてっちゃうから」
中西智代梨「ちょっとそういうのでみんなにも同じ体型で保ってもらおうかなって」
松岡菜摘「りーぬとかは食べても太らん体質」
下野由貴「そんな人いるの?」
熊沢世莉奈「胃下垂っていう」
岡本尚子「私も食べても体重増えないです」
中西智代梨「じゃ~、持ち上げるやつあるじゃん。ダンベルをここ(足)につけて、筋肉をつける。錘(おもり)をつけて、足に筋肉をつける」
下野由貴「とりあえず智代梨はみんなを太らせたいんだね」
中西智代梨「そう、基準にしようかなと思って」
兒玉遥「おかしいでしょ」
中西智代梨「ご飯いっぱい食べれるよ」
メンバーたち「嫌だ」
穴井千尋「智代梨ががんばって痩せて欲しい」
中西智代梨「そっか」客、軽くw

「がんばる」

松岡菜摘「もうちょっとファンの方と一緒に楽しめるやつがいいな」
兒玉遥「はいはい。リレー」
岡本尚子「大運動会とかそんな感じですか?」
兒玉遥「みんなでバトンをファンの人と繋いで、どこのチームが一番かみたいな」
中西智代梨「いいね。絆みたいなね。絆を繋ごうみたいな」
松岡菜摘「言いたいだけだよね。大運動会とかはしたい。48グループみんなで」
穴井千尋「何が得意? 勝つ自信あるのある?」
兒玉遥「私ね、バランス対決。私、バランスボールの上に立てるんです」
メンバーたち「すごい」
下野由貴「じゃ~、もう勝ちじゃん」
兒玉遥「勝てるからしたい」
穴井千尋「すごい特技だね」

岡本尚子「これ若干私の趣味が入るんですけど、メンバーみんなで海に行って、メンバー水着着てるんですけど、それを勝手に後ろのほうで拝めてるっていう」
メンバーたち「えー」
中西智代梨「それちょっと嫌だな」
岡本尚子「智代梨さんは不参加なんで」
中西智代梨「なんで?」客、軽くw

「ちょっとワクワクしてたのに。好みがあるのね」

松岡菜摘「ビンゴ大会とか」
メンバーたち「あー」
中西智代梨「あれさ、全然当たらない時とかあるじゃん。スタートしてさ、終わったら、もうスタートしか開いてないとか」客、軽くw
松岡菜摘「終わったらスタートしか開いてないはないでしょ」
下野由貴「なんかさ、今日この人よう喋るよね」
中西智代梨「話したくなった」

下野由貴「私は企画と言いますか、コンサートを夏に野外でしたくて。でもただのコンサートではなく、メンバーみんなで水鉄砲やらホースやらを持って、お客さんに水をぶちまけるっていう」
メンバーたち「あー」「楽しそう」
下野由貴「ずぶ濡れになりながらイェーみたいなのをやってみたい」
松岡菜摘「で、タオル振り回したい」
穴井千尋「水だけじゃ嫌だから、スイカとか」
メンバーたち「危ない」
兒玉遥「じゃ~、スイカを私がおでこで割って」
松岡菜摘「痛いよ」
兒玉遥「それを、プレゼントみたいな」
植木南央「で、エビチリも」客、軽くw
中西智代梨「やめろ。エビチリはもう終わった」
岡本尚子「ボール投げたりするのもいいですね」
下野由貴「サイン書いて投げたりしたい。それで投げてキャーってなってくれると嬉しいよね。ならんかったらちょっと嫌だけど」

穴井千尋「でも、たくさんね、アイデア出ましたけども、今度ボウリング大会もありますけども、さらにもっとね、楽しいことみなさんとできたらいいなと思います」

# 「イェー」後半組入場 / メンバーチェンジ

◆後半:朝長美桜伊藤来笑若田部遥田中菜津美森保まどか渕上舞本村碧唯村重杏奈

若田部遥「みなさん、盛り上がってますか?」客「イェー!」
村重杏奈「イェイ、イェイ」
若田部遥「ありがとうございます。えっ?」
村重杏奈「イェイ、イェイ」
若田部遥「今日の後半組のお題はですね。えっ?」
森保まどか「何もないです。気にしないでください」
若田部遥「なんて言った?ビックリした。今日の後半組のお題はですね、ちょっと困ってることです」

朝長美桜「私は来笑にチューとか抱きつかれるのはちょっと困ってます」
伊藤来笑「嫌?」
朝長美桜「嫌じゃないけど・・・」
田中菜津美「はっきり言っていいよ。嫌でしょ?」
朝長美桜「そんなことないです。嫌じゃないけど」
伊藤来笑「嬉しい?」
朝長美桜「嬉しくは、ないかな」
伊藤来笑「美桜かわいいから、そういう気持ちになっても仕方ないじゃないですか」
田中菜津美「張りがあるしね、ほっぺに」
メンバーたち「そこ?」
伊藤来笑「ボスは細いからちょっとなんかあんまりそういう気持ちにならない。美桜はかわいい感じ、こう」
田中菜津美「かわいくないみたいじゃん」
森保まどか「かわいいよ、ボス」
若田部遥「なかなか来笑も気持ち悪いよね」
伊藤来笑「なんでそんなこと言うんですか? でも村重さんもムラシゲスメントとかやってるじゃないですか」
若田部遥「あれは表向きじゃん」客、軽くw

「メディア向け。来笑はガチ過ぎてひく。なんでそういうことするの?」
伊藤来笑「なんか・・・」
朝長美桜「だって、一番最初にチューされたの、私、来笑なんですよ」
メンバーたち「えー?」
朝長美桜「ビックリ仰天」客、軽くw
伊藤来笑「ファーストキスだったの?」
朝長美桜「ファーストキスね」
田中菜津美「それぐらい好きだってことだね、メンバーが」
伊藤来笑「そうなんです」
若田部遥「私だってちょっと触るぐらいだよ」
伊藤来笑「私、村重さんにムラシゲスメントしたいんですよね」
村重杏奈「村重、するのは好きだけどされるのマジで嫌い」
伊藤来笑「私もそれなんです」
若田部遥「来笑も村重もさっしーもさ、やるの好きだけどやられるの嫌いだよね。そんなもんなの?」
伊藤来笑「そうですよね?」
村重杏奈「私、1回ね、来笑か誰かにほっぺたなめられたことある。まいまいだっけ? まいまいだ。まいまいに1回ペロってなめられたことがあって」
伊藤来笑「舞ちゃんもそういう人なの?」
村重杏奈「まいまいちょっとむっつりだよね」
田中菜津美「ちょっと」
若田部遥「そういうこと言わないの」
森保まどか「初めてきた人がいるからさ」
田中菜津美「そういうイメージになっちゃうからほんとにやめろ」

若田部遥「もうちょっとなんか、清純な感じのこと言える人?」
渕上舞「私は村重杏奈さんに言いたいんですけど。杏奈さんってGoogle+でよく人に撮ってもらった動画とか写真とか多くないですか? 全身写真とか動画とか。それっていっつも撮ってるの、動画は私で」
森保まどか「写真、私なんですよ」
渕上舞「撮るのは全然いいんですけど、この際言わせてもらいますと、1つの内容につき20回以上は取り直ししてるので、一発で決めて欲しいなって思います」
森保まどか「思いますね」
若田部遥「かわいそう、あれ」
本村碧唯「モデルが悪いんじゃない?」客w
メンバーたち「あおいちゃん?」
本村碧唯 → 2、3歩下がって頭を下げる。その後、土下座。
田中菜津美「すごいこと言ったね」
村重杏奈「村重が悪いってこと? 智代梨とかじゃなくて?」
田中菜津美「人のせいにすんなよ」
若田部遥「村重のタチが悪いなと思うのは、一般に公開するものならいいんだけど、村重本人が後で見て楽しむだけっていう」
村重杏奈「そうそう。だってぐぐたすに載せれないレベルの動画撮ってるじゃん、けっこう。だから、自分が移動時間とかにデータフォルダ開いて、見て、クスって笑うのがすごい好き」
本村碧唯「だったら1回でいいじゃん」
村重杏奈「。。。」
本村碧唯「あー、ごめんなさい(後ろへ下がる)」客w
若田部遥「あおちゃん、そういうキャラなの? 今日そういう感じ?」
田中菜津美「あおい、いいよ、そういうの」
村重杏奈「大丈夫だよ。だからそれで・・・。そうだよね、ごめんね、あおいたん」
本村碧唯「ごめんなさい」

若田部遥「じゃ~ね、まーちゃん」
森保まどか「私ですか?」
若田部遥「困ってることあるの?」
森保まどか「ありますよ、たくさん。私ね、バラエティ班に行きたいなとか思ってる感じのことがありまして」
若田部遥「やめて」
森保まどか「やっぱり、これから先はテレビ番組とかそういう収録とかね、ちょっとがんばりたいなと思ってるわけですよ。でもバラエティ班からの、あの方からの歯止めが相当きつくて困ってますね」
若田部遥「例えば?」
森保まどか「入りたいんですって言ったら、村重が「いや、絶対ダメ」って言ってくるから」
田中菜津美「ガチだよね」
森保まどか「困ってるんですよ」
村重杏奈「だって今でも村重埋もれてるじゃん、バラエティ班の中でも。まどかとか美形きたらもっと埋もれちゃうし」
伊藤来笑「真理佳はそうでもないじゃないですか」
村重杏奈「真理佳は、美形じゃないけど、おもしろいじゃん、でも」
田中菜津美「もってるよね、ちゃんと」
森保まどか「だから困ってますね、もう。持ちネタはたくさんあるのにね」
若田部遥「まーちゃんのほうがおもしろいのにね」
田中菜津美「だからきて欲しくないんだね」
村重杏奈「えっ?」
若田部遥「話聞いてないでしょ?」
田中菜津美「村重こういうの多過ぎだよ」
若田部遥「田中なんか言ってあげて」
田中菜津美「私がね、困ってることは、後半MCでわかちゃんと交代交代に司会をさせていただいてるんですけど、最近の村重の暴走っぷりが半端なくて、ほんとに困ってるんですよ。なんかおもしろいことで暴走するんだったらいいんですけど、こいつ適当に「ごめんたいこ」とか言って、ハハハみたいな。ほんとに拾いきれなくて」客、軽くw
若田部遥「ねぇ、困ってるもんね」
田中菜津美「すごい困ってるんですよ。そうなんです、で、そのやった後の表情が「どうせ拾うのはお前なんだからいいだろ」みたいな顔してるんです」客w

超ムカつく!! んです」
メンバーたち → w
「だからこの間ね、反省(会)、言っちゃったんですよね、ちゃんと」
村重杏奈「反省会でボスにすっごい怒られた、この間」
田中菜津美「ちゃんと考えてから発言しろって言ったんですけど」
若田部遥「いっつもさ、ここに怒られるんだよね」
田中菜津美「したら初っ端オープニングで変なこと言い出すしさ。だからさっきちょっと怒っちゃった」
村重杏奈「違うよ。盛り上がってますか?って言われて「イェイ、イェイ」って1人で言ってたら、わかちゃんが「えっ?」って言ったから「イェイ、イェイ」って言っただけなの、村重。だからそれは村重を拾ったわかちゃんが悪い」
若田部遥「おー」
森保まどか「村重謝って、もう」
村重杏奈「ごめんたいこ!」
田中菜津美「マジでぶっこ・・・」客w&反応
若田部遥「それ言っちゃダメ」
田中菜津美「まだ言ってない」
若田部遥「はい、ということでですね」
村重杏奈「ごめんたいこ」
若田部遥「みなさん、何も聞いてないですよね?」客、ざわw

「やっぱりね、私たちにもちょっとした困ったことはあるんですけども、やっぱりそういうことを1つずつ克服して行って、成長していきたいと思います。どうぞ田中」
田中菜津美「そうだ。ということでですね、これからも私たちHKT48は39名で力を合わせてどんどん未来へ進んでいきたいと思います」


◆M16.未来の扉


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M17.会いたかった ※ショートバージョン(サビのみ)


森保まどか「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

森保まどか「みなさん、まだまだ盛り上がってますか?」客「イェー!」

「ちなみに今日初めて来てくださったっていう方いますか?」
メンバーたち「えー?」「めっちゃおる」
森保まどか「ありがとうございます。あそこの方なんかね、うちわとか持ってくださってありがとうございます、ほんとに。これからはですね、私たちの魅力をもっともっと知っていただくためにオリジナル曲を2曲続けて聴いていただきたいと思います」客、拍手


◆M18.スキ!スキ!スキップ!
◆M19.メロンジュース


若田部遥「それでは次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。みなさん、今日は楽しんでいただけましたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます。ではですね、最後に最上級の笑顔とパフォーマンスを届けたいと思います」


◆M20.白いシャツ


兒玉遥「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 兒玉遥 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 掛け声:兒玉遥「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:メロンジュース)

田中菜津美「村重、MCすいませんでした」
村重杏奈「発言には気をつけろ」客w

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月22日(日) チームH「博多レジェンド」公演

公演後の感想 → 森保まどか穴井千尋

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ