森保まどか「バラエティ班を目指したい」 (2013/09/20、チームH)

HKT48劇場 HKT48 チームH「博多レジェンド」公演 54回目

18時30分開演 / 20時12分終演

■出演メンバー
チームH → 穴井千尋植木南央熊沢世莉奈下野由貴田中菜津美中西智代梨松岡菜摘宮脇咲良村重杏奈本村碧唯森保まどか若田部遥
研究生 → 今田美奈梅本泉岡本尚子渕上舞



■休演
休演3名 (多田愛佳兒玉遥指原莉乃)

多田愛佳岡本尚子
兒玉遥本村碧唯梅本泉
指原莉乃渕上舞
16人目のポジション → 今田美奈


■開演前の陰アナ
中西智代梨「みなさん盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「もっと盛り上がっていただけますか?」客、反応

「みなさんからのその熱い熱意を中西智代梨にぶつけるくらい盛り上がっていきましょう。以上、ちょりこと中西智代梨でした。間もなく開演です」客、拍手


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.HKT48
◆M02.君のことが好きやけん ※「君のことが好きだから」博多弁バージョン
◆M03.ボーイフレンドの作り方
松岡菜摘「恋はさくちゃんの気持ちだと思います」
宮脇咲良「恋はなっちゃんの気持ちだと思います」
◆M04.初恋バタフライ


■MC (自己紹介)
松岡菜摘「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

松岡菜摘「私たちHKT48チームH「博多レジェンド」公演が始まりました。みなさん、楽しんどーと!?」客、イェー!&拍手

「まずはじめにHKT48・君のことが好きやけん・ボーイフレンドの作り方・初恋バタフライ、4曲続けて聴いていただきました」

お題提供:トウフさん
本日のお題:今までに熱中したこと

【1列目 下手側から】
若田部遥「14歳の中学3年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私が熱中したことはですね、AKB48ヒストリーという本なんですけど、私、もともとAKBさん大好きだったんですけど、その本を買ってからですね、もう隅から隅まで10回以上ボロッボロになるまで読んでですね、おもしろくて。で、特に最後に公演のセットリストの解説っていうのがついてるんですけど、それすごい読むのが好きで、気になる曲があったらDVDを借りたり、歌詞を調べてみたりして、ほんと私なんでも知ってると思います。で、ですね、今そこのグッズのところでですね、HKT48チームH 1st「手をつなぎながら」公演のDVDとCDも売ってあるのでぜひみなさんチェックしてみてください」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! ありがとうございます。福岡県出身、16歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私が熱中したこと。はるっぴのポジションをさせていただくの今回で3回目ぐらいなんですけど、初めてするって聞いて、練習をした時が気づいたら4時間ぐらい練習してたんですよ、1人で。だからその時がたぶん一番人生の中で一番集中してたかなと思います。だから今日はがんばります。温かく見守ってってください。失敗しても許してください」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私、今、橋を建設していて。そういうゲームがあるんですよ。崖と崖の間に横一本、そこを。あっ、わからない話してすみません。メンバーの中で、橋を建設してて」
本村碧唯「あおい、終わったよ」

宮脇咲良「あなたも あなたも みーんなの心に さくら咲け! ありがとうございます。鹿児島県出身、宮脇咲良、15歳です」

「私が熱中したことはですね、セカンドシングルの選抜になつみかんを入れることに熱中しました」
誰か「めっちゃやってたよね」
宮脇咲良「ほんとに、ぐぐたすとかもコメントするようにして、共有したりとか、公演もがんばるようにしたんですけど、智代梨、なんか言ってあげて」
中西智代梨「なつみかん、よくがんばってね(泣き真似)」
田中菜津美「ちょっとすみません(捌ける振り)」
松岡菜摘「何この小芝居」
宮脇咲良「これさっきネタ合わせしたんだけど」
田中菜津美「もっとウケるはずだった」
宮脇咲良「でも選抜とか関係なくたくさんの人のメンバーの魅力が引き出せるようにこれから公演もがんばっていきたいなと思います」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき。あのですね、南央が熱中したことは、熱中したのは、だけに、昆虫です。うっそぴょ~ん」
メンバーたち「ヤバイヤバイヤバイ」
若田部遥「今日ヤバイよ。どうする?今日」
植木南央「本当に熱中したのはピアノでやんす。ピアノはメロンジュースのタイプAに自由研究ってね、なつちゃん。収録されとるけん、みなさんぜひ聴いてちょっと。今日は1日よろしくおねげーするっす」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が熱中したものは弟のかんちゃんの観察なんですけど。私は今4歳の弟がいて、私、やっぱり公演とかはやっぱ疲れて帰ってくるじゃないですか。そして、かんちゃんに「かんちゃん!」ってしたら、かんちゃんが「せりちゃーん!」って言って走ってギューってしてくれるんですよ。だから、それが今すっごく夢中になっています。それではみなさん一緒に言ってください。今日も1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

穴井千尋「博多のクールビューティー目指すっちゃん。福岡県出身、17歳のちひろんこと穴井千尋です」

「私が熱中してたのはですね、オセロなんですけども。ゲームあるじゃないですか。あれに嵌っちゃって、もうすぐ買いに行って、ずーっと暇さえあれば朝オセロして学校行って、学校帰ってきてオセロして、習い事行って、戻ってきてまたオセロってぐらいで、携帯でもゲームで発見してやったりして。私、お姉ちゃんとずっとやってて、負けたことがなかったんですね。これほんとですよ。負けたことなくて、でもこの前はるっぴと対決したら、初めて負けちゃって、ちょっと悔しかったんで、そこで勝ち続けてたのが途切れちゃったんで、ちょっと悔しいんですけども、いつかもっとほかのメンバーとも対決して、今度ボウリング大会ってあるじゃないですか、その代わりにもっと先になったら、みなさんとオセロ対決とかしたいなと思ってるので、絶対に負けないようにがんばりたいと思います」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生の2期研究生、お天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「昨日夕方から整骨院に行って、その帰りに小さなゲームセンターに寄ったら、ふなっしーの人形がいっぱい並んでて、絶対に取ってやりたいと思って。でもあまりお金使いたくなかったので、やる前からイメージトレーニングをいっぱいして。そしたらふなっしーの人形がが一発で取れました」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私が時間を忘れるぐらい熱中したことはですね、私、9年間バスケを習って言ったんですよ。だから、ボールハンドリングって言って、ボール使って遊ぶみたいなやつあるんですけど、ボール回しって言って、指の上でボールをクルクル回すのがあるんですね。それほんとに苦手で、もう今でもできないんですけど、よく考えたら、バスケに使わないのになんで私はそのことを熱中しながら練習していたんだろうなと思います」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校2年生、17歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私が時間を忘れるぐらい熱中してしまうことはですね、やっぱりアニメなんですけど。そのきっかけって言ったら小学校低学年の時に、お父さんにテレビの前で座れって言われて見せられた新世紀エヴァンゲリオンが発端なんですけど、それから17年間ずっとアニメに熱中してまして。例えば寝る前に必ずアニメを見るんですけど、11時頃にアニメを見始めて、「あっ、あのアニメも見たい、このアニメ見たい」ってなってって、気づいたら朝の7時になってたりとか、休みの日とかはしょっちゅうなんですけど。ぐぐたすで「アニぐぐ」って言って、私のぐぐたす企画なんですけど、アニメを発信する企画をやってるので、みなさんにこれからアニメの魅力をたっくさん伝えていきたいと思います」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、選抜に入れるようにすごい熱中したんですけど、1年近く熱中したんですけど、結果がこれです。で、なんか村重とか咲良とかほんとにすっごい協力してくれて。生写真撮影があったんですけど、その時にみんな集まって、私のところにきて、撮影したらパソコンにパって表示されるようになってるんですけど「田中、目が笑ってない。もっと笑って」とか、監督っぽくなってきて、みんな。ほんとにすっごいぐぐたすとかも共有してくれて、なんでむしろ入れないんだろうねって訊かれたんですけど、私にはそれはわかりません」


【3列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、16歳のまどかこと森保まどかです」

「私はですね、実はいきなりなんですけど、MCのほうをちょっとがんばりたいなと思ってまして。近々バラエティ班への加入も決まっておりましてですね」客、反応
下野由貴「決まってんの?」
村重杏奈「やめて」
森保まどか「自分の中で決まってるんですけども、なので今日のMCもがんばりたいなと思ってるんですよ。なので、ちょっと裏で円陣の5分前、いや、3分前ぐらいまでずっとMCの内容考えてて、あれがおもしろいかなとか、これがおもしろいかなとか考えてたら、それこそ時間を忘れるぐらい、着替えるのを忘れるぐらい、円陣1分前になるぐらいに時間を忘れて、そのMCを考えることに熱中してしまいました。あんまりウケなかったんで、これからもMC勉強していきたいと思います。村重師匠と呼ばせていただきます」
村重杏奈「私でいいの?」
下野由貴「村重じゃダメだよ」
村重杏奈「村重だったらすべりキャラになっちゃうけど」
森保まどか「あっ、そうですね、指原師匠でお願いします」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! みんなのアイドル♪ (ひゅ~) 福岡県出身、16歳のみなぞうこと今田美奈です」
村重杏奈「キャラ変したの?」
今田美奈「キャラ変じゃない。これはね、けっこう、1年前ぐらいからやってる。みなさん覚えてください。私が時間を忘れるぐらい熱中したことは、お風呂に入ってる時に熱唱することにすごい時間を忘れるぐらい熱中するんですけど、ついこの間はシャンプーでしゃぼん玉をずーっとお風呂の中で1人で作ってたんですよ。そしたら、お風呂上がったら2時間ぐらい経ってて、シャンプーもめっちゃこのぐらい使ってて、お母さんにすごい怒られたので、これからはこんな子供の遊びをやめてもっと大人らしいことをしたいなと思います」


村重杏奈「フスィェミ プリヴィェトゥ ヤー ヴァス オーチン オーチン リュブリュー。ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私が今熱中してることはですね、進撃の巨人ごっこっていうんですけど。最近マンガで出た進撃の巨人っていうマンガあるじゃないですか。それを実写化するっていうゲームにすごい嵌ってるんです」
中西智代梨「もういいよ」
村重杏奈「それ智代梨とやってるんで、ここで披露してもいいですか?」客、拍手
中西智代梨「前までりこぴとかいたけど」
下野由貴「めっちゃおもしろいもんね」
今田美奈「超おもしろい」
村重杏奈「きっとみなさん笑ってくれるよ」
中西智代梨「わかるかな?みなさん」
村重杏奈「行くよ、智代梨」

「いいか中西。お前今日から本当の調査兵なんだ。心臓を捧げろ!」
中西智代梨「あー!(ポーズ)。。」
村重杏奈「やったー、ちょっとおもしろかったって。今日もテンション上げてがんばります」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳のちょりこと中西智代梨です」

「私はですね、ダイエットにすごく熱中しまして」
下野由貴「始めてもないんじゃないの?」
中西智代梨「始めてます、ちゃんと。だから、時間を有効に使おうと思いまして、MCで、イェーイってやるじゃないですか。そこでもダイエットしたいなと思って、私、イェーイ(右手の甲で左腕の二の腕をポンポンと)。二の腕を引き締まるようにやってるんですけど、ちょっと盛り上がってしまってボタンが全部取れちゃったんですよ」客、軽くw

「だから、まだ細くならないなと思いまして、いろいろ白米を抜く、炭水化物を抜くダイエットとか、フルーツダイエットとか、器具を使うダイエットとかいろいろしたんですけど、結果がこの通りです。モデルという夢をですね、ちょっと一部なんですけど、モデルちょっとしたいなーっていう気持ちがあるので、ガリ細になって、モデルになりたいなと思います」

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「私が時間を忘れるぐらい熱中したのはキャラ探しですかね。時間を忘れ過ぎて今もなおキャラ迷走中です」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演、以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」客、拍手


◆M05.ガラスの I LOVE YOU (宮脇咲良植木南央本村碧唯若田部遥)
◆M06.制服レジスタンス (熊沢世莉奈松岡菜摘田中菜津美)
◆M07.ハート型ウイルス (穴井千尋宮脇咲良若田部遥) ※マイク出し:岡本尚子植木南央梅田綾乃
◆M08.てもでもの涙 (松岡菜摘森保まどか)
◆M09.天国野郎 (村重杏奈(学ラン)・今田美奈(メイド)・中西智代梨(黄色つなぎ&白Tシャツ)・下野由貴(セーラー服))
(BD:梅本泉(ナース)・田中菜津美(チャイナドレス)・植木南央(婦人警官)・穴井千尋(テニス)・熊沢世莉奈(画家)・若田部遥(巫女))

下野由貴「なんと、私、下野由貴、ソロデビューが決定いたしました! 最近ボイトレもがんばってるし、日ごろの行いもいいし、下野の時代がくるんじゃない? こんな私は?」
みんなで「天国野郎!」


■MC
今田美奈中西智代梨村重杏奈下野由貴

中西智代梨「みなさん、今の季節、もろ秋じゃないですか。秋と言ったら季節、季節と言ったら、春夏秋冬、ということで、私たちは感情の喜怒哀楽を4人でかんきつで」
メンバーたち「なんで?なんで?」
村重杏奈「全然関係なくない?」
下野由貴「繋がり見えない」
今田美奈「ヘタクソか」
中西智代梨「春夏秋冬、喜怒哀楽 似てるでしょ?」
下野由貴「似てねーよ」
村重杏奈「四字熟語ってこと?」
中西智代梨「違うよ。喜・怒・哀・楽について簡潔に話すの、今日は」
今田美奈「最初からそう言ってよ」
村重杏奈「春夏秋冬いらない」
中西智代梨「頭いいのアプローチしたかっただけ」
今田美奈「アプローチって」
村重杏奈「バカがでてきただけだよ」

今田美奈「私は喜怒哀楽の喜か。私はですね、こうやってみなさんと劇場で会えることです」客、ひゅ~
中西智代梨「アイドルらしいこと言うね」
村重杏奈「アイドルだな」
中西智代梨「たしかにそれは嬉しいことだね」
村重杏奈「でもメイド服ちょっときついね」
今田美奈「うるさいわ」
下野由貴「PARTYの衣装もきついじゃん」
今田美奈「いやいやいや、すべてが私は似合うから。ほんとにありがとうございますですよ、しのぶさんとか特に。いつも私にかわいい衣装使ってくれるから、ありがたいですね」

中西智代梨「喜怒哀楽の怒で」
村重杏奈「プンプン」
中西智代梨「私は村重のアドリブに怒ってます。さっきの自己紹介でも、無理矢理感が過ぎると」
下野由貴「あれアドリブだったんだね」
村重杏奈「ううん、違う。打ち合わせした」
中西智代梨「言うんじゃない」
下野由貴「めっちゃがっつり打ち合わせしてたじゃん、さっき」
中西智代梨「でも、天国野郎のMCの時に無茶振りとかされるの」
下野由貴「なんか今日おもしろくないから智代梨やって、みたいなこと言うじゃん」
中西智代梨「そういうのをやめてもらいたいと思ってる」
下野由貴「怒ってたんだね」
中西智代梨「怒ってるよ」
村重杏奈「ごめんたいこ」
下野由貴「謝る気ないよ」
中西智代梨「もっと怒りが増してくるでしょ? だからもうね、言ってもダメ」
村重杏奈「でもね、智代梨ね、最近楽屋でね、着替える時、お尻蹴ってくるんだよ、ずっと」
中西智代梨「ハッ! ウソです、この人。こういうこと、ほんとに。お尻蹴ってくるのこの人ですから。こういうね、楽屋の話とかね」
下野由貴「ほんとだよ、楽屋でやってよ」

村重杏奈「村重はラブについて話すの?」
下野由貴「悲しい。なんでラブ?」
村重杏奈「アイだから。最近悲しかったことは、最近よく智代梨にメールするの。ずっと前から、例えば「顔大きいね」とかメールするやん」
中西智代梨「こっから意味わからん」
今田美奈「ケンカ売っとうよね、それ」
村重杏奈「ちょっと暇な時とか。送ったら、前は「なんだよ、この野郎」みたいな返ってきてたのに、最近は全然返ってこないから「悲しげ」って思う」
中西智代梨「いやいや、内容がひどい。普通に内容もね、なんもひどいこと言ってないのに、パっと見たら「ドブス」ってきて」客w

「返す言葉。ドブスってきたらなんて返せばいいんでしょう」
村重杏奈「今日公演前に送ったの、メール。ドブスって。したら、ドドブスって返ってきた」
下野由貴「なんだその小さいやり取り」
中西智代梨「なんかそういう悲しそうなね、顔をするかなと思って一応返しはしてるんだけど」
下野由貴「仲いいんだよね」
村重杏奈「仲良くない」
下野由貴「好きなんだよね」

「私、楽しい時は、今見ての通り村重が智代梨にいろいろやって、智代梨が嫌な顔するところとか、そういうのがちょっと楽しいなって思って」
今田美奈「なんだかんだね、こんなこと言いながらもすっごい仲いいんですよ。見てて飽きないね」
下野由貴「言いたいことはつまり嫌そうな顔してる人のことを見るのが楽しいってこと」
中西智代梨「最悪だな」
村重杏奈「ドS?」
中西智代梨「ほんと?」
下野由貴「ほんとです」
村重杏奈「じゃ、さくらたんが嫌がってる顔とか好きでしょ?」
下野由貴「マジ大好き」
中西智代梨「りーぬたんのね、顔とかね」
下野由貴「大好きです」
中西智代梨「潰したりするもんね」
下野由貴「潰してないよ」
村重杏奈「ちょっと変態っぽいんだよね」
中西智代梨「でも喜怒哀楽でけっこうみんなの性格とか出たり、いろいろおもしろくてなってるんですけども、この劇場でもいろんな表情で喜怒哀楽をみなさんに届けられるようにもっと成長したいと思います」

「HKT48チームH「博多レジェンド」公演まだまだ続きます。続いての曲は制服とバンビがコラボをする曲です (軽くw) どうぞ!」


◆M10.制服のバンビ (本村碧唯渕上舞宮脇咲良)
◆M11.遠距離ポスター (森保まどか熊沢世莉奈本村碧唯若田部遥松岡菜摘村重杏奈中西智代梨)
◆M12.Two years later
◆M13.回遊魚のキャパシティ
◆M14.シャムネコ
◆M15.大声ダイヤモンド


■MC
◆前半:岡本尚子穴井千尋松岡菜摘本村碧唯中西智代梨熊沢世莉奈植木南央下野由貴

熊沢世莉奈自分たちの中で流行ってるものについて

松岡菜摘「私はですね、ちいたん」
穴井千尋「嬉しい」
松岡菜摘「ちいちゃんっておもしろくないじゃないですか」客w

「それを見てるのが楽しいんですよ」
穴井千尋「それバカにしてるでしょ?」
松岡菜摘「ううん。今も踊ってたら手バシって当ててきて」
穴井千尋「ほんとにごめん」
松岡菜摘「でもわざとじゃないんですよ。わざとじゃないのに曲中にこうやってやる(手を合わせて謝る)のがすごい好きなんです」
穴井千尋「ごめんね」
下野由貴「天然なね」
松岡菜摘「そう、天然なんですよ」
穴井千尋「ぶつつもりはなかったから」
松岡菜摘「めっちゃ痛かったけど、こんなこと(手を合わせて謝る)されたら、踊ってるから別に曲中、謝らなくていいはずなのに、こうやるから、かわいくて、なんか年上でキャプテンなのに、そういうたまに抜けてるところがちいちゃん飽きない」
穴井千尋「ありがとう」
松岡菜摘「ほら、この顔嬉しそう」
岡本尚子「穴井さんの魅力ですよね、そこも」
松岡菜摘「ちいちゃん流行」

穴井千尋「私はですね、普通のことなんですけども。最近1人ちょっと大人になりたくて。顔大人になろうとか言ったらもう無理だから、もともとのあれだからダメだから中身大人になろうと思って。カフェみたいなところにね、大人の人が1人で行くようなカフェ、オシャレなとこに行こうと思って探してるんですよ。でも、やっぱ似合わないかなと思って、ちょっと今悩んでるんですけども」
下野由貴「オシャレなの似合うくない?ちいちゃん」
熊沢世莉奈「ちいちゃんだって私服もオシャレじゃん」
中西智代梨「でも、お勧めがあるよ」
松岡菜摘「なんで智代梨が知ってんの?」客、軽くw
中西智代梨「お父さんが経営してるご飯にきたらいいんじゃないかな」
下野由貴「それ居酒屋でしょ?」
熊沢世莉奈「カフェじゃないじゃん」
中西智代梨「でも、魚が泳いでたりするから、いいんじゃないかなと」
穴井千尋「1回ね、お茶出された時に、あっ、ごめんなさい、これ熱いですけど大丈夫ですか?って1回だけ言われたことがあるの。それたぶん子供に見られてるからじゃないですか」
松岡菜摘「だってさ、いっつも公園にブランコしに行くんですよ、ちいちゃんいっつも。まずは公園をやめよう」
穴井千尋「わかった。公園はもう卒業します」
下野由貴「遅くね?卒業するの」

植木南央「南央の中で流行っとうことは、あの、よく1人でやるゲームなんですけど。時々なつとやったりするんですけどね」
松岡菜摘「巻き込まないでもらっていい?」
植木南央「会った時に「おっす」って言うじゃないですか」
松岡菜摘「やめてよそういうの」
植木南央「いつも1人で「おす、めす、おす、めす、おす、めす」って」
中西智代梨「それ、ボスブスの被りじゃない?」
植木南央「何それ?」
中西智代梨「私もそういう遊びしてる。ボスの下にブス、ブスの下にボスっていうしょうもない・・・ごめんなさい」

岡本尚子「私はですね、最近1人カラオケに」
メンバーたち「すごい」
穴井千尋「ついてっていい?」
本村碧唯「ついてったら意味なくない?」
岡本尚子「ぼっちとかそういうのじゃないんですけど。朝の8時からフリータイム始まるんですけど、朝の8時から夜の8時まで、高校生になったんで、いれるので、フリータイムずっと12時間ぐらい」
メンバーたち「すごい」
中西智代梨「1人?」
松岡菜摘「枯れない?声」
岡本尚子「大丈夫です、歌の練習とかしに行ったりとか」
本村碧唯「歌うのなくなるくない?」
岡本尚子「アニソンがあるんでなんとか生きていけるんですよ」
植木南央「でも南央もこの間4時間歌ったよ、1人で」
岡本尚子「ほんとですか?」
植木南央「やけんこんな声になってしまったとよ」
下野由貴「それ元からや」客、軽くw
熊沢世莉奈「1人カラオケってすっごい憧れる」
岡本尚子「最近専門のカラオケ屋さんもできたんです」
本村碧唯「かわいそう。そこで1人でやりたい」
松岡菜摘「1人でカラオケ行きますよって方いますか?」
中西智代梨「ちらほらいらっしゃる」
下野由貴「みなさん大人だからさ」
中西智代梨「練習できるしね。ボイトレの代わりに」

熊沢世莉奈「ということで、今日の前半MCはメンバーの流行について話していったんですけど、私はオシャレ番長として言わせていただくと、今年の流行はデイジー柄とプロデューサー巻きが流行なので、みなさんファッションチェックしてみてください」

# 「イェー」後半組入場 / メンバーチェンジ

◆後半:宮脇咲良今田美奈若田部遥田中菜津美森保まどか渕上舞梅本泉村重杏奈

村重杏奈「ベイビー柄って何?」
若田部遥「デイジー柄」

田中菜津美「後半のMCのお題はですね、近況報告をみなさんにしたいなと思います」
村重杏奈「ハーイ!」
田中菜津美「じゃ~、ちぃず」
梅本泉「やったー。あのですね、私は髪を切りました」
宮脇咲良「私も切った」
渕上舞「私も切ったの」
今田美奈「3人もいる」
若田部遥「私切ってないの」
田中菜津美「じゃ~、入ってこないでよ。最近めっちゃ切るよね、みんな」
若田部遥「なんかさ、私ね、2年前からすごいショートにしたいって言ってるんですよ。みんながどんどんどんどん切ってくからさ、若田部だけダメってさ」
宮脇咲良「ごめんね」
村重杏奈「ごめんたいこ」
渕上舞「ごめんなまい。。」
田中菜津美「すごい空気だね。わかちゃんずっと待ってるなと思って、切るのね」
今田美奈「咲良はね、この前じゃんけん大会で」
宮脇咲良「そうだよ、じゃんけんで切ったよ」
若田部遥「なんでお前ら抜いて行くんだ」
宮脇咲良「ごめんなさい」
村重杏奈「ごめんたいこ」
今田美奈「はいはい」

宮脇咲良「私、今日チームAさんではるっぴが生誕祭してるじゃないですか、2回目の。絶対に言っちゃいけないんですけど、サプライズで私の手紙流されるので、DMM見てください」
今田美奈「でも今始まってるのかな」
宮脇咲良「そう、だからはるっぴは見ないから大丈夫」
今田美奈「みんな秘密ですよ。ツイッター書いちゃダメですよ」
若田部遥「ロビ観の人! NG」
田中菜津美「ネタバレ禁止」
村重杏奈「ぐぐたすのコメントもダメだよね」

今田美奈「私はですね、昨日からちょっとローラさんのモノマネを始めまして」
宮脇咲良「なんで? どういう心境ではじめたの?」
今田美奈「テレビを見て、真似したいな、真似したくなるじゃないですか、やっぱり」
宮脇咲良「かわいいよね」
今田美奈「絶対真似したことありますよね、みなさんなんだかんだ。だからちょっと真似したいなと思って、ほんとに昨日からはじめたのでクオリティ低いんですが、ちょっとやらせていただいていいですか?」客、拍手

田中菜津美「ローラちゃん」
今田美奈何?
田中菜津美「今日は何しにきたの?」
今田美奈んー、わからない。うん、OK♪」客、拍手

「ごめんなさい、クオリティ低くて。でも笑ってくれた。微妙でしょ?」
村重杏奈「村重、ローラさんに顔ちょっと似てない?」
宮脇咲良「トリンドルさんじゃなかったの?」
田中菜津美「最近焦り過ぎて乗り換え過ぎだよ」
村重杏奈「トリンドルさんとローラさん足して2で割った感じ」
若田部遥「全然似てねーな」
田中菜津美「いい人選び過ぎでしょ」
宮脇咲良「ハーフってとこだけだよ、似てるの」
村重杏奈「残念しげ」
田中菜津美「雑だな」

村重杏奈「ハイ!」
田中菜津美「わかちゃん」
若田部遥「あのですね、私もうあと1週間もしないうちに15歳になるんですよ」客、拍手
宮脇咲良「今14歳なの?」
若田部遥「そうだよ」
田中菜津美「わかちゃん、私13かと思ってた」
若田部遥「いや、ちげーよ。私、HKT入った時、オーディションの時12歳だったんですよ」
メンバーたち「えー?」
若田部遥「ヤバくないですか? もう3歳も歳取っちゃったよ」
宮脇咲良「めっちゃ大人だね」
若田部遥「すごいね、早いね」
今田美奈「咲良が何歳だっけ?」
宮脇咲良「13歳で合格したよ。今15」
渕上舞「そうだ、私、明日17歳になるから、この中で一番上だ」
メンバーたち「えー?」
村重杏奈「童顔」
若田部遥「だから、26日誕生日なんですよ。今、なんでもいいんで、おめでとうって言ってください」客「おめでとう」
メンバーたち「おめでとう」
村重杏奈「わかちゃん、わかちゃん、おめでとめんたいこ」
若田部遥「はーい」客、軽くw
田中菜津美「今日すげーな」
若田部遥「なんかさ、今日すごい話の腰バキバキに折るよね」
村重杏奈「ちょっと焦ってるからね、焦んなきゃと思っちゃうんだ」

森保まどか「私もね、でもね、ちょっと戻るけど、モノマネを始めましたよ。バラエティ班を目指したいなと思って」
若田部遥「やめて」
田中菜津美「ほんとに言ってんの?」
森保まどか「ほんとに言ってる」
田中菜津美「ちょっとまーちゃんファン大丈夫ですか?まどらーの方」
森保まどか「この人まどらーなの」
若田部遥「嫌だ」
森保まどか「やっぱりその素質があると思うんで」
若田部遥「素質はあると思う」
田中菜津美「一番おもしろいと思う」
若田部遥「素質は最高にある」
今田美奈「楽屋芸人だもんね」
森保まどか「1コここら辺でやっとこうと思うんですけど」
メンバーたち「おー」客、拍手
宮脇咲良「何するの?」
森保まどか「何がいいかなと思ってて」
田中菜津美「決めてないんだ。よく言えたね、それ」
森保まどか「いいよ、決めた」

おら、しんのすけだぞー
田中菜津美 → w
今田美奈「クオリティたかっ」
村重杏奈「ねぇ、私もうバラエティ班でやってく自信なくなっちゃったよ」
田中菜津美「強敵が現れちゃったよ」
若田部遥「まどかとトレードしたら?」
村重杏奈「だって村重、ビジュアルまどかに勝てないもん」
森保まどかそんなことないぞー」客w
若田部遥「やめて、まーちゃん」
田中菜津美「まーちゃん」
村重杏奈「どうしよう。悲しげ」
今田美奈「村重、じゃ~、なんかやっとけよ」
田中菜津美「村重、いいよ、最後。いいよ、好きなこと言って」
村重杏奈「でもそんなこと言われてもできないんだよな」
若田部遥「じゃ~、次行こっか」
村重杏奈「やるよ。新しい一発ギャグ」客「おっ」

「野菜のギャグを作ったんだけど」
田中菜津美「新ネタだね」

村重杏奈「うー、キュウリ!(ポーズ)」

若田部遥「あれのパクリじゃない?」
メンバーたち「恐ろしい」
村重杏奈「恐ろしや」
田中菜津美「それめんたいこの違い教えて、それとめんたいこの違いを」
村重杏奈「めんたいこは(やや斜め)、キュウリは(真上)」
若田部遥「了解、OK」

田中菜津美「ということでですね、近況報告について話したんですが、最後こんな風になってしまってほんとすみません」
村重杏奈「ごめんなさい!」
田中菜津美「おい」客w

「でもですね、これからも私たちのことをもっともっと知っていただけるようにがんばっていきたいと思います」

村重杏奈「では次が最後の曲になります。私たちはこれからもメンバーと一緒に夢に向かってグイグイ進んでいきたいと思います。それでは聴いてください」


◆M16.未来の扉


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M17.会いたかった ※ショートバージョン(サビのみ)


熊沢世莉奈「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

熊沢世莉奈「みなさん、まだまだ盛り上がれますよね!?」客「イェー!」

「よーし! じゃ~、もっともっと盛り上がっていきましょう。続いてはHKT48のオリジナル曲を2曲続けて聴いていただきます」


◆M18.スキ!スキ!スキップ!
◆M19.メロンジュース


本村碧唯「それでは次が本当に最後の曲になります。今日はみなさんと一緒に楽しい時間を過ごすことができて、本当に嬉しかったです。私たちはこれからもメンバーみんなで協力して、みなさんに笑顔とパワーを届けられるようにがんばります。みなさん、最後の曲も一緒に盛り上がっていただけますか?」客「イェー!」


◆M20.白いシャツ


松岡菜摘「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 松岡菜摘 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 掛け声:松岡菜摘「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:メロンジュース)

村重杏奈「めんたいこ!」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■率直な感想 (私見)
公演はいつも通り。

ショートカットにした宮脇咲良さんがめっちゃめっちゃかわいかったのと、あと若田部遥さんのAKB48ヒストリーの話がちょっとおもしろかった。初期の歴史は最初に出た48現象が詳しかったなって、ちょいと思い出した。

MCで、宮脇咲良さんが「セカンドシングルの選抜になつみかんを入れることに熱中しました」と話した。
今日、田中菜津美さんを見て思ったのは、曲中、なつみかんなりにがんばってアイドルしようとしているようには見えるものの、照れくささのほうが大きくて、周りの子と比べるとだいぶ表情が乏しいかなと。ダンスは上達していると思うけれども、表情が薄い分、あまり印象に残らない。MCのボスキャラのように、曲中の表情も一皮剥けて欲しいなと思った。

以上

HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月20日(金) チームH「博多レジェンド」公演

公演後の感想 → 熊沢世莉奈中西智代梨

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ