FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

秋葉原の劇場の魅力 (2013/09/21、18時開演、AKB48チーム4&研究生)

AKB48劇場 「パジャマドライブ」公演 88回目

■出演メンバー
相笠萌岩立沙穂岡田彩花北澤早紀高島祐利奈橋本耀前田美月村山彩希茂木忍市川愛美込山榛香佐藤妃星土保瑞希福岡聖菜向井地美音湯本亜美

■ポジション
野口玲菜 → 橋本耀
多田愛佳村山彩希
仲谷明香向井地美音
平嶋夏海 → 込山榛香
渡辺麻友岡田彩花
仲川遥香佐藤妃星
片山陽加相笠萌
井上奈瑠 → 市川愛美
松岡由紀 → 湯本亜美
柏木由紀高島祐利奈
佐伯美香 → 岩立沙穂
米沢瑠美 → 茂木忍
早乙女美樹 → 北澤早紀
菊地あやか土保瑞希
田名部生来福岡聖菜
浦野一美 → 前田美月


■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
岡田彩花「みなさん、こんばんは」
みんなで「AKB48です」客、拍手

岡田彩花「AKB48「パジャマドライブ」公演、まずは初日・必殺テレポート・ご機嫌ななめなマーメード・2人乗りの自転車、4曲続けて聴いていただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

お題提供:マリリンさん
本日のお題:今日の公演メンバーで憧れているところはどこですか?

【1列目 上手側から】
向井地美音「15期研究生のみーおんこと向井地美音です。よろしくお願いします」

「羨ましいところっていうか、なんですけど、15期の湯本亜美ちゃんが橋本さんとすごい仲良しなんですよ。さっきも楽屋の中でイチャイチャしてて、私、橋本さんと仲良くなりたいので、亜美が羨ましいです」
湯本亜美「お菓子あげれば仲良くなれる」客w
橋本耀「ちょっと! そんなこと思ってたの?」
湯本亜美「違います。さっきもお菓子あげたらすごい呼んでくれたので」
橋本耀「たしかに、さっきイチャイチャした理由はお菓子のことなんだけど、お菓子をあげれば、そっか、わかった」客w
向井地美音「じゃ~、お菓子用意しときます」

佐藤妃星「15期研究生のきぃちゃんこと佐藤妃星です。よろしくお願いします」

「私が公演メンバーで羨ましいところとか憧れてる人は込山榛香ちゃんなんですけど、あの、すごいかわいいじゃないですか。それで、それプラスすごいしっかりしてるんですよ。私は家の中ではしっかりしてるはずなんですけど」客、軽くw

「メンバーの方から見ればしっかりしてないって言われるので、込山榛香ちゃんみたいにかわいいけどしっかりしてる人になりたいです」

岡田彩花「13期生のあやかこと岡田彩花です。よろしくお願いします」

「私はゆーりんこと高島祐利奈ちゃんなんですけど。私が髪の毛変える度にかわいいって言ってくれたり、あとは、けっこう心配してくれるんですよ、メンバーを。なんでしっかりしてるなーと思って。あとは見た目的におもしろいからです」客w
高島祐利奈「見た目!? 中身じゃなくて? 見た目がおもしろいってこれ褒め言葉?」
岡田彩花「中身もおもしろいです」

村山彩希「13期生のゆいりーこと村山彩希です。よろしくお願いします」

「私は湯本亜美ちゃんなんですけど。ゆあみってかわいい顔してバクテンとかできるじゃないですか。私もそういうギャップが欲しくて。私の特技タップダンスなんですけど、靴を履いて踊るだけなんであんまり凄さが伝わらないんですね。なのですごい体全体を使う運動じゃないけど、バクテンとかバクチュウとか側転とかいつかできればいいなと思っています」

橋本耀「14期生の橋本耀です。よろしくお願いします」

「私は、きぃちゃんなんですけど。今思ったのは、自己紹介MCできぃちゃん喋ったじゃないですか。なんか、きぃちゃんって、かわいいなって思ったんですよ、私今」客、軽くw

「きぃちゃんってすごいメンバーからかわいいとかよく言われるんですね、楽屋とかで。今日思ったのがきぃちゃんがですね、前髪を鏡で見てたんです。そしたらみんなが「きぃちゃんかわいい」とか言ってたんですよ。だから、そのちっちゃな行動でかわいいって言われるのっていいなって思ったし、自己紹介MCで、みなさんがきぃちゃんの話をきいて、ニヤニヤしてる姿が」客w

「なんか、羨ましいなって思ったので、私もただ手上げただけでかわいいって思われるくらいになりたいです」


【2列目 上手側から】
湯本亜美「15期研究生、高校1年生のゆあみこと湯本亜美です。よろしくお願いします」

「私は前田美月さんの体型なんですけど。やっぱりすごい脚長くて、背も高くて、細長いからすごいスラっとしてて」客、軽くw

「すごいモデルさん体型じゃないですか。美月さんが着てる服って、すごいキレイなんですよ」
前田美月「えー?そんな」
湯本亜美「私がたぶん着ても似合わないと思うんですよ」
前田美月「今日着てきた亜美ちゃんの服すごかったですよね。ダンサーです、みたいな格好してて、すごい亜美ちゃんらしくて素敵でしたよ」
湯本亜美「ほんとですか? で、美月さんもスラっとしてる体型だからなんでも似合うんですよ。だから、そのスラっとした体型になって、いろんな服を着こなしたいです」

込山榛香「15期研究生のこみはること込山榛香です。よろしくお願いします」

「私の憧れてる方は相笠萌さんなんですけど。私「ぎゃぎゅぎょ」が言えないんですよ」
相笠萌「ぎゃぎゅぎょって言ってるのは「りゃりゅりょ」です」
岩立沙穂「旅行って言ってみよう」
込山榛香「ぎょこう」客w
土保瑞希「違う意味になった」
込山榛香「言えないって、兒玉さんの噛み7に入れてもらったりとかして、ちょっとおいしいんですけど」客、軽くw

「チームAさんの大島ぎょうか(涼花)さんいるじゃないですか」客w

「その方の名前も言えなくて。相笠さんが大島ぎょうか(涼花)さんの名前を」客w
相笠萌「涼花がねっていうのが言えるのがすごいって言ってて」
込山榛香「スラスラ言ってて、羨ましいです」客、軽くw

「今日ちょっと声が変なんですけど、テンションはMAXなので、こみはるスマイル全開でいきたいと思います」

岩立沙穂「(ヤッホー!) は・や・い (フー&拍手) だからもう。いきますよ。みなさん、発声練習始めます。私に続いて言ってください。ヤッホー! (ヤッホー!) さっほー (さっほー!。。ヤッホー!) こら。13期生のさっほーこと岩立沙穂です。よろしくお願いします」

「私は茂木ちゃんの、茂木ちゃんは人のモノマネというか、人の行動とかを真似するのが得意なんですよ。ちょっとやって欲しいんですけど」
茂木忍「じゃ~私、そんな岩立沙穂ちゃんのモノマネでいきますよ」客、おー

「自己紹介の時の。ちょっとみなさんフライングしてくださいね」

「ハイ (ヤッホー!) もう♪ は・や・い♪」客、ひゅ~&拍手
岩立沙穂「えっ? 私こんななんですか? 初めて知りました」客w

「それでこういう人の真似ができるってことは人のことよく見てるってことじゃないですか。だから私はたぶんあんまり人に興味がないのか、あんまりちゃんと見てないみたいなので、ちょっとそういうところを、どうしたらいいの? 羨ましいのかな、これ。よくわかんないんですけど、私も何かこういう芸が身に付けばいいなと思います」客、軽くw

相笠萌「13期生、15歳の相笠萌です。よろしくお願いします」

「私は前田美月ちゃんなんですけど。スタイルももちろん憧れてるんですけど、私的には向井地美音ちゃんがすごく私好きなんですよ。すんごい仲良くて、すごく羨ましいなって思っていつも見てます。はい、そこでした」

市川愛美「15期研究生のまなみこと市川愛美です。よろしくお願いします」

「私はこみはるちゃんって言おうとしたんですけど、今の沙穂さん見てて、すごい思ったんですけど、沙穂さん今何歳ですか?」客、軽くw
岩立沙穂「今はまだ18歳です」
市川愛美「は・や・いってやってみてください」
岩立沙穂「えっ? いきますよ。は・や・い」
市川愛美「この歳でこれすごくないですか?」客w → 拍手

「私まだ中学2年生なんですけど、よく大人っぽいって言われて、「は・や・い」とかできないわけじゃないんですけど、キャラじゃないじゃないですか。なので、そんな沙穂さんに憧れてます」


【3列目 上手側から】
福岡聖菜「15期研究生の福岡聖菜です。よろしくお願いします」

「私が憧れている人は土保瑞希ちゃんです。すごく、MCもいろんなこと喋れて、ダンスもすごく上手いんで、すごい尊敬してます」
土保瑞希「上手くないよ」
福岡聖菜「すごいいつも「今日はここをもうちょっと違う表情してみるんだ」とか言って、すごい研究してて」
土保瑞希「それは、私だけじゃなくてでも聖菜ちゃんもすごくて。最初にちょっと踊りが苦手だった子がここまでなるってことは、私がちょっと伸びても聖菜ちゃんが伸びたほうがすごく見えるじゃないですか。それが私も羨ましいところですね」
福岡聖菜「なってないのに。上手いのでいいなと思います」

前田美月「今日からキャッチフレーズやろうと思って (おー) 考えてきたんですけどいいですか? みんなのって言ったら「前田!」って言ってください」

「美月はどこにいるの? みんなの? (前田!) ありがとうございます。14期生の前田美月です。よろしくお願いします」

「初で緊張してて、すみません。私が憧れてる人は岡田彩花ちゃんなんですけど。実は私すごく朝起きるのが苦手で、お母さんにどんなに叩かれても起きないという、すごいんですよ、寝たいらしくて。それで、岡田彩花ちゃんは自分で目覚ましで起きるんですって」
茂木忍「当たり前ちゃ当たり前」
前田美月「そうなんですか?」
土保瑞希「でも彩花さん、前ホテル泊まった時に、15期の何人かのお部屋だったんですよ。朝起きたら、ヒュッて入ってきて、「あっ、彩花さんおはようございます」って言ったら私たちの部屋のベッドで寝てましたよ、まだ」
前田美月「たぶん眠いのはみんな人間は一緒なんだろうね。でも、そんな早朝からね、起きてられるのは素晴らしいことだなと思って、私はそこにすごくすごく憧れています」

高島祐利奈「どんなにすべっても凹まない、13期生のゆーりんこと高島祐利奈です。よろしくお願いします」

「私はちょっと今すごい思ったんですけど、市川愛美ちゃんなんですけど。それまでは全然違う人言おうと思ったんですけど。アイアンハートというか、すごくないですか?」客、軽くw
前田美月「そうですね、沙穂さんに」
高島祐利奈「沙穂にあのぶっこみといい、今までもね、けっこうなぶっこみをしてきてて。私、みぃちゃんの髪の毛のいじりをするだけですっごいハートがバクバクしてて、もうすっごいチキンなんですよ、ほんとに。どうしよう、この後ほんとに何言われるんだろうなみたいな、そういう感じなんですけど、こう、まだね、入ってきて1年も経ってないのに、ねー、あんなに言えるなんてすごいハートの持ち主だなと思って、すごいハートが欲しいなって思ったんですけど。以上です」客w

土保瑞希「15期研究生の土保瑞希です。よろしくお願いします」

「私は佐藤妃星ちゃんなんですけど。妃星ちゃんって、まだ中1だし、ちっちゃいしほわほわしてるじゃないですか。だから、MCとかで、「私はちっちゃい子の面倒を見るのが好きです」って言っただけで笑いが起きるんですよ、いつも。でも、私が「ちっちゃい子の面倒好きなんです」って言ったら「へー」ってなるじゃないですか」
前田美月「それはその歳だから」
土保瑞希「でも、4歳しか変わんないんですよ。なので、妃星ちゃんがそのひと言喋るだけで笑いが取れるっていうのがすごい羨ましいなと思います」

茂木忍「(もっぎもぎ!) は・や・い。もうっ♪ (w&ひゅ~、拍手) ちょっとあんまりやるとさほりんに申し訳ないんで (w) あなたのハートをもっぎもぎ。ありがとうございます。13期のもぎちゃんこと茂木忍です」

「私はですね、相笠萌ちゃんなんですけど。相笠萌ちゃんと言えば13期とかのファッションリーダー的な存在なんですね。でも私、なかなか自分で服を決められなくて、握手会の服とかもいつもお姉ちゃんとママに決めてもらってるので、自分のこういう服を着たいっていうのを貫いて、オシャレな服を着ている萌ちゃんが羨ましいなと思います」

北澤早紀「夢は大きく志は高く! 13期生のさっきーこと北澤早紀です」

「私は橋本耀ちゃんなんですけど。橋本耀ちゃん、すっごいお菓子が好きでして、メンバーとかが新しくこれ買ってみた、みたいなお菓子があったら、まぁ、耀ちゃんのところに行って「食べてみます?」みたいな感じで行くですよ。でも私はけっこう小食なイメージっていうか、若干小食なんですけど、自分もあんまりお菓子持ってないっていうのもあるんですけど、お菓子をメンバーからいただくことが少ないので、ちょっとお菓子をもっと好きっていうアピールをすれば、もうちょっともらえるかなって思って、これから挑戦してみたいと思っています」

高島祐利奈「「パジャマドライブ」公演、次は様々なユニットの登場です。お楽しみに」客、拍手


◆M05.天使のしっぽ (橋本耀村山彩希向井地美音)
◆M06.パジャマドライブ (込山榛香岡田彩花佐藤妃星)
◆M07.純情主義 (湯本亜美相笠萌市川愛美)
◆M08.てもでもの涙 (高島祐利奈岩立沙穂)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (前田美月茂木忍土保瑞希福岡聖菜北澤早紀)


■MC
茂木忍北澤早紀土保瑞希福岡聖菜前田美月

茂木忍「私たちこうして日々劇場で公演を行っているわけなんですけども、改めまして秋葉原の劇場の魅力なんかについて話したいなと思うんですけど」

前田美月「私はファンの方からの目線の話なんですけど。今、向こうの柱の奥側にいる方はたぶん私たちのことを見えてないんです」客w
茂木忍「ちょっと見えないところもね」
前田美月「そう、あるんですよ。残念なんですよね。だけど、こっち側にくると見えるわけじゃないですか。だから、その、なんて言うんですか? 柱の真ん中が見えなくても、端っこに注目できる、その柱の凄さ?」客、軽くw
茂木忍「その柱があるからこそメンバーが目の前にきた時に」
前田美月「そうそう、レア感」客w

「それもいいと思います」
茂木忍「みなさんぜひ今日はレア感を体感していただきたいなと」

土保瑞希「私は、花道あるじゃないですか。どの劇場でも花道ってあるのかもしれないんですけど、AKB劇場の場合は横にけっこうあるんですよ。なので、柱の奥の方もここにきた時にばっちり見えるんですよ。そして、近いんですよ。なので、今日もし私が花道行ったら、一緒にアイコンタクト取ってくれるかな?」客「いいとも」

「ということで、よろしくお願いします」客、軽くw
茂木忍「突然過ぎて今ビックリした。みなさんのこの需要性ね」

北澤早紀「私はメンバーしか行けないところなんですけど。両側にあるブラインドの後ろで、会社員がよくやってそうなこういうカチャって」
前田美月「刑事?」
茂木忍「刑事だね」
北澤早紀「そのカシャってやると、メンバーが後ろ振り向いた時とか、お客様には見せない表情が見えるので、たまに見てると楽しいなって思いますね」
茂木忍「リハ中とかパネルの隙間から見たりとかね、そういうのがすごいレア」

福岡聖菜「私はですね、ちょっと憧れなんですけど、後ろにパネルってあるじゃないですか。ここからパジャマドライブとかこうやって(自分でどんでんを開けて)出てくるのがすごくかっこいいなと思って」
前田美月「やったことない?」
福岡聖菜「やったことないんです」
土保瑞希「純情主義もね。ザ・歌みたいな。そういうなんか、あるよね。ということで、なんでしたっけ?お題」
誰か「魅力ね」
土保瑞希「魅力なんですけど、やっぱり、まだまだわからない魅力とか、知られてない魅力、気づいてない魅力たくさんあると思うので、これから終わるまでたくさんの魅力を見つけていただけたらいいなと思います。ということで、「パジャマドライブ」公演まだまだ続きます」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
茂木忍前田美月湯本亜美橋本耀込山榛香北澤早紀福岡聖菜村山彩希向井地美音

橋本耀「キスして損しちゃったで、名前を叫ぶところがあるんですけど、今日は土保瑞希ちゃんが「岡田くん」って叫んでくれました。岡田彩花さんのほうなんですけども、理由を聞いたところ、久しぶりに会って、瑞希ちゃんが彩花に抱きついたら、優しく受け入れてくれたということで、御礼に、らしいです」

湯本亜美「キスして損しちゃったにちなんで、最近損しちゃったことについて」

「一昨日じゃんけん大会あったじゃないですか」客、拍手
メンバーたち「おめでとう」
湯本亜美「それで私、選抜メンバーに入ることができたんですけど、名取稚菜さんと対戦した時に、私、チョキを出そうと思ったんですよ。だけどあまりの緊張に手が開かなくて、そのままグーを出したんですよ。それで負けちゃって、ここで自分をちゃんと信じてがんばってればチョキ出して勝てたんじゃないかなと思って」
茂木忍「チョキ出しとけばもしかしたら珠理奈さんにも勝ってたかもしれない」客「おー」
メンバーたち「そうだ」「たしかに」
村山彩希「1位だったかもしれないんですね。惜しかったね」

「私は岡田彩花ちゃんと遊びに行ったことがあるんですけど、初めて遊びに行ったから、もう気合入れてプリクラも撮るしお買い物もするし、いろいろ考えてたんですよ。そしたらゲームセンターに行って、プリクラ撮った帰り道にチョコが山積になってる、それを崩せば全部もらえるやつあるじゃないですか。あれがあったんですよ。しかも100円で1分自由にできるみたいな、何回でも。それに嵌ってしまい、もうそれで30分ぐらいそこに居座ってたと思うんですけど、結局倒せなくて、何ももらえず、30分時間を無駄にしちゃったので、時間を損しちゃった?」
向井地美音「お金も損しちゃってませんか?」客w → 拍手
村山彩希「そう、得るもの何もなかったから、すごい損してます、今でも」

茂木忍「私はですね、この間、最寄駅の改札を出て、その時ICカードでビってやるじゃないですか。そのビってやるICカードに5千円チャージしたんですよ。5800円ぐらい入ってて、よし、明日からがんばろうと思ってて、その次の日仕事に行こうと思ったら、ピってやっても反応しないんですよ。なんでだろうと思って、何回かやった後に見てみたら、パスケースに入ってないんですね、ICカードが。で、その降りた駅でいろいろ問い合わせたりとか落し物のところとか訊いたんですけど、結局見当たらず、5800円損しちゃって」
メンバーたち「えー」
村山彩希「それはもったいない」
茂木忍「なんて言うか、すごく、そんな裕福なわけではないので」客、軽くw

「5800円も大事だなと思って、損しちゃったなって」

向井地美音「私、この間7月に平田梨奈さんとなーにゃと、あとゆあみと4人でディズニーランドに行ったんですよ。開園時間から最初からまわり始めようみたいな感じで、最初って人気のアトラクションって5分待ちとかじゃないですか。なのに、亜美がすごいいろんなところで写真を撮りたがって」
湯本亜美「そうなんですよ」
向井地美音「写真だったら夜とかでも撮れるのに、最初っから撮りたがって、結局その乗ろうと思ったのが60分待ちとかになって」
メンバーたち「えー」
湯本亜美「だってやっぱり行ったら思い出作んなきゃいけないから、その収めるためにカメラで写真を撮りたいじゃないですか、キャラクターとか」
向井地美音「できれば夜やって欲しかったなって」
湯本亜美「でも暗いからさ。背景が暗いじゃん。だからその時に撮っておいて、みたいな」
北澤早紀「それも思い出になるから」

福岡聖菜「私はですね、今日なんですけど、すごい美味しいジュースがお家にあったんですね」
茂木忍「そんなにすっごい美味しいジュースなのね」
福岡聖菜「すごい美味しいんです」
橋本耀「どういうジュース?」
福岡聖菜「炭酸のやつなんですけど、すごく美味しいやつなんですね」客、軽くw

「それで、冷蔵庫入れておこうって思って、入れて、すごい、出てくる時慌てちゃって、それで、忘れてきてしまったんですよ。それで、ちょっと美味しいの期待してたのに」
村山彩希「飲んだことないんだ、それは」
福岡聖菜「そう、飲んだことないんです」
村山彩希「美味しそうなものね」
福岡聖菜「なんかお姉ちゃんがすごい美味しいって行ったんで、ちょっと飲みたかったんですけど、ちょっと忘れちゃったんで」
向井地美音「家帰って」
福岡聖菜「飲みます」

前田美月「私は昨日、今日の朝ご飯のために夜コンビニに行っておにぎり行ったんですよ。それで、朝おにぎり食べようと思って、チラって、裏の文字のやつが見えたから、見たら、消費期限が夜でして、昨日の。コンビニで安くなってたんですよ、その日に。安くなってたから買っちゃって、そしたらすごい損しちゃったっていう」
茂木忍「でもさ、そんな何時間だったら変わんないんじゃない?」
前田美月「大丈夫かな」

北澤早紀「私は顔で損してることなんですけど。ちょっと幼く見えがちなんですよ、すっぴんだと。で、お化粧品のお店とかの前で、たまにサンプルとか配ってるんですけど、大人の方は普通にこうやって「あー、はい」みたいな感じでもらってて、あー、大人だと思って、ちょっと行くんですよ、ウキウキ気分で。もらえるかな。そのまま素通りっていう」
メンバーたち「あー」
北澤早紀「そういう時に、メイクするのに、今高校生だしする人もいるし、やっぱこういう中学生みたいな顔してるとダメなんだなと思って。そういう時に損したなってすごい感じましたね」

橋本耀「私は早紀ちゃんとちょっとだけ似てるんですけど、私よく、食べるお店とかで、よくメニューみたいな感じで食品サンプル並んでる時あるじゃないですか。あれを、私すごく好きなんですね。だからよくちょこちょこ触っちゃうんですよ、今の歳でも。食品サンプルってわかって触るんですけど、この前、触ってみたら本物で」
メンバーたち「えー?」
茂木忍「何触っちゃったの?」
橋本耀「クリームみたいな。触ってはいけないものを触ってしまって、ちょっと、あらーってなっちゃったんですけども、それで、触んなきゃ良かったなって損しました。ということで、人生いろいろ損することありますけど」客、軽くw

「得して生きて行きましょう」客、拍手

「ありがとうございます。それでは最後の曲です」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M14.レッツゴー研究生!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
茂木忍「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

茂木忍「レッツゴー研究生!・水夫は嵐に夢を見る、2曲続けて聴いていただき、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

岡田彩花「ここでのお題は、今9月ということで、あと来年まで3ヶ月ちょっとなんですよ。なので、その少ない期間で今年中にやりたいことを発表してもらおうと思います。ある人!?」
村山彩希「なんで興奮したの?」

高島祐利奈「私、人から尊敬される人になりたくて。今年中には。あと3ヶ月しかないんですけど。なんでかって言うと、今日の自己紹介MC覚えてますか? 人の羨ましいところみたいな感じで、楽屋で私大声で「言いたかったら私のこと言っていいよ」って言ったんですよ。そしたら言ってくれたのが彩花だけで、そんなに私には羨ましいところがないんだろうかと思って。しかも私のこと尊敬してくれてるって言ってるのは瑞希だけだったんですよ」
土保瑞希「ハーイ。ちなみになんですけど、私だけじゃなくて、お母さんも尊敬してるんですよ」
高島祐利奈「ほんとですか? マジで?」
土保瑞希「なので2人です」
市川愛美「私もいますよ。MC好きですよ」
メンバーたち → 挙手
高島祐利奈「これほんとに?」
相笠萌「手を上げさせてる感が」
高島祐利奈「言わせてる? だから、今度は心から手を上げてもらえるような人になりたいなと思います」
相笠萌「楽屋で言っちゃうのがダメなんじゃないかな」
茂木忍「しかも今「私もです、私もです」って言ったの全員15期だからね」客w
相笠萌「気を遣ってくれたっていう」
茂木忍「みんな優しくて良かったね」
高島祐利奈「はい。茂木も尊敬してくれていいんですよ、同期だけど」
茂木忍「大丈夫です、そういうの」客w
相笠萌「そういうの言うから」
茂木忍「そういうの言っちゃうあたりだよね。言わなければね」
高島祐利奈「言わなければ尊敬してもらえる?」
茂木忍「おんっ」
相笠萌「がんばってください」
茂木忍「がんばってください」

市川愛美「私はですね、今すごいマンガに嵌ってるんですけど、今年中には少女マンガ全部を買いたいなと思ってます。今も150冊ぐらいあるんですけど、お母さんに見つかるとヤバイんで、ベッドの下に隠してあるんですけど、この前ちょっと見つかってしまって、「床抜けちゃうよ!」(足でドン)」
メンバーたち → ジャンプ 「イェー」客、拍手

「決まった」
市川愛美「床抜けちゃうよって言われたんですよ。でも、まだまだ買おうかなって思ってます」
高島祐利奈「ちなみにこの連携プレイは事前に打ち合わせ済みです」客、軽くw
茂木忍「シー」
メンバーたち「それも言わなくていいよね」

岡田彩花「萌ちゃん!!」
メンバーたち「どうしたの?」
茂木忍「岡田、今日爆上げだからね」
相笠萌「私はですね、みなさんにしてもらいたいことなんですけど。10月に発売されるシングルにタイプ4があるんですよ」客、拍手

「そこで、チーム4の初のPVとかが入っているので、すごいこの間撮影して、すごいね、ほんとに楽しかったよね」
メンバーたち「楽しかった」
相笠萌「これは絶対に見ていただきたいなというお知らせでございました」

前田美月「私は字が上手くなりたいなと思うんですけど。実は私すごい字汚くて。うめたんにも「前田美月、字汚い」って言われて」
村山彩希「うめたんも汚いけどね」
前田美月「だから、ちょっと、本があるじゃないですか、美文字みたいな。だからそれ買って、前買ったんですけど三日坊主で、「あいう」までしか行かなかったんですよ。だから、次は「へ」ぐらいまで行けるように。はひふへぐらいまで行くようにちょっと練習したいなって」
高島祐利奈「私も9年ぐらい書道習ってたんで、教えてあげられますよ」
前田美月「実は私も書道やってたんですよ」
メンバーたち「えー?」
前田美月「どうしてだろう、わー」

茂木忍「あと今年は3ヶ月ぐらいしかないということで、悔いのないように、1日1日過ごしていきたいと思います。ということで聴いてください。本当に最後の曲です」


◆M16.白いシャツ


相笠萌「本日はご来場いただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

相笠萌「みなさん、AKB48・32枚目のニューシングル「恋するフォーチュンクッキー」はもうチェックしていただけましたか?」客、拍手

「今日はその「恋するフォーチュンクッキー」の劇場盤に収録されています、青空カフェを披露させていただきたいと思います」客、拍手


◆M17.青空カフェ


村山彩希「青空カフェを聴いていただき、ありがとうございました」
メンバーたち「ありがとうございました」客、拍手

村山彩希「これからもAKB48そしてニューシングル「恋するフォーチュンクッキー」をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

# 岩立沙穂 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:恋するフォーチュンクッキー)

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月21日(土)「パジャマドライブ」18:00公演

公演後の感想 → 市川愛美岩立沙穂

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND