FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

自分が子供だなって感じたこと (2013/09/19、AKB48チーム4&研究生)

AKB48劇場 「パジャマドライブ」公演 86回目

■出演メンバー
相笠萌岩立沙穂梅田綾乃岡田彩花岡田奈々北澤早紀小嶋真子篠崎彩奈高島祐利奈西野未姫橋本耀峯岸みなみ村山彩希茂木忍市川愛美佐藤妃星

■ポジション
野口玲菜 → 橋本耀
多田愛佳村山彩希
仲谷明香西野未姫
平嶋夏海 → 梅田綾乃
渡辺麻友篠崎彩奈
仲川遥香佐藤妃星
片山陽加相笠萌
井上奈瑠 → 市川愛美
松岡由紀 → 茂木忍
柏木由紀小嶋真子
佐伯美香 → 岩立沙穂
米沢瑠美 → 岡田奈々
早乙女美樹 → 北澤早紀
菊地あやか峯岸みなみ
田名部生来岡田彩花
浦野一美 → 高島祐利奈


■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
篠崎彩奈「みなさん、こんばんは」
みんなで「AKB48です」客、拍手

篠崎彩奈「AKB48「パジャマドライブ」公演、まずは初日・必殺テレポート・ご機嫌ななめなマーメード・2人乗りの自転車、4曲続けて聴いていただきありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

お題提供:ランジさん
本日のお題:最近見た衝撃的な夢はなんですか?

【1列目 上手側から】
西野未姫「東西南北 東の逆は?(西野!) ありがとうございます。14期の西野未姫です。よろしくお願いします」

「私が最近見た衝撃的な夢は14期全員でシェアハウスっていうんですか? 1コのお家に全員で住むっていう夢を見たんですけど、ある日、みんな家にいて耀だけ学校に行ってるんですよ、なぜか、耀だけだけなんですけど。耀だけ学校に行って、家に帰ってきたら、すごいギャルになってて、すごい金髪で、スカートとかもすごい短くて、すごい巻いてて、つけまつ毛みたいなすごいつけてて、みんな「どうした?」みたいな感じでビックリしちゃって、みんなで警察を呼ぶんですよ」客、反応

「14期全員、耀以外の全員がパニくりはじめて、警察呼ぼうってなって、警察を呼ぶっていうところで起きたんですけど、まぁ、耀が警察に行かなくて良かったなって思います。今日もテンションMAXで笑顔でいきたいと思います」

佐藤妃星「15期研究生のきぃちゃんこと佐藤妃星です。よろしくお願いします」

「私が見た夢は今日見たんですけど、西野未姫さんと茂木忍さんが私に怒ってるっていう夢を見たんですよ。すごい怖くって、これが現実かと思いました」客w

篠崎彩奈なんなんでも可愛いなんってな~んだ? (あやな~ん!) 13期生のあやなんこと篠崎彩奈です。よろしくお願いします」

「私はですね、今日、ほんとに今日見たんですけど、見たてホヤホヤの夢なんですけど。橋本耀ちゃんが」客、反応
橋本耀「また?」
篠崎彩奈「私、メンバーが夢に出ることが初めてで、初登場なの」
橋本耀「嬉しいです、なんか。ちょっとだけ嬉しい」
篠崎彩奈「その夢がですね、あんま詳しくは覚えてないんですけど、耀が大きい椅子を1人でこうやって、こんな感じ(大の字)で、すごい占領して座ってて、私はそれを近くで執事的な感じで見てるっていう夢」
橋本耀「だけ?」
篠崎彩奈「うん」客、軽くw

「それだけなんですけど、メンバーが出てくれたのが嬉しかったです」

村山彩希「13期生のゆいりーこと村山彩希です。よろしくお願いします」

「私が見た夢は、未姫ちゃんみたいな髪型(ツインテール)をしてるんですよ、自分が。それで、私今絶対にこの髪の長さでやったら気持ち悪くなるの想像できますよね。それでやってて、公演に出てるんですよ。それでメンバーに大好評っていう夢を見たので」
篠崎彩奈「やろうよ、それ」
村山彩希「髪の毛が伸びたらいつか公演でやりたいなと思っています」客「おー」

橋本耀「14期生の橋本耀です。よろしくお願いします」

「私はですね、けっこう短い夢だったんですけど、みなさんが知っている南アルプスに住んでる女の子いるじゃないですか、アニメに出てくる。その子が乗っている空に繋がってるブランコあるじゃないですか。私はそれに乗ってたんですよ、わかんないんですけど、音楽かけながら。乗ってて、いきなり落ちたんです。落ちて、起きたんです」客、軽くw

「落ちて、起きて、あー!って起きたんですよ」
岩立沙穂「からの」
橋本耀「ビックリ」
岩立沙穂「やめたほうがいいね」
橋本耀「衝撃でした」


【2列目 上手側から】
茂木忍「あなたのハートをもっぎもぎ。ありがとうございます。13期のもぎちゃんこと茂木忍です」

「私が見た夢はですね、夢の中でファンのみなさんとピクニックに行ってる夢を見たんですね。みんなでレジャーシート引いて、青空の下でサンドイッチを食べるっていう」
高島祐利奈「青空カフェじゃないですか」
茂木忍「青空カフェですね。まぁ、私はその曲歌ってないんですけどね」客w
高島祐利奈「私も」
メンバーたち「どんまい」
茂木忍「そういう楽しい夢を見たので、実現したら楽しそうだなと思いました」

梅田綾乃「うめだじゃなくて、うめたです。笑顔第一、13期生のうめたんこと梅田綾乃です。よろしくお願いします」

「私は現実ではすごい虫が苦手なんですけど、夢を見た時はすっごい虫が大好きで、虫を夏休み捕まえに行って、虫かごごと公演に持ってきちゃうっていう夢を見たんですよ。それに、その夢の中でビックリして起きたっていうことなんですけど、まぁ、そんなところが衝撃的でした」

岩立沙穂「(ヤッホー!) ん、出難かった (w) みなさん、発声練習始めます。私に続いて言ってください。ヤッホー! (ヤッホー!) さっほー (さっほー!) 13期生のさっほーこと岩立沙穂です。よろしくお願いします」

「私が見た夢は先日のGoogle+に見た直後に書いたからちょっと覚えてるんですけれど、知ってる方がいたら申し訳ないんですけど、あのですね、なぜか私、山の中にいたんです、まず。それで、なんか山で何かが起きたらしくて、緊急事態らしくてみんなで助けないといけないみたいな時に出くわしたんですね。なぜか地面を掘るんですよ。そしたらモグラが出てきて、そのモグラがなんか逃げ出すんですよ、地上に。で、そのモグラを夜の7時までに捕まえないとラーメンが食べられないっていう」客w

「っていうロケをやったみたいで、それをチーム4のメンバーでやってたっていう夢を見たのがよくわからなくて衝撃的でした。それで、その後に夢占いみたいなのをやったんですよ。そしたらモグラって寝不足の証らしくて、早く寝ようと思いました。今日も私らしく歌って踊って喋ります。よろしくお願いします」

相笠萌「13期生、15歳の相笠萌です。よろしくお願いします」

「私はですね、アイドルさんの動画を見て寝るんですよ、いっつも。そしたらそのアイドルの方が夢に出てきて、なぜかほかのアイドルなのに、チームKさんの公演を私と一緒に覚えているっていう不思議な夢を見ました」

市川愛美「15期研究生のまなみこと市川愛美です。よろしくお願いします」

「私はですね、今こんなにストレートなんですけど、朝起きると寝癖でライオンみたいになってるんですね。それが、夢ではいつもよりすっごくて、アフロみたいになっちゃってたんですよ。で、朝起きてどんなにクシで溶かしても水に塗らしてもどんなにやっともストレートにならなかったんで、アフロで登校した夢を見ました」


【3列目 上手側から】
岡田彩花「13期生のあやかこと岡田彩花です。よろしくお願いします」

「私はほんとにビックリしたんですけど、みぃちゃんと彩希にどっちが好き?ってすごい迫られてる夢を見たんですよ。これ実際私選べないんで、実話でビックリしました。決められません」
峯岸みなみ「でも大丈夫。迫ることないから」客、軽くw
岡田彩花「。。」
峯岸みなみ「拗ねない。公演中」
岡田彩花「よろしくお願いします」客、軽くw

高島祐利奈「どんなにすべっても凹まない、13期生のゆーりんこと高島祐利奈です。よろしくお願いします」

「普通の夢なんですけど、自分の中ではすごい驚いたことで。みなさんからしたらそういう夢ってしょっちゅうあると思うんですけど。私ほんとに夢を見なくて。そしたらなんか、幼稚園の年少さんから小6までずっと同じ時を過ごした子がいたんですけど。その子と5年ぐらい会ってなくて、最近ずっとメールをしてて、夏祭りに行こうみたいな話をしてたんですね。そしたらその日、それをした夜に夢に出てきて、全然同級生じゃないのに同じクラスで文化祭の準備してるんですよ、一緒に。それにビックリしちゃって、ほんとに会いたいんだなと思いました」
峯岸みなみ「駆け抜けたね。お疲れ」
高島祐利奈「この空気に耐えられなくなりました」客、軽くw
峯岸みなみ「全速力でゴールありがとうございます」

小嶋真子「14期生、高校1年生の小嶋真子です。よろしくお願いします」

「私はじゃんけん大会が昨日あったんですけど、その2日前ぐらいにじゃんけん大会の夢を見たんですよ。考えてたんでしょうね、私。それで、優勝したんです」客「おー」

「でも、負けた」客w

「だから、なんか、ちょっとそういう夢を見ると正夢かなってちょっとは人間期待するじゃないですか、けっこう。だからちょっと期待したんですけど、その分ショックは大きかったです」

峯岸みなみ「AKB48、みぃちゃんこと峯岸みなみです。よろしくお願いします」

「私は現実とさほど変わらないんですけれども、岡田彩花に求愛されている夢を見まして」客、軽くw

「夢の中では断ってはいたんですけど、でも私考えてることとか気にしてることをすごく夢に見るタイプなので、実はちょっと気になってる部分があるのかなと」客「おー」

「思って、彩花の機嫌取りとさせていただきます」客w

岡田奈々「14期生、15歳の岡田奈々です。よろしくお願いします」

「3日前ぐらいに見たんですけど、大島優子さんとか超選抜の方々がこのステージにたくさんいて、この劇場に。芽瑠ちゃんとか美桜ちゃんとかもいて、私もいたんですよ。そうなんですけど、でも、MCをしてて、がんばって手上げてるのに全然大島優子さんに当ててもらえないっていう」客、軽くw

「ちょっと悲しい夢を見たんで、今日の公演はめっちゃ手上げて発言していきたいと思います」

北澤早紀「夢は大きく志は高く! 13期生のさっきーこと北澤早紀です」

「私はほんとについ最近、昨日ぐらいに見た夢なんですけど。朝1回起きて、二度寝をした時に見た夢で、すごい短いんですけど、家をガチャっと出て、ちょっと歩いて、コケたっていう夢で。正夢もあるかなと思って、朝家出かける時に、下見て気をつけて歩いてるんですよ、自分が。これ現実ですよ。こうやってちゃんと転ばないように見てるんですけど、ちょっと注意し過ぎて自分の足に躓いて転ぶっていう、こういうバージョンの正夢もあるんだなって思いました」

小嶋真子「「パジャマドライブ」公演、次は様々なユニットの登場です。お楽しみに」客、拍手


◆M05.天使のしっぽ (橋本耀村山彩希西野未姫)
◆M06.パジャマドライブ (梅田綾乃篠崎彩奈佐藤妃星)
◆M07.純情主義 (茂木忍相笠萌市川愛美)
◆M08.てもでもの涙 (小嶋真子岩立沙穂)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (高島祐利奈岡田奈々峯岸みなみ岡田彩花北澤早紀)


■MC
岡田奈々北澤早紀峯岸みなみ岡田彩花高島祐利奈

岡田奈々「昨日はですね、じゃんけん大会が行われたわけですが、ここにいるMCメンバーはじゃんけんに出場してないんですよ」
高島祐利奈「みんなこの劇場で敗退しましたからね」
岡田奈々「でもそんな時どうやって過ごしましたか? どういう想いで」
峯岸みなみ「どういう想いで応援してたか。ちゃんと応援してたのかみんなに訊いていきたいと思いますが、ある人?」
メンバーたち「はーい」
峯岸みなみ「当てましょう。なぁちゃん」客、軽くw
岡田奈々「あの、ほんとに聞いて欲しいんですけど、私実はその場で応援していて、その武道館で。私の憧れの渡辺麻友さんが出てきたわけですよ。その時、男装を、白衣を着て男装してたんですよ。めっちゃかっこ良くて、自分の中でこんなに美しい人間がいるのかと思って。もうじゃんけん大会、もうそれで頭一色で、それだけです」
峯岸みなみ「ちょっと、こじまことかさ、応援もあったしさ」
岡田奈々「それはまぁ当たり前じゃないですか」
峯岸みなみ「ちゃんとした?」
岡田奈々「しましたよ」
峯岸みなみ「チラチラまゆゆ見てたでしょ?」
岡田奈々「まぁ」
峯岸みなみ「でもカッコ良かったよね。ゆーりんとかテレビで見てた?」
高島祐利奈「見てましたよ。最後の16人が残ってからですけど」
峯岸みなみ「あれっ? けっこう遅めのスタートだね」
高島祐利奈「気づいたら涼花とか負けてましたからね」客w

「でもですね、すごい、そのじゃんけん大会の前日にチームKさんの公演に出させていただいて、「初めてのジェリービーンズ」っていうユニットをやらせていただいた時に、阿部さんと北原さんと同じユニットだったんですよ。みなさん知ってますか? 16人に残った時に戦ったのがその2人だったんですよ。で、私はテレビの前で正座して。あぐらだったかもしれないけど」客w
峯岸みなみ「大きく違うけど」
高島祐利奈「どっち応援しようかなと思って」
峯岸みなみ「結局、あったの?最終的に心に決めてた子は」
高島祐利奈「これ言っていいんですか?」
峯岸みなみ「あったんだね」
高島祐利奈「ありましたけど、今後の私に影響ないですか?」客、軽くw
峯岸みなみ「大丈夫。どっちもそんなに権力ないと思う」客w → 拍手
高島祐利奈「すごい、2人とも優しくしてくださって、ゆーりんちゃんとかゆーりんとかすごい呼んでくださったんですけど、最終的に応援してたのは、やっぱり自分の将来モデルになりたいので、モデルで、バラエティに出たいので阿部さんを応援してたんですね。でもやっぱりきたりえさんが負けた時は胸が痛かったです」
峯岸みなみ「わかった。きたりえに言っとくね」客、拍手
高島祐利奈「そんなまさか」

峯岸みなみ「次は彩花。見た?ちゃんと」
岡田彩花「私は見てなかったです。そん時、私お寿司食べに行ってたんですよ」
峯岸みなみ「優雅だね」
岡田彩花「で、13期でグループメールっていうので、それの実況を見てたんですけど、涼花を応援してたんですよ」
峯岸みなみ「そうだね。唯一13期で出場してたもんね」
高島祐利奈「そうなんですよね」
岡田彩花「で、涼花が負けて、土下座して、しかもピースしてる写真が届いたんですよ。ちゃっかりピースしてるっていう」
峯岸みなみ「ごめんねって」
岡田彩花「でもピースしてて、「あっ」って思った」
峯岸みなみ「悔しかった? そういう気持ちあった? お寿司食べながら」
高島祐利奈「あったよね? ありましたよ、彩花、悔しい気持ち」
岡田彩花「あった」

峯岸みなみ「最後さっきーはちゃんと応援してくれました?テレビで」
北澤早紀「心の中ではしてたんですけど、でも、家が民放が見れなくて」
峯岸みなみ「そうだった」
北澤早紀「うずうずしてるのも嫌だったんで、映画館に行って、その間ずっと映画見てました」
峯岸みなみ「切り替え早いね」
北澤早紀「でもちゃんとその映画終わった後に、携帯をチェックして、いろいろ実況が、同期の実況を見て、あっ、そうだったんだって感じで振り返りはしましたね」
峯岸みなみ「それでいいですけども、来年はまたみんなで出るチャンスがあるかもしれないので、がんばりましょうね。ということで、「パジャマドライブ」公演まだまだ続きます」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
岡田奈々高島祐利奈茂木忍橋本耀梅田綾乃北澤早紀岡田彩花村山彩希西野未姫

橋本耀「キスして損しちゃったで、名前を叫ぶところがあるんですけど、今日は相笠萌ちゃんがこじまくん!って叫んでくれたんですけど、理由を訊いたところ、最近仲良しだからだそうです」

岡田奈々「先ほど披露した「命の使い道」という曲で、私は誰にも負けないように、人形になった気分で思いっきりやったんですけど、なんか今日、ここだけは負けなくないこと、ありますか?」

高島祐利奈「私は負けたくないっていう、別に自信はないんですけど、気持ちもないし、でも負けてないなってところがあって。それはあの、ウザ絡み? めんどくさいみたいな。よく茂木にするんですけど」
茂木忍「再現やりますね。バスとかで隣座った時、(高島に寄り添い、腕を組み、顔をすりすりして)「茂木♪ 茂木♪」って」客w

「胴体に顔をすりつけてくるんですよ」
メンバーたち「わかる」
高島祐利奈「それ沙穂だよ」
茂木忍「さほりんもそうだけど、寄り添うだけなんだけど、高島さんはすりすりしてくる」
岡田奈々「だいぶめんどくさい感じですね」
高島祐利奈「でもこんな子にされたら嬉しいでしょ?」
茂木忍「はぁ?」客、軽くw

「私はですね、握力なら誰にも負けないなって思うんですけど。私、この春の握力測定で、42」
メンバーたち「えー?」
茂木忍「43あったんですよ」
西野未姫「私の倍です、茂木さん。20です」
橋本耀「私もけっこうこう見えて、17です」
西野未姫「よわっ」
梅田綾乃「私35だよ」
高島祐利奈「茂木、なんか潰せたりするの?」
茂木忍「なんか、私、研究生武道館で、顔面煎餅をやらせていただいたんですけど、そん時に握力を活かしてりんごを潰そうと思ったんですよ。でも時期も違うし、もっと倍近く握力が必要だったらしいんで、それを峯岸さんに相談して、顔面煎餅に変わったんですけど。それのほうがね、テレビとかで流れたんで、オールOK」

岡田彩花「私は絶対負けないのはみぃちゃんへの愛なんですよ。これは絶対負けない」
村山彩希「例えばどういう愛の表現するの?」
岡田彩花「抱きついて、首にすりすり」
村山彩希「それ祐利奈と同じ」
梅田綾乃「ウザ絡みだ」
高島祐利奈「けっこう同じにおいするね」
岡田彩花「違うの違うの。みぃちゃん受け入れてくれるから、それが違うの」
高島祐利奈「茂木が受け入れてくれてないみたいな言い方してるけど、けっこう何も言わないからね、茂木も」
茂木忍「もう放置してるだけで、別に受け入れてはないからね」

西野未姫「私は声の高さなんですけど。でも最近はちょっと声の高さ落ち着かせてるんですよ。自己紹介MCでけっこう高すぎちゃって、映像で見ると声が聞き取り難いみたいなんで、最近抑えてるんですけど、声の高さなら負けないなって」
茂木忍「高いの羨ましいですよ、私」
西野未姫「茂木さん低過ぎます」客、軽くw
茂木忍「私この間普通に喋ってたら、NHKの石原さんに「茂木ちゃんって普段の時すっごい低いんだね」って改めまして言われて」
西野未姫「今高いほうじゃないですか?」
茂木忍「そう、今は舞台なんで高いんですけど」
西野未姫「本当の高さはどれですか?」
茂木忍「本当の高さですか? 本当の高さこんぐらい
メンバーたち「低い」「超低い」
茂木忍「今改めまして自分で喋って、すごい高低差あるなって思った。隠してるけどね」

梅田綾乃「私はこのチーム4と研究生のイケメンキャラを目指してるんですよ」
村山彩希「意外」
梅田綾乃「そのイケメンキャラへの道。なりたい気持ちの想いはたぶん誰にも負けてないです」
岡田奈々「いいじゃないですか? イケメンキャラがいないから、まだ」
梅田綾乃「そうなの」
茂木忍「こうなりたいみたいな先輩いる?」
梅田綾乃「やっぱり宮澤さんかな。宮澤さんはかっこいいんですけど、かわいい一面もあるじゃないですか。そういう、なんでもできる感じにすごい憧れてるので、そういうキャラになれたらいいなって」
岡田奈々「チーム4誰もイケメンキャラとかいないですからね」
村山彩希「峯岸さんイケメンじゃない?」
梅田綾乃「髪」
茂木忍「本人いない時に言うのやめよう」

村山彩希「私、せっかちさ。なんか、時間に関してはすごい厳しいし、メイクも短いし、準備するのも早いし。早着替えとかこの公演何回かあるんですけど、全部一番目にスタンバイするんですよ」
岡田奈々「ちょっとそれは違いますね」
高島祐利奈「ライバル現る」
岡田奈々「これはちょっと私ですね、実は」
梅田綾乃「2人ともせっかちだよ、けっこう」
岡田奈々「まぁ、どっちが一番とかじゃなくてね、どっちも2人で一緒ってことで」
茂木忍「遅い人たちもいるから、それはがんばって早くしていかなきゃね」

橋本耀「私はチーム4でギャップ萌えキャラを目指したいんですよ。負けてるか負けてないかわかんないんですけど、とにかく目指したくて。例えば、いつもだったら「鏡の中のジャンヌ・ダルク」っていう曲をかっこいい系でやってるじゃないですか。でも今日は「天使のしっぽ」で、ちょっとかわいいブリブリちゃんをやったんですけど、そういう風にいろいろな真逆なユニットとかやって、ギャップを狙いたいなって思います」
メンバーたち「いいね」
岡田奈々「耀は普段元気でキャピキャピしてるんですけど、かっこいい曲に入ると、めっちゃセクシーだよね」
橋本耀「えー? ほんと?」
岡田奈々「セクシーなんですよ。そんな耀好きです」
橋本耀「ありがとう。なんか嬉しい」客、軽くw

「全員言ったところで」
村山彩希「早紀ちゃん言ってないからさ」
橋本耀「じゃ~、こういう風にみなさんに私たちのいいところもっと見つけてもらえるように私たちもがんばりたいと思います。それでは最後の曲です」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M14.レッツゴー研究生!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
高島祐利奈「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

高島祐利奈「レッツゴー研究生!・水夫は嵐に夢を見る、2曲続けて聴いていただき、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

市川愛美「あの、私最近自分で思ったことなんですけど。今日お寿司屋さん行ったんですよ。そしたらなんか、わさび入りの甘エビ頼んだらしく、私、わさび入りだとは思わなくて食べたんですよ。辛いと思って泣いちゃったんですよ。私、わさび中2で食べれないなんて子供だなと思ったんですけど」
佐藤妃星「きぃも無理」
峯岸みなみ「見た目のまんま」
市川愛美「ほかに自分が子供だなって感じたことって先輩方ありますか?」

岡田奈々「私はもう高校1年生なんですけど、自分のその日着る私服とかが決まらないと、昔はもう泣き出してたんですけど、最近はグズるようになっちゃって、変わんないんですよ」
西野未姫「なんか、私そういうエピソードがあるんですけど、そのグズってる時の奈々の真似ができるなんですよ。もう無い、やだ、もうできないわかんない誰かママー、わーってなるんですよ、この奈々が」
高島祐利奈「でも奈々ちゃんのすごいところがあるんですけど、「できないわかんない」ってなってもちゃんと質問すると「それはですね」って答えられるの」客w
峯岸みなみ「わかるそれ」
高島祐利奈「自分のことと他人のことはちゃんと区別して考えられるんですよ。それはほんとすごいなと思います」
西野未姫「それは大人だね」
岡田奈々「ありがとうございます。そのグズる姿っていうのはあんまりファンの方には見せないんで大丈夫です、安心してください」
岩立沙穂「服は自分で選ぶの?」
岡田奈々「はい、選びます」
岩立沙穂「でも、私選ばないんですよ」
メンバーたち「えー?」
西野未姫「沙穂さん何歳ですか?」
岩立沙穂「来月で19歳になります」
西野未姫「ヤバイヤバイヤバイ」
峯岸みなみ「ヤバイヤバイ」
岩立沙穂「今日の服もお母さんが選んでくれたんです」
メンバーたち「えー」
峯岸みなみ「沙穂、40歳になってもピンクの部屋に住んでそう」

相笠萌「私はチームAの大島涼花と気が合っちゃうところなんですけど」
茂木忍「クソガキね」
相笠萌「クソガキって言われてるじゃないですか。ちょっと気合って、自分もクソガキなのかなって思い始めました」
西野未姫「でもさ、萌ちゃん見た目はクソガキじゃない。中身がクソガキ」客、軽くw
高島祐利奈「こじまこどうしたの?」
小嶋真子「でも私、萌ちゃんと涼花ちゃんと仲がいいってことは私もしかして」
メンバーたち「あっ」
相笠萌「仲良しだもんね」
村山彩希「クソガキだ、クソガキ」
小嶋真子「認めたくないけどね」
岡田奈々「でも真子あれだよね。AKBINGO!の問題とかで、「風立ちぬ」って問題を」客、反応

「あっ、知ってる方がいる。「風立ちぬ」って答えなきゃいけないのに「耳を飛ばせば」って言ったよね」客w
相笠萌「それはほんとにビックリしたよね」
小嶋真子「ほんとにだって、わからないから、追い詰められて」
岡田奈々「まだまだ子供だね、そういうとこは」
小嶋真子「はーい」

西野未姫「私は今日やってるこういうすごい高くツインテールをやって、こういうかわいい系の髪型ができるのが子供だからかなって思うんですよ。やっぱり沙穂さんとかこういうやったらちょっとみなさん」客、軽くw
岩立沙穂「でもごめん。沙穂、1回やってんの」
西野未姫「えっ?」
岩立沙穂「有吉AKB共和国で」
梅田綾乃「やってた!」
岩立沙穂「見た方いるかもしれないんですけど、13期ナンバーワン決定戦みたいな時に、ここで、ツインテールしたんですよ」
西野未姫「どう思いますか?みなさん」
岩立沙穂「なんで?」
西野未姫「割と好評だったと思うけど」
高島祐利奈「でもですよ、個性って大事だから」
村山彩希「麻友さんとかやってない?ツインテールとか。大丈夫じゃない?」
西野未姫「それはそれですよ」客、軽くw
岩立沙穂「なんで私はダメなの?」
峯岸みなみ「今日未姫ちゃんすごいね」
西野未姫「そうですね、ぶっこみますよ」
峯岸みなみ「いろいろたまってるね」
西野未姫「はい」客、軽くw

高島祐利奈「ということで、やっぱりね、こうやってね、このお題なんでしたっけ?」
岡田奈々「子供だなーって」
高島祐利奈「子供だなーって。まだこの劇場に来てくださってる方からしたら、1人を除き全員子供なわけですよ」客、軽くw
峯岸みなみ「子供だよ。私だって子供だよ」
高島祐利奈「そうですよ、なんか少年みたいな髪型で」客w
メンバーたち「ちょっと」「かっこいいよ」
峯岸みなみ「もう。1日に1回までにして、そういうの」客w
高島祐利奈「ということで、まだまだ子供な私たちですけど、まだまだこれからも子供な部分を見せていけたらいいなと思います。それでは最後の曲です」


◆M16.白いシャツ


村山彩希「本日はご来場いただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

村山彩希「みなさん、AKB48・32枚目のニューシングル「恋するフォーチュンクッキー」はもうチェックしていただけましたか?」客、拍手

「今日はその「恋するフォーチュンクッキー」を今日のこの公演メンバーで披露したいと思います」客、拍手


◆M17.恋するフォーチュンクッキー


小嶋真子「恋するフォーチュンクッキーを聴いていただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

小嶋真子「これからもAKB48そしてニューシングル「恋するフォーチュンクッキー」をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

# 相笠萌 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:恋するフォーチュンクッキー)

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月19日(木)「パジャマドライブ」公演

公演後の感想 → 茂木忍高島祐利奈

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND