駒田京伽 「メロンジュース」の煽り、人妻風に煽る (2013/09/17、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 194回目

■出演メンバー
秋吉優花安陪恭加伊藤来笑今田美奈上野遥梅本泉岡田栞奈岡本尚子草場愛駒田京伽坂口理子田島芽瑠田中優香谷真理佳朝長美桜渕上舞



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

田島芽瑠「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

田島芽瑠「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、みなさん盛り上がってますか?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

田島芽瑠「本日は印象に残った出来事、このお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください」

【1列目 下手側から順に】
渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、ついさっきの出来事なんですけど、楽屋でりこぴと一緒にほくろについて語ってたんですよ。そしたら、なんか、いろいろ話して行くうちに、お互い同じところにセクシーぼくろがあるってことに気づいて」客、ひゅ~
誰か「どこ?どこ?」
渕上舞「それは秘密なんですけど、だから今度一緒にお風呂に入りたいと思います。どこにほくろがあるかは、あなたのご想像にお任せ♪」客、ひゅ~

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。13歳のはるたんこと上野遥です」

「私はこの間の出来事なんですけど、またまたりこぴと、あとぴーちゃんがですね、全力オタ芸をやっていて、普通の人では覚えられないぐらい最初から最後までめっちゃ完璧に覚えてて、ビックリしました」
坂口理子「そうなの、2人でホテルでね、練習したの、いっつも」
上野遥「さすがです」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの13才 めること田島芽瑠です」

「私の印象に残った出来事は、私、怖いのがほんとに、お化けとか苦手なんですけど、トンコツ魔法少女学院の最終回のロケで、心霊スポット廃病院に行ったんですよ。それで、私本当に苦手で、始まる前に号泣しちゃって、プロデューサーさんにもほんとに無理だったら行かなくてもいいからって言われるぐらい泣き崩れちゃったんですけど、一生懸命がんばったので、今日放送日なんですけど、トンコツ魔法少女学院が放送されるかわからないので、今から魔法をかけたいと思います。はかたん はかたん 放送されて欲しいっちゃん♪」客、ひゅ~

朝長美桜「みーお(meを)笑顔にしてくれますか? (はーい!) ありがとうございます。笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私はぴーちゃんに衝撃ちょっと受けちゃったんですけど。いつもはすごいキレイでかわいくて、かわいいなって思ってたんですけど、ふとした時にぴーちゃん見ると、ちょっと男か女かわからない仕草や行動とか喋り方をするから、ビックリしました。すごい印象に残ってるんです」
駒田京伽「でも美桜ちゃん、惚れるなよ」
朝長美桜「惚れないよ。今日は1日よろしくお願いします」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「今日は何してたの?」
田島芽瑠「じゃんけんしてた」
朝長美桜「じゃんけん」
梅本泉「どっちが勝った?」
田島芽瑠「4回したのにね、ずっと私が勝つの」
朝長美桜「ヤバイ明日」
田島芽瑠「明日じゃんけん大会」
梅本泉「今日負けた分、勝てるかもよ」
朝長美桜「がんばる」
田島芽瑠「がんばってね」
梅本泉「私が周りで起きた衝撃的な出来事はですね、チームHの穴井先輩のことなんですけれども。ぽんこつで有名な。あのですね、その時しりとりを先輩たちがしていたんですよ。しりとり、りんごでいろいろあって、コアラって出たんですね。次、穴井先輩の番で、「ら」だからラッパとかいろいろあるじゃないですか。穴井先輩は普通の顔で「パンダ」って言ったんです。新しいなと思って。次、智代梨さんだったんですけど、智代梨さん、おろおろしちゃって。私間違えてないよみたいな顔で穴井さんが言っちゃうから、智代梨さんはそのまま「あっ、パンダね。うん、ダチョウ」って言ってました」客、軽くw


【2列目 下手側から順に】
伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! ありがとうございます。愛媛県出身、14歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私はですね、昨日敬老の日だったじゃないですか。それで、その話なんですけど、一昨年、私おじいちゃんに敬老の日にプレゼントあげようと思ってママと、ゴルフが好きなので、おじいちゃんが。ゴルフできる服みたいなの一緒にあげたんですよ。そしたら、普通だったら喜んでくれるはずなんですけど、おじいちゃんが「私はそんな歳じゃない。まだ若いんだ」って言い出して、逆ギレじゃないけど、怒られちゃったんですよ。だから、ママと予想外のリアクションだったので2人で凹んでたんですけど、っていうことを昨日Google+に書いて、そしたら、横にいる田中優香ちゃんのおばあちゃんが52歳だったんですよ」
メンバーたち → 反応
伊藤来笑「私のおじいちゃん72歳なんですよ。すごい元気なんですけど、やっぱ72歳なんですね。だからそろそろ認めて欲しいんですけど、ゆうたんのおばあちゃんが52歳っていうほうが衝撃で、ってことはお母さん何歳だ?」
田中優香「お母さんは今年で32」客、反応
メンバーたち「若い」
伊藤来笑「私のママの歳はさすがに言えないんですけど、来年こそはおじいちゃんにプレゼントを喜んでもらえるように、頑固なおじいちゃんから素直なおじいちゃんに私が変えてみせたいと思います」

田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私の衝撃的な出来事は従兄弟の発言なんですけど。らいらっくと同じで昨日敬老の日だったので、おばあちゃんのお家に行って、そしたら従兄弟が何人か遊びにきててですね、やっぱ敬老の日だから。それで従兄弟と一緒にお話してたら、従兄弟が急にオレンジジュースってなんでオレンジでできてるの?って訊いてきたので、オレンジジュースはオレンジでできているからオレンジジュースって言うんだよって教えてあげたんですけど、これから従兄弟の将来がすごく心配です。だけど、19歳だけど精神年齢の低いりこぴよりは」
坂口理子「なんちゅーこと言うんや」
田中優香「心配じゃないので、安心したいと思います」

岡田栞奈「みーんなに幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身、16歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私の衝撃的出来事は、先日私と舞ちゃんと真理佳でご飯食べに行ったんですよ。真理佳がお肉が食べたいと、だから、ステーキ屋さん行ったんですよ。そしたら真理佳が店員さんがくるや否やステーキ2人前にご飯セットでっていきなり言い出して、えっ?って思って。そしたら、真理佳、ご飯、席くるじゃないですか。そしたら、ステーキ2切れごとにご飯1杯食べるんですよ」
谷真理佳「待って。それ今言っちゃう?」
伊藤来笑「その細い体にどれだけ入ってるの?」
岡田栞奈「すっごいそれで最終的に5杯ご飯お代わりしてて」
谷真理佳「ちょっとー」
岡田栞奈「でも聞いてください。たしかにこんな細い体だから大丈夫かと心配になると思うんですよ。でもよーく考えてみてください。谷真理佳ですよ、谷真理佳。全然一切心配する、、必要はありません! (マイクを外し)ハイ、今日は1日よろしくお願いします!」
谷真理佳「めっちゃ噛みましたよね、今」
岡田栞奈「いいところでいっつも噛むんだよ」

秋吉優花「もう2学期になりました。博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私は谷真理佳ちゃんのことなんですけど。お土産のイチゴチョコ大福を2個食べたっていうことです。芽瑠ちゃんとなおぽんが今日仙台のお土産でイチゴチョコ大福をメンバーのみんなにくれたんですよ。でもメンバーは1人1個だったのに、真理佳ちゃんは美味しい美味しいって言って、2個も食べてたんです。真理佳ちゃん仙台に行ったのに、2個も食べて」客、ざわ
坂口理子「ほんとだ」
誰か「私1個も食べてない!」
谷真理佳「これには理由があるのよ。芽瑠となおぽんの張り紙があって、食べてどうぞって書いてあった。だから何個でもどうぞっていう意味かなと思って」
秋吉優花「なんか、真理佳ちゃんは自己主張が強い上に欲張りだから、改めまして真理佳ちゃんみたいな高校生になりたくないと思いました」客、拍手
谷真理佳「ちょっと、めっちゃすごいカミングアウトしてきましたよ。かわいいね、そんな優花ちゃん大好き」
秋吉優花「髪乱れてる、なんか」客、軽くw

谷真理佳「福岡県出身、17歳、いつでも どこでも あなたを笑顔にさせちゃいます。チャームポイントはヘリウム声~の真理佳こと谷真理佳です」客「今日も清楚」

「なんて言った? しょーもせいそ? (妙な手つきと共に)あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す」
駒田京伽「しょーもせいそって何? 今日もね」
伊藤来笑「早くやって」
谷真理佳「待ってよ。そんなじらさないで。あのですね、私が衝撃的なお話は谷真理佳には実は兄がいまして。実はここで初登場の兄なんですけどね。お兄ちゃんの部屋から最近ブクブクっとした音が聞こえるんですよ。だから私、気になったから、そっとこっそり覗いてみたんですよ。そしたら、水槽があって、その中になんと金魚がいたんですよ。だから、お兄ちゃん内緒で金魚を飼ってて、私知らなくて、ちょっと金魚を見たんですよ、そっとね、覗いたんですよ。そしたら、ちょうど金魚と目があって、その時に二度見されて、その次の瞬間すごい口の速さでパクパクさせながら、岩の後ろに隠れて私の顔チラチラチラチラ見てるんですよ。それからずっと出てこなくて。なんで出てこないんだろうと思って」
今田美奈「真理佳の顔が怖いからじゃない?」
谷真理佳「ちょっとー」
坂口理子「敵意識されてるんじゃない?」
谷真理佳「そう、で、思ったのよ、最初は。今冷静に考えてみたらちょっと私の顔・・・」
坂口理子「ちょっと前向いてくれない?」
谷真理佳「そうですね、今実際考えてみたら、さっき今田っちさんも言ってたんですけど、私の顔が怖くて逃げたのかなってちょっと思いましたので、なので今お家に帰ったら金魚のきんちゃんに謝りたいです」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私が最近怒った衝撃的な出来事はですね、昨日のことなんですけど。昨日アニメショップに行ってまして」客「どこの?」

「内緒よ」客w

「行ってまして、私リュックからってたんですよ。ファイル見てたら、リュック引っ張られちゃって、あっ、お財布取られるんだと思って、パって振り返ったら、横にいた女の子のリュックについてるキーホルダーと私のキーホルダーがいい感じに絡み合ってまして。でも私、人見知りなので話せないんですよ。だからとにかく無言で必死にやって、でも取れなくて、その子も「取れないねー」って言って、私「あああ、そうですね」みたいな」客、軽くw

「すごい焦っちゃって、んーってやってて、結局取れたんですよ。でもさっき美桜ちゃんにぴーちゃん男らしいと言われたので、今日このまま一緒帰っちゃう?とか言えば良かったかなと思っております。みなさんもそういうことしないようにしてくださいね」

谷真理佳「(捌け際に) ふなっしー! ふなっしー!」


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) ありがとうございます。みなぞうこと今田美奈です」

「私の最近の印象に残っている出来事は、お風呂に入ってた時に、私お風呂で熱唱することが趣味なんですよ。よく歌ってたら、この間お母さんがすごい足音でドンドンドンドン歩いて、バってお風呂開けて「家にヒビが入るからやめなさい!」って言われたんですよ。私の家そんなにもろくないんですよね。だからビックリしちゃって、そんなに聴こえてるのかなと思って、ついこの間も隣のおばちゃんから「よく美奈ちゃん歌ってるよね」ってすごい言われたので、ちょっと恥ずかしかったので、ちょっとこれからはボリュームをちょっと下げて、気をつけたいなと思います」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、17歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私は昨日の出来事なんですけど。尚子が来笑と遊びに行ってたっていうことにちょっと衝撃を受けまして。私、ずっとけっこう前から尚子とデート行く約束してたのに、それより先に来笑と遊びに行ってるんですよ」
岡本尚子「ちょっと待って、ごめんなさい、それ言い訳していい? 昨日撮影がありまして、来笑と同じ終わる時間帯だったんですよ。今月はほかのメンバー、いろんな誕生日を迎えるメンバーがいるので」
坂口理子「どこのカップルやん」
岡本尚子「一緒に誕生日プレゼントを買いに行こうって言って、そんな長々とじゃなくて、1時間だけしか一緒にいなかった」
草場愛「まぁ、いいけど、それは仕方ないかもしれないけど、でも今日のお弁当の私、ごま団子を最後まで取ってたんですよね。それ全部食べて」客、軽くw
岡本尚子「お腹空いてたんだって」
草場愛「それも許せないし、来笑が好きっていうことがちょっと、物好きなのかなって」
岡本尚子「ちょっと待って。岡本のことを好きっていう草場愛ちゃんも相当な物好きだと思ってるけど」
草場愛「大丈夫、好きってまだ言ってないから」
岡本尚子「ウソやん? ちょっと待って」
草場愛「はい、今日は1日よろしくお願いします」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校2年生、17歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私の場合は身の回りというか、自分自身になんですけど。昨日Google+で仙台にこの間イベントに参加させていただいた時に初めてずんだ餅を食べまして、そのずんだが枝豆でできてることを初めて知って。枝豆が大好きなので、すごくビックリしてテンション上がりました!っていうのを昨日のGoogle+で書いたんですよ。そしたら、いろんなファンの方が「ねぇ、なおぽん知ってた? 枝豆って大豆でできてんだよ」って書いてくださって。えっ? 枝豆って大豆なの?って思って。私知らなくて、ちょっとこれをウィキペディアで調べなければと思って、ウィキペディアで調べてみたら、枝豆って大豆があるじゃないですか。大豆になる途中のものらしくて、えっ?そうだったんだと思って。ちなみに劇場のみなさん、知ってた方とかいらっしゃいますか? けっこう知ってるんですね。ちょっと枝豆好きな私にとって衝撃的なことだったので、もっともっと勉強して、枝豆博士になろうと思います」

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「私の印象に残ったことは、ぴーちゃんと先ほどはるたんも言ってたんですけど、オタ芸をしてるという話なんですけど」客「やって」拍手

「いやいや、そういう話じゃないんですけど、そのオタ芸っていうのもあるんですけどね、即興コントというのをちょっとやるんですよ、ぴーちゃんと。昨日ですね、ぴーちゃんと買い物に行った時に、化粧品屋さんに期間限定のワゴンが出ていて、そこを見つけた時にぴーちゃんと「ちょっと店員さんとお客さんのさ、コントしようよ」みたいになったんですよ。「化粧品会社の店員さん、ぴーちゃんやって」って言って、いいよいいよって言って、「じゃ~、私、客やるから。ちょっと行くからぴーちゃん待っといて」って言ったんですよ。準備して、よし、行くぞと思ったら、本物の店員さんが「いらっしゃいませ」ってきたんですよ。その瞬間えっ?ってなって、2人ともなぜか同時に「いらっしゃいませ」って言ってしまったんです。だから、なんでかなと思ったんですけど、スリルが満点なので、みなさんもぜひやってみてください」

安陪恭加「あべ! あべ! あべっこりー! 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら。み~んなに幸せを届ける、緑色のブロッコリーになりたい (軽くw) どこにいてもあなたの食卓に並ぶけん。きょうかこと安陪恭加です」
坂口理子「それは、もしかしておかぱんの」
安陪恭加「そうですね、おかぱん」
坂口理子「食卓に並ぶけんって」客、軽くw
安陪恭加「ブロッコリーだからねw」
坂口理子「そうですね。どうぞどうぞ」
安陪恭加「私はこの前のことなんですけど、夜ご飯を食べてたらママがボロっと何かおかず落としちゃったんですね。それで、それを何か探してたら手の上に黒いものが乗っかってたんですよ。で、しいたけだと思ったらしく、ママが。取ろうとしたら取れなくて、よーく見てみたらほくろだったみたいで、ほくろとしいたけってすごい似てるんですけど」
今田美奈「どんだけほくろでっかいん」
安陪恭加「こんなんだよ、みじん切りにしたやつだから。でもほくろの場所ぐらい覚えてたら便利だなと思いました」

今田美奈「ということでみなさん盛り上がる準備できてますか!?」客「イェー!」

「男性のみなさん、盛り上がる準備できてますか!?」客「イェー!」

「女性のみなさん?」客「イェー!」

「間の方?」客「イェー!」

「絶対ウソだろ。じゃ~、全員?」客「イェー!」

「ありがとうございます。最後まで盛り上がっていきましょう。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M04.スカート、ひらり (上野遥田島芽瑠渕上舞朝長美桜梅本泉)
◆M05.クラスメイト (伊藤来笑田中優香谷真理佳秋吉優花岡田栞奈)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (草場愛=キーボード・岡本尚子=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (駒田京伽今田美奈坂口理子)
◆M08.星の温度 (田島芽瑠岡本尚子上野遥安陪恭加)


■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈最近衝撃的な出来事

「じゃ~、ゆうたん」
谷真理佳「ゆうたんがゆうたん」
田中優香「ちょっと黙って。私はジャンヌダルクっていうのが国じゃなくて、人の名前だったってことなんですけど。今日は休演なんですけど、神志那結衣ちゃんから、好きな国ってお題がMCであった時に「ジャンヌダルクっていいよね」って話されて、国だと私思い込んでて、「あっ、いいよね。曲もあるしね」って言ってて、それで話したら、「違うよ」って言われて、すごいビックリしたんですけど」
誰か「じゃ~、じーなに教えとかないとね」
田中優香「ジャンヌダルクって女の人らしくて、すごい勉強になりました」
坂口理子「ちょっと国っぽいけどもね」
草場愛「島の名前かと思った」
梅本泉「みんな知らなかったですね」
今田美奈「だから良かったですね、勉強になって」

草場愛「私は来笑なんですけど。ほんとは愛媛県出身じゃなくて、大阪府生まれっていうのが」
伊藤来笑「そうなんですけど」
草場愛「それをこの間自己紹介MCの時に言ってて、ほんとにビックリして。詳しく聞けなくて」
今田美奈「ちょっと待って。優花ちゃんが絶望してる」
伊藤来笑「理由がっていうか、ウソでもなんでもないんですけど。ウソじゃないですよ、たしかに愛媛出身なんですけど、生まれたのは大阪で、育ったのが愛媛で、愛媛のほうが長いから、愛媛出身のほうが48グループ1人だしいいんじゃない?ってなって。たしかに愛媛のほうが長い間いたし、どちらかと言うと愛媛のほうで思い出がたくさんあるので」
今田美奈「生まれた病院が大阪ってだけでね」
伊藤来笑「そういうことです」
坂口理子「でも優花ちゃんはさ、みかんでめっちゃ絡んでやったのになんだよ、みたいな」
今田美奈「ダンボール一箱あげるよって言ったのになんだよ」客、軽くw
伊藤来笑「でもですね、私はこれからも愛媛県出身って言いますし、愛媛の観光大使を狙うつもりでがんばりたいと思います」客、拍手
メンバーたち「がんばれ」
秋吉優花「がんばれ」
今田美奈「良かったね、優花ちゃん」
伊藤来笑「優花ちゃん、夢壊したみたいになってますけど」
草場愛「私がごめんね」

駒田京伽「私はですね・・・(胸ポケットに手を入れる)」客「おー」

「(何か取り出す) ちょっと問題を出したいんですけど、いいですか? 記憶力がないから書いてきちゃって。みなさんある数を思い浮かべてください。例えば一桁。1とか4とか。それに3を足してください。そしてそれに2を掛けてください。もう詰まってる?」
谷真理佳「8×2は2・8=16」
駒田京伽「それから4を引いてください。で、それを2で割って、その数から一番最初の数を引いたら何になりますか?」
メンバーたち「1」
駒田京伽「そう、1になるんですよ。これ友達から聞いて、やってみたんですけど、全部1になって」
今田美奈「じゃ~、1になったよっていう方?」客、反応

「全員」
坂口理子「みなさんさ、1ってしてみてください。ほら、春日さんがいっぱいいる(トゥース)」
秋吉優花「マイナス6になったよ」客w
草場愛「でもそれ、ちょっと、今日の移動中のバスの中でやってて、0でやったんです。やっちゃって、0ならなかったよね」
駒田京伽「0は気にしないで、あんまり」
今田美奈「優花ちゃんは計算できてなくて、追いついてなかったからね」
メンバーたち「かわいい」
坂口理子「じゃ~、トゥースできないね、優花ちゃん」
今田美奈「でも一応トゥースしとこうか。せ~の」
秋吉優花「トゥース」
メンバーたち「かわいい」

今田美奈「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

田島芽瑠「私はですね、博多の三大祭りのひとつの放生会(ほうじょうや)というお祭りが筥崎宮でやってるんですけど、そこに行くために地下鉄に乗ると、筥崎宮前というところで降りなきゃいけないんですよ。それで、どうして筥崎宮なのに、筥崎宮前なのかなって不思議に思って」
渕上舞「いっつも芽瑠が筥崎宮前(はこざきぐうまえ)で降りるんだよね?って言ってて、筥崎宮前(はこざきみやまえ)なんだよって教えたらビックリしてたよね」
田島芽瑠「そう、地下鉄乗ったら、急に(英語っぽく)「ハコザキミヤマエ」ってなってて」客w
メンバーたち「どうしたの?」「そんなノリノリだったの?」
田島芽瑠「そう、どこかわからくなっちゃった」
朝長美桜「そうなんだね」
田島芽瑠「うん、そうなの」
朝長美桜「ということで、みんないろいろ衝撃受けたことはあると思うけど、これからもみんなでいろいろなことを思って、成長して行きたいと思います。それでは次の曲聴いてください」


◆M09.桜の花びらたち


渕上舞「この公演が終わっても私たちとみなさんは青空の下で繋がっています。私たちはこれからも一歩ずつ夢に向かって歩んで行きます。ぜひその成長を見守っていただけたら嬉しいです。それでは次が最後の曲になります」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
発動客「みなさん、本日の公演は渕上舞さんの「PARTYが始まるよ」公演、出演100回公演となっています」客、拍手

「アンコールは通常通り行いますが、ハイタッチの際、Google+などでひと言本人が喜ぶようなことを言ってあげてください」客「はい」

その後、アンコール発動


田島芽瑠「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


渕上舞「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日は終わっても、私たちはいつも一緒にいます。みんなで心をひとつに歌います」


◆M13.桜の花びらたち


岡田栞奈「本日は最後まで私たちと一緒に盛り上がっていただきありがとうございます。ここで感謝の気持ちを込めて、もう少しだけ披露させていただきたい曲があります。一緒に盛り上がっていきましょう!」客「イェー!」


◆M14.LOVE修行


田島芽瑠「LOVE修行をHKT48研究生バージョンで聴いていただきました。この楽曲はAKB48研究生さんの楽曲です。最後は、9月4日に発売されました、私たちのセカンドシングルで一緒に盛り上がっていただきたいと思います。それでは聴いてください。せ~の」
みんなで「メロンジュース!」


◆M15.メロンジュース
煽り(イントロ)
草場愛「最後まで一緒に盛り上がりましょう。せ~の!(ヘイ! ヘイ! ヘイ! ヘイ!)」
駒田京伽「もっと声出しなさい!(ヘイ! ヘイ! ヘイ! ヘイ!)」
草場愛「みなさんで一緒に!(ヘイ! ヘイ! ヘイ! ヘイ!)」
駒田京伽「いい子ね(ヘイ! ヘイ! ヘイ! ヘイ!)」


岡本尚子「メロンジュースを研究生バージョンで聴いていただきました。9月4日に発売された私たちのセカンドシングル「メロンジュース」みなさんぜひチェックしてみてください。よろしくお願いします!」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

田島芽瑠「本日はご来場いただきまして本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 田島芽瑠 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:桜の花びらたち)

谷真理佳「たにっしー! たにっしー!」

田島芽瑠「DMM配信をご覧のみなさんもありがとうございました」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月17日(火) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 草場愛駒田京伽

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ