愛媛県出身の伊藤来笑、実は大阪生まれ (2013/09/11、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 190回目

■出演メンバー
安陪恭加伊藤来笑井上由莉耶今田美奈宇井真白上野遥岡田栞奈草場愛神志那結衣後藤泉田島芽瑠田中優香冨吉明日香深川舞子渕上舞山田麻莉奈



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

田島芽瑠「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

田島芽瑠「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきました。みなさん盛り上がってますか?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

田島芽瑠「本日は言いたくても言えなかったこと、このお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください」

【1列目 下手側から順に】
渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「今汗が目に入ってちょっと涙目なんですが、大丈夫です。私が普段は言えないけど、言おうと思うことは、今日の本番前なんですけど、幕が閉まってるじゃないですか。実は今日、陰アナが始まるちょっと前から、そこの上手の幕に耳を近づけて、ファンの方の会話を聞いていました。ストレッチしながら聞いてたんですよ。そしたらなんか、おもしろかわいいとか、あと栞奈のこととかいろいろ話してたので」一部客w
後藤泉「聞こえてますよ、みなさん」
渕上舞「その会話を聞いて、みなさんがすごいワクワクしてくださってるんだなってすごい感じたので、すごい今日はがんばろうと思います」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。13歳のはるたんこと上野遥です」

「私が言いたくても言えないことは、通りすがりの人がチェックが開いてるとか、寝癖で髪の毛がボサボサとか、あとボールペンがつかないのに書こうとしてる人とかいるじゃないですか。でも、言いたいんですけど、言った後のことを考えると言えないので、顔にヒゲとかの落書きしてあっても私は絶対言いたくないです」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの13才 めること田島芽瑠です」

「私が言いたくても言えなかったことは、メロンジュースのPVのことなんですけど。美桜と私で一番最後に撮ったシーンがあって、そのシーンはスタッフさんをたくさん集めて、ダイブしたシーンだったんですよ。それで、最初はすごく怖かったんですけど、2回目からはすごく楽しくなって、ピョーンって高く跳んでて、監督さんが「これ最後の締めに使うから、張り切ってがんばってね」って言ってたんですけど、そのシーンは使われなくて」客、軽くw

「でも、私の大切な大切な思い出になっています。めるるんレボリューション!」
冨吉明日香「先にやっちゃうの?」
田島芽瑠「めるるんレボリューション!」
冨吉明日香「かわいいから負けちゃうよ」客、軽くw

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日も、せ~の、トミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」
田島芽瑠「明日香、初めてしたからね。これ(ポーズ)が初めてしたくて、したかったの(冨吉と握手)」
冨吉明日香「したくて先にやっちゃったんだよね」
後藤泉「裏でやろうか」客w
田島芽瑠「ごめんなさい」
冨吉明日香「私が言いたくても言えないことは、きゃりーぱみゅぱみゅさんなんですけど」客、軽くw
後藤泉「待って、そっち?」
冨吉明日香「そうなんですよ。言いたくても言えないっていうことがこういう意味だと思ってて、私ずっと自信持ってきゃりーぱみゅぱみゅさんって言おうって思ってたんですよ。だけどみんなが言いづらいこと的な話をするから、どうしようと思って、すごいパニックだったんですよ、今私。でもちょっときゃりーぱみゅぱみゅさんの話にお付き合いください。私はですね、そのきゃりーぱみゅぱみゅさん、、」客、軽くw

「を言うことができなくてですね、でもそれをマネージャーさんに言ったら、ドラえもん風に言ったら言えるよって言われたですよ。きゃり~ぱみゅぱみゅ~って」客、拍手
誰か「言えてる」
冨吉明日香「そうなんですよ。だからこれをちょっと技をもらったので、ちょっとみなさんご一緒に、せ~の」
みんなで「きゃり~ぱみゅぱみゅ~」
後藤泉「何の集まり?」客w

「出てこないから、こうやってポケットから出そうとしても」
田島芽瑠「明日香さ、きゃりーぱみゅぱみゅは言えんけどさ、ピカソ言えるよね?」
冨吉明日香「そうなんですよ。だから」客、拍手

「えっ? これ言う流れ?」
田島芽瑠「久しぶりに聞きたい」
冨吉明日香「じゃ~、最後にね、思い出として言います」

「パブロ・ディエーゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ホアン・ネポムセーノ・マリーア・デ・ロス・レメディオス・クリスピーン・クリスピアーノ・デ・ラ・サンティシマ・トリニダード・ピカソ」客、拍手
田島芽瑠「すごい」
冨吉明日香「これでちょっとお題を間違えるという汚名返上できたかなと思います」

山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私が言いたくても言えないことは、オシャレなカフェに行った時に、ちょっとかっこ良く「ブラックコーヒー1つ」とか言いたいんですよ。でも、お砂糖が入ってないと、飲めないので、いつもココアを頼んでるんですけど、お母さんがブラックコーヒーが好きなので、今度お母さんの分まで、私がブラックコーヒー1つって頼んであげたいと思います」


【2列目 下手側から順に】
深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! ありがとうございます。福岡県出身、14歳、中学2年生のまいこむこと深川舞子です」

「私が言いたくても言えないことは、レストランとかで品物を頼んだのと違うのが出てきた時なんですけど。私、めっちゃ気に入ってるやつを頼んだ時があったんですよ。その時に店員さん忙しかったかわかんないんですけど、違うのが運んできて、あー、どうしよっかなーとか思ってて、あー、私気に入ってたのになーとか思ってたんですけど、ちょっと店員さんに気遣わせちゃダメだなと思って、訊かなかったので、私はそんなことは気にしません」

宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私は放課後に遊びに行こうっていうのが言えなくて。どう誘っていいかわかんないし、あと、中学生だから6時までにはお家に帰んないといけないという子もいるし、なんかいろいろ、なんかね、行きたいけど、行けないので、今度言ってみたいなと思います」

田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私は今田さんなんですけど。今田さんがいつも自己紹介で「みんなのアイドル」って言ってるんですけど、もうそろそろきついかなって」客w

「思ってきて、なかなか言えなかったんですけど、ちょっと言っちゃいました」
今田美奈「自分でもわかってるんだ」
田中優香「あっ、そうなんだ、ごめんなさい」
今田美奈「だから大丈夫だよ」
田中優香「でも今田さんのことをずっと見てるから、それはわかったんですよ」
今田美奈「あー、嬉しい、ありがとう」
田中優香「フォローになってますかね?これ」客、拍手
今田美奈「なってるなってる(優香と握手)」
田中優香「良かった」
今田美奈「かわいい後輩です」
田中優香「やったー。今日は1日よろしくお願いします」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、15歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私もですね、今田さんのことなんですけど」
今田美奈「なんで? 今日何? 怖い、私」
後藤泉「実はこのお題、私が言いたいですって言ったんですけど、やっぱこういう場じゃないと言えないので、ちょっと今日この場を借りて言わせていただきたいことがあって。実は以前ですね、今田さんとお出かけに行ったんですよ、誘っていただいて、遊んだ時があったんですけど、それが嫌とかじゃないですよ」
今田美奈「ビックリした」
後藤泉「それはほんとすごい楽しくて、いろんな場所に連れて行っていただいて、感謝の気持ちでいっぱいなんですけど、そんな時にですね、プリクラを撮ったんですね」
今田美奈「あっ」
後藤泉「それでですね、「明日持ってくるよ」って今田さんが「切って持ってくるね」って言って持って帰ったんですね。明日がこないのか持ってきてくれないんですね」客w

「どういうことですかね?」
今田美奈「忘れてた」
後藤泉「あー。ちょっとね、先輩にこんなステージで恥をかかせてしまったので、このお題にしてくださいと頼んだ私を後で一発蹴りを入れときたいと思います」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学2年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私はですね、基本たぶんないと思うんですよ。言いたいことはたぶん言ってるし、言いたくないことは言わないですよね、やっぱり。そして、でもなんか、私けっこう人見知りっぽいから、声かけたいのにかけられないとかあるんですけど、緊張のほうが勝っちゃって、たぶんこれは言いたくないっていうほうに入ってるんですよ。だからこのままスッキリ生きていきたいと思います」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! ありがとうございます。福岡県出身、高校1年生の15歳、グミが大好きな、じーなこと神志那結衣です」

「私が言いたくても言えないことは、ゆうたんに言いたいことなんですけど。この間ゆうたんにスリッパを貸してって言われたから、スリッパを貸してあげたんですよ。で、「次の日返すね」とか言われたんだけど、今まで、ずっと待ってるのにずーっと返ってこないんですよ、スリッパが」
田中優香「ごめん」
神志那結衣「だから、それどうしたのかなと思って」
田中優香「あれさ、泥まみれになっちゃった」
神志那結衣「えー?」
伊藤来笑「スリッパどこで穿くの?」
田中優香「泥まみれになっちゃってる、あれ」
今田美奈「それ私よりひどいからね」客w
後藤泉「っていうか全然反省してないよね。超笑顔」
神志那結衣「今は衝撃の言葉でした」

後藤泉「(捌け際に)今田さんごめんなさい、お願いします」


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「やり辛い、めちゃくちゃ」客、軽くw

「福岡を盛り上げるのは? いまだー! みんなのアイドル♪ (ひゅ~) みなぞうこと今田美奈です」

「そうですね、言いたくても言えないことは、1つなんですけど、最近ウィンブルドンやらせてもらえなさすぎて」客、軽くw

「1年半経ったんですよ、かれこれ。それでもう尾崎さんにも頼めないし、握手会でファンの方に「ウィンブルドンやろうよ」とか言われても、なんかもう「いいです」っていう感じな気持ちになってきたんですけど、でも「みんなのアイドル」ってやってるうちじゃないですか、できるのは。だから東京オリンピックまでには」客w

「長いんですけれども、東京オリンピックまでに私もね、このステージで華麗なるダンスを披露したいなと思いますので、みなさん7年間応援よろしくお願いします」客、軽くw

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) ありがとうございます。福岡県出身、17歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私は、言えなかったことなんですけど。今までずっと言えなかったことがあってですね、あの、私、ネタキャラになりたいんですよ」
伊藤来笑「どうしたの?」
草場愛「おもしろくなりたいんですよね。今日の公演でネタキャラ2人いるじゃないですか」客、軽くw

「いーちゃんと冨吉明日香っているんですけど、いーちゃんにまず言ったら、「ネタキャラになりたいんだよね」って言ったら、「えっ? 私ロリキャラになりたい」って言われたんですよね。で、明日香に言ったら、「カ、カモンベイベー」って言われたんですよね」客w

「なんか2人ともあんまおもしくなかったので、やっぱりネタキャラはやめとこっかなと思います」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! ありがとうございます。愛媛県出身、14歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私はですね、ほんとにファンのみなさん誰1人に言ったこともなくて。メンバーでも知らない子もいると思うんですけど、言っていいですか? 今日ここでしか言わないんですけど」客「おー」

「ほんとにけっこうこれ重大ニュースなんですけど。あの、私、愛媛県出身って言ってるじゃないですか。で、実際愛媛住んでるんですけど、ほんとは大阪生まれなんですよ」客、反応大

「けっこう衝撃ですよね、これ。大阪で生まれて、幼稚園?保育園ぐらいの時までいたから、けっこう「愛媛弁じゃないよね」とか言われることも多くて、で、せっかちなのもたぶん関西に住んでるからなんですよ。なので、ちょっとせっかちでうるさいのもこの影響なんですけど、愛媛県出身って言ってるので、愛媛の観光大使を狙う勢いでこれからも愛媛をアピールしていきたいと思います」

岡田栞奈「みーんなに幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身、16歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私が言いたくても言えなかったことは、私のおかぱんっていうニックネームのことなんですけど。みなさんおかぱんのぱんがどこからきてるか知ってますか?」客、反応

「あっ、多かった。私、握手会とかぐぐたすのコメントとかでよく、私が放送部6年間やって、アナウンスも得意って言っるからか、アナウンサーのかとぱんさんからきてるって思われてる方がすっごい多くて、だからどうしよっかなって思ってたんですよ。これからおかぱんのぱんはパンダのパンからきてるって覚えてくださいね」
安陪恭加「でもさ、まだおかぱんっていうあだ名ってさ、あんまり広がってないよね、ふふふw」客w&拍手
岡田栞奈「えへっ♪」
安陪恭加「えへっ♪」
岡田栞奈「明日香! ちゃんと笑い取れたよ。(マイクを外し)ハイ、今日は1日よろしくお願いします!」

安陪恭加「あべ! あべ! あべっこりー! 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら。16歳のきょうかこと安陪恭加です」

「私は怖い話をしたいっていうことなんですけど。でも怖い話って苦手な人が多いからなかなか言い出せないんですよね。でも今日ほんとにすごい怖い話したい気分だからここでしちゃってもいいですか?」客、拍手

「あっ、やったー、ありがとうございます。私が小学校6年生の修学旅行の時のお話なんですけど、その日の夜に、友達と4人で同じ部屋だったんですけど、寝る準備をして、布団を4つひいて、もう寝ようって話になったんですけど、でもやっぱ修学旅行の夜って言ったら怖い話じゃないですか。だから、怖い話をしてたんですね。そしたら、一番怖いところのすごい盛り上がってる部分で、なんか、ドアから足音が聞こえたんですよ。で、怖いなと思ったんですけど、気のせいかなと思って、無視して、そのまま聞き続けてたんですけど、でも、どんどんその足音が、こっちに足音がこっちに迫ってきてるような感じがして、すごい人の気配がしたんですね。で、すごい怖いから友達に言おうかなって思ったんですけど、そしたら「こら!」って言う声が聞こえたんですよ。やー、怖いなと思ってそっちのほうを振り向いたらなんと、担任の先生でした! ふふふふふw」客、拍手

「でもですね、その後「夜更かしはダメだよ」って怒られたので、ちょっとこれからは気をつけたいなと思います」

今田美奈「ということでみなさん盛り上がる準備できてますか!?」客「イェー!」

「楽しむ準備はできてますか!?」客「イェー!」

「ありがとうございます。最後まで盛り上がっていきましょう。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M04.スカート、ひらり (冨吉明日香田島芽瑠渕上舞上野遥山田麻莉奈)
◆M05.クラスメイト (深川舞子田中優香後藤泉井上由莉耶宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (神志那結衣=キーボード・今田美奈=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (渕上舞安陪恭加草場愛)
◆M08.星の温度 (田島芽瑠伊藤来笑岡田栞奈井上由莉耶)


■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈アイドルとして心がけていること

冨吉明日香「私はですね、やっぱり学食のメニューなんですよね。1回話したこともあるんですけど、やっぱアイドルなので、見られるわけですよ。だから今まではミニオムライスとか、スパゲッティとかかわいいの食べてたんですよ。でも、これでいいのかと。1度しかない女性高校生活こんなんでいいのかと。私だってかつ丼が食べたいともあるよと」客w

「思ったんですよ。だから、これ実話なんですけど、1回だけかつ丼食べたことあるんですよ、学食で。そしたらその日に限って、こういう感じの女の子に見られてて、トイレに私が入ってたら、その女の子たちが2人入ってきて、「今日ね、なんかアイドルの子がね、かつ丼食べてた」って言ったんですよ」
メンバーたち「あー」「ドンマイトミヨシ」
冨吉明日香「そうなんです。だから切なかったんで」
深川舞子「めっちゃショックやそれ」
冨吉明日香「ミニオムライスに戻ろうと思います」
後藤泉「たしかにラーメンとかあってもちょっとね、抵抗してしまうもんね」
渕上舞「でもそっちのほうが親近感沸くよ、きっと」
今田美奈「いーちゃんはさ、かつ丼とかのほうが似合いそうそうだけどね」
冨吉明日香「スタミナ丼とかいいんじゃない?」
後藤泉「胃袋たまんないですからね」
田中優香「いーちゃんは学食の前に貫禄があり過ぎて近づけないかも」
後藤泉「自分でお弁当持参してますけどね」

田中優香「私も食べ物のことなんですけど。サキイカとかおつまみのやつ、臭いがするやつあんまり食べないようにしてるんですよ」
メンバーたち「偉い」
後藤泉「隣の真白ちゃんはビーフジャーキー大好きだけど」
深川舞子「うちも食べちゃうよ」
田中優香「メンバー好きな子多いからバリバリみんな食べてるんだよね」
草場愛「最近はけっこうもう終わった感じじゃない?」
冨吉明日香「どんどん落ち着いてきたね」
田中優香「でも、次はデトックススープの臭いが最近すごい楽屋に」
上野遥「私もけっこう食べてたんですけど。美味しいじゃん。食べてて言われたらけっこう傷つく」
田中優香「ごめんよ、ごめんよ」
上野遥「で、もう私、3ヶ月ぐらい食べてなくて」
後藤泉「食べよう、食べよう。好きな時に食べたいもの食べたいだけ食べよう」
冨吉明日香「かつ丼とか食べていいから」

後藤泉「私はお肌のお手入れをちゃんとお風呂上がりにちゃんと化粧水でパタパタしたりとか、ボディークリーム塗ったりとかして、ちゃんとね、スキンケアしてます」
今田美奈「意外と真面目なこと言ったね」
誰か「おもしろくないんだけど」客、軽くw
今田美奈「なんかさ、いっつも期待して聞いちゃうよね。最近ちょっとさ、おもしろいからさ」
後藤泉「そうですか?」
冨吉明日香「路線変更しようとしてるの?」
草場愛「でもたぶん部屋は汚いと思う」
メンバーたち「えー?」
後藤泉「図星だけども」
草場愛「ホテルで一緒に泊まることが多くて。めっちゃ汚いんです」
冨吉明日香「まなみんが厳しすぎるんだよね」
後藤泉「っていうかなんでそんなバラされなきゃいけんと?」客、軽くw
田中優香「ねぇねぇ、結衣がね、ボディークリーム、バラの匂いって」
後藤泉「アイドルっぽいわ」
今田美奈「そんなん私フローラルの匂いやし」客、軽くw
後藤泉「対抗しない」
今田美奈「対抗してみた。アイドルの本能がポっと」
後藤泉「みんなのアイドルですから」
今田美奈「そう、みんなのアイドルですから」
後藤泉「かつ丼なんて食べませんよね、もちろん」
今田美奈「いっつもちびちびと食べる? サキイカなんて食べないよ」
安陪恭加「この前食べてたじゃん」客、軽くw
深川舞子「うちも見たよ。ウソはダメだぞ」
今田美奈「見てますね、メンバーは」

「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

田島芽瑠「私のアイドルとして欠かせないことは裸足になることなんですけど」
上野遥「鼻血?」
田島芽瑠「裸足。裸足になることなんですけど、握手会でも楽屋でもよく私は裸足でいて、健康面でもそうなんですけど、一番楽な姿勢なので、この裸足を選んじゃうんですけど。握手会でもよく裸足になっているので、私の靴脱ぎの儀式に当たった方はぜひ温かい目で」
冨吉明日香「それ儀式?」
伊藤来笑「でも芽瑠はさ、全然いい匂いしそうだから問題ないと思う」
田島芽瑠「ぜひ温かい目で見守ってください」

伊藤来笑「ということで、今日はアイドルとして心がけていることについて話したんですけど、HKT48は48グループで一番若くて、フレッシュなグループなので、年齢不詳の団地キャラとか妻キャラとかはいるんですけど、これからも若々しくフレッシュに全力でがんばっていきたいと思います。それでは聴いてください」


◆M09.桜の花びらたち


田島芽瑠「私たちはこれからも青空の下でずっとずっと繋がっています。続いてが最後の曲になります」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


田島芽瑠「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


渕上舞「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。私たちもまだまだ寂しいんですけど、最後の曲を心を1つにして歌いたいと思うので、聴いてください」


◆M13.桜の花びらたち


冨吉明日香「本日は最後まで私たちと一緒に盛り上がっていただき本当にありがとうございます。でもまだまだみなさん、これだけじゃ終われませんよね?」客、イェー!&拍手

「感謝の気持ちを込めて、もう少しだけ披露させていただきたい曲があります。みなさんまだまだ盛り上がっていきましょう!」客「イェー!」


◆M14.LOVE修行


田島芽瑠「LOVE修行をHKT48研究生バージョンで聴いていただきました。この楽曲はAKB48研究生さんの楽曲です。ぜひチェックしてください」客「はーい」

「ありがとうございます。それでは続いてが最後の曲になります。最後の曲は9月4日に発売されました、私たちのセカンドシングルを聴いていただきたいと思います。それでは聴いてください。せ~の」
みんなで「メロンジュース!」


◆M15.メロンジュース


岡田栞奈「私たちのセカンドシングル「メロンジュース」は9月4日に発売されました。みなさんぜひ聴いてください! よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

田島芽瑠「本日はご来場いただきまして本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 田島芽瑠 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:桜の花びらたち)

田島芽瑠「後ろの方もロビー観賞のみなさんも、DMM配信をご覧のみなさんも、映るかな? 映った。ありがとうございました。みなさんありがとうございました」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月11日(水) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 田中優香神志那結衣

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ