FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

「UZA」チームBIIバージョン披露 (2013/09/09、チームBII)

NMB48劇場 TeamBⅡ『会いたかった』公演

■出演メンバー
チームBII → 赤澤萌乃石塚朱莉井尻晏菜植田碧麗梅原真子太田夢莉加藤夕夏上枝恵美加日下このみ久代梨奈黒川葉月河野早紀小林莉加子室加奈子薮下柊山内つばさ

■開演
◆M00.overture (NMB48 ver.)
◆M01.嘆きのフィギュア (黒川葉月加藤夕夏室加奈子薮下柊)
◆M02.涙の湘南 (上枝恵美加赤澤萌乃久代梨奈山内つばさ小林莉加子)
◆M03.会いたかった


■MC (自己紹介)
薮下柊「」「みなさん、こんばんは!」
みんなで「NMB48チームBIIです!」客、拍手

薮下柊「本当にみなさんに!」
みんなで「会いたかった!」客、拍手

薮下柊「今日は騙されたと思って食べてみてウィークがスタートしてから初めての公演ということで、今日来てくださったみなさんには私たちみんなで騙すんで」客、軽くw

「騙されて、好きになっていただけたらいいなと思います。みなさん楽しんで行ってください」

加藤夕夏「来てくださったみなさんに「BIIしか!」と思ってもらえるように、今日私たちも全力で楽しみたいと思います。こんな私たちチームBIIについてきてくれますか?」客「イェー!」

久代梨奈「」「それではメンバーの自己紹介を1人ずつさせてください。今日の自己紹介テーマはカミングアウトです。それではさきぴーどうぞ」


【1列目 上手側から】
河野早紀「幸せ届ける夢先案内人、み~んなの目線の先にはいっつもさきぴ! ありがとうございます。広島県出身じゃけぇね、大学1回生、19歳のさきぴこと河野早紀です」

「私、カミングアウトするですけど、ちょっと年配のおじさんが好きで、萌えちゃうんですけど、最近ではサッカー日本代表のザッケローニ監督とか」客、反応

「あとはIOC委員会のおじちゃんとかに萌えてます」客w

「ということで今日はこの中からも萌えな人を探そうかなと思いました」

加藤夕夏「そこの~君!君!君!君!・・・ うかうかしとったら うーかにう~っかりハート奪われんで 覚悟しときや! (フー!) ありがとうございます。大阪府出身、高校1年生、16歳のうーかこと加藤夕夏です」

「夕夏のカミングアウトは、ちっちゃい頃に仲いい友達にいつも夕夏のウソの空想話を聞かして、それを信じてる友達を見るのがすごく楽しかったです」

薮下柊「み~んなの気持ちを全部没収! その代わりにしゅうの笑顔をナイッシュー! (ゴール!) ありがとうございます。大阪府出身、中学3年生、14歳のしゅうこと薮下柊です」

「しゅうがカミングアウトすることは、カミングアウトするほどのことでもないんですけど、最初このさっきやらせていただいたキャッチフレーズを決める時に、もう1つ候補にあったのが「先週 今週 再来週! それでもやっぱり薮下 柊!」みたいな、なんかあったんですよ。それじゃなくて良かったです」客w

久代梨奈「せ~の、インジャンホイ! あっち向いてホイ! そっち向いてホイ! りなっち向いて~ (ホイ!) ありがとうございます。大阪府出身、中学3年生、14歳のりなっちこと久代梨奈です」

「私は徒競走とかでゴールテープあるじゃないですか。それを私、人生で1回も切ったことがないんですよ。だからそれだけ走るのが遅いってことなんですけど、いつもゴールテープ切れるように走りたいと思って徒競走してるんですよ。これからもがんばりたいと思います」

石塚朱莉「チュッ・チュッ・チュッ♪ あんちゅの投げキッチュで世界一のコメディー女優の座を ゲッチュ! ありがとうございます。千葉県出身、高校1年生、16歳のあんちゅこと石塚朱莉です」

「私実は宇宙人なんですよ。これみんなに隠しててほんまに申し訳ないんですけど。ほら、いきますよ・・・(宇宙人走り?)」
メンバーたち「気持ち悪い」
石塚朱莉「今までこれみなさんに隠して公演とかやってたことをほんとに深くお詫び申し上げます」客w

「すみませんでした。今日は宇宙人が出ないように、お姫様パワーで(人差し指立て、頭の上へ)、がんばります。よろしくお願いします(小ジャンプ)。もういやや」


【2列目 上手側から】
梅原真子「これからずっとあれで行くんかな」
山内つばさ「あんちゅのファンになりそう、ヤバイ」
誰か「なんでや? 今ので?」
山内つばさ「かわいい。まぁ、いいけど、そんなことは」

「難波からちゅばっと翼を広げてどこまでもー! (Let's fly!) ちゅばさ航空へようこそ! (搭乗しま~す) ありがとうございます。大阪府出身、中学1年生、13歳のちゅばこと山内つばさです」

「私は実は学校でお姉さんキャラなんですよ。今はこんな感じでBIIの最年少なんで、妹キャラなんですけど、今日の公演はちょっぴりこのメンバーの中でもちょっと大人っぽくいきたいと思います」

梅原真子「まことの幸せ届けるように、真っ向勝負挑ませていただきますえ (よろしおす!) おおきに。京都府出身、中学3年生、14歳のまこぽんこと梅原真子です。まこぽん でこぽん ぽんぽこぽん! ありがとうございます」

「ちょっとカミングアウトなんですけど。私メンバーの話ほとんど聞いてないんですよ」
メンバーたち「えー?」「聞いてください」
梅原真子「聞いてるふりなんですけど、ちょっと今日はね、みなさんに公演見てるふりじゃなくて、ほんとに見てもらえるように、全力でパフォーマンスするのでちゃんと見といてください」

赤澤萌乃「みんな!やっほのりー! (やっほのりー!) ほのりのお目目でほーのぼの。大阪府出身、高校2年生、16歳のほのりこと赤澤萌乃です」

「萌乃(ほの)は1年中キャミソールで寝てるんですけど、実は寝る前までは服着てるんですよ、ちゃんとパジャマを。で、お布団に入ったらめっちゃ熱くて脱いじゃうんですけど、今日は熱くても脱がないようにがんばるので、注目しててください」
梅原真子「脱ぐのはやめてね」
赤澤萌乃「ちょっとセクシーなこと言ってみただけ」

太田夢莉「私に不利なことなんかあれへん。いつでもどんな時でも (ゆーり!) 奈良県出身、中学2年生、13歳のゆーりこと太田夢莉です」

「私のカミングアウトは携帯の文字の早打ちはすごく得意なんですけど、パソコンが全然打てないんですよ。今日は目立ちたいと思います」

日下このみ「お好み焼きと このみんの どっちが好み? (このみん!) 今日はちょっと違うのが多いですね。ありがとうございます。みなさん好みのこのみんになりたい、大阪府出身、高校3年生、17歳のこのみんこと日下このみです」

「このみのカミングアウトは7枚目のシングルの白組の「奥歯」に入らせていただいた時のMVの時なんですけど、実は春奈さんの携帯におにぎりをこぼしてしまったんですよ。でもね、1回も言ってないんですよ、人に。だからこの場を借りて言わせていただきました。スッキリしました。ありがとうございます」客w

黒川葉月「はーこの箱の中身、教えたろか? (教えて!) ♪箱の中身は? (はーこ!) ありがとうございます。大阪府出身、中学3年生、15歳、はーここと黒川葉月です」

「私のカミングアウトはさっき1時間前ぐらいなんですけど、スポーツドリンクを鼻に間違えて入っちゃって」
誰か「」「何してたん?」
黒川葉月「普通に飲んでたら、ちょっと咳をしちゃった時に鼻に入ってしまってちょっと痛い思いをしたんですけど、そういう痛いことのないように今日も公演やっていきたいと思います」


【3列目 上手側から】
室加奈子「み~んなが探してるものはあっちかな?こっちかな?どっちかな? もしかして? (むろかな!) ありがとうございます。大阪府出身、高校2年生、16歳のむろかなこと室加奈子です」

「私はメンバーとかによく「こっちとこっちどっちがいい?」とか訊かれるんですよ。ちょっと意地悪で、あんまり似合ってないほうとかを「こっちのがかわいいで」とか」
メンバーたち「えー?」「うそ?」
室加奈子「でも後で、ちゃんと後で「やっぱこっちのほうが好きかも」って直すけど、ちょっと1回目は」
小林莉加子「絶対直してないやろ」
室加奈子「違う違う、たまにたまに。でも今日はちゃんとした、そんなウソつかない私でいきたいと思います」

井尻晏菜「あんあん・たんたん・あんぽんたん! でもいじるなよ (いじる!) ありがとうございます! 京都府出身、BII唯一の専業アイドル、18歳のあんたんこと井尻晏菜です」

「私のカミ・・・。言えんかった」
上枝恵美加「上枝って言った?今」
井尻晏菜「カミングアウトなんですけど。私、ちょっと舞台上ではMやとか、ドMやとか言われてるんですけど、すみません、裏ではMじゃないです、ごめんなさい(頭を下げる)」客、え~
小林莉加子「そんなんどうでもいいし」客、軽くw

「って声がめっちゃ聞こえてきた、りかには」
井尻晏菜「わかった、ごめん。あの、ビジネスMってわけじゃないんですけど」客、軽くw

「多少Mなんで、そこら辺よろしくお願いします」

植田碧麗「右を見れ見れ! 左をみーれ! 大根植えたら食べてみーれ♪ それでもやっぱり碧麗を~? (みーれ!) ありがとうございます。兵庫県出身、中学3年生、14歳のみーれこと植田碧麗です」

「私のカミングアウトは滑舌が悪。なぁ?」
上枝恵美加「言ってる言ってる」
植田碧麗「そうなんです。これから滑舌よくがんばります」

上枝恵美加「えみちの笑みであら不思議! 上から読んでも下から読んでもかみえだえみか! ありがとうございます。大阪府出身、大学1回生、19歳のえみちこと上枝恵美加です」

「私のカミングアウトは会員登録とか通信販売とかって電話番号書いたりするじゃないですか。最近ね、家の電話番号変わったんですよ。で、メモしてて、それ写してると思ったら、大学の電話番号ずっと書いてて。だからひょっとしたら私の通信販売、大学にね、電話かかってるかもしれへんっていう、すごいドジなことをしてしまったんですよ。今初めて言いました。だからね、今日はドジをしないようにしっかりやりたいと思います」

小林莉加子「リトルりっぴー、キューティーりっぴー、ファンキー? (りっぴー!) アイドル上等やったんで! (かかって来い!) ありがとうございます。大阪府出身、高校2年生、17歳のりっぴーこと小林莉加子です」

「りかはこれほんまにみんなに初めて言うんやけど、みんなにもな。私最近まで時計読めなかったんですよ」
メンバーたち「えー?」
小林莉加子「そうなんですよ。今でもちょっと危ういんですけど、瞬時にパって見せられたら、「んー、5・10・15・20、あっ、45分」みたいになっちゃうんですけど。だからデジタル専門なんで。なんですけど、今日はちょっとそんなおバカなかわいいりっぴもよろしくお願いします」

上枝恵美加「」「私たちチームBIIによります「会いたかった」公演、今日初めて私たちの公演に来てくださったって方、どれぐらいいらっしゃいますか?」客、反応

「おっ、ありがとうございます」
メンバーたち「ありがとうございます」
上枝恵美加「ということは、あとは何回か来てくださってるって方ですかね? 何回か来てくださってるって方?」客「はーい」

「すごいいっぱい。ありがとうございます。ではそんな方には今日の1日でチームBIIの新たな一面をね、ユリイカしていただけるように、そして今日初めて来てくださってる方には今日でチームBII大好きになってもらえるように、そんな公演にしたいと思います。それでは続いてはこちらの曲です。せ~の」
みんなで「どうぞ」


◆M04.渚のCHERRY (黄=薮下柊・青=石塚朱莉河野早紀梅原真子)
◆M05.ガラスの I LOVE YOU (山内つばさ赤澤萌乃太田夢莉久代梨奈)
◆M06.恋のPLAN (井尻晏菜日下このみ河野早紀加藤夕夏梅原真子黒川葉月小林莉加子)


■MC
河野早紀井尻晏菜日下このみ「」・黒川葉月梅原真子

梅原真子「3曲連続でね、すごいかわいらしい曲を聴いていただいたということで、ちょっと、BIIでギャップをみなさんに見せつけようと、ちょっと企んだわけですよ。なんで、ちょっと、どうしようかな。ヤンキーっていうのをテーマに、ギャップなひと言をちょっと言って欲しい」

「じゃ~、一番に、はーこ」
黒川葉月「えー? ちょっと待ってな。OK、がんばる」
梅原真子「じゃ~、黒川さんのヤンキーのギャップまで」
メンバーたち「3・2・1」
黒川葉月「おい。うめ、、梅原倒しに行くぞ
梅原真子「ちょっと待ってな。1回噛んだんやめよう」客w

「出だしで噛むのやめよう」
黒川葉月「ごめんごめん、もう1回」
メンバーたち「3・2・1」
黒川葉月おい、梅原倒しに行くぞ。でもバイク怖いから、横付けして、きてな
梅原真子「どういうこと? ちょっと地味に失笑みたいな」客、軽くw
黒川葉月「なんで? これウケると思ったんやけど」
梅原真子「どこから自信きてん」客「めっちゃおもろいで」
黒川葉月「ありがとうございます!」
梅原真子「ダメです、うぬぼれるから。どういうことですか?」
黒川葉月「だから、梅原を倒しに行くけど、その梅原倒しに行くまでバイクで行くんですけど、そのバイクで、でも怖いから」
梅原真子「たぶん重要なところけっこう抜けてたから、わからへんかったな」
黒川葉月「そうやな」
梅原真子「はーこからするギャップ?」
黒川葉月「イェス」
梅原真子「怖いな」

「じゃ~、次このみちゃん行こっかな」
日下このみ「ここでくる?」
梅原真子「期待してるよ」
日下このみ「じゃ~、がんばるわ。ちょっとここら辺使っていい? そんな期待するほどでもない」
黒川葉月「これ期待できる」
日下このみ「動いてたらちょっと落ち着くことってあるやん」
梅原真子「じゃ~、このみちゃんのヤンキーのギャップまで」
メンバーたち「3・2・1」
日下このみやっぱりヤンキーはカッコつけてなんぼやな。まぁ、肺に悪いからタバコあんま好きちゃうけどな(踏み潰して蹴り飛ばす)」客、軽くw
井尻晏菜「あっ、これはタバコ吸ってたのね」
日下このみ「そうそう」
井尻晏菜「吸ってて、そのまま嫌いやから、なっ!て」
日下このみ「ちょっと動きもつけてみた」
梅原真子「つけてくれたん?」
日下このみ「そう、ありがとう」
梅原真子「伝わらなかった」
日下このみ「伝わらなくない。この空気あかんから、変えてくれる人行こう」

梅原真子「じゃ~、どうしようかな、さきぴ」
河野早紀「じゃ~、さきぴも広島で元ヤンだったからイケる」客w
梅原真子「絶対ウソやん。どんなんやったん?」
河野早紀「茶髪だったしー」
誰か「それだけ?」
河野早紀「スカートまくってたし」
日下このみ「からからのからの?」
河野早紀「セーター、ボタボタだったしw」
梅原真子「頭に浮かんだの言うてるだけやん。じゃ~、ちょっとやってもらいましょうか。さきぴのヤンキーギャップまで」
メンバーたち「3・2・1」
河野早紀おい、こら井尻」客、反応

お前コンビニまで行ってちょっとマンガかっ、、買ってこい。ほらマンガ
井尻晏菜はぁ? お前誰に口聞いてんねん」客w

おい。なんで私がマンガ買いに行かなあかんねん、お前のために。マンガ買ってこいや?(河野に詰めより、2人下手袖前へ)」
黒川葉月「あかんあかんあかん」
# 他のメンバーたち止めに入り、定位置へ
梅原真子「さきぴ、元ヤンとか言って、めっちゃ後ろに下がって行っただけやん」
河野早紀「元ヤンじゃないです。でもね、今ちょっとBIIなりのギャップを必死に出してみたんですけど」
日下このみ「そう、これが限界です」
梅原真子「半ば、ちょっと法律に反してますのでね、法律は守らないとダメなんですよ。伝えたいことはこれではなくですね、BIIはいろんな面をみなさんに見てもらえるように日々いろんなことを研究して、勉強して、学んで行くので応援してください。よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手


◆M07.背中から抱きしめて (赤7=薮下柊久代梨奈加藤夕夏室加奈子植田碧麗上枝恵美加石塚朱莉)
◆M08.リオの革命 (赤7&青5=日下このみ小林莉加子山内つばさ赤澤萌乃黒川葉月)
◆M09.JESUS (赤7&青5&緑4=河野早紀梅原真子太田夢莉井尻晏菜)
◆M10.だけど・・・


久代梨奈「これからも私たちNMB48チームBII、いろんなところでアピールして、48グループの中で一番愛されるように、みなさんへたくさんの想いが届いたらいいなと思います」

薮下柊「」「来てくださった方々が少しでも元気を持って帰ってくださったら嬉しいです。それでは最後の曲聴いてください。私たちにとっても大切な曲です」


◆M11.桜の花びらたち


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆EN01.未来の扉
◆EN02.NMB48


赤澤萌乃「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

赤澤萌乃「1曲目「未来の扉」、2曲目「NMB48」を聴いていただきました」

メンバーたち「ずんちゃちゃずんちゃ ずんちゃちゃずんちゃ ずんちゃちゃずんちゃ ずんちゃちゃずんちゃ」
山内つばさ「」「はじまりはじまり~」

河野早紀「これは、チームBII16人のお話です。白雪姫がいなくなってから100年後の森。そのとある森にアイドルの彼女たちが迷い込んできました。果たしてどうなるのかー」

加藤夕夏「ここどこ?」
誰か「迷子になってもうた」
黒川葉月「えっ? こんなところに鏡置いてある」※梅原真子「」がステージに仰向けに
小林莉加子「そんな汚い鏡いらんから、はよ帰ろう」客、軽くw

「行くで。早く早く」
赤澤萌乃「」「でも凄そうやって。ちょっと起こしてみよう。せ~の、よいしょ」黒川と2人で梅原を起こす
梅原真子「ピカッ!」
メンバーたち「うわー」
太田夢莉「あー! これってあの有名な鏡じゃない?」
石塚朱莉「夢莉、あのお決まりのセリフ言ってみて」
太田夢莉「鏡よ鏡、この世で一番美しいのはだーれ?」
梅原真子「それは、あなたです」
メンバーたち「おー!」 → 梅原の前に一列に並ぶ

石塚朱莉「オレちも、オレちも。鏡よ鏡、明日の朝ご飯は何!?」
梅原真子「声でかいわ」客w

山内つばさ「鏡よ鏡、この世で一番クマちゃん王国の姫に相応しいのは?」
梅原真子「この子迷子ちゃう?」客、軽くw

加藤夕夏「鏡よ鏡、私のダンスなかなかイケてるやろ?」
梅原真子「否定はしない」

黒川葉月「鏡よ鏡、この世でうさぎワールドにそーっくりな人気な・・・」
梅原真子「長いわ長いわ」客w

小林莉加子「鏡よ鏡、この世で一番かわいいのは誰?」
梅原真子「それ自分言われる思ってる?」
小林莉加子「おい、こら」客w → 梅原の頭をコツンと(客w)
梅原真子「しばれた」

赤澤萌乃「鏡よ鏡、私は誰に似ていますか?」
梅原真子「ハイキングウォーキングのQ太郎さんだよ」客w
赤澤萌乃「卑弥呼様!」

薮下柊「鏡よ鏡、この世で一番大人っぽいのってしゅうしかいないですよね?」
梅原真子「クソガキ」客w&拍手

室加奈子「鏡よ鏡、この世で一番セクシーなのは誰?」
梅原真子「加奈子ちゃん。加奈子ちゃんだよ」客w

河野早紀「鏡よ鏡。っていうかこの子(夢莉)めっちゃかわいいんじゃけど。よちよち(夢莉の頭をなでる)」
梅原真子「なんやねん、このおばはん」客w

植田碧麗「」「鏡よ鏡、チームBIIでいっちばん性格のいいのはだーれ?。。無視無視」客、軽くw

日下このみ「鏡よ鏡、この中で一番かわいいのは誰?」
梅原真子「きのこ類では三番目だよ」客w

久代梨奈「鏡よ鏡、この世で一番美しいのは私やんな?」
梅原真子「かわいいな、かわいい。はい、かわいいかわいい」客、軽くw

井尻晏菜「鏡よ鏡、私はどうしたらすべらなくなりますか?」
梅原真子「一発ギャグをちょっとそこでやってみてくださいよ」客「おー」
井尻晏菜「チョコバナナ!(ポーズ)」
梅原真子「それウケると思ったん?」客w
井尻晏菜「思ってない」

上枝恵美加「鏡よ鏡、これからチームBIIはどうなりますか?」
梅原真子「これからのチームBIIは、不幸しか訪れないだろう」
# 暗転し、雷鳴轟く → 照明戻る
メンバーたち「えー?」
山内つばさ「幸せになるためにはどうしたらいいんですか?」
梅原真子「それはただ1つ。アーモンドクロワッサンをみんなで作るのです」
メンバーたち「アーモンドクロワッサン?」
薮下柊「よし、みんなで作ろう」
加藤夕夏「これぞまさに?」
みんなで「アーモンドクロワッサン計画」


◆EN03.アーモンドクロワッサン計画


■MC
植田碧麗「」「アーモンドクロワッサン計画を聴いていただきました。みんなで話し合って、ほかのチームと違うことをしようと決めて、毎回違う劇を曲前にしているんですが、今日はみなさんいかがでしたか?」客、拍手
室加奈子「ありがとうございます。それではここで全員揃ってのお題トークコーナーに行きたいと思います。今日のお題は騙されたと思って食べてみて計画にちなんで、騙した騙されたことを聞いていきたいんですけど」

薮下柊「前、なんば式サイン会ってあったじゃないですか。あれって、ランダムやから、しゅうのことあんまり知らない方も来てくださるんですけど、その時に、たぶんしゅうのことチームBIIの子としかたぶんわかってなかったんですよ。それで、その時に、入ってきた時に「チームBIIのキャプテンお疲れ」みたいな言われたんですよ」客w

「それで、ちょっと嬉しくて」客、軽くw

「そうやねん、チームBIIのキャプテンめっちゃちょっと大変やけどがんばって引っ張って行くわ、みたいな言ったんですよ」
メンバーたち「えー?」
薮下柊「だから、えみちごめん」
上枝恵美加「それさ、最後まで騙し通したってこと?」
薮下柊「そう、だから「キャプテンがんばります! バイバイ」みたいな」
上枝恵美加「その人、今もしゅうちゃんがキャプテンって思ってるってことやろ?」
薮下柊「でもしゅうキャプテンなれるし」
メンバーたち「えっ?」
小林莉加子「しゅうちゃん謝っといたほうがいいと思う」客、軽くw
薮下柊「ごめんなさーい」

石塚朱莉「オレっちこと石塚朱莉「」です」
メンバーたち「違う」
石塚朱莉「あの、あかはちっちゃい頃、高速道路の料金改札所みたいなあるじゃないですか。ピっみたいな。そのおじさんに手振ったらお金もらえるみたいなんがあって、ずっと手振ってて、いつも「ふーん」みたいなされるっていう、おじちゃんに」
室加奈子「騙されてたん? それはお母さんとかに」
石塚朱莉「そうそう、お母さんに。結局お金ももらえへんかったし、おっちゃんに変な目で見られるし」
メンバーたち → 軽くw
室加奈子「でもおるよな、たまにそういう人」
石塚朱莉「オレっちウザっちですよ! バイバイーイ(定位置へ)」
メンバーたち「何?」
室加奈子「勝手に締めたやん」

河野早紀「私はたぶん騙したから今NMBに入ってると思うんですけど」
メンバーたち「えー?」「何?」
河野早紀「オーディションの時に、秋元さんたちがいる前で、何を思ったか、「私、ティンカーベルの生まれ変わりなんで」って」
メンバーたち「えー?」
河野早紀「って言ってたぶんかわいかったから受かったんかなと思って」
メンバーたち「違う」
室加奈子「たぶんちょっと痛い子やなーと思って、キャラあるかなと思って」
薮下柊「キャラあると思われたんちゃう?たぶん」
河野早紀「良かった。秋元さん騙せたっていうことで。すごいでしょ?」
室加奈子「自分に自信あったの?」
河野早紀「その時はね」
メンバーたち → w
室加奈子「でもさきぴかわいいよ」
河野早紀「ありがとうございます」
上枝恵美加「これからもそのキャラで行きーや」
河野早紀「その後ね、実はマネージャーさんに、自己紹介でもそれを取り入れようとしとったんや。「ティンカーベルの生まれ変わり、さきぴこと」って言おうと思ってたら、マネージャーさんに「その歳でそれをやるとほんとに痛いからやめて」って言われて」客w
メンバーたち → w
河野早紀「ガチで。だからやめました」

日下このみ「このみの騙した話やねんけど、コップにな、ちょっとお茶余っててんや。ティッシュその中に何思ったか入れてんやんか。そんで、なんかちょっと形がいい感じになって、シューマイ(↓)みたいになったねんや」
メンバーたち「シューマイ」
日下このみ「シューマイ(↓)やろ?」
室加奈子「別にいいけどさ」
日下このみ「シューマイ(↓)を」客w
室加奈子「ちょっと待って。やっぱごめん、気になるから、今日だけシューマイって言ってくれへん?」
日下このみ「シューマイ? シューマイ?」
室加奈子「それそれ」
日下このみ「シューマイみたいになったから、隣にいたはーこに、これ「シューマイや」って渡してんやんか」
小林莉加子「ごめん、シューマイしか耳入ってこーへん」
日下このみ「ごめん。言うの必死やねん。そのシューマイをはーこにあげてんな。ほんならこっちで食べようとして、ティッシュやのに」
室加奈子「全然もうあかんは。おもしろくない。シューマイがもう」
日下このみ「ごめん、なんかごめん」客w

「このみの発音の問題でこんな空気にしてしまってほんま申し訳ない」
室加奈子「じゃ~、もう1回シューマイ言っといて」
日下このみ「シューマイ? シューマイ」
室加奈子「じゃ~、もう次いきます」

井尻晏菜「私はですね、さきぴこと河野早紀「」ちゃんに、「恋のPLAN」後のMCで、ちょっとさきぴが食べてるおかずが床に落としちゃって、そのままお弁当に戻したとか言ったんですけど、ごめん、あれ全部ウソやねん」
室加奈子「ウソのウソってこと?」
井尻晏菜「そう。あのな、さきぴこと河野早紀「」ちゃんが」客、軽くw
河野早紀「しつこい」
室加奈子「なんなん?それ」
井尻晏菜「お弁当を食べてたんよ。ほんで、そのお弁当、おかずが美味しそうやったから、さきぴが向こう向いてるのをいいことに私が食べようと思ったら、落としちゃってん、床に。そのおかずを。向こう向いてるから気づかれへんうちにポトって戻してん。それを前、MCで言ったんよ。ほんだらめっちゃファンのみなさんにひかれてしまって。私これウソやのにと思って言った後すごい後悔してん」
山内つばさ「全然意味がわからないです」

室加奈子「じゃ~、最後に誰か? 自信ある人?」
加藤夕夏「おもしろくなくていい?」
室加奈子「いいよ」
加藤夕夏「はーい! 夕夏はママに小6ぐらいまでずっと「私は26歳」って言われてて、ほんまにずっと信じてた!」
室加奈子「ハイ、おもしろくない」客、軽くw
メンバーたち → 軽くw
室加奈子「ということでですね、騙した騙されたとかそういう話をしたんですけど、チームBII今「騙されたと思って食べてみてウィーク」というのをしているので、私たちはみなさんのことを騙して、もっとBIIのことを食べてみて、味見してみたいと思っていただけるように、もっともっとがんばっていきたいと思います。みなさんこれからもチームBIIの応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

石塚朱莉「みなさん、次で最後の曲になってしまいます、えーん」客、反応

「ですがみなさん、盛り上がっていきますよ。いいですか?」客「イェー!」

「みなさん、TKMR、たかまるしてますか?」客「イェー!」

「みなさん、声を張り上げてください!」
メンバーたち「ワー!」客「わー」
石塚朱莉「ありがとうございます」

薮下柊「10月2日に発売されます」客「おー」

「私たちNMB48の8枚目のシングル曲を聴いていただきたいと思います」


◆EN04.カモネギックス


薮下柊「ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 全員捌ける


■VTR (チームBIIメモリアル映像)


◆EN05.UZA


上枝恵美加「ありがとうございます。チームBIIでUZAを披露させていただきました。じゃ~、うーか、UZA踊ってみてどうでしたか?」
加藤夕夏「えっと、ちょっと、息切れが」客、軽くw

「やっぱりBIIはかっこいいとか、そういうイメージが無いじゃないですか。だから、ここで、BIIもかっこいいところを見せれるんやぞ! ということで。息が・・・」客「がんばれ」

「もうUZAを見てもらいました」客、拍手

上枝恵美加「ありがとうございます。かっこいいなと思っていただけましたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます。それでは改めまして、本日はNMB48チームBII 1st「会いたかった」公演に足をお運びいただきありがとうございました」

# 上枝恵美加 ハイタッチ案内 (途中で息切れ、客w)

# 一抹礼 / メンバー手繋ぎ「せ~の(バック)、せ~の(前進)、イェー! ありがとうございました!(お辞儀)」客、拍手

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:会いたかった)

石塚朱莉「ヘイ!ヘイ!行くぜ! ボンツク ボンツク ボンツク ボンツク ボンツク」
# 加藤夕夏「」も一緒に踊る / 日下このみ「」は妙なダンス

石塚朱莉「ボンツク ボンツク」
加藤夕夏「バイバーイ」2人捌ける
日下このみ「あー!」慌てて捌ける (客w)

# 公演終了

NMB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月9日(月) チームBII公演

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND