AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

[女性限定公演] なっつみぃのBye Bye Bye(1/20 ひまわり組 2nd 30回目)

[ 1年前のAKB48 ]

※ 客席から少し離れた位置より見学させていただきました。

■14人公演

高橋 小嶋 峯岸 前田 宮澤 佐藤夏 小野 河西
駒谷/宮崎 戸島 早野 成田 藤江 駒谷 小林

大島麻 佐藤由 増田 野呂 大島優 板野 秋元 篠田
倉持 中田 近野/小原 松原 佐藤亜 川崎 成瀬 大堀


■公演前の影アナ
小林香菜 「ハイ、間もなく開演ですけど、みなさん盛り上がってますか!? 今日は女性限定公演ということで、 いつも男の人の声が聞こえるんですけど、今日はかわいい女の人の声がいっぱい聞こえてかわいいです」

「私から見て舞台の左手に男の人いるんですか? いるのかな? いないのかな?・・・」

■公演スタート
◆M1「ロマンス、イラネ」(全員ソング)
◆M2「夢を死なせるわけにいかない」(全員ソング)
◆M3「Let's get “あと1センチ”」(全員ソング)
◆M4「愛とプライド」(全員ソング)

■MC1 自己紹介&本日のお題「AXライブの意気込み」
MC成田梨紗 「みなさん、こんにちは」
みんなで「AKB48、ひまわり組です」客、拍手
成田梨紗 「ただいま公式モバイルサイトで私たちに聞きたい質問を募集してます。 今日のお題はスイカさんから。明日から始まるAXライブの意気込みを教えてください。 それでは自己紹介を兼ねて、どうぞ」

1列目。上手側から。

早野薫 「私は、レッスンは頑張ってきて、私たちやる気満々だし、見に来てください」声にやや張りがなく

藤江れいな 「私はまだ覚えなきゃいけないことたくさんあるのですけど、明日が楽しみです」

客。声援大きく。
成田梨紗 「2年前の古い曲からこんな感じの曲などいろいろやるので見に来てください」

駒谷仁美 「懐かしい感じの曲がいっぱい歌えるので、それが楽しみです」

松原夏海 「みなさんご一緒に! うん、みんみんみん、なっつみぃ」やや声掠れ
「1位から3位、ベスト3がすごい気になるので、早く始まらないかなと思います」

大堀恵 「みなさん、おはようございます。。」
そして「私はですねレイダウン、アイドル離れした曲があるんですよ。ぜひ100位以内に入って、 みなさんに見ていただきたいと思います。。今日は何か石けんの香りがする♪」

増田有華 「めっちゃ懐かしい曲がいっぱいで、みなさんワクワクしてると思いますが、こっちもワクワクしてるので、 楽しみにしててください」最後に、1部出演について。

客「ち~ちゃん!」
中田ちさと 「私はAXライブに出させていただけることになって本当に嬉しいです。自分が出る曲は精一杯がんばって、 先輩の曲を生で聴けるので楽しみです」

小林香菜 「ポジティブ、ポジティブ・・・」客「かなちゃん」「かなろんこと小林香菜です」
そして「明日は渋谷でおこなわれるじゃないですか。渋谷は若者がいっぱいで、若者に負けないパワーで がんばりたいです」

「今日影アナさせていただいたのですけど、男の人いますか?と聞いて応答なかったので、いないと思ったのにいるみたいなんですけど、女性限定公演がんばります」

奥真奈美 「チームBも研究生もAKB合同で、メンバーとお客さんとみんなで楽しめたらと思います」

倉持明日香 「AXはすごく盛りだくさんの内容で、明日からがんばります。あとレイダウンを大堀恵さんと出たいです」

川崎希 「しゃべりは各駅停車、でもあなたのハートに、、。あっ、エクスプレス」

「AXライブは4日間すべて違う曲なので、ちょっと心配なところがありますが、がんばります」

成瀬理沙 「私はキンチョーシーなので、キンチョーするとネガティブになるので、リラックスでがんばりたいです」

佐藤亜美菜 「愛されたい、愛したい、でもやっぱり愛したい。AKBのグッピーこと佐藤亜美菜です」
そして「亜美菜は、ただやっぱり曲をランキングっていうのがおもしろいけど、ちょっとアレな感じもあって、 同じ曲に違う人が出ちゃったりすることもあっちゃったりするので、楽しみにしていてください」云々

締め。 川崎希 「今日は戸島花ちゃんがメディア収録のためお休みです。AKB48の夢はまだまだ続きます」


◆M5「Bye Bye Bye」駒谷、松原、早野

■MC(場繋ぎトーク)
M5終了後、駒谷ハケる。

早野と松原はそのままステージに残る。M5衣装のまま。
倉持、中田が上手袖から入場。衣装はM3、4のゴールドの衣装。

倉持 「松原さん、忘れ物です」客w 黒の手袋を渡す。左右両方
中田「あと、イヤリング」
松原 「イヤリングはあるよ」といった発言。
そして、手袋をはめる。「緊張したから忘れちゃった。。」
早野 「なっつみぃ、初めてですよね」
松原 「ヤバイ、ドキドキした。。なつみ、なつみ呼んでた?」手袋ハメながら
早野 「ハイ、じゃ、なっつみぃが完成したので」ハメ終わる。客、拍手
松原 「衣装、すごいかわいいんですよね」
早野 「すごいひらひらして、かわいいの」1回まわる
倉持 「うらやましい。着たいです」
早野 「着たい?」
倉持 「着たいです」
早野 「本題にいきますと、なっつみぃ、すごかったよね。かわいい」
そして「こういうフリートークみたいなMC、ちぃちゃん初めてだよね。ひまわり、どう?」
中田 「ファーストはレベル高いと思って、セカンドで入ることになって、嬉しかったんですけど、 私どうしようと。レッスン中、明日香にフリを聞いたり。今聞いたのに、またすぐ聞きなおしたり」
倉持 「ね~」
早野 「ちぃちゃん、がんばり屋さんだよね」客、拍手

松原 「何話そうか」
早野 「ひまわり・・・」
松原 「フリつけやる?」客、拍手
「始まって、どれくらいだろ」
早野 「1ヶ月半くらい?」
松原 「まだまだみなさん踊って欲しいので。。何やろうか?」
倉持 「何がいいですか?」客席に
早野 「バイバイバイはスカートがピロっとするところがあって」
他メン「どこ?」
早野 「♪キスもしようよ~」客、軽く拍手
そして「サビやってみようか」

みんなで「バイバイバ~イ、バイバイバ~イ」手を振る

早野 「この手は悲しいけど、バイバイまたがんばろう」
松原 「応援歌みたいだね」
早野 「応援歌?」
松原 「自分への」そして「あとは何がいいかな」
倉持 「ロマンス」
松原 「新曲だね」
客。ヲタ芸のロマンス?
松原 「ロマンスそっちか。そっちのロマンス!?」客w
「難しいよね、座ってたら。こっちしかできない」

「気を取り直して、続いてはこの曲です」

早野、松原 → ステージ奥壁、どんでん返しへハケる
倉持、中田 → 上手袖へハケる


◆M6「初めてのジェリービーンズ」駒谷、成田、藤江
◆M7「となりのバナナ」奥、小林

間奏にて掛け合い
「ねぇねぇ、かなちゃん、今日は玉の輿の日・・・」
そして「1万円札、、間違えた。千円札は?」
小林 「千円札はわからない」
「5千円札は?」
小林 「ふくざわゆきち」
「1万円札は?」
小林 「双子の徳川家光兄弟」
「バカじゃん。。」

歌終了後、
「かなちゃん、バカだよ」客w

[ 組み合わせリスト ]

◆M8「記憶のジレンマ」倉持、中田、増田、松原
◆M9「Confession」大堀、佐藤亜、成瀬、川崎

■MC2
大堀、佐藤亜、成瀬、川崎

大堀 「今日はですね、MC挟んで5曲お送りしました。私たちのこの曲はコンフェッションというザンゲ という曲で、川崎希! 川崎希! ザンゲあるだろ?」
川崎 「何?」
大堀 「ザンゲあるよね。ノゾミ~」
川崎 「あっ! みなさん、本当に成人式のオジサン」客、反応。あ~。
「本当に悪いノンちゃんが出てきちゃって、すみませんでした。悪いノンちゃんが乗り移っちゃって」
大堀 「降臨?」
川崎 。頭の上に手をやり「このヘンにいるノンちゃんが降りてきた。本当にすみませんでした」
大堀の発言の後、再度
川崎 「・・・でも本当にすみませんでした」素直に謝る
成瀬 「最近寒いから、ありますよね」
川崎 「なるる優しいね」

佐藤亜 「朝、アラームが鳴って、私のだと思って消したら、母が遅く起きてきて「鳴らなかった?」と聞かれたので、 鳴らなかったと言いました」云々
成瀬 「ママと一緒に寝てるの?」
佐藤亜 「ううん、別々だけど。リビングで鳴ったから亜美菜の携帯だと思ったんだけど、ママの止めちゃって。 鳴らなかったの?と聞かれ、鳴らなかったよ。携帯壊れたんじゃない?と言ってしまい、ママごめんなさい」云々
大堀 「(今日)ママいるの?」
佐藤亜 「いません」

大堀 「私はザンゲして欲しいんですけど。つい最近倒れて病院に行って、検査の時に 長い棒を看護婦さんが持ってて、何するんだろうと思って「痛くないですか?」と聞いたら「痛くないです。 ちょっと痛いけど我慢して」、注射じゃなくて「ちょっとチクっとするだけ」と言ったのに、 鼻の中をブスっと刺されて、イタイー!! 病院中に聞こえる声で」
成瀬 「何の検査ですか?」
大堀 「インフルエンザにかかってないかどうか。チクっどころじゃない! ものすごく痛くて、 チクっとどころじゃないと看護婦さんに言ったら、看護婦さん笑ってて。 検査しないとあなたの体に・・・よくできない。我慢しないと。あなた何歳?まで言われたので。。 全然チクっじゃなかったんですよ」

「ビクンとするけど構いませんか?と言ってくれれば心構えができるのに」
佐藤亜 「グサって言ってくれたほうがよかったですか?」
大堀 「なるる、わかる?」
成瀬 「わかります」
大堀 「次に行った時、その看護婦に挨拶しなきゃいけない」
そして「女性のみなさん、楽しんでますか?」客、拍手 「それだけが心配です・・・」

◆M10「森へ行こう」(全員ソング)
◆M11「青春の稲妻」(全員ソング)

日替わりソロダンス → 早野薫 [ 担当メンバーリスト ]

◆M12「生きるって素晴らしい」(全員ソング)

歌い出し、日替わりセリフ
駒谷仁美 「女の子って、リボンとかピンクとかケーキとかチョコレートとかとってもよく似合うし、 ひぃはそういうの大好きなので、女の子ってハッピー」

[ 担当メンバーリスト ]

■MC3
駒谷、倉持、成瀬、松原、大堀

駒谷 「森へ行こう、青春の稲妻、生きるって素晴らしい、3曲続けてお送りしました。みなさん、いかがでしたか?」客、拍手

「恒例のネクタイチェックいこうか」
大堀 「今日はピンクチェックだね」
駒谷 「めーたん見せて」そして「なんじゃそれ」
大堀 「1回結んだけど、激しすぎ~の」
松原 「トツギーノ。。。知らない?」
駒谷 「何? 知らない」
松原 「そういうネタがあるの。お笑い芸人さんの」バカリズム
他メン「トツギーノ?」
大堀 「取り敢えず、なっつみぃは?」
松原 「私も激しすぎ~の、ほっぽり投げ~の」
大堀 「どう?」
駒谷 「ボツ」

駒谷 「それはたぶんネクタイじゃない」成瀬?

駒谷 「すごいキレイ」倉持ネクタイ
大堀 「ピンクのお許しが出たの1人だけ。そんなピンクは?」
駒谷 「今日はリボンではなくて、本当はセリフ言って、後ろにさがって1人で黙々とネクタイを結ぶ 時間があるんだけど、セリフ言った後に安心して、普通にハッピーって言った後、みんなに混じったので、 踊りながら2つ結びにして、支障ないからいいかなと」

大堀 「今日ピンクが生きるって素晴らしいを」
駒谷 「聞いてないでしょ?」
大堀 「聞いてた」客、拍手
駒谷 「今日お姫様がいっぱい。今日、何についての話だっけ?」
大堀 「メール。ピンクのメールは絵文字がすごく多い。私、慣れちゃう人だと「了解しました」とか ザックバラン。みんなはどうなのかなと」
松原 「私はその日の気分。いつもは絵文字多め。メールは心が伝えきれないから、 何か寂しいなという時に絵文字を使って。たとえば遊べなくなったっていう時に、わかったで、絵文字とか。グニャグニャグニャ」
駒谷 「こわいなっつみぃ」
大堀 「なつみ、絵文字多いよね」

大堀 「私とか梅田彩佳ちゃんはサバサバしてる。今どこ? ここ。じゃ、どこで? 了解」客w 「けっこう男っぽいのか、メールがめんどくさい」
客「おばちゃん!」
大堀 。固まる。後ろを向く。
駒谷 「お姫様だよ」
大堀 。固まったまま。
客「ほんとゴメンナサイ」といった声が飛ぶ
大堀 「そうですよ、私はおばちゃんよ」
客「かわい~」各地から。励ます感じで。
松原 「泣いちゃった。。でも世の中では若者だよね」

スクリーン降下。

駒谷 「MC向上委員会・・・。150秒、250秒どっち?」最後に「今日はこの人です」

■MC向上委員会(恐怖の150秒、スクリーン)
川崎希 「スタート」カ~ン

「ピヨピヨ、ポヨポヨ、たまごの殻を破った新生、川崎希です。 今日からこのキャッチフレーズに新しく変えたのですけど、理由が2つあって、 去年「神奈川県出身、だから川崎希」が不評だったので、今年から変えようと思って、 紅白歌合戦のリハーサルの時に私やみんな、口癖がポヨで、おはよ~ポヨとか、それで ポヨを入れようと。ピヨはポヨに似てるから。たまごの殻なんとかは、リニューアルみたいな 意味で入れました」

「私は初詣に昨日行って、毎年明治神宮で、おみくじみたいなのがあって、大吉とかじゃなくて、 こういう風にしなさいみたいなのが書いてあって、70番くらいあるのに去年と全く同じ番号を引いて 「心は広く大きく」と書かれてあって、去年は確かに達成できなかったので・・・」

「私は正月に、、何もしてないんですけど」客、軽くw
「私、あの、ポヨじゃなくて」客、軽くw「えっと、どうしようかな。。今日の公演きてくれて、 あ~、どうしよう、、ありがとうございました。終わった」客、拍手

終盤はかなりグダ、テンパリ。

[ 担当メンバーリスト ]

◆M13「愛の毛布」(全員ソング)


■「ロマンス、イラネ」PV上映
メンバーはけてすぐに、PVスタート。通常バージョン。

■アンコール休憩
いきなり「アンコール」が始まる。途中、合間に「ソレ」などの声も入る。

■アンコール
◆EC1「ロックだよ、人生は…」(全員ソング)

オープニング。ステージ奥壁、どんでん返しより小林、奥登場。
小林香菜 「何でまーちゃんは女の子に生まれてきたの?」
奥真奈美 「何でかなちゃんは自由奔放に生まれてきたの?」
小林香菜 「人見知りだから」
奥真奈美 「意味わからないし関係ないよ」
小林香菜 「あるよ」そして「みんな、盛り上がっていくぞー!」客、拍手

間奏にて日替わりセリフ
佐藤亜美菜 「イェー! みんな盛り上がってるかい?」

上手、下手へ行き「盛り上がってるかい?」

「今日は女性限定公演なので、盛り上がっていきましょう!」

[ 担当メンバーリスト ]

◆EC2「50%」(全員ソング)


■MC4 お礼と感想
MC 小林香菜 「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手
小林香菜 「ただいま見ていただいた映像は1月23日、1・2・3の日に発売の」新曲、ロマンスイラネです。 「このロマンスイラネには2パターンあって、1つ目はなちのんバージョンで、 2つ目は通常バージョンあるので、チェックしてください」

「では今日は本当にありがとうございました。感想と感謝の気持ちをこめて・・・」
1列目。下手側から。

奥真奈美 「今日また50%でめーたんにお尻を触られたんですがね」
大堀恵 「ポヨンポヨン♪ まーちゃんのお尻、ポヨンポヨン♪」客w「好きよね~」
奥真奈美 「喜んでない、別に! 触られたので、かなちゃんとめーたんを押し込みました」上手袖へ。

「バナナのMCで、お札の名前、かなちゃん答えられなくて」
小林香菜 「答えは?」
奥真奈美 「答え、まなみもよくわからないの」
小林香菜 「千円札、誰? 本書いてる人か」客、え~
奥真奈美 「難しいのですが、社会の勉強して、覚えたいと思います」

小林香菜 「野口英世さん、本書いてますか? 野口ごろうさん? ごろうさん? ひでよさん? もうこれ以上話しません。。 話し変わるのですが、さっきここから出させていただいてしゃべったのですが」

小林香菜 「何でまーちゃんは女の子に生まれてきたの?」
奥真奈美 「何でそんなに自由奔放なの?」
小林香菜 「人見知りだから」
奥真奈美 「意味わからないし関係ないよ」

小林香菜 「聞き取れましたか? これからも発音よく、かつぜつよく、美しくいきたいと思います」

駒谷仁美 「ひぃは、女の子ばっかりのお姫様公演、毎回楽しみで、次あったらぜひお姫様公演に 参戦したいので、よろしくお願いします。今日はよかったです」途中、客、何度か「うん」を挟む

川崎希 「今日ここでVTR、150秒の、あれは1月4日に撮ったので、初詣とか言ってるし、今日ポヨとか言ってないし、、 いいや。今日来てくれてありがとうございました」客、軽く、え~

倉持明日香 「今日はありがとうございました。アンコール前にかおりんに楽屋でウィンクされて、ドキドキして」
早野薫 「そんなことしたっけ?」
倉持明日香 「したよー、私に」
早野薫 「あっ、したかも」
倉持明日香 「ドキドキしました」

藤江れいな 「ロマンス、イラネの時に「キスなんて~」そこで今日いなかったんですよ、ペアの方が。 誰かいないかな~、そっちの方をみたら明日香ちゃんがいて。。ちょっとよくわからなくなったけど、よかったです」

早野薫 「青春の稲妻でソロダンスをさせていただきました。昔習ってたジャズダンスをやろうと思って、 クツがスケッチャーズですべらなくて、ジャズダンスとかバレーみたいなのは、スケッチャーズのクツで やっちゃいけないと思いました」

2列目。上手側から。

佐藤亜美菜 「ロックだよ人生は、の間奏しゃべるのをやらせていただきました。こっちでノッテルかい!? やったら、オマエ誰?みたいな」客、軽くw「次やる時は、名前とかわかって、 私の存在に気付いてもらえるようにがんばります」

増田有華 。欠場。

中田ちさと 「ロックだよ人生は、で亜美菜がしゃべってる時に大堀さんに前お尻を触られたので仕返ししたんですけど、 帰れみたいに・・・」その後、衣装トラブルについて。

成瀬理沙 「ちぃちゃんと髪の毛が被った」
中田ちさと「かぶってないよ」
成瀬理沙 「あっ、ペチャンコだ。。ロックだよ人生は、は盛り上がるじゃないですか。グヘっとか思って、 (誰かに)お尻をドンとやったのにスルーされてしまいました」

松原夏海 「今日はバイバイバイをやらせていただいたんですけど、もし次にリベンジする時はちゃんと手袋をつけて、したいです」

大堀恵 「明日からAXライブがあります。今日楽しいと思えたなら、4日間あるので・・・」来てください

成田梨紗 「中学は女子中学だったので、女の子だけの感覚が懐かしかったです」

MC 小林香菜 「それでは最後の曲になってしまいましたが、聴いてください。ハートが風邪をひいた夜」

◆EC3「ハートが風邪をひいた夜」(全員ソング)

横一列挨拶。公演終了。

■公演後の影アナ
小林香菜 「今日はですね、女性限定公演ということで、何回かお話つまずいてしまいましたが、 今度はみなさんを楽しませるように出直してがんばりますので次を楽しみに待っててください。 気をつけて帰ってください。バイバーイ」

■事象まとめ
・先月に続き、ひまわりセカンド公演。

・12時3分開演、13時53分ころ終了。

・14人公演 (※ 高橋ポジション、小嶋/戸島ポジションおらず)
先月とメンバーはほぼ同じ。高橋、戸島がいないのと、近野/小原が増田に。
他は同じ。

・客数126人、メール申し込み数158人 (インフォにて確認)
先月の客数は135人ほど

・増田有華、一部出演。おそらくM4、ユニット、EC3。

・M1、2 → 松原夏海が小嶋陽菜&戸島花ポジションに入っていた模様。
M3、4もポジションが違っていたように思うが、自信なし。

・M5「Bye Bye Bye」に松原夏海が出演、小嶋/戸島ポジションにて。
曲が始まり1~2秒してから「ぅぉ~!」の声が上がった。(駒谷、松原、早野)

・M5終了後、場繋ぎトーク (早野、松原、倉持、中田)

・M10「森へ行こう」では、マイクスタンド2本空き状態(高橋、小嶋/戸島ポジション)

・先月に比べ、拍手はやや大きく、手拍子が入る機会は多かったように思う。
イス席でフリをしてる人も、ちらほら目に付いた。

・MV上映では、声援が飛んだり、手拍子が入ったり。

・アンコール1曲目、イントロでは「ハイハイハイハイ!」の掛け声。

・研究生への声援が多かったように思う。
M8「記憶のジレンマ」では「ちーちゃん!」や「アスカー!」

・アンコール2曲目「50%」
上手にて。フロントに奥、後ろにかなとめーたん。
かなが奥の腕を叩いたり、めーたんが奥のお尻を触ったり。
その後、かなも奥のお尻を触ったり。

奥、すべてめーたんの仕業だと思ったのか、めーたんを上手袖へ押し込む。
かな、自分もやったのに、奥を手伝う。めーたん、上手袖へ。数秒間、ステージから姿が消える。

・声に張りが無かったり、やや元気なさげなメンバーがちらほらと。
早野、松原、川崎など。

※ 私が見学した位置から見えた、感じられた範囲にて。



■出演メンバー
大堀恵奥真奈美川崎希小林香菜駒谷仁美成田梨紗早野薫増田有華松原夏海

研究生
倉持明日香佐藤亜美菜成瀬理沙藤江れいな、 中田ちさと





コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント




カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ