AKB48研究生出張公演 in SKE48劇場 (2013/08/18、AKB48研究生)

SKE48劇場 AKB48研究生「パジャマドライブ」SKE48劇場出張公演

■出演メンバー
相笠萌・岩立沙穂・内山奈月・梅田綾乃・岡田彩花・岡田奈々・北澤早紀・小嶋真子・篠崎彩奈・高島祐利奈・西野未姫・橋本耀・前田美月・峯岸みなみ・村山彩希・茂木忍



■ポジション
野口玲菜 → 篠崎彩奈
多田愛佳 → 小嶋真子
仲谷明香 → 岩立沙穂
平嶋夏海 → 梅田綾乃
渡辺麻友 → 西野未姫
仲川遥香 → 北澤早紀
片山陽加 → 相笠萌
井上奈瑠 → 高島祐利奈
松岡由紀 → 村山彩希
柏木由紀 → 岡田奈々
佐伯美香 → 内山奈月
米沢瑠美 → 茂木忍
早乙女美樹 → 橋本耀
菊地あやか → 峯岸みなみ
田名部生来 → 岡田彩花
浦野一美 → 前田美月


■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車



■MC (自己紹介)
小嶋真子「みなさん、こんにちは」
みんなで「AKB48研究生です」客、拍手

小嶋真子「私たちAKB48研究生初の出張公演、今日はここSKE48劇場にお邪魔しました」
メンバーたち「イェー」客、拍手

小嶋真子「今日は名古屋のみなさんに少しでも私たち、、」
峯岸みなみ「がんばれ」
小嶋真子「今日は名古屋のみなさんに少しでも私たちAKB48研究生のことを覚えていただけるように全力でパフォーマンスしますので、みなさん一緒に盛り上がっていきましょう」
メンバーたち「イェー」客、拍手

西野未姫「AKB48「パジャマドライブ」公演、まずは初日・必殺テレポート・ご機嫌ななめなマーメード・2人乗りの自転車、4曲続けて聴いていただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

西野未姫「それでは、ここで私たちAKB48研究生は初めて名古屋で公演をさせていただくということで、自分のアピールポイントと一緒に自己紹介をさせてください」

【1列目 上手側から】
岩立沙穂「(ヤッホー! は・や・い!) えー? でら早い。みなさん、発声練習始めるでよ。私に続いて言ってちょ (w) ヤッホー! (ヤッホー!) さっほー (さっほー!。。さっほー!) お・そ・い。13期研究生のさっほーこと岩立沙穂です。よろしくお願いします」

「今の発声練習は市野成美ちゃんに教えてもらったんですけど、ほんとに「でよ」とか言うんですか? 「ちょ」とか。かわいいですね。私のアピールポイントはですね、私は何で知ってる方がいらっしゃいますかね? 今の発声練習とか、あとイナゴとか。あっ、笑ってくださるということはちょっと知ってる方もいるってことなので、でも私はそれだけじゃないということを、例えばこの公演だったら私は表情を特に研究しているので、そういうところでパフォーマンス面も今日はしっかり見て帰っていただきたいなと思います。今日も私らしく歌って踊って喋ります。よろしくお願いします」

北澤早紀「夢は大きく志は高く! 13期研究生、高校1年生のさっきーこと北澤早紀です」

「最初にまずひと言言わせてください。愛知県お久しぶりです!」
メンバーたち「そうなの?」
北澤早紀「私、愛知県出身でして。あんまり実際9ヶ月とかしか住んでないんですけど」客w

「言っちゃうと記憶がないんですけど、生まれたところに帰ってこれてすごく嬉しく思ってます。私は岩立沙穂ちゃんとのろりんずっていうグループを勝手に作ってまして。のろい2人でのろりんずってことなので、ペアで覚えてくださると嬉しいです」

西野未姫「東西南北 東の逆は?(西野!) ありがとうございます。14期研究生、14歳の西野未姫です。よろしくお願いします」

「私のアピールポイントは公演中にたくさんの方と目を合わせてアイコンタクトを取ることなんですけど、今この4曲やってる間でもたくさんの方と目が合って、それで目が合った時に私が笑ってニコってすると、目合った方もニコってしてくれるのがすっごい嬉しいんですよ。だから、この公演でたくさんの方と目を合わせてみなさんのハートを掴みたいと思います。今日もテンションMAXで笑顔でいきたいと思います」

小嶋真子「14期研究生、高校1年生の小嶋真子です。よろしくお願いします」

「私は前回のNMB48劇場さんにお邪魔した時も言ったんですけど、ウインクを公演中にけっこう周りのメンバーよりは多くしてるかなって思うんですよ。で、NMB劇場では私がウインクをしたらファンのみなさんがウインクを返してくださいねって言ったんですね。そしたら、けっこうたくさんの方が返してくださって。ほんとですよ。だから今回SKE劇場でちょっとグレードアップして、私が2回ウインクをしたら、2回返してください」客、反応

「難しいですか? でもちょっと挑戦したいなと思うのでみなさんついてきてください」

篠崎彩奈なんなんでも可愛いなんってな~んだ? (あやな~ん!) 13期研究生、あやなんこと篠崎彩奈です。よろしくお願いします」

「私は顔の口の下にほくろがあることにやって、けっこう大人っぽいとかセクシーとかってよく言われるんですけど、顔だけじゃダメじゃないですか。だから、今日はパフォーマンスでも大人っぽい表情とかを見せれるようにするので、見ててください」


【2列目 上手側から】
村山彩希「13期研究生のゆいりーこと村山彩希です。よろしくお願いします」

「私は汗なんですけど。今もこうやってお辞儀した時に床に汗垂れちゃったんですけど。私はそれぐらいほんとに汗っかきで、きっとこの公演が終わる頃にはシャワー浴びたの?この子ってぐらい髪の毛が濡れていると思うので、そこを注目してみてください」

梅田綾乃「うめだじゃなくて、うめたです。笑顔第一、13期研究生のうめたんこと梅田綾乃です。よろしくお願いします」

「私は研究生はすごい声が高い子とかめっちゃいるんですけど、私声が低いほうなんですよ。で、テンション低いねって言われちゃうんですけどすごくテンション高いんです」客、軽くw

「それで、研究生の中でも背が高いほうなんですね。なので、今日はみんなよりも目立つパフォーマンスをしたいので、注目してください」

内山奈月「いつも笑顔だ (なっきー) 今日も笑顔だ (なっきー) あなたをハッピーにしたい、14期研究生の内山奈月です。よろしくお願いします」

「私はですね、今キャッチフレーズでもやらせていただいたんですけど、みなさんをハッピーにしたいっていう気持ちがすごい強いと思うのと、あといつでもニコニコしてるっていうのがアピールポイントだと思うんですけど、最近それだけじゃ物足りないなと思うんですよ。もっとグイグイ目立ちたいと思って、ちょっと今日は名古屋を楽しみにきて、一発芸を考えてきたので」客「おー」
峯岸みなみ「いいね、向上心」
内山奈月「みなさんに覚えて帰っていただけるように、いきます! んーー、エビフライ♪(ポーズ)」
峯岸みなみ「待って待って。完全に芸風が村重だけど大丈夫?」客w
内山奈月「ちょっと、グイグイ学ぼうと思ったんです」
峯岸みなみ「ナイスファイトでした」
内山奈月「ありがとうございます。みなさんにエビフライの子だけじゃなくて、いいパフォーマンスして覚えていただけるようにがんばりますので、よろしくお願いします」

相笠萌「13期研究生、15歳の相笠萌です。よろしくお願いします」

「私はですね、7年間ダンスを習っていたので、今日はこの劇場のどこに私がいても必ず見つけてもらえるようなパフォーマンスができるようにがんばりたいと思います。今日は名古屋の暑さに負けないぐらい熱い公演にしたいと思うので、みなさん一緒に盛り上がっていきましょう」

高島祐利奈「どんなにすべっても凹まない、愛知県出身の13期研究生、ゆーりんこと高島祐利奈です。よろしくお願いします」

「私のアピールポイントというか、今日の公演メンバーでポニーテールをしてるのが私だけなんですよ。しかもですよ、この16歳、この身長でこのリボンをするっていうちょっと痛い子みたいな感じなんですけど」客「かわいいよ」

「いや、ありがとう、そんなまぁまぁ。そんなそんな。ということで、身長が高くてちょっと顔も大きくて、ポニーテールしてる子がいたなーと思って、目の前に楽しそうに踊ってるなと思ったら、それは高島なのでどうかよろしくお願いします」


【3列目 上手側から】
岡田彩花「13期研究生のあやかこと岡田彩花です。よろしくお願いします」

「私は今日は岡田彩花っていうの爆発させようと思いまして」客「おー」

「かわいい私とかっこいい私と、あとみぃちゃんにデレてる私をぜひ見てもらいたいので、今日は(峯岸に手を振る)」客w
峯岸みなみ「ファンの方にもその笑顔見せてあげてください。大丈夫ですか?」
岡田彩花「みなさんにもデレたいので、ぜひ見てください」

前田美月「14期研究生の前田美月です。よろしくお願いします」

「私は身長なんですけど、こう見てもらうとボコっと出てるじゃないですか。実はあと1センチで170センチということころで」客「おー」

「伸びたんです、すごく。だから、その身長と共に、一生懸命パフォーマンスをしていけたらなって思います」

岡田奈々「14期研究生、15歳の岡田奈々です。よろしくお願いします」

「私のアピールポイントは2つありまして。まず1つ目は何事も全力に取り組むことをモットーにしているので、今日の16人の中でも一番全力ダンスでいきたいと思ってるんですね。そしてもう1つ。最近AKBの秋元才加さんがラジオで私がすごくいい表情をすると褒めてくださったんですね」客「おー」

「なので今日は全力ダンスだけじゃなくて、表情も注目してください」

峯岸みなみ「AKB48研究生のみぃちゃんこと峯岸みなみです。よろしくお願いします」

「私はアピールしなくても、この中でアクが強めだと思うのですけれども」客w

「フレッシュにかわいく元気に研究生らしくやっていきたいと思いますので、AKBの研究生こんな感じだぞ、どうだ!というところをですね、みなさんに見ていただきたいと思います」

茂木忍「あなたのハートをもっぎもぎ。ありがとうございます。13期研究生のもぎちゃんこと茂木忍です」

「私のアピールポイントはですね、力強さなんですけど。今SKEさんで「RESET」公演をやっていて、「RESET」公演の中にウッホウッホホっていうゴリラ役をやる方がいる曲があるんですけど、私それをやったことがあって、ゴリラをやったことによって学んだ力強さを今日は出していきたいなと思うのでぜひ注目してみてください」

橋本耀「14期研究生の橋本耀です。よろしくお願いします」

「私の特徴はお菓子とアイスが好きなんですよ。なので、紹介してあげますね、お菓子を」客、軽くw

「今嵌ってるお菓子はパリパリしたワカメなんですね。アイスはヨーグルトアイスなんですけど、なかなか売ってないんですよ。だからぜひ帰りとかにコンビニに寄って、あったなと思ったらぜひ購入してください」
峯岸みなみ「何のアピールしてるの?」客w
茂木忍「これ自分のアピールタイムだよ」
橋本耀「あの、私のアピールも大切なんですけど、アイスさんもけっこうアピールさせてってさっき言われたんで。次は私のアピールなんですけど、私は元気なんですね、いつも。だから、パフォーマンスとかでも誰よりも元気良くすることに心がけているので、ぜひ注目してください」

岡田奈々「AKB48研究生「パジャマドライブ」公演、次は様々なユニットの登場です。お楽しみに」客、拍手


◆M05.天使のしっぽ (篠崎彩奈・小嶋真子・岩立沙穂)
◆M06.パジャマドライブ (梅田綾乃・西野未姫・北澤早紀)
◆M07.純情主義 (村山彩希・相笠萌・高島祐利奈)
◆M08.てもでもの涙 (岡田奈々・内山奈月)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (前田美月・茂木忍・峯岸みなみ・岡田彩花・橋本耀)


■MC
茂木忍・橋本耀・峯岸みなみ・岡田彩花・前田美月

前田美月「SKE48劇場で今出張公演やらせてもらってるじゃないですか」
峯岸みなみ「緊張してますね」
前田美月「SKE48の研究生のかおたんさんがソロデビューしたじゃないですか」
峯岸みなみ「おめでとうございます」客、拍手
前田美月「それで、指原さんがプロデュースということで、みんながソロデビューするのなら誰にプ、プロデュース」
峯岸みなみ「待って待って、緊張し過ぎ。美月の良さ出して」
前田美月「失礼しました。誰にプロデュースをしていただきたいかという話を」
峯岸みなみ「なるほど。たしかに。かおたんが指原にプロデュースしてもらって、名古屋ドーム見ました?」
茂木忍「見ました。新聞でできた衣装ですよね?」
峯岸みなみ「素敵でしたよね。どうでした?耀」
橋本耀「見てないです」
メンバーたち「えー!?」客、反応
峯岸みなみ「見てないの?」
橋本耀「違うんです。別に見たくないとかじゃなくて」客w
峯岸みなみ「そこまで言わなくていいのに。見たくなかったの?」
橋本耀「お着替えをしてたんです、私は」
峯岸みなみ「いろいろ諸事情もありますからね」

岡田彩花「私はダンスを踊ることがすごい好きで、あとは私見た目がテンション低く見えるってよく言われるんですよ、みぃちゃんとか。ですけど、ほんとは私すごいヤンチャなんですね。ギャップがすごいあるんですよ。歌とかダンスがすごい上手な大島優子さんにプロデュースしてもらいたいんですよ」
メンバーたち「おー」
峯岸みなみ「歌とダンスを教えてもらう?」
岡田彩花「教えてもらう。あとどうしたら緊張しないのかっていうのを教えてもらいたい」
峯岸みなみ「たしかに優子恥じらいがないもんね」客w

「どういうところが優子見習いたいですか?」
岡田彩花「楽屋ですぐ裸でもなれるところ」客、軽くw
メンバーたち「そこ」
峯岸みなみ「彩花がそうなったらお母さん泣くよ。やだやだ。優子のパフォーマンス部分、精神的メンタル部分。いいかもね」
岡田彩花「はい、憧れてます」
峯岸みなみ「大丈夫? 話題性じゃない? 名前借りようとしてない?」客、軽くw
岡田彩花「してないしてない」
峯岸みなみ「ちゃんと意味があるのね」
岡田彩花「そう、意味があるの」

峯岸みなみ「じゃ~、ほかに」
メンバーたち「はい」
峯岸みなみ「えっと、美月」
前田美月「あっ、はい」
峯岸みなみ「上げてなかったの?」客w
茂木忍「おい、ちょっと」
峯岸みなみ「ヤバイヤバイ。美月あるの? ソロデビューする気あるの?」
前田美月「あります。あの、ソロデビューをさせていただくのなら、柏木さんにソロデビューじゃなくて」客、軽くw

「柏木さんにプロデュース」
茂木忍「緊張し過ぎでしょ」
峯岸みなみ「ヘラヘラしないの」客、軽くw

「初めて会う人もいるんだから」
前田美月「失礼しました。あの、柏木さんにプロデュースをしていただきたいんですけど、実は柏木さんと仲良くさせてもらってて、メールをよくするんです」
峯岸みなみ「うそー?」
茂木忍「返ってくるの?」
峯岸みなみ「返ってくる?」
前田美月「最近がんばってるらしくて」客、軽くw
峯岸みなみ「がんばらせるなよ」客w
前田美月「後輩に優しくて素敵な先輩で、私服のセンスは無いっていうんですけど、文章のセンスかわいくて、すごく。メールがかわいくて、素敵な歌詞を書いていただけるんじゃないかな」
峯岸みなみ「たしかに。ザ・アイドル、女の子らしい感じになりそうだね」

「じゃ~、茂木ちゃん」
茂木忍「私はですね、松村香織さんをプロデュースした指原さんにプロデュースしてもらいたいんですよ」
峯岸みなみ「ライバルやん」
茂木忍「なんでかって言うと、指原さんって鼻の下に謎の線って出るじゃないですか。あれ私もできるんですよ」
峯岸みなみ「見えるかな? ちょっと前のほうに。すげー地味だけど」客w
茂木忍 → 変顔 (客w)
峯岸みなみ「見えた? そっち(下手側)も。はい、走って」
茂木忍 → 下手側へ
峯岸みなみ「あっち(上手側)もだよ」客、軽くw
茂木忍 → 上手側へ
峯岸みなみ「いずれかはかおたんと売り上げ対決なんかもね」
茂木忍「そうです、かおたんさんのセカンドシングルと競争したいですね」
峯岸みなみ「セカンドシングル出せるかな?あの方」客w

「出せたらね」
茂木忍「出せたらですね」

橋本耀「私は峯岸さんに」客「おー」

「やってもらいたいんですけど」
峯岸みなみ「なんかあるの? 意味は」
橋本耀「プロデュースじゃなくてもいいですか?」
峯岸みなみ「ちょっと待って。何?」
橋本耀「修行を・・・」
峯岸みなみ「お坊さんじゃねーよ」客w → 拍手&ひゅ~

「修行ってなんだよ」
橋本耀「お坊さんだよ(つっこみ)」客、軽くw
峯岸みなみ「お坊さんではないよ。何? ちゃんとした理由はないの?」
橋本耀「あのー、忘れちゃったじゃないですか」客w
峯岸みなみ「ショートコント考えたんだよね」
橋本耀「あっ、わかりました。ちょっと待ってください(スルー)」客、軽くw
峯岸みなみ「先輩、一応」客w

「何?」
橋本耀「私は峯岸さんがMCが上手いっていう噂なので」客w
茂木忍「噂」
峯岸みなみ「待って待って。身を持って体感してよ。隣にいるでしょ」
橋本耀「わかりました、落ち着いてください」客w&拍手
茂木忍「2人とも落ち着いてください」
峯岸みなみ「あー、ムカつくー。ツカつく、こいつ」客w
橋本耀「プロデュースさせてもらいたいなと思います」
峯岸みなみ「あっ、MCをね。横にいるんで噂とか言わずに、常に学んでください、がんばるんで、私も。上手いと思ったので」
橋本耀「上手いと思ったのでプロデュースさせていただきたいなって思います」客w
茂木忍「させていただく」
峯岸みなみ「えっ?」客、拍手
茂木忍「橋本プロデューサー」
峯岸みなみ「ありがとうございます」
前田美月「みぃちゃんをプロデュースですか?」
峯岸みなみ「いつもありがとうございます」
橋本耀「いえいえこちらこそ」
峯岸みなみ「ちょっとね、ここのMC反省ね。ヘラヘラしてる。ヘラヘラよ、みんな」
メンバーたち「ごめんなさい」

峯岸みなみ「引き続き、かっこいいパフォーマンスをお楽しみいただければなと思います。それでは、「パジャマドライブ」公演まだまだ続きます」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
篠崎彩奈・橋本耀・岡田彩花・小嶋真子・村山彩希・茂木忍・前田美月・岩立沙穂・梅田綾乃

村山彩希「キスして損しちゃったの名前を叫ぶところは北澤早紀ちゃんがさかえくんと呼んでいました。その理由を訊いたんですよ。そしたら、耳を澄ませて聞いといてくださいね。さかえさかえさかえさかえ・・・さかいさんっていう理由なんですけど」
茂木忍「無理矢理だね」
村山彩希「繋げたかったんでしょうね。ということで、最近ドームコンサートとかでSKEさんと一緒になることが多いじゃないですか。実は知られてないけど、このメンバーさんと仲いいんだよっていうの、どうしても言いたいって人いますか?」

小嶋真子「私、北川綾巴ちゃん」客「おー」

「と仲良くさせてもらっていて。きっかけは岩手の全国握手会に行ったことなんですけど、最初はすごい大人しそうな子だなって思ったんですけど、最近はちょっと仲良くなって、ペラペラって喋れるようになりました」

篠崎彩奈「私どうしても言いたい。あの、私、木本花音さんなんですけど」客「おー」

「喋ったことはないんですよ」
メンバーたち「ちょいちょいちょい」
篠崎彩奈「ないんですけどどうしても言いたいことがあって。1月に私たち研究生がチームEさんの公演を見学させていただいたことがあって。あった時に木本花音さんにひと目惚れをしてしまいまして。それでですね、1月から私はぐぐたすをフォローして、7ヶ月間ぐらいずっとコメントもせずにずっと毎日見てるんです、投稿を」
茂木忍「ひっそりとね」
村山彩希「話かけたりしないの?」
篠崎彩奈「チキンだから話かけられなくて。だからこの中にもし木本さんの握手会とか行ったら、ちょっと言って欲しいんですよ」
村山彩希「彩奈彩奈。ちょっと言いたいことがある。聞いてくださいよ。私、大家志津香さんいるじゃないですか。大家志津香さんと川栄李奈さんとファンの方に木本花音さんに似てるねって言われたことが何度かあるんですけど。私が木本花音さんです!」
メンバーたち「それは違う」
村山彩希「でもちょっと似てたりしません?」
篠崎彩奈「えくぼが同じところにあるんですよ」
村山彩希「それだけですか? なんかけっこう、似てる人がいるねっていうの言われたことあるんですけど、木本花音さんはもう3人以上あるから、これ木本花音さん第二弾でいいや。これ確信したんですね。ダメですか?」
岩立沙穂「彩奈が納得いってないからダメです」
篠崎彩奈「納得いかない、そんなの」
村山彩希「似てない?」
篠崎彩奈「似てない似てない」客、軽くw
茂木忍「どんまい」

「私はですね、特に交流させてもらったメンバーさんはあんまりいないんですけど。残念なんですけど。私、太ももが大好きなんですよ。で、よく太ももの話をするとファンの方のコメントとかで、「古川愛李さんの太ももがいいよ」って」客w

「よく聞くんですよ。で、コンサートの時も踊ってらっしゃる姿何度か見させていただいたんですけど、いい太ももしてますね」客w
メンバーたち「ダメダメ」「怖い」
茂木忍「でもやっぱり太ももは見た目じゃなくて、触り心地とかも大事なので、いつか機会があったら、テイスティング的なものをね。こうやって言ったほうが機会がもられるかなと思って大々的に言ってみました」

梅田綾乃「私は3人仲いい人がいて。竹内舞さんと市野成美ちゃんと江籠裕奈ちゃんが仲いいんですけど。竹内舞ちゃんとは撮影場所が一緒だったことがあるんですよ。その時に話かけていただいて。でも私あんまり知らなかったんですよ」
篠崎彩奈「失礼」
茂木忍「ひっそりと言ったね、今」
梅田綾乃「あんまり見たことなくて、だけど話かけいただいた時からコンサートとかで会うとよく話したりして仲が良くて。市野成美ちゃんと江籠裕奈ちゃんは4月の武道館コンサートで15歳以下の選抜っていうの? 1回15歳以下で曲をやらせていただいたんですよ。その時にすごい話かけてきてくれて。なるちゃんがすごい話かけてきてくれて、今ではしつこいぐらいに」客、ざわw

「すごいくるから」
茂木忍「でも嬉しいよね、こうやって話かけきてくれて」
梅田綾乃「人見知りだからすごく嬉しいんです」
村山彩希「メールもしつこいって噂聞いたんだけどほんと?」
梅田綾乃「私はあんまりメールしなくて。萌はなるちゃんからめっちゃメールくるって言ってました」

岡田彩花「私は松井珠理奈さん」客「おー」
メンバーたち「おー」
茂木忍「いきなり大物きた。ビックリしちゃった」
岡田彩花「初めて喋ったのがチームK公演のバックダンサーに私が出た時に自己紹介して、それから会うようになって、写真を撮ったんですよ」
メンバーたち「写真撮ったの?」
茂木忍「ハードル高いよ、けっこう」
岡田彩花「写真撮ってもらってそれからちょっと自分から何回も覚えてもらうために自己紹介に行ってるんですけど」
茂木忍「何回も自己紹介してんの?」
岡田彩花「何回も行ってるんですよ。「岡田彩花です。AKB48、13期研究生です」って」
村山彩希「覚えてもらった?」
岡田彩花「まだたぶん」
メンバーたち「まだ?」「これからも行く予定なんですか?」
岡田彩花「できれば」
岩立沙穂「私もね、グイグイ行ったんだけどね、イナゴで。松井玲奈さんに食べていただいたことがあるんですよ」客「おー」

「動画で、これ平田梨奈さんのぐぐたすに載ってるんですけど、見た方?」客、反応
メンバーたち「けっこういますね」
岩立沙穂「ありがとうございます。それの動画でなるちゃんは逃げてたんですけど、そんな感じでイナゴでもグイグイ行ってるので」
岡田彩花「私、松井玲奈さん次話かけてみたいなと思ってます」
メンバーたち「わー」
村山彩希「茂木ちゃんついでに太もも触っておいでよ」
茂木忍「行ってきます」

前田美月「私は実は片想いなんですけど、矢方美紀さんがすごく好きで、前コンサートの時にリハ中にモニターに映った顔がすごくかわいくて、釣られてしまいまして、ちょっと、いつか話してみたいなと思って」
岩立沙穂「矢方さん私ね、話したことある。イナゴが食べたいって言われてるので、近々行くんで」
前田美月「私もイナゴ持って行けば大丈夫かな?」
茂木忍「イケるんじゃない? イナゴなら」
前田美月「イナゴと沙穂さんを持って行って」客、軽くw
岩立沙穂「じゃ~、一緒に行こうね」
村山彩希「東京ドームがあるんでまだ機会はあると思うんで、それを機に仲良くなりましょうね。ということで最後の曲にいきたいと思います」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M14.レッツゴー研究生!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
茂木忍「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

茂木忍「アンコールにお応えして、レッツゴー研究生!・水夫は嵐に夢を見る、2曲続けて聴いていただき、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

茂木忍「今日こうして公演をやって、昨日と一昨日もナゴヤドームでコンサートをやらせていただいたわけなんですけど、その感想をメンバーに言ってもらおうと思います」

高島祐利奈「私は愛知県出身で、SKEさんのパフォーマンスとかがすごい大好きなんですけど。峯岸さん! 私が喋ってる時に靴紐結び直さないでください」
茂木忍「気にならない程度のおもしろい話して」
高島祐利奈「すごいSKEさんが大好きで、SKEさんのガイシホールコンサートのDVDとかいただいたりしてたんですけど、それですごい大好きで、憧れの古川さんとかいっつもこのステージに立ってるわけじゃないですか。だから一緒のステージに立たせていただいてると思うとすごい嬉しくて」客、ざわw
峯岸みなみ「いいの。気にしないの。相手はお客さんよ」客w
高島祐利奈「で、やっぱりすごい嬉しかったんですけど、何より私、純情主義っていうユニットをやらせていただいたんですけど、この後ろにひとつパネルがあるじゃないですか。やっぱりそのパネルの中心から出てきたのがすごい嬉しくて、そのユニットのセンターじゃないのになんかすごいセンターになった気分になっちゃって。気分だけセンターになっちゃって、すごい楽しかったし、なんて言うんだろう、センターから出てくる快感をすごい感じました」
峯岸みなみ「100点」客、拍手
メンバーたち「聞いてましたか?」
峯岸みなみ「快感でしょ?」
茂木忍「そこだけ?」

岡田奈々「実は私、アイコンタクトがすごく苦手で、みなさんと目合わせるとドキッとしてしまって、いろいろ振りを間違えたりするんですけど、今日目が合った方、みなさんすごいニコっと笑ってくださって、すごいホっとしたというか、すごい緊張してたんで、ほんとにありがとうございました」客、軽くw

「あとですね、もう1つ。メンバーってサイリウムが大好きなんですよ。なのでいつもAKB劇場でやってる時よりもこんなにサイリウムがいっぱいあって、すごいメンバーで、すごいテンション上がってて、こちらもありがとうございます」

西野未姫「あとそのサイリウムに付け足しなんですけど。「僕の桜」の時に大サビのところでこういう振りがあるんですけど、チラチラとサイリウムが上に上がったり前に行ったりして、なんかしてくださってるんだと思って、もうすっごい嬉しかったです」

茂木忍「ということでメンバーに感想を言ってもらったわけなんですけど、最後にですね、もうひと盛り上がりしていきませんか?」客「イェー!」

「それでは聴いてください。最後の曲です」


◆M16.白いシャツ


岡田奈々「私たちAKB48研究生初の出張公演、みなさんいかがでしたか?」客、イェー!&拍手

「ありがとうございます。AKB48研究生がSKEさんの劇場に初上陸したということで、最後にもう1曲歌わせていただいてもいいですか?」客「イェー!」
峯岸みなみ「やったー」
岡田奈々「ありがとうございます。それでは最後のこの曲を歌いたいと思います」
峯岸みなみ「何かな?」
高島祐利奈「絶対わかってるでしょ?」

峯岸みなみ「最後盛り上がれますか!?」客「イェー!」

「ほんとに最後ですよ!?」客「イェー!」

「それでは聴いてください。LOVE修行」客「おー」


◆M16.LOVE修行


相笠萌「本日はご来場いただき本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

相笠萌「名古屋では初めての出張公演ですごく緊張していたんですけど、みなさんと一緒に盛り上がることができて本当に楽しかったです。少しでも私たちのことを知って覚えて帰っていただければ嬉しいです」

岩立沙穂「そして、AKB48はAKB48・2013真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~を行っています。このツアーは今月の22日から25日の4日間、東京コーム、、東京ドームでの公演で最後となってしまいます。私たち研究生も出演しているので、みなさんぜひ遊びにきてください。これからも私たちAKB48研究生の応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

# 篠崎彩奈 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:さよならクロール)

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【月額特典】8月18日(日)「パジャマドライブ」13:30公演 SKE48劇場出張公演

公演後の感想 → 岡田奈々&峯岸みなみ

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

最新商品

5月11日発売

NMB48 3 LIVE COLLECTION 2021

4月5日発売

UteenB NO.01 NO.01

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

スポンサーリンク

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ