うっ、心配ない、かすり傷だ (2013/08/15、チームBII)

NMB48劇場 / TeamBⅡ『会いたかった』公演

■出演メンバー
チームBII → 赤澤萌乃・石塚朱莉・井尻晏菜・植田碧麗・梅原真子・太田夢莉・加藤夕夏・上枝恵美加・日下このみ・久代梨奈・黒川葉月・河野早紀・室加奈子・薮下柊・山内つばさ
研究生 → 明石奈津子



■開演
◆M00.overture (NMB48 ver.)
◆M01.嘆きのフィギュア (黒川葉月・加藤夕夏・室加奈子・薮下柊)
◆M02.涙の湘南 (上枝恵美加・赤澤萌乃・久代梨奈・山内つばさ・梅原真子)
◆M03.会いたかった


■MC (自己紹介)
薮下柊「みなさん、こんばんは!」
みんなで「NMB48チームBIIです!」客、拍手

薮下柊「本当にみなさんに!」
みんなで「会いたかった!」客、拍手

薮下柊「今はお盆真っ只中なんですけど、わざわざ私たちチームBII公演に足をお運びいただき本当にありがとうございます。今日来てくださったみなさんはいい人です」客w

「ありがとうございます」

加藤夕夏「そんなみなさんにはお盆で一番の思い出になるような最高の公演をプレゼントしたいと思いますので、今日も最後までいっぱい楽しんでいきましょう。こんな私たちチームBIIについてきてくれますか?」客「イェー!」

久代梨奈「それではメンバーの自己紹介を1人ずつさせてください。今日の自己紹介テーマは最近自分の中で変化したことです。それではさきぴーどうぞ」


【1列目 上手側から】
河野早紀「幸せ届ける夢先案内人、み~んなの目線の先にはいっつもさきぴ! ありがとうございます。広島県出身じゃけぇね、大学1回生、19歳のさきぴこと河野早紀です」

「みなさん私の声を聞いてちょっとわかった方もいるかもしれないんですけど、変わったことは鼻声になったことです。あの、もとも鼻声なんで、鼻声掛ける鼻声で、もう鼻声!って感じなんですけど」客w

「ちょっとがんばって聞いていただけたら嬉しいです」

加藤夕夏「そこの~君!君!君!君!・・・ うかうかしとったら うーかにう~っかりハート奪われんで 覚悟しときや! (フー!) ありがとうございます。大阪府出身、高校1年生、16歳のうーかこと加藤夕夏です」

「夕夏が最近変わったことは身長が大きくなったと思うんですけど、測ってないんですけど。なので今日はめっちゃめっちゃ大きく踊るので夕夏をいっぱい見てください」

薮下柊「み~んなの気持ちを全部没収! その代わりにしゅうの笑顔をナイッシュー! (ゴール!) ありがとうございます。大阪府出身、中学3年生、14歳のしゅうこと薮下柊です」

「しゅうが最近変わったことは、ついさっきのことなんですけど、リハーサル最中に足が痛いなと思って、後で見てみたら、右の小指の爪が10分の1ぐらいになってたんですよ」客、反応

「なくて、ちょっと痛いけどがんばります」
メンバーたち「イェーじゃないよな。大丈夫?」
薮下柊「大丈夫。なんとかなるよ」客、軽くw

久代梨奈「せ~の、インジャンホイ! あっち向いてホイ! そっち向いてホイ! りなっち向いて~ (ホイ!) ありがとうございます。大阪府出身、中学3年生、14歳のりなっちこと久代梨奈です」

「私の変わったところは今見ていただいたように、自己紹介をめっちゃ大きくしてみたんですけどどうですか?」客、微妙な反応
石塚朱莉「良かった良かった」
久代梨奈「今日も1日がんばります」

石塚朱莉「チュッ・チュッ・チュッ♪ あんちゅの投げキッチュで世界一のコメディー女優の座を ゲッチュ! ありがとうございます。千葉県出身、高校1年生、16歳のあんちゅこと石塚朱莉です」

「私は7月中にね、夏休みの宿題を全部終わらせて、学校に提出しに行ったんですよ。すごいでしょ?石塚」客「偉い」

「偉いでしょ? それでね、やっぱ石塚賢いなって、中学校の時はちょっとアホやったけど、高校生になって、ちょっと賢くなったかなーみたいな思ってます! よろしくお願いします!!」


【2列目 上手側から】
山内つばさ「もう最後の「よろしくお願いします!!」が耳キーンなってたよな」客w

「難波からちゅばっと翼を広げてどこまでもー! (Let's fly!) ちゅばさ航空へようこそ! (搭乗しま~す) ありがとうございます。大阪府出身、中学1年生、13歳のちゅばこと山内つばさです」

「私はもう変化したことは何もないんですけど、今日の公演では変化したことが1コもなくてもオーラ全開でいきたいと思います」

明石奈津子「あなたのハートに飛ばします。ホップ・ステップ・ピー (なっつ!) ありがとうございます。大阪府出身、中学2年生、13歳のなっつこと明石奈津子です」

「私が最近変わったことはいろんな公演に、このBIIさんやMさんに出させていただいてることです。今日はこのBIIさんの公演ということで、今日もはしゃいでいきたいと思います」

赤澤萌乃「みんな!やっほのりー! (やっほのりー!) ほのりのお目目でほーのぼの。大阪府出身、高校2年生、16歳のほのりこと赤澤萌乃です」

「萌乃(ほの)が最近変わったことはメンバーに、萌乃がさんまが好き過ぎて、さんまに似てきたって言われたことです」客、軽くw

「でもほんまに似てるかわかんないんですけど、さんまのようにギョギョっといきたいと思います」

太田夢莉「ふふっ(鼻で笑う)」客w

「なんて言うかな、この後に」
赤澤萌乃「夢莉がさんまに似てきたって言ったんやろ?」
太田夢莉「言ってない!」
赤澤萌乃「真子や」客w
太田夢莉「私に不利なことなんかあれへん。いつでもどんな時でも (ゆーり!) ありがとうございます。奈良県出身、中学2年生、13歳のゆーりこと太田夢莉です」

「さっきうーかと同じなんですけど、私も身長が伸びたって言われるので、この身長を活かしてパフォーマンスするんで見ててください」

日下このみ「お好み焼きと このみんの どっちが好み? (このみん!) みなさん好みのこのみんになりたい、大阪府出身、高校3年生、17歳のこのみんこと日下このみです」

「このみが変わったことは、この前急にキレイな二重になったのにまた元に戻っちゃって。だから、なんかアイドル的に困ったなって思ってます。でも今日の公演では誰よりもアイドルオーラを全開でいきますのでよろしくお願いします」

黒川葉月「はーこの箱の中身、教えたろか? (教えて!) ♪箱の中身は? (はーこ!) ありがとうございます。大阪府出身、中学3年生、15歳、はーここと黒川葉月です」

「私が最近変わったところはちょっとメンバーからみんなに言われるんですけど、ちょっとセクシーになったなーみたいな感じで思っちゃってるんですけど」
梅原真子「誰が言ったん? 言ってへんで」
日下このみ「妄想じゃなくて?」
黒川葉月「妄想とかじゃなくて、あのほら、えみちとか言ってたやん」
上枝恵美加「絶対言ってないよ」客w

「目合ったから言ったんやろ?」
黒川葉月「言ってた! 言ってたっていうことで、今日はセクシーにいきたいと思います」


【3列目 上手側から】
室加奈子「み~んなが探してるものはあっちかな?こっちかな?どっちかな? もしかして? (むろかな!) ありがとうございます。大阪府出身、高校2年生、16歳のむろかなこと室加奈子です」

「私は最近笑いのツボが浅くなりました。わからへん? すぐ笑うようになりました。なんかしょうもないことで。それだけです」

井尻晏菜「あんあん・たんたん・あんぽんたん! でもいじるなよ (いじりまーす!) ありがとうございます! 京都府出身、BII唯一の専業アイドル、18歳のあんたんこと井尻晏菜です」

「私が変わったなと思うところは、ちょっとすみません、今日喉におばさんが住んでるなって思ったところですね」
上枝恵美加「自分もおばさんやんな」
梅原真子「人のこと言えへんやろ」
井尻晏菜「おばさん住んでるけどがんばります」

植田碧麗「右を見れ見れ! 左をみーれ! 大根植えたら食べてみーれ♪ それでもやっぱり碧麗を~? (みーれ!) ありがとうございます。兵庫県出身、中学3年生、14歳のみーれこと植田碧麗です」

「最近私が変わったのはテンションが上がるとめっちゃ大きな声になっちゃうんです。みなさんも今日は碧麗より大きな声出してください」

上枝恵美加「えみちの笑みであら不思議! 上から読んでも下から読んでもかみえだえみか! ありがとうございます。大阪府出身、大学1回生、19歳のえみちこと上枝恵美加です」

「私が最近変わったことが髪の毛がちょっと長くなったことです。みなさんわかりますか?」
メンバーたち「わからへん」
上枝恵美加「予想通りの反応ありがとうございます」客w

「みなさんたぶんわかんないと思うんですけど、ショートってちょっと伸びただけでめっちゃ熱いんですよ。だから今日はせっかくなんで、誰よりも一番汗かきたいと思います」

梅原真子「まことの幸せ届けるように、真っ向勝負挑ませていただきますえ」
植田碧麗「よろしおす!」
梅原真子「やめてよ、なんか」
植田碧麗「優しいやろ?碧麗」
梅原真子「今絡むのやめて」客w
植田碧麗「ひどい」
梅原真子「京都府出身、中学3年生、14歳、まこぽんこと梅原真子です。まこぽん でこぽん ぽんぽこぽん! ありがとうございます」

「私が最近変わったことは、ちょっともう言うこと忘れた。ちょっと待ってください。そうだ、約1年ほど前ぐらいはダンスをすることにすごい気が引けてたっていうか、嫌だったとかじゃないんですけど、あんまりダンスじゃなかったんですけど、今はみなさんの前でダンスできることがほんとに楽しいんで、みなさん私ほど楽しんでください」

植田碧麗「NMB48チームBIIによります「会いたかった」公演、みなさんに楽しんでいただける公演にしたいと思います。それでは次はこちらの曲です。せ~の」
みんなで「どうぞ」


◆M04.渚のCHERRY (黄=薮下柊・青=石塚朱莉・河野早紀・明石奈津子)
◆M05.ガラスの I LOVE YOU (山内つばさ・赤澤萌乃・太田夢莉・久代梨奈)
◆M06.恋のPLAN (井尻晏菜・日下このみ・河野早紀・加藤夕夏・明石奈津子・黒川葉月・梅原真子)


■MC
河野早紀・井尻晏菜・日下このみ・黒川葉月・梅原真子

梅原真子「いきなりなんですけど、私今日メンバーの膝に味噌汁こぼしました」
黒川葉月「ダメですね」
梅原真子「ビッシャーってこぼしてしまって。なんて言うのかな、味噌臭いスカートになってしまったっていう事件を起こしちゃったんですよ。若干ちょっと謝ったんですけど」
メンバーたち「若干」
梅原真子「謝りましたよ。でもちょっと誰か言っちゃうと、そのね、その方にね」
井尻晏菜「小林莉加子ちゃんって子やけどね。。」
梅原真子「ごめん、すべってんで」客、軽くw
河野早紀「名前ですべるってかわいそうじゃない」
梅原真子「っていうことで、みなさんに何か、なんて言うのかな、事件は最近ありましたかねっていうことを聞こうと思いまして」

黒川葉月「私、最近、そこの裏のマイクスタンドがあるんですけど、そのスタンドをね、ちょっとわざとじゃないんですよ。ちょっと事故で、トンって当たった時に、倒れちゃった時に「うわー!!」って言っちゃったことです。。すべった!」
梅原真子「これも事件やで。ってかね、今のMCだいぶ事件になってきてるよ」
日下このみ「そうヤバイ」
黒川葉月「どうしよう、どうしよう。ごめんなさい、みんな」
河野早紀「嫌だ、これに続きたくないな」客、軽くw
梅原真子「じゃ~、そんなさきぴどうぞ」
河野早紀「さきぴは別に劇場であることじゃなくて、お家で最近お風呂に嵌りだしたんですよ。お風呂の楽しさを知って、最近。お風呂で湯船に浸かりながら今の実況中継をするんですね。さきぴは今テンションが上がっています!みたいな。すべりはじめたよね、ごめんね」客、軽くw
梅原真子「いいよいいよ、言って」
河野早紀「ほんで、昨日がテンション上がり過ぎて、私いけないことにコンタクトをしながらお風呂入ってるんですよ。そしたら、テンション上がり過ぎて、もう目の中でコンタクトがどっか行って、ワーってなって、鏡、こうやって湯気こすって「どこコンタクト?どこ?」ってがんばってやるっていう事件が起きました」
梅原真子「でもコンタクトってそんな事件が起きるの? でもそれさきぴのせいやろ? お風呂に入ってしまったからやろ?」
河野早紀「そう。やから目の裏に行っちゃったんだよね、コンタクトが」
梅原真子「事件やったね。でも今の空気感もだいぶ事件なんで」
河野早紀「ごめんなさい。3連続でね」
梅原真子「っていうことでですね、もうちょっとMCはもうね、終わります」客、え~
黒川葉月「はやない?」
梅原真子「でもこの空気感事件なんで、でも今日の公演ではちょっと事件が起きないように精一杯みんなでこうやるんで、よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手


◆M07.背中から抱きしめて (赤7=薮下柊・久代梨奈・加藤夕夏・室加奈子・植田碧麗・上枝恵美加・石塚朱莉)
◆M08.リオの革命 (赤7&青5=日下このみ・梅原真子・山内つばさ・赤澤萌乃・黒川葉月)
◆M09.JESUS (赤7&青5&緑4=河野早紀・明石奈津子・太田夢莉・井尻晏菜)
◆M10.だけど・・・


久代梨奈「みなさんからまた私たちチームBIIに会いたいと思っていただけるような公演をしたいと思っています」

薮下柊「来てくださった方々が少しでも元気を持って帰ってくださったら嬉しいです。それでは最後の曲聴いてください。私たちにとっても大切な曲です」


◆M11.桜の花びらたち


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆EN01.未来の扉
◆EN02.NMB48


赤澤萌乃「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

赤澤萌乃「1曲目「未来の扉」、2曲目「NMB48」を聴いていただきました」

メンバーたち「ずんちゃちゃずんちゃ ずんちゃちゃずんちゃ ずんちゃちゃずんちゃ ずんちゃちゃずんちゃ」
山内つばさ「はじまりはじまり~」

河野早紀「今日の晩ご飯どうしようかな。昨日はから揚げだったし、その前はカレーだったし。ビッグダディどうしよう」客w
石塚朱莉「んー、あのみんなの好きな食べ物入れたらええと思うけど」
河野早紀「そっか。食べ物選んでからちょっと調理しよっか」
石塚朱莉「イエス」
河野早紀「じゃ~、子供たち!」
メンバーたち「ハーイ!」
石塚朱莉「ちょっと待って。子供多ない? ってか、うちうさぎ飼ってたっけ?」客、軽くw
黒川葉月 → うさぎの真似
石塚朱莉「飼ってないやんな。みんなの好きな食べ物何?」
梅原真子「あっ、小麦粉」
黒川葉月「あっ、はい!はい! 砂糖ぴょん♪」
メンバーたち → 微妙な反応
室加奈子「はい。バター♪(セクシー)」客、ひゅ~
植田碧麗「はい!はい! アーモンド」
赤澤萌乃「はーい! さんま~(ジャンプしながら体揺らす)」
河野早紀「えー、ちょっとさんまは値段が高騰してるからなしで」客w

「ごめんな、萌乃ちゃん」
赤澤萌乃「全然いいよ」
河野早紀「じゃ~、さんま以外のもので作るとしたら、アーモンドブレッドとかはどう?」
石塚朱莉「あー! アーモンドクロワッサンは?」
梅原真子「なるほどな!なるほどな! なるほどなるほどなるほどな!」フレーズに合わせてメンバーたち首をタテに振る(客、軽くw)
石塚朱莉「よう練習したんやな、みんなで」客、軽くw
河野早紀「子供たちナイスだよ」
梅原真子「めっちゃ練習した」
石塚朱莉「じゃ~、今からみんなで作って、アーモンドクロワッサン食べよう!」
みんなで「そうしよう!」
加藤夕夏「これぞまさに?」
みんなで「アーモンドクロワッサン計画」


◆EN03.アーモンドクロワッサン計画


■MC
室加奈子「アーモンドクロワッサン計画を聴いていただきました。この曲の前にみんなで考えたお芝居をやってるんですけど、みなさん、いかがでしたか?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」客、拍手

石塚朱莉「それではここで公演メンバー全員揃ったお題トークコーナーにいきたいと思います」

お題:行ってみたいセリフ (はっしーさんより)

上枝恵美加「道端とかで声かけられた時に言いたい言葉です」
石塚朱莉「ほんじゃー、誰か上枝に道端でやった設定で」
上枝恵美加「あんたんがめっちゃやりたそう」

井尻晏菜「(上手側から下手側へ歩きながら)ちょー彼女、えちょー、えちょー、彼女、ちょー」
上枝恵美加「あなた、私が見えるんですか?」
加藤夕夏「怖い」
上枝恵美加「って言いたいんです、めっちゃ。見えてない設定みたいな」
井尻晏菜「それただの痛い子やで」
室加奈子「でもさ、言われたら焦るよな」
上枝恵美加「焦るか爆笑されるか唖然とされるかどっちかやと思うんやけど、でも1回だけやってみたいねん、これめっちゃ」
石塚朱莉「じゃ~、1人でやってください」

加藤夕夏「夕夏もあんで。あの、道端で悪い男の人に声かけられた時の対策法」
石塚朱莉「じゃ~、晏菜ちゃん行こう」
上枝恵美加「あんたんめっちゃ嬉しそう」

井尻晏菜「(上手側から下手側へ歩きながら)ちょー彼女、君かわうぃーね」客、軽くw
加藤夕夏「5歳でちゅ(首横に傾ける)。。あれっ?」
石塚朱莉「一緒に遊ぼうぜってきたのに5歳?みたいな」
上枝恵美加「明らか5歳には見えへんかったりせーへんかな」
加藤夕夏「もういい」客w
石塚朱莉「逃げた」

河野早紀「じゃ~、私が言いたいセリフを言わせていただきます。これはシチュエーションとかはないんですけど、8月19日にシダックスよしもとannexさんで私たちNMBのトークショーで出演するのでみなさん来てください!」
メンバーたち「告知?」「ここで?」
河野早紀「宣伝でした。ちなみに出演メンバーは室加奈子さんと石塚朱莉さんと河野早紀さんと小林莉加子さんが出演します」客、拍手
石塚朱莉「まさかの宣伝」
河野早紀「だってシダックスさんのイベントに人が少なかったらちょっとあれじゃないですか」客、軽くw

「ここプラスDMMを通して、宣伝しておこうと思って。みなさん来てくださいね」
上枝恵美加「お願いします」

石塚朱莉「次、場を変えてくれるような.しゅうちゃん行こうか」
薮下柊「やったー。じゃ~、しゅうはもうあんたんが嫌やからちゅばで。ちゅばに告白して欲しいねん」
山内つばさ「ストレートでいいの?」

「(下手側から上手側に歩きながら)あっ、あの、好きです」
薮下柊「オレ、ガキに興味ないねんやんか。ごめん」客、反応
メンバーたち「オイ」
薮下柊「ちゅばごめん。しゅうもガキやからがんばろう」客w
石塚朱莉「ほんまそれですよ。ガキです、君は」
薮下柊「あんちゅも言われへんから」
石塚朱莉「オレっち?」
山内つばさ「しゅうちゃんに告られて良かった」
薮下柊「ありがとう」
メンバーたち「えー?」
石塚朱莉「ちょっとこういう関係がBII内にあったらちょっと困るっていうか」
山内つばさ → 左手を差し出す
薮下柊「いや、ごめん、本気でフルわ」客w

植田碧麗「誰かに碧麗を撃ってもらう役をして欲しいねん。じゃ~、はーこ。早かったから」

黒川葉月「バン!」
植田碧麗「(胸を押さえ)うっ、心配ない。かすり傷だ」客w
メンバーたち → w 「かっこいい」
石塚朱莉「今のカッコ良かった。ぜひ撃たれた時は使ってください」

「ほんじゃ~、最後。ゆりぽん行こう」
太田夢莉「私も誰かに声をかけて欲しい」

黒川葉月「あっ、なぁ、夢莉ちゃん、夢莉ちゃん。えっ?夢莉ちゃんやんな?」
太田夢莉「お嬢ちゃん、オレに触れたら火傷するぞ」

「ちょっとなんなん?その顔」
薮下柊「夢莉が悪いで、今のは」客、軽くw
太田夢莉「ごめんな」
室加奈子「ちょっと最後にな。碧麗もう1回あれ言ってよ、最後に」

黒川葉月「バン!」
植田碧麗「(胸を押さえ)うっ、大丈夫だ。かすり傷だ」客、拍手
河野早紀「場を救うね」
石塚朱莉「いろいろ声かけられたら透明人間やったとか撃たれたとかいろいろ今みんながやってるのたぶん日常でね、でも撃たれること多いと思うんで」客w
久代梨奈「多くないわ」
石塚朱莉「ぜひこの碧麗のやつを使ってください。よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

薮下柊「それでは次は6月19日に発売されました、私たちNMB48の最新曲を聴いてください」


◆EN04.僕らのユリイカ


河野早紀「ありがとうございます。それでは次が本当に本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。じゃ~、もう1曲やる?」客、反応

「いや、ウソです。本当に最後にします。最後みなさん声出していけますか?」客「イェー!」

「もっともっと足りませんよ。もっと声出せますか?」客「イェー!」

「みなさん、BIIのことは好きですか?」客「イェー!」

薮下柊「最後まで楽しんでいきましょう」


◆EN05.NMB48メドレー
(1)北川謙二
(2)ヴァージニティー
(3)三日月の背中
(4)青春のラップタイム


上枝恵美加「本日はNMB48チームBII 1st「会いたかった」公演に足をお運びいただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 上枝恵美加 ハイタッチ案内

# 一抹礼 / メンバー手繋ぎ「せ~の(バック)、せ~の(前進)、イェー! ありがとうございました!(お辞儀)」客、拍手

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:会いたかった)

メンバー全員捌けた後、赤澤萌乃&石塚朱莉がステージセンターへ

石塚朱莉「せ~の」
赤澤萌乃&石塚朱莉「さんま! さんま!」飛び跳ねながら上手袖、下手袖へ捌ける

# 公演終了

NMB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】8月15日(木) チームBII公演

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

最新商品

5月11日発売

NMB48 3 LIVE COLLECTION 2021

4月5日発売

UteenB NO.01 NO.01

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーリンク

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ