生配信スタート (2013/08/11、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 174回目

■出演メンバー
安陪恭加・伊藤来笑・井上由莉耶・今田美奈・岩花詩乃・宇井真白・上野遥・梅本泉・神志那結衣・後藤泉・駒田京伽・坂口理子・田中優香・冨吉明日香・深川舞子・山田麻莉奈



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
梅本泉「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

梅本泉「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

梅本泉「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、みなさん盛り上がってますか?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

梅本泉「ここからは本日のお題に沿って1人1人自己紹介をさせてください。本日のお題は最近知ったことです」

【1列目 下手側から順に】
駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「髪切りました。どうでもいいですね」客「かわいい」

「ありがとうございます。私が最近知ったことはですね、みなさんは机とか棚とかに体付けて、アザできるじゃないですか。あれ何て言いますか? 青アザとか青たんとか言うと思うんですけど、私、宮崎出身で、宮崎は「あおじんたん」って言うんですよ。発音的には栗きんとんと一緒です」客w

「私がこの前アザできた時に、メンバーに「あおじんたんできたんだよね」って言ったら、「いや、青アザでしょ?」って言われて、そうなんだ、これ宮崎だけなんだと思って。ほかにも信号チカチカするも、宮崎はパカパカって言ったり、同じ九州なのに違うんだなと思って、すごい不思議なので、これからもいろんな発見があったらみなさんにお伝えしたいなと思っております」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。13歳のはるたんこと上野遥です」

「私は今知ったことなんですけど、今日は靴下が下がっていないんです。当たり前と思う方もいると思うんですけど、取った靴下が絶対片っぽ下がる靴下で、最近はずっと下がっていたんですけど、今日は両足揃って自己紹介MCを迎えることができました」客、拍手

「ということで今日はついてるなと思いました」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私が最近知ったことはですね、納豆は腐ると粘り気がなくなることと、カタツムリとナメクジが違うということ、あと、今田さんのつむじを私は生涯見れないということを知りました」客w

「最初の2つはですね、携帯に暇な時に調べて、私すっごい暇人なので、いろいろ調べるんですね。3つ目の今田さんのつむじを見れないっていうことは、私の体と相談したらそうなることになりました。ちょっと大人になりました」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私もあおじんたんです」客、軽くw

「宮崎県出身なんでね。私の最近知ったことはですね、私ってバラエティ班なんだなと思ったんですけど。昨日「博多レジェンド」公演のほうに出させていただいたんですけど、智代梨さんにもうバラエティ班だと言われてしまってですね。でもずーっと私、自分のことを王道アイドルって言ってきたんですよ。おかしーなーと思って。でもやっぱりここで認めちゃいけないと。今までがんばってきたじゃないかと。ここで認めちゃいけない。だからやっぱりこの300人のみなさんと、そして今生配信をご覧のみなさまにその心のキレイなみなさんに、ぜひ私は王道アイドルだよっていうことをここで宣言したいんですよ。この心がキレイなみなさん。なんですか?自信ないんですか?みなさん。みなさんに宣言したいと思います。私は王道アイドルだぴょん♪」客、ひゅ~&拍手
駒田京伽「夢ちっさいよ、冨吉」
冨吉明日香「てへっ♪ 今日は1日よろしくお願いします」

山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私が最近知ったことは、考えてみたんですけど、なくて、それで18年間私生きてきたので、ある程度のことは学んでいると思うんですよ。なので、みんなよりは」
冨吉明日香「ウソでしょ?」
伊藤来笑「まりりさ、精神年齢はたぶん詩乃とかよりも下だと思う」
山田麻莉奈「えっ? そんなことないです。そんなことありません」


【2列目 下手側から順に】
田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私の最近知ったことは、中学生になって、いろんなものがもらえなくなったってことなんですけど。本屋さんに行って本買ったら飴もらえてたんですけど、もらえなくなったり、街で着ぐるみが配ってる風船をもらえなくなったり、ちょっと中学校になっていろんなことが損してるなと知ったんですけど、やっぱり現代社会は厳しいなと今感じました」

岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学2年生の13歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私はヤフオク!ドームのコンサートの時にスタッフさんが篠田さんのTシャツを配ってたんですけど、それをもらえなかった坂口理子ちゃんが泣いてたんですよ。ねぇ、りっちゃん」
坂口理子「違うの。あのね、スタッフさんが配ってたんですよ、そのTシャツを。そしたらメンバーに「あそこで配ってるよ」って言うばっかりで、自分はもらってなかったんですよ。そしたらみんなどんどん取ってったら、まさかの無くなって、自分いいことしたのになんでもらえないんだろうと思って、すごい悲しくなって、「なんでみんなもらっとうのにもらえんと」ってずっと言ってました」
岩花詩乃「でも19歳なんだからちゃんとしてよ」客w

「私はこんな19歳になりたくありません」

宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私は豆乳は大豆からできていることをほんとに最近知ったんですけど、このことは誰でもわかることなのに、なんで私はわかんなかったのかなってちょっと自分が怖いです」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! ありがとうございます。福岡県出身、14歳、中学2年生のまいこむこと深川舞子です」

「私は最近知ったのはスイカは瓜科ってことを知ったんですけど。瓜科っていうのは瓜の植物の種類みたいな、そういう感じなんですけど、私今までスイカをスイ科って思ってたんですよ。スイカは絶対スイ科なんだと思ってたんですよ。そしたらこの前、ある日ちょっと気分で図鑑を読んでたんですよ。そしたら図鑑に瓜科って書いてあって。えっ?スイ科じゃなくて、瓜科?みたいな思って、そこでやっと14年間生きてきて初めて瓜科だということを知りました」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学2年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私はですね、最近知られちゃったんじゃないかなって思うことなんですけど。もっと前から知ってて欲しかったことなんですけど、さっき今田さんに名前「ゆりやなの?ゆりあなの?」って訊かれたんですよ」客w
メンバーたち「えー?」
後藤泉「ひどい」
井上由莉耶「でもちっちゃい時から私よくあるんですよ。ゆりあちゃんとかゆりなちゃんとかよくあることなんですよ」
坂口理子「珍しいよね、ゆりやってね」
井上由莉耶「そう、だから」
今田美奈「すみません」
井上由莉耶「全然いいんですよ」
今田美奈「ちゃんと覚えますね」
井上由莉耶「だからこれを聞いてくださったみなさん、ぜひ「ゆりや」ということを覚えておいてください」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! ありがとうございます。福岡県出身、高校1年生の15歳、グミと食レポが大好きな、じーなこと神志那結衣です」

「私が最近知ったことは京都府のことを京都県って思ってたんですよ。一昨日公演に出させていただいた時に、自己紹介MCのお題が「行きたい都道府県」だったんですよ。私は京都府に行きたかったので、でも京都府って話したんですよ。でも私はその時、一昨日まで京都県だと思ってたので、それを発言したら、お客さんとかメンバーとかにすごい大爆笑されて、すごい恥ずかしい思いをしたので、一昨日はひとつ大人になれたんじゃないかなと思います」


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! みんなのアイドル♪ (ひゅ~) みなさん会いたかったです。みなぞうこと今田美奈です」

「私の最近知ったことはですね、薄々は自分で気づいてたことなんですけど、今日お昼に今日感テレビ日曜版という番組に植木南央ちゃんと2人で出させていただいたんですけど、その時に言われたひと言が「みなぞうって2期生の中にいるとやっぱおばちゃんだよね」とボソっと言われて」
坂口理子「良かったです、仲間が増えて」
今田美奈「ちょっと、胸の傷を負ったんですけど。考えてみたらみなさんもたぶん幕が開いた瞬間あのおばさんは誰だ?と思った人はたぶんいると思うんですよ。ねぇ、いーちゃん思ってたでしょ?(後藤の腕を掴み揺らす)」客w
後藤泉「ハイ♪」
今田美奈「もっとフレッシュにがんばります」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、15歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私が最近知ったことはちゃんと寝ないときついぞということなんですけど」客、軽くw
今田美奈「そのままですね」
後藤泉「そうなんですけど、ちょっと昔までは、小学生の頃とかはあんまり寝なくても、1日中ドッチボールなんてできてたんですけど」
坂口理子「でも今は団地妻と呼ばれててさ、育児が大変なんじゃないのか?」
後藤泉「それもありますけどね」
坂口理子「あるんかい」
後藤泉「ないですけど、だいぶ歳老いてきて、15にもなったので、寝ないとね、もう全身痛いわけですよね。みなさん一緒によく寝ましょう」

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」
後藤泉「最近この振り(右手上げる)一緒だよね。バリエーション増やそうよ」
坂口理子「この角度が一番自分的にセクシーだったわけよ」
今田美奈「ちょっと飽きた」
坂口理子「すみません、先輩。私の最近知ったことはですね、さっきスイカを瓜科だと知った深川さんは変だということを知ったんですけど。深川さんってちょっと変わってて、天然なんですよ。天然エピソードが幾つかありまして。私に学校のおもしろい子のお話をしてくれたんですよ。「学校にね、変わってる子がいるんだー」って話されたんですよ。「あっ、そうなんですか? どんな子なんですか?」って訊いたら、「なんか、体操服着ててね、お茶を注ごうとしてたの」「あー、そうなんですか」みたいになったら「そしたらお茶をこぼしちゃって」と。「あららららー」って言ったんですよ。そしたら、深川さんが「その子がね、お茶をこぼしてね、体操服ビチョ濡れになったのに、体操服の心配をしないで、お茶の量を気にしてたの! アハハハw」って言って笑ってたんですよ」客、軽くw
伊藤来笑「安陪さんがめっちゃツボってる」客w
坂口理子「仲間でしょ?絶対。大丈夫ですか?」
安陪恭加「おもしろいねー」客w
坂口理子「ちなみに安陪さんのことはですね、林家パー子さんと呼んでいます」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! (振り付き) ありがとうございます。愛媛県出身、14歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」
坂口理子「この前、1日限定でやるって言ってなかった?」
伊藤来笑「そうなんですけど、今日はちょっと生配信のほうがあるので」客w

「ちょっとガツガツ行こうと」
坂口理子「やらしいな、そういうこと考えてるのか」
伊藤来笑「それでですね、本題に行きまして。私が最近知ったことはですね、私もぴーちゃんと同じで方言なんですけど、私、愛媛県出身で、愛媛の方言で「もんだよ」とか「もんできたよ」っていう方言があるんですよ。みなさんなんだと思いますか?それは。。わかんないですよね? 決してお胸を揉んだっていう意味じゃなくて」客w
坂口理子「最悪じゃないですか?ちょっと」
後藤泉「さすが変態同盟だね」
伊藤来笑「そういう意味ではなくて、帰ってきたとか帰ってよって意味で、「はよもんでこんかい」とか「もんできたよ」って言うんですけど、私、愛媛県っていろんな地方の方言が混ざってるっていうのを聞いたので、愛媛だけのそういう方言っていうのを知らなくて、さっきメンバーに聞いたらみんな「えっ?何それ?」ってめっちゃドン引きされたので、ちょっと愛媛県民として初めて知ったのも少し恥ずかしかったです」

安陪恭加「あべ! あべ! あべっこりー! 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら。安部スマイル 安部スマイル ブロッコリーw (ひゅ~&拍手) きょうかこと安陪恭加です、ふふふ」
伊藤来笑「負けました、私」
後藤泉「さすがですね、安陪さん」
今田美奈「しかも最後に「ふふふ」を入れるっていうフルコース」
安陪恭加「ふふふー」
坂口理子「早く喋ってください」
安陪恭加「私は目が染みるっていうことを今まで「しむ」って思ってたんですよ、かれこれ16年間も生きてるのに。でもこの前、私福岡出身で同じ福岡出身の子に「目がしむって言うよね?」って訊いたら「えっ?そんなこと言わないよ」と言われたので、これは方言じゃなくて、安陪語みたいです。みなさんもこの安陪語を使ってみてくださいねー」

今田美奈「ということでみなさん今日も暑いですけど盛り上がる準備できてますか!?」客「イェー!」

「楽しむ準備はできてますか!?」客「イェー!」

「最後まで盛り上がっていきましょう。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M04.スカート、ひらり (冨吉明日香・梅本泉・駒田京伽・上野遥・山田麻莉奈)
◆M05.クラスメイト (深川舞子・岩花詩乃・田中優香・井上由莉耶・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (坂口理子=キーボード・今田美奈=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (後藤泉・駒田京伽・安陪恭加)
◆M08.星の温度 (神志那結衣・伊藤来笑・上野遥・井上由莉耶)


■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈何の嫌なもの、苦手なもの

深川舞子「私の苦手なものは共感してもらえる人もいると思うんですけど、レバーが苦手なんですよ。私、学校に給食があるんですけど、給食の時にいっつも苦戦しちゃって、いつもは早いほうに食べ終わるんですけど、レバーが出た時だけ昼休みまでかかってしまうんですよ。それぐらいほんとに苦手で」
坂口理子「いたわ、そういう人」
今田美奈「中学生って給食になったの最近だよね。だから理子ちゃんなんて何年前」客w
坂口理子「いやいやいや、そんな」
今田美奈「理子ちゃんの時代はまだ弁当だったでしょ?」
坂口理子「いやいやいや、給食でしたよ」
梅本泉「私、中学校弁当でした」
坂口理子「梅のほうがちょっとあれなんやない? もしかしてサバ読んどるんやないか?」客w
後藤泉「でも高校になると給食って恋しいですよね」
今田美奈「学食とか、お弁当ばっかりだから食べたいなーって」

梅本泉「私のほんとに苦手なものはですね、授業中に発表することなんですね」
メンバーたち「あー」
梅本泉「私、赤面性なんですよ。まず先生に当てられたらめっちゃ顔が真っ赤になって、緊張すると声が出なくなるんですよ。だから、先生に何回も「えっ?何?」って訊かれるの。だから私は口パクでいつも「わかりません」って」
後藤泉「そんなちぃず見てみたくない?」
梅本泉「そしてね、ここで1つ言っておきたいこと。DMMもし先生見ていたら、私を授業中当てないでください」
後藤泉「ズルイぞ」
冨吉明日香「利用するな」
今田美奈「なんかいーちゃん当てられたらすぐ読みそう」
坂口理子「いーちゃんだったら例えば「X=1」とか」客w
後藤泉「そんなイケメンに答えたことは無いです」
坂口理子「想像」
後藤泉「たしかに当てられたら答えます。なんですか、この白けた空気」

宇井真白「私はさつまいもとやきいもが苦手なんですけど」
メンバーたち「美味しいのに」
宇井真白「ちっちゃい時はいろいろ食べてたらしいけど、芋系。でも5歳ぐらいから見るのも無理」
今田美奈「最近じゃないわ」
坂口理子「その前食べれたってことが奇跡やろ」
宇井真白「食べれない。どうしたら食べれますかね?」
坂口理子「すり潰したりとかしたらいいんじゃない?」
後藤泉「ビーフジャーキー好きやけん、巻いて」
誰か「やきいもの味とかは?」
宇井真白「それも無理」
今田美奈「でも克服して欲しいですね」
宇井真白「がんばってみます」

今田美奈「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

伊藤来笑「私の苦手なものはですね、ずっと前から言ってるんですけど、着ぐるみ」
メンバーたち「あー」
伊藤来笑「ちっちゃい時からダメで、テーマパークとか行ってもほんとに怖くて逃げちゃうんですけど、この間、私のママが着ぐるみが出てくるホラーのDVDを見てて、うさぎの着ぐるみがベッドの中からバって出てきたり、もうほんとに怖くて、泣いちゃって。だからもうその時ほんとにテレビをぶん殴りたい気持ちに」
メンバーたち「怖い」「うさぎかわいいよ」
駒田京伽「たぶん着ぐるみは来笑のこと怖かったと思う、その時」

「ということで、今日は一番苦手なものについて話していきました。ちなみに私の苦手なものはお洋服屋さんとかに行って、声をかけられてそのまま試着室に行くのがすごく苦手なので、対処法知ってる方は私のレーンまでお願いします」客、ざわw

「ということで次の曲聴いてください」


◆M09.桜の花びらたち


伊藤来笑「この公演が終わっても私たちは青空の下で繋がっています。そして悲しい時も嬉しい時もみなさんの顔を思い出して、これからも日々成長していきたいと思います。それでは次は最後の曲になります」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
発動客「本日は伊藤来笑ちゃん、公演100回でございます」客、拍手

「アンコールは通常のアンコールとさせていただきますが、ケガを乗り越え、日々成長して行く来笑ちゃんに、ハイタッチの際「おめでとう」とひと言声をかけていただければと思います」客、拍手 → 「アンコール」


梅本泉「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


駒田京伽「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」短い時間でしたが、次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日来てくださったみなさんと出会えたことに感謝して、次の曲歌わせていただきます」


◆M13.桜の花びらたち


冨吉明日香「本日は最後まで私たちと一緒に盛り上がっていただき本当にありがとうございます。ここで感謝の気持ちを込めて、もう少しだけ披露させていただきたい曲があります。みなさんまだまだ盛り上がっていきましょう」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」


◆M14.LOVE修行


梅本泉「LOVE修行をHKT48研究生バージョンで聴いていただきました。こちらの楽曲は「さよならクロール」の劇場盤に収録されてある、AKB48研究生さんの楽曲です。今日から生配信もはじまりました。イェー」客、拍手

「もっともっとたくさん私たちのことを知っていただける機会が増えて行くということなので、もっともっとアピールしていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

梅本泉「でもみなさん! 最後はやっぱりこの曲ですよね!?」客「イェー!」

「それでは聴いてください。せ~の」
みんなで「スキ!スキ!スキップ!」


◆M15.スキ!スキ!スキップ!


梅本泉「本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 梅本泉 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM:桜の花びらたち / メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】8月12日(月) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 深川舞子&安陪恭加

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ