FC2ブログ

紅白視聴率 & 久しぶりの「お耳がピョンピョン」(1/6 夜 ひまわり組 2nd 18回目)

[ 1年前のAKB48 ]

■抽選
10→30→160→190→210→120→50→180→90→200→遠方・・・

12巡くらい。今年初の下手柱前の席へ。

■19人公演

高橋 小嶋 峯岸 前田 宮澤 佐藤夏 小野 河西
駒谷/宮崎 戸島 早野 成田 藤江 駒谷 小林

大島麻 佐藤由 増田 野呂 大島優 板野 秋元 篠田
倉持 中田 近野/小原 松原 佐藤亜 川崎 成瀬 大堀


■公演前の影アナ
成瀬理沙 「本日はわたくし成瀬理沙がお客様をご招待してます。お席は最前列、上手柱1ズレのお席です。 それではご入場ください」

招待客、拍手で迎えられる

■公演スタート
◆M1「ロマンス、イラネ」(全員ソング)
◆M2「夢を死なせるわけにいかない」(全員ソング)
◆M3「Let's get “あと1センチ”」(全員ソング)
◆M4「愛とプライド」(全員ソング)

■MC1 自己紹介&本日のお題「干支、13種類目を作るとしたら」
MC大島麻衣 「みなさん、こんばんは」
みんなで「AKB48、ひまわり組です」客、拍手
大島麻衣 「ただいま公式モバイルサイトで私たちに対する質問を募集してます。 今日のお題は、音読みだと「メイテツ」さん、訓読みだと「ガンテツ」さんから。 干支は12種類ありますが、13種類目を作るとしたら何にしますか?  それでは自己紹介を兼ねて、どうぞ」

1列目。上手側から。

宮澤佐江 「私がそれ行けと言ったら、サエパンマンと言ってください。それ行け!」客「サエパンマン!」 「みなさんに笑顔を届けにやってきた正義の味方、サエパンマンこと宮澤佐江です」

「やっぱりゲンキング年を作りたいですが、サエが任命した人しか入れません」
その後、客と掛け合い。客「オー!」「加入OKです」云々

早野薫 「私は、干支を作るとしたら、さやか?」
秋元才加 「ニャ~」客w「ガ~!」客w
早野薫 「この年になりたくないですね」

駒谷仁美 「けっこう考えるのめんどくさい質問だったので、簡単にリボン年にします」

大島麻衣 「私は今年でトゥエンティーワン♪」客、反応「まいは、いぬ年」客、ある「ある? ウソ~」客、ざわ 「え~、どうしよ~。ウソ? ホント? 今日チームBの子が来てて、1500円払うんだよと、 それくらい低レベルなウソでしたか?」

十二支は「ウサギ、ネズミ、サル・・・キジ」客、反応
「まいはミニチュアダックスフンド年で。犬じゃなくて」 最後に「今日はまいの頭のいいところを見せていきたいと思います」客、軽く、え~

成田梨紗 「何年でもいいと思うんですけど、初夢がパンダたったので、パンダ年を作りたいと思います」

戸島花 「は~なちゃん♪」客「は~なちゃん!」「は~なちゃん♪」客「は~なちゃん!」
「ライオンさ~んだよ~」客「ガオー!」

「ライオン年というと思ったら大間違いなんですけど、さやか~!」
秋元才加 「何?」
戸島花 「もう1度チャンスを与えようと思ったのに」
秋元才加 「ニャン♪」
戸島花 「ありがとう。さやか、かわいいな~。ネコ年がいいと思います」

佐藤夏希 「私、北海道で生まれたのですが、こっち(関東)の方が長いんですよ。BLTの北海道版で表紙になって、 申し訳ないと思います。作るとしたら北海道の名産、カニ、ホタテ、コンブ、イカと あと北島さん。サブちゃんでいいか。よろしくお願いします」

以上、ハケる。

2列目。上手側から。

増田有華 「・・・バリバリの元気っ子。タコヤキこと増田有華です」
そして「予想通りたこ焼きじゃなくて、最近浮気してて、もんじゃ焼きが好きなので、もんじゃ年を 作りたいと思います」

大堀恵 「かわい~かわい~24歳♪」そして「言った後すっごい恥ずかしい。。かわいい?」客w

「強くて、かっこよくて、噛み疲れたくて。最初・・・羊って言おうと思ったらあったので、 オオカミです。ハイ、食いつき悪いです」客w

小野恵令奈 「ウサギ年ってありますか?」客「ある」「ある?」客「ある」
「質問する側が悪いですよね。。今日もがんばります」

河西智美 「ともは、あの、今年はネズミ年じゃないですか」客「チユウ~」
「ちゃうちゃう」客w「違ったカテゴリーでチユウ年をもう1コ設けたらいいのではないかと思った次第です」云々

以上、ハケる。

3列目。上手側から。

板野友美 「一番動物で尊敬してるのはヒョウなので、ヒョウ年を作ったらかっこいいんじゃないかと思います」客、拍手

秋元才加 「いろいろ考えたのですけど、クジャクは羽が・・・」1つ1つ違うので 「1人1人違った生活、人生を送ってくださいというこで、クジャク。いいんじゃないですか?」

佐藤由加理 「私は辰年なんですよ。(タツは)何1つかわいくないのでキティちゃん年があればいいと思いました」

大島優子 「みんなのものは私のもの、私のものは私のもの。AKBの小ジャイアン、ハスキーボイス、大島優子です」

「信じてるものがありまして、カッパがいると思うんですよ。なのでカッパ年。それを作りたいです」 最後に「ここで風邪ひかないように気をつけて、楽しんでください」云々

野呂佳代 「私は何にも思いつかなくて、聞いたらみんなバカで」客w
「大丈夫かな、干支すらわからず。私はミッキーマウス年に。。あっ、ミッキーって、ネズミだった~」客w

締め。 大島優子 「ひまわり組、夢を死なせるわけにいかない公演?」客、反応。疑問形
「伸ばせということで」そして「ひまわり組、夢を死なせるわけにいかない公演、以上のメンバーでお送りします。 AKB48の夢はまだまだ続きます」

◆M5「Bye Bye Bye」駒谷、戸島、早野
◆M6「初めてのジェリービーンズ」佐藤夏、成田、宮澤
◆M7「となりのバナナ」小野、河西

間奏にて掛け合い
河西 「あのね、えっと、お正月のおせち料理って何で食べるか知ってる?」
小野 「何で?」
河西 「知らない」客w
「除夜の鐘って何で鳴らすか知ってる?」
小野 「何で?」
河西 「知らない」客w
小野 「。。ちょっと~」客w

歌終了後、「知らないよ、どうして~」みたいなことを言いながらハケる。客w

[ 組み合わせリスト ]

◆M8「記憶のジレンマ」大島麻、佐藤由、増田、野呂
◆M9「Confession」大堀、大島優、秋元、板野

■MC2
大堀、大島優、秋元、板野

大島優 「バイバイバイ、初めてのジェリービーンズ、となりのバナナ、記憶のジレンマ、コンフェッション、 5曲続けてお送りしましたが、いかがでしたか?」客、拍手

大島優 「ちょっとね、話したいと思ってることがあるんだけど。自己紹介MCのキャッチフレーズで 『私のものは私のもの、AKBの小ジャイアン』って言ってるのですが、最近になって 何で言い始めたのかわからなくて」客w「きっかけはひぃちゃんが「小ジャイアンみたい」って言って」
秋元 「ふ~ん」客w
大島優 「最近なんで小ジャイアンって言ってるのか、悩んじゃった」
板野 「優子からの差し入れがあると、小ジャイアンから」もらったって言ってる
大島優 「この間、小ジャイアンって言って、お客さんから小ジャイアンって言われて、言わないでくださいって言っちゃって」
板野 「小ジャイアンのイメージだよね」客w
大島優 「初めて来たお客さんに・・・」そう思われる
板野 「じゃ~、ジャイ子」客w
誰か「小ジャイ子」客w
秋元 「ゴダイゴみたい」

大島優 「自分は、どうやってキャッチフレーズ考えた?」
秋元 「強く気高く美しくは、言うことによって理想に近づける」客、あ~、感心
他メン「今は?」
秋元 「強く気高く美しく」
大島優 「変わってないじゃん」客w
秋元 「今年は、強気なビーナス。始まる5秒前に・・・」考えた、だったような
大島優 「めーたんは?」
秋元 「かわい~かわい~、かわい~よ~♪」
大島優 「誰、言ってるの?」
大堀 「かわい~かわい~24歳♪ 言うとみんなサーってどっか言っちゃう」
大島優 「物体はあるけど、魂はサーって」客w

他メン「ともは?」
板野 「ないの」
秋元 「キャッチフレーズあった方が、覚えやすくないですか?」
大島優 「あるじゃん。お耳がピョンピョン」客w
板野 「復活させる?」客、拍手
そして「ハイ、お耳がピョンピョン」客、大拍手「もう絶対やらないよ」
大島優 「よかったよ! 1回限りのオンエアー、サプライズで。キャッチフレーズあった方が覚えやすい。 これからは北海道から沖縄までワールドワイドに・・・」

「キャッチフレーズつけながら、成長していきましょう」


◆M10「森へ行こう」(全員ソング)
◆M11「青春の稲妻」(全員ソング)

日替わりソロダンス → 佐藤由加理 [ 担当メンバーリスト ]

◆M12「生きるって素晴らしい」(全員ソング)

歌いだし付近にて日替わりセリフ
佐藤夏希 「みなさん、こんばんは、佐藤夏希です。 私、昨日お母さんとケンカしました。マフィンの発音の仕方をマフィン(語尾下)というところを マフィン(語尾上)と言うんですよ・・・」

[ 担当メンバーリスト ]

■MC3
佐藤夏、大島麻、成瀬、野呂、大堀

佐藤夏 「森へ行こう、青春の稲妻、生きるってすばらしい、3曲続けてお送りしました。みなさん、いかがでしたか?」客、拍手

「え~とえ~と、辛いね。。今日はですね、ソロダンスはゆかりんが。かわい~ね。投げチューしてました。 生きるって素晴らしいは、佐藤夏希がやらせてもらったのですが」客、拍手 「本当に緊張して、ゆかりんには悪いんだけど、ゆかりんどころではなかった」
大島麻 「あそこで始まる前にブツクサ言ってた」
佐藤夏 「もう1回・・・」説明すると「お母さんとケンカしたんですよ。買い物に行って、 家を留守にしてるお父さんとかに何か買っていこうか、という話しになって母がマフィン(語尾下げ)、 マフィン(語尾上げ)だよ!。知らない駅のホームでガンギレして・・・」

「お母さんが会社の帰りに何か買って帰る時にバナナをバナナ、イチゴをイチゴ」発音ヘン 「腹立つの!」
野呂 「うちのお母さんもマフィン(語尾下げ)。マクドナルドのエッグマックマフィン(語尾下げ)」
大島麻 「それは合ってる」
野呂 「白いザラザラしたのついてて・・・。ここに階段あったの?」スベった?

成瀬 「うちのお母さん、レギンスのことをレンギスと言ってる」
佐藤夏 「レギンスわかりますか? 今、女の子の間で流行ってる」
野呂 「私が説明します」
佐藤夏 「座りましょう」
野呂以外、座る。
野呂 「スパッツとレギンスの違いは、スパッツは競輪選手が履いてるやつ。小学くらいに流行った、ひざ上のがスパッツ。 7、8、9ブ丈をレギンスって言うんですよ。ハイ立って」他メン。立ち上がる。
佐藤夏 「いろんなこと知ってますね」

野呂 「今日(ネクタイ)結べました。結べたけどラララ~が遅れた」
大堀 「まいちゃんはボタンで隠してるね」
野呂 「衣装担当のしのぶさんが見たら、怒るよ。ね、中澤さん」昼公演ネタ
佐藤夏 「説明すると・・・」
他メン「なっちは保田圭さんなんですよ」
佐藤夏 「しかもひどくて、学生役をできるだろうかって」
大島麻 「ジェリービーンズ・・・」
佐藤夏 「OLだって。17なのに」
大島麻 「見えないよね」
成瀬 「降りてきましたよ」スクリーン

佐藤夏 「今日アピールするのはどんな人でしょうか?」
大堀 「かわいいよ」
佐藤夏 「かわいいって言えばいいと思ってるでしょ?」云々
他メン「頭いい。鼻が高い」
佐藤夏 「みんな知らないの? かわいいと言えばあの子でしょ。みんな知ってるクセに。 目がクリクリしてて、鼻が高くて。期待大です」

■MC向上委員会(恐怖の150秒、スクリーン)
板野友美 「ハイ、みなさんこんにちは、板野友美です。今日はともの好きなものを話したいと思います」

「基本的にヨーグルトが好きです。バニラヨーグルトが好きで、2個くらい食べちゃう。 今日劇場で、お昼を買いに行って、ヨーグルトコーナーを見たらバニラがなくて。 私が言ってるからじゃなくて、人気でなかったんですよ。ないのかと思って見てたら、 大好きなプチダノンがあって、買って楽屋に戻って食べたら味が違うくて、 見たらベビーダノン、6ヶ月くらいが食べる」客w&拍手 「味ぜんぜんしなくて。私お子ちゃまじゃないんだなと・・・」

「あと48秒。フォーティーエイト」客、拍手

手で隠しながら「携帯、大人の関係でどこのか見せれないのですが、みなさんもかわい~の付けてください。 メンバーはおかしのストラップ付けてて、リサとか」ここで、カンカンカ~ン

「ゆかりんとか。ハハっ! 終わってる」フェードアウト。客w&拍手

[ 担当メンバーリスト ]

◆M13「愛の毛布」(全員ソング)

曲後、緞帳締まる。暗転。

■アンコール休憩


■アンコール
◆EC1「ロックだよ、人生は…」(全員ソング)

間奏にて日替わりセリフ
大島優子 「紅白、モーニング娘。より視聴率的にはAKB48の方が上~」客、拍手

[ 担当メンバーリスト ]

◆EC2「50%」(全員ソング)


■MC4 お礼と感想
MC 大島麻衣 「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手
大島麻衣 「ロックだよ人生は、50%、2曲続けて聴いていただきましたが、 いかがだったでしょうか? それでは今日のお礼と感想をひとことずつご挨拶させてください。まずは研修生から」客「研究生」

藤江れいな 「ご挨拶遅れました。藤江れいなです。 ネクタイ結ぶ曲あるのですが、思い切りやっちゃって、ホゲ~ってなりました」

成瀬理沙 「自己紹介遅くなりました。中学2年、14歳の成瀬理沙です。 公演に出る前、手が冷たかったんですけど、今は熱くて、今一番熱いのは背中です」

宮崎美穂 「今日で3回目の公演です。今日初めて生きるって素晴らしいでネクタイが上手に結べました。 それが嬉しかったです」

1列目。下手側から。

小野恵令奈 「ハイ、小野です」客w「14歳、ういういしいですね」客、ざわw
「今日のバナナのMC、聞いてどうでしたか? 最初はちゃんと考えてました。最近はグダグダで。 これはどぎゃんとせんといかん!」客、拍手
河西智美 「何?ソレ」

河西智美 「ネクタイを結ぶ曲、何だった?」
そして「ネクタイなくして、ゆかりんに助けを求めたら「知らないよ」って言われて」客w 「公演始まる前も2人で「お腹ヤバイ」って言って・・・。楽しかったです」

佐藤夏希 「愛の毛布、フリをこうやってるんですけど、ハートを半分描いてるんですよ。知らなかった?  私も最近まで知りませんでした」客w「今、月島きらりちゃんっぽかったでしょ?」

板野友美 「2分30秒の映像、ウラで聞いててショックなことがありました。自分の声が低すぎて。枯れてて。 どぎゃんとせんと」客w「ワントーン上げて話したいと思います」

駒谷仁美 「アンコールのロックだよ人生はの感想の時、ゆかりんに今日2回公演で疲れて寝ようか、花道に行こう としたら踊らないといけなくなったので・・・」

大島麻衣 「次からは干支を言えるようにしたいと思います」

宮澤佐江 「今日このあと初めて最後の曲に出ます。ヒザが笑うかってくらい緊張してます。 温かく見守ってください」

早野薫 「愛の毛布で、ウェディングのスカートを踏んで、こけそうになって、なんとか持ちこたえました」

2列目。上手側から。

大島優子 「ロックだよ人生はで、紅白でAKB48がモーニング娘。より視聴率よかったと」客、大拍手

「すごく嬉しかったので」客、拍手「パンパンパン」で止める。タモさん締め。
「あそこで言わせていただきました。この調子で、扇風機? 疾風? 風を起こせたらと思います」

増田有華 「(M3)イスなくてスベって」云々「青春の稲妻でもスベって、今日はスベリ日でした。ここでもスベってます」

佐藤由加理 「ソロダンス初めて踊らせていただきました。次やる機会があれば、もっとうまくやりたいです」客、拍手

戸島花 「ライオンです」客w「ともちんはワントーン上げるって言ったのに上がってないのと、ひぃちゃんには 近づかなくていいよと言ったのに近づいてくる・・・」

秋元才加 「コンフェッションで首を振るところ、調子よくて、軸がぶれないで、自分的にはそこがよかった。 自分を褒めてあげたいです」最後に「初めての方、秋元才加です!」

野呂佳代 「パンダです」客w「みんな干支がわかってない。ドゲンカもドギャンカと微妙なズレで。 みんなバカばっかりだな!」客w

大堀恵 「ともちんの「お耳がピョンピョン」でお腹一杯です」

成田梨紗 「私は明日から学校ですけど、学校や職業」客、職業に反応「始まる方は・・・」

MC 大島麻衣 「ということで、ひまわり組セカンド、夢を死なせるわけにいかない公演、 タイトルに負けないように私たちも夢に向かってがんばっていきます。これからもよろしくお願いします」客、拍手


◆EC3「ハートが風邪をひいた夜」(全員ソング)

横一列挨拶。公演終了。

■メモ
ガチャ1日支配人。

戸島花。
前回まで出てなかったと思うM3、4やM13ウェディングを含め、フル出演だった模様。
昼公演はフル出演だったかどうか、不明。


秋元、宮澤。出演曲。
ユニットまでと、M13ウェディングソングと、アンコール3曲目。


■公演後の影アナ
成瀬理沙 「以上、成瀬理沙でした。お気をつけてお帰りください」

■10分以内に書く主観的感想 その661くらい
M7「となりのバナナ」
昼も夜も、歌終了後に何かブツクサ言いながらハケていった(笑)
歌中はかわいらしいし、掛け合いはおもしろいし、終わってからもおもしろいし。 余すところなく。どこをとっても無駄のない曲だと思う。

M11「青春の稲妻」 終盤、高速回転から一気にスピードアップする場面。
今日はたかみながいなくて、ちょいと寂しく感じた。 あの場面でのたかみなの迫力は、欠かせない。私にとってのセカンド公演での楽しみの1つである。

優子「紅白でAKB48がモーニング娘。より視聴率よかった」発言。
すごく嬉しそうだった。客席から大拍手が沸き起こった。

モーニング娘。というか、ハロープロジェクトについては、
ひぃちゃんが「道重さゆみん」の話をしたり、今お休み中の里菜てぃんがあやや話をしたり、 チームBのぐっさんはベリーズ工房の話をしたり。

今日の優子に関しては、強く意識していたみたいだったけど、
48人(くらい)もいればハロープロジェクトに対して好意的な人、 憧れの存在である人、意識してる人、ライバル視してる人、あまり気にしてない人など、いろいろいるであろう。 チーム全体として、どのような意気込みで紅白に挑んだのか、そのヘンはわからないが。

ハロープロジェクトはたしか10周年でしたっけ?
AKB48はまだまだ2年だし、紅白出場は1回のみ。
視聴率はハロよりも「高かった」のは事実で、それはそれで素直に嬉しいことかもしれないが、 順番的なアヤといったこともあるだろうし。

まずは今年も紅白出場を目指して、そしてこの先5年も6年も紅白出場を続けていって欲しいと思う。 そのころにはメンバーの大半は入れ替わっているかもしれないが。

潰し合いになって欲しくはなく、お互いの存在がアイドル業界の活性化に繋がればいいのではないだろうか。 そのうちコラボ企画とか、始まったりして。

研究生、宮崎美穂。この公演で3回目。
妙に落ち着いてるように見えた。

■出演メンバー
秋元才加板野友美大島麻衣大島優子大堀恵小野恵令奈河西智美駒谷仁美佐藤夏希佐藤由加理戸島花成田梨紗野呂佳代早野薫増田有華宮澤佐江

研究生
成瀬理沙藤江れいな、 宮崎美穂

dTVチャンネルにて AKB48全国ツアー 見逃し配信中 new2.gif
dTVチャンネル
チームB千秋楽(1/21まで)、 チームK千秋楽(1/22まで)、 チームA千秋楽(1/23まで)



Comments 2

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/01/08 (Tue) 00:43 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/01/09 (Wed) 18:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply