クソー!&み~んなのアイドル♪ (2013/07/31、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 166回目

■出演メンバー
安陪恭加・伊藤来笑・井上由莉耶・今田美奈・岩花詩乃・宇井真白・上野遥・神志那結衣・後藤泉・駒田京伽・坂口理子・田中優香・冨吉明日香・深川舞子・山田麻莉奈



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
神志那結衣「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

神志那結衣「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

神志那結衣「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきました。みなさん盛り上がっていますか?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

神志那結衣「ここからはお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください。本日のお題は上半期、1月から6月までの間で重大なニュースです」

【1列目 下手側から順に】
駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私のニュースはですね、人妻と呼ばれたことですかね」客、軽くw

「私がですね、初めてHaKaTa百貨店のほうに出させていただいた時にゲストの方がSKE48さんの松井玲奈さんで、その時になんか劇をする企画があったんですよ。それで、普通に演じていたら、雰囲気とかが人妻っぽいねと言われまして、そこからみなさまからも人妻と呼ばれるようになりまして、今こういうカタチになってるんですけど」客w

「まぁ、いいキャラだと思うので、これからは近所の後藤泉さんとね」客w

「これからスーパーに行きたいと思います」
後藤泉「これからも末永くよろしくお願いします」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。13歳のはるたんこと上野遥です」

「私の上半期のニュースはHKT48研究生予備戦のじゃんけん大会の時に研究生で4人しか勝ち抜くことができなかったんですけど、その4人の中に入らせてというか、勝ち抜くことができて、HKT48全体の予備戦に行けることができたんですけど、惜しくも1回戦で負けて武道館に行くことができなかったんですけど、研究生予備戦を勝ち抜くことだけでもすごいなと思ったので、私にとってはすごいいい機会だったというか・・・」客、拍手

「すみません、今日滑舌が。その研究生予備戦が終わった後、じゃんけん1回も負けてないんですよ」客「おー」

「ありがとうございます。なのでこの調子で1年間じゃんけんで負けないことができたらギネス記録行けるんじゃないかなと思うのでがんばりたいと思います」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! ありがとうございます。福岡県出身、高校1年生の15歳、グミと食レポが大好きな、じーなこと神志那結衣です」

「私の上半期の重大ニュースはキャラがついてきたことです」
後藤泉「たしかにそれはメンバーも助かってますよ。昔は清楚キャラになりたいからあんまりいじってくださいって清楚心?してたりして困ってたから」
神志那結衣「シー」
後藤泉「やっぱり上半期で博多弁ヘタキャラがついて良かったね」
神志那結衣「いや、私は胡散臭いキャラでいっとるばってんが」客w
後藤泉「ヘタクソ」
神志那結衣「上手上手。はい、今日は1日よろしくお願いします」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学2年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私の上半期のニュースはですね、6月に14歳になったことなんですけど。別に14歳になったっていうわけで、何かが変わるわけじゃないじゃないですか。でも、1つだけすごく変わったことがあって。自己紹介で13歳って言い慣れてたのに14歳になったんですよ。だから私は誕生日の後の自己紹介の時にすごく噛まないか緊張していました」

山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私の上半期のニュースは学生から社会人になったことなんですけど、それまで高校生の頃は勉強苦手だったので早く社会人になりたいなと思っていたんですけど、でも今こうやって社会人になってみると、勉強はなくなったんですけど、友達に会いたいなーとか、あとメンバーから学生じゃないっていうだけでちょっとおばさん扱いされてしまう時もあるので」客w

「できることなら学生に戻りたいなと思います」


【2列目 下手側から順に】
田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私は理子ちゃんのお姉ちゃんになったことなんですけど。理子ちゃんは19歳で、13歳で年の差全然違うんですけど、ちょっと理子ちゃんきて」
坂口理子「なに~?(田中の隣へ)」
田中優香「(あやし口調)理子ちゃんかわいいね
坂口理子「うんかわいい」
田中優香嬉しかったの?
坂口理子「うん、嬉しい」
田中優香何が?」客w

じゃー、良かったね。このやり取りがすごい最近好きで。あっ、もう帰っていいよ」客w

「やり取りが最近好きで、ずっとやってたら、最初はバカにされてたんですけど理子ちゃんが「ゆうちゃん、お姉ちゃん」って言ってくれるようになったので、みんなの妹になりたいって言ってるんですけど、理子ちゃんにだけはお姉ちゃんになってしまいました」

岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学2年生の13歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私はですね、ニュース考えたんですけど、なくて」
坂口理子「おい、ちょっと最近さ、冨吉から優花ちゃんって間違えられてからちょっと反抗期になってない?」客w
岩花詩乃「それはあすきゃんが優花ちゃんに間違えるからいけないんだよ」
冨吉明日香「まだ引きずります?」客w
岩花詩乃「でも詩乃はそんな高校1年生になりたくないと思ってるだけでーす」客w

宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私はヤフオク!ドームで板野さんとお話できたことなんですけど」
後藤泉「待って待って。ヤフオク!ドームって7月だから下半期だよね」
宇井真白「6月までか。それが私はじゃ~、人生最大のニュースです」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! ありがとうございます。福岡県出身、14歳、中学2年生のまいこむこと深川舞子です」

「私は2月にバレンタインデーってあるじゃないですか。あの時にメンバーとか友達からもらったチョコの数が過去最大だったんですよ。バレンタインデーって普通女子から男子じゃないですか。けど私の場合は女子から女子、友達の女子から女子と、もう女子だらけなんですよ。けど、今年もらったのがですね、なんと20超えまして、男の子の気分になってですね、嬉しかったわけですけども、来年もあるのでちょっと楽しみなんですけど、太らないようにがんばりたいと思います」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、15歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はですね、ちょっとネタなんですけども、新ネタができましてですね」客「おー」

「ありがとうございます。ちょっとかっこ良くキレ良く悔しがるっていうネタなんですけど。まずその悔しい、私のドンマイ的な部分をりこぴにやってもらおうかなと思って。それから披露したいと思います」
坂口理子「じゃ~、最近マネージャーさんに太ったと言われたことをすごく気にしている」
後藤泉「それさ、ちょっとガチ過ぎて」客w

「でもおかげさまで2キロ痩せたんで」客、拍手

「じゃ~、もう1コで」
坂口理子「声が低い」
後藤泉「クソー!(ポーズ)」客、軽くw
坂口理子「いーちゃんまさにこの状況が」
後藤泉「クソー!(ポーズ) がんばります」


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! みんなのアイドル♪ (ひゅ~) みなぞうこと今田美奈です」

「私の上半期の重大ニュースはですね、なんと言っても東進ハイスクールの林修先生が「今でしょ」を流行らせたことですかね。一気にして、「福岡を盛り上げるのは? いまだー!」が消え去ったんですよ、その時に」客w

「とっても悔しくて、握手会でも「いまだ」じゃなくて「今でしょ」優先になったんですけど、でも下半期は「いまだ」がもっとブレイクするようにがんばっていきたいと思います」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) ありがとうございます。福岡県出身、17歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私も下半期になってしまうんですけど、緊張しても泣かなくなったことなんですよ」客、拍手
坂口理子「お披露目の時めっちゃ泣いてたもんね」
今田美奈「めっちゃ慰めてあげた」
草場愛「めっちゃみんなにいつも慰められてたんですけど、この間ヤフオク!ドームであったコンサートの時はですね、始まる前に初めて泣かなかったんですよ。だから、3期生が入ってきて「なんで泣いてるんですか?」って言われた時に「緊張して泣いてるんだよ」とか言えないじゃないですか。だから、これから周りの子にも迷惑かけないようにがんばりたいと思います」

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、19歳のセクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「私の上半期の重大ニュースは眉毛を剃ったことです。高校では校則があったので私は真面目だったので、眉毛を扱ってなかったんですよね。そしたらですね、なんと最近まで、ずっと生やし放題だったんですけども、なんとこの隣にいる冨吉明日香さんにベッドで2人でごろごろしてる時に冨吉がいきなり(マネて)「ねぇ、りこぴってさー、眉毛剃らんとー?」って」客w

「嫌味のように言ってきたんですよ。だから私はメイクさんにお願いして眉毛を剃ってもらってすごくキレイな眉毛にしてもらいました」客、ひゅ~

「どうよ」
冨吉明日香「もうそろそろ生えてきてるよ」
坂口理子「でもいーちゃんのほうが生えてるので」客w

「今度はいーちゃんに言いたいと思います。いーちゃんごめん」客、軽くw

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション!(ポーズ)」周りのメンバーも一緒にポーズ
坂口理子「ション、ション、ション・・・」
冨吉明日香「あすかこと冨吉明日香です」

「ずっと考えてたんだよね」
坂口理子「ションション、イェー」冨吉と拳タッチ
冨吉明日香「私の重大ニュースはですね、自分のいけないところを見つけてしまったことなんですけど。私、大事なところで噛んじゃったりとか間違えちゃったりするんですよ。1回MCでですね、「偉い人は」って言おうとしたんですよ。そしたら「エロイ人」って言ってしまったんですよ」客、軽くw
坂口理子「今もちょっと危うかったね」
冨吉明日香「エロイ人って言ったこともあったし、さっき言ってた詩乃ちゃんを「優花ちゃん」ってつっこんでしまったことも」
坂口理子「それは許さん」
冨吉明日香「ごめんなさいね、反省してます。そんなことがあったりとかするんですけど、最近はですね、この前りこぴとかぴーちゃんとかいーちゃんとかと「あなたをアンパンマンのキャラクターで例えると」っていうゲームをしてたんですよ。で、私がマニアックになってくるんですけど、りこぴはエクレアさんとか」
坂口理子「知ってます? 長細くて黒いやつ」客、軽くw
冨吉明日香「ぴーちゃんがてっかのマキちゃんとか、じーながうなどんまんとか」客、軽くw

「言ってたんですけど、いーちゃんは何?って訊かれて私「おむすびまん」って言おうとしたんですよ。そしたら私「おブスみまん」って言ってしまって」客w

「ブスって言ってしまったんですよ、いーちゃんに。なので、このクセは直していきたいなと思います。クソー(ポーズ)」客、ひゅ~

安陪恭加「あべ! あべ! あべっこりー! 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら。み~んなのアイドル♪」客、ひゅ~&拍手
今田美奈「えー!?」
安陪恭加きょうかこと安陪恭加です」
今田美奈「ビックリした。まさかの」
安陪恭加「だってみなぞうだけズルイなってずっと思ってたの」客w
今田美奈「いやいやいや、なんで?」
安陪恭加「私の重大ニュースはりこぴがですね、ちょっとおじいちゃんと似てるなと思って」客w

「りこぴのことをおじいちゃんって呼ぶようになったことです」
坂口理子「でも安陪さん言いますけど、安陪さんって笑う時、アーハって言うんですよ」客、軽くw

「それがちょっと林家パー子さんに似てるなと思います」客w&拍手
安陪恭加「クソー!(ポーズ)」客w → 拍手

今田美奈「ということで、HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。みなさん、盛り上がる準備はできてますか?」客、イェー!&拍手

「楽しみ準備はできてますか?」客、イェー!&拍手

「ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M04.スカート、ひらり (上野遥・神志那結衣・駒田京伽・井上由莉耶・山田麻莉奈)
◆M05.クラスメイト (深川舞子・岩花詩乃・後藤泉・田中優香・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (草場愛=キーボード・今田美奈=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (後藤泉・駒田京伽・坂口理子)
◆M08.星の温度 (神志那結衣・冨吉明日香・上野遥・安陪恭加)


■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈自分のオリジナルの祝日を作るなら

坂口理子「私はですね、劇場に関することなんですけど。見に来てくださるお客さんがいっつもいるじゃないですか。そのみなさんに内緒で何列目の何番に座った人はメンバーと集合写真が撮れるみたいな」
メンバーたち「あー」客、拍手
坂口理子「ありがとうございます。したいってことですよね? ほんとにできそうと思うんですけど」
今田美奈「何月何日はこの列の何番のD席みたいなところはその人のメンバーと撮れるみたいな。いいね」
後藤泉「それさ、ちょっとおもしろいっちゃけどさ、「立ち見のちょっとこの辺の人」みたいな」
今田美奈「後ろから2列目の方?みたいな」
坂口理子「そこはちょっと改善点ですね」

田中優香「私も劇場のことなんですけど。何月何日はメガネはめてる方しかこれないとか、女性しかこれないとか、子供しかこれないとか」
今田美奈「女性限定公演とかあるよね。まだ私たちはHKT48はまだしてないんですけど、AKB48さんとかはよくやっていて、7月生まれとか聞いたことあるから、1回メガネ公演とか」
坂口理子「でもメガネって、別に目悪くない人でも」
今田美奈「それはね、ちゃんとスタッフさんがね、レンズを見て度が入ってるかちゃんと調べてくれると」
後藤泉「手間かかるなー」
坂口理子「でもメガネをね、アクセサリーとしてつける公演っていうのもいいですね」
今田美奈「楽しそうですね」

草場愛「私は自分の誕生日が祝日がいい。いっつもテストとかあるんですよ。秋だから、時期だから、だからいつもテストで、テストばっかみんな考えるから祝ってもらいたい」
今田美奈「私の誕生日は3月5日なんですけど、小学校かな、いつか忘れたんですけど、私の誕生日と卒業式被ってたんですよ。めっちゃ悲しかった。バイバイ、バイバイ、おめでとうみたいな。嬉しいはずなのに悲しいとこありました」

後藤泉「私はごとうなので5月10日でごとうの日とかありきたりなこと言おうとしたんですけど、ちょっと自己紹介でですね、安陪さんと冨吉に新ネタを取られ」客w

「挙句の果てに「おブスみまん」と言われ」客w

「心がね、痛いので心の休養日、祝日を作ろうかなと。でもみなさんもたまにね、欲しい時とかあると思うんですよ」
草場愛「何するの? 心の休養日って」
後藤泉「自分のただ好きなことをひたすらやります。今日7月31日にしようかなと思ったんですけど、学生の方はちょっと夏休みに入ってるから、この短時間の間にすっごい考えて、いつか自分が休みたい日に休んじゃえっていう考え。先生に(電話で)「今日心の休養日使わせてください」って」

今田美奈「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

安陪恭加「私はですね、4月8日を48の日にしたいなと思うんですけど」客、拍手

「ありがとうございます。その4月8日に48全グループで同じ時間でこの「PARTYが始まるよ」公演をしたいなって」客、拍手
坂口理子「安陪さんってお菓子以外のことも考えてるんですね」客w
安陪恭加「考えてるよ、いつも、ふふふふふw」客w

上野遥「ということで、今日はオリジナルの祝日を作るならについて話しましたが、もし私がオリジナルの祝日を作るなら海の日があるので空の日を作りたいなと思います。それでは次の曲は全員で歌わせていただきます」


◆M09.桜の花びらたち


井上由莉耶「私たちはこれからも夢に向かって一歩一歩進んで行きます。成長する姿を見守ってくださると嬉しいです。それでは次が最後の曲になります」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


神志那結衣「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


駒田京伽「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日来てくださったみなさんへの感謝の気持ちを込めて、最後の1曲歌わせていただきます」


◆M13.桜の花びらたち


冨吉明日香「本日は私たちと最後まで一緒に盛り上がっていただき本当にありがとうございます。感謝の気持ちを込めて、ここでもう少しだけ披露させていただきたい曲があるのですが、いかがでしょうか?」客、イェー!&拍手


◆M14.LOVE修行


神志那結衣「LOVE修行をHKT48研究生バージョンで聴いていただきました。この楽曲は「さよならクロール」の劇場盤に収録されている、AKB48研究生さんの楽曲です。私たちHKT48研究生は1人1人豊かな個性を持ち、日々努力を重ね、がんばっています。いつかこの努力が実り、48グループの秘密兵器と言われるようにがんばりたいです」客「おー」

「応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

神志那結衣「でもでも! 最後はやっぱりこの曲で盛り上がりましょう!」客「イェー!」

「それでは聴いてください。せ~の」
みんなで「スキ!スキ!スキップ!」


◆M15.スキ!スキ!スキップ!


神志那結衣「本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 神志那結衣 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM:桜の花びらたち / メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
7月31日(水) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 今田美奈・安陪恭加・後藤泉

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ