FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

7月の思い出 (2013/07/27、18時開演、AKB48研究生)

AKB48劇場 研究生「パジャマドライブ」公演 63回目 (7月度お客様生誕祭)

■出演メンバー
市川愛美・大和田南那・岡田奈々・北澤早紀・小嶋真子・込山榛香・佐藤妃星・高島祐利奈・土保瑞希・西野未姫・橋本耀・福岡聖菜・前田美月・向井地美音・村山彩希・茂木忍

■ポジション
野口玲菜 → 橋本耀
多田愛佳 → 小嶋真子
仲谷明香 → 向井地美音
平嶋夏海 → 込山榛香
渡辺麻友 → 西野未姫
仲川遥香 → 佐藤妃星 (一部出演)
片山陽加 → 高島祐利奈
井上奈瑠 → 市川愛美
松岡由紀 → 村山彩希
柏木由紀 → 岡田奈々
佐伯美香 → 大和田南那
米沢瑠美 → 茂木忍
早乙女美樹 → 北澤早紀
菊地あやか → 土保瑞希
田名部生来 → 福岡聖菜
浦野一美 → 前田美月


■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
西野未姫「みなさん、こんばんは」
みんなで「AKB48研究生です」客、拍手

西野未姫「AKB48研究生「パジャマドライブ」公演、まずは初日・必殺テレポート・ご機嫌ななめなマーメード・2人乗りの自転車、4曲続けて聴いていただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

お題提供:ポニタンさん
本日のお題:もしみなさんがお祭りに屋台を出すとしたらどんな屋台を出したいか

【1列目 上手側から】
佐藤妃星「15期研究生の佐藤妃星です。きぃちゃんって呼んでください。よろしくお願いします」

「私が出したい屋台はあんず飴の屋台です。理由は好きだからです」客、軽くw
メンバーたち「かわいい」

向井地美音「15期研究生の向井地美音です。みーおんって呼んでください。よろしくお願いします」

「私が出したい屋台は射的なんですけど、射的ってすごい子供たちいっぱいきそうじゃないですか。でもなかなか当てられないとかあるじゃないですか。それを見て、ちょっと的を動かしてあげて、当たった姿を喜んでる笑顔を見るのがしたいなと思います」客「優しい」

西野未姫「東西南北 東の逆は?(西野!) ありがとうございます。14期研究生、14歳の西野未姫です。よろしくお願いします」

「私が出したい屋台はこんなの現実にあり得ないと思うんですけど、ちょっと説明が難しいんですけど、研究生公演屋台なんですけど、ちっちゃいミニライブって感じなんですけど、このステージの4分の1ぐらいの屋台で、そこで常に研究生が踊ってるので、いつでも見に来てくださいっていう屋台なんですよ。きたい人?」客「はーい」

「じゃ~、いつか作りたいなって思います。今日もテンションMAXで笑顔でいきたいと思います」

小嶋真子「14期研究生、高校1年生の小嶋真子です。よろしくお願いします」

「私はですね、あなたの絵を描きますよ屋台なんですけど。前に先日研究生武道館公演をやらせていただいて、そこで特技の発表があって、峯岸さんと松村さんを描いたらすごく大絶賛でして」客、反応

「それはちょっとやってみようかなと思うので、ぜひみなさん私の顔をっていう方はぜひ来てください」

橋本耀「14期研究生の橋本耀です。よろしくお願いします」

「私は駄菓子屋さんにしようかなと思ったんですけど、1コ1コ安いじゃないですか。だからやめて」客、軽くw

「おもしろい?」客w

「だから私はお面屋さんにしようと思ったんですよ。きっと作るのも簡単だし、自分で顔とかも描くのも楽しそうだし、ちっちゃい子も来てかわいいからやってみたいなって思いました」


【2列目 上手側から】
村山彩希「13期研究生のゆいりーこと村山彩希です。よろしくお願いします」

「私が出したい屋台はりんご飴屋さんなんですけど。まだ、私キャッチフレーズが「真っ赤なゆいりんご」なんですけど、全然やってないせいかりんごキャラと思われてなくて。なのでそのりんご飴を買いにきてくれる人にキャッチフレーズを1回やって、それでもっと私のことを知ってもらおうというずるい作戦です」

込山榛香「15期研究生の込山榛香です。こみはるって呼んでください。よろしくお願いします」

「私は射的屋さんを開催したいんですけど、作りたいんですけど、その商品は全部私の好きなものにして、私が全部取っちゃいますw お手本として取ってあげます」
誰か「その商品を?」
込山榛香「私がもらいます」

大和田南那「15期研究生の大和田南那です。なーにゃって呼んでください。よろしくお願いします」

「私はメロンパンとイチゴとマンゴーが好きなので、その3つが売ってる屋台を作りたいんですけど、です。作りたいです」

高島祐利奈「どんなにすべっても凹まない、13期研究生のゆーりんこと高島祐利奈です。よろしくお願いします」

「私はコンビニの前に出てる屋台ってあるじゃないですか。あれってすごいいいことだらけだと思うんですね。けっこう味が保障されてるから、一定数のお客さんを確保できると思うんですよ」客、軽くw

「それと、やっぱりコンビニの前だから、ちょっと暑くなったらコンビニに入って涼めるし、けっこういいことだらけだと思うんですね、明るいし、コンビニの前だから。だからやっぱりコンビニの前にある屋台で働いて、終わって余ったものを食べたいと思います。今日は7月生まれのみなさんの最高のプレゼントになるような公演にしたいです」

市川愛美「15期研究生の市川愛美です。まなみって呼んでください。よろしくお願いします」

「私は縁日で屋台を出すなら金魚すくいをやりたいんですけど、その金魚すくいのポイってあるじゃないですか、金魚をすくうやつ。あれを紙じゃなくて、水ですぐ溶けちゃうオブラートにして、意地悪なことをしたいと思います」


【3列目 上手側から】
福岡聖菜「15期研究生の福岡聖菜です。せいちゃんって呼んでください。よろしくお願いします」

「私が開きたい屋台はヨーヨー釣りです。なぜかというと、糸があるじゃないですか、針を吊るしてる。それで取れない人がいるんですよ、たまに。その人を見て、しめしめと思いたいなーと思います」客、反応
前田美月「悪いな」
岡田奈々「意外とそういうキャラなの? もっと静かなんかと思ってた。ありがとう(手を振る)」客、軽くw

前田美月「14期研究生の前田美月です。よろしくお願いします」

「私はですね、この前お祭りに行った時に焼き鳥屋さんがあってですね、すごい焼き鳥屋さんで汗をかいてたんですよ。次何焼く?みたいなことで、すごいがんばってたので、私もそれに混じってがんばりたいなと思ったので、焼き鳥屋さんをやりたいなと思います」

岡田奈々「14期研究生、15歳の岡田奈々です。よろしくお願いします」

「私はですね、小学生の頃に保育園の先生になりたいと思ったほど小さい子が大好きで、メンバーからは絶対苦手そうって言われるんですけど、すごく大好きで。なので例えばスーパーボウルすくいとか金魚すくいとか綿飴とかちっちゃい子がいっぱいきそうな屋台を出して、子供で賑わうお店をちょっと作ってみたいなと思います」

土保瑞希「15期研究生の土保瑞希です。みずきって呼んでください。よろしくお願いします」

「私はカタヌキあるじゃないですか。あのカタヌキのカタをAKBメンバーの顔にしたいんですよ。それをやっていただくんですけど、絶対目とか鼻とか難しいじゃないですか・・・。しめしめと思いながら私もちょっと挑戦してみたいです


茂木忍「あなたのハートをもっぎもぎ。ありがとうございます。13期研究生のもぎちゃんこと茂木忍です」

「私がやりたい屋台はですね、りんご飴屋さんなんですけど。やっぱり夏祭りと言ったらりんご飴だと思うんです。たぶんかわいい子たちがいっぱいくるじゃないですか。で、私は屋台の主(あるじ)なんで、この子かわいいなと思ったら「おまけだよ」っていっぱいあげて、その子に「あっ、あの人いい人」って思われたいです」

北澤早紀「夢は大きく志は高く! 13期研究生、高校1年生のさっきーこと北澤早紀です」

「私は金魚すくいのお店がやりたいなって思いまして。前にも1回ぐらい言ったことがあるんですけど、金魚の観察するのがすっごい私嵌ってまして。お家の金魚だと水槽がけっこう狭いじゃないですか。だからそんなにちょこちょこぐらいなんですけど、金魚すくいのところを上から眺めると、なんか渦巻いてるんですよ、金魚たちが。それにすごいこの前感動しまして。金魚ってこんな生態なんだってウキウキしまして。それもすごい観察するのも好きっていうのもありますし、あと子供が、けっこうちっちゃい子も挑戦するじゃないですか、お母さんと一緒にみたいな。それで失敗するのもかわいいんですけど、すくえなくても何匹あげますみたいなお店あるので、それはちょっとサービスして、かわいい姿を眺めてたいなって思います」

岡田奈々「「パジャマドライブ」公演、次は様々なユニットの登場です。お楽しみに」客、拍手


◆M05.天使のしっぽ (橋本耀・小嶋真子・向井地美音)
◆M06.パジャマドライブ (込山榛香・西野未姫・佐藤妃星)
◆M07.純情主義 (村山彩希・高島祐利奈・市川愛美)
◆M08.てもでもの涙 (岡田奈々・大和田南那)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (前田美月・茂木忍・土保瑞希・福岡聖菜・北澤早紀)


■MC
茂木忍・北澤早紀・土保瑞希・福岡聖菜・前田美月

茂木忍私は○○オタクです

前田美月「私はみなさんと一緒で研究生オタクなんですけど。みなさん一緒ですか?」客、反応

「良かったです。研究生で誰が一番好きとかはないんですけど、みんな個性があって、いい感じなんですよ」客「DD」
土保瑞希「箱推し」
前田美月「みんな大好きなんですけど、すごいみんなね、個性があるじゃないですか。のんびりだったり変態だったり」客、軽くw
茂木忍「あれっ?」
前田美月「○○だったり、大人しかったり。みんなかわいくて、すごい好きなんです、実は」
土保瑞希「私も最近大和田南那ちゃんがすっごいかわいくて。なんかもう「かわいい!」ってなるぐらいにすっごいかわいくて、フニャっていう笑顔なんですよ、なーにゃって。そのフニャっていう笑顔にワッてやられて、なんかファンになっちゃいそうなくらいオタク心を掴むというか、そういう感じの笑顔なんですよ。でも、先輩とかになるとまた変わっちゃうんで、結局前田さんと一緒で研究生オタクですね、私も。一緒にオタクを極めましょう」

福岡聖菜「私は化粧品オタクです。最近ですね、メイクに嵌ってしまいまして」
前田美月「あるよね、そういう時期」客、軽くw

「私この前までずっと嵌ってて、買っちゃいました、いろいろ」

北澤早紀「私、ペットショップオタクなんですけど、家族みんなペットとか犬とか猫とか大好きでして。けっこう夏休みとか暇だった時期に、小学校の高学年とか暇だった時に毎日のようにペットショップに通いまして、「あっ、この子新しい子だ」みたいな」
茂木忍「ペットショップの常連さんだったの?」
北澤早紀「でも今1匹犬を、ポメラニアン飼ってるんですけど、その犬があんまりね、ほかの犬と相性が良くないのでなかなか飼えないんですけど、眺めてるだけですごい毎日幸せをいただいてましたね」
茂木忍「なかなかペットショップに常連さんって。しかも別に買って行かないっていう」
北澤早紀「でも店員さんとも仲良くなって、いろんな豆知識とかを教えてくださるので、ためになりましたね、いろいろ」

茂木忍「私はやっぱり太ももオタク」客、反応

「みなさんご理解いただいてありがとうございます。なんというかすごく・・・(メンバーに近づく → 他の4名茂木から遠ざかる)」客w

「戻ってきて、戻ってきて。今はちょっと手出さないから」客w
メンバーたち「今は?」
茂木忍「今はやっぱりみなさんいるしね。なんて言うか、こんだけ人数いればいろんな太ももがあるじゃないですか。なんで、テイスティングしまくりな感じで、すごい幸せですね、私今。なんでこの空気。大丈夫? メンバーにはあんまり歓迎されてないようですけど、まぁ、それぞれ自分の○○オタクに自信を持って突き進んで行きましょう」
前田美月「ダメです。太ももオタクに自信持っちゃダメです」

土保瑞希「ということで、「パジャマドライブ」公演まだまだ続きます」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
茂木忍・前田美月・村山彩希・橋本耀・込山榛香・北澤早紀・福岡聖菜・小嶋真子・向井地美音

村山彩希「キスして損しちゃったの名前を叫ぶところは未姫ちゃんが「美月、前田くん」って叫んでました。その理由を訊いたところ、最近仲がいいということなんですけど」
前田美月「ほんとに最近なんです。昔ほんとに仲悪くて」客、反応
橋本耀「なんかあったの?」
前田美月「たぶん歳が近いせいかどっちもクソガキだったので、クソガキ同士のバトルみたいになっちゃって、まぁ、いろいろあって、今はすごい話が合って、仲いいんですよ」

村山彩希最近思わず笑っちゃったこと

茂木忍「私はですね、最近すごいいろんな場面であるんですけど、私、前、この公演で「鏡の中のジャンヌ・ダルク」の登場のシーンでコケたことがあって、私が一瞬画面から消えたことがあって、それがすごい自分でもおもしろくなっちゃって、すごいシリアスな曲とかやってる最中にそれがね、いきなりポっと頭の中に出てくるのよ。その時の耐えれなさ、抑えなきゃっていうこの葛藤? でも電車の中とかでも思い出しちゃって、1人でたぶんニヤニヤしてて。電車とかでいきなり不意打ちをしてくるわけですよ、脳が。それでたぶん電車の中で気持ち悪い笑みを浮かべてるんだろうなと自分のこと思いますね」

橋本耀「私はさっきなんですけど、さっき「命の使い道」っていう曲やったんですけど、そこで2人ペアになるところがあるんですね。それで向かい合わせになるんですけど、その時ちょうど美月とペアだったんですよ。美月の目を見てたんですよ、普通に。そういう曲なんで。そしたらアイライン、あれガッタガタだなと思って」客w

「そういう笑っちゃいけないんですけど、それを見たら、ちょっと思わず笑っちゃって。でもいつも私引いてあげてるんですよ、たまに。だけど今日は自分で引いたみたいで、やっぱ下手なんだなって思いました」
前田美月「ちょい」
村山彩希「同じだよ。メイクできないもんね」
前田美月「できるけどヘタクソなの」
村山彩希「同類」

小嶋真子「私は電車の中での出来事なんですけど、喉飴を食べようとして、丸いこれぐらいの喉飴なんですけど、それをポンって口に私目掛けて入れたんですよ。つもりだったんですけど、まさかの命中せず、歯に当たり、前にポーンって落ちちゃって。電車って動いてるからだと思うんですけど、一番奥まで転がっちゃって、諦めました」

向井地美音「私も電車の中の話なんですけど、今日朝電車に乗ってたら、前に座ってる親子が「いっせーの、で、イチ」とかあるじゃないですか。あれをめっちゃ必死にやってて、それで微笑ましくて思わず笑っちゃったんですけど、そしたら子供のほうに気づかれて、ちょっと「えっ?」みたいな感じで見られて、気まずかったです」
村山彩希「それは優しい微笑なんじゃない?」

北澤早紀「私はここ3日ぐらいなんですけど。村山彩希さんが勉強のお話で自慢してるとちょっと笑っちゃうんですよ」
村山彩希「なんで?」
前田美月「私も似てるんですけど、彩希ちゃんってこんな話し方しっかりしてるじゃないですか、仕切りとかもできるし。だけど、ちょっと脳はおバカで」
村山彩希「違うんですよ。言葉の意味をちゃんと理解せずに使おうとするからみんなにバカ扱いされるっていう、原因は自分で掴めてるんです、大丈夫です」
北澤早紀「でも彩希さんここ3日ぐらい篠崎彩奈ちゃんに1日ひと言ぐらい教えてもらうんですよ。で、この前とか「TDCって知ってる?」みたいなことを言ってて。そういうお話を今日もしてきたので」
村山彩希「今日は篠崎彩奈ちゃんに「リモデル」を教わったんです、英語の」
茂木忍「どういう意味ですか?」
村山彩希「わかんないないです」客、反応

「リフォームに近い意味」
前田美月「私も昨日習った、あやなんさんに。ほんとは「家をリフォームする」って間違ってるんだって、使い方。リモデルが合ってるらしい、ほんとは」

込山榛香「15期生に佐藤妃星ちゃんと福岡聖菜ちゃんっているんですけど、2000年生まれで、すごいちっちゃいんですね、性格もちっちゃい」
メンバーたち「性格?」
込山榛香「幼いんですけど、同い年じゃないですか、2人。でも私たちから見たらすごい子供なんですけど、佐藤妃星ちゃんが福岡聖菜ちゃんの衣装を直してる時に「もう子供だなー」って言って直してて」
メンバーたち「かわいい」
込山榛香「微笑ましかったです」
茂木忍「かわいいよね」客、軽くw

「だって私が言うとなんか違う意味で笑いが起きる。なんで?」

福岡聖菜「私はアイラインなんですけど。今日アイライン引いた後にチャップを閉めようとしたら手から飛んじゃって、超飛んじゃって、隣の隣の人まで飛んじゃって、ヤバかったんです」

村山彩希「ということで、思い出し笑いができるということは毎日が楽しいということなので、これからも楽しい日々を送っていけたらいいなと思います。それでは最後の曲です」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M14.レッツゴー研究生!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
茂木忍「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

茂木忍「レッツゴー研究生!・水夫は嵐に夢を見る、2曲続けて聴いていただき、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

茂木忍7月と言えばとか、7月の思い出について

高島祐利奈「私は7月と言えば去年一昨年ぐらいに学校で着付けの授業があって、浴衣の着付けを習ったんですね。でも、祭り、一緒に行く人はいないし、一緒に予定もお祭りと合わなかったので1回も浴衣着てないっていう思い出です。だからその着付けの授業はまったくの無駄になってしまったっていう」
前田美月「これから役に立つんじゃないですか?」
高島祐利奈「何も覚えてないんだってば、着付け」客、軽くw

「全然忘れちゃった」

西野未姫「私は7月7日の握手会のことなんですけど、握手会でほとんどの人が浴衣を着たんですよ。それで、特にすごい印象っていうか、思い出に残ってるのは茂木さんの頭なんですけど、頭に短冊生えてて、すごいなんか発想力だし、けっこう恥ずかしくて、頭に笹付けれないなと思ったので、すごい勇気があるなって」
高島祐利奈「笹刺さってたじゃないですか。その短冊にね、全員分のお願いが書いてあったんですよ」
茂木忍「研究生全員にちっちゃい短冊に書いてもらって、それを頭に飾ってたんですよ」
岡田奈々「あれですね。みんなの願いを乗せて」
西野未姫「茂木さんが叶えてくれるみたいな」
茂木忍「叶えましょう」客、拍手

「叶うように祈ってはおくね」

岡田奈々「7月と言えばAKB48初のHKTさん劇場の出張公演だと思うんですよ」客、拍手

「まさかAKB48初の出張公演が研究生っていうのがほんとにすごいなと思って、すごいありがたいです、ほんとにありがとうございます」客、拍手
茂木忍「なぁちゃんはさ、HKT劇場行って思い出に残ってることとか」
岡田奈々「1回話したんですけど、もう1回話したいんですけど、出張公演が終わりまして、帰るって時にドアに、出口なんですけど、「AKB48研究生またきんしゃい」って書いてあって、HKTさんの優しさが、改めて感じたというか、すごい優しいなと思って、すごい思い出です、私の」客、拍手

佐藤妃星「やっぱり7月と言えば夏で、夏って言えばお祭りとかプールとかじゃないですか。その中でもやっぱり7月とかの夏と言えばあんず飴です」客w
高島祐利奈「無理矢理過ぎるでしょ」
西野未姫「そんなに好きなんだ」
高島祐利奈「話の流れ的に読めた」

市川愛美「私はですね、7月の中旬ぐらいにこみちゃん(込山榛香)家にお泊りしたんですよ。その時のこみちゃん家のお母さんの作ってくれた朝食がすごく美味しかったんですよ。サンドイッチみたいな」
土保瑞希「私もこの間お泊りに行ったんですよ」
誰か「私も行った」「みんな行ってるね」
土保瑞希「そしたらすっごい夜ご飯も朝ご飯も美味しくて、榛香のお母さんが欲しかったです」
込山榛香「あげない」
メンバーたち「かわいい」
市川愛美「すっごいいい思い出になりました」

前田美月「私は7月はやっぱり五大ドームツアーが始まったじゃないですか。それで福岡に行かせてもらって、しかも研究生は全部のドームに出させていただけるということで、すごい楽しみです。これからも楽しみだなって思います。あと、みぃちゃんがかかっちゃったじゃないですか。だから研究生に移さないようにね」客、軽くw

「(移ったら)困るじゃないですか。だから気をつけましょう、みなさん」

北澤早紀「私は今日こうしてみなさんの7月生まれのみなさんの誕生日を祝え、、」
メンバーたち「大事なところ」
北澤早紀「こうして今日7月生まれのみなさんの誕生日を祝えていることがすごく嬉しいです」客、拍手

茂木忍「これからはですね、7月か、そう言えば去年の7月は研究生の公演に行ってすごくすごく楽しかったなって思ってもらえるような公演を目指して今日はがんばったんですけど、どうでしたか?」客、拍手

「ではでは最後にもっともっと盛り上がっていきましょう。最後の曲です」


◆M16.白いシャツ


岡田奈々「本日はご来場いただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

岡田奈々「みなさん、AKB48 31枚目のニューシングル「さよならクロール」はもう聴いていただけましたか?」客、拍手

「ありがとうございます。今日はその「さよならクロール」をこの公演メンバーで披露したいと思います」客、拍手


◆M17.さよならクロール


■7月度お客様生誕祭
西野未姫「これからもAKB48そして「さよならクロール」をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

岡田奈々「そして本日は7月に誕生日を迎えましたファンのみなさまの生誕祭です」
メンバーたち「イェー」客、拍手

岡田奈々「7月生まれのみなさん、誕生日」
みんなで「おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入&ロウソク火点け (込山榛香&市川愛美)

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア みなさん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」

岡田奈々「今日のこの公演メンバーでですね、7月生まれがいないということで、私は奈々(なな)です。この子(大和田南那)も南那(なな)です。ということで」客、拍手

「この2人で吹き消したいと思います。せ~の」2人でロウソク火を吹き消す(客、拍手)

高島祐利奈「改めてみなさんお誕生日おめでとうございます。そして今日は私たちからもう1つプレゼントがあります」客、おー

「公演後ロビーにて私たちメンバーから直筆のメッセージカードをプレゼントしたいと思います。このメッセージカードはランダムにお渡ししているものなので、どのメンバーからのカードが当たるかはお楽しみです」

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:さよならクロール)

上手袖前にて
岡田奈々「お誕生日」
西野未姫・前田美月・岡田奈々「おめでとう!」

# 公演終了


■直筆メッセージカード手渡し


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】7月27日(土)「パジャマドライブ」18:00公演

公演後の感想 → 北澤早紀&小嶋真子

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND