FC2ブログ
特典ブロマイド付き「新体感ライブ」1月7日発売! 予約受付開始 new2.gif

体育大会や運動会の思い出 (2012/10/26、「僕の太陽」公演 106回目)

AKB48劇場 / 研究生「僕の太陽」公演 13回目

■出演メンバー
昇格メンバー → 藤田奈那
12期研究生 → 大森美優・佐々木優佳里・平田梨奈
13期研究生 → 相笠萌・梅田綾乃・岡田彩花・北澤早紀・篠崎彩奈・高島祐利奈・村山彩希・茂木忍
14期研究生 → 内山奈月・小嶋真子・西野未姫・橋本耀

■ポジション
阿部マリア → 岡田彩花
市川美織 → 平田梨奈
入山杏奈 → 西野未姫
岩田華怜 → 藤田奈那
大場美奈 → 内山奈月
加藤玲奈 → 篠崎彩奈
川栄李奈 → 北澤早紀
島崎遥香 → 小嶋真子
島田晴香 → 大森美優
高橋朱里 → 佐々木優佳里
竹内美宥 → 村山彩希
田野優花 → 相笠萌
永尾まりや → 高島祐利奈
仲俣汐里 → 梅田綾乃
中村麻里子 → 茂木忍
山内鈴蘭 → 橋本耀


■開演
◆M00.overture
◆M01.Dreamin’ girls
◆M02.RUN RUN RUN
◆M03.未来の果実
◆M04.ビバ!ハリケーン


■MC1 (自己紹介)
小嶋真子「みなさん、こんばんは」
メンバーたち「AKB48です」客、拍手

小嶋真子「AKB48「僕の太陽」公演、まずは、Dreamin’ girls・RUN RUN RUN・未来の果実・ビバ!ハリケーン、4曲続けて聴いていただき、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

お題提供:チャリさん
お題:体育大会や運動会の思い出を教えてください

【1列目 下手側から】
平田梨奈「ハイ、あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ♪ ひらひらひらで、ひらり~♪ ありがとうございます。12期研究生のひらりーこと平田梨奈です。よろしくお願いします」

「私はですね、運動会に今年初めて運動会をやったんですけども、ずっとアメリカに住んでて運動会というものが無くて。で、今年はやっと運動会だ!ってなって。運動会で集団行動があったんですけど、あんまり参加できなくて、なんと写真係りになって、運動は何もしてないのですけど、写真撮るのがすごい好きだったので、すごいおお思い出ができました」

篠崎彩奈「13期研究生のあやなんこと篠崎彩奈です。よろしくお願いします」

「私はムカデリレーってみなさん知ってますか? それで30人でムカデリレーをやったんですけど足が合わな過ぎて、私靴脱げちゃったんですけど、そのまま裸足で走り続けて、それでも1位を取って優勝できたので」客、拍手

「それがすごくいい思い出になっています。今日は久しぶりの公演なんですけど、元気良くいきたいと思います」

小嶋真子「14期研究生、15歳、小嶋真子です。よろしくお願いします」

「私はですね、この前、西野未姫ちゃんに「真子ってさ、どん臭そうだよね」って言われて、ちょっとそれが傷ついたんですけど、私実際小学校4年生5年生6年生と中学1年生2年生3年生で選抜リレーの選手だったんですよ。なのでここで未姫ちゃんに宣戦布告をしたいと思います」
西野未姫「受けてたちます」
小嶋真子「じゃ~、結果はみなさん楽しみにしててください」

橋本耀「14期研究生の橋本耀です。よろしくお願いします」

「私はこの前、私中学校3年生なんですけど、最後の体育祭だったのですけど、私も真子と同じで中1から中3までずっとリレーの選手だったんですよ。で、ずっと1位を取り続けたんですよ。で、今年はなんとまた1位を取りました。最後の中学生活をまた1位取れてほんとに良かったと思います。今日も全力で踊ります。よろしくお願いします」

佐々木優佳里「涙の数だけ輝きたい、12期研究生のゆかるんこと佐々木優佳里です。よろしくお願いします」

「私はですね、運動会と言えば外でやってるじゃないですか。だから、焼けたくなくて、日焼け止めをずっと塗っていたことと、あと小学生の運動会の時にはチアガールをやっていました」

# 以上、1列目捌ける


【2列目 下手側から】
梅田綾乃「うめだじゃなくて、うめたです。笑顔第一、13期研究生のうめたんこと梅田綾乃です。よろしくお願いします」

「私は運動会がほんとに大っ嫌いで」客、軽くw

「ほんとに嫌いなんですよ、親いるし、走るの嫌いだし。それで、よく100メートルなんですよ、私いつも。それで、リハーサルはすごい本気出したら上の順位なんですけど、ほんとに嫌いなのでいつも緩く走ったらビリとかになっちゃいますっていう。いつもそんな思い出があります」

高島祐利奈「はい、みなさんこんばんは。13期研究生のゆーりんこと高島祐利奈です。よろしくお願いします」

「私小学校の時の思い出なんですけど、みんな徒競走の話してるんですけど、私も徒競走で、足は速いほうの遅いほうだったんですね。なので、いっつも速い人グループの中で走らなきゃいけなかったんですよ。6年生か5年生の時に、速い人グループの中で4位になれて、すごい自分と思ったんですよ。よく見たら4人しかいなくて」客w

「せっかく4位?マジで?と思ったら、あれっ?5位のところに私のレーンだけいないと思ったら、私は結局ビリっけつでした」

西野未姫「14期研究生、中学1年生の西野未姫です。よろしくお願いします」

「私の思い出は小学校6年生の頃に徒競走の100メートル走があったんですよ。4人で走るんですけど、その4人のうちの2人が速くて、その中に私が入ってたんですよ。ほんとに接戦になって、ゴールって紐あるじゃないですか。紐についた瞬間にコケちゃって、隣の子とかに「一瞬消えたけど」とか言われて、すごい恥ずかしい思いをしました。今日も明るく元気にいきたいと思います。よろしくお願いします」

茂木忍「あなたのハートを『もっぎもぎ』ありがとうございます。13期研究生のもぎちゃんこと茂木忍です」

「私は高校1年生になって最初の体育祭で4人1組でクラス対抗で大玉転がしをやるんですね。それで、やったんですけど、私以外の3人がすごく足が速くて、なんか私はボールに追いつけなくて、最終的に一番後ろで1人だけ全力で走ってるっていう。すごい謎な絵ができあがって。でも全力でやったんですけど、10クラスあるうち、私たちのクラスはそういうこともあって、全学年最下位になりました。でも楽しかったんで良かったです」
誰か「茂木のせいでしょ?」
高島祐利奈「想像できる・・・」

岡田彩花「前髪切りました、13期研究生のあやかこと岡田彩花です。よろしくお願いします」

「私は小学生の頃にリレーの選手、1・2・4・6でリレーの選手だったのですけど、それは全部1位だったんですよ。それで中学、運動会参加できなかったんですけど、でも総合優勝していて、自分がいなくてもできるんだなと思った、すごいいいなと思った思い出でした。今日も彩花らしくいきたいと思います。よろしくお願いします」

相笠萌「13期研究生、14歳のもえちゃんこと相笠萌です。よろしくお願いします」

「私は知ってる方もいると思うのですけど、すごく負けず嫌いなんですね。それで騎馬戦をやった時に上の人になれて嬉しくて、これは絶対勝とうと思ったんですよ。そして、取るほうじゃなくて押し倒したくて、押し倒したんですよ。で、勝ったんですね、気合で。で、帰ってビデオ見たら鬼瓦みたいな顔してて、自分が」客w

「ちょっと自分が変だなと思いました」

# 以上、2列目捌ける


【3列目 下手側から】
大森美優「ハ~イ、デコポン、すっぽん、思い切り『みゆぽん!』ありがとうございます。12期研究生の大森美優です。よろしくお願いします」

「私は玉入れで、入れようと思ったらカゴの近くに行ったんですけど、みんなが投げてる玉がどんどんどんどん頭にボンボンボンボン落ちてきて、全然投げれなくて、結果端っこで立ってたっていう思い出があります」

藤田奈那「じゃんけんぽいぽいどっち出すの? どっちも出して」客「なぁな!」

「ありがとうございます。15歳、高校1年生のなぁなこと藤田奈那です。よろしくお願いします」

「私はですね、去年中学校3年生の運動会の時にクラス対抗の綱引きをやったんですね。で、私はなぜか何をみんなが思ったのか一番前にされまして、立ち位置を。私が線を越えたらクラスが負けるみたいなポジションにさせられたんですね。で、そしたら始まってすぐ相手のクラスの一番前の女の子が仲いい子だったんですけど、ものすごい茂木ちゃんみたいな変顔してきたんですよ、私に向かって。だからそれで、何この子?と思って、笑っちゃって、いきなり開始10秒ぐらいで負けたんですね、私が力抜いたせいで。その後運動会の思い出みたいな作文を書いた時にクラスの3分の2ぐらいの人が藤田のせいで綱引き負けて最悪みたいな」客w

「ことを書いてて、ガチで凹みました。ということで今日もよろしくお願いします」

村山彩希「13期研究生のゆいりーこと村山彩希です。よろしくお願いします」

「私の思い出は、私もリレーなんですけど、選抜リレーで一走者目が私じゃなかったんですけど、友達がコケてしまったんですね。それで最下位になって、あーあってなって、私が巻き返さないとと思って、その気持ちで行ったのはいいけど、お母さんを見つけてしまったんですね、カーブのところで。それで、お母さんだ!わー!って言ったら、目の前の子の足につっかかって、私が転んじゃって、結局最下位になってしまったっていう最悪な思い出でした」

北澤早紀「13期研究生、中学3年生のさっきーこと北澤早紀です」

「私はですね、小学校の時のクラス対抗リレーでいっつも補欠だったんですね。ギリギリリレー選手になれないところにいまして。だけど小5の時に初めてリレー選になることができて、ほんとに嬉しくて、ものすごく緊張するじゃないですか、あれって。本番の入場の直前の時に緊張し過ぎまして、過呼吸みたいな状態になっちゃいまして。それもそれでものすごくショックを受けまして。体育の先生に担がれて、保健の先生がいるところに運ばれて、もうすぐだと思って。もう走ってるわけですよ、目の前で。もう少しなんだけどと思って治ったら、治ったので、また担がれて、担がれた状態で先生が走ってくださいまして、ギリギリ出場することができて、ほんとにそれは幸運だなと思って、それがとっても印象に残ってるいい思い出です。今日も素朴な女の子がキラキラ輝ける公演にしたいと思います。よろしくお願いします」

内山奈月「高校2年生、17歳の内山奈月です。よろしくお願いします」

「私の体育祭の思い出は、私はあんまり運動神経が良いほうじゃないので、あんまり活躍できた思い出とかないんですけど、でも全員で走らなきゃいけないリレーってあるじゃないですか。それで幼稚園生の時も小学生の時も中学生の時も必ず私のところで抜かされちゃうっていうのがあって、なので体育祭はあまりいい思い出がありません」

北澤早紀「本日の公演は以上のメンバーでお送りします。それではAKB48「僕の太陽」公演、はじまり、はじまり~」


◆M05.アイドルなんて呼ばないで (佐々木優佳里・篠崎彩奈・小嶋真子・平田梨奈)
(ポンポン隊:西野未姫・高島祐利奈・梅田綾乃・茂木忍・橋本耀・相笠萌)
◆M06.僕とジュリエットとジェットコースター (岡田彩花・大森美優・北澤早紀)
◆M07.ヒグラシノコイ (内山奈月・村山彩希)
◆M08.愛しさのdefense (相笠萌・橋本耀・高島祐利奈)
◆M09.向日葵 (梅田綾乃・西野未姫・茂木忍・藤田奈那)


■MC2
梅田綾乃・西野未姫・茂木忍・藤田奈那

# 西野未姫 ユニット曲5曲紹介

「今日のお題は自慢話です」

梅田綾乃「私は相性を調べるみたいな、数字を足して。知ってますか? それで早紀とのあいそうが、、」
メンバーたち → w
茂木忍「噛みすぎ」
梅田綾乃「相性が102%だったんです。聞いてください。でもほんとは悪いんですよ。生年月日で調べた相性だと60%で、名前で調べたやつだと42%で、悪いから足しちゃおうと思って、それを足したら102%で、あーってなりました」
藤田奈那「良かったじゃん」
梅田綾乃「なぁなさんが好きな早紀ちゃんなんで、私は相性が102%です」
藤田奈那「よくわかんないけど」

茂木忍「私はこの間中間テストがあったんですけど、全然勉強してなくて、一夜漬けばっかしてたんですね。そしたらなんと国語AとB足して、84点取れたんですよ。国語Aが50点満点中47点で、クラス1位だったんです」客、拍手
藤田奈那「なんかさ、本気の自慢されるとムカつく」
茂木忍「これをすごく言いたかったんですよ」
藤田奈那「頭いいんですね」
茂木忍「やればできる、やらない子なんです。。」客、軽くw
藤田奈那「あんまさ、頭いい感じの顔の作りではない」客w
茂木忍「よく言われます」

西野未姫「私の自慢なんですけど、すごい視力がいいことなんですけど。表あるじゃないですか、視力の。その一番下が見えるんですよ」
藤田奈那「すごい」
西野未姫「よく車とか乗ってて、前の番組とかよく読みませんか? よく私たち家族では何番かわかる?みたいな感じでやるんですよ。それで私けっこう遠くても読めます」
藤田奈那「すごいね。何言ってもかわいいわ」

梅田綾乃「そんなすごい自信いっぱいです」

「後半戦盛り上がる準備はできてますか?」客、イェー&拍手

「続いての曲はこの曲です。せ~の」
メンバーたち
「竹内先輩!」


◆M10.竹内先輩
◆M11.そんなこんなわけで
◆M12.デジャビュ


■MC3
北澤早紀・橋本耀・篠崎彩奈・村山彩希・小嶋真子・大森美優・平田梨奈・西野未姫

# 篠崎彩奈 中盤曲3曲紹介

「ビックリしたことについて」

平田梨奈「イェー!」
メンバーたち「イェー!」

平田梨奈「私はですね、怖いビックリしたことなんですけど、ほんと怖いですよ。私が勉強してたんですね。後ろに棚があるんですね。勉強しっかりやってるんですよ、漢字とかいっぱい書いて、3年生のドリルをやって、後ろでガタって落ちたんですよ。私の部屋誰もいないんですよ。後ろ向いたら、なんと本が落ちてました」
メンバーたち「こわーい」
平田梨奈「絶対怖くないでしょ? その場にいたら怖いと思います」

大森美優「私はこの間理科の勉強をしたんですけど、キリンってなんで首長いか知ってる方いますか?」
平田梨奈「あの葉っぱしか食べれないから」
大森美優「それは昔の考え方らしくて、ほんとは首の長い人同士が仲良くなるらしくて、それでどんどん首が長くなっていって、なんかそうらしいですよ。それがヘーって思って。元から首長いんじゃないそうです。最初は馬みたいな動物だったみたいですよ。それがビックリしました」

北澤早紀「私はですね、さっきユニットのMCでうめたんが言って相性占いの話なんですけども。昨日、私はやってないんですけど、もぎちゃんがそれに興味をものすごく持ちまして、もぎちゃんがいろんな人とやってて。最初にもぎちゃんが大好きな沙穂とやってたのが86%で、仲いいからすごいじゃないですか。次に高島祐利奈さん、うさぎさんとやったんですね。驚かないでくださいね。結果1%だったんです」
メンバーたち「えー?」
北澤早紀「いつもめっちゃ仲いいじゃないですか。なんでそういう結果になっちゃったのかっていう。そんな結果が出ることにビックリしました」
平田梨奈「そういうのはほんとじゃないもん」客、軽くw

「心がほんと」
メンバーたち「おー」客、拍手

西野未姫「真子なんですけど、最近っていうか、前からっていうか、最近さらにテンションが高過ぎて。今日もさっき変なことしてたんです。こんなことやってて」
小嶋真子「私は公演久しぶりで、テンション上がっちゃって、未姫にやったんですよ。そしたらこの子一緒にやってきましたからね」

# 2人でその妙な動きを実演 (中途半端)

村山彩希「ということで、これからもみなさんにビックリしていただけるように私たちも成長していきたいと思います」

# 次の曲のイントロが流れ始める
大森美優「楽しい時間って本当にあっという間ですよね。そろそろ最後の曲になってしまったようです。こうして毎日暮らしていると、失敗しちゃったり、辛いこともあるけど、でもいつも希望と夢を胸に自分らしく生きていこうという歌を歌っています。聴いてください。夕陽を見ているか?」


◆M13.夕陽を見ているか?


■アンコール


◆M14.Lay down


■MC4
前半:高島祐利奈・相笠萌・岡田彩花・佐々木優佳里・内山奈月・茂木忍・橋本耀・梅田綾乃

高島祐利奈「アンコールありがとうございました」
メンバーたち「ありがとうございました」客、拍手

高島祐利奈「普段の私たちとは違うこの曲、私たちなりに一生懸命表現してみましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」
メンバーたち「ありがとうございます」

相笠萌「最近恥ずかしかったこと」

橋本耀「私はですね、電車に乗ってて改札通るじゃないですか。それで、混んでたんですよ、改札が。で、普通に行くじゃないですか。ピってやったらチャージしてくださいってたまに出てきませんか?」
メンバーたち「出てくる」
橋本耀「それが当たっちゃって、すごく恥ずかしかったです。すごく恥ずかしくないですか?」
茂木忍「混んでる時はピンポーンって鳴るとみんな「えっ?」みたいな」
相笠萌「周りの人の視線が」

梅田綾乃「私も電車関係なんですけど、電車でゲームをしてて。聴きたいから、音が。ゲーム機にイヤホンをやったら、刺さってなくて、今日がすごい漏れてたみたいで、めっちゃ見られて、なんだろうと思ったら思いっきり曲出てたからめっちゃ恥ずかしかったです」

高島祐利奈「私も電車っていうか駅なんですけど、モバメとぐぐたすに書いたんですけど、転んだんですよ、駅の階段で。大丈夫なんですけど、聞いてください、これには原因があって。茂木のその日の朝のぐぐたすに、その前日の夜に投稿できなくてごめんなさいジャンピングスライディング土下座って書いたんですよ。その投稿に私との2ショットが載ってたんですよ。これは茂木のせいで私が駅でジャンピングスライディング土下座をさせられたんだと思って。階段から急なやつじゃなくて、平らべな階段ってわかりますか? 段数が少なくて一段一段が広い階段なんですけど、そこで歩いてたらもう無いと思ったんです、階段が。もうこれであとは改札を通るだけだと思ったらもう一段あってそれに気づかずに、そのまま落ちて、正座した形になって、両手に荷物を持ってたんで、それで恥ずかしいと思ったら、みんな痛い視線を向けてきて。これ恥ずかしかったです。茂木のせいだから」

茂木忍「朝ちゃんとしっかり食べる人なんですけど、朝ご飯めっちゃしっかりパン3枚ぐらい食べて、家出て、授業受けてるじゃないですか。2時間目が生物だったんですけど、生物の先生がめちゃくちゃ怖い先生だったんですよ。テスト前だから自習って言われて、みんなすっごい真面目に自習してたのに、私お腹減ってきちゃって、2時間目なのに。めっちゃみんな静かなのに1人だけ「ぐー」って鳴ってたんですよ。それで止まれ止まれと思っても「ぐー」って。それがすごい恥ずかしかったですね、給食までが」

佐々木優佳里「私はメンバーと普通に駅歩いてたんですね。その時の服装が私スカート穿いてて。たしかリュックサック背負ってたんですよ。それでたぶんスカート穿いてて、リュックサックに持ってかれちゃって。おばさん声かけてくれて。「お姉ちゃんスカートめくれてるよ」って」
メンバーたち「恥ずかしい」
佐々木優佳里「ほんとに人多くて、すごい恥ずかしかった」
高島祐利奈「これ茂木が後ろにいたらニヤニヤしてるパターンじゃないですか?」
茂木忍「ラッキーだよね、それは」
相笠萌「茂木は教えなさそうだよね」

内山奈月「私が恥ずかしいことは歳を訊かれた時に自分の年齢を言うのが恥ずかしいです」
メンバーたち「なんで?」
内山奈月「えー?って言われるので。見えないって言われるので」
橋本耀「でも奈月さっき自己紹介MCの時に「高校2年生の内山奈月です」って自分から言ってたよ」
梅田綾乃「訊かれるのは嫌なの?」
内山奈月「訊かれるのが嫌です。相手がえー?って反応するのが嫌です」

# 後半チーム入場

平田梨奈「いぇー」
茂木忍「ひらりーさんってなんか恥ずかしいこととかありましたか?」
平田梨奈「あのね、シーンってなる時」

# メンバーチェンジ

後半:平田梨奈・篠崎彩奈・大森美優・村山彩希・北澤早紀・藤田奈那・小嶋真子・西野未姫

平田梨奈「がんばって私は日本語を喋ってるのに、喋れないから」

「ここでのお題は一番言われたりもらって嬉しかったこと」
藤田奈那「完全にテンションで押し切った感じだけどね。大丈夫?」

北澤早紀「小学校の時に朝の会の途中で1分間スピーチっていうのがありまして。私それまでものすごい人見知りだったし、日本語もあんま上手くなかった頃だったので」
平田梨奈「あっ、帰国子女、イェー!」
北澤早紀「そうなんですよ」
藤田奈那「全然わかんないからね」
北澤早紀「帰国子女だったので日本語がちょっとだけ苦手だったんですけど、だから親友と思ってる子がいなかったんですけど、そのお友達の1分間スピーチの中で遊んだお話をしたんですけど、「親友の北澤早紀ちゃんと遊びました」って言ってくれて、ほんとに純粋にものすごく嬉しかったのを覚えてます」
藤田奈那「めっちゃ嬉しいね。いい話」客、拍手
平田梨奈「おー! いい話」
藤田奈那「ひらりーテンション高いね」
平田梨奈「ドキドキしてます」
藤田奈那「何がですか?」客、軽くw
平田梨奈「心臓がドキドキ・・・」
藤田奈那「次いきましょうか」客、軽くw

大森美優「私は同期の田野優花ちゃんに「みゆぽんってタラコの粒に似てる」って言われたことがあるんです」
平田梨奈「なんで?」
大森美優「なんかよくわからなかったんですけど、タラコのお菓子を食べてたんですよ。そしたら急に「みゆぽんってタラコの粒に似てる」って言われて、なんかあれっ?と思ったんですけど、一応大好きなピンク色なので、まぁ、嬉しかったですっていう話です」

村山彩希「私最近文化祭があったんですよ。それで、合唱コンクールで、3年生最後じゃないですか。発表するじゃないですか。1位だったんですよっていう」客、拍手
メンバーたち「おめでとう」
村山彩希「嬉しい出来事でした」

藤田奈那「(小嶋真子&西野未姫に)一緒に手上げてるの? じゃ~、お2人どうぞ」
西野未姫「私が嬉しかったことは、ひらりーさんから洋服をいただいたことです」
小嶋真子「イェー」
平田梨奈「イェー」
藤田奈那「ひらりーが一番嬉しそう」
西野未姫「2回ぐらいぐぐたすに載せたんでぜひ見てください」
平田梨奈「けっこう大量のね」
西野未姫「袋2個分ぐらいもらって」
平田梨奈「しかもその袋がこのぐらいデカイんですよ」

篠崎彩奈「私はですね、去年の誕生日に学校に行ったら、いつも私の誕生日って始業式なんで祝ってもらえないんですよ。そういう悲しいパターンなんですけど、でもみんながちゃんと用意してくれてて、クラス全員分の寄せ書きをもらったんですよ。すごく嬉しくて。全員分集めるのって大変じゃないですか。嬉しかったです」客、拍手
藤田奈那「いい話が多いね」

「私はさっきゆいりーにしゃぶしゃぶが似合いますねって言われたことが」客、軽くw

「すごい嬉しくて。なんか言ってくれたんですよ、しゃぶしゃぶが似合うって。だから今度一緒に」
平田梨奈「あっ、私も行きます」
藤田奈那「ダメ」客、軽くw

「ゆいりーと2人で行って、おごってあげないけど、一緒に食べたいなって思います」

平田梨奈「私はなぁなさんと手を繋いでることが一番嬉しいです」藤田のもとへ行き手を繋ぐ (客、拍手)

「私すっごいなぁなさんに会いたかったんですよ」
藤田奈那「うそ? この間会ったよね。どうしたの?」
平田梨奈「すごい・・・(泣きそうに)」
藤田奈那「どうしたの? ひらりー?」
メンバーたち「えっ? ひらりーどうしたの?」
平田梨奈 → 藤田に抱きつく
大森美優「すごく会いたかったんでしょうね、きっと」
藤田奈那「ひらりーこっちです」平田を定位置に戻す

「後で話聞きますよ」

篠崎彩奈「さーみなさん、ここからは明るく元気良く盛り上がっていきましょう。続いてはこの曲です。せ~の」
メンバーたち「BINGO!」


◆M15.BINGO!
◆M16.僕の太陽


曲終了後、
平田梨奈「本日はご来場いただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

平田梨奈「ここで8月29日に発売しました、AKB48・27枚目のニューシングル「ギンガムチェック」をこの公演メンバーで披露させていただきたいと思います」客、拍手

# メンバーたち所定の位置へ

小嶋真子「それでは歌わせてください。ギンガムチェック」


◆M17.ギンガムチェック小嶋真子センター


曲終了後、
佐々木優佳里「ギンガムチェックを聴いていただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

佐々木優佳里「ここでみなさんに見てもらいたい映像があります。10月31日に発売されますAKB48・28枚目のニューシングル「UZA」のミュージックビデオが完成しました」客、拍手

・レディー・ガガさん、ブリトニー・スピアーズさん、エミネムさんなどのミュージックビデオを手がけられ、AKB48では「ギンガムチェック」のミュージックビデオを撮影したジョセフ・カーン監督がミュージックビデオを撮影
・AKB48史上最高難易度のダンスにも挑戦しており、後半には大技もある

# 岡田彩花 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

メンバーたち → 横一列手繋ぎ、「せ~の」バック、「せ~の」前進、お辞儀「ありがとうございました」

# BGM → 僕の太陽

# メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■AKB48 28thシングル「UZA」MV上映


■ハイタッチお見送り
ロビーにて、メンバー全員と。


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
10月26日(金)「僕の太陽」公演 (公演後のメンバーコメント)

公演後の感想 → 篠崎彩奈村山彩希高島祐利奈

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

dTVチャンネル