第2回 大喜利大会 (2013/07/09、チームH)

HKT48劇場 HKT48 チームH「博多レジェンド」公演 40回目

18時31分開演 / 20時18分終演

■出演メンバー
チームH → 穴井千尋植木南央多田愛佳熊沢世莉奈兒玉遥下野由貴田中菜津美中西智代梨松岡菜摘・宮脇咲良・村重杏奈・本村碧唯・森保まどか・若田部遥

研究生 → 谷真理佳・渕上舞



■休演
休演1名 (指原莉乃)

指原莉乃 → 渕上舞

16人目のポジション → 谷真理佳


■開演前の陰アナ
森保まどか「こんばんは。森保まどかです」客、拍手

「ありがとうございます。私はですね、今日の公演前に時間がなくてバタバタして、今もざわざわしてるんですけど、側にいる超美人メンバー、中西智代梨ちゃんと田中菜津美ちゃんに調子を訊きたいと思います。どうですか?2人とも」
中西智代梨&田中菜津美 → 2人ともギャー!ギャー!とハイテンション
森保まどか「ありがとうございました。ビックリした。公演楽しんで行ってください」客、拍手


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.HKT48
◆M02.君のことが好きやけん ※「君のことが好きだから」博多弁バージョン
◆M03.ボーイフレンドの作り方
中西智代梨「恋はかわいいだと思います」
本村碧唯「恋はかわいくなれるものだと思います」
◆M04.初恋バタフライ


■MC (自己紹介)
兒玉遥「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

兒玉遥「私たちHKT48チームH「博多レジェンド」公演が始まりました」
メンバーたち「イェー」客、拍手

兒玉遥「まずはじめにHKT48・君のことが好きやけん・ボーイフレンドの作り方・初恋バタフライ、4曲続けて聴いていただきましたが、みなさん、楽しんどーと!?」客、イェー!&拍手

# メンバーへの質問を劇場入り口とモバイルサイトにて募集中

お題提供:ハシゴシャさん
本日のお題:乃木坂46さんがガールズルールというCDを発売していますが、HKT48の中のルールや家族でのルールはなんですか?

【1列目 下手側から】
穴井千尋「博多のクールビューティー目指すっちゃん。福岡県出身、17歳のちひろんこと穴井千尋です」客「おかえり」

「目の治療のために公演をお休みさせていただきまして、今日から復帰します。みなさんほんとにご心配かけてほんとにごめんなさい。今日からもう元気なので今日も最後まで、今すっごいテンション高いので、みなさんついてこれますかね?」客、拍手

「ありがとうございます」
村重杏奈「おかえり」
穴井千尋「ありがとう。私の家の家族のルールはですね、私だけなんですけど、私の家は私1人で愛犬のタバサのお散歩を連れて行ってはいけないっていうルールがありまして。で、昔タバサを散歩に連れて行ったら、引っ張られて私が。で、タバサのリードを放してしまって、すっごい事故に遭う一歩手前になったことがあって、あともう1つ、タバサを抱っこしてたら隣のワンちゃんがワンって吠えて、私がそれにビックリしちゃって、落としちゃったんですよ、タバサを。そのことがあって、ちょっと家族がさすがに千尋に任すと危ないということで、もう行けなくなっちゃったんですけど、今は少しは信頼されてると思うので、いつか散歩に連れてってあげたいなと思います」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! ありがとうございます。福岡県出身、16歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私はですね、お家のルールなんですけど。幼稚園の時ぐらいからおばあちゃんとかおじいちゃんとかお父さんとかそこら辺の人に、大人の人にご飯を残した時は必ず「ご馳走様でした」の後に「残してごめんなさい」って言いなさいって言われてたんですよ。だから、最近はあんまり残さないんですけど、たまに残した時にはちゃんと「残してごめんなさい」も今言っています」

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー はるるっぴー! 毎日ハッピー 博多の妖精、HKT48チームH、AKB48チームAのはるっぴこと兒玉遙です」

「私のルールはHKT48でも家族の中でも同じルールがあったんですよ。それはペットボトルをちゅぶすことです」客、軽くw

「みなさんもちゃんとゴミの分別する度にペットボトルちゅぶしてください」

宮脇咲良「あなたも あなたも みーんなの心に さくら咲け! ありがとうございます。鹿児島県出身、宮脇咲良、15歳です」

「私のお家のルールなんですけど、1ヶ月に1回だけ英語しか喋っちゃいけない日っていうのを作ってて、英語を得意になりたいので決めたんですけど。私の2歳の弟が英語しか喋らない保育園に行ってるんですよ。だから、そのいつもGood jobとか、I want waterとかを2歳で喋ってるんですよ。だからもう子供の成長ってすごいなと思って。もしかしたらHKTのメンバーよりも英語の頭はいいんじゃないかなと思ってます」
村重杏奈「ほんとに?」
宮脇咲良「そうなんですよ」
村重杏奈「ロシア語喋れるかな?」客w
宮脇咲良「ロシア語喋れないかな」
村重杏奈「そっか。残念シゲ。。植木みたいになっちゃった」
植木南央「失礼失礼失礼」
宮脇咲良「今日は1日よろしくお願いします」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの15歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえきございます。あのですね、南央の家族のルールは朝起きた時の挨拶なんですけど、それが、挨拶は「おはようえき」です。ありがとうございます、笑ってくれて」客、軽くw

「そうなんです、でも家族全員植木なんです。当たり前だろ。今日は1日よろしくお願いします」客、軽くw

# 1列目メンバー捌ける

村重杏奈「ヤバイ。村重よりヤバイ」
若田部遥「もやっと」
下野由貴「怖すぎる、こわ」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私のお家のルールっていうか、日課なんですけど、私今、今年4歳になった弟がいるんですけど、弟、毎朝ギャー!って奇声を出すんですよね。でもそれが目覚ましになって、みんな朝起きれるので、弟いい目覚ましになっております。それではみなさん一緒に言ってください。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

若田部遥「14歳の中学3年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私の家のルールはですね、私のぐぐたすを見た方はわかると思うんですけども、テレビを見る時はやるべきことをやってから見ないといけないんですよ。わかる方はわかりますよね? 実はですね、私の弟2人いるんですけど、テレビがとっても大好きなんですけども、あの人たち素振りしないでよく見るんですよ。わかりますか? 素振り100回とか言われてるらしいんですけど。ねぇ、それを守らないでやるからお母さんがやるべきことをやりましたか?っていう張り紙貼るぐらいになっちゃったので、そういうことなんですけど、まぁ、最終的には私のぐぐたすを見てくださいということです」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生の2期研究生、お天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、HKT48の楽屋内でのルールなんですけど、ペットボトルを捨てる時、ラベルとペットボトルキャップをちゃんと回収箱に入れてないと、わかちゃんに叱られるっていう」
若田部遥「ほんと?」
渕上舞「そうなんです、わかちゃんが「もう」っていっつも言ってるのを見てるので、次3期生が入ってくるので、私がちゃんと先輩らしく伝えておきたいと思います」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) 聞こえませ~ん。ホルモンが~ (食べたーい!) ありがとうございます。ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私のお家のルールなんですけれども。家族がみんながお仕事とかが被らなかった時はできるだけ4人でちゃんと集まってご飯を食べるだったり、外食に行ったりとかするんですけども、私、4つ上のお姉ちゃんがいて、去年二十歳になったんですけども、二十歳になったらお酒が飲めるようになるじゃないですか。それで、最近はそのお母さんとお父さんとお姉ちゃんがお酒一緒に飲んでたりして、ちょっと仲間外れで寂しいなって思うことがあったんですよ。なので、サイダー買ってきて、グラスに注いでオシャレな持ち方、こう飲むじゃないですか。私のイメージなんですけれども。わかる? かっこいい飲み方、肘ついてるかわかんないんですけど、その飲み方を横でスルメ食べながら3人の間に入ってこうやって真似してたんですけど、そういうなんか楽しい家族なんですけれども、いつか大人になった時にちゃんとお母さんとお父さんとお姉ちゃんと一緒に仲間に入れたらいいなと思いました」

多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「もうちょっと声援欲しかったなー」客、軽くw → 声援

「ありがとう、でももう遅いんだよね」客w

「私は田中との間のルールなんですけど、やっぱりお互いコンプレックスが体型なんですよ。なので、ガリとデブっていうのは絶対に言わないっていう約束をして」客「痩せたよ」

「ありがとう。もうちょっと痩せます」客w

「で、なんか福岡は梅雨明けをしたんですよね? なのでみなさん水分補給はしっかりしてください。できるかな?」客「はーい」

「はい、しっかりしてください。今日はよろしくお願いします」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、なるべくストレスは溜めないようにしてるので、イライラすることがあったらすぐに発狂することを自分の中で決めてるんですけど、よく家ではやっぱ近所迷惑なのであんまりしないんですけど、よく劇場とかで大声で叫んでるんですよ」
松岡菜摘「けっこう迷惑だよ」
若田部遥「めっちゃ迷惑ですよ」
田中菜津美「でも、それしないとやっぱ溜まっちゃって、もっと大きな声になっちゃうかもなんですよ。で、やっぱスタッフさんとか大人の方からやっぱ怒られることはあるんですよ。その時にいつもだったらそれに抵抗しちゃうんですけど、一時ちょっと堪えて、楽屋に行ってから発狂してるんですけど、ほとんど聞こえてるらしいので、今度はもうちょっとドアとか閉めて、聞こえないぐらいのボリュームで言いたいなと思います。そもそも怒られることを減らしたいなと思います」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、15歳のまどかこと森保まどかです」

「ありがとうございます、ありがとうございます。大きかったですね、私。愛ちゃんに言っときますね」客、軽くw

「私は鍋料理が大好きなので、お家のルールなんですけど、お鍋料理が大好きで、よくお家でもつ鍋とかキムチ鍋とか、もちろん水炊きとか、よくしゃぶしゃぶをするんですよ。で、しゃぶしゃぶで、残っちゃったお肉とかがあるじゃないですか。それを、あおいたんみたいに残してごめんなさいとは言わずに、明日の夜ご飯にリサイクルして、絶対的な確率で豚汁になっています、変化しています。みなさんもお鍋料理で残ったものとかがあったらぜひ試してみてください」

谷真理佳「相変わらずお美しいですね、もりぽさん」客、軽くw
森保まどか「ありがとうございます」
谷真理佳「福岡県出身、17歳、(下手側)いつでも (上手側)どこでも (定位置)あなたを笑顔にさせちゃいます。チャームポイントはヘリウム声~の真理佳こと谷真理佳です」

「(妙な手つきと共に)あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す。プリティーですよ。あのですね、私のルールは鏡を見ることなんですけど。鏡ってキラキラしてるじゃないですか。私、キラキラしてるもの大好きなので、鏡に映ってる自分の顔がもっと輝いているので、目がずっと離せないんですよ。なんで笑うんですか? あっ、ありがとうございます、笑ってください。なので、鏡を見て、自分の姿をキラキラしてるので。あれっ?なんだったけ?」客、軽くw

「なので、自分の、私のルールは鏡を見て自分の顔を見ることです。なのでみなさんも鏡を見る時は私のかわいいかわいい谷真理佳ちゃんの顔を思い出して見てくださいね。みんな、好いとーよ」
村重杏奈「なんか昔の村重みたいですよね」客、軽くw
谷真理佳「やめてください!」

村重杏奈「フスィェミ プリヴィェトゥ ヤー ヴァス オーチン オーチン リュブリュー。ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私の家のルールはですね、ご飯を食べる時は家族5人揃ってテレビを消して食べるっていう、ほんとに素晴らしいルールがある家族なので、安心して私を推してください」客w

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳、ちょりこと中西智代梨です」

「私はけっこう前からの家のルールなんですけど、トイレに入ったらすぐ貼ってる紙があるんですけど、それが1月から12月の英語の単語なんですけれども。私未だに覚えられなくて。で、最近覚えたのがMay、5月と6月と」
下野由貴「すごい簡単なやつじゃん」
中西智代梨「あと1月が書けるかなっていうぐらいのほんとにヤバイんですよ。だから、咲良の弟に負けないように、グッジョブとかやっぱすごいじゃないですか、ちっちゃい頃から言えるってことは。なので私もちょっとトイレしながら、「えーと1月2月、ディスタンス」みたいな感じで」客、ざわ

「ディスタンス、12月ですよね?たしか」客、反応
森保まどか「ディッセンバー?」
中西智代梨「ディッセンバー! 覚えたいと思います」

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「私、HKT48のルールなんですけど、ルールというか最近定番になってきてることなんですけども、円陣とかで集まった時に「あれっ?1人足らない」ってなった時の最初のひと言が「下野いる?」っていう言葉なんですよ」客、軽くw

「だから、ほんとに私ちゃんといるのに一番最初に探されてしまうのがちょっと悔しいので、今日の公演ではですね、どこにいても見つかるぐらい、存在感を出していきたいなと思います」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演、まだまだ続きます。あー、もうちょっとみなさんの声欲しいんですけど、ちょっと真理佳、声でちょっと盛り上げてみて」
谷真理佳「みんな! 盛り上がってる~?」客「イェー!」
中西智代梨「もうちょっと欲しいね、もうちょっと欲しい」
谷真理佳「みんな! 谷真理佳のことかわいい?」客「イェー!」
中西智代梨「あー、もっと盛り上がって行きましょう。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこちらのユニットから」客、拍手

# 3列目メンバー捌ける


◆M05.ガラスの I LOVE YOU (宮脇咲良・植木南央・本村碧唯・兒玉遥)
◆M06.制服レジスタンス (熊沢世莉奈・松岡菜摘・田中菜津美)
◆M07.ハート型ウイルス (穴井千尋・多田愛佳・若田部遥) ※マイク出し:宮脇咲良・植木南央・兒玉遥
◆M08.てもでもの涙 (松岡菜摘・森保まどか)
◆M09.天国野郎 (村重杏奈(ニッカポッカ)・谷真理佳(コックさん)・中西智代梨(メイド)・下野由貴(セーラー服))
(BD:本村碧唯(ランドセル)・田中菜津美(学ラン)・植木南央(ガソリンスタンド)・穴井千尋(ナース)・熊沢世莉奈(画家)・若田部遥(巫女))

村重杏奈「みなさん、私のめんたいこが流行語大賞に選ばれちゃいました、イェー。いろんなところでめんたいこ使ってください。ねぇ、智代梨!?」
中西智代梨「やったー、やったー(棒読み)」
村重杏奈「こんな私は?」
みんなで「天国野郎!」


■MC
谷真理佳・中西智代梨・村重杏奈・下野由貴

下野由貴「今回はですね、すごい濃ゆいメンバーが揃ってしまいました」
中西智代梨「バラエティバラエティしてます」
村重杏奈「あーにゃはアイドル」
中西智代梨「みんなアイドルだから大丈夫」
下野由貴「というわけで、今回はやっぱりバラエティ班である私たちにしか共感できないこととかもいろいろあると思うので、その共感できることをみなさんに聞いていただこうかなと思います」

村重杏奈「やっぱり自分の定番のやつに頼っちゃう。例えば村重だったらめんたいことか、(智代梨は)井上陽水さんとか(谷は)ヘリウムガスとか」
中西智代梨「頼ってるのね、私たち。村重のことだけじゃなくてこちらも。たしかにそういうところがあるかも」
村重杏奈「しなもんは何があるかわかんないけど」客、軽くw
下野由貴「そうだね」
中西智代梨「探し中だからね、今ね」
下野由貴「そう、いろいろ探してるけど最近よくウケるのは私のお父さんのネタが」
中西智代梨「まどか推し」
下野由貴「そうなんですよ」
村重杏奈「いっつもその話してるね」
下野由貴「そういうことですね。やっぱりね、それぞれこれがウケたなっていうのに頼ってしまうということで」
村重杏奈「めんたいこはウケたわけじゃないんだけど」
下野由貴「たしかにそうだよね」
村重杏奈「でも頼っちゃうよね。おもしろいって思っちゃうから」
中西智代梨「めんたいこが」

谷真理佳「あのですね、私たちはバラエティ班と言われてるんですけど、やっぱりちょっとこの4人は私含め、メンタルが弱いのかな」
中西智代梨「それ真理佳のことじゃないの?」
谷真理佳「いやいや、全然ですよ」
村重杏奈「でもたしかにね、番組終わったりしたら泣いたりしたりするもんね」
中西智代梨「軽く言わないで」
谷真理佳「ほんとですよ」
下野由貴「そうだよ、よく泣いてんじゃん」
谷真理佳「振られるのはほんとに美味しくて嬉しいんですけど、けどやっぱり振られた時にちゃんとした答え?」
村重杏奈「そうなんだな」
谷真理佳「共感ですよね」
中西智代梨「みなさんわからないと思うんですけど、けっこうね、バラエティ番組とかでけっこうグイグイ行ってるところとかはダメだなと思ったらすごいカットされてるんですよ」
下野由貴「けっこうね」
中西智代梨「けっこうそういうところが悲しかったりするからね」
下野由貴「バッサリ行くからね」
中西智代梨「そう、だからオンエアーをね、楽しみに、「あー、あそこ映ってるかな?」みたいな・・・「あっ、ない」みたいな感じになっちゃうから」客、軽くw
下野由貴「あるある」
中西智代梨「それがすごくね、バラエティ番組であるからなって」
下野由貴「村重はこの間アカン警察に出演してたじゃん。自分の思ってたところはちゃんとカットされなかった?」
村重杏奈「なんかよくわからなかった」
中西智代梨「やり過ぎ、グイグイ行き過ぎてわかんないんじゃない?」
村重杏奈「違う、なんかでも来週のは一部かメインの放送かよくわかんなかったから、今週だな、村重の」
下野由貴「今週を楽しみにと」
村重杏奈「だからもう今からずっとドキドキしてる」
下野由貴「やっぱドキドキするよね」

中西智代梨「私はけっこう、まぁ、いろんなところで笑いを求められるので、そういうさくらたんみたいなかわいい姿をでき難くなっちゃって」
下野由貴「でき難いんだ。してないんじゃなくて?」客、軽くw
中西智代梨「w でき難いんです。だから、萌え声のやつしてくださいとか振られた時に、意識してなくてもおもしろい方向行っちゃったりとか」
下野由貴「ほんとに計算してるの?」
中西智代梨「違うの、ほんとに」
村重杏奈「でもさ、しょうがないじゃん」
中西智代梨「しょうがない?」
村重杏奈「さくらたんはかわいいじゃん」
谷真理佳「そうですよ、あれは生まれつきの顔なんです」
村重杏奈「でも智代梨はさ」
中西智代梨「智代梨は?」
村重杏奈「もう高須クリニックしかないから」客w
中西智代梨「高須クリニックとか言わないで。何言ってんの。何お勧めしてるの、やめてよ怖いから。でもね、そういうところもありながらも、バラエティだからって言って、番組が逆にいただけたりするから、そういうところは嬉しいなって思う」

谷真理佳「ちょっとひと言いいですか? 私思い出したことがあるんですよ。あの、私、石原さとみさんに似てるって」
中西智代梨「何回言ってんの」
下野由貴「それね、共通点肺呼吸だけだから」
村重杏奈「そうだよ、村重だってトリンドル玲奈さんに似てるもんね」
下野由貴「それは逆につっこめないから」
谷真理佳「でも下野しゃん、ちゃんとしたつっこみ言えましたね」
下野由貴「ふざけんな。私一応1期生だから」
谷真理佳「先輩」
村重杏奈「はい、台本通りできたね」
下野由貴「はーい、良かったです」
中西智代梨「言うなよ」客、軽くw

「ちょっと」
下野由貴「というわけで、今日は共感できることについて話してみたんですけれども、これからも切磋琢磨しながら、お互いトーク力とかほかにもいろんなことを磨いていけたらいいなと思います」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演まだまだ続きます。続いての曲は、なんか自然の動物を大切にしたくなるようなお曲です。どうぞ!」


◆M10.制服のバンビ (兒玉遥・渕上舞・宮脇咲良)
◆M11.遠距離ポスター (若田部遥・多田愛佳・穴井千尋・下野由貴・松岡菜摘・本村碧唯・森保まどか)
◆M12.Two years later
◆M13.回遊魚のキャパシティ
◆M14.シャムネコ
◆M15.大声ダイヤモンド


■MC
◆前半:多田愛佳・穴井千尋・松岡菜摘・兒玉遥・中西智代梨・熊沢世莉奈・植木南央・下野由貴

下野由貴「今回はですね、好評につき第二弾、大喜利大会!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

下野由貴「みなさん、準備のほうどうですか?」
兒玉遥「いい感じです」
松岡菜摘「たぶんね、好評、自己満だと思う」
中西智代梨「けっこう難しいからね」
下野由貴「難しいでしょ? だからもう1回チャレンジしてみようというわけで、まず、じゃ~、さっそく1つ目いきますか? まず第1問」
植木南央「チャラン」客、軽くw
中西智代梨「ありがとう、そういうの・・・」
下野由貴「絶対言うと思った。いきますよ。10円のハンバーガーが出ました。いったいどんなハンバーガー? 挙手制です」
穴井千尋「はい」
下野由貴「あら、キャップ」客「おー」
メンバーたち「センターへどうぞ」
穴井千尋「おーってすごいおもしろいこと言うみたい・・・」センターへ
中西智代梨「クオリティ下がってるから大丈夫よ」
下野由貴「いきますよ。10円のハンバーガー、いったいどんなハンバーガー?」
穴井千尋「ハンバーグも野菜も入ってないパンだけのハンバーガー」客、拍手
松岡菜摘「言ってマズイと思ったかわかんないけど、バンバーガーって言わなかった? ハンバーガーって言った?」
兒玉遥「でも最初がちいちゃんで良かったね。ハードル下がったね」客、軽くw

「良かった良かった」

下野由貴「じゃ~、南央いきますか?」
植木南央「いいですか?」客「おー」

「おーじゃなくて」センターへ
下野由貴「10円のハンバーガー、いったいどんなハンバーガー?」
植木南央「ハンバーガーじゃなくて、ハンガー」客、軽くw
下野由貴「優しいですね、みなさん」
植木南央「優しい。笑ってくれた人がいる」
植木南央「優しいじゃない、おもしろい」
下野由貴「どんどんハードル下がっていきますよ」客、軽くw
松岡菜摘「急降下してる」

下野由貴「じゃ~、ちよたんいきますか?」客「おー」
中西智代梨「やめて!」センターへ
下野由貴「10円のハンバーガー、いったいどんなハンバーガー?」
中西智代梨「こちら10円なんですけども、これは心がキレイな人しか見えない透明なハンバーガーです」
下野由貴「ズルイ、詐欺ですね、これは」
松岡菜摘「おもしろい、さすが」

多田愛佳 → 挙手
植木南央「あっ、姉さん」客「おー」
多田愛佳「ほんとに、全然おもしろくない」客、拍手
中西智代梨「今上がってるよ」
多田愛佳「なんで拍手なんですか? そんな珍しい人じゃないですよ」センターへ
下野由貴「10円のハンバーガー、いったいどんなハンバーガー?」
多田愛佳「HKT48のマネージャーのYさんが食べたハンバーガー」
中西智代梨「身内しか」
下野由貴「こっちにしかわからないです」
多田愛佳「Yさんっていう男の人がいるんですけど」
松岡菜摘「期待度を裏切りましたよ」
多田愛佳「ごめんね、拍手してくれたのに」客、拍手

「ありがとうございます」

下野由貴「じゃ~、はるっぴ」客「おー」
兒玉遥「やめてください」
下野由貴「10円のハンバーガー、いったいどんなハンバーガー?」
兒玉遥「それは智代梨のカタチをしたハンバーガーです」
中西智代梨「どういうこと?どういうこと? 10円ってちょっと安くない?」
兒玉遥「誰も食べたくないでしょ?」
中西智代梨「何かしらいるから大丈夫」
松岡菜摘「物好きがね」

下野由貴「じゃ~、なつ」
松岡菜摘「今日超おもしろくない日なんだよ、なつ」センターへ
兒玉遥「大丈夫大丈夫」
松岡菜摘「今2コ・・・」客、拍手

「いやいやいや。帰る帰る帰る」
植木南央「なつさんなつさん見せたって。。」客、軽くw
中西智代梨「何?何?」
松岡菜摘「待って、今ので飛んだじゃん。どうしてくれる?」
下野由貴「誰か先にやりますか? なっちゃんやる?」
松岡菜摘「待って、ほんとに飛んだ」
中西智代梨「先にやろうか?」
熊沢世莉奈「ハイ」
下野由貴「やりますか? 10円のハンバーガー、いったいどんなハンバーガー?」
松岡菜摘「バンズじゃなくてポン酢。。」客、拍手
中西智代梨「どういう意味?」
兒玉遥「約1人ぐらいおもしろいって言ってくれた方がいたから」
松岡菜摘「パンの部分って・・・説明させんでよ。パンの部分がポン酢みたいな」

下野由貴「じゃ~、りーぬたんいきますか」客「おー」
熊沢世莉奈「ほんとに無理。おもしろいこと言えませんよ」
下野由貴「10円のハンバーガー、いったいどんなハンバーガー?」
熊沢世莉奈「私のここ(ほっぺ)が10円ハンバーガーです」客、拍手
メンバーたち「かわいい」「ズルイ」
中西智代梨「かわいい、なんだよ」
兒玉遥「でも20円でなくなっちゃうけどね」

下野由貴「なかなか難しいでしょ、みんな」
メンバーたち「難しい」
植木南央「1位は誰?」
中西智代梨「決めてよ、決めて」
松岡菜摘「すごい低争いだよ」
兒玉遥「しなもんが独断と偏見で決めてください」
下野由貴「私が決めるの?」
兒玉遥「すぐ決めていいよ」
下野由貴「すぐ決めますね。はい、1位はやっぱかわいいは正義です、りーぬたん」
熊沢世莉奈「やったー」客、拍手
メンバーたち「好きなんでしょ?」「ひいき」
松岡菜摘「りーぬのこと超大好きだからでしょ?」
下野由貴「かわいいは正義ですよ。というわけで、こんな感じで大喜利やってみましたが、なかなか難しいのでね、これからもどんどんおもしろい答えが出るようにがんばっていきたいなと思います」

# 「イェー」後半組入場 / メンバーチェンジ

◆後半:宮脇咲良・谷真理佳・若田部遥・田中菜津美・森保まどか・渕上舞・本村碧唯・村重杏奈

# 例によって谷真理佳が両手上げ、威嚇しながら宮脇咲良を追いかけながら入場

田中菜津美「ちょっと谷」
若田部遥「おい」
メンバーたち「かわいそうでしょ」
谷真理佳「かわいいんですよ」
村重杏奈「ちょっと、村重のさくらたん何してるんだよ」
森保まどか「村重のさくらたんでもないけど」
谷真理佳 → 再び宮脇を威嚇(客w)
若田部遥「おい」

「今日の後半MCはですね、なんと明日でHKT48 1期生最終オーディションからなんと丸二年経つんですけども」客、拍手

「早いね。だから、2年間ずっーと一緒にいるわけですよ。だから、今日はね、HKT48メンバーを家族に例えたらです」
村重杏奈「はーい! はい!はい!はい!」
若田部遥「じゃ~、どうしようかな? じゃ~、舞ちゃん」
村重杏奈「よく言えたね、舞ちゃんって」客、軽くw
若田部遥「なんかね、かわいい顔してたから」
渕上舞「私はですね、あおさんを妹にしたい」
若田部遥「あー、わかる。咲良とあおいは姉妹でいいよ、もう」
本村碧唯「やったー」
渕上舞「双子」
宮脇咲良「髪型一緒なの」
田中菜津美「もうこんな双子いたらたまんないよね」
渕上舞「ベビーカー乗ってそう」
村重杏奈「毎日がウホウホしてるぜ」
メンバーたち「ウホウホ」
若田部遥「じゃ~、いいよ。村重は何て言いたかったの?」
村重杏奈「村重は咲良のお兄ちゃんになりたい」
谷真理佳「私は宮脇さんの妹になりたいんですよ」
本村碧唯「無理無理無理」
田中菜津美「咲良のさ、お兄ちゃんになりたいっていうファンの方たぶんいっぱいいると思うから無理じゃない?」
村重杏奈「でももうその枠はなよ、ファンの方の。もう村重が取っちゃった」
田中菜津美「一番近い立場だしね」
若田部遥「取っても取られてもなんもないんだけどね」
村重杏奈「ほんとに大好き。なんで?」
若田部遥「じゃ~、誰か村重を家族に例えたらなんだと思う?」
本村碧唯「はいはい! 犬」
若田部遥「あー、わかる」客、拍手
村重杏奈「拍手しないで」
若田部遥「あれでしょ? 家の中でキャンキャンキャンキャンうるさいから、外出ときなさいって出される」
田中菜津美「ちょっと人間だとちょっとしつこいから、犬ぐらいでちょうどいいみたいな」
若田部遥「そうね。じゃ~、犬ね」
村重杏奈「ほんとに? そんなかわいいか、村重が。そっかそっかならいい、はい次どうぞ」
若田部遥「ウザイ。じゃ~、咲良」
村重杏奈「フォローしてくれ」
宮脇咲良「ボスがお父さん」
メンバーたち「あー」
田中菜津美「そうね、12歳でお父さんはちょっときついなー」客、軽くw
若田部遥「性別変わっちゃった」
宮脇咲良「お父さんって感じがする。ボスだから、やっぱり。大黒柱みたい。それじゃ~、お父さんはさっしーかな?」
メンバーたち「あー」
村重杏奈「さしこ様」
田中菜津美「いい具合でお仕事して、お給料とかも振り込んでくれる」客w

若田部遥「じゃ~、ほか、なつみかんはなんだと思う?」
田中菜津美「私は舞ちゃんをペットにしたくて」
メンバーたち「わかる」
田中菜津美「犬とかじゃなくて、モルモット的な」
宮脇咲良「トトロがいい」
渕上舞「私、メイちゃんとかトトロって言われるんです」
メンバーたち「似てる」
渕上舞「私、名前ほんとは舞ちゃんの前はメイちゃんだったんです」
メンバーたち「えー?」「そうなんだ」
谷真理佳「何その知識すごい」
メンバーたち「知識?」「知識じゃない」
若田部遥「谷、バカなの丸出しだよ」客、軽くw
谷真理佳「ちなみになんですけど、谷真理佳を家族に例えるとなんですか?」
村重杏奈「じゃ~、ハイ」
若田部遥「どうぞ」
村重杏奈「んー、あのね、金魚」客、軽くw
田中菜津美「たいしておもしろくねーな」
村重杏奈 → ステージから落ちそうに
メンバーたち「あー」
若田部遥「あぶなっ」
宮脇咲良「落ちた落ちた」
村重杏奈「ちょっと焦り過ぎた」
若田部遥「あんまり受けなかったからね。私は谷ですね、なんかもう家族じゃなくて、隣の家のうるさいおばちゃん」
メンバーたち「あー」「わかる」客、拍手
若田部遥「わかりますよね?」
宮脇咲良「わかる」
谷真理佳「宮脇しゃんまで共感してる」
宮脇咲良「なんかゴミ袋の出し方が」
若田部遥「そう」
村重杏奈「なんで村重ウケなかったんだろう」
本村碧唯「金魚だから」
宮脇咲良「おもしろくなかった」
森保まどか「こっちが聞きたいですけど」

若田部遥「まどかはなんだと思う?」
村重杏奈「お母さん」
宮脇咲良「お姉ちゃん。ピアノができるお姉ちゃん」
谷真理佳「図書館とかによく行ってそう」
若田部遥「わかる」
森保まどか「ありがとうございます」
若田部遥「谷と初めて理解し合えた」客、軽くw

「私あの、まどかは大おばさま的な。わかります? 一番偉いみたいな」
本村碧唯「おばあちゃん?」
村重杏奈「村重は逆にね、まどかは妹にしたい」
メンバーたち「えー?」
宮脇咲良「私のお兄ちゃんになりたくて、まどかの妹になりたい?」
メンバーたち「どういうこと?」
村重杏奈「んー、ん?」
田中菜津美「んじゃねーよ」
若田部遥「今なんの話してるかわかった?」
村重杏奈「あのね、今日誰かフォローして。全然ウケないから」
宮脇咲良「谷のほうがおもしろいよ。がんばれ」
若田部遥「だから(宮脇)妹で、(谷)隣のおばちゃんで、(田中)お父さんで、(森保)お姉ちゃんかおばあちゃんで、(渕上)トトロで、(本村)妹で、(村重)犬って決まったから、まだ時間あるからさ、ほかのメンバーについても考えないか?」
本村碧唯「はいはい。愛ちゃんママだと思う」
メンバーたち「あー」
田中菜津美「りーぬは赤ちゃん。生後1ヶ月とか」
村重杏奈「村重のりーぬたん」
森保まどか「違うよ。私のりーぬたんだよ!」客、反応
若田部遥「出てきた」
谷真理佳「なんの取り合いですか?」
村重杏奈「いや、りーぬたん村重のだよ」
森保まどか「これ以上続けてもおもしろくないのわかってます」
村重杏奈「でもね、今日ね、りーぬたん写メ撮って、ムラシゲスメントしてるから村重の勝ち」
森保まどか「はい、わかった」客w

田中菜津美「わかちゃんは?」
村重杏奈「ハイ!ハイ! めんどくさいおばさん」客、軽くw
若田部遥「最悪、最低。私、村重嫌いだわ」
村重杏奈「えっ?」
若田部遥「今までね、村重と仲悪いんでしょ?って言われても「そんなことないです、大好きですよ」って言ってたけど、ほんとこれからはもう嫌いですって言おうと思う」
村重杏奈「違う違う、ノーノーノー」
若田部遥「ほんとは?」
田中菜津美「ちょっとね、がんばり過ぎて空回りしちゃってるね、今日」
村重杏奈「あのね、違う。わかちゃんはやっぱペットボトルとかすごいじゃん」
若田部遥「何が違うの?」
村重杏奈「だからペットボトル潰したりとか、東京に行く時とかさ、すごい節約したりするから、めんどくさいじゃなくて、いろいろできるおばさん」
田中菜津美「って言えよ。そう言えよ」
若田部遥「じゃ~、最終的に(宮脇)妹、(谷)隣のうるさいおばちゃん、(若田部)おばさん、(田中)お父さん、(森保)おばあちゃんまたは長女、(渕上)トトロ、(本村)妹で、(村重)犬という結果になりました。これからもですね、やっぱり家族以上の関係になれたらなとか思ったりしてます」

村重杏奈「私たちはこれからもメンバーと一緒に切磋琢磨しながら未来へ向かってグイグイ進んでいきたいと思います。グイグイ」客、反応

「ありがとうございます。それでは聴いてください。未来の扉」


◆M16.未来の扉


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
発動客「すみません。本日アンコールの前に2つほどちょっとお願いがあります。7月1日に植木南央さんが公演300回出場記念をしたんですけど、田中菜津美さんや熊沢世莉奈さんのような南央ちゃんコールは未だに起きていません」客「えっ?」

「そうなんですよ。で、本日穴井千尋さんが完全復活ということなんですけど、7月6日のですね、公演に穴井千尋さん、一部ではございますが出ておりますので、穴井千尋さんのファンへ大変申し訳ないんですが、今日の公演は植木南央さんの305回記念といたしまして」客、ざわ

「南央ちゃんコールでいきたいと思うんですけど、いかがでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます。あと2つ目のお願いなんですけど、ハイタッチの時にですね、穴井千尋さんにはまず復活おめでとうってことで、植木南央さんに305回出演おめでとうえきと言っていただきたいなと思います」客、拍手

「みなさまのご協力に感謝をいたしまして、植木南央さんの305回目の公演を祝して、南央ちゃんコールいくぞー!」客「おー」


「南央ちゃん」コール


◆M17.会いたかった ※ショートバージョン(サビのみ)


下野由貴「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

下野由貴「さー、みなさん、盛り上がってますか?」客「イェー!」

「イェー!」客「イェー!」

「イェー!」客「イェー!」

「男子?」客「イェー!」

「女子?」客「イェー!」

「メガネ?」客「イェー!」

「コンタクト?」客「イェー!」

「裸眼?」客「イェー!」

「みんな?」客「イェー!」

「ありがとうございます。さー、盛り上がりました。というわけで続きましてはHKT48のオリジナルソングを2曲続けて聴いていただきたいなと思います」

兒玉遥「それではこの曲からです。聴いてください。お願いヴァレンティヌ」


◆M18.お願いヴァレンティヌ
◆M19.スキ!スキ!スキップ!


宮脇咲良「お願いヴァレンティヌ・スキ!スキ!スキップ! 2曲続けて聴いていただきました」

穴井千尋「アンコールまさかの南央コール」
植木南央「ありがとうございます」
穴井千尋「ビックリしちゃいましたけど」
植木南央「はい、ありがとうございます。でもすみません、なんか。これからもがんばります」客、拍手
メンバーたち「おめでとう」
植木南央「ありがとうございます。がんばる。がんばりーぬ」客、軽くw
穴井千尋「南央まだ体力残ってる?」
植木南央「めっちゃ残ってる」
穴井千尋「みんなも残ってるよね」
メンバーたち「残ってる」
穴井千尋「みなさんも体力まだ有り余ってますか?」客「イェー!」

「ありがとうございます。最後の曲の前にもう1曲だけ披露させてください」

松岡菜摘「それでは聴いてください。さよならクロール」


◆M20.さよならクロール ※中西智代梨 不在


松岡菜摘「チームHバージョンでさよならクロールを聴いていただきました。みなさん、今年の夏はさよならクロールをたっくさん聴いてください」

本村碧唯「それでは次が本当に最後の曲になります。今日はみなさんと一緒に盛り上がることができて、本当に嬉しかったです。私たちはこれからもみなさんがいることを忘れずに、もっともっと成長していきます。みなさん、最後の曲も一緒に盛り上がっていただけますか?」客「イェー!」

「ありがとうございます。聴いてください。白いシャツ」


◆M21.白いシャツ


兒玉遥「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 兒玉遥 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶
兒玉遥「せ~の」バック / 客「たかがじゃんけんされどじゃんけん」

「せ~の」前進 / 客「明日・・・がんばれー」

メンバーたち「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:スキ!スキ!スキップ!)

村重杏奈「ボス、今日もすべってごめんなさい」
田中菜津美「ちゃんと反省しとけよ」客w

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)
※ 多田愛佳は不参加

中西智代梨「愛して!」連発


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
7月9日(火) チームH「博多レジェンド」公演

公演後の感想 → 森保まどか&下野由貴

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ