本村碧唯 初ポジション (2013/07/06、チームH)

HKT48劇場 HKT48 チームH「博多レジェンド」公演 39回目

■出演メンバー
チームH → 植木南央多田愛佳熊沢世莉奈下野由貴田中菜津美中西智代梨松岡菜摘村重杏奈本村碧唯・若田部遥

研究生 → 梅本泉・岡田栞奈・駒田京伽・坂口理子・朝長美桜・渕上舞



■休演
休演5名 (穴井千尋・兒玉遥・指原莉乃・宮脇咲良・森保まどか)

穴井千尋 → 駒田京伽
兒玉遥 → 本村碧唯 → 梅本泉
指原莉乃 → 渕上舞
宮脇咲良 → 朝長美桜
森保まどか → 坂口理子

16人目のポジション → 岡田栞奈


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.HKT48
◆M02.君のことが好きやけん ※「君のことが好きだから」博多弁バージョン
◆M03.ボーイフレンドの作り方
田中菜津美「恋は、村重」
村重杏奈「恋はりーぬたん!」
◆M04.初恋バタフライ


■MC (自己紹介)
松岡菜摘「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

松岡菜摘「私たちHKT48チームH「博多レジェンド」公演が始まりました。まずはじめにHKT48・君のことが好きやけん・ボーイフレンドの作り方・初恋バタフライ、4曲続けて聴いていただきましたが、みなさん、楽しんでますか?」客、イェー!&拍手

# メンバーへの質問を劇場入り口とモバイルサイトにて募集中

お題提供:ヒコボシさん
本日のお題:今年七夕でお願いしたいこと

【1列目 下手側から】
若田部遥「14歳の中学3年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「最近私、悩み事があってですね。それは、みんなの天使、朝長美桜ちゃんが最近私に反抗的な態度をとってくるんですよ」客、反応
朝長美桜「今ちょっと反抗期なんですよ」
松岡菜摘「そんな声で反抗期なの?」
朝長美桜「はい、ちょっとごめんなさい」
村重杏奈「でもみおたす、村重好きだもんね」
朝長美桜「そうですね、ルックス大好きですよ」客、軽くw
村重杏奈「ほらー」
若田部遥「顔が大好きだって。だから、もうちょっと美桜ちゃんに昔のようにキャピキャピした頃に戻ってもらいたいなーと思います。お願い」
朝長美桜「はーい」
若田部遥「あー、かわいい」
朝長美桜「わかりました」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! ありがとうございます。福岡県出身、16歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私はですね、今日初めてはるっぴのポジションをさせてもらっているんですけど、すごい今めっちゃ緊張してて、あー、、」
松岡菜摘「泣く? 泣いちゃう?」
メンバーたち「泣かないで、あおいたん」
松岡菜摘「こっちが泣きそうになっちゃった」
本村碧唯「なので、今日の公演がちゃんと成功しますようにって書きたい」客、拍手
松岡菜摘「成功するよ」
下野由貴「大丈夫、がんばって」
松岡菜摘「今誰もが抱きしめたいと思ってる。かわい過ぎる」
本村碧唯「温かく見守ってください」
松岡菜摘「泣いちゃった。かわいい。緊張したんだよね?」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「なんか悪いことしてないのに悪いことした気分になりますよね」客w

「なんでだろう。私はお願いするならですね、みなさんの織姫さんになれますように、なんですけど」客、ひゅ~

「たぶん年に1度でもないと思うんですけども、みなさんとこうやって今日会えたのが奇跡だと思うので、みなさん今日私のことをいっぱい見て帰ってください」

村重杏奈「フスィェミ プリヴィェトゥ ヤー ヴァス オーチン オーチン リュブリュー。ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私はですね、一発ギャグウケますように。ハイ、今日は1日よろしくお願いします」客、軽くw

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの15歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき。あのですね、南央がお祈りしたいのは、南央、キラキラしたものが好きで、小物とかいろいろ集めてるから。南央も1000カラットぐらいキラキラしたいなって思うんですけど、南央がキラキラして、みなさんがパッカーンってなるぐらい」客、軽くw
松岡菜摘「それいいこと?」
植木南央「いいこと。そう、目がパッカーンってなるようにがんばって」
松岡菜摘「たぶんね、使い方、間違ってると思う」
植木南央「なんでだろう、今日すごいもやっと」
村重杏奈「こっちが一番もやっとだけどね」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私のお願いしたいことは天の川を見たいなって思うんですけど、いつも7月7日は曇るじゃないですか。で、まだ天の川を生まれてまだ全然1回も見たことがないので、メンバーみんなと一緒に川原とかで寝っ転がって天の川、今年は見たいなと思います。それではみなさん一緒に言ってください。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、16歳のマンゴーよりも愛されたい、研究生のぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私がお祈りしたいことはですね、若作りと言われないようにすることです。知らない方も多いと思うんですれけども、私はHKT48で人妻と呼ばれていまして、でも現役女子高生なんですよ。で、この間までは大人っぽいねって言われてたのに最近になっては、ちょっとかわいい服を着ると若作りと言われるようになってしまって。若作りじゃなくて若いんですよ、私。まだ16歳で。なので今日は女子高生らしくキャピキャピしたいなと思います」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生の2期研究生、お天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、もしもその飾る短冊に本当にお願い事が叶うなら、朝長美桜ちゃんと姉妹になりたいって書きたいです」
朝長美桜「いいよ」
渕上舞「ほんとに? じゃ~、私はお姉ちゃんになってもいい?」
朝長美桜「うんん、ダメ。妹になって、私に勉強教えて」
渕上舞「わかりました。美桜ちゃんの公認の妹になりたいと思います」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私が短冊にお願いしたいことはですね、かわいい衣装が似合うようになりたいんですよ。今日楽屋でこの衣装を着た時に、朝長美桜ちゃんから」
朝長美桜「私今日いっぱい出てくるね」客w
梅本泉「そうそう。いずみちゃんその衣装似合ってないね って言われたんですよ」客、軽くw

「だからすごいショックで、今度はちゃんとかわいい衣装が似合うようになって、朝長美桜ちゃんの横に並べるようになりたいと思います」

多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「私がお願い事をしたいのはマイナス5キロ痩せたいということです。マイナス5キロ痩せたらデブとは言わせませんよ」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、意外とユニットが大人っぽい曲だったりとか暗い曲が私も意外と多いので、もうちょっとウィンブルドンとかを欲しいなって。そういうユニットをもらいたいなって思うんですよ。で、12歳なのにボスとか言われたり、すごい身が重いので、そして、キャップが1週間ぐらい休演の間、なぜか私がキャプテンらしいので」客w

「これからもビシビシがんばりたいと思います。はーい、がんばるよ」客、軽くw

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から】
坂口理子「福岡県出身、18歳、セクシー担当になりたい♪ りこぴこと坂口理子です」

「私が短冊に書くお願い事はですね、以前HKT48の報告会というイベントがありまして、あるあるYY劇場でやらせていただいたんですけども、その時にスタッフさんに短冊を書いてって言われたんですね。短冊に願い事を書いたんですけど、そこにもうちょっとセクシーを磨いて、HKT48の選抜に入りたいという風に書いたんですね。なので、今日はここでちょっとセクシーを磨こうと思うので、みなさん付き合ってください。今日はですね、セクシーギャグを用意してきまして、今日は遺産で学ぶセクシーという講座を開きたいと思います。それでは遺産でセクシー、いきますよ」

「マチュピチュ♪。。あれっ?みなさん。もうちょっと下心出していいんですよ」客、軽くw

「ハイ、今日は先輩に負けずにがんばりたいと思います」

岡田栞奈「みーんなに幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身、16歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私が短冊にお願いしたいことはですね、私には9年間飼っている鳥のらんちゃんっていう子がいるんですけど、そのらんちゃんにもうちょっと素直になって欲しいってお願いしたいんですよ。最近反抗期を迎えてですね」
朝長美桜「あっ、私と一緒なのね?」
岡田栞奈「そうなの。それでね、朝におはようのチューをしようと思って、顔を近づけたんですよ。そしたら全力でこうやって嫌がられて、もうそれがすごい嫌だったんですよ」
坂口理子「待って待って、もう1回やって。どうやって嫌がられた?」
岡田栞奈「全力でこうやって(上体を後ろへ反る)」
坂口理子「させないほうが良かった」
岡田栞奈「嫌がられて、で、さらにですね・・・忘れちゃった。嫌がられて、日曜日のお父さんみたいに寝るか食べるしかしなくなっちゃったんですよ。なので、もうちょっとフレッシュに行って欲しいんですよね、らんちゃんに。だけど、実質人間の年齢で言うと72歳なんですけど」
坂口理子「いや、無理あるでしょ、72歳をフレッシュって」
岡田栞奈「でもね、私にとってはね、3歳ぐらいの小さな小さな子供なの。だから私フレッシュに行って欲しいんですけど、今日は私はらんちゃんよりは負けずにフレッシュに全力でいきたいと思います。(マイクを外し)ハイ、今日は1日よろしくお願いします!」

朝長美桜「みーお(meを)笑顔にしてくれますか? (はーい!) ありがとうございます。笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私はですね、最近、中西智代梨さん、ちよっさんが大好きなんですよ」
中西智代梨「最近?」客、軽くw
下野由貴「村重好きって言ってなかったっけ?」
朝長美桜「あの、うん」
下野由貴「どっちかな?」
朝長美桜「いい感じにちょっと好きになって。だからやっぱちよっさんって」
中西智代梨「ちよっさんって呼んでるのね」客、軽くw
朝長美桜「ちよっさんってバラエティ担当じゃないですか。だから、やっぱちよっさんと一緒に劇とかいたら大笑いになるんじゃないかなと思って、一緒にしたいなって」
中西智代梨「なら、劇をやるならやっぱ内容が大切じゃない。だからそういう台本とかはうちが考えてきてあげるばってんが」
朝長美桜「いや、やっぱやめようかな。その博多弁がちょっと好きじゃないんですよ」
中西智代梨「いいやない、ばってんが」客、軽くw
朝長美桜「いやいやいや、嫌です」
中西智代梨「嫌なの?」
朝長美桜「うん」
中西智代梨「やめますね、じゃ~
朝長美桜「今日は1日よろしくお願いします」」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳、ちょりこと中西智代梨です」

「そうですね、やっぱ七夕って言ったらいろいろな願い事があるんですけども、やっぱり私もちょっと村重と同じようにですね、何をしても、どこにいてもおもしろく、おかしく笑えるような、そういう薬があったらなーって思います」
朝長美桜「ちよっさん、薬がなくてもお顔でウケるから大丈夫かもしれない」客w
中西智代梨「お顔でウケるって?」
朝長美桜「うん」
中西智代梨「じゃ~、美桜ちゃん、こっからちょっと黙っときんしゃい」客w

「ねぇ」
朝長美桜「はい、でもちょっとその博多弁がやっぱ苦手です、私」
中西智代梨「うるさいばってんが!」
朝長美桜「あー、もういや。早く締めてください」

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「私の願い事はすごく切実なお願いがあるんですけども、もうそろそろオーラが欲しいなと思いまして。2期生の中でも私よりも貫禄がある子がいっぱいいるんですよ。だから、しかもそろそろ3期生も入ってきますし、ちょっと不安なので、今日の公演でオーラをいっぱい出して、1期生のプライドとやらを見せてやろうと思います」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演、以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」客、拍手

# 3列目メンバー捌ける


◆M05.ガラスの I LOVE YOU (村重杏奈・植木南央・本村碧唯・若田部遥)
◆M06.制服レジスタンス (熊沢世莉奈・松岡菜摘・田中菜津美)
◆M07.ハート型ウイルス (本村碧唯・多田愛佳・若田部遥)
◆M08.てもでもの涙 (松岡菜摘・熊沢世莉奈)
◆M09.天国野郎 (村重杏奈(ニッカポッカ)・岡田栞奈(コックさん)・中西智代梨(メイド)・下野由貴(セーラー服))
(BD:梅本泉(女将さん)・田中菜津美(学ラン)・植木南央(ガソリンスタンド)・駒田京伽(婦人警官)・坂口理子(女教師)・若田部遥(巫女))

下野由貴「みなさん、なんと私、じゃんけん大会でセンター取っちゃいました! イェー。私がセンターだから、絶対CD売れるって決まってる。みなさん、買ってくれますよね? こんな私は?」
みんなで「天国野郎!」


■MC
岡田栞奈・中西智代梨・村重杏奈・下野由貴

下野由貴「みなさんもうすぐ3期生が入ってくるんですよ。というわけで、私たちね、先輩になる、おかぱんとかは先輩になるわけですから、3期生に教えたいことをちょっと話していこうかなと」

岡田栞奈「私、本音を言うと、バラエティ班はいらないかと」
村重杏奈「それはね、2期生が入る頃から思ってたよね」
中西智代梨「多かったよね。だって最初は杏奈がけっこう笑いとか取るようにして、私も」
村重杏奈「そっから智代梨が出てきて」
中西智代梨「やってきて」
村重杏奈「で、HaKaTa百貨店でしなもんが出てきて」
下野由貴「なんかいるけどね」
中西智代梨「端っこのね。がんばってたら谷とかやってきたり」客、軽くw
下野由貴「谷とか谷とか谷とか」
中西智代梨「おかぱんも」
岡田栞奈「そうなんですよ。なんかいつの間にか、ちゃっかりバラエティ班で」
村重杏奈「でも美人さんなのにね。村重も美人か」
下野由貴「おい」
岡田栞奈「自分でつっこむ・・・」
中西智代梨「ほかで2期生いる?」
岡田栞奈「谷・・・」
下野由貴「谷やっぱり一番に出てくる」
岡田栞奈「冨吉」
村重杏奈「そうなの?」
下野由貴「意外とりこぴとか」
岡田栞奈「セクシー担当とか言ってますけどバラエティ班に入りますね」
下野由貴「あれはね」
岡田栞奈「あとは誰だろう」
下野由貴「あとはいーちゃんとか」
岡田栞奈「いーちゃんも最近ちょっと。ぴーちゃんとか」
中西智代梨「けっこういるよね」
岡田栞奈「意外といますね」
下野由貴「3期生に入る枠ないですよっつーことですかね?」
岡田栞奈「もうこれ以上はね、増殖しちゃったら」
下野由貴「でもどうなの? 智代梨とか、谷とか来たら困る?」
中西智代梨「もうほんとに、後悔してる感じなのよ」客w

「真理佳を誘ったのに自分で首絞めてるから。でもほんとはもう1人仲いい人がいて、実はその子に3期生受けようかなって言われてるんですよ。3期生受けようかなっていう相談を受けてて、それで「受けたらいいんじゃない?」って言っちゃったの」
下野由貴「何言ってんの! 何やってんの!」
中西智代梨「だからもしかしたら、中学生の時に仲良かったもう1人の子もくるかもしれないの」
下野由貴「どんな子なの?」
中西智代梨「その子は、うちと真理佳がはっちゃけてるからそれをつっこんでくれるような役割の子だった」
村重杏奈「じゃ~、しなもんどうするの?」
下野由貴「どうしよう、危ないね」
村重杏奈「もう村重オンリーじゃん」
中西智代梨「えっ? どういうこと?」
村重杏奈「村重1人じゃん、キャラ。はい、どうぞ」
下野由貴「じゃ~、智代梨は?」
中西智代梨「そうね、私やっぱり、バラエティ班がね、多いからいろいろ教えたいこともあったんだけど、アイドルとして教えたいのはやっぱ自撮り?」
下野由貴「写真はかわいいもんね」
中西智代梨「写真は?」客、軽くw

「写真もね。よく詐欺って言われるの。だから、ちょっとそれじゃ、そうじゃないっていうことを言いたいから」
村重杏奈「だってさ、ブログ見るじゃん。えっ?かわいい。握手会言ってみよう・・・ハァー!」客w
中西智代梨「ハァー!って何よ!」
下野由貴「そんぐらい自撮りが上手いということだから」
中西智代梨「そこまで行ったらちょっとあれだから、いい具合にね、初めて見た方に興味持ってもらえるように」
下野由貴「それを3期生に教えたいと」
中西智代梨「はい」
下野由貴「そうですね、こんな風に話してみたんですけれども、ここで1期生の中西智代梨ちゃん、これから来る3期生の方にメッセージを」
中西智代梨「そうね、やっぱりいろいろね、アドバイスとかしたけど、特に言いたいことはですね、芸能界をなめるんじゃないよっていうことね」客、軽くw
下野由貴「さすが智代梨さん。そういうわけでですね、3期生に教えたいことを話してみたんですけれども、新しく仲間が増えてHKT48がどんどん大きくなるということで、すごく楽しみにしています」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演まだまだ続きます。続いての曲はなんとナマケモノがしっかり者になった曲です。どうぞ!」


◆M10.制服のバンビ (本村碧唯・渕上舞・朝長美桜)
◆M11.遠距離ポスター (下野由貴・多田愛佳・若田部遥・植木南央・村重杏奈・松岡菜摘・中西智代梨)
◆M12.Two years later
◆M13.回遊魚のキャパシティ
◆M14.シャムネコ
◆M15.大声ダイヤモンド


■MC
◆前半:多田愛佳・駒田京伽・松岡菜摘・本村碧唯・中西智代梨・熊沢世莉奈・植木南央・下野由貴

植木南央「今日はですね、なおっちが司会をさせていただきます」
下野由貴「大丈夫ですか?」
メンバーたち「がんばって」
植木南央「この間南央は2、3段しかない階段でずっこけたんですよ。でも誰も見てなくて、すごくもやっとだったんですね。あれっ? 聞いてますか?」客、軽くw
メンバーたち「聞いてるよ」
植木南央「だから、今日はもやっとした話について話していきたいと思います」
松岡菜摘「もう南央が司会っていうのがもやっと」
植木南央「ちょっと」客、軽くw
松岡菜摘「大丈夫?」
植木南央「大丈夫。もやっとじゃなくする。じゃ~、もやっとした話ある人?」
メンバーたち「は~~い」
植木南央「えっ? もやっとしてる、みんな」客、軽くw

「じゃ~、一番もやっとしてる愛ちゃん」
多田愛佳「私は最近っていうか昨日の話なんですが、2、3日前に豆乳をストローに挿して半分だけ飲んで、クーラーが効いた部屋に置いといたんですよ。それで昨日平気だろうと思って飲んだら、ドロドロになっててヨーグルトみたいな味になってたんですよ」
メンバーたち「えー」「怖い」
多田愛佳「腐ってたんですよ」
メンバーたち「あー」
松岡菜摘「今よくここにいれますね」
多田愛佳「でも、ぜひOPPにもならなくて、なんかめっちゃ元気なんですよ。だけど、なんだったらOPPぐらいになって、2、3キロ痩せたかったなっていうもやっと話でした」
植木南央「愛ちゃんはもやっとでも、お腹はもやっとじゃなかったんですね・・・はい、じゃ~、次いきましょう」客w
松岡菜摘「うまいけども」
下野由貴「なんなんだろう」

植木南央「じゃ~、次はもやっとばっかりしてるしなもん」
多田愛佳「絡みにくいね」客w
植木南央「ちょっとがんばる」
下野由貴「いつも隣ですごい我慢してる。私はこの間体育の授業がありまして。それで中学校入って初めて、だから3年ぶりにマット運動とやらをやったんですよ」
メンバーたち「懐かしい」
下野由貴「懐かしなと思って。いやいやさすがにできるよと思ったら、後転ってわかります? 後ろに回るやつ。あれって前回りの次に簡単なやつぐらいなんですよ。それで、できてたの。だから小学校の頃できてたから絶対に行けるやろと思ったら、全然できなくて。だから、前より運動神経悪くなったんじゃないかなとちょっともやっとしましたね」
松岡菜摘「たぶんね、ここできない率高いと思う。後転できる人?」本村碧唯・中西智代梨・熊沢世莉 挙手

中西智代梨「えっ?後転って何?」
本村碧唯「後ろ回りでしょ?」
植木南央「南央、生まれてから1回もできたことない」
下野由貴「逆上がりできる人は?」本村碧唯・熊沢世莉 挙手
中西智代梨「後ろの人にこうやって押してもらったらできる」
植木南央「でもみんなできたことないから大丈夫」客、軽くw
中西智代梨「フォローしてくれたんだ、それ」
松岡菜摘「優しい」

植木南央「じゃ~、次はあおいたん」
多田愛佳「わーい、私が好きなあおいたん」
中西智代梨「前半はね、初めて」
本村碧唯「なかなかついて行けなくて」
松岡菜摘「南央だけだから大丈夫」
本村碧唯「えっとね、さっきのMCで泣いちゃったことかな」
メンバーたち「あー」
本村碧唯「泣く気は無かった」客w

「泣く気は無かったけど泣いちゃった」
植木南央「でもかわいかった」
中西智代梨「いいよね、泣いてかわいいんだから」
下野由貴「切実な」
多田愛佳「智代梨は泣いても得にならないもんね」客w
松岡菜摘「姉さん」
植木南央「でも泣いてもかわいいから、もやっと。じゃ~、次」客、軽くw
松岡菜摘「意味がわからん」
植木南央「ごめん。じゃ~、次はりーぬ」
熊沢世莉奈「私が毎日のようにもやっとしてるんですけど、なおっちの後のMCがやり難い!」
植木南央「なんで?」
中西智代梨「はっきり言っちゃったけど」
植木南央「自己紹介MC?」
下野由貴「たしかにね。南央が1列目の最後で、りーぬが2列目の最初だから」
熊沢世莉奈「そうなんですよ」
植木南央「ごめそう」
メンバーたち「ごめそう?」
中西智代梨「何そのごめそとか」
熊沢世莉奈「嫌なわけじゃなくてさ、なんか、「もやっと!」「はい」ってなるからこっちもなんか」
中西智代梨「その空気のままでね、りーぬ行っちゃうから」
植木南央「ほんと?」
下野由貴「とりあえず謝っとけ」
植木南央「あっ、ごめんそ」
熊沢世莉奈「ほんとに謝る気ないやろ。ごめそって何?」
植木南央「でも今度からちゃんとスッキリにできるようにがんばります。がんばりーぬします。。」客、軽くw
多田愛佳「1人で盛り上がれるな」

植木南央「じゃ~、次はぴーちゃん」
駒田京伽「私はですね、坂口理子ちゃんは自称セクシー担当なんですよ。そこまでセクシーでもないのに、あなたはセクシーじゃないと言われたことにもやっととしました」
下野由貴「ぴーちゃんが言われちゃったんだ」
駒田京伽「そうなんです」
松岡菜摘「ぴーちゃんのほうがセクシーじゃない?」
熊沢世莉奈「色気があるよね」
中西智代梨「りこぴ、違うんだよね」
松岡菜摘「いや、智代梨が」
中西智代梨「何よ?」
松岡菜摘「りこぴのセクシーさって智代梨のセクシーさと同類なんですよね」客、軽くw
本村碧唯「似てる似てる似てる・・・」
中西智代梨「似てない。ほんと?」
下野由貴「似てるよ。すごいね、ネタっぽいよね」
メンバーたち「そう、それ」
本村碧唯「めっちゃ似とうよ」
中西智代梨「でも色気出てきたような気がするんだけど」
多田愛佳「全然出てないよ」
メンバーたち「どこが?」
本村碧唯「気のせい」
中西智代梨「気のせい?」客、軽くw
松岡菜摘「あおいたんに言われてるからほんとだろうね」
中西智代梨「セクシーっぽいけど、エロスは無いってこと?」
本村碧唯「両方無い」
多田愛佳「でもなんか子供っぽいわけでもない。だから特徴がない」客、軽くw
メンバーたち → w 「微妙」

植木南央「ということでですね、なんか今セクシーについて話してたんですけど、なおみつが一番セクシーです。はい、次は後半組です」客、軽くw

「どうぞ」

# 「イェー」後半組入場 / メンバーチェンジ

◆後半:朝長美桜・岡田栞奈・若田部遥・田中菜津美・坂口理子・渕上舞・梅本泉・村重杏奈

田中菜津美「南央ヤバイね」
若田部遥「ヤバイね」
村重杏奈「村重並みにヤバイ」
田中菜津美「自分でわかってるんだね」

若田部遥「ということで、後半組はですね、なんと今日ですね、なんと研究生研究生研究生研究生研究生ということで、なんとチームHの公演なのにチームHのほうの比率のほうが少ないというMCになっております。ということでですね、今日は1期生と2期生に言いたいこと、訊きたいことを話していきたいと思います」

「まさかのチームH3人ですよ」
坂口理子「ほんとですね」
田中菜津美「すごい貫禄」
若田部遥「でもね、この中で年下なんですよ、3人とも。わかる?」
田中菜津美「ほんとだね、1期生が」
坂口理子「中学生、中学生、私社会人」客、軽くw
若田部遥「おばちゃん」
坂口理子「いやいや」
村重杏奈「学校行ってないんだ」
坂口理子「行ってないですよ」
若田部遥「だってもう卒業したもん」
田中菜津美「それ気になるんだよね。なんか、私たちは学校行って、それから公演があるじゃないですか。公演の日とかはそれまで何してるのかなと思って」
坂口理子「整骨院行ってますね」客w
朝長美桜「おばあちゃんだ」
田中菜津美「整骨院行ってんだ」
坂口理子「いいじゃないですか」
田中菜津美「やっぱ腰とかに負担が大きい?」
坂口理子「はい、腰負担が大きい」
若田部遥「老化のほうがね」
坂口理子「老化がとかじゃないですよ」

若田部遥「じゃ~、ほか」
村重杏奈「ハイ!」
若田部遥「じゃ~、村重どうぞ」
村重杏奈「いい? じゃ~、訊くよ。村重のことが好きな人!?」
田中菜津美「はい、いません」
朝長美桜「ルックスは好きですよ」
誰か「私も好きですよ」
田中菜津美「ルックスはってどういうこと?」
若田部遥「顔は好きです」
村重杏奈「ということは性格は嫌いってことだ」
朝長美桜「そんなことない」
村重杏奈「ほんと? 良かった」
若田部遥「村重は喋んなかったらかわいいよねーってことだよ」
村重杏奈「でも喋っちゃうんだよね」
坂口理子「でも私、さっきお姉ちゃんとメールしてたんですけど、いきなり村重さん携帯を取り上げてきて、お姉ちゃんに動画を送りはじめたんですよ」客w
メンバーたち → w
田中菜津美「w 最悪」
坂口理子「しかもそれをすっぴんだったんですね。「見て。村重すっぴんだよ。でも化粧したらもっとかわいいから!」って言ってました」
渕上舞「お姉ちゃんビックリだね」
坂口理子「お姉ちゃんビックリしちゃってて」
田中菜津美「いい迷惑だよ、ほんとに」
坂口理子「でも嬉しがってました」
村重杏奈「ほんと?」
坂口理子「好きですもん、村重さんのこと」
村重杏奈「なんで言うんだよ、ここで」客w
坂口理子「なんでですか?」
若田部遥「照れてる」

「じゃ~、おかぱん」
岡田栞奈「私ですか? 私、若田部さんになんですけど。あの私、6年間放送部で滑舌いいって自分で言ってるんですけど、最近、ほんとに滑舌が悪いです」
若田部遥「そう? そうなんだ」
渕上舞「なんか悪い子いるよ」
坂口理子「美桜ちゃんなんてね」
岡田栞奈「美桜ほどではないけど。でも若田部さん、すごい早い。もともと放送部って聞いて」
若田部遥「放送部です。あと親が親なんで」
メンバーたち「あー」
田中菜津美「そうだね」
若田部遥「何今の「あー」みたいなやつ」
田中菜津美「わかちゃんの親はアナウンサーなの?」
若田部遥「そうそう、リポーター、お母さんが」
田中菜津美「へー、すごい。じゃ~、全員有名人だ」
若田部遥「お父さんのほう、今は解説者なんだけど、喋るほうだから。だからお母さんは口を大きく上げて喋るって言ってた。ハイ!こんにちは、みたいな感じで」
田中菜津美「わかりやすくね」
岡田栞奈「(口大きく)じゃ~、私もこれから大きく口をあけてやります」客、軽くw
坂口理子「ちょっといっこく堂さんみたいになってるから」
村重杏奈「村重ね、ぱんおかに言いたいことがあるんだけど」
メンバーたち「ぱんおかって」
村重杏奈「あのさ、朝5時更新ってやってない?ぐぐたすで」
岡田栞奈「約束してましたよね」
村重杏奈「そう。Google+でおかぱんって朝5時に起きて更新するみたいなことやってて。村重、MCで言ったじゃん、今度から1コ目取るねって、5時に起きて。次の日、朝5時に起きて、ずっと待ってたの、おかぱんのぐぐたすを」
岡田栞奈「起きててくれたんです」
村重杏奈「たぶん、村重のぐぐたす見てる方はわかると思うんですけど、ほんとに起きて、村重のぐぐたす更新して、ずーっと待ってたんだけど結局更新したの6時なんだよね、おかぱん」
田中菜津美「えー? なんで? 5時更新は?」
岡田栞奈「ここでの約束が本当にするかと思ってなくて」
若田部遥「ちょっと気抜いてた感じ?」
岡田栞奈「気抜いてました。そしたらコメント欄に「村重さん待ってるだろー」ってずーっとむっちゃ書かれて、えっ?えっ?えっ?と思って、見たら、村重さんが5時10何分かにしてて」
若田部遥「それもうダメだよ」
田中菜津美「1コ目取れたの?」
村重杏奈「ううん、取れなかった」客、軽くw
若田部遥「かわいそう」
岡田栞奈「じゃ~、村重さん、明日するので」
村重杏奈「ヤダし」客、軽くw
田中菜津美「もう起きたくないよね」
村重杏奈「5時に起きなきゃいけないんだよ、村重」
岡田栞奈「ゆびきりしましょう」
若田部遥「そう、昨日浜田さんとやってきたんじゃん」
村重杏奈「そう」
田中菜津美「すっごい心配だったね」

岡田栞奈&村重杏奈 → 指きり

若田部遥「朝5時楽しみにしといてください。あと私、最後にですね、ちょっと2期生に言いたいことがあるんですよ。私、福岡の全国握手会で、大声対決みたいなのがあって、2期生から1期生に向けて、こっちのほうがフレッシュなんでおばさんみたいに言われたことをまだ根に持ってるんですよ、私」客、軽くw

「やっぱり、ぶっちゃけ言っちゃうとこっちのほうがおばさんじゃないですか」
坂口理子「もうそんな言うてね、この中にいる方は私の年上の方が多いんですよ。ねぇ、どうしますか?そんなん」
田中菜津美「みんな若い」
若田部遥「みんな若いです、みんな若いです。フレッシュ。。」客w

「はい、ということで、今日はですね、2期生1期生たくさん絡んでそうやって行ったんですけども、やっぱりもうすぐ3期生も入ってくるということで、もっともっと団結して、どんどんHKT48を成長していきたいと思います。それでは最後の曲聴いてください。未来の扉」


◆M16.未来の扉


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M17.会いたかった ※ショートバージョン(サビのみ)


田中菜津美「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

田中菜津美「みなさん、盛り上がってますか」客「イェー!」

「ココイチ席のみなさん、盛り上がってますか?」客「イェー!」

「女性席のみなさん、盛り上がってますか?」
メンバーたち「イェー」客、拍手

田中菜津美「ぽっちゃりな方、盛り上がってますか?」客「イェー!」
メンバーたち「多い」

田中菜津美「じゃ~、田中菜津美が好きなみなさん、盛り上がってますか?」客「イェー!」

「ありがとうございます。ということで、次はHKT48のオリジナル曲を2曲続けて聴いていただきたいと思います」

熊沢世莉奈「まずはこの曲からです。聴いてください。お願いヴァレンティヌ」


◆M18.お願いヴァレンティヌ
◆M19.スキ!スキ!スキップ!


松岡菜摘「お願いヴァレンティヌ・スキ!スキ!スキップ!を聴いていただきました」

「さて、この後どうしよっか」
村重杏奈「みんなでめんたいこする?」
松岡菜摘「めんたいこしない」客、軽くw

「梅ちゃんどこ?」
梅本泉「ここです」
松岡菜摘「ちっちゃくて見えないけど。次まだ行けますか?」
梅本泉「はい、大丈夫です」
松岡菜摘「行けますか? じゃ~、理子ちゃんセクシーに行けますか?」
坂口理子「ハイ、行きましょう(息切れ)」客w
松岡菜摘「セクシーさが。セクシーさの欠片もない」
メンバーたち「見せたれ見せたれ」
松岡菜摘「まだまだできますか?」
中西智代梨「(セクシーに)めっちゃできる」客、軽くw
メンバーたち「微妙」「失笑」
松岡菜摘「ということで、メンバーは気合入ってるんですけども、みなさんまだまだ行けますか?」客「イェー!」

「ありがとうございます。最後の曲の前にもう1曲だけ聴いてください」

「それでは聴いてください。さよならクロール」


◆M20.さよならクロール


松岡菜摘「さよならクロールをチームHバージョンで聴いていただきました。今年の夏はさよならクロールをたっくさん聴いてください」

本村碧唯「ということで、次が本当に最後の曲になります。今日はすごく緊張していたんですけど、みなさんが温かく迎えてくれて、ほんとに嬉しかったです。これからもみなさんがいることを忘れずに、もっともっと成長していきます。それでは聴いてください。白いシャツ」


◆M21.白いシャツ


多田愛佳「本日はご来場いただきまして、誠にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 多田愛佳 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 兒玉遥の「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:スキ!スキ!スキップ!)

本村碧唯 → 下手側から上手側へ駆けて行き、多田愛佳へ抱きつく

村重杏奈「ボス、今日はMCありがとうございました」
田中菜津美「なかなか良かったぞ」客w

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
7月6日(土) チームH「博多レジェンド」公演

公演後の感想 → 田中菜津美&村重杏奈

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ