名前の由来 (2013/07/05、チームH)

HKT48劇場 HKT48 チームH「博多レジェンド」公演 38回目

■出演メンバー
チームH → 植木南央多田愛佳熊沢世莉奈兒玉遥下野由貴田中菜津美中西智代梨松岡菜摘本村碧唯・森保まどか・若田部遥

研究生 → 安陪恭加・今田美奈・駒田京伽・朝長美桜・渕上舞



■休演
休演2名 (穴井千尋・指原莉乃・宮脇咲良・村重杏奈)

穴井千尋 → 駒田京伽
指原莉乃 → 渕上舞
宮脇咲良 → 朝長美桜
村重杏奈 → 安陪恭加

16人目のポジション → 今田美奈


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.HKT48
◆M02.君のことが好きやけん ※「君のことが好きだから」博多弁バージョン
◆M03.ボーイフレンドの作り方
兒玉遥「恋はわかんなーい」
本村碧唯「恋はハッピーだと思います」
◆M04.初恋バタフライ


■MC (自己紹介)
兒玉遥「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

兒玉遥「私たちHKT48チームH「博多レジェンド」公演が始まりました。まずはじめにHKT48・君のことが好きやけん・ボーイフレンドの作り方・初恋バタフライ、4曲続けて聴いていただきましたが、みなさん、楽しんどーと!?」客、イェー!&拍手

# メンバーへの質問を劇場入り口とモバイルサイトにて募集中

お題提供:ヒトリッコさん
本日のお題:もうすぐ博多祇園山笠が始まりますが、みなさんが1年で一番好きなお祭りはなんですか?

【1列目 下手側から】
松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私はですね、リクエストアワーが好きで、毎回順位が変わるじゃないですか。その年にやってファンの方のあれも変わるのかなと思うからすごく興味があって。で、いつかなんですけれど、HKT48でリクエストアワーをやってみたいなと思ってまして」客、拍手

「ありがとうございます、がんばります。まだね、何曲かしか自分たちの曲がないので、いつかできたらいいなと思うんですけども、その時にはですね、ぜひ私のソロ曲が欲しいなと思ってます。お偉いさん、お願いします。わかんないんですけど。みんなの個性とかがもっともっと出てって、そういう活動の幅も広げていければいいなと思いました。その時はみなさんぜひ、リクエストアワーHKT48がやった時はぜひ遊びに来てください」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! ありがとうございます。福岡県出身、16歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私はですね、お祭りっていうか、東京とかにお泊りに行って、ホテルでメンバーの誕生日があれば、いつも、何人かのメンバーでサプライズするんですよ、ワー!って。だからそれが一番好きです。なんか、サプライズが好きなんですよ。ビックリ! ワー!ってさせるのが。ワーしか言えない。わかりますか? ワー!ってやつ」客、軽くw

「わかりますか? そう、それが大好きなんですよ。智代梨の時に、ねぇ、ゴキブリのちっちゃいおもちゃをみんなで持って」
松岡菜摘「何十匹って持ってね」
本村碧唯「そうそう、入ってきて、バーって投げつけたんですよ」
中西智代梨「誕生日なのにゴキブリをぶつけられるっていう」
松岡菜摘「でもあれ意外と高いんだよ」
本村碧唯「そういうワー!ってやつをいっぱいやってるので、いつかあおいも、されたくはないなー。もっといっぱいできるようにいたいです。ふふっ」客、軽くw

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー はるるっぴー! 毎日ハッピー、HKT48チームH、AKB48チームA兼任のはるっぴこと兒玉遙です」

「私の好きなお祭りはじゃんけん大会なんですけど。もうすぐ開催されるんですよ。で、去年は予選敗退してしまって、何もできんかったっちゃけど、今年からはちょっと本戦に行けるようになったので、すごい楽しみなんですよ。そう、兼任で。それで、9月18日が大会なんですよね。誕生日が9月19日なので、そこで最後まで行って、センターを取って、自分のプレゼントにできたらなと思います」客、おー&拍手

「ここで練習してもいいですか?」
本村碧唯「誰としたいの?」
兒玉遥「じゃんけんしたいの、みなさんと。じゃんけんぽん!(チョキ) この全員に勝てるようにがんばります」客w

若田部遥「14歳の中学3年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私が好きな行事というか、学校行事なんですけど、私、遠足が大好きなんですよ。かわいい? ありがとう、下野」
下野由貴「かわいいと思うよ」
若田部遥「あのですね、やっぱり学校があるのに遊びに行けるみたいな。わかりますか? 今日起きた瞬間からなんか心が軽いみたいな感じがほんと大好きで、もうずーっと大好きだったのに、遠足が中学校になって無くなっちゃって、すごい腹立たしいんですよ、私。だから明日校長先生に卒業遠足行きましょうよって言いに行こうと思います」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの15歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき」客、軽くw

「南央の好きな行事は、なんだと思いますか?」
メンバーたち「知らないよ」
植木南央「そうです、始業式です」
松岡菜摘「誰もなんも言ってないよ」
植木南央「休み明けの学校っていうのがやっと友達に会えるってすごい好きなんですけど、学校がすごく楽しくてですね、今。なんか、今までは朝がすごい起きれなくて、もやっとだったんですけど、最近はすごいスッキリ起きれてます」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私の好きな行事は年越しなんですけど、毎年いつも家族全員でテレビの前に集まって紅白歌合戦見ながらカウントダウン一緒にして、明けたら年越し食べて、のんびりっていう日常を過ごしているんですけど、日常じゃないか、過ごしてるんですけど、去年ちょっと体調不良でそのまんま年越してしまったので、今年は元気に年越して、家にメンバー全員入るかわかんないんですけど呼んで、家族と一緒にメンバーも一緒に年越ししたいなと思います。それではみなさん一緒に言ってください。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

朝長美桜「みーお(meを)笑顔にしてくれますか? (はーい!) ありがとうございます。笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「ありがとうございます。緊張しちゃってるね、うん」客、軽くw

「私はどんたくなんですけど。小学生の頃に1回出させていただいて、その時はよく覚えてないんですけど、この前、HKT48としてどんたくに出させていただいて、やっぱり前とはちょっと違う風景で、すごい楽しくて、好きだなって思いました。でも今日もこんな素敵なところで300人というお客さんの前でパフォーマンスができるのはすごい感謝していて、すごい楽しいので、ぜひみなさん一緒に楽しみーおしてください」客「はーい」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生、2期研究生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、博多どんたくの夜なんですけど。夜、福岡の街では花自動車っていう。鼻血じゃなくて、お花の花、花自動車っていうんですけど、大型バスに、側面に電飾が施されたバスが夜に走るんですよ。それを毎年小さい頃から見るのを楽しみにしていて、高校生になった今でもすごい楽しみです。でも今日はこのステージの上で花自動車に負けないくらいピカピカ輝いていきたいと思います」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、16歳のHKT48 2期研究生、ぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私が好きな行事はですね、学校の行事なんですけれども。夏に海に行くんですよ。で、その海の近くにちゃんと施設もあって、そこにお泊りすることもできるんですけど、朝は海に行って泳いで、帰ったらパーティーみたいなのをするんですけど、やっぱり夏って虫が多いじゃないですか。それである日、私けっこう寝つきが悪くて、4時ぐらいに起きてしまったんですよ。そしたら天井の目の前にゴキブリがいまして。でも、7時に起きないと先生に怒られてしまうんですよ。だからそっから3時間ゴキブリと睨めっこしたことしか思い出がありませんが、これからも楽しんでいきたいと思います」

多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「私はプール開きが好きなんですけど、もう学生じゃないので無いんですけど、この間、田島芽瑠ちゃんとメールをしていたら、「今日はプールがありました」ってメールがきたんですよ。あー、もうそんな夏になったのかと思いながら、私はもうプールが無いのかって悲しみが交差して、涙が出てきました。でも、妹たちのスクール水着の姿を見たいなって私は思いますが、変態ではありません」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、年が明けた後のやっぱお年玉なんですけど、やっぱ大人も子供もお金が大好きなわけですよ」客w

「それでですね、私、田中家はおばあちゃん家に集まってみんなでカニパーティーをして、その後にお年玉なんですけど、その時に、手づかみができるような箱があって、その中に小銭が入ってて、それを手づかみして、その分がお年玉っていう設定なんですけど、いっぱい入ってて、100円玉とか入ってて、で、500円玉を取る前につまんで、一番上に乗せて、それからつまむんですけど、私、一番その中で年下だったから、一番最後にやったんですよ。そしたら、前の子たちが500円玉を取れなかった分いっぱい入ってたから、9枚ぐらい取って、一気に。合計7千円ぐらい行ったんですよ、小銭だけで。その年が一番すごかったので、でも今こんなに手も大きく育ったので、ダンボール抜けなくなっちゃったんですよ。だからですね、もうちょっと箱を大きくしてもらって、今度は9千円ぐらい狙いたいと思います」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、15歳のまどかこと森保まどかです」

「私はですね、身体測定が好きで、私がどれだけ成長できたか、何センチぐらい成長できたかっていうのがよくわかるので好きなんですけど。ここ3人はけっこうね、身長が高い組なので、たぶんわかるんじゃないかなって思うんですけど、ここの2人にも負けないように、そして背の小さい子にも負けないように今日はパフォーマンスしていきたいと思います」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! ありがとうございます。16歳のみんなのアイドル♪ みなぞうこと今田美奈です」

「私の毎年大好きなイベントはですね、クリスマスなんですけど。今田家にはサンタさんがいないんですよ、昔から。すみませんね、夢がないこと言って。それでですね、私がサンタさんになって、愛犬の大きいワンちゃん飼ってるんですけど、その犬に、私がサンタさんになってプレゼントを渡すことがその1年に1度のすごい楽しみにしてることで。去年はドッグフードをビニル袋に入れて、朝そのワンちゃんより早く起きて鼻の上でブランブラン揺らしてたんですよ。そしたら、起きてくれて、そのままビニル袋ごと食べようとしたから私が出してあげたりとか、すごい1年に1度楽しいそういう思い出があるので、今年は何をしようかなと今から考えてみたいと思います」

安陪恭加「あべ あべ あべっこりー 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら、15歳のきょうかこと安陪恭加です」

「ありがとうえき」客、軽くw
メンバーたち「えっ?」
安陪恭加「植木好きw そうなんですけど、私の大好きな行事はけんりつ記念日、学校が立った日で、お休みじゃないですか、学校が。だからほんとに、すごい前の日からですね、1人ですごい盛り上がってるんですけど、なんでけんりつ記念日が好きかというとですね、たくさん。何言ってるんだろう?」
今田美奈「がんばって」
安陪恭加「学校がお休みだったらたくさん寝れたりとか、たくさんボーっとしたりとかできるじゃないですか。だから私はですね、学校が休みなけんりつ記念日が大好きです」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳、ちょりこと中西智代梨です」

「私はいろいろ思い出があるんですけど、やっぱじゃんけん大会だったりとか、生誕祭ですき焼きをいただいたりとか、やっぱいろいろと思い出があるんですけども、こうやって改めて考えてみると、私にとって、やっぱり、366日が毎日盛んな日々だなと思ってます」
今田美奈「えっ? 1年365日なんですけど」
中西智代梨「1日ぐらい許して」客、軽くw

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「1年に1回盛り上がる行事と言いますか、私が振り返ってみて一番盛り上がったなーと思うのは今年の総選挙ですね。やっぱり順位とかももちろん気になるんですけれども、私、さっしーの隣なんですよ。指原、下野って。だから、カメラでさっしー抜かれるじゃないですか。ちょっとここだけ映るんですよ。だから、もうすごくそれが盛り上がってしまって。でもさっしーが1位になった瞬間、私、時間の関係でちょっと捌けなきゃいけなかったんですよ。だからちょっと一番大事な時に映れなくてちょっともう徳光さん巻いていただければ良かったなと思います」客w

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演、以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」客、拍手

# 3列目メンバー捌ける


◆M05.ガラスの I LOVE YOU (若田部遥・植木南央・本村碧唯・兒玉遥)
◆M06.制服レジスタンス (熊沢世莉奈・松岡菜摘・田中菜津美)
◆M07.ハート型ウイルス (本村碧唯・多田愛佳・若田部遥)
◆M08.てもでもの涙 (松岡菜摘・森保まどか)
◆M09.天国野郎 (植木南央(ガソリンスタンド)・今田美奈(コックさん)・中西智代梨(メイド)・下野由貴(セーラー服))
(BD:本村碧唯(ランドセル)・田中菜津美(学ラン)・安陪恭加(アフロお母さん)・駒田京伽(婦人警官)・熊沢世莉奈(画家)・若田部遥(巫女))

中西智代梨「なんとですね、朝お茶を飲みたいなと思ってお茶を飲んだら、なんと 茶柱が 18本も立ちました! やったー! やったー! こんな私は?」
みんなで「天国野郎!」


■MC
今田美奈・中西智代梨・植木南央・下野由貴

下野由貴「今日のMCはですね、天国野郎だけに、この野郎と思ったことについて」
中西智代梨「上手いですね」

下野由貴「まず私なんですけれども。天国野郎メンバーで、みなぞうにちょっとこの野郎と思ったことがあって。ちょっとキャッチフレーズ言ってみて」
今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! みんなのアイドル♪ みなぞうこと今田美奈です」
下野由貴「ちょっとなんか引っ掛かるところないですか?」
今田美奈「別に引っ掛かってないですよね?みなさん」
下野由貴「引っ掛かるところないですか?」
今田美奈「みんなのアイドルですよね?。。」客、イェー!&拍手
下野由貴「イェじゃないですよ」
中西智代梨「待って。こんなこと(目の前で横ピース)してた?前」
今田美奈「してたしてた」
中西智代梨「ほんと?」
今田美奈「1年前からしてた。なんで気づかんねん」
下野由貴「してないよね?」
今田美奈「してた」
中西智代梨「ちょっと私も気になったけど」
下野由貴「気になるよね」
植木南央「気になった気になった」
中西智代梨「ちょっと、痛いよ」客w
今田美奈「でもね、あの、私はやっぱりアイドルじゃないですか。HKT48グループというアイドルじゃないですか。だからね、ファンの方とか握手会で「あー、みなぞうはアイドルもイケルよ」って。アイドルなんですけど」客、軽くw
中西智代梨「おかしいよ」
下野由貴「今まで何だったんだと」
今田美奈「もっとブリブリやっていいと思うよ、みたいなことをさり気なく言われたからね、やってやろうじゃないかと思って最近やってるんです」
下野由貴「2期生の中でそれやってるんでしょ?」
今田美奈「そうそう」
下野由貴「いやいや、ダメだよ」
今田美奈「いいじゃん。いいですよね?みなさん」客、拍手
中西智代梨「やさしい、みなさん」
今田美奈「続けますよ」
下野由貴「じゃ~、みなさんがイェーと言うなら続けてください」

植木南央「南央はですね、この黄色いほわほわ付けたしなもんです。しなもんのつっこみ野郎」
メンバーたち「どういうこと?」
植木南央「なんか、いつもつっこんでくるんだけど叩くわけね、頭を。その力がすごい強くて。しかも、髪がこう下に向かって生えてるのに、髪の流れに逆らって、下から上に叩いてくるんですよ。シュッてこう」
中西智代梨「わかるわかる」
植木南央「それがもうバカ野郎」
下野由貴「ごめんね、そのせいか、抜け毛が多いのは」
植木南央「違う! 抜け毛多くない、もう」客、軽くw

「季節によってなるっちゃけん」
中西智代梨「今ね、季節の変わり目だからね」
下野由貴「何歳だよ」
今田美奈「お父さんがこの間ゴルフに景品で育毛剤持って帰ったよ」
下野由貴「そうだよ、もらいな」
今田美奈「いっぱいあるからね」
植木南央「南央は大丈夫」
下野由貴「私もちょっと気をつけますわ」

中西智代梨「私もちょっとそれに関係してなんですけど。南央に、私こう見えても毛が多いんですよ。で、毛が多いのはちょっと気にしてまして。それなのに、南央が隣でメイクしてたら、「あー、うちほんと髪薄いわー」って言いながら私をちらちら見るんですよ。もうなんだこの野郎と思って」
植木南央「智代梨の髪の毛分けて欲しい」
中西智代梨「ほんとに思ってる!?」
植木南央「思っとうよ」
中西智代梨「でも、南央はなんか、髪の毛以外に唇も欲しいみたいなこと言って。私けっこうセクシーな唇してるんですよ」
今田美奈「冗談は顔だけにしーやって」客、軽くw
植木南央「(ボソっと)顔も冗談」
中西智代梨「なんて? 顔も冗談ってどういうこと?」客w

「小声で言うんじゃないよ」
下野由貴「ここら辺で終わりにしましょうか。さ、こんな感じでこの野郎と思ったことについて話してみたんですけれども、こんなこと言えるのはメンバーでほんとに仲がいいからだと思うので、これからもずっと仲良くしていきたいと思います」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演まだまだ続きます。続いての曲はとてもかわいい動物たちが踊り出しますよ。どうぞ!」


◆M10.制服のバンビ (兒玉遥・渕上舞・朝長美桜)
◆M11.遠距離ポスター (中西智代梨・多田愛佳・若田部遥・植木南央・松岡菜摘・本村碧唯・森保まどか)
◆M12.Two years later
◆M13.回遊魚のキャパシティ
◆M14.シャムネコ
◆M15.大声ダイヤモンド


■MC
◆前半:多田愛佳・駒田京伽・松岡菜摘・兒玉遥・中西智代梨・熊沢世莉奈・植木南央・下野由貴

松岡菜摘「もうすぐメンバーと出会って2年?」
兒玉遥「2年ぐらい経つ」
松岡菜摘「なんですけども、それぞれ人間なんで、いろいろ溜まるものがあると思うんですよね」
下野由貴「おいおい、どうしたどうした」
松岡菜摘「今日来てくださったみなさん、お得ですよ。今日ラッキーです。溜まってるものをね、ケンカとかじゃなくて、言い合おうじゃないかという」
下野由貴「怖いよー」
松岡菜摘「ちなみにHaKaTa百貨店のDVDには入ってるのでみなさんぜひチェックしてください」
兒玉遥「口ゲンカバトル」
松岡菜摘「ということで、今回はここからチーム制にします(下手側、上手側4人ずつ分かれる)」

◆下手側 → 多田愛佳・駒田京伽・松岡菜摘・兒玉遥
◆上手側 → 中西智代梨・熊沢世莉奈・植木南央・下野由貴

兒玉遥「こっちのチームが最強だってこと」
中西智代梨「どういうこと?」
兒玉遥「いやいや、そんな感じで」
多田愛佳「こっち勝ちそう」
中西智代梨「負けそう」客、軽くw
植木南央「負けそうじゃない」
松岡菜摘「勝ち負けでもないしね」
兒玉遥「じゃんけんして、最初誰が行くか決めますか?」客、軽くw
中西智代梨「仲間同士でじゃんけんしてどうするの」
兒玉遥「あっ、そういうこと?」
下野由貴「どっちが先に言うかね」
兒玉遥「えっ? 私、智代梨と戦うと?」
多田愛佳「いいじゃん。じゃんけん大会練習練習」
兒玉遥「最初はグー、じゃんけん・・・」グー、チョキで兒玉の勝利(客、拍手)
松岡菜摘「じゃ~、後で」
多田愛佳「じゃ~、(上手側が)最初言って。火つけて」
中西智代梨「じゃ~、腹黒そうなしなもんから」客w
松岡菜摘「もうアイドル捨てよう」
下野由貴「そうですね」
中西智代梨「思い切ったこと言っていいから」
下野由貴「ほんとに言っていいの? おい、駒田!」
松岡菜摘「後輩ですよ」
中西智代梨「後輩から攻める。腹黒いね」
下野由貴「そんな格好して若作りしてんじゃねーよ!」
駒田京伽「やめてください。それほんとに言われるんですよ」客w
松岡菜摘「ぴーちゃん、ここは強気でいかなきゃ」
下野由貴「先輩だけど言っていいよ」
駒田京伽「。。似合ってねーよ」
松岡菜摘「何が? 主語が無い」
駒田京伽「衣装似合ってないぞ」
下野由貴「逆にちょっと困るから」
駒田京伽「下野さん・・・(兒玉が耳打ち) 尺、尺ばっかり言ってんじゃねーよ」
中西智代梨「おー、これきたね。しなもんどうする?」
下野由貴「2期生どんだけ団地妻いるんだよ!」客w
駒田京伽「今2名です」
植木南央「おい、松岡!」
中西智代梨「どんどんきたよ」
松岡菜摘「いいのか?」
植木南央「松岡のツンはほんとに怖いんだよ」客、軽くw
松岡菜摘「怖い? でも生まれた時からそうなん、だぞ」
下野由貴「もうちょっと強く言い合って」
松岡菜摘「おい植木!」
植木南央「はい」
松岡菜摘「パクパク言ってんじゃねーよ!」客w

「意味わかんねーから、パクパク」
植木南央「パクパクパクパク」
下野由貴「言い返せ、言い返せ」
植木南央「なっちゃんパクパク」
松岡菜摘「なおたんパクパク」
植木南央「パクパク」
松岡菜摘「パクパク」
メンバーたち「いやいや」
松岡菜摘「言えないわ」
下野由貴「口ゲンカだからね」
兒玉遥「やっぱケンカとかできないよね」
下野由貴「いやいや、そんなこと言って」
松岡菜摘「愛ちゃん」
兒玉遥「姉さんちょっと言ってくださいよ」
多田愛佳「おい、中西」客w&おー
中西智代梨「なん、なんや」
多田愛佳「お前が、顔がでかいから、車の座席 二席使ってんじゃねーよ」客w

「みんな座れねーだろ」
下野由貴「行け、中西行け」
中西智代梨「ちょっとこの場を借りて、多田に言わせてもらうけど」客、おー
多田愛佳「なんだよ」
中西智代梨「最初一緒にダイエットしてたのに、いつの間にか、シュークリーム食ってんじゃねーよ」客、軽くw
多田愛佳「お前、痩せたか?」客、軽くw
中西智代梨「痩せましたよね?」一部客、拍手
多田愛佳「そこは拍手しないところだから」客、軽くw
松岡菜摘「愛ちゃん、こっち(客席)にケンカ売ったらダメだから」
多田愛佳「私はマイナス5キロ痩せてシュークリーム1コ食べただけだろ? お前はマイナスゼロなのにシュークリーム食ってんだろうが!」
中西智代梨「食ってねーよ」
松岡菜摘「ケンカの原因がシュークリームっていうね」

「せりちゃんなんか言いたそう」
熊沢世莉奈「なんで!?」
中西智代梨「こういう時に出すのよ」
下野由貴「りーぬちゃん」
熊沢世莉奈「やだー」
兒玉遥「誰か私にケンカ売ってよ」客w
メンバーたち「そうよね」
熊沢世莉奈「はるっぴ」
多田愛佳「平和そうだな」
下野由貴「できるかな? ちょっとできるかな?」
熊沢世莉奈「滑舌悪いんだよ。もっと直してよ」
兒玉遥「ハァ? うっせーな、お前」客w

「これはほんとに悩んでんだよ」客、軽くw

「どうしたらいいか言ってみろ、ちょっと(滑舌悪)」
松岡菜摘「滑舌が悪くて」
熊沢世莉奈「さしすせそ練習しろよ!」
兒玉遥「さしすせそ さしすせそ さしすせそ さしすせそ」客、軽くw
松岡菜摘「ダメだ」

駒田京伽「ちょっと私言いたい人がいます」
メンバーたち「おー」客「おー」
松岡菜摘「いいよ、ぴーちゃん」
駒田京伽「智代梨さん。私も人のこと言えないんですけど、智代梨さんの顔はXサイズですか? Lサイズですか?」
中西智代梨「はっきり言わせてもらうけどね、LLサイズだよ!」客、軽くw
植木南央「上回った」
駒田京伽「ごめんなさい、ほんとのこと言って」
松岡菜摘「ゴールが見えなくなっちゃいましたね。こんな感じで普段そんな言い合うことが無いので、すごく仲良しなんですけど、これからも意見の交換をし合って、もっともっと上に行けたらいいなと思います」

# 「イェー」後半組入場 / メンバーチェンジ

◆後半:朝長美桜・今田美奈・若田部遥・田中菜津美・森保まどか・渕上舞・本村碧唯・村重杏奈

若田部遥「今日は名前について話していきたいと思います」

「やっぱり名前ってみなさんもあるように、私たちもあるように、やっぱりいろんな名前があって。やっぱり何? 十人十色的な感じでいい話もあるかなと思いまして。まず最初に名前の由来を訊いていこうかなと思います」

本村碧唯「名前、碧唯です」
メンバーたち「知ってます」
本村碧唯「名前の由来はお父さんが高校生の時からずっとつけたかった名前というのが1つで、あと、碧唯の碧っていう字を1つの宝石に見立てて、宝物を宝石に見立てて、唯一1つだけの碧く輝く素敵な宝石を持てるように」
メンバーたち「すごい」
田中菜津美「しかもなんか難しい漢字書くじゃん、碧唯ってね」
若田部遥「キレイだよね。そういうなつみかんは?」
田中菜津美「私の名前の由来はですね、本当は親から聞いた話によると「田中ななこ」か「れな」だったらしいんですけど。ななこだと「たなかななこ」で「な」が3つ付くからクドイっていうことで却下なって、次は「たなかれな」だったんですけど、いるじゃないですか、女優さんで」
若田部遥「たなかれいなさん」
田中菜津美「れいなさん。すごいかわいくて、名前負けしたらかわいそうだなってことで、一歩引いて菜津美になったんです」
若田部遥「良かったね」
田中菜津美「ちょうど夏生まれだったし」
若田部遥「8月か」
田中菜津美「そうなんです」
若田部遥「そう言えば菜津美と言えば、ちょっと、あるんだよね」
田中菜津美「そうなんです。気になることがあって。レジスタンスとかユニットあるじゃないですか。踊り終わった後にみなさんコールしてくれるじゃないですか。それぞれの名前を。そしたら、「なつみ」って思いっきり叫んでくれる方がいるんですけど、果たしてそれは私なのか松岡なのかっていう疑問があるんですよ」客、軽くw
若田部遥「それ私もそう。「はるか!」って言われたら兒玉遥がいるじゃないですか、はるっぴ。で、前の公演の時にユニット一緒だったんですよ。だから、はるか!って言われてもどっちだろうと思って」
今田美奈「全部自分って思っとけばいいよ」
田中菜津美「したらね、嬉しいよね」
本村碧唯「プラスに考えな」

若田部遥「あと似てる子いる?」
渕上舞「私、愛ちゃんと舞ちゃんだから」
メンバーたち「似てる」
渕上舞「似てるから、一緒に歌ったりしてると「あいちゃん!」みたいに聞こえて」
田中菜津美「どっちかわかんないね」
渕上舞「そう、でも嬉しいです、それ」
若田部遥「じゃ~、それも全部自分だと思うね」
田中菜津美「なんか生誕祭の時とかさ、アンコールとかでさ、名前呼んでくれるじゃん。なっちゃんの誕生日の分まで嬉しい。二倍嬉しい」
若田部遥「わかる。得した気分」

今田美奈「名前と言えばね、私もあるんですけど。「PARTYが始まるよ」公演っていう公演をやってるんですけど、その公演の時に「まどか」コールがなぜか聴こえるんですよ」
メンバーたち「なんで?なんで?」
今田美奈「はるかとかいろんな名前がいるから、なんて言ってるか、まどかじゃないかもしれないんですけど、私が歌ってる時に「まどかー!」って聴こえて「えっ?えっ?」って思いながら。まどかいる?とか思いながら探すんですけどいないんですよね」
若田部遥「でもそれわかる。「ハート型ウイルス」歌ってる時に「まどか」って私聴こえたことあるんですよ」
田中菜津美「好き過ぎる方がいるんじゃない?」
本村碧唯「お化けいるんじゃない? まどかのことが好きなお化けが」
若田部遥「そういうまどかは由来ある?」
森保まどか「私の由来?」
田中菜津美「ひらがなだよね」
森保まどか「ひらがななんです。ひらがなも書き易いようにっていうか、いちいちっていうか説明しなくていいように、楽なようにつけてくれて。まどかっていうのはまあるくて、角がない女の子になりますようにっていう由来らしいです」
若田部遥「角だらけじゃん」客w
森保まどか「言われたくないよ!若田部に」
若田部遥「大好きだよ」
今田美奈「フォローかわい過ぎる」

安陪恭加「恭加って名前なんですけど、でも「なつみ」って名前に最初なってたらしくて、生まれる前に」
メンバーたち「へー」「意外」
本村碧唯「もしかしたらHKT、なつみ3人いたかもしれない」
安陪恭加「今よりもめんどくさくなってたかもしれないんだね」
今田美奈「コールが倍大きくなるよね。嬉しいな」

若田部遥「最後に私言いたいことあるんですけど、美桜と美奈じゃないですか。なんか名前に美しいってやってるって素敵じゃないですか」
田中菜津美「菜津美もいるよ」
若田部遥「(田中の顔をポンと) (今田に)なんで?」
今田美奈「みんなのアイドルだから美しい付いてないとね。美桜に言っちゃダメか」
朝長美桜「わかんないです」
今田美奈「でもなつみかんも「美」入ってたかな」
田中菜津美「(自分を指差し)美しい、美しい入ってる」
若田部遥「あっ、そっか」
田中菜津美「名前の通り生まれてきちゃった、みたいな」
若田部遥「ごめんね」
森保まどか「誰も処理できなーい」客w
若田部遥「はい、ということで今日は名前について話していったんですけど、やっぱり名前っていうのはお父さんやお母さんやおじいちゃん、おばあちゃんがつけてくれた大切な名前でして、やっぱり一生ついてくるものじゃないですか。だからこれからも大切にして生きていきたいと思います」

田中菜津美「ということで、次が最後の曲になります。私たちはこれからもメンバー同士協力し合って、夢に向かってどんどん成長していきたいと思います。それでは最後の曲聴いてください。未来の扉」


◆M16.未来の扉


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M17.会いたかった ※ショートバージョン(サビのみ)


植木南央「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

植木南央「こっちからこっち(下手側)のみなさん、盛り上がってますか?」客「イェー!」

「じゃ~、負けずに、こっちからこっち(上手側)のみなさんも盛り上がってますか?」客「イェー!」

「それでは引き続き、もやっと盛り上がっていきましょう」客、軽くw
松岡菜摘「もやっとしちゃダメでしょ」
若田部遥「ダメです」
兒玉遥「スカットね」

植木南央「それでは続いてはHKT48のオリジナル曲を2曲続けて聴いてください」

兒玉遥「それではこの曲からです。聴いてください。お願いヴァレンティヌ」


◆M18.お願いヴァレンティヌ
◆M19.スキ!スキ!スキップ!


松岡菜摘「お願いヴァレンティヌ・スキ!スキ!スキップ!を2曲続けて聴いていただきました」

「さて、この後どうしますか?」
メンバーたち「どうしよう」
松岡菜摘「美桜ちゃん、まだやれる?」
朝長美桜「まだやれますよ」客、軽くw
松岡菜摘「声出して。ちゃんと出して」
朝長美桜「はい」
松岡菜摘「まだやれる?」
朝長美桜「まだできます」
松岡菜摘「ちよたん」
中西智代梨「できるよ」客、軽くw
松岡菜摘「メンバーこんな感じなんですけど、みなさん、まだまだいけますか?」客「イェー!」

「ありがとうございます。ボスどうする?」
田中菜津美「やるしかないっしょ」
松岡菜摘「おっ。ということでもう1曲聴いてください」

「それでは聴いてください。さよならクロール」


◆M20.さよならクロール


松岡菜摘「さよならクロールをチームHバージョンで聴いていただきました。みなぞう、やっとく?」
今田美奈「やっときましょう」
松岡菜摘「せ~の」
今田美奈「さよならクロールを聴くのは?」
みんなで「今だー!」
松岡菜摘「ということで、今年の夏はたくさん「さよならクロール」を聴いてください」

本村碧唯「それでは次が本当に最後の曲になります。今日はみなさんと一緒に楽しい時間を過ごすことができて、本当に嬉しかったです。私たちはこれからもメンバーみんなで協力して、もっともっと成長して行きます。みなさん、最後の曲も一緒に盛り上がっていただけますか?」客「イェー!」

「ありがとうございます。それでは聴いてください。白いシャツ」


◆M21.白いシャツ


兒玉遥「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 兒玉遥 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 兒玉遥の「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:スキ!スキ!スキップ!)


# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
7月5日(金) チームH「博多レジェンド」公演

公演後の感想 → 本村碧唯&植木南央

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ