思わずぞっとした恐怖体験 (2013/06/30、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 154回目

■出演メンバー
安陪恭加・深川舞子・伊藤来笑・井上由莉耶・岩花詩乃・宇井真白・上野遥・梅本泉・岡本尚子・草場愛・駒田京伽・坂口理子・田中優香・谷真理佳・冨吉明日香・渕上舞



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
梅本泉「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

梅本泉「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

梅本泉「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、みなさん盛り上がってますか?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

梅本泉「ここからは本日のお題に沿って1人1人自己紹介をさせていただきたいと思います。本日のお題は夏に近づいてきたということで、思わずぞっとした恐怖体験です」

【1列目 下手側から順に】
渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、自転車に乗ってる時のことなんですけど、前から蜂がやってきてて、ブーンって。でもそこ1本道だったから、Uターンできないじゃないですか。だからこれはもう蜂に向かって突進するしかないなと思って、思い切って、ガーンって走ったんですよ、2人で。そしたら、なんか蜂が案の定、前のほうを見てなかったみたいで、蜂が私のお腹にポンってぶつかったんですよ。感覚があって。そしたら蜂がその後、ゆらゆらしながらどこかへ行ってくれたので、蜂に遭遇した時は思い切って突進すればいいなってことを学びました」客w

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。13歳のはるたんこと上野遥です」

「私の怖い話って言いたいところなんですけど、私怖い話がすごく無理で、舞ちゃんがそんなかわいい内容で、すごく良かったなと思ってるんですけど、あとのほかの人たちの話がすごく気になるんですけど。どんな話が出てくるのかすごく怖いんですけど、耳を塞ぎながら聞こうと思います」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私の思わずゾっとした恐怖体験はですね、私、前バスケを習っていまして、バスケの試合会場に行くために山奥のちょっと田舎っぽいところというか、森の中の会場だったので、そこに行ってたんですよ。それで私はチームメイトといつも3人で一緒にどこか行くにも行動していて、じゃ~、TちゃんとMちゃんっていうことにしますね。私とTちゃんとMちゃんがいて、なんか歩いてたら、TちゃんがMちゃんの横になんかいない?って言い出したんですね」
メンバーたち「えー?」
梅本泉「私はそんなに無いんですよ、霊感というものが。だから「えっ? 何にもいないんじゃない?」と思って、もう少し歩いていたら、なんか右耳が痛くなってきたんですね。それで、えっ?なんでだろうと思って、今Mちゃんの隣に何かいる?って訊いたらTちゃんが「右側にいるよ」って言ったんですね。だから、あっ、私は耳でわかるのかなと思って、また歩いていたら、今度は左耳が痛くなって、「今左側にいる?」って訊いたら「うん、いるよ」って言ったんですね。それで、Mちゃんがこんな状況の時にトイレに行きたいって言い出したんですよ。もうMちゃん1人で行かせるのも危ないから、私は一緒に行ったんですね、3人で。そして、トイレって、なんか鏡があるじゃないですか。その鏡を取った時に2つ結びの女の子が見えて」
メンバーたち「ワー!」
梅本泉「私は鏡の中でなら幽霊を見ることができるんだなと思って、ちょっと怖かったです」
メンバーたち「イェー」客、拍手

「イェイじゃないよ」
谷真理佳「危ないわよ」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校2年生、17歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私の恐怖体験はですね、私、ちっちゃい頃から知らない人をたくさん見るわけですよ」
上野遥 → 耳を塞ぐ
岡本尚子「家の中に黒い人がいたりとかあるんですけど。それでですね、今回お話する話は中3の受験シーズンのお話なんですけど。受験ってやっぱり夜遅くまで。ちょっと待って」
メンバーたち「(上野が)泣いちゃった!」客、反応
谷真理佳「あーあ、泣かせた」
岡本尚子「待って、話すらしてない、話すらしてない」
坂口理子「でもまぁ、最後まで聞こう」
岡本尚子「じゃ~、行くよ。塾ってやっぱり遅くまで塾で勉強するじゃないですか。その帰り道、真っ暗の時、携帯を触りながら帰ってたんですよ。そしたら、ボロアパートの近くを通りまして、ふと見たら、私と変わらないぐらいの女の子がそのボロアパートのところで同じように携帯を触っていたんですよ。あの子もきっとお母さんの帰りか何か待ってるのかなーと思ってまた携帯を触っていたら、急に雨が降り出しまして、あっ、ヤバイ、傘持ってないから濡れちゃう、きっとあの女の子も濡れちゃうんだろうなと思ってパって見たら、女の子がいないんですよ。あれっ? 私も見間違いかなと思ったら、その女の子を見た時に触っていた携帯がですね、フリーズしてしまって、何をしても一切動かなくなったわけですよ。で、スイッチも押しても直らないし、ヤバイなと、雨が降ってたから雨のせいかなと思って、もう直らないんで修理屋さんに持ってって、携帯直してくださいって言って、帰ってきたんですよ。原因何だったんですか?って言ったら原因不明の故障ですと言われました。でも携帯が無事に返ってきて良かったなと思います」
上野遥 → 涙 (客、がんばれ)
冨吉明日香「がんばろう。がんばれ」客「はるちゃんがんばれ」

「いいですか?」客w
メンバーたち「どうぞどうぞ」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション! あすかこと冨吉明日香です。ハーイ!」
岡本尚子「それほんとに人のネタって」客w

「人のキャッチフレーズ」
冨吉明日香「ごめんなさいね、こんな空気でこんなことして。私のゾっとした体験は言い間違いなんですけど。アイドルとしてあるまじき言い間違いをしてしまったことがありまして。秋吉優花ちゃんっていうメンバーがいて、その子が公演のMCでHKT48のことを宣伝するような内容のことを言ったんですね。なので、私は「それ偉い人に言えって言われたの?」ってつっこもうと思ったんですよ。それを言おうとしたら「エロイ人」って言ってしまったんですよ」客w
坂口理子「優花ちゃんの前で」
冨吉明日香「ヤバイ!と思って。もうほんとにこれみなさんに聞かれてたんじゃないかなと思ってゾッとしたんですけど、一応みなさんが優しい方たちだったからなのか、流さしてくださったので、「偉い、エロイ、偉い人に言えって言われたの?」って言うことができたので、まだ良かったんですけど、ちょっとあの日の公演に来てくださった方で、もし気づいている方がいたら、私はあれは「偉い人」と言いたかったんです。エロイ人ではないです」客、軽くw

「ごめんなさい。はるたん笑ってる? うん、笑ってる、良かったです」客、軽くw

「ここが私で良かったなと思います」客w

「初めて自分がネタキャラで良かったなと思いました」客w

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私はそんな怖い話とかじゃないんですけど、楽屋でよくメンバーみんな前髪とか切ってるんですけど、私が見た時、りこぴが切ってて」
坂口理子「なんだよ」客、軽くw
田中優香「今出来上がってる状態なんですけど」
坂口理子「ちょっと乱れたわ、汗で」
田中優香「前髪を切って、りこぴが、そこまでは別にかわいらしくてちょっと切り過ぎだと思うんですけど」客、軽くw

「わいらしくていいなと思ってたんですけど、りこぴが急に「これで風紀検査もまのがれた」って言ってたので、りこぴは社会人で学生じゃないのに、まだ学生気取りをしていたので」客w
坂口理子「いや、そういうわけじゃない」
田中優香「ちょっと大人になったほうがいいなって思いました」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! ありがとうございます。愛媛県出身、14歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私の恐怖体験は、私、家でワンちゃんも一匹飼ってるんですよ。それで、この間私がトイレをしようと思った時に、本能か何かで、ちょっとこの辺を開けてトイレしなきゃいけないって思って、開けたままトイレしてたんですよ」
坂口理子「本能? どういうこと?」
伊藤来笑「なんだろう」
坂口理子「なんとなくね」
伊藤来笑「ダメだと思って、開けてしなきゃダメだと思って開けてやってたら、ワンちゃんが一匹通ったんですよ。そしたら、戻ってないのにまたもう一匹続けて、一匹しか飼ってないワンちゃんが通ったんですよ。だから、ちょっとこれはワンちゃんの何かが私見えたのかなと思って、ちょっと怖かったので、これからトイレを閉めてちゃんとしたいと思います」

宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私はですね、よく幽霊とか見るんですけど」客、反応

「これは。ごめんね、みんな。2年前の話なんですけど。(草場に)大丈夫? 話すよ。泣かないで!」
谷真理佳「私がチューしてあげようか?」客w
宇井真白「あの、2年前の話で、遊んでる横に工場があってんですよ。それで、なんか寒気がして、工場をパって見たら、白い人、顔が見えて、で、とにかくそれが恐怖体験です」客w
谷真理佳「何その顔は」
駒田京伽「それ絶対ガチのやつだね」

岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学2年生の13歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私は携帯で動画を見ていた時の話なんですけど、イヤホンを付けて聴いてたんですよ。そしたら、動画の途中に男のすごい低い人の声で「あっ」って叫んでる声が聞こえて、えっ、怖いと思って、動画止めようと思って、でも止まんなくて、どうしようと思って。私、パっと思いついたのがスキップしようと思って、動画を。そっちじゃない。動画スキップしようと思って、スキップしたんですよ。そしたら、止まったんです、その男の人の低い声は止まったんですけど、今思えばあの男の「あっ」って叫ぶ声は何だったんだろうなと思ってすごく怖くなりました」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学2年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私の恐怖体験はちょっと前にお家で印刷とかができるプリンターを買った時のことなんですけど、家に届いて1枚印刷してみようと思って、私が携帯で私の自撮りだったんですけど、送って、印刷したんですよ。したら、見たら、めっちゃ怖い話とかに出てきそうな、目の周りとかグワーって黒くなってるのが出てきて、何これ?と思ったら、紙が裏向いて、めっちゃ滲んでるだけでした」客w&反応

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! ありがとうございます。福岡県出身、13歳、中学2年生のまいこむこと深川舞子です」

「私の恐怖体験は友達の写真なんですけど。なんか、友達がある数名で、心霊スポットに行ってみようみたいなことになって、それで写真を撮ったらしいんですよ。そして、私にその話をしてくれたんですよ。そしたらなんか「幽霊とか全然出なかったよ」って言われて、でも私はちょっと幽霊が見たくなって、「えっ?その写真ちょっと見せてくんない」みたいな言ったんですよ。そして、私がその写真見たんですよ。そしたら、友達の後ろに白い影が見えて、「えっ?えっ?」と思って。友達に「ここに白いの何か付いてない?」って言ったら「何それ?見えないよ」って言われて、なんか私にだけにしか見えないらしく」客、反応

「ちょっとゾッとし過ぎて冷や汗をかいてしまいました」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
谷真理佳「やっと3列目きた」
草場愛「3列目嫌だ」客、軽くw
谷真理佳「話し辛いよ」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「もう、なんかきそうですね、怖いね。ということで私は小学校3年生ぐらいの社会の授業の時なんですけれども。普通に授業受けてましたら、私の肩にですね、クモが乗っちゃって、どっから来たのかわかんないんですけど、それでみんなもワーってなっちゃって、先生もほんとにパニック状態になって、社会の授業だったので地球儀で私の肩をパーンとやっちゃったんですよ、先生」客w

「地図帳とかあったのに、なんでそんな地球儀でやっちゃったのかなと先生にゾっとしてしまいました」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) ありがとうございます。福岡県出身、17歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私はお風呂に入ってた時のお話なんですけど。お風呂でいきなり電気が消えまして、で、停電かと思って、無視してて、で、上がった後にママに訊いたら「停電なんてしてないよ」って言われたんですよ。でも、なんか、ご先祖様が見守ってくださってる時は電気がチカチカと鳴るらしいんですよね。だから、ご先祖様が見守ってくれてたのかなと思ったら安心したんですけど、お風呂は覗かないで欲しかったです」客、軽くw

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、18歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「私が恐怖を感じた瞬間はですね、東京のホテルでの出来事なんですけど。私ほんとにその日ものすごく疲れてて、ほんとに記憶が無いぐらい疲れてたんですよ。疲れた疲れた、でもお風呂入んなきゃと思って、まぁ、いつものように寝たんですよ。そしたら、朝起きたら隣に誰か寝てて。振り向いたら、真理佳の寝起きでした」客、軽くw

「その瞬間めちゃくちゃゾっとしました」
谷真理佳「どういうことよ。かわいい寝顔やったやろ」
今田美奈「いや、ビックリしちゃった。その時、記憶がなくて、誰と寝るかとか、そんな覚えてなかったんですよ。で、1人で寝た気だったんですけど、朝起きたら真理佳がめっちゃこんなん寝てて、ちょっとビックリした」
谷真理佳「いやね、でも寝てる間ね、ちょっといろいろなことしたよ」
坂口理子「気持ち悪い!」客、軽くw

谷真理佳「福岡県出身、17歳。ちょっとそんな目で見ないでよ」客、軽くw

「(下手側へ行き)いつでも (上手側へ行き)どこでも (定位置に戻り)あなたを笑顔にさせちゃいます。チャームポイントはヘリウム声~の真理佳こと谷真理佳です」

「(妙な手つきと共に)あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す。プリティーです(泣き真似)」客、軽くw

「いやね、ちょっとみんなの話聞いてて私か弱いのでちょっと怖かったんですよ」
坂口理子「でも自己紹介誰も止めなくなったね、もうね」客w
谷真理佳「安陪さんはついに避け始めた」客、軽くw

「あのですね、私がゾっとしたお話はですね、あの、この前の出来事なんですけど、私、夜遅くまでお勉強をしてたんですね。もう限界だ、もう眠たいと思って寝たんですよ。そしたらみなさま、寝る瞬間ってあるじゃないですか。寝る瞬間にガバって起きたんですね。そしたらめっちゃ気持ち悪くなって、手でお押えてトイレに駆け込んだんですよ。そしたらトイレの便器、フタ開けるじゃないですか。そしたらみなさまエクソシストってわかります? エクソシストの悪魔にとりつかれた少女のような飛び出す戻し方をしちゃったんですよ」客、ざわw

「私ビックリして。ここからが本題なんですよ。みなさま、その戻した色なんだったと思います?」客、あれこれ
坂口理子「黄色?」
谷真理佳「今答えが出ました。赤だったんですよ。で、私ほんとにビックリして、お母さんを呼んだんですね。「お母さん!お母さん血吐いちゃった」って言ったんですよ。そしたらお母さんが「どうしたの?」って言われて、「あの、血吐いた」って言ったんですよ。「何食べた?」って言われて「天ぷら一緒食べに行ったやん」って泣きながら言ったんです。そしたら「あんた今日たくさん小梅食べよったやん」って言われて」客w

「だから赤いのは血じゃなくて、小梅が色素沈着してたんですよ」客、軽くw

「なのでそれ聞いた瞬間ゾっとしたし安心しました。なのでみなさんもね、食べ過ぎには気をつけましょう」
坂口理子「違う、この話私最初に聞いたんですけど、楽屋に入ってみんなにしてました」客w

「1人ずつね」
谷真理佳「ハイ、今日は1日よろしくお願いします」

安陪恭加「あべ! あべ! あべっこりー! 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら。15歳のきょうかこと安陪恭加です」

「私は友達の体験談なんですけど。私の家に友達が遊びにきて、そのまま泊まったんですね、私の家に。それで、私の隣に一緒に寝てたんですけど、私は友達と反対の方向を向いて寝てたんですけど、その友達が、なんか女の子の声が、笑い声が聞こえたらしいんですよ。それがゾっとしたらしいんですけど、5分後にまた同じ女の子の声が聞こえたらしくて、今度はっていうか、さっきもだけど、すごい近かったらしいんですね。それで、私の顔をこう見たら、なんと私が寝言で笑ってたみたいです」客w

駒田京伽「みなさんちょっと肩重くなってないですか? 大丈夫ですか? 後ろついてませんか?誰か」
坂口理子「怖い怖い怖い」
谷真理佳「ぴーちゃん」
駒田京伽「真理佳、後ろ」
谷真理佳「いっ・・・」客w
坂口理子「行きましょう、次に」
駒田京伽「ということで、HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットです。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (上野遥・梅本泉・渕上舞・岡本尚子・冨吉明日香)
◆M05.クラスメイト (深川舞子・岩花詩乃・田中優香・井上由莉耶・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (草場愛=キーボード・谷真理佳=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (駒田京伽・坂口理子・伊藤来笑)
◆M08.星の温度 (梅本泉・岡本尚子・深川舞子・安陪恭加)


■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

駒田京伽「大人になったらやりたいことについて」

坂口理子「でもさ、ちょっとさ、その前に言いたいことがあるんだけどね。私、さっき「キスはだめよ」っていうユニットに出させていただいたんだけども、みなさまは気づいたかもしれないんですけど、私、前髪を切って、あのキスだめの衣装を着たらスタッフさんに芸人のゆってぃに似てるって言われました」客w
駒田京伽「わかる。一緒に着替えてたけどね、思っとった」
草場愛「たしかに切り過ぎたよね、今回はね」
駒田京伽「でもりっちゃん」
坂口理子「ちっちゃいことは気にすんな、それワカ・・」
駒田京伽「ということで今日は」客w

「大人になったらやりたいことについて。みんな若いからね」

宇井真白「私はですね、板野さんみたいにネイルをしたいんですけど。まだ中学生で学校があるからできないんですよ。だから大人になったらネイルをしたいです」
坂口理子「どんなやつがいいの?」
メンバーたち「色とかは?」
宇井真白「赤」
メンバーたち「似合いそうだよ、でも」
駒田京伽「真理佳の誕生日に買ったっちゃん、ネイル。リボンとか付いたやつやったんやけど、1回もしてくれてないんだよね」
坂口理子「たぶん開けてもないよ、たぶん」
谷真理佳「ちゃんと飾ったよ」客、軽くw
駒田京伽「飾らないでよ」
谷真理佳「使うから。大丈夫、安心して」
駒田京伽「今度真白にあげようかな」
宇井真白「やったー」

上野遥「私は大人になったら日本語のお勉強をしようと思います。最近全然日本語ができてないって言われるので、大人は大人しいので、大人になったら」
メンバーたち「おー」「しけたん」
上野遥「ありがとうございます」
駒田京伽「そう言ってたけどさ、さっき肋骨のこと「すけこつ」って言ったよね」客w
メンバーたち「えー?」「ウソでしょ」
上野遥「肋骨(ろっこつ)って、六っていう数字書いて骨って書くのかなと思って」
駒田京伽「今からでも勉強しようね」
谷真理佳「はるたん、はるたん。切って欲しい、なんか切手ない?」
上野遥「いや、切手は切ってない」
メンバーたち「どういうこと?」「みんなわかってない」
冨吉明日香「真理佳さ、堂々とすべるのやめよう」客w
メンバーたち「どういうこと?」「全然わからなかった」
谷真理佳「はるたんさっきダジャレ言ってたのよ」
坂口理子「みんな気づいてたから大丈夫よ、それは」
谷真理佳「そう? 次どうぞ」

冨吉明日香「私はですね、大人買いをしたいんです」
メンバーたち「あー」
冨吉明日香「お店とか行って、ここからここまでちょうだいとか言いたいんですよ」
谷真理佳「私と同じ発走」
渕上舞「洋服とかね」
冨吉明日香「そう、それをやっぱり由莉耶姉さんとかやっぱしてそうじゃないですか」
メンバーたち「たしかに」
井上由莉耶「待って待って。勝手な妄想やめて」
坂口理子「してそう。毛皮とか買ってそうだよ」客w
冨吉明日香「店ごと買いそうですよね」
駒田京伽「冨吉もっと安いのでいいよ」
冨吉明日香「どういうこと?」
井上由莉耶「みんななんで納得するの?」客、軽くw
冨吉明日香「だって、由莉耶姉さんって長い車とか乗ってそう」
メンバーたち「あー」
坂口理子「リムジン」
冨吉明日香「ミ二チュアダックスフントみたいな」
井上由莉耶「勝手な妄想やめて、勝手な妄想やめて」
草場愛「あのね、私も洋服をそうしたいの。こっからここまでが欲しいって。でもさ、こっからここまでってやって、もし自分の好みじゃないような洋服が入ってるかもしれんやん。そしたら、ちょっと考えとって。真理佳が私服ダサイけん」客w
谷真理佳「ちょっと、そこで言う?」
草場愛「真理佳にあげよっかなと思って」
谷真理佳「ちょうだい。まなみんにはくれる変わりに私の愛情をあげる」
草場愛「いらないいらない」
上野遥「私より真理佳ちゃんのほうが日本語のお勉強が必要」
メンバーたち「そうだね」「よく言った」客、拍手

駒田京伽「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

梅本泉「私が大人になったらしたいことは、1人旅がしたい」
メンバーたち「あー」「おー」
坂口理子「でも今でもできるくない?」
梅本泉「できないよ」
坂口理子「遠くに行きたいってこと? ヨーロッパとか?」
岡本尚子「歩いて行くの?」
梅本泉「いやいやいや。どっか交通機関の」
草場愛「なんで1人旅したいの?」
梅本泉「うちね、すごいマイペースなの。人に合わせるのが苦手で。だから1人でね、バーって行きたい」
冨吉明日香「でもなんかちぃずはすごい思うんですけど、空の写真を撮って1人で眺めてたりとか、こうやって1人旅行きたいとか言ってたりして、なんか、病んでるの?」
梅本泉「病んでないよ!」客w
岡本尚子「大丈夫?ちぃず」
梅本泉「いたって健康だよ」
上野遥「いたって健康?」
梅本泉「健康だよ」
上野遥「健康って何?」客、反応
メンバーたち「えー?」
深川舞子「元気な状態っていう」
上野遥「そっちね」
谷真理佳「はるたん、日本語勉強しましょうね」

冨吉明日香「ということで、今日は大人になったらやりたいことについて話してきたんですけど、ちぃずには元気を出していただいて、はるたんにはもうちょっと勉強がんばって欲しいなと思います。それでは次の曲を聴いてください。桜の花びらたち」


◆M09.桜の花びらたち


谷真理佳「私たちはこれからも夢に向かって一歩一歩ずつ成長して行きますので、ぜひみなさまも見守っていてください。それでは次が最後の曲になります。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
発動客「本日は谷真理佳ちゃんの通算出演100回目の公演です」客、イェー!&拍手

「今日のアンコールはいつも通りのアンコールにいたしますが、毎日100回の公演を一生懸命にがんばっている谷真理佳ちゃんにハイタッチの際はぜひおめでとうと言ってあげると嬉しいです」客「はい」

「それでは、アンコールいくぞー!」 → 「アンコール」


梅本泉「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


渕上舞「アンコール1曲目「HKT48」、2曲目「スカート、ひらり」を聴いていただきました。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日を忘れずに心を込めて歌います。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


岡本尚子「本日は最後まで私たちと一緒に盛り上がっていただき本当にありがとうございます。感謝の気持ちを込めて、あともう少しだけみなさんと一緒に盛り上がりたいと思っています。みなさん一緒にぜひ最後まで盛り上がっていきましょう!」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

# メンバーたち所定の位置へ

岡本尚子「それでは聴いてください。初恋バタフライ」


◆M14.初恋バタフライ
◆M15.スキ!スキ!スキップ!


坂口理子「ハァー」客w
岡本尚子「あの、りっちゃん大丈夫ですか?」
坂口理子「どうぞどうぞ」中腰
岡本尚子「いきますよ。初恋バタフライ、スキ!スキ!スキップ! HKT48のオリジナル楽曲を研究生バージョンで2曲続けて聴いていただきました。私たちはこれからもこのオリジナル楽曲を大切にし、9月4日に発売されるセカンドシングルに気持ちを繋げていきたいと思っています。これからもみんなで切磋琢磨し合いながら、夢に向かって一歩一歩進んで行きますので、みなさん応援よろしくお願いします!」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

梅本泉「本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 梅本泉 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶
梅本泉「せ~の」バック / 客「谷真理佳ちゃん、公演出演100回おめでとう」軽くw

「せ~の」前進 / 客「おめでとう」

「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM:桜の花びらたち / メンバーたち手を振りながら捌ける

谷真理佳「○○回、先回もがんばりますね。よろしくお願いします。ありがとうございました」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
6月30日(日) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 渕上舞&冨吉明日香

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]


「HaKaTa百貨店2号館」DVD-BOX (初回限定版)
「HaKaTa百貨店2号館」
DVD-BOX 初回限定版


HaKaTa百貨店(DVD-BOX初回限定版)
HaKaTa百貨店
DVD-BOX 初回限定版


G (グラビア) ザテレビジョン 2013年 05月号 [雑誌]
Gザテレビジョン

UTB+ (アップ トゥ ボーイ プラス) vol.13 (UTB 2013年 5月号 増刊)
UTB+ vol.13



■HKT48 デビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」好評発売中

スキ! スキ! スキップ!  (Type-A)【封入特典:全国握手会参加券・ポケットスクールカレンダー(全16種のうち1種)】(初回プレス盤)
Type-A(初回プレス盤)

スキ! スキ! スキップ!  (Type-B)【封入特典:全国握手会参加券・ポケットスクールカレンダー(全16種のうち1種)】(初回プレス盤)
Type-B(初回プレス盤)

スキ! スキ! スキップ!  (Type-C)【封入特典:全国握手会参加券・ポケットスクールカレンダー(全16種のうち1種)】(初回プレス盤)
Type-C(初回プレス盤)

スキ! スキ! スキップ! (劇場盤)
劇場盤






カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ