FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

市川愛美 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

名前:市川愛美 (いちかわまなみ)
ニックネーム:まなみ
生年月日:1999年8月26日
出身地:東京都
血液型:A型
デビュー期:AKB48第15期


AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
市川愛美 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)


■生誕祭レポート
市川愛美 14歳の生誕祭 (2013/08/26、AKB48チーム4&研究生)
本日のAKB48劇場の生誕祭、生誕企画に不満の声も (市川愛美生誕祭)
AKB48市川愛美 15歳の生誕祭(Google+)
AKB48市川愛美 15歳の生誕祭 「どんなに端っこにいても輝く」
市川愛美 15歳の生誕祭 (2014/08/28、チームA)

■エピソード集&発言集


・市川愛美のマンガ所持数が400冊を突破

市川愛美「どうでもいいと思うんですけど、私、マンガ所持冊が400冊超えたんですよ。華怜さんは何冊ぐらいありますか?」
岩田華怜「私、500」
市川愛美「あとちょっとだ。これお母さんに内緒にしてて。オンデマ思ってたらバレて、多分帰ったら怒られるんですけど」
宮脇咲良「どこに?」
市川愛美「ベッドの下です。押し込んで。多分バレてるんですけど。ちょくちょく何冊か無くなってて、えっ?と思ったらお母さんの枕元にあるんですよ」
岩田華怜「読んでるやん」

・AKB48全国ツアー 岡山公演エピソード

市川愛美「ツアーでメロンジュースを踊ったんですよ。私と古畑さんと十夢さんとかがすっごい頭振ってたんですよ。飛んでくんじゃないかぐらい。そしたら、踊り終わった後に、私、メロンジュースの記憶がなくて。私、今何を踊ってたんだと思って。周りにいた人に「私、今何を踊ってました?」って訊いちゃったんですよ。「メロンジュースだよ、大丈夫?」って言われました。ほんとに記憶が無くなっちゃってて、軽い脳震盪(のうしんとう)だなって」
宮脇咲良「HKTよりみんな振ってます。私たち、こう手だけなので、HKTほぼ。みんな怖いぐらい振ってて、ビックリしちゃう」
市川愛美「十夢さんとずっと一緒にやってたんです」
武藤十夢「愛美ちゃんには負けたくないと思って」
市川愛美「私も十夢さんには負けたくないと思って、2人でずっとぶん回してたんですよ」

[2014年10月22日 チームA「恋愛禁止条例」公演]



・握手会にチーム8ファンの人がよくくる。

市川愛美「私はチーム8の応援してる方たちがよく来ます。私チーム8大好きなんですけど。レッスン場見たりとか公演に3回ぐらい見学行ったりとかしてて、周りの人からもトップオタって言われるぐらいなんですよ。ほとんどの子の名前と都道府県も覚えたし。なんで、語れるんですよ、チーム8のことが好きな人と「どこどこ、何県の何々ちゃんいいよね、あそこいいよね、どこどこいいよね」みたいな。よく語れるんで、チーム8を共有したい人が私の所に来ますね」

[2014年9月21日 チームA「恋愛禁止条例」公演 18時開演]



■市川愛美 15歳の生誕祭

◆進行役は達家真姫宝

福岡聖菜からのお手紙

「愛美へ

15歳のお誕生日おめでとう。

愛美と初めて会った時からもう1年以上経つね。正直に言うと最初のほうはずっとダンスが上手くて、すぐに人と仲良くなれる私とは正反対の愛美とは絶対仲良くなれないと思ってました。

私はオーディション中からずっとダンスが苦手で全然踊れませんでした。でもそれ以上に人に話かけるとか、人に教えてもらうってことが苦手だったんだよね。

でもそんな私のことを知ってか知らないかわからないけど、愛美は自分から私に「このダンス踊れる?」って聞いてくれたり、公演のリハーサル前には決まって準備を早めにして、自主練に付き合ってくれたよね。最初は少しめんどくさいなって思ってたけど、愛美と一緒に練習するほど踊れるようになったし、練習をする愛美に教えてもらうっていうのが当たり前になっていきました。

それからどんどん仲良くなったし、愛美の隣が一番落ち着く場所になったんだよ。私は素直じゃないからツンツンしちゃうけど、面倒見がよくて、ダンスが上手くて、隣にいると落ち着く愛美が大好きだよ。

でも私ばかり相談しちゃってごめんね。愛美は悩んでても全然相談してくれないから時々溜め込んでないかなって不安になっちゃいます。たまにはメールとかでもいいから相談してね。

今はチームは違うし、なかなか一緒にいられないけど、お互いにいい1年を過ごそうね。これからもずっと私の落ち着く場所でいてね。大好きだよ。

チームB 福岡聖菜より」拍手

14歳の1年はどんな1年でした?

市川愛美「私の一番の14歳での転機がチームAの昇格で、最初ほんとに1年しか研究生やってなくて先輩方もっとやってて、私達がちゃんと正規さんとしてやっていけるんだろうかっていう不安もたくさんあったんですけど、こういう風に皆さんの温かい声援のおかげでこういう風にすっごい温かい生誕祭を開いてもらえてとても凄い嬉しいです、ありがとうございます」拍手

15歳の1年はどんな1年にしたいですか?

市川愛美「私ずっとここ最近抱負にしてるのが、どんなに端っこにいても輝くっていう風にしてるんですけど、誰よりも負けない、100点のパフォーマンスはできないんで、100%の全力のパフォーマンスをして、どんなに凄い大きいドームなどの端っこにいても見つけられるような存在になりたいなと思っています。あとは、歌がヘタなんで歌が上手くなりたい・・・」
小嶋菜月「頑張れ頑張れ」軽くw
市川愛美「歌が上手く、ちょっとなっつんと一緒に練習しようかなと思います」
小嶋菜月「そうだね、教えてあげるね。ここには十夢もいるからさ」
武藤十夢「一緒にしないでって言ってんじゃん」
市川愛美「こういう風にちょっと歌も上手くなって、どんなに端っこでも見つけてもらえるようなパフォーマンスをしていけたらなと思います」

[2014年8月28日 チームA「恋愛禁止条例」公演]



・先輩後輩問わず「ここ違いますよ」と注意してくれる。 (岩田華怜談)

岩田華怜「愛美ちゃん褒めるところほんといっぱいあるんですよ。15期生入ってきて一番最初にダンスもできるし真面目だし挨拶もちゃんとするし、この子凄いいい子だなって思ったのが愛美ちゃんで。先輩後輩問わず「ここ違いますよ」っていうとこもちゃんと言ってくれるし」
小嶋菜月「そう、めっちゃ注意してくれる。今日も注意してもらってありがとうございました」
岩田華怜「やっぱそういう後輩が今のAKBには必要だと思うので、ちゃんと自分の意見を言える子が。なんか真面目になっちゃったけど」

[2014年5月20日 チームA「恋愛禁止条例」公演]



・ひと言で表しきれない個性の持ち主。

・見た目が大人って言われるんですけど、昆虫大好き、ゲテモノ大好き、もうそういうすごいヤンチャな子なんですよ。

[2014年1月29日 チームK ウェイティング公演 89回目]



・遠投できるが、握力は15しかない。

[2013年10月17日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 102回目]



・(7年後) 私は21歳です。たぶんまだAKB48のメンバーでいてあって欲しいです。できれば選抜入りとかしてたいです。最終的にはタレントさんになりたいんで、トーク力も上げて、マルチタレントとしていろんなバラエティ番組に出てたいです。

[2013年10月6日 チームK ウェイティング公演 57回目]



・チームK公演 初出演 (初アンダー出演)

・憧れの先輩は板野友美さん。

・やってみたいユニットはエンドロールや天国野郎。

・自称、お笑い担当。

[2013年10月6日 チームK ウェイティング公演 56回目]



・今までAKB48の曲は歌ってノリノリでイェーイみたいな感じだったんですけど、最近は歌詞の意味をよく考えて、曲を聴くようになりましたね。

[2013年9月29日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 94回目]



・ソフトボールやってた?ってよく訊かれるんですけど、ソフトボールやってたの2週間です。部活でソフトボール部に入ったんですけど、9人に満たなくて、ゲームができなかったんで廃部になっちゃったんですよ。試合もできなくて、ポジションももらえなくて、ただ投げるキャッチボールだけっていう。

[2013年9月1日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 77回目]



・愛美ちゃんはすごい、公演のリハーサルとかで振りの間違えとか揃えたいところをやっぱり先輩が多いとなかなか言い辛いというのがあると思うんですけど、でもそういうのは考えずにはっきりちゃんと言ってくれるんですよ。だからすごい勇気あるなーと思って、いつも感謝してます。 (西野未姫談)

・15期生が入ってきた時に、いろいろお話した時にすっごい元気にいろいろ話してくれて、こんな元気な子が入ってくれてAKB明るいなって思いました。 (前田美月談)

・15期でたぶん一番うるさい。 (土保瑞希談)

・実は市川愛美ちゃんって下ろしてるじゃないですか、髪の毛を。それをポニーテールによくするんですけど、お侍さんみたいなんです。 (込山榛香談)

・入ってきた時に、「まだ名前もよく知らないけどどんな子なの?」って言ったら「お笑い担当です」って言ってたんですよ。 (岡田奈々談)

市川愛美「そういうおもしろいの大好きです」
岡田奈々「将来はおもしろ担当で?」
市川愛美「村重さんみたいな人になりたいです」

◆市川愛美 14歳の生誕祭

・進行役は湯本亜美

・14歳の年はどんな年にしたいですか?

市川愛美「私はまだまだ今日の公演でも伸びるところが、ダンスもキリっとしたりとか、もっとMCをおもしろくしたりとか、そういう風にまだまだのびしろがあるので、そこを1年、この1年じゃなくてもどんどんどんどん上げて行って、できれば注目されるメンバーさんになっていきたいと思います。あとはですね、こんなにもたくさんの人に祝ってもらってとても幸せなので、その幸せを3倍4倍100倍にしてみなさんにお返ししたいと思います」客、拍手

・素敵な生誕祭を開いてくださったファンのみなさまにメッセージを

市川愛美「なんか私はもう、なんだろう、幸せがいっぱいで、15期研究生に受かれた幸せ、お披露目が武道館で行えた幸せ、その後にすぐに日産スタジアムというすごい大きな舞台に立たせてもらった幸せ、その後に五大ドーム全部参加できた幸せ、もう研究生の曲が1曲や2曲できた幸せなどと、ファンのみなさまやスタッフさんや同期や先輩のおかげですごい幸せな1年間を送ることができました。本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました」客、拍手

「100倍って言ったんですけど、やっぱ200倍でお返ししたいと思います!」

[2013年8月26日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 72回目]



・素麺大好き。

[2013年8月10日 研究生「パジャマドライブ」公演 69回目]



・自称「ドM」

[2013年8月5日 研究生「パジャマドライブ」公演 68回目]



・好きな食べ物は炊き込みご飯。

[2013年7月27日 研究生「パジャマドライブ」公演 62回目]



・何事にも恐れずチャレンジするアイアンハート。 (岡田奈々談)

[2013年7月22日 研究生「パジャマドライブ」HKT48劇場出張公演]



・緊張しない。公演中も緊張しない。

・自分の魅力が全然わかんないんで、岡田奈々さんに訊いてみたんですよ。そしたら、私の魅力は何事にも全然恐れずに挑戦していくところって言われたんです。

[2013年7月3日 研究生「パジャマドライブ」公演 55回目]



・昨日の握手会、自己アピールタイムにて遠投を披露。

[2013年7月1日 研究生「パジャマドライブ」公演 53回目]



・13期生の北澤早紀のことを「きたざきさん」と言ってしまう。

[2013年6月27日 研究生「パジャマドライブ」公演 50回目]



・弟と妹がいる。

[2013年6月11日 研究生「パジャマドライブ」公演 45回目]



・公演デビュー

・私のチャームポイントは笑い皺なんですよ。笑った時にここ(目の下)に皺が入る人っていつも笑ってるっていう証拠らしいです。いっつもハッピーです。

・憧れの先輩は板野さん。

[2013年6月9日 研究生「パジャマドライブ」公演 43回目]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND