FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

5月度お客様生誕祭 (2013/05/31、チームA)

AKB48劇場 チームA ウェイティング公演 38回目

# 5月度お客様生誕祭

■出演メンバー
伊豆田莉奈・入山杏奈・岩田華怜・川栄李奈・菊地あやか・小林茉里奈・佐々木優佳里・佐藤すみれ・鈴木まりや・高橋朱里・田野優花・中塚智実・仲俣汐里・松井咲子・森川彩香

■開演
◆M00.overture
◆M01.重力シンパシー
◆M02.言い訳Maybe
◆M03.制服が邪魔をする
◆M04.大声ダイヤモンド


■MC (自己紹介)
川栄李奈「みなさんこんばんは」
みんなで「AKB48チームAです」

# 川栄李奈 序盤4曲紹介

本日のお題:最近自分が好きになった食べ物はなんですか?

【1列目 上手側から】
田野優花「16歳の田野優花です。よろしくお願いします」

「私はつい先日ですね、初めてコース料理というものを食べたんですね。で、私そういう高級食品っていうんですか? 三大珍味あるじゃないですか。それが出てきたんです、1つ。三大珍味の1つのキャビアというものが出てきまして」客「おー」

「(気持ち込めて)初めて食べたんですよ。めっちゃ美味しかったんですよ」客、拍手

「ほんとに美味しいくて、私、高級料理とかほんと食べたことなかったから、お口に合うのかな?って思ったんですけど、すごいキャビアが美味しかったので、キャビアがとっても好きになりました。でもそんなしょっちゅう食べれないので、コツコツとお金を貯めて、またいつか食べにいきたいなと思います」

高橋朱里「15歳の高橋朱里です。よろしくお願いします」

「みなさん知ってるかわかんないんですけど、あおやぎ知ってますか? 知らないですよね。知ってます? あおやぎっていう、青いヤギじゃなくて、貝なんですよ、たぶん。1コしか食べたこと無いんですけど、あおやぎすごい美味しいんですよ。だから私最近好きになりました。でもあれはあんま無いんでわかんない。なんですかね?あおやぎって」
川栄李奈「あれはあおやぎだね」客w
高橋朱里「そうなんですよ、あおやぎ大好きです」

川栄李奈「18歳のりっちゃんこと川栄李奈です。よろしくお願いします」

「私は朱里が作るホットケーキなんだかんだ」客「おー」

「すごく美味しくて、「美味しいね」って1回褒めたらちょっと調子乗っちゃったのか、毎回作ってくるんですよ。夜中の1時とかに「川栄さん今日も用意してますよ」って、出してくるんですよ。だから、ほんとに美味しいんですけど、1つで大丈夫かなって思ったんで、また今度」
高橋朱里「これからも作りますよ、じゃ~」
川栄李奈「でも大丈夫です」

佐々木優佳里「涙の数だけ輝きたい、チームAのゆかるんこと佐々木優佳里です。よろしくお願いします」

「私が最近好きな食べ物はですね、チョコミントアイスなんですけど。最近暑くなってきたじゃないですか。で、なんかお店とかにもチョコミントアイスとかあったりして、それを買ってみて、すごい嵌ってしまって、最近毎日じゃないけどたまに食べてます」

伊豆田莉奈「ウソだけど伊豆から来ました。埼玉県出身の伊豆田莉奈です」

「私は昨日から嵌ったばっかなんですけど、ドライフルーツって知ってますか? ドライマンゴーとか。ドライフルーツのパイナップルを見つけて買ったんですけどすごい美味しくて、今まではマンゴーしか好きじゃなかったんですけど、パイナップルが入ったんですけど、好きな中に。それで、パイナップル、昨日から食べてて、今日2つ目、2袋目買ったんですけど、なんか2日目になってからトイレが近くなったんですよ」客w

「なんかわかんないけど。だからなんかドライフルーツお腹にいいからなんかすごいトイレしたくなるのかなと思うんですけど、だからなんか1日1コじゃ多いかなと思うので、ちょっと減らそうかなと思います」

# 1列目メンバーたち捌ける


【2列目 上手側から】
森川彩香「アーヤロイドは好きですか? (大好き!) はい、知ってます。私もみなさんのことが大好きです。アーヤロイドこと森川彩香です」

「私は最近野菜が食べれるようになったんですよ。すごくないですか? もやしとアスパラが食べれるようになって、AKBに入るまでは米と魚で生活していたんで、だから食べれるようになってすごい嬉しくてお母さんにいっつも野菜ちょうだいって頼んで喜ばれてます。今日も野菜パワーでがんばります」

小林茉里奈「Everyone everyday まりなってる? (まりなってる) ありがとうございます。17歳のまりんちゃんこと小林茉里奈です」

「私は前からもっともっと好きになった食べ物なんですけど、キャベツの千切りが最近本当に大好きで、なぜかと言いますと、お父さんが数日前にスーパーじゃなくて、農家からキャベツを買ってきたんですね。最近よくあるネットとやらで。一気に7個来たんですよ。だから、お野菜ってあまり日持ちしないから、とりあえず消費しないといけないじゃないですか。で、ほぼ三食全部キャベツの千切りが出てきて、しかもプロみたいにキャベツの千切りができるスライサーみたいなのを買ってきてくれたんですよ、私のために。でもそれが嬉しくて嬉しくて、ほんとにキャベツの千切りが大好きなので、しばらくはキャベツの千切りで生きていけそうです」

入山杏奈「高校3年生、17歳の入山杏奈です」

「玄米って知ってますか? 玄米なんですけど、私もともと白米があまり好きじゃなくてですね、で、お米を遠ざけていたんですよ。私の好きな食べ物じゃないですって言って。だけどこの間食べてみたら、やるじゃんと思って、それから好きになりました。なので今日は玄米パワーでがんばります」

仲俣汐里「み~んな仲間だなかまったー。ハイ、篠田チームAのしおりんこと仲俣汐里です」

「私は最近好きになったっていうか、小学校の頃食べれなくて、中学校になって食べれるようになって、まだ好きなんですけど、わさびが大好きで。好きなんですけど、量の調節がほんとにヘタクソで、だいたい小鉢で出てくる半分ぐらいを入れるんですけど、全然わさび足りなくて、全然大丈夫だと思って全部残りを入れるとすっごい鼻がツンとして。どんくらい入れたらいいんですか? シーン」客、軽くw

「わかった、じゃ~、自分でがんばって調節します」

佐藤すみれ「すーちゃんこと佐藤すみれです。よろしくお願いします」

「私は中華くらげなんですけど。最近ますます好きになったんですね。なんですけど、この前ママと水族館に行って、お兄さんにくらげの研究の見てかない?って言われてそれに参加しちゃったんですよ。そしたら、食べれなくなっちゃって。いつも食べてた中華くらげくんはこういう風に生きてきたんだなってことをすごい考えるようになっちゃったんですけど、でもやっぱり美味しいので、しっかり食べる前にいただきますと言って、食べようかなと思いました。今日はみなさん、お誕生日の方たちですよね? そうですよね、おめでとうございます。というわけでみなさん一緒に盛り上がっていきましょう」

中塚智実「チームAの隠し味、クリスこと中塚智実です」

「私はですね、野沢菜の漬物っていうアイドルらしからぬね、答えなんですけど、パパがお土産で買ってきてくれたわさび味の野沢菜の漬物がね、もう衝撃的ば美味しさだったので、最近毎日食べています」

# 2列目メンバーたち捌ける


【3列目 上手側から】
鈴木まりや「3時のおやつは まりやんぬー。ありがとうございます。まりやんぬこと鈴木まりやです。よろしくお願いします」

「私はですね、最近食べられるようになったものというか、食べてみたものなんですけど、イナゴの佃煮を」客、反応

「クリスより更にアイドルらしからぬものなんですけども、まず口の中に入れた時に、手のような足のようなものが刺さる感じがチクチクとちょっとなんか、初恋のような痛みみたいな」
松井咲子「全然上手くないからね」
鈴木まりや「上手くない?」
松井咲子「全然上手くないよ」
鈴木まりや「頭のいい咲子さんに突っ込まれたということで、嬉しい。で、それで、噛むとイナゴの中身が出ると思ったらそんなに出ないんですよ。で、すごいエビのような感じで食べ易くて、美味しかったんですけど、ちっちゃい頃にイナゴ取りをした思い出がすごい蘇ってきたら、すごい美味しいけど、やっぱりこれは5月生まれの人に食べて欲しいなと思ったので、みなさん機会があったらぜひ食べてみてください」

松井咲子「あなたのドレミを奏でたい、松井咲子です。よろしくお願いします」

「私はですね、あんまり食わず嫌いをする嫌いな食べ物っていうのが無かったんですけれども、22歳になりまして、最近なすとかしいたけとかししとうとかそういう味覚がすごく大人になってきたんですよ。で、脂っこいものがあんまり食べられなくなってきたんで」客、軽くw

「やっぱりね、昔はほんとに大食いで、AKBのね、みんなの残したものとかを食べてたんですけど、最近はやっと人並みになったので、これからも食わず嫌いせずに私、白米もすごく大好きなので、ふと思ったんですけど、今日はというか、これから白米のような人になりたくて。それはですね、白米って白米だけを好んであんまり食べる人っていないじゃないですか。でも、何にでも合うっていうか、例えば、そういう人になりたいです」客、軽く拍手
岩田華怜「上手いですね」
松井咲子「ご飯だけではこいつちょっとあれだけど、例えば麻婆豆腐みたいなまりやんぬちゃんとだったら、見てやってもいいかなとか、(岩田のほうを向いて)なんか、なんかいろいろあるじゃない」客、軽くw
鈴木まりや「思いつかなかった」
松井咲子「梅干みたいな華怜ちゃんと」客w
鈴木まりや「あんま嬉しくないね」
松井咲子「ご飯と相性いいから、華怜とだったら一緒に見てもいいかな、みたいな感じでみなさんに、すごい今ネガティブな発言をしてるんですけれども、ぜひぜひ食わず嫌いせずに今日も咲子見てもらって、ぜひ好きになれとは言いませんから、ぜひ見てくれたらいいなと思います」

岩田華怜「可憐で華麗な伊達娘。ありがとうございます。宮城県仙台市から来ました、中学3年生の華怜こと岩田華怜です」

「私はですね、ついさっき美味しいって思ったんですけど、おからのお菓子があって。おからが30何%入ってるっていう。あんま入ってないやと思います」客w

「して、おからのお菓子、私、おから自体すごく苦手で、いつも嫌いな食べ物とかいうとおからって書いてしまってたんですけど、今日ちょっと美味しいと思ったから、実物っていうか、そのまんまのおからも食べれるようになりたいなって、挑戦してみようかなとちょっと思っています。私はですね、私もですね、5月生まれなんですよ」客、軽く拍手

「そうなんですよ、ありがとうございます」
メンバーたち「おめでとう」
岩田華怜「私13日なんですけど、13日だよって方いますか?」
松井咲子「ちらほらいますよ」
岩田華怜「あのね、今日ね、マイク番号も13」客、軽く拍手

「ありがとうございます。同じ5月生まれとして今日は思いっきり楽しんで行ってください」

菊地あやか「笑顔の天使! スマイリンリンリン。19歳のあやりんこと菊地あやかです。よろしくお願いします」

「私は知ってる方いらっしゃると思うんですけど、くさやっていう」客、反応

「知ってますか? ほんと臭いですよね?あの食べ物。ほんとに、でも、まず昔にけっこうパパがくさやを持って帰ってきてくれたんですよ。で、食べた時にほんと臭いと思って。それがきっかけで、この匂い忘れられないなと思って食べたらすごい美味しいんですよ。なので、みなさん、ほんと臭いんで食べてみてください」客、軽くw

「でもほんとに味は美味しいので食べて欲しいなと思います」

松井咲子「本日の公演は以上のメンバーでお送りします。続いてはユニット曲の登場です。まずはこの曲から、どうぞ」客、拍手

# 3列目メンバーたち捌ける


◆M05.スカート、ひらり (田野優花・高橋朱里・川栄李奈・・伊豆田莉奈・小林茉里奈・森川彩香・佐々木優佳里)
◆M06.純愛のクレッシェンド (中塚智実・仲俣汐里・佐藤すみれ)
◆M07.黒い天使 (岩田華怜・入山杏奈・菊地あやか)
◆M08.天使のしっぽ (小林茉里奈・川栄李奈・森川彩香)
◆M09.雨のピアニスト (鈴木まりや・田野優花・松井咲子)
◆M10.ガラスのI LOVE YOU (佐々木優佳里・岩田華怜・伊豆田莉奈・菊地あやか)


■MC
高橋朱里・佐藤すみれ・小林茉里奈・森川彩香・仲俣汐里

佐藤すみれ「最近梅雨入りをしたということで、梅雨についてのエピソードや雨についてのエピソードについてお話したいと思います」

森川彩香「私、雨の日にお祭りがあってですね、行ったんですよ。で、行って急に雨降ってきちゃって、ヤバイ、帰らなきゃって、お家へ帰って、玄関入ろうとしたら、玄関の前に水溜りできちゃってて、ずーっと家に入れなかったっていう。飛び越えられないんですよ。けっこう深いし、長いし、こうやっても届かなくって、どうしようと思って、傘差したままずーっとこうやって外で待ってました」
佐藤すみれ「最終的にどうなった?」
森川彩香「最終的に、こうれはもう自分も濡れてるから諦めるしかないと思って20分ぐらい待ったんですけど」
メンバーたち「20分?」
森川彩香「20分待ったんですけど、もういいやと思ってビチャって入りました」

高橋朱里「雨の日ってたぶん気持ちもどんよりしちゃうって言うじゃないですか。私、逆で、なんか、朝起きるじゃないですか。カーテン開けると「おっ、雨じゃん!」ってなるんですよ」
佐藤すみれ「稀だよ、それ」
小林茉里奈「雪はわかりますけどね」
高橋朱里「雪は置いといて、雨の話なので」客w

「雨は「おっ、雨じゃん!」ってなるからすごい行動力が増すんですよ。傘差しながら、歩いて、濡れちゃうんですよ、足が。で、あっ、雨だーみたいな。雨だから濡れるのか。みなさん無いですか?」
小林茉里奈「ちょっと変わった子なんだよね」
高橋朱里「すごい雨ってそんな毎日降るものじゃないから、すごい上がるっていう」
小林茉里奈「雨でテンション上がるなら幸せですよね」客、軽くw
高橋朱里「梅雨最高」

小林茉里奈「私がすごい思うのは、女の子はわかるかもしれないんですけど、梅雨の時になると三つ編みする子が増える気がする」
佐藤すみれ「ごあごあ広がっちゃうからってことだよね。まとめるってことでしょ?」
小林茉里奈「そうです、それだけ。湿気があるから髪の毛をストレートにしても、クセ毛だと、わってなるから、私は三つ編みにするよって話」
佐藤すみれ「わかるわかる」
高橋朱里「三つ編みですか?今」
小林茉里奈「今ここ雨降ってないから。今日は晴れてますからね」

仲俣汐里「私は梅雨のエピソードっていうか、雨のエピソードっていうか、大人になったなって思う時がちょっと雨に関係してて。絶対みんなあると思うんですけど、子供の頃はすっごい水溜りにビチャビチャやりたくて、しょうがないんですよ。でも、親に怒られて、えーみたいな感じに」
佐藤すみれ「今の朱里みたいな感じ?」
仲俣汐里「で、ビチャビチャやりたかったんですけど、今逆に「うわー、水溜り、ひょい」みたいな感じに避けて通れるようになったから。朱里はまだ踏みたいほう?」
高橋朱里「だって、雨降らなきゃ水溜りできないじゃないですか」
佐藤すみれ「私も踏みたいほう」
高橋朱里「ほら。そうですよね?すみれさん」
佐藤すみれ「だってなかまったーのが年上だもん」客、軽くw
仲俣汐里「そうですよ。どうせ二十歳ですけど何か?」
高橋朱里「大人になるとそうなるんですかね?」
仲俣汐里「いずれそうなるよ」
佐藤すみれ「私もあと半年で二十歳ですけども、まぁ、その道には行かないように」
小林茉里奈「すみれさん」
仲俣汐里「なんで悪い例みたいになっちゃってるの?」
小林茉里奈「けっこう大人なんですね」
佐藤すみれ「はい。なのであまり年齢は言わないようにしております」
小林茉里奈「アイドルに年齢はないですから」
佐藤すみれ「そうです、永遠の17歳です」

「私はすごい考えたんですけど、6月8日に日産スタジアムでAKBがコンサートをやるじゃないですか。なんですけども、屋外というのを、大きなスタジアムですから、どうしようかなって考えたんだけど、なんかいい方法ないですかね?」客、軽くw
小林茉里奈「雨ですか?」
仲俣汐里「雨を凌ぐ方法ね」
小林茉里奈「てるてる坊主ぐらいしかなくないですか?」
佐藤すみれ「あー、そうですね、そしたら公演後みんなで作りましょう。やっぱり願うことで叶うこともあります」
仲俣汐里「えっ? ほんとに作るんですか?」
佐藤すみれ「ほんとに作ろうね、みんな。今勝手に私が決定しましたので、ぜひみなさんも一緒にお願いしていただいて」客「はーい」

「6月8日はみんなで晴れのステージを迎えられたらいいなと思いますので、お願いします」


◆M11.RIVER
◆M12.孤独なランナー
◆M13.ファースト・ラビット


■MC
松井咲子「今日の公演の感想をメンバーに言ってもらいたいと思います」

伊豆田莉奈「1回ぶりぐらいだけなんですけど公演が。でもすっごい熱くて、なんかけっこうA公演最近増えてきたじゃないですか。なので、もっともっとたくさんにA公演を見てもらえる機会が増えたのがすごい嬉しいので、その気持ちを持ってやったらどんどん汗が出ましたよ」客、拍手
松井咲子「出てますよ、汗」
伊豆田莉奈「そんな感じです」
松井咲子「ソロダンスもね、やってね」
伊豆田莉奈「そうですよ。なんか、女性限定公演でしかやったことがなかったので、男の方の前でやるのは初めてだったんですよ」客、拍手

「だから、なんかちょっといつもと違う気分で緊張しました」
松井咲子「どうですか?みなさん」客、拍手
伊豆田莉奈「ありがとうございます」

森川彩香「私、ユニットが「天使のしっぽ」なんですよ。で、あんなかわいい衣装着て、ぶりぶりにするのがすっごい最初恥ずかしかったんですけど、今日出る前にりっちゃんとかに後ろから「今日はぶりぶりで行けよ、ぶりぶり」とか言ってめっちゃ」客、軽くw
川栄李奈「そうなんです、今日はぶりぶりでって」
森川彩香「ぶりぶりでってめっちゃ言われたんで、今日は一生懸命自分なりにぶりぶりでがんばりました」客、拍手

「ありがとうございます。良かった」

松井咲子「じゃ~、最後、ぶりぶりっちゃんどうですか?」
川栄李奈「ぶりぶりっちゃんですか? 私、今日梅雨に入ったということで、汗で梅雨だくですよ」客、拍手

「どうですか? 決まりました?」
鈴木まりや「バッチリ」
松井咲子「見事にまりやんぬだけだね」
鈴木まりや「イェー」
松井咲子「さすが推しメン。というわけでね、まぁ、あったまったと思いきや、見事にみんな会場が冷え切ったところで」客、軽くw

「今日はこの公演も終わりに近づこうとしてます」客、え~

「続いてが最後の曲になります。私たちAKB48はこの曲と共に歩んできました。だからこそ歌い継ぐことによって、これからもみんなで成長していきたいと思います。それでは聴いてください。桜の花びらたち」


◆M14.桜の花びらたち


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」メンバーたち捌ける


■アンコール


◆EN01.ポニーテールとシュシュ
◆EN02.Only today


田野優花「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」

# 田野優花 アンコール2曲紹介

「これからもチームAの本気をこのステージでお届けできるようにがんばっていきたいと思います。これからもAKB48チームAの応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

田野優花「次が本当に最後の曲になります」客、え~

「そうなんです、最後で~す」客、軽くw

「この公演の締め括りに相応しい曲となっているので、みなさん知っている方がいたら歌ったり踊ったり、まぁ小さく踊ってね、楽しんじゃってください。それでは聴いてください。AKB フェスティバル」


◆EN03.AKB フェスティバル


入山杏奈「本日はご来場本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

入山杏奈「みなさん、先日発売されました、AKB48の31枚目のニューシングル「さよならクロール」はもう聴いていただけましたか?」客、拍手

「ありがとうございます。今日はですね、「さよならクロール」をこの公演メンバーで披露したいと思います」客、おー&拍手


◆EN04.さよならクロール


■5月度お客様生誕祭
川栄李奈「さよならクロールを聴いていただきました。いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

川栄李奈「これからもAKB48そしてニューシングル「さよならクロール」をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

松井咲子「そして、今日はですね、5月生まれのみなさんが集まってくださった、そして見に来てくださったということでですね、今日は私たちがみなさまをお祝いしたいと思います」客、拍手

「いきますよ、せ~の」
みんなで「お誕生日おめでとう」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入&ロウソク火点け(佐々木優佳里&入山杏奈)

松井咲子「というわけで、まず5月生まれ代表の華怜にね、来てもらって」客、拍手
岩田華怜 → センターへ
松井咲子「みんなでね、みなさんで誕生日の歌を歌いたいと思います」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 5月生まれのみなさん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」客、拍手

岩田華怜 → ロウソク火を吹き消す(4フーぐらい)
メンバーたち「いぇー」客、拍手

岩田華怜「なんか、生誕祭2回やった気分」
松井咲子「この前やったばっかだもんね」

「ということで今日は5月生まれのみなさんがこうやって劇場に来てくださったというわけで、こういう風にね、お誕生日をお祝いさせていただいてるわけなんですけれども、どうします? 目標とか言ってきます?1人ずつ」客、軽くw
メンバーたち「すっごい時間かかっちゃう」
松井咲子「華怜代表して、5月生まれのみなさん、どう?」
岩田華怜「どう?」
鈴木まりや「アバウト」
松井咲子「仲間でしょ?」
岩田華怜「そうですね、なんか、すいません、岩田です」客、軽くw

「5月生まれということで代表させていただきます。えっと、私5月ってMayじゃないですか、英語で。唯一それが絶対忘れない単語なんですよ」客、軽くw
松井咲子「覚えやすい?」
岩田華怜「メイ、マイだっけ? みたいな感じですね。みなさんもたぶん、それぞれ今年の抱負とかきっとあると思うんですけど、聞いていきたいところですがね、ちょっとね、お時間的にもあれなので、もし良かったら「今日公演行きました」ってぐぐたすのコメントに報告を書いていただけたら」客「おー」

「読みますので。ありがとうございます。っていうことでですね、5月生まれのみなさん、5月は春ですね。緑がキレイな季節になって参ります。みなさんと一緒に緑のような輝かしい1年を送りたいと思います」客、拍手

「おめでとうございます」
メンバーたち「おめでとうございます」

# ケーキ片付け

岩田華怜「ちょっといきなりだったから上手いこと言えなかった」
松井咲子「いやいやいや、十分です。せっかくこうやって今日は5月生まれの方がみんな来てくださったので、素敵な1年にしていただけたらなと思っております」

「そしてもう1つですね、みなさんにプレゼントがございます」客「おー」

「この後ですね、ロビーのほうで私たちの直筆メッセージバースデーカードが手渡しさせていただきます」客、拍手

「1人好きなメンバーを選んでいただいて、そのメンバーのとこに並んでいただいて、手渡しで受け取ってください。なおカードはランダムですので、そこら辺はちょっとご了承いただけたらなと思います」客、軽くw

# 「総選挙投票解説VTR」上映案内

「それでは最後の挨拶いきましょう」

# 手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の」バック前進お辞儀 (客、拍手)

「ありがとうございました」メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:さよならクロール)

# 公演終了


■「総選挙投票解説VTR」上映

■直筆メッセージバースデーカード手渡し (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
5月31日(金)「篠田チームA」公演 (手書きメッセージ)

公演後の感想 → 川栄李奈&森川彩香

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
伊豆田莉奈
入山杏奈
岩田華怜
大島涼花
川栄李奈
菊地あやか
小谷里歩
小林茉里奈
佐々木優佳里
佐藤すみれ
篠田麻里子
鈴木まりや
高橋朱里
高橋みなみ
田野優花
中塚智実
仲俣汐里
松井咲子
森川彩香
横山由依
渡辺麻友


遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル