朝長美桜のアイドル講座 (2013/05/28、チームH)

HKT48劇場 HKT48 チームH「博多レジェンド」公演 23回目

■出演メンバー
チームH → 穴井千尋・植木南央・多田愛佳・熊沢世莉奈・兒玉遥・下野由貴・田中菜津美・中西智代梨・松岡菜摘・宮脇咲良・本村碧唯・森保まどか・若田部遥

研究生 → 安陪恭加・朝長美桜・渕上舞



■休演
休演2名 (指原莉乃・村重杏奈)

指原莉乃 → 渕上舞
村重杏奈 → 安陪恭加

16人目のポジション → 朝長美桜


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.HKT48
◆M02.君のことが好きやけん ※「君のことが好きだから」博多弁バージョン
◆M03.ボーイフレンドの作り方
森保まどか「恋は惑わせることだと思います」
中西智代梨「恋は○○だと思います」
◆M04.初恋バタフライ


■MC (自己紹介)
兒玉遥「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

兒玉遥「私たちHKT48チームH「博多レジェンド」公演が始まりました」
メンバーたち「イェー」客、拍手

兒玉遥「まずはじめにHKT48・君のことが好きやけん・ボーイフレンドの作り方・初恋バタフライ、4曲続けて聴いていただきましたが、みなさん、楽しんでますか!?」客、イェー!&拍手

# メンバーへの質問を劇場入り口とモバイルサイトにて募集中

本日のお題:ご飯のお供は何か

【1列目 下手側から】
穴井千尋「博多のクールビューティー目指すっちゃん。福岡県出身、17歳のちひろんこと穴井千尋です」

「私のご飯のお供と言えば、やっぱりお味噌汁なんですけど。なんだろう、みなさん1回は絶対やったことあると思うんですけど、猫まんまってあるじゃないですか。あれがやっぱ一番美味しいかなって。でも猫まんまって言うとちょっとお母さんに汚いって怒られるので、味噌スープリゾットと言えば」客w

「ちょっと上品な感じになるので、みなさんもたぶんこうやって言ったら全然大丈夫と思うんですけど、でもこれが一番美味しいと思うんですけど、最近食べれてないので、私も明日朝にでもこの味噌スープリゾットを食べて、1日がんばろうかなと思います。みなさんもぜひしてみてください」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! ありがとうございます。福岡県出身、15歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私のご飯のお供はですね、マヨ卵ふりかけ」
若田部遥「何それ?」
本村碧唯「自分で作ったんですけど。白いご飯をお茶碗にポンと入れて、卵のふりかけをパーってかけます。で、マヨネーズちょっとかけるんですよ」
若田部遥「マヨラー?」
本村碧唯「マヨラーです、ごめんなさい。混ぜて、食べたらめっちゃ美味しいんですよ。ひいてますか?みなさん」客、軽くw

「ほんとに美味しいんです。騙されたと思ってやってみてくださいよ。美味しかったらちゃんと伝えてください」

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー はるるっぴー!毎日ハッピー、HKT48チームH、AKB48チームA兼任のはるっぴこと兒玉遙です」

「私の一番好きなご飯のお供は塩です。やっぱり一番ご飯の味を引き立たせられると思うので、今日はこの公演の中で塩のような存在に」客w

「そんな冷たいとかそんな感じじゃないですよ。引き立たせるという意味で、いいスパイスになったらいいなと思います」

宮脇咲良「あなたも あなたも みーんなの心に さくら咲け! ありがとうございます。鹿児島県出身、宮脇咲良、15歳です」

「私のご飯のお供はカルパスです」
若田部遥「えっ?」
宮脇咲良「いろいろあって。私、遠足に行く時に、学校の。お菓子持ってるじゃないですか、いっぱい。で、白ご飯に合うお菓子ナンバーワンを決めようと思って1人でやってたんですよ。ポテトチップスはふりかけみたいで、ちょっと食感も楽しめるんですけど、カルパスはちょっと脂身の乗った肉そぼろみたいな。ま、お腹に入るからなんでもいいんですけど」客、軽くw

「カルパス美味しいので、みなさんぜひご飯の上にカルパスを乗せて食べてみてください。カルパスってわかりますか?」
メンバーたち「サラミ?」
宮脇咲良「そう、サラミ。サラミを買う時はぜひロッテをよろしくお願いします」客、軽くw

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん、片っぽえくぼがチャームポイントの15歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき」客、軽くw

「なんか短くてさ、変な感じするね。ありがとうえき」
若田部遥「変だよ」
植木南央「なおっちのご飯のお供は明太子です。めんたいこです(軽くポーズ)」
松岡菜摘「どこつっこめばいい?それは」客w

「あり過ぎて」
植木南央「明太子って辛いじゃないですか。だから、辛いからご飯と一緒じゃないと南央は食べれないから、いつもご飯と一緒に食べてます・・・、もやっと」客、ざわ
松岡菜摘「こっちがもやっと」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私の最高のご飯のお供は餃子なんですけど。昨日も夜ご飯が餃子だったんですよ。で、もうほんとお母さんの手作りの餃子がすごい大好きで、いつもご飯5杯ぐらい食べるんですよ。昨日お母さんは100個餃子を握ってくれてたから、ちょっと今日歯磨き一応してきたんですけど、ちょっとにんにく臭がいっちゃうかもしれないので、そこはちょっとご了承ください。それではみなさん一緒に言ってください。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

若田部遥「福岡県出身、14歳、ニックネーム変わりました、わかちゃんこと若田部遥です」

「私のご飯のお供はですね、はやしです。はやしさんじゃないですよ。ハヤシライスです。あの、ご飯のお供っていうかわかんないんですけど、やっぱり、なんて言うの? ハッシュドビーフっていうんですか?オシャレに言ったら。やっぱりハヤシライスが一番ご飯に合うと思うんですよね。あれっ?シーンってなっちゃった」客、軽くw

「私はハヤシライス、今日の給食もハヤシライスだったんですけど、家で食べる時は生クリームをかけ、ちょっとターってして、パセリかけてオシャレにして食べてます。ちょっと気分が盛り上がるのでやってみてください。。」客「はーい」

「あっ、絶対やんないですね」客w

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」
メンバーたち → 反応 「舞ちゃんダメだよ」「洋服逆」客w
松岡菜摘「舞ちゃん、しっかりして、舞ちゃん」
渕上舞「今日衣装反対に着ちゃって」ピンクのトップスの下の黒い部分が前後ろ逆
松岡菜摘「わざと? オシャレですか?」
渕上舞「ボーイフレンドの時に愛ちゃんが教えてくれて、すごいテンパっちゃったんですけど」
田中菜津美「こういうものかと思った」
下野由貴「ビックリした。後ろにボタン、オシャレなのかなって」
多田愛佳「安陪ちゃんが大喜びしてる」客、軽くw
渕上舞「これはこれでいいかなって。私のご飯のおかずはサバの塩焼きです。サバでも、皮がパリパリってしたやつと、あとシトってしたやつがあるんですけど、私はシトってした皮だけを剥いで、最初にペロっと食べるのがすごい好きなので、みなさんぜひやってみてください」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私のご飯のお供はですね、やきちょりです」
中西智代梨「誰がやきちょりやねん」客w
松岡菜摘「あれっ? やきちょりさん、こんにちは!」
中西智代梨「(左手小さくパタパタさせながら)めっちゃ焼かれたら熱いんやで~。。こうやったやん、なつ」客w
松岡菜摘「全力で謝る」
中西智代梨「打ち合わせしてたんです、これでも」
松岡菜摘「それ言わないでください。ということで、やきちょりじゃなくて焼き鳥なんですけれども、いっつもなんか、お家に帰るまでに焼き鳥屋さんがあって、そこを通る度に焼き鳥の匂いに導かれて、引き寄せられて、ついつい食べちゃうんですけれども、まぁ、私はですね、焼き鳥よりもやきちょりが好きなので」
中西智代梨「やきちょりが好きなの?」
松岡菜摘「やきちょりが好きなので、今日も智代梨と仲良し、智代梨だけじゃなくて、みんなと仲良しなところを見せられたらいいなと思います」

多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「私はやっぱり卵かけご飯が好きなんですが、卵かけご飯だけだと何かちょっと味気ないなっていう時は、納豆とキムチを一緒に入れたりするとすごい美味しいんですけど、納豆とキムチって最高に臭いじゃないですか。だから、握手会の時とか食べれないんですけど、キムチは食べれないんですよ、ほんとに臭いから。でも納豆は歯磨きしたら意外といけるってことがわかったので、最近までの握手会は納豆食べて握手会をしていました」客、反応

「でも臭わなかったでしょ? あっ、来てる人いないね」客w

「残念でした」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、志村けんのバカ殿様で、すごいたくさん混ぜてるやつ見たことある方いますか?」
メンバーたち「見たことある」
田中菜津美「なんでしたっけ? あの、厄病払いみたいなやつの。ご飯の上にまず卵かけるじゃないですか。しらすと鰹節とプリンと納豆とかをめっちゃかけるやつがあるんですよ。それでかき混ぜて食べるシーンがあったんですけど、それの私、プリンが無い版をちょっとしてみたら、すっごい美味しくて、普通に。すごいあったんですよ。でもあそこまで豪快ではないんですけど、すごい美味しくて、とりあえず。みなさんみぜひですね、やってみてください。その前に見たこと無い方が多かったので、とりあえず志村けんのバカ殿様を見てからやってください」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、15歳のまどかこと森保まどかです」

「私はですね、やっぱりイカの塩辛です。そうなんです、私、渋いんですよ。渋いんですけど、なんか、尾崎支配人とみんなで、メンバーでご飯に行った時に「何飲む?」って言われて「鉄管ビール一丁」って答えたんですよ。あれっ?笑ってない、みんな」客、軽くw

「鉄管ビールってわかりますよね?年配の方」客、軽くw

「水です。普通の水なんです。そんな風に私ちょっと渋いんですけど、そんなおじさんのところもアピールしつつ、ミステリアスガールとしてがんばっていきたいと思っています」

朝長美桜「みーお(meを)笑顔にしてくれますか? (はーい!) ありがとうございます。笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私のご飯のお供は、鮭フレークなんですけど。なんか、焼き鮭は骨があるけど、鮭フレークは骨が無いので食べ易くて好きです」

安陪恭加「あべ あべ あべっこりー 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら、15歳のきょうかこと安陪恭加です」

「私はしょう油味のお煎餅なんですけど。美味しいんだよ。お煎餅をビニール袋の中に入れて粉々に割って、ご飯の上にふりかけみたいにしてかけたら、ほんとにご飯100杯以上食べれそうなぐらい美味しいので、みなさんもぜひやってみてください」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳、ちょりこと中西智代梨です」

「私のご飯のお供と言えばですね、みなさんもわかると思うんですけども、すき焼きじゃなくてたくわんです!」
下野由貴「すき焼きでしょ? 違うの?」
中西智代梨「すき焼きはたぶんみなさんって、すき焼きとご飯一緒に食べるって思ってますか? 実は違うんですよ。すき焼きはすき焼きだけで食べるんです。わかりますか? あの、すき焼きのご飯の代わりは卵があるんですよ。だから、ご飯はいらないんです」
下野由貴「ちょっと待って。ご飯の代わりに卵?」
中西智代梨「そう。私はそうやって生きてきた。だから、私はご飯のお供って言ったらたくわんなので、今日の公演でたくわんのように黄色いオーラを出しながら」客、軽くw

「黄色いオーラを出しながら、みなさんの心をコリっと言わせたいと思います」客w

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「私のご飯のお供は焼肉のたれ。わかります? なんか、家族で、家で焼肉をしたりすると、タレ使うじゃないですか。どうしてもタレをそのままご飯にかけたくなるんですよ。でもさすがにお母さんとかの前でやったら汚いって言われると嫌なので、お母さんがちょっと洗い物とか行ってる隙にこうやって、そういうスリルも味わえるというのがすごく私にとっては楽しいので、そうですね、みなさんやってくれますか?」客「はーい」

「絶対やりませんね」客、軽くw

「HKT48チームH「博多レジェンド」公演、以上のメンバーでお送りします・・・(煽り) HKT48 伝説の幕開けです!」

# 3列目メンバー捌ける


◆M05.ガラスの I LOVE YOU (宮脇咲良・植木南央・本村碧唯・兒玉遥)
◆M06.制服レジスタンス (熊沢世莉奈・松岡菜摘・田中菜津美)
◆M07.ハート型ウイルス (穴井千尋・多田愛佳・若田部遥)
◆M08.てもでもの涙 (松岡菜摘・森保まどか)
◆M09.天国野郎 (若田部遥(巫女)・朝長美桜(婦人警官)・中西智代梨(メイド)・下野由貴(セーラー服))
(BD:本村碧唯(ランドセル)・田中菜津美(学ラン)・植木南央(ガソリンスタンド)・穴井千尋(ナース)・熊沢世莉奈(画家)・安陪恭加(アフロお母さん))

中西智代梨「みなさん、なんと中西智代梨の顔のデカさがギネスに登録されました! ありがとう。こんな私でもいつでも受け賜ってくれますですよね? こんな私は?」
みんなで「天国野郎!」


■MC
朝長美桜・中西智代梨・若田部遥・下野由貴

下野由貴「今回はですね、今までみおたんに私たちがバラエティ講座とかをしてきたんですけれども、やっぱりアイドル力も必要だということで、みおたんはね、最近注目もされてるし」
中西智代梨「人気とかも?」客、軽くw

「上がってきてまして。私たちも笑いだけじゃダメ」
下野由貴「そう、ダメですよ」
中西智代梨「人気が無いと始まんないわけですよ」
若田部遥「言い方がやらしいよね」
下野由貴「今日はですね、みおたん、アイドル講座なんかを開いていただけませんかね?」客、拍手
若田部遥「どうですか?みおたん」
朝長美桜「いいですよ」
下野由貴「おっ、ありがとうございます」
中西智代梨「教えてもらう側になるということですね」

下野由貴「じゃ~、まず最初はですね、握手会」
中西智代梨「アイドルと言えば握手会っていうイメージが」
下野由貴「私たちも決して悪いってわけじゃないんですよ」
中西智代梨「たしかにたしかに」
若田部遥「なんですかね、バラエティ班もグイグイなんだけど、なんか違うっていっぱい言われたんですよ」
下野由貴「違うくないよ」
若田部遥「アイドルらしさを学ばなきゃ」
下野由貴「アイドルらしい握手をできるように。みおたんもまぁ、計算とかしてるわけじゃないんだろうけど、そのポイントなんかね、教えて欲しいなというわけで、じゃ~、今からお手本見せてもらってもいいですか?」
朝長美桜「わかりました。いいですよ」
下野由貴「お相手は、特別だよ、智代梨」
中西智代梨「えっ?いいの!? みおたすファンの方ごめんなさいね、やらせてもらいます。じゃ~、本番のようにね」
朝長美桜「わかりました」

「今日は来てくれてありがとうございます」客「おー」
メンバーたち「近い」
中西智代梨「それがポイントなのかな? けっこうこう、引き寄せる感じ?」
若田部遥「ちょりがやっとうと綱引きやっとるようにしか見えない。本番はね、ちゃんと机あるからね」
下野由貴「あとはほかにポイントなんかある?」
朝長美桜「ちゃんとお礼を言う、来てくださったみなさんに」
中西智代梨「感謝の気持ち」
朝長美桜「うん、そうです」
下野由貴「なるほど。じゃ~、挑戦してみますか」
中西智代梨「私たち3人もですか? じゃ~、しなもんからやってみます?」
朝長美桜「じゃ~、美桜、お客さん役しますね」

下野由貴「今日は来てくれてありがとうございます」朝長と握手(顔近づける)
朝長美桜「んー、普通でいいと思います」客w
中西智代梨「さっぱりしてる」

若田部遥「こんにちは!(朝長と握手) あっ、ありがとう、かわいいね(頭をなでる)」
朝長美桜「なんか棒読みでいいと思います」客w
若田部遥「美桜ちゃんやめて。私、塩じゃないよ」

中西智代梨「ありがとう(朝長と握手) ありがとう、今日は来てくれて、どう?」
朝長美桜「なんか、なんかちょっとおばあちゃんみたいな感じ」客w
中西智代梨「ちょっと古臭かったのかな?」
下野由貴「そうですね、先生が言ってることなんで、認めてね」
中西智代梨「素直に受け止めないとね」

下野由貴「じゃ~、続いてに参りましょう。続いては日ごろの感謝の気持ちを伝えつつ、みなさんに告白なんかしちゃおうかなと」
中西智代梨「あー、○○アイドルね」
下野由貴「みおたんお手本をお願いします」
朝長美桜「わかりました」

「みなさん、今日は雨の中、来てくださってありがとうございます。楽しみおしていただけてますか?」
若田部遥「かわいい」
朝長美桜「みなさんのことが大好きです」
メンバーたち「かわいい」
下野由貴「かわいかったですね」
中西智代梨「もうメロメロですよ」
下野由貴「メロメロですね」
中西智代梨「羨ましい。こんなこと私ポンって言ったってね、もう誰がこう、爆笑しか起こらないですよ、私が言っても」
下野由貴「大丈夫それ、美桜先生にかかれば」
中西智代梨「そうね」
下野由貴「なんかポイントは?」
朝長美桜「お礼を言う」客w
中西智代梨「さっきと同じですね」
朝長美桜「わざわざ来てくださってるから、それのお礼を」
中西智代梨「そうね、感謝の気持ちを込めて」
若田部遥「ちょり行こっか。私たちはもういいもん」
中西智代梨「なんで?」
下野由貴「できてるから」
中西智代梨「できてるの?」
下野由貴「智代梨かな?やっぱり。一番アイドル力が必要なんだから」

中西智代梨「(気持ち込めて)みなさん、今日は雨の中、わざわざ足を運んでいただいて、ほんとにありがとうございます。みんなのこと、大好きばってんがくさ!」客w

下野由貴「どうでしょう?美桜先生」
若田部遥「美桜先生遠いですけど、なんか」
朝長美桜「なんか、変な福岡弁。博多弁か。変な博多弁使ってる」
中西智代梨「ちょっとイマイチだったのかな? 美桜ちゃんにとっては」
下野由貴「でも先生が言ってるんで、認めてください」
若田部遥「やっぱりこういうのダメ?」
朝長美桜「ダメですね。もうちょっとちゃんとして欲しいです」
中西智代梨「ひと言多いような気がするけど、受け止めるわ、がんばって」
下野由貴「受け止めてください、先生の言うことなんで」

「というわけで、こんな感じでアイドル講座してみましたが、美桜ちゃんどうでした?」
朝長美桜「なんかやっぱり、下野さんと若田部さんはいいけど、中西さんはなんか、やっぱりアイドル向いてないかもしれない」客w
中西智代梨「えっ? アイドル向いてない?。。ちょっとね、言わせてもらうけど、さっきからね、聞いてみたら、なんかごっちゃごちゃ言ってさ、アイドル向いてませんなんておーい!ちょっとどういうこと?(朝長に詰め寄る/他の2人止めに入る)」

「アイドル向いてませんとか言われたら私ここの場所に立ってられていいのかっていう不安に陥っちゃうから、ちょっとバラエティでもね、そわそわしてるので」
若田部遥「智代梨先生、日本語おかしいですよ」
中西智代梨「おかしい?」
下野由貴「そうですよ、美桜ちゃんの言うこと正しいですからちゃんと受け止めてくださいね」
若田部遥「美桜ちゃんも帰ってきてください」
朝長美桜「はい、帰ります(定位置へ)」
下野由貴「こんな茶番は置いといてですね、次の曲振りお願いします」

中西智代梨「HKT48「博多レジェンド」公演まだまだ続きます。続いての曲はいいお口直しになります。どうぞ!」客、拍手


◆M10.制服のバンビ (兒玉遥・渕上舞・宮脇咲良)
◆M11.遠距離ポスター (植木南央・多田愛佳・若田部遥・穴井千尋・松岡菜摘・本村碧唯・森保まどか)
◆M12.Two years later
◆M13.回遊魚のキャパシティ
◆M14.シャムネコ
◆M15.大声ダイヤモンド


■MC
◆前半:多田愛佳・穴井千尋・松岡菜摘・兒玉遥・中西智代梨・熊沢世莉奈・植木南央・下野由貴

植木南央「前半MCの司会は植木南央がします」
メンバーたち「大丈夫?」「司会初めて?」
植木南央「この前半になって初めてだから、みんな助けてね」
松岡菜摘「まずはがんばってみよう」

植木南央「今日のお題は前半のメンバーにお願いしたいこと」

穴井千尋「私はですね、はるっぴにお願いなんですけど」
松岡菜摘「いっつもじゃん」
下野由貴「そうね」
松岡菜摘「やきもちじゃない。どうぞ」
穴井千尋「私に毎日好き好き言わないで欲しい」客、軽くw
兒玉遥「なんでそんなこと言うと? なんで? 私の愛情表現」
穴井千尋「好きアピールすごいんですよ」
植木南央「じゃ~、はるっち」
兒玉遥「大好きだ、君が大好きだ」
松岡菜摘「真ん中の私はどうすればいいんですか?」
穴井千尋「これ楽屋でやりましょうか」
松岡菜摘「楽屋でやってください」
植木南央「はるっち、南央になら好きって言っていいよ」
兒玉遥「遠慮する」客w
下野由貴「がんばろうね」

熊沢世莉奈「私はしなもんにお願いしたいことなんですけど。もう毎回毎回やられるんですけど、よくほっぺたをこうプニってされるんですね」
下野由貴「りーぬたんかわいい(熊沢のほっぺをプニっと)」
熊沢世莉奈「こうやっていっつも力が強いんですよ」
下野由貴「りーぬたんかわいいね」
熊沢世莉奈「痛い!」
松岡菜摘「りーぬが言った瞬間この人うんうんって頷いたけどさ、されたことある?」
中西智代梨「ねぇ、あるよね?」
下野由貴「えっ?智代梨」
中西智代梨「(小声で)そこあるって言っとかないと」客、軽くw
松岡菜摘「マイク通ってますから」
下野由貴「あっ、あります」
中西智代梨「そうなんよー」
下野由貴「いや、1回も無いけどね」
中西智代梨「もう決まってるの、なもんちゃんが好きのは。自分の推しかなんかわかんないけど」
下野由貴「推しメンですね」
中西智代梨「まいまいもね」
兒玉遥「みおたんとかさ」
下野由貴「美桜ちゃん、まいまい、りーぬたんですね。かわいいね」
植木南央「南央は?」
松岡菜摘「南央なんでも入るね」
下野由貴「南央はそうですね・・・」
植木南央「したくなるやろ?」
下野由貴「あの、間に合ってますかな」客、軽くw
多田愛佳「南央はアゴでいい、アゴで」
中西智代梨「いいアゴがあるから」
松岡菜摘「南央さん、あなた仕切りですよ。がんばってください」
植木南央「仕切って行きましょう。じゃ~、次ある人?」
メンバーたち「ハーイ」
松岡菜摘「急に「ある人方式」に」客、軽くw
植木南央「じゃ~、はるっち」
兒玉遥「私のお願いは智代梨になんですけど。智代梨さ、この前デトックススープっていうやつ、体脂肪燃焼するスープを教えたんですけど、この前ドヤ顔で「私使ってきたっちゃん」って持ってきてくれたんですよ。で、すっごい上手で、容器に入れて。「えっ? 智代梨すごいじゃん」って言ったら「お母さんが作った」って言ったんですよ」
下野由貴「自分が作ったかのように」
中西智代梨「でもけっこうなんか、レシピをはるっぴにもらったんですけど、しょうがをスライスって言ったたんですけど、私ちょっとしょうがが苦手っぽくて・・・」
兒玉遥「苦手そうな顔じゃない」
中西智代梨「どういうこと?」客、軽くw

「虫とか食ってそうな顔ってこと?」
兒玉遥「そういうことじゃないけど」
中西智代梨「搾り汁を入れて。しょうがの搾り汁と、ポトフっぽくしようかなってことで、ソーセージとか入れてみたりとかいろいろ工夫したよね」
下野由貴「さも自分が作ったかのように言ってますけど、作ってないんでしょ?」
中西智代梨「お母さんと共に」
兒玉遥「共同作業ってことね。なんか効果出てきた?」
中西智代梨「そうね、ちょっとここら辺(腰周り)が」
松岡菜摘「ほんとに?」
中西智代梨「なんで疑うの? 見えないところから痩せて行くって言うじゃん」
松岡菜摘「どうですか?愛ちゃん。智代梨のダイエットの仕方」
多田愛佳「ありえない。私、だって5キロ痩せたんだよ、もう」
メンバーたち「すごい」
中西智代梨「素晴らしい! どうやって?」
多田愛佳「それは言えない。それは、痩せてからダイエット本出そうかなっていう私の中での夢があるからまだ言わない」
下野由貴「仕切ってください」
松岡菜摘「全然喋んない」
植木南央「愛ちゃん、未来予想図がしっかりなってますね。ちょっと・・・」
下野由貴「さっきからね、ずっとね、助けを求めてくるの、ここに」
植木南央「はい、ということでですね」
誰か「いきなり」
植木南央「今日はメンバーにお願いしたいことを話したんですけど、こんな風にもっとみんなでたくさん言ってチームとしてもっと大きくなっていきたいなと思います。それでは次の曲じゃない・・・」
メンバーたち「後半組です、どうぞ」

# 「イェー」後半組入場 / メンバーチェンジ

◆後半:宮脇咲良・朝長美桜・若田部遥・田中菜津美・森保まどか・渕上舞・本村碧唯・村重杏奈

田中菜津美「初めてだったことについて。初めて知ったこと、初めて聞いたこと、初めてなことなんでもいいので。やっぱこの世界入ってから初めてだったことはたくさんありますから」

本村碧唯「私の最近の初めてはですね、高校に入って初めてテストを受けました」
メンバーたち「おー」
田中菜津美「高校デビューですからね」
若田部遥「高校生?あおいちゃん」
本村碧唯「高校1年生です。よろしくお願いします」
若田部遥「よく高校受かったね」客w
本村碧唯「うるさいな」
田中菜津美「どうだった?」
本村碧唯「あのね、んー」
田中菜津美「どうだったか知ってるけど」
本村碧唯「なんで知ってるの?」
田中菜津美「バスの中で言ってた」
本村碧唯「なんか、まぁ、自分ではがんばったほうかなって」
若田部遥「でもたぶん点数はあおいの名誉のために言えないようなもんだと思う」
田中菜津美「いっつもできないできない言ってるけど今回は真面目に」
本村碧唯「そう、めっちゃ真面目にがんばったんです」
田中菜津美「ちゃんとがんばってて。東京のホテルに泊まった時もずっと勉強してたから、これは自信持っていいんじゃないかなと」
本村碧唯「そう、I my me mine 覚えたんです」
若田部遥「それ中学生じゃない?」客、軽くw
本村碧唯「基礎からもう1回やり直したの」
田中菜津美「よくがんばった」
本村碧唯「よくがんばりました」

若田部遥「私はですね、今日の自己紹介MCの時にハヤシライスって言ったじゃないですか。そう、私が入って自己紹介始める前に、まどかがですね、私、まどかほんと大好きなんですけど、まどかが「塩って言え、塩って言え」ってずっと言ってくるんですよ」客w

「だから、初めてまどかを嫌いになりました」
田中菜津美「なんで塩なの?」
森保まどか「塩対応だから」
若田部遥「やめて! 私、塩じゃないよ。塩じゃないよ、みんな」
田中菜津美「どう思った? そのハヤシって言った瞬間」
森保まどか「あー、クソーと思った」客w
若田部遥「もう嫌」
田中菜津美「ミステリアスだね、ほんとに」

宮脇咲良「私は2歳の弟に初めて訊いたことなんですけど。2歳ぐらいになると、お母さんのお腹の中にいたことをまだ覚えてるから話すって、どっかの本で聞いて、昨日訊いたんですよ、「お母さんのお腹にいたこと覚えてる?」って言ったら「覚えてる」って。「暗くてあったかかったよ」って言ってたんですよ」
メンバーたち「へー」
宮脇咲良「えー?と思って。「私の声聞こえた?お姉ちゃんの」って言ったら「歌ってた」って」
メンバーたち「すごい」
宮脇咲良「生命の神秘を感じました」
メンバーたち「すごいね」
田中菜津美「ほんとに覚えてるものなんだ」
宮脇咲良「人の声まで判別してるってすごいよね」
田中菜津美「赤ちゃんってほんとにしっかりしてるよね、子供だと思いきや。でも落ち着く音とかあるじゃん。なんか、ビニル袋が掠れる音とか」
メンバーたち「えっ?」
田中菜津美「シャカシャカする音」
メンバーたち「えー?」
森保まどか「どういうこと?」
田中菜津美「マジで言ってる?」
森保まどか「こっちのセリフだよ」
田中菜津美「何が落ち着く?じゃ~。音とか」
宮脇咲良「オルゴール」
田中菜津美「なんでなんだろうね、それって」
若田部遥「なんか台所の音って落ち着つかん?」
メンバーたち「わかる」
若田部遥「物切ってたり、ジュージュー言ってたりする音」
本村碧唯「水の音とか落ち着くくない?」
メンバーたち「わかる」
田中菜津美「じゃ~、お腹の中にいる時に」
若田部遥「待って待って。何の話してるの?私たち」客、軽くw
田中菜津美「だからお腹の中にいる時にキッチンでこうしてる時にも。あー、なるほどね、すごい」
若田部遥「初めて生命の神秘を感じた。深いですね」

朝長美桜「私ほんとにけっこう前なんですけど、初めてコーヒーを飲んで」
メンバーたち「えー?」「すごいすごい」
若田部遥「ブラックで?」
朝長美桜「ブラックで」
若田部遥「すごーい」
朝長美桜「何も入れなくて飲んだら、うぇーってなっちゃった」客、軽くw
田中菜津美「ゲテモノの時と同じリアクション」
朝長美桜「美味しくなくて」
宮脇咲良「美味しくないよね」
田中菜津美「なんか味よりも先に苦いっていう」
若田部遥「それを美味しいと感じるのが大人だと思うよね、まーちゃん」
森保まどか「私飲めない」客、軽くw
朝長美桜「じゃ~、私飲める」
若田部遥「私飲める?」
朝長美桜「大人」
田中菜津美「かわいい」
若田部遥「美桜ちゃん大人だからコーヒー飲める?」
朝長美桜「はい。でも飲めない」客、軽くw
渕上舞「美桜ちゃん子供」
朝長美桜「子供じゃない」
メンバーたち「かわいい」
田中菜津美「美桜ちゃん大人だもんね」
朝長美桜「大人です、もう」
森保まどか「美桜ちゃん、お腹にいた時のこと覚えてる?」
朝長美桜「覚えてない」
若田部遥「さすがにそこまで子供じゃなかった」
田中菜津美「かわいい、ほんとに。こんな感じでですね、初めてのことについて話したんですが、これからもいろんな経験を積んで、私たちどんどん成長していきたいと思います」

「ということで次が最後の曲になります。私たちには夢があります。その夢に向かってメンバーと一緒に一歩一歩進んで行きたいと思います。それでは聴いてください。未来の扉」


◆M16.未来の扉


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M17.会いたかった ※ショートバージョン(サビのみ)


下野由貴「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

下野由貴「みなさん、盛り上がってますか?」客「イェー!」

「イェーイ!」客「イェー!」

「男子!」客「イェー!」

「女子!」客「イェー!」

「コンタクト!」客「イェー!」

「メガネ!」客「イェー!」

「裸眼!」客「イェー!」

「ありがとうございます。続いてはHKT48のオリジナルソングを2曲続けて聴いてください」

兒玉遥「それではまずはこの曲からです。聴いてください。お願いヴァレンティヌ」


◆M18.お願いヴァレンティヌ
◆M19.スキ!スキ!スキップ!


宮脇咲良「お願いヴァレンティヌ・スキ!スキ!スキップ! 2曲続けて聴いていただきました」

穴井千尋「それでは、次に聴いていただく曲は私たちAKB48グループが私たちにできること、子供たちを笑顔にすること、そしてこれからも被災地への支援活動を続けて行きますという想いが込められています。この曲をたくさんの方に歌っていただくことで、気持ちが1つになり、世界が1つになるという願いも込められています。知っている方はぜひ一緒に歌ってください」


◆M20.掌が語ること


穴井千尋「掌が語ることを聴いていただきました」

本村碧唯「それでは次が本当に最後の曲になります。今日はみなさんと一緒にすごく盛り上がることができて、本当に嬉しかったです。私たちはこれからもみなさんがこの公演を見て、笑顔になって、明日もがんばるぞー! おー!って思ってもらえるような公演を作っていきたいと思います。それではみなさん最後まで盛り上がっていただけますか?」客「イェー!」

「ありがとうございますそれでは最後の曲聴いてください。白いシャツ」


◆M21.白いシャツ


兒玉遥「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 松岡菜摘 選抜総選挙投票解説VTR上映案内

# 兒玉遥 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 兒玉遥の「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:スキ!スキ!スキップ!)

# 公演終了


■AKB48 32ndシングル選抜総選挙投票解説VTR

■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
5月28日(火) チームH「博多レジェンド」公演

公演後の感想 → 松岡菜摘&下野由貴

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
穴井千尋
植木南央
多田愛佳
熊沢世莉奈
兒玉遥
指原莉乃
下野由貴
田中菜津美
中西智代梨
松岡菜摘
宮脇咲良
村重杏奈
本村碧唯
森保まどか
若田部遥





カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ