人生最大の決断 (2013/05/24、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 140回目

■出演メンバー
安陪恭加・今田美奈・伊藤来笑・井上由莉耶・宇井真白・上野遥・梅本泉・神志那結衣・駒田京伽・坂口理子・田島芽瑠・田中優香・谷真理佳・冨吉明日香・朝長美桜・渕上舞



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

田島芽瑠「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

田島芽瑠「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、みなさん盛り上がってますか?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

田島芽瑠「本日は今までの人生で一番決断したこと、このお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください」

【1列目 下手側から順に】
渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、中学1年生の夏に塾に行くという決断をしたことです。私、英語が中学校入ってすぐ苦手になっちゃって、すごい悔しかったから塾に行こうと自分で決めて、行ったんですけど、そこの塾長さんが英語の担当で、その先生がですね、けっこう厳しくて、問題を出して、0.5秒以内に答えるという先生だったんで」客、反応

「途中から入ったんで全然わからなくて。それが悔しかったんで、一生懸命がんばって、今では一番得意教科になっています。ほかにも言語にいろいろ興味があって、JKTさんとインドネシア語で話したり、あと合唱団でフランス語の歌を歌ったりしてたので、これからもっと言語の幅を広げていきたいと思います」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。13歳のはるたんこと上野遥です」

「私の一生の決断したことは、楽屋でダジャレを言うか言わないかなんですけど」客、軽くw

「言ったら言ったで、後の処理が大変なので、いっつも。言ったことに損はないので、まぁ、白けても別に気にせずにどんどんどんどんダジャレを言って、結果的に大爆笑になるようにこれからもがんばりたいと思います。ちなみにいっつも爆笑してくれるのは安陪さんだけです」客w

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの13才 めること田島芽瑠です」

「私が人生で一番の決断をしたのは、やっぱりこのHKT48に入ったことなんですけど、最近もふとHKT48がいろんなところに出てて、やっぱ入って良かったなと実感することがあるんですけど、例えば街とか歩いていたら「田島芽瑠ちゃんだよね?」って声を掛けていただけるのがすごく嬉しくて、それとあと、この前は私、学校で校長室のお掃除担当をしてるんですよ」客、反応

「ちょっとすごいですね。校長室のお掃除担当してて、この前校長室を掃除してたら、見たことある白黒のものが見えて、よーく見たら自動車デーのパンフレットにHKT48が載ってて、それで、校長先生に「最近もがんばってるね」って言われて、それがとても嬉しくて、こうやってみなさんに今日会えたのもすごい奇跡だなと思うので、これからも1つ1つの公演を大事にして、たくさん笑顔を振りまいていきたいなと思います」

朝長美桜「みーお(meを)笑顔にしてくれますか? (はーい!) ありがとうございます。笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私もほんと芽瑠ちゃんと一緒なんですけど。私もこのHKT48のオーディションを受けると決めた時で。今もよく緊張したりして泣いてるんですけど、オーディションの前もよく緊張したり、悔しくてよく泣いていて。でもこうしてみなさんとお会いできて、とても毎日が楽しくて、すごい笑顔です。みなさん!これからもみーお(meを)笑顔にしてくれますか?」客w → はーい!&拍手

「ありがとうございます。今日も1日よろしくお願いします」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私はですね、前のお2人さんが真面目なことを言ったので、ちょっと話し難いんですけれども。高校生になって人生最大の決断、いや、人生最大とは言わないんですけど、決断をしたことがあるんですよ。それはですね、高校になって、学食がはじまったんですよ。それで、昼休みの時間に食べなきゃいけないから時間が無いんですね。急いで選ぼうと思って、メニューいっぱいあるじゃないですか。何にしよっかなと思ったら、もうきつねうどんでいいやってなったんですよ。それで、また次行った時もきつねうどんになって、3回目行った時もきつねうどんになったんですよ。それで今日、久しぶりに学食に行ったんですね。そしたら、人が少なくて、今日は選べるじゃないかと思ってですね、選んでみたら、結果きつねうどんだったんですよ」客w

「だから私はもうこれからの人生、きつねうどんだけでいいのじゃないかと」客w

「思ったので、これからきつねうどんだけを食べたいと思います。毎日楽しく生きています」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私はですね、小学校の高学年の時からずっとゆりちゃんみたいな髪型だったんですよ。センター分けで、短さこのぐらいだったんですけど。それで中学校に入る前にイメチェンをしようと思って、それで前髪を作ったんですよ。それが人生最大の決断だったんじゃないかなと思います」

田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、12歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私は髪を切るか切らないかなんですけど。私、最初伊藤来笑ちゃんぐらいに髪を切ろうと思ったんですけど、髪が長いほうがいろいろアレンジできるし、髪を短くするヘアーアレンジがあると聞いたので、ちょっと髪を長いままにしようと決断しました。だけど私、まだ全然髪のヘアーアレンジとかわからないので、ちょっとメンバーで試してみたいなと思います」
谷真理佳「ゆうたん、ゆうたん。谷真理佳のね、アレンジいつでもしていいよ」
田中優香「もういっつも入ってこんでいいじゃん」客w

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学2年生の13歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私の大きな決断は猫を飼うかどうか決めた時なんですけど。私、家で5匹今猫を飼ってるのですけど、最初に3年前ぐらいに猫をお母さんが一匹拾ってきたんですよ。家族みんなで悩んで、飼うことに決めたんですけど、私はもうその猫を見た瞬間に飼わないという選択肢は無かったので、みんなが納得してくれて良かったなと思います」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション! 宮崎県出身、あすかこと冨吉明日香です」

「私の決断はですね、握手会でケータリングにりこぴと一緒に行った時の話なんですけど。そのケータリングに行ったらいっぱいいろんな種類が置いてあって、すごい迷ってしまうんですよ。どれにしようかなって言ってたら、なんかパンにソーセージが挟まってるパンがあって、これすごいと思って。そしたらそこに既にいた1期生さんたちが何人かいて、その中にかの有名な村重杏奈さんがいらっしゃったので」客、軽くw

「村重杏奈さんに「これ美味しかったですか?」って訊いたんですよ。そしたら(マネて)「マジ美味しかったよ。これね、見て見て。パンにソーセージ挟まってんだよ」って言われたんですよ」客w

「見たらわかるんですね」客w → 拍手

「見たらわかるんですけど、だからそれを言われた時に、りこぴと2人で「あの、はい、見たらわかります」っていう反応をしてしまったんですけど、やっぱり村重杏奈さんはパンにもね、ご飯にもグイグイ行くんだなと」客w

「素晴らしいなと思ったので、そこはついて行こうと決断したんですけど、やっぱりその私とりこぴが「見たらわかります」っていう反応をした時のめちゃくちゃ恥ずかしがってた村重杏奈さんがもうかわいかったので、そっちの方向性も見習っていこうかなと思っています。そして今日私は谷真理佳と髪型が被っているのが嫌で嫌でしょうがないです」客w
谷真理佳「ちょっとー。ま、まさかの?」
冨吉明日香「そうだよ、ほんと」
谷真理佳「嬉しいでしょ?私と一緒で」
冨吉明日香「嬉しくないよ。早くして、もう」客w

谷真理佳「福岡県出身、17歳、(上手側へ行き)いつでも (定位置に戻り)どこでも あなたを笑顔にさせちゃいます。チャームポイントはヘリウム声~の真理佳こと谷真理佳です」

「(妙な手つきと共に)あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す。ありがとう」
冨吉明日香「長いの、ほんと」
駒田京伽「尺取り過ぎだから、ほんとに」
谷真理佳「自己アピールしなきゃ。ありがとうございます。あのですね、私が決断をした時はですね、ゲームを買う時なんですけど。私、ゲームが大好きなんですね。だからお目当てのゲームを買いに行こうと思って、ゲーム屋さんに行ったんですよ。そしたらお目当ての商品がありました。その隣に私がね、狙ってたゲームがありまして、どっち買おうって迷ってたんですよ。けど悩んだ結果、架空の友達を作るゲームを買いました。なのでですね・・・」客、軽くw

「意味わかりましたか?みなさん。なのでですね、私、今そのゲームのお陰でたくさん友達ができたので」客w

「寂しくありません」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! ありがとうございます。福岡県出身、高校1年生の15歳、グミがめっちゃ好きな、じーなこと神志那結衣です」

「私の人生の一番の決断はこのHKT48でグミキャラで行くか、茎わかめキャラで行くかってことなんですけど。私、グミが大好きなんですけど、その中でつい最近まで、グミより茎わかめのほうが好きなんじゃないかっていう疑惑がありまして。それで、いろんな人に茎わかめキャラでいいんじゃない?って言われたんですよ。だからつい最近までずーっと茎わかめキャラで行こうかグミキャラで行こうかっていうことを考えてて。でもやっぱりみなさんもおわかりの通り、グミが好きなので、ですよね?。。」客「はーい」
冨吉明日香「そうでもないみたいですけど大丈夫ですか?」
神志那結衣「えー? グミキャラでこれからもグミじーなでよろしくお願いします」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! ありがとうございます。16歳のみなぞうこと今田美奈です」

「そうですね、私の人生最大の決断はですね、すごい最近のことなんですけど、風邪が流行ってた時にマスクを付けて行こうと思ったんですよ、HKTの集合場所まで。でも、サングラスを買ったんですよね。サングラスも付けたいなと思って、マスクにサングラスも付けたんですよ。それで、すごい寝ぐせがひどかったので、ハッチング帽みたいなのも被って行って、帽子とサングラスとマスクで歩いて、すごい人生最大の決断になったんじゃないかなと思います。誰かに撮られてないかすごい心配です」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私がした最大の決断はですね、ペットの話になるんですけど。私、ペット4匹飼ってまして、今からの話は3匹目の話になるんですけど。ある日ペットショップに行った時、かわいいプードルがいまして。それを飼うか迷ったんですけど、お母さんがもう2匹飼ってるから、もうやめようよって話になって、その日は買わずにご飯を食べに行ったんですね。でも、プードルがどうしても忘れられなくて、飼おうよってお母さんに言ったら「じゃ~、一か八かお店に電話して、まだ開いてたら飼おうよ」って話になったんですね。でも、もう閉店1分前で、電話したら「大丈夫ですよ」って言われて3匹目を飼うことができました。でも2週間後にお母さんがひと目惚れしてチワワを買ってきた時はビックリしました」客w

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜!福岡県出身、18歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「私の人生最大の決断というのはですね、やっぱりHKT48に入ったことっていうのは何人もいたんですけど、私はその後の話でして、大学に進学するかどうかっていう決断なんですけども。ここからは大人のね、話になってくるんですけどもね。私、実は高校受験、第一志望に行けなくて。それで悔しくて、高校に入って一生懸命勉強したんですね。それで、第一志望の大学を決めて、それに向かって一生懸命勉強してたんですけど、HKT48という華やかなね、ところに奇跡的に入ることができてですね、この道でがんばっていこうという風に決断したのがすごい大きな決断でして、HKT48に入って一番幸せだと感じる瞬間がですね、ここのステージの袖にスタンバイしてる時なんですけど、その時にですね、実は私、カーテンの間からみなさまの顔を見てるんです」客、反応

「みなさまが美桜ちゃんをね、見てニヤニヤしてるところだったりだとか」客w

「あの人はちょっとここら辺(太もも付近)見てないかとか、そういうのをですね、見て、楽しんでるわけなので、これからもステージ袖に待機して、幸せを感じつつですね、みなさまのニヤニヤした表情見ながら私も幸せ感じたいと思います」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! ありがとうございます。愛媛県出身、14歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私の人生最大とまではいかないんですけど、私はですね、この自己紹介MCなんですけど、公演を出させていただく上で自己紹介MCがあるんですね、いつも。なので、考えるんですけど、ヘタしたら、谷真理佳みたいな変な人になっちゃう方向に進んじゃうこともあるんですよ」
坂口理子「たしかにね。でも彼女は今裏でね、着替えてるからちょっと悪口になっちゃうけど」客、軽くw

「きっと(マネて)「私は清楚担当だから!」とか言ってると思う」客w
伊藤来笑「そうだと信じてます。そして、もしかしたら良い方向に進めば朝長美桜ちゃんみたいにみんなから愛されるかわいいキャラになるかもしれないんですよ。だから、私はこの自己紹介MCをいつもすごい考えてるんですけど、今のこのMCでどっちに進むかって言われたら、どっちも進まないと思うんですけど、これからはかわいい女の子が大好きな私をアピールできたらいいなと思います」

安陪恭加「あべ! あべ! あべっこりー! 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら。15歳のきょうかこと安陪恭加です」

「私はブロッコリーの天ぷらの最後の1コ、最後に残ったブロッコリーの天ぷらを食べるか食べないかで迷うんですけど。ブロッコリーの天ぷらってやっぱり脂っこいから、すごい胃もたれしちゃって。でも心はまだ食べたいって言ってるので、いつも最後の1コ食べるか食べないか迷ってます。でも結果的にいつもブロッコリーの天ぷらは美味しいので、食べちゃうけど、食べ終わった後にすごい胃もたれしちゃっていつも後悔してます」

今田美奈「ということでみなさん盛り上がる準備できてますか!?」客、イェー!&拍手

「楽しむ準備できてますか!?」客、イェー!&拍手

「ありがとうございます。最後まで盛り上がっていきましょう。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (上野遥・田島芽瑠・渕上舞・朝長美桜・梅本泉)
◆M05.クラスメイト (冨吉明日香・田中優香・谷真理佳・井上由莉耶・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (神志那結衣=キーボード・今田美奈=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (駒田京伽・安陪恭加・坂口理子)
◆M08.星の温度 (田島芽瑠・伊藤来笑・渕上舞・井上由莉耶)


■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈「みなさん、まだまだ盛り上がっていただけますか?」

「心配で夜も眠れないこと」

「じゃ~、ある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
今田美奈「じゃ~、じーな
神志那結衣じーなこっちです」客w
今田美奈「髪型似てるから、間違っちゃった。ごめんね」
神志那結衣「こっちですよ。私が最近夜気になって眠れないことは、今日は休演なんですけど、おかぱんこと岡田栞奈ちゃんが最近よく江頭さんのモノマネをやってるじゃないですか。でも、私もつい最近までよく公演とかでもモノマネをしてたんですよ」
坂口理子「たしかにね。福くんのモノマネとかね」
神志那結衣「でも最近はあんまりしなくなったせいか、だからおかぱんにモノマネキャラを取られるんじゃないかと思って、すごい夜不安なんですよ」
冨吉明日香「さっきからすごいキャラ気にするね」客w
坂口理子「でも1回清楚で行きたいんだみたいな真剣に考えてたやん」
神志那結衣「そう、いっぱい考えてたの」
坂口理子「でも、モノマネができるならちょっとやって欲しいな」
メンバーたち「おー」客、拍手
今田美奈「やろうよ」
神志那結衣「何したらいいかなと思って。いっぱいレパートリーはあるんですよ。マスオさんとか、鈴木福くんとか。でもそれやっていいのかな?」客、拍手
メンバーたち「見たい」
神志那結衣「飽きられてないかなと思って」

「いきます。(状態軽く倒し)えー!?」
メンバーたち「待って待って」「何のモノマネをするのかな?」
神志那結衣「聞こえましたか? えー!?っていうやつです」客、軽くw
冨吉明日香「ややウケですね」
今田美奈「すっごいね、フォローし難い」
メンバーたち「それは封印しよう」「封印したほうがいいよ」
坂口理子「江頭さんには勝てない、やっぱり」
神志那結衣「えー?」
今田美奈「新しいの、レパートリー。智代梨ぐらい増やせばいいよ」客、軽くw

坂口理子「私はですね、気になって夜も眠れない時って、夜眠れない時、まず羊を数えると思うんですよ。羊数えたことありますか?」
メンバーたち「はーい」
坂口理子「意外といる感じで。私もあるんですけど、ほんとに眠れないのかなっていうのがあって。メンバーもある? 数えない? えっ?美桜ちゃん数えそうなのに」
朝長美桜「私すぐ寝ちゃう。お布団に入ったら」
梅本泉「美桜の場合、豚を数えるんだよ、たぶん」
坂口理子「でも寝れんやん、そんなことしてもさ。寝れん時はどうしても寝れんやん。どうすればいいのかなと思って」
谷真理佳「どうすればいい? そういう時は谷真理佳のことを思って寝るんだよ」
梅本泉「目が覚める」客w
谷真理佳「ちょっとー」
誰か「寒気がするわ」
今田美奈「逆に眠れんわ」
谷真理佳「HKT48の妖精と言われてますから」
メンバーたち「違います」「それ兒玉遥ちゃんやろ?」
今田美奈「博多の妖精ははるっぴだから」

安陪恭加「私はよしこ姉さん」
メンバーたち「よしこ姉さんって誰?」
安陪恭加「冨吉さんのことなんですけど。そう、よしこ姉さんこの前まで0の段が言えなかったんですよ」
メンバーたち「マジビックリ」「七の段も言えないのにね」
冨吉明日香「七の段はいいとして」
今田美奈「よくは無いけどね」
冨吉明日香「0の段は私、0・1が1だと思うんですよ」
坂口理子「無いものを掛けても無いやん」
冨吉明日香「違うんですよ。0・1が1ってことは0が1コあるわけですよ。その0を数えてあげないとみなさんかわいそうだと思いませんか?」
今田美奈「次行きましょう」
冨吉明日香「そんな!」

駒田京伽「私はですね、この前みんなで東京に行く際に私、寝坊してしまってですね、取り残されてしまったんですよ。それで、最終的にはちゃんとみんなの元へ行けたんですけど、そこから朝ちゃんと起きれるか心配で眠れなくなっちゃったんですよ」
今田美奈「よくメンバーが寝坊する時あるんですけど、寝坊した時のバスに乗り込む時のメンバーの雰囲気がすっごい怖くて。「すみません」みたいな感じで乗ってくるんですよ。私すごい笑い堪えてる、あの時」
メンバーたち「そうなんですか?」「そんなこと思ってるんですか?」
坂口理子「でもさ、あの時はさ、うちと一緒にさ、ほらいっつも一緒の部屋で寝るのにさ、あの時、寝らんやったやん」
駒田京伽「でもこの前一緒に寝て寝坊したやん、一緒に」客w
今田美奈「あらあら。社会人がんばってください」

「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

渕上舞「私はですね、寝れないこと、それはGoogle+のコメントを読んでて寝れなくなっちゃいます。いつもコメント欄で「おやすみなまい」っていう時があるんですけど、おやすみなまいって言った後も密かに更新ボタン、右上にあるやつを押しながら見てて」
梅本泉「あのさ、ちょっと気になったことが1つあるんだけど。「おやすみなまい」ってめっちゃ無理矢理じゃない?」客、軽くw

「おやすみなまりか? なんやったっけ?」
谷真理佳「おやすみまりかなさい?」
梅本泉「めっちゃ無理矢理やん」客、軽くw
谷真理佳「そんなことないよ。みなさまもね、使ってみてくださいね、おやすみまりかなさい」
梅本泉「宣伝せんでいいけん。でもね、自分の名前をね、覚えてもらうために必要だと思うよ。ということで、今日は気になって夜も眠れないことについて話していきましたが、夜10時から2時までの間は成長ホルモンがたくさん出るので、みなさんちゃんと寝るようにしましょう。ちなみに私はちゃんと寝ても身長は伸びません」客w

「ということで、次の曲はみんなで歌わせてください。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M09.桜の花びらたち


渕上舞「私たちはこれからも夢に向かって一歩ずつ歩んで行きます。ぜひ私たちの成長を見守ってください。それでは次が最後の曲になります。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


田島芽瑠「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


渕上舞「アンコール1曲目「HKT48」、2曲目「スカート、ひらり」を聴いていただきました。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日を忘れずに心を込めて歌います。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


神志那結衣「本日は最後まで私たちと一緒に盛り上がっていただき本当にありがとうございます。ここで、今日来てくださったみなさんに感謝の気持ちを込めて、もう少しだけ盛り上がっていただけますか!?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

# メンバーたち所定の位置へ

神志那結衣「それでは聴いてください。スキ!スキ!スキップ!」


◆M14.スキ!スキ!スキップ!


神志那結衣「スキ!スキ!スキップ!を研究生バージョンで聴いていただきましたが、みなさんいかがでしたでしょうか!?」客、最高!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

神志那結衣「この曲は聴くとすごいスキップしたくなる曲なので、みなさん一緒にスキップしましょう! ぜひチェックしてみてください。よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手


今田美奈「そして、これまで48グループは復興支援の曲として「誰かのために」「風は吹いている」の2曲を歌わせていただきました。これから披露する曲は復興支援の為に作られた新しい楽曲です」

「それでは聴いてください。掌が語ること」


◆M15.掌が語ること


今田美奈「掌が語ることを聴いていただきました。私たちはこれからもこの曲を大切にし、復興支援活動を応援していきます。そして、この曲を聴いた方々に私たちの想いが少しでも伝わればいいなと思います」

坂口理子「そして、この後ですね、5月21日に投票が開始されたAKB48 32枚目のシングル選抜総選挙の選挙解説VTRをここで上映したいと思います。ぜひご覧ください」

田島芽瑠「本日はご来場いただきまして本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 田島芽瑠 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 田島芽瑠「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)
(※ 2度目の「せ~の」声裏返り、客w)

# BGM:桜の花びらたち / メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■「AKB48 32ndシングル選抜総選挙 投票解説VTR」上映

■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■復興応援ソング「掌が語ること」無料配信中
AKB48公式サイト「誰かのために」プロジェクトにて、無料配信中

http://www.akb48.co.jp/darekanotameni/


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
5月24日(金) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 冨吉明日香&井上由莉耶

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
安陪恭加
今田美奈
深川舞子
秋吉優花
伊藤来笑
井上由莉耶
岩花詩乃
宇井真白
上野遥
梅本泉
岡田栞奈
岡本尚子
草場愛
神志那結衣
後藤泉
駒田京伽
坂口理子
田島芽瑠
田中優香
谷真理佳
冨吉明日香
朝長美桜
渕上舞
山田麻莉奈





カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ