FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

夏の思い出 (2013/05/22、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 138回目

■出演メンバー
安陪恭加・今田美奈・深川舞子・秋吉優花・宇井真白・梅本泉・岡本尚子・神志那結衣・後藤泉・坂口理子・田島芽瑠・田中優香・谷真理佳・冨吉明日香・朝長美桜・渕上舞

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

田島芽瑠「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

田島芽瑠「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきました。みなさん盛り上がってますか?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

田島芽瑠「本日は「さよならクロール」が発売ということで、夏の思い出について、1人ずつ自己紹介をさせてください」

【1列目 下手側から順に】
渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、小学生の時に家族で行った水族館なんですけど、その水族館はですね、大きなイルカのプールがあって、イルカショーがあってるんですけど、私はその家族みんなでイルカショーを見に行った時に、1人のお友達だけイルカさんの調教師さんになれるよっていう企画がように、ほんとにやりたくて、すごいもうジャンプしながら手上げたんですけど、遠過ぎてダメで。それですっごい後悔して、それでどうしてもやりたかったから、自分の頭の中でやろうと思って、このポーズ、イルカさんに飛んでもらうっていうポーズがあるんですけど、このポーズを小さい頃からずっとやってたんですよ、よく、水族館の思い出を見る度に。あー、いつかやりたいなと思ってたらで、先日『HKT48のおでかけ!』という番組で、ちょっと調教師になれるチャンスがあったので、ぜひこの続きは今度福岡で放送される『HKT48のおでかけ!』を見てください」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション! あすかこと冨吉明日香です」

「私の夏の思い出はですね、夏と言えば体育祭だったりとか、運動するものが多いわけですよ。でも私はですね、運動神経が何度も言ってるんですけどほんとに悪くて。鬼ごっこの鬼になれば鬼を首になったり」客、軽くw
田島芽瑠「えっ? どういうこと?」
冨吉明日香「誰も捕まえられないからちょっと明日香ちゃんもういいよって言われるんです。そうだったり、体育のハンドボール投げでみんなが20メートルとか出す中、私1人9メートルという記録を出したり、私ほんとに運動神経が悪いんですけど、こんな私も半年ぐらい陸上部に入っていて」客、反応

「そこ驚くとこですか? 私、陸上部半年ぐらいやってて、走り幅跳びというものをしてたんですよ。でも、夏に大会があるわけですよ。で、5位からが県大会に進めるんですけど、私6位だったんですよ。すごいですよね?」客、拍手

「ありがとうございます。そうなんですよ、あと1人で県大会に行けたっていうところなんですが、ちなみに6人中6位です」客w

「そして、全部線を越えてしまったため、記録ゼロです」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの13才 めること田島芽瑠です」

「私は夏と言ったらやっぱりプールとか海とかよく行くじゃないですか。それで、この「さよならクロール」の選抜に選んでいただいた時にPV撮影で沖縄に行ったんですよ。沖縄の海ってとても透き通っていて、海がキレイじゃないですか。それで私はその海ではしゃいじゃって、撮影が終わった後に1人だけ潜って、下にあった海草とかをめっちゃいっぱい取って行って、上がったら、海草いっぱい持ってたんですよね。それで上がって、そしたらそれを見ていた北川謙二さんがそれを「パクパク、美味しい」って全部食べちゃったんですよ。もう芽瑠ビックリ♪」客w
冨吉明日香「ビックリした。しかも最近使ってないやつやんか」

朝長美桜「みーお(meを)笑顔にしてくれますか? (はーい!) ありがとうございます。笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私の夏の思い出は、私、水泳を9年間やってたから、お水の中がすごい好きで」
田島芽瑠「よくね、一緒に行こうって言ってるもんね」
朝長美桜「そう、みんなと行きたいの。プールに行きたいの、みんなで。行こうね、今度」
田島芽瑠「行こう行こう」
朝長美桜「それで、でも早いわけじゃなくて、みんなと一周遅れで、よくマイペースにお水を・・・水泳しています。なんかグチャグチャになっちゃった」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私の夏の思い出はですね、部活をずっとやってたから部活の思い出しかないんですよ。私、バスケットボール部に入っていたんですけれども、夏は体力作りの季節なんですね。だから、朝行くじゃないですか。それで、校庭を・・・。どうしたの?」客、軽くw
朝長美桜「バスケの真似してみた」
梅本泉「とっても上手だったよ」客w

「それでですね、校庭を30周走った後にやっと体育館に上がれて、ドリブルとかそういうボールを触れる感じだったんですよ。それでほんとにきつかったんですけれども、そのお陰で体力がたくさんついたので、ステージ上では元気いっぱいのパフォーマンスをしたいと思います」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
秋吉優花「もう中学生になりました。博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私の夏の思い出はスイカ割りのことなんですけど。あの、私はかれこれ12年も生きてきてて」客w
坂口理子「多い多い」
秋吉優花「それであの、8年前ぐらいの話なんですけど」
坂口理子「幼稚園ね」
秋吉優花「そうです。幼稚園の時に、幼稚園のみんなでお泊り会をして、その時にスイカ割りをしたんですよ。でも、私はスイカを割れなかったんですけど、ほかの子が割ってくれて、そのスイカを食べることができました。いつかみかんでもみかん割りをみんなでやってみたいです」客、爆笑
誰か「的ちっちゃ過ぎるわ」

宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私はですね、毎年プール関係のものがあるじゃないですか、夏になると。私、5メートルしか泳げないんですよ。笑わないでください。ずっと泳ぐ練習をしてるんですけど、ずっと、夏休み、プールに1人で行って、1人で泳ぐ練習を地道にしてるんですけど、最高が15メートルぐらいになったので、今年は絶対に25メートル泳げるようになりたいです」

田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、12歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私の夏の思い出は去年のレッスンのことなんですけど。レッスンの時に名前順で3列に並んでたんですよ。それで、3列目が芽瑠ちゃんと私と真理佳ちゃんと美桜ちゃんと明日香ちゃんと」
岡本尚子「まりりとかね」
田中優香「まりりとか舞ちゃん、そのメンバーでレッスンをやってたんですけど、1列2列3列で分かれて踊るレッスンがあったんですね。その時に3列目だけ何回もやり直しになってて、全然踊れなかったんですよ。だけど今はこうしてみんなと楽しいダンスができているのですごく成長したなって思いました」
谷真理佳「いい子だね、いい子」
深川舞子「やり難いよ」客w

「はーい・・・。あれっ? もう真理佳のせいで忘れちゃったー」
谷真理佳「自己紹介ですよ」
深川舞子「気を取り直していきます」

「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! ありがとうございます。福岡県出身、13歳、中学2年生のまいこむこと深川舞子です」

「私の夏の思い出は小学校の時の話なんですけど。小学校の時に塾の夏期講習に行って、それからご飯を食べて、友達とプールに行ってたんですよ、ほぼ毎日。そしたら、友達がちょっとふざけて、ちょっと頭から飛び込んでみようやっていう話をしまして、みんな飛び込んだわけですよ。そしたら私だけ鼻の中に水がビッシャーって入ってきちゃって、鼻がツーンとしたまま帰ったので、それは少し夏の思い出になりました。みなさんは真似しないでください」

谷真理佳「福岡県出身、17歳、(下手側へ行くも宇井がブロック)いつでも (上手側へ)どこでも あなたを!(坂口に指差し)」
坂口理子 → セクシーポーズ
谷真理佳「笑顔にさせちゃいます。チャームポイントはヘリウム声~ 真理佳こと谷真理佳です」
坂口理子「ビックリした」
谷真理佳「(妙な手つきと共に)あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す。ありがとうございます」
坂口理子「もうだいぶウケなくなってきたね」客w
谷真理佳「シーシーシー。それを言ったらダメ。あのですね、私の夏の思い出はですね、やっぱりプールですかねー。あの、私でも実はこう見えても泳げないんですね。だから唯一できたのがカエル泳ぎでした。けど、プールに入る前にストレッチするじゃないですか。その後にみんなでシャワーを浴びに行くのがあるんですよ。そのことをみんなで地獄のシャワーと呼んでいたことが私の思い出ですね。いや、でもね、私、泳げないんですけど、みなさまの心の中ではね、かき回しちゃうぞ♪」客、軽くw

「ハイ、と言いたいところですが、今日はね、「さよならクロール」の発売日でもありますが、その中に入ってるカップリング曲の「バラの果実」、ちょっと谷真理佳もね、ぜひ参加させていただいてるので、チェック!チェック!してみてくださいね!」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! ありがとうございます。福岡県出身、高校1年生の15歳、グミがめっちゃ好きっちゃん。じーなこと神志那結衣です」

「私の夏の思い出は海に行ったことなんですけど。私、あんまり海に行く機会がなくて、去年やっと海に行けたんですよ。で、すごい海も冷たくて、すごい気持ち良くて楽しかった思い出があるんですけど、海に行ったら一番最初にすることがあって。それは、ワカメを取ることです。あの、私、ワカメを取ることがすごい好きで」
坂口理子「髪が薄いから」
神志那結衣「。。。ひどい、りっちゃん!」
坂口理子「傷つけちゃった」
神志那結衣「傷つけられました。今日は1日よろしくお願いします」客w
坂口理子「ごめんよ」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! ありがとうございます。16歳のみなぞうこと今田美奈です」

「そうですね、私の夏の思い出はいっぱいあるんですけど、中学校の時は基本部活に入ってたので、部活だったんですけど、小学校の頃は基本野に放たれてましたので、小学校の頃はですね、川に行ったり海に行ったり・・・」
坂口理子「ちょっと待ってください。野に放たれてるっていう意味が安陪さん、ちょっと鼻から鼻水が出てるっていう意味だと思ってるんですけど」客w
今田美奈「違う。リードを外されてる、みたいな。自由にされてたので、基本海とか川とかに行ってたんですけど、川に行く時に、無性に浮き輪を使いたくて、私、川で浮き輪を使う子だったんですよ。川に行った時にすごい浅い中で1人で地味に浮き輪を膨らませてですね、川で泳いでたんですけど、すごい野に放たれてて、なんか、すごい、夏はですね、愉快な思い出がいっぱいあります。みなさんもたまには野に放たれてみてはいかがですか?」客w

安陪恭加「あべ! あべ! あべっこりー! 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら。15歳のきょうかこと安陪恭加です」

「私は夏祭りなんですけど。夏祭りって、カキ氷とかアイスとか、あと焼きそばとかりんご飴とかたくさん美味しい食べ物があるじゃないですか。だから友達と行ったんですけど、すごい天国で楽しい思い出があります。でも、最後に花火が上がるんですけど、花火もキレイだけど、私はずっとお菓子を食べ続けていました」

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、18歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「私の夏の思い出はですね、やっぱり夏と言えばビキニじゃないですか」客、ひゅ~

「そしてですね、みなさんが期待通りの話をします、今から」客、反応

「2、3年前に、ビキニを購入したんですね。お店でちゃんと測ってもらってですね、ビキニを購入したわけなんですよ」
今田美奈「男性の方ニヤニヤしてるんだけど、めっちゃw」
坂口理子「みなさんどんなビキニか聞きたいですか?」客、反応

「もっと声出すとこですよ、ここ」客w

「それがですね、横縞のカラフルの水着でして。でも結局着る機会がなくてですね、最近着てみたらちょっとサイズがちょっとですね、ちっちゃくなっていまして。だからそれをですね、ここの劇場なんかで着て、PARTYなんてできたらいいな、なんて思ってます。セクシー担当としてこれからもこんな感じでがんばっていきたいと思います」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校2年生、17歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私はですね、今年作りたい夏休みの思い出第1位の話をしたいと思うんですけど。HKT48のメンバーみんなをビーチに連れて行きましてですね、人にそれぞれ違う水着を着せさせて、みんなで遊んでもらって、遊んでもらって、私はその輪の中には入らずに、後ろから1人太もも鑑賞会をしたいと思っております」客、軽くw

「もしこの中で来たいお兄さんお姉さんいらっしゃいましたら私のぐぐたすまでご連絡ください」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、15歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はまだ去年まで中学生だったので毎年水膨れをしてたんですよ。黄色とかオレンジとか青とか」
坂口理子「水膨れ? それ水風船やろ?」
後藤泉「間違えてないですよ、別に。水風船をしてたんですけど」客w

「チーム戦した時に、投げようとしたら、自分の手でグチャってやっちゃって、毎年私と同じチームになりたくないっていう友達が増えてしまったんですけど、みなさんは私と同じチームになりたいですよね?」客「はーい」

「いいですね。っていうか1コ気づいたんですけど、3列目1コ飛ばして身長高いですね。3列目の私が最後で良かったのでしょうか。なんか厚かましい感じになってしまったんですけど、みなさん一緒にHKT48劇場で夏の思い出をいっぱい作りましょうね!」客、拍手

「ありがとうございます。今日は1日よろしくお願いします」

今田美奈「ということでみなさん盛り上がる準備できてますか!?」客、イェー!&拍手

「楽しむ準備できてますか!?」客、イェー!&拍手

「ありがとうございます。最後まで盛り上がっていきましょう。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (冨吉明日香・田島芽瑠・渕上舞・朝長美桜・梅本泉)
◆M05.クラスメイト (深川舞子・田中優香・谷真理佳・秋吉優花・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (神志那結衣=キーボード・今田美奈=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (安陪恭加・冨吉明日香・坂口理子)
◆M08.星の温度 (田島芽瑠・岡本尚子・渕上舞・後藤泉)


■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈「最近知った衝撃の事実」

田中優香「私は谷真理佳なんですけど」
坂口理子「いっぱいありそうだね」
谷真理佳「えっ?私?」
田中優香「谷真理佳がかわいいことに最近気づきました」
谷真理佳「おい、最近?」
田中優香「だっていっつも変顔してるから全然気づかなかった」
谷真理佳「変顔じゃなくて、生まれつきの顔です!」客w
田中優香「ごめんなさい」
今田美奈「ついに自虐するようになったんだね」
谷真理佳「違いますよ。でもたしかにね、私もずっと思ってたんですよ。自分が美少女過ぎて、ちょっと衝撃でしたね」
田中優香「間違いだったかもしれない」客、軽くw
誰か「ゆうたんの言う通りだね」
今田美奈「あんまりそう思わないほうがいいかもね。自称美人だから」
谷真理佳「最近自分でもちょっと、博多の石原さとみさんになれるんじゃないかな・・・」
今田美奈「はい、じゃ~、ほかに?」谷を遮る

冨吉明日香「私はですね、舞ちゃんなんですけど。舞ちゃんはしっかりしてて、真面目なイメージがみなさん多いと思うんですけど、実はネクタイが結べないらしく」
メンバーたち「あー」
冨吉明日香「衣装にネクタイの衣装があったんですけど、めちゃくちゃグチャグチャなんですね。何してるの?って言ったら、携帯持ってたの、その時、舞ちゃんが。何してるのかなと思ったら、「ネクタイの締め方」って検索してたんですよ」
メンバーたち「かわいい!」
冨吉明日香「そこもやっぱ真面目だなと思いました」
今田美奈「でも冨吉結べるの?」
冨吉明日香「結べますよ! だって私、舞ちゃんの結んであげましたもん」
メンバーたち「えー?」
今田美奈「それが衝撃だわ」
冨吉明日香「なんでですか?」
谷真理佳「だって7の段も言えないしね」
冨吉明日香「なんでそれを出すの?」
今田美奈「でも美奈も結べなかった。最近なんか適当にやってたら結べるようになってきて」
メンバーたち「適当で」
坂口理子「そんな能力があったんですか?」
今田美奈「そう、そういう能力持ってるんで」

坂口理子「私はですね、優花ちゃんの衝撃の事実なんですけど。衝撃というより優花ちゃんは寂しがり屋に見えると思うんですよ。ちっちゃいし。でも私とホテルで一緒の部屋にいた時があったんですね。その時に私1人で寝れなくて、その時ぴーちゃんがまだ帰ってきてなかったから、「優花ちゃんさ、今日誰と寝るの?」って訊いたんですよ。そしたら「1人で寝ます」って言われて」
メンバーたち「えー?」
坂口理子「それで、「えっ? 起きれるの?」って言って、「ちょっと一緒に寝ようよ」みたいな感じで持って行こうと思ったんですけど、「朝起こしてくれたら大丈夫です」って言われたんです」
メンバーたち → 反応
秋吉優花「りこぴに悪いかなと思って」
坂口理子「私に悪いかなと思って? あら、そんな気を遣ってくれたのね。ありがとう」
梅本泉「でもさ、優花ちゃんさ、この前ホテルに泊まった時に、ホテルにメモがあるじゃん。「メモをして帰った」って言ったから、「何メモしたの?」って言ったら「飾ってある絵が怖かったので変えてください」っていうメモをしたそうです」客w
メンバーたち「かわいい」
坂口理子「次行ったらかわいいみかんの絵になってたらいいね」
冨吉明日香「でもさりげないクレームですけどね」客w
メンバーたち「たしかに」
今田美奈「でもね、子供だからまだ許せるよね。大人になったらすごいキレイな部屋でしたって書くんだよ、優花ちゃん」
誰か「そうだよ、お世辞というものを学ばないとね」

秋吉優花「私は古いお店みたいなことを老舗(しにせ)っていうじゃないですか。それを前まで「しみせ」って思ってたんです」
坂口理子「お店だから「しみせ」みたいな」
秋吉優花「そうです」
坂口理子「死の店みたいな思ってたの?」客、反応
今田美奈「めっちゃわかりにく」客、軽くw
坂口理子「言いたいことはわかりますよね?でも」

今田美奈「いろいろな衝撃の事実があると思うんですけど、ほかには無いですか?」
谷真理佳「やっぱり谷真理佳がかわいいことしか思いつきませんね」
メンバーたち「だから見間違えだって、それ」「こういう空気になるからさ」
今田美奈「この空気、私がまとめるんだから」客w → 拍手

「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

岡本尚子「私が最近受けた衝撃なことはメンバーのぐぐたすの出来事なんですけど。メンバーがヤモリの写真を載っけてた時がありまして。私、普通にメンバーのコメントに「あっ、かべちょろやん」みたいな書いてたら、いろんなファンの方が「えっ?かべちょろって言うの?」って書かれてて、えっ?と思ってググってみたら、かべちょろっていうのは福岡と北九州の方言みたいな感じらしくて」
メンバーたち「うそー?」
岡本尚子「それにすごく衝撃を受けました」
メンバーたち「知らなかった」
岡本尚子「日本全国かべちょろって言うもんだと思ってた」
安陪恭加「逆に、かべちょろって言うの? 言わないよ、ふふw」客w&拍手

「ということで、今日は衝撃的な事実について話してきましたが、私の衝撃的な事実はさっき自分の笑い方が変なことに気づいたことです」客w

「ということで次の曲聴いてください。桜の花びらたち」


◆M09.桜の花びらたち


朝長美桜「私たちはこれから夢に向かって一歩一歩成長して行きます。ぜひみなさん私たちの成長を見守ってください。それでは次が最後の曲になります。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
発動客「みなさーん、今日は総選挙の速報日です」客、拍手

「HKT48メンバーの健闘を祈って、HKT48コールでアンコールいきたいと思いますが、いかがでしょうか?」客、拍手

「HKT48コールいくぞー」


「HKT」「48」コール


田島芽瑠「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


渕上舞「アンコール1曲目「HKT48」、2曲目「スカート、ひらり」を聴いていただきました。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日を忘れずに心を込めて歌います。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


谷真理佳「本日はご来場いただきまして、本当にありがとうございます。ここで感謝の気持ちを込めて、もう1曲だけ披露させてください」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

# メンバーたち所定の位置へ

谷真理佳「それでは聴いてください。スキ!スキ!スキップ!」


◆M14.スキ!スキ!スキップ!


谷真理佳「スキ!スキ!スキップ!を研究生バージョンで聴いていただきました。この曲は私たちHKT48のデビュー曲です!」客、イェー!&拍手

「ありがとうございます。ぜひぜひダンシングダンシングしたくなる曲なので、ぜひチェックしてみてください。よろしくお願いします!」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手


今田美奈「そして、これまで48グループは復興支援の曲として「誰かのために」「風は吹いている」の2曲を歌わせていただきました。これから披露する曲は復興支援の為に作られた新しい楽曲です」

「それでは聴いてください。掌が語ること」


◆M15.掌が語ること


今田美奈「掌が語ることを聴いていただきました。私たちはこれからもこの曲を大切にし、復興支援活動を応援していきます。そして、この曲を聴いた方々に私たちの想いが少しでも伝わればいいなと思います」

田島芽瑠「本日はご来場いただきまして本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 速報発表?

田島芽瑠「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 田島芽瑠「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM:桜の花びらたち / メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■復興応援ソング「掌が語ること」無料配信中
AKB48公式サイト「誰かのために」プロジェクトにて、無料配信中

http://www.akb48.co.jp/darekanotameni/


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
5月22日(水) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 渕上舞&今田美奈

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
安陪恭加
今田美奈
深川舞子
秋吉優花
伊藤来笑
井上由莉耶
岩花詩乃
宇井真白
上野遥
梅本泉
岡田栞奈
岡本尚子
草場愛
神志那結衣
後藤泉
駒田京伽
坂口理子
田島芽瑠
田中優香
谷真理佳
冨吉明日香
朝長美桜
渕上舞
山田麻莉奈


SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND