FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

柏木由紀&片山陽加 助っ人出演 (2013/05/19、14時開演、AKB48研究生)

AKB48劇場 研究生「パジャマドライブ」公演 38回目

■出演メンバー
岩立沙穂・梅田綾乃・岡田彩花・北澤早紀・小嶋真子・高島祐利奈・西野未姫・橋本耀・前田美月・村山彩希・茂木忍

正規メンバー → 大森美優・柏木由紀・片山陽加・佐々木優佳里・平田梨奈

■ポジション
野口玲菜 → 前田美月
多田愛佳 → 小嶋真子
仲谷明香 → 岩立沙穂
平嶋夏海 → 梅田綾乃
渡辺麻友 → 西野未姫
仲川遥香 → 北澤早紀
片山陽加
井上奈瑠 → 平田梨奈
松岡由紀 → 村山彩希
柏木由紀
佐伯美香 → 佐々木優佳里
米沢瑠美 → 茂木忍
早乙女美樹 → 橋本耀
菊地あやか → 大森美優
田名部生来 → 岡田彩花
浦野一美 → 高島祐利奈


■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
西野未姫「みなさん、こんにちは」
みんなで「AKB48研究生です」客、拍手

西野未姫「AKB48研究生「パジャマドライブ」公演、まずは初日・必殺テレポート・ご機嫌ななめなマーメード・2人乗りの自転車、4曲続けて聴いていただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

お題提供:マルさん
本日のお題:みなさんが最近心変わりしたことはなんですか?

【1列目 上手側から】
岩立沙穂「(ヤッホー!) は・や・いでしょ! (w) ハイ、いきますよ。みなさん、発声練習始めます (ヤッホー!) まだなの。私に続いて言ってください。ヤッホー! (ヤッホー!) さっほー (さっほー!) 13期研究生のさっほーこと岩立沙穂です。よろしくお願いします」

「私が最近心変わりしたことは先日、鈴木紫帆里さんとご飯を一緒に食べに行ったんですけど、私、メンバーをあんまりご飯とかに行ったことがないんですね。でもその時にいろんなことを話したりして、すごく楽しくて、こういう時間も必要だなと思ったので、お家でお母さんだちとご飯食べるのも必要だけど、そういう時間も必要だと思ったので、ちょっと心変わりをしたのかなと思います」

北澤早紀「夢は大きく志は高く! とっても素朴な女の子♪ 13期研究生、高校1年生のさっきーこと北澤早紀です」

「私はですね、小さい時がちょっとなんか転びやすい子でして。いっぱい転んでたんですね。小学校ぐらいまではけっこう靴下の膝上のニーハイソックスっていうぐらいの丈のやつをほぼ毎日のように穿いてたんですよ。でも、それってちょっとなんか子供っぽいイメージありません?みなさんの中で。なので最近はちょっとタトゥータイツとか大人っぽい脚の見せ方って言うんですか? そういうのにちょっと変えて、ちょっとでも大人に見られるようにがんばってます」

西野未姫「東西南北 東の逆は?(西野!) ありがとうございます。14期研究生、14歳の西野未姫です。よろしくお願いします」

「私が最近心変わりしたことは今までは靴の高いヒールを履くのが自分の中でかっこいいと思ってて、すごいそればっか買ってて、毎日履いてたんですけど、でも最近高いヒールよりそんな高くないヒールがよくなってきたんですよ。よく大人の方がよくあんまり高いの履いてないかなって思うので、ちょっと歳を取ったかなって思います」

小嶋真子「14期研究生、高校1年生の小嶋真子です。よろしくお願いします」

「私はですね、例えば電車をみなさんよく使う時あるじゃないですか。電車へ行くまでの、家から電車のところまでの道とかを車とかで送ってもらってたんですね、前までは。でも最近自転車で行くようになって、けっこういいことあるじゃないですか」客、ざわ
岩立沙穂「実際なんかあったわけでは?」
小嶋真子「自然に触れるとか」客、軽くw

「そういうのがたぶんあると思うので、続けたいと思います」

前田美月「14期研究生の前田美月です。よろしくお願いします」

「私はですね、未姫に似てるんですけど、ブランド品とかがかっこいいって思ってたんですね。高い洋服とかが。だからそればっかり買ってたんですけど、最近ちょっと中3になって、中3になってからブランド品買う人いるのかな?」客、軽くw

「そうかもしれないんですけど、ちょっと安い庶民的な」客w

「ところで買うようになって、安い1400円ぐらいの服を買うようになりました」

# 1列目捌ける


【2列目 上手側から】
村山彩希「13期研究生のゆいりーこと村山彩希です。よろしくお願いします」

「私も服なんですけど。小さい頃、中学生の頃はあんまりオシャレに興味がなくて、服とかお母さんに買ってきてもらってたんですけど、なんか、AKBに入ってから握手会があるじゃないですか、私服で。なので私は上下別に買うんじゃなくて、マネキン買いをするといいってことに気づいたんですよ」
高島祐利奈「ねぇ、それ私もなんだけど」
村山彩希「で、私、オーディションの時に着てた服がすっごいダサくてメンバーから「彩希ダサイよ」って言われてたので、しかもなんか峯岸さんからも最近服をもらったので、それでオシャレ向上していけたらいいなと思います。今日は憧れの先輩の柏木さんと一緒に共演できてることがとても嬉しいです」

梅田綾乃「うめだじゃなくて、うめたです。笑顔第一、13期研究生のうめたんこと梅田綾乃です。よろしくお願いします」

「私はですね、ドラマとかテレビとかを見るのがすごい好きなんですけど、最近はラジオに嵌りまして、落語のラジオとか全然聴いてても平気なんですよ。だってテレビはお家でなきゃ見れないじゃないですか。なんですけどラジオは携帯で聴けるじゃないですか。だから電車とかでも聴けるし、彩希には高速道路の渋滞情報のラジオを勧められたので、最近聴くようにはしようと思います」

佐々木優佳里「涙の数だけ輝きたい、チームAのゆかるんこと佐々木優佳里です。よろしくお願いします」

「私が心変わりしたことはですね、好きな色なんですけど。私、前まではピンクが好きだったんですね、すごい女の子らしくてかわいいなって。でも最近は水色がすごい好きで、もう私は水色のものとか服とか着ちゃえば天才かなって思ってるので」客w

「すみません、調子に乗っちゃいました。でも今の衣装も水色着れて、すごいワーって感じです」

片山陽加「艶女(つやおんな)と書いて、アデージョ。アデージョと呼ぶのは、あなた? あなた? それともあなた? はーちゃんこと片山陽加です」

「片山はですね、心も体もなんですけど。やっぱ研究生公演に出て、身も心も若返ったかなと」客、軽くw&反応

「どっかで聴いたんですけど、なんか、ババァって言われてるとほんとにババァになっちゃうらしいんです」客、軽くw

「だから、こん中にいて違和感無いって言われる=若いみたいな。まぁ、若いんですけどね、まだ23なんで。まだ全然若いんですけど。やっぱアイドルとしてのね、年齢的にはちょっと高齢のほうなので」客w

「ちょっとね、研究生と戯れてね、もっともっと若返っていきたいと思います」

平田梨奈「あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ♪ ひらひらひらで、ひらり~♪ ありがとうございます。チームKに昇格しました、ひらりーこと平田梨奈です。よろしくお願いします」

「私が心変わりしたことはですね、昔はホラー映画があんま見れなくて、すごいすぐお布団の中に入ったりとかしてたんですけれども、最近はすごいホラー映画が普通に見れてて、全然怖がらないんですよ。で、昨日チームAの岩田華怜ちゃんと一緒に前田さんが出演しているホラー映画を見に行ったんですけれども、岩田華怜ちゃんがイヤホン付けながら見てたんです、映画を。音楽かけて、怖い怖い怖いってなってたんですけど、私は普通に平気に見れてて、なんかすごい成長したなって思いました。ということで今日はですね、片山さんと柏木さんは私実は1年ぶりの一緒の公演なんですよ、この「パジャマドライブ」公演で。なので、1年前を思い出しながら、ハッピーな公演にしていけたらいいなと思います」

# 2列目捌ける


【3列目 上手側から】
岡田彩花「13期研究生のあやかこと岡田彩花です。よろしくお願いします」

「最近はちょっとあったかくなってきて、今までは冬用のコートとマフラーを着用してたんですよ。でも最近、なんか半袖を着れるようになって」
高島祐利奈「変化の突然の変」
岡田彩花「そうそう、みんなに変って言われるんですよ。でもそれが私にピッタリだったんですよ。だから、最近は半袖に薄手のコートみたいなのを。まだコート着用なんですけど、心変わりしたんだなと思います」

高島祐利奈「どんなにすべっても凹まない、13期研究生のゆーりんこと高島祐利奈です。よろしくお願いします」

「私の心変わりしたのは触覚なんですけど、前に、つい最近萌に「祐利奈その触覚多過ぎて変なんだけど」みたいなこと言われたんですよ。私はそれがいいと思ってやってたんですごいショックだったんで、最近触覚の本数を何本か減らしたんですけど、どうですか? あっ、ありがとうございます。なんとなくあれですけど」客、軽くw

柏木由紀「ハーイ、寝ても覚めてもゆきりんワールド、夢中にさせちゃうぞ♪ ゆきりんこと柏木由紀です。よろしくお願いします」

「初めての研究生公演ということで」※「パジャマドライブ」公演の研究生公演は初めて

「そうですね、心変わりというか、気づかされたというか、自分がほんとに22というか、21か、まだ。研究生だからなのかわかんないんですけど、朝の挨拶がほんと、これ引き合いに出したらいけないですけど、今のチームBに朝「おはようございます」って、みんな「おはよ~」みたいな感じなんですよ」客、軽くw

「小嶋さんとか」客w

「でも研究生の朝「おはよう」って言ったらみんなが「おはようございます!」みたいな。すごいね、ほんとに。(茂木に)でも声低いよ」客w

「円陣の時ビックリした。みんなが「冷静丁寧正確に」の時に(低音)冷静丁寧正確に」客w
茂木忍「心はこもってますので大丈夫です」
柏木由紀「心こもってるの?」
茂木忍「こもってます」
柏木由紀「いいと思う」
茂木忍「ありがとうございます」
柏木由紀「はーちゃん路線にならないように気をつけて」客w
茂木忍「がんばります」
柏木由紀「今日は久しぶりの研究生公演ということで、みんなと一緒に楽しんで、みなさんとも一緒に楽しんでいけたらなと思います」

大森美優「ハ~イ、デコポン、すっぽん、思い切り みゆぽん! ありがとうございます。チームBに昇格させていただきました大森美優です。よろしくお願いします」

「私、大人になったんですけども、ゼリー派からヨーグルト派に変わりまして。やっぱりヨーグルトのほうがビフィズス菌っていう菌が入っているのですごく体にいいんですよ。なのでヨーグルト派に変わりました。今日はですね、ヨーグルトのように滑らかなダンスをしていきたいと思います」

茂木忍「あなたのハートをもっぎもぎ。ありがとうございます。13期研究生のもぎちゃんこと茂木忍です」

「私が最近心変わりしたのは、私もともとAKBに入ってから推しがうめたんだったんですけど、最近ちょっと推しが北澤早紀ちゃんになったり、ぴかちゃんだったりだとか」
高島祐利奈「私は?」
茂木忍「岡田はいいとして」
高島祐利奈「めんどくさい扱いしないでよ」
茂木忍「ということでですね、ファンの方が推し変する時はこんな気持ちなのかなと思いました」

橋本耀「14期研究生の橋本耀です。よろしくお願いします」

「私はですね、成長したんですけど、大人になったんですけど、私、アイスが好きでして、ちっちゃい頃、アイスをバクバク食べてたんですよ。そして、お腹壊すじゃないですか。それからお母さんにアイスを食べる時は絶対に私に許可取ってって言われるようになっちゃったんですよ。なので、前まではアイス食べてもいい?って毎日のように訊いてたんですよ。でも今はちょっとお腹の調子を自分で整えられるようになって、自分でアイスを食べれるようになりました」

大森美優「「パジャマドライブ」公演、続いては様々なユニットの登場です。お楽しみに」客、拍手

# 3列目捌ける


◆M05.天使のしっぽ (前田美月・小嶋真子・岩立沙穂)
◆M06.パジャマドライブ (梅田綾乃・西野未姫・北澤早紀)
◆M07.純情主義 (村山彩希・片山陽加・平田梨奈)
◆M08.てもでもの涙 (柏木由紀・佐々木優佳里)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (高島祐利奈・茂木忍・大森美優・岡田彩花・橋本耀)


■MC
茂木忍・橋本耀・大森美優・岡田彩花・高島祐利奈

岡田彩花「大人になったらやりたいこと」

橋本耀「私は買い溜めをしてみたいなと思います。「ここからここまでのお菓子全部ちょうだい」ってやつ」
茂木忍「でも買うものお菓子なんだ」
大森美優「洋服とかしてみたいよね」
橋本耀「してみたいです」
茂木忍「でもぴかちゃんはお菓子がいいんだよね?」
橋本耀「どちらかと言うと」

岡田彩花「私はアイドルとして憧れの柏木さんに、昔は1年に1回美容院に行ってたらしいんですけど、今は1ヶ月に1回行ってるらしくて、それができたら完璧な大人だって言われたんですよ。だから、私は美容院に行きたいです」
茂木忍「美容院に行ってトリートメントしてきたよ、みたいな。そういうの憧れるよね」
岡田彩花「美容院行ったことないんだよね」
高島祐利奈「誰が切ってるの?」
岡田彩花「普通の髪切り屋さん」
高島祐利奈「それを美容院って言うんじゃないの?」
茂木忍「オシャレなところじゃなくて、普通に床屋さんってこと?」
岡田彩花「なんか女性の店みたいな」
高島祐利奈「それ美容院じゃないの? たぶん岡田が行ってる店は美容院って言うんだよ」
岡田彩花「そうなんだ」客、軽くw

大森美優「私はサングラスをかけて、こういうチェケラっていう、翼がまっすぐなやつ、ツバがまっすぐなったやつ、あれをこの前お店で並んでて、ちょっと被ってみようと思ったらまぁ似合わなくて。だからそれとサングラスをかけてみたいです」
高島祐利奈「ハワイのビーチとかにいそうな」

「私は車の運転がしてみたくて。でも、なんて言うんですか? 円陣をかけない状態で普通に運転席とかに遊びで座ったりするじゃないですか。鍵とかかけずに、危ないんで。そうするとやっぱり、まだ私低いんですよね、背が。だからやっぱり車を運転する=大人だなって思うんで、車を運転したいです。オープンカーみたいなやつを」
大森美優「あれ通わなきゃいけないじゃん、養成所みたいな。なんだっけ?」
茂木忍「教習所」
大森美優「通わなきゃいけないじゃん、すごいいっぱい。それは大人だよね」
茂木忍「自動車部に入ればいい」
高島祐利奈「あー、入れてくれますかね?私なんか」
茂木忍「たぶん大丈夫」
高島祐利奈「茂木は?」
茂木忍「私?」
高島祐利奈「楽屋で何か言ってなかったっけ?」
茂木忍大人になったら、あんなことや、こんなことをしてみたいです
高島祐利奈「やめろ!」
茂木忍「ちょっと待って。今真面目に私、別なこと言おうと思ったのに、振られたら言うしかないじゃん」
高島祐利奈「何がしたいの?」
茂木忍「大人になったら? んー、浮かんでこないってことはあんなことやこんなことを」客、軽くw
高島祐利奈「ほかのこと言おうとしてないじゃん」
茂木忍「そう、ちょっと忘れちゃった。でもなんか値段を見ないで買い物してみたいです」
メンバーたち「あー」
茂木忍「こっからここまでっていうのは好みじゃないやつが混ざるかもしれないじゃないですか。でもなんか「これと、これと、これ」みたいな。あと行きつけのお店みたいなのが」
大森美優「喫茶店みたいなやつ?」
茂木忍「そう、いつものって言って、かしこまりましたって」
高島祐利奈「あとなんか、お釣りはいらないよみたいな。言ってみたい」
大森美優「300円ぐらいのに1万円出してさ、お釣りはいらない」
茂木忍「チップで、みたいな」
大森美優「かっこいいよね」
高島祐利奈「かっこよくないですか?」
大森美優「そういうのやってみたいね」
高島祐利奈「やってみたいよね」
大森美優「じゃ~、がんばって大人になりましょう、私たち」
岡田彩花「でも大人になるってあと6年とか7年後ぐらいじゃない?」
茂木忍「私あと4年で普通に二十歳になります」
高島祐利奈「私も」
大森美優「16歳?」
茂木忍「16です、今」
大森美優「じゃ~、みんながんばって大人になりましょうね。でも今日はフレッシュにね、子供は子供らしく元気にいきましょう」
メンバーたち「はい」
大森美優「ということで、「パジャマドライブ」公演まだまだ続きます」客、拍手


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
茂木忍・高島祐利奈・村山彩希・前田美月・梅田綾乃・橋本耀・岡田彩花・小嶋真子・岩立沙穂

村山彩希「キスして損しちゃったの名前を叫ぶところは沙穂が叫んでくれました」
岩立沙穂「聞こえなかったでしょ?」
村山彩希「1回目危なかったね」
岩立沙穂「ちょっと危なかったんですけど、2回目は聞こえましたか?」
高島祐利奈「聞こえた」
岩立沙穂「なんて?」
村山彩希「たなか!じゃなかった?」
岩立沙穂「良かった。たなかと叫んだんですけど、ちょっとこれには訳がありまして。前田美月ちゃんが今いるじゃないですか。あの人がよくアンガールズさんの田中さんのモノマネ、カニのモノマネをする」
前田美月「やんないです」客、拍手

「やんないです・・・」客「見たい」
村山彩希「アピール、アピール」
前田美月「聞いてください。まずはじめに言い出したのが茂木さんで、茂木さんが昔からアンガールズさんの田中さんに似てるよって言い出して」
茂木忍「そうなんです。初めて見た時から「ハァ」と思って。見つけちゃったと思って」
村山彩希「美月、とりあえずやろう」客、拍手
前田美月「マジで気持ち悪いから」
村山彩希「ちょっと似てるよね、けっこう」
前田美月「嬉しくない、ほんとに・・・」
高島祐利奈「じゃ~、前田美月ちゃんのカニまで」
メンバーたち「3・2・1」
前田美月 → 披露

「なんか、悲鳴が起こるんですけど。茂木さんのせいです。茂木さんと沙穂さんのせいです」
梅田綾乃「あっ、怒ってる、めっちゃ怒ってる」
村山彩希「いいアピールになったんじゃないですか?」
前田美月「覚えてください、ぜひ」客、軽くw

村山彩希「メンバーが恋しいと思う瞬間について」

高島祐利奈「私は携帯の待ち受け画面を開いた瞬間なんですけど。今私の携帯のロック画面が彩希との腕でね、ハートを作ったみたいな。昨日Google+に載せました画像なんですけど、それを待ち受け画面にしてるんですね。みなさんもしていいですよ、それに」客、軽くw

「それを見た瞬間に、あー会いたいなって思います」
茂木忍「それは彩希ちゃん限定じゃなくて、みんなに会いたいんだよね?」
高島祐利奈「彩希に会いたくなる。でも彩希から連想してみんなに会いたいなって」
村山彩希「連想しなきゃ会いたくないってことで」

梅田綾乃「私はですね、耀ちゃんなんですけど。私がね、未姫ちゃんとラブラブしてて、未姫ちゃんとね、イチャイチャしてる時、耀がいる時は耀、絶対睨んでくるんですよ、それをすごいね」
茂木忍「それね、耀ちゃん、私にもやってくるの」
梅田綾乃「待って待って。それでね、その時に、耀がいない時に未姫ちゃんとラブラブしてると、なんか「ぴっかがいなーい」とか言うんですよ、すごい。それがね、未姫ちゃんもかわいいし、耀ちゃんが睨んでくる顔も浮かんでくるんですね。もー、かわいい」
橋本耀「じゃ~、2人だけに会いたいってことですか?」
梅田綾乃「そう」
村山彩希「ちょっとちょっと。同期、同期」
梅田綾乃「だって同期はすごいメールでうるさいから、なんかもう」
高島祐利奈「うるさいの萌だけだから。萌と涼花」
梅田綾乃「だからその時に同期の顔浮かぶんだけど、でも、耀ちゃんにも会いたいな」
前田美月「私は?」
梅田綾乃「(素っ気無く)会いたい会いたい」客、軽くw
前田美月「絶対思ってない」
梅田綾乃「だっていっつも一緒に帰ってるから」
小嶋真子「私は?」
梅田綾乃「まこてぃんはね、あんまりメールしないけど」客、軽くw

「でも会った時には、みきてぃとか耀ちゃんとかラブラブしてると「うわ、浮気だ」とか言ってくるのがかわいいなって思う」
小嶋真子「うめたんは最終的に誰が好きなのかがすごい前から気になってたの」
梅田綾乃「14期好き」
村山彩希「一番大事じゃない?同期」
梅田綾乃「同期はもっと上だよ」
村山彩希「安心しましたよ」

岩立沙穂「私、あんまり会いたくならないんだけど」
メンバーたち「うわー」「ひどい」
岩立沙穂「ネックレスが絡まっちゃって、それが解けなくて、手先が器用な早紀ちゃんに会いたいなって思いました」
梅田綾乃「早紀がネックレスこうなったら絶対直せるんですよ」
岩立沙穂「あの子すごいんですよ。みんなけっこう会うじゃないですか。あんまり恋しくならない」
梅田綾乃「毎週会ってるもんね、だって」
岩立沙穂「そんなに恋しくなる人いる?逆に・・・」

岡田彩花「私はみぃちゃんい会いたくなるんですけど、特にカツラ被ってない状態」客、軽くw
村山彩希「ちょっとちょっと・・・」
岩立沙穂「オフの状態ってことね。わかった」
村山彩希「プライベートだよね?」
岡田彩花「そう、そっちのほうがなんか落ち着くんですよ」
橋本耀「わかります。被ってないほうが実は好き」
岡田彩花「違和感があるんだよね、被ってると」客、軽くw
梅田綾乃「やめよう、やめようよ。今日いないから」
村山彩希「みなさん、フーじゃないですからね」

茂木忍「私はですね、携帯を開いた時にメールが基本的に来てないんですよ。なんか、メールしてくる学校の友達とかいないし、メール来てもメルマガとかだったりするんで。だからそういう時に、こんだけ研究生いたら誰か送ってきてくんじゃないかなって」
高島祐利奈「昨日送った。。おい」
茂木忍「でもそれはさ、一緒にいた時じゃん」
高島祐利奈「そうだね」
茂木忍「だから、そういうちょうどゼロ件とかが3日ぐらい続いた時に」客、軽くw

「誰かメールしてくれないかなってすごい思ってる」
岩立沙穂「沙穂、昨日したよ」
茂木忍「さほりんはめんどくさいんだもん」客、軽くw
岩立沙穂「えー?」
茂木忍「さほりんは、いい」客、軽くw
村山彩希「誰にしてもらいたい?」
茂木忍「誰だろう。ぴかちゃんとかかな」
橋本耀「私まだメアド交換してないですよ」
メンバーたち「えー?」「衝撃事実」
茂木忍「私、14期3人ぐらいしか知らない」
村山彩希「あと半分がんばって交換して」
茂木忍「がんばる。後で交換しよ」
高島祐利奈「私も美月ちゃんとか持ってないかもしれない」
村山彩希「逆に会い過ぎてメアド交換しないかも」
茂木忍「じゃ~、交換するからメールしてね」
前田美月「じゃ~、みんなでメールしましょう」客、軽くw
茂木忍「1人じゃ嫌なんだ」
村山彩希「ということで恋しくなるほどこれからもメンバーと仲良くなれたらいいなと思います」

「それでは最後の曲です。聴いてください。僕の桜」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M14.レッツゴー研究生!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
高島祐利奈「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

高島祐利奈「レッツゴー研究生!・水夫は嵐に夢を見る、2曲続けて聴いていただき、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

高島祐利奈「柏木さん、片山さんから見た研究生のイメージと、逆に2人に対するイメージ」

岡田彩花「私は柏木さんなんですけど。私はよく1人でボッチって言われてるんですよ、研究生で。で、楽屋で見てて、柏木さん絶対ボッチだなと思って」
柏木由紀「w 今日はね」
平田梨奈「柏木さんメイクに夢中過ぎます」客、軽くw
柏木由紀「あのね、思ったより研究生ってメイク短いんだね」
平田梨奈「柏木さん1時間ずっと鏡を眺めながら」客w

「ずっとやってましたよ」
柏木由紀「ずっとじゃない。計1時間」
平田梨奈「たぶん映像撮ったらわかります」
柏木由紀「真似しちゃダメだよ、みんな」客、軽くw

西野未姫「私はそのメイクをしてる時の話なんですけど。私がメイクさんに髪の毛をやってもらってる時に、柏木さんと片山さんがずーっとなんか「私たちおばさんだね」みたいな話してて」客w
片山陽加「聞かれてるよ」
西野未姫「だから、そんなおばさんじゃないのになって思いました」客、拍手
片山陽加「慰めてくれたよ」
村山彩希「思ってませんよ、私たち」
高島祐利奈「世間ではまだ20代ってすごいので」
柏木由紀「世間ではって」客w

「AKBじゃ違うみたいな言い方するな」
岩立沙穂「しかも、私、柏木さんとかが話してると、戦隊モノの話とかされてたじゃないですか、時代的な」
柏木由紀「したした」
岩立沙穂「でも私けっこうわかるんですよ」
柏木由紀「ほんと?」
岩立沙穂「はい。18歳なんで、ちょっと近いのかなと思って」
柏木由紀「こっち寄りだね」客w

前田美月「柏木さんはミエリーノのイメージです」
柏木由紀「おー、ありがとう」
前田美月「私ほんとにミエリーノ柏木さんが、ドラマがすごい大ファンでですね、毎週見てました。だから今度は触ってみてください」
柏木由紀「手を握手したら未来が見える。よし、じゃ~、ミエリーノ2があったら出よう」客、拍手
メンバーたち「いいな」「オファーきた」
柏木由紀「あるかわかんないけどね」

佐々木優佳里「私は柏木さんのイメージはご飯に連れてってくれないイメージ」客w
柏木由紀「約束してんだよね」
佐々木優佳里「けっこう前に約束してるんですけど」
柏木由紀「けっこう前だよ。覚えてる」
佐々木優佳里「1年前ぐらい」
柏木由紀「そんな前だっけ?」
佐々木優佳里「たぶんそうです」
柏木由紀「それはヤバイ」
佐々木優佳里「どうやったらご飯行けるんだろうって」
柏木由紀「行こう」客、軽くw
佐々木優佳里「ほんとですか?」
柏木由紀「昇格したんだもんね」
佐々木優佳里「はい」
柏木由紀「昇格祝いで、なんでも好きなご飯連れて行ってあげる」客、おー&拍手
メンバーたち「おー」「いいな」「ずるいずるい」
平田梨奈 → 柏木のもとへ(客w)
柏木由紀「どうした?」
平田梨奈「私も行きたいです」
柏木由紀「センキュー」客w
平田梨奈「みゆぽん・・・」
片山陽加「そう、みゆぽん、Bくるから」
柏木由紀「じゃ~、みゆぽん、Bの集まり今度あるからそれにおいで」
大森美優「わかりました」
平田梨奈 → 再び柏木のもとへ(客w)
村山彩希「ひらりーさん、マイハウス」
柏木由紀「センキュー」客、軽くw
平田梨奈「センキュー」

高島祐利奈「片山さんと柏木さんから見た研究生のイメージありますか?」
柏木由紀「3回目なんだよね?」
片山陽加「そう、3回目。ほんとね、いい子が多いし」
柏木由紀「そう、一生懸命だよね、みんなほんと」
片山陽加「みんなね、キャッキャしてんだ、笑顔が」客、軽くw
柏木由紀「すごいよね」
片山陽加「すごい」
柏木由紀「あのね、未姫ちゃん」
西野未姫「はい」
柏木由紀「すごい、すごいね」客w → 拍手
西野未姫「ありがとうございます」
柏木由紀「ほんとにすごいよ。みんなすごいんだけど、あのね、礼儀も正しいし、勉強熱心だし」
片山陽加「あと楽屋が静かなんだよね」
柏木由紀「そうなの」
メンバーたち「うるさいですよ」
柏木由紀「ビビられてるんじゃない?私たち」客w

「そんなことは無いね」
片山陽加「でも、当時のBは相当うるさかったけど、なんか、みんな精神年齢が大人だなって思う」
柏木由紀「たしかに。しかも今日こうやって初めて研究生の子と一緒に出て、昇格した子もいるけど、なんかAKBの未来明るいなと思った」客、拍手
メンバーたち「あー!」「嬉しい」
柏木由紀「ほんとに思った。みんなほんとにすごい。一生懸命で」
片山陽加「あと顔面偏差値高い」客w
柏木由紀「高い」
片山陽加「マジ高い。かわいい子ほんと多いよ」
柏木由紀「ほんと3期で良かったよね」
片山陽加「3期で良かった」
柏木由紀「みんなかわいいし、一生懸命だし、このまま行けばほんとにAKBを担っていく未来があるなってすごい思った」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

高島祐利奈「私も柏木さんと片山さんのイメージがありまして。いいですか? 柏木さんは私がいつも着ている衣装を今日着てて」
柏木由紀「そうなんだ」
高島祐利奈「はい、それでいっつも着てる衣装私、いっつもきついなって思ってたんですけど柏木さんそれ着てるんですよ。で、すごい、くびれがすごいんだなと思って」
柏木由紀「私はくびれじゃなくて胴が長いんだ」客w

「位置が違うのかもしれないから大丈夫」
高島祐利奈「私、ピチピチなんですけど、余裕があって、服に。すごいなと思ったのと、片山さんはすごいターンがやっぱりすごいキレイだなと思いました」客、拍手
メンバーたち「純情主義」
平田梨奈「シュンってやるターンが」
高島祐利奈「私もやってるんでわかります」客、軽くw
平田梨奈「それがすっごく早くて、ついていけなかった」
柏木由紀「コツあるの?」
片山陽加「なんだろう。この公演100回以上やってたから」
柏木由紀「みんなが今一緒に高速ターンできるようになるコツは無いの?」
片山陽加「なんだろう。なんか、顔を前に残して、最後にこのクルって回るの」
柏木由紀「じゃ~、みんなでやってみようよ」
メンバーたち「はい」
柏木由紀「勉強になるから。いくよ」
片山陽加「せ~の」
柏木由紀「残して・・・(全員でターン)」
高島祐利奈「これからもみんなでターンを練習していきましょう。そして先輩方からもいろんなものを吸収していければいいなと思います。それでは本当に最後の曲です。聴いてください。白いシャツ」


◆M16.白いシャツ


西野未姫「本日はご来場いただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

北澤早紀「ただいまAKB48公式ホームページより配信されている「誰かのために-What can I do for someone?-」に続く新たな震災復興応援ソング「掌が語ること」を今日はこの公演メンバーで披露させていただきたいと思います」

岩立沙穂「この曲には私たちにできることは子供たちを笑顔にすることという想いのもと、2013年も被災地への支援活動を続けていくというAKB48グループの意思を込めて、全世界に向けて、無料にて配信しています」

佐々木優佳里「1人でも多くの方に聴いていただくことで、被災された方々への想いや気持ちを繋げて、世界の人々の気持ちを大きな輪にしていきたいと思います。みなさまからのご賛同いただければと思います」

小嶋真子「それでは聴いてください。掌が語ること」


◆M17.掌が語ること


小嶋真子「掌が語ることを聴いていただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

平田梨奈「そして、AKB48グループは「誰かのために」プロジェクトによる募金活動を行っています。AKB48公式ホームページで、ご案内させていただいておりますので、みなさんのご協力をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

# 村山彩希 ハイタッチ案内

# 小嶋真子 選抜総選挙アピールコメント上映案内

「私たちの選挙への意気込みをぜひご覧いただきたいと思います。よろしくお願いします。それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の、せ~の」バック前進お辞儀「ありがとうございました」

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:Two years later)

# 公演終了


■AKB48 32ndシングル選抜総選挙アピールコメント
・AKB48研究生 前田美月
・AKB48チームA 渡辺麻友
・AKB48チームK 武藤十夢
・AKB48チームB 野中美郷
・AKB48研究生 峯岸みなみ
・AKB48チームB 藤江れいな

■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
5月19日(日)「パジャマドライブ」14:00公演

公演後の感想 → 西野未姫&柏木由紀

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
大森美優
佐々木優佳里
平田梨奈
相笠萌
岩立沙穂
梅田綾乃
岡田彩花
北澤早紀
篠崎彩奈
高島祐利奈
村山彩希
茂木忍
内山奈月
岡田奈々
小嶋真子
西野未姫
橋本耀
前田美月
峯岸みなみ


SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND