FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

大場美奈 SKE48ファンに挨拶 (2013/05/15、チームKII)

SKE48劇場 / SKE48 チームKⅡ 3rd「ラムネの飲み方」公演

■出演メンバー
阿比留李帆・井口栞里・石田安奈・加藤智子・後藤理沙子・佐藤聖羅・佐藤実絵子・高柳明音・古川愛李・松本梨奈・向田茉夏・矢方美紀・山田澪花・市野成美・犬塚あさな・大脇有紗

■開演
◆M00.overture (SKE48 ver.)
◆M01.兆し
◆M02.校庭の仔犬
◆M03.ディスコ保健室
◆M04.お待たせSet list


■MC (自己紹介)
高柳明音「みなさん、こんばんは!」
みんなで「SKE48チームKIIです!」客、拍手

高柳明音「チームKII 3rd「ラムネの飲み方」公演、1曲目から 兆し・校庭の仔犬・ディスコ保健室・お待たせSet list、4曲続けて聴いていただきましたが、みなさん、盛り上がってますか!?」客、イェー!&拍手

「ありがとうございます。私たちチームKIIにとって初めてのオリジナル公演、この「ラムネの飲み方」をもっともっと素敵な公演にできるよう、大切に歌っていきたいと思っています。それではまずはじめに1人ずつ自己紹介をさせてください。矢方美紀ちゃんから、どうぞ!」

【1列目 上手側から】
矢方美紀「いくぞー! (おー!) ひー!ふー! みきてぃ!M! ありがとうございます。大分県から屋形船でやってきました、チャレンジ精神旺盛なみきてぃこと矢方美紀です」

「昨日ちょっと夜に岩盤浴に行ったんですけどお母さんは岩盤浴が嫌いなんですよ。なんですけど私ちょっと強がって、「明日絶対2時間入るから!」みたいなこと言ったんですよ。そしたら、熱過ぎて40分以下しか入れなくて、お母さんに「ざまーみー」みたいな感じで言われちゃったので、今日はですね、岩盤浴以上に今汗をかいているので、もうですね、今岩盤浴です」客w

「今日は岩盤浴公演ということでですね、熱さに耐えながら水分補給していきたいと思います」

松本梨奈「ふんわりモードであなたを見つめたい、いつもスマイリーな19歳の松本梨奈です」

「今日本番が始まる目に大脇ちゃんと2人で話してたんですよ。その時に2人の最初の第一印象についての話になったんですけど、大脇ちゃんが私に対しての第一印象は「色があまりにも白くて、大人しそう」っていう印象だったらしいんですよ。ねぇ?」客w

「今日はそんな感じでいきたいと思います」客、反応

高柳明音「今日もちゅりをバード ウォッチング! 天から舞い降りた小鳥ちゃん、ちゅりこと高柳明音です」

「先日ですね、1人で夢の国に行ってきまして」客、反応

「そうなんです。1人で行ってきて、カメラここにぶら下げて、シャッシャッシャッシャッて撮ってきたんですけど、写真を撮ってたら、隣にいたカップルが「この人なんかカメラ上手そうじゃない?」みたいな」客、軽くw

「撮ってもらおうよ、みたいな。こいこい、こいこいとか思いながら、そしたら頼まれて。案の定こんな感じで(しゃがんで)シャッて撮っちゃったんですよ。そしたら「めっちゃ上手いです。ありがとうございます」って言われて「どういたしまして」っていうことで、私には気づかれませんでした」客w

「もしぜひ夢の国で写真を撮ってもらいたい、周りを見渡して高柳がいる。ぜひ頼んでみてください!」客「はーい」

「いい写真撮ります。今日は心の写真でみなさんの笑顔を撮っていきたいなと思います。笑顔でいてください。よろしくお願いします」

向田茉夏「どんな時も笑顔を忘れず、みなさんに笑顔の花束をお届けします、チームKIIの向田茉夏 17歳です」

「今日ですね、なるちゃんから誕生日プレゼントをもらったんですけど、なるちゃんから以前にもお菓子の詰め合わせをもらってるわけですよ、私は。でも、もう1個あげますってことで、もらって、見たら、まず目に飛び込んできたのは有名な消臭スプレー。お~んと思って」客w

「で、もう1つ袋があったんでその中見たら、その消臭スプレーにかけるイチゴの柄のカバーをくれて、消臭スプレーと共に。その優しさですよね、カバーだけじゃなくて、消臭スプレーも入れてくれるっていうこんな若いのに、こうやってちゃんと2個ちゃんと入れられるっていう、今時の子はすごいなって思いました。というわけで、今日はかわいいなるちゃんとたくさん目が合うといいね」

井口栞里「身長174センチ、SKEのテレビ塔! いぐっちこと18歳の井口栞里です」

「入院してまして、無事こう元気になったんですけど、入院中何が苦痛だったかって、暇だったのも苦痛だったんですけど、ベッドが合ってなくて、サイズに」客w

「足元のほうの柵につま先がめっちゃ当たって、寝辛いなと思ったんですけど、お家に帰って、やっぱ自分のベッドの良さに気づいたんですが、今日はですね、たぶんすごい体力が無くなって、さっき転んじゃったんですよ。なので今日は体力を戻せるように、みなさんに元気な姿をお届けできるようにがんばっていきますので、今日もいぐっちパワーを発信! (受信) ありがとうございます。よろしくお願いします」

# 1列目捌ける


【2列目 上手側から】
後藤理沙子「みんな~ しりとりの時間だよ。最初はしりとりのから。せーの、りさこ ゴリラ らりるれり~ん ありがとうございます。15歳の後藤理沙子です」

「今日はですね、犬塚あさなちゃんがチームKIIの公演に出てくださっているんですけど、リハーサルで、ちょっとペアになるところがあったんですよ。そのペアになるところが手をピタって付けるところがあるんですけども」客w

「彼女のすごい、手汗がとてもすごいんですよ」
# 犬塚の周りのメンバー「(犬塚の手汗を見て)キャー!」「テカってる」
後藤理沙子「でもたぶん、あさなちゃんも自覚してるから、そういう場面で控えめでこういう感じでやってくれたんですけど、ベチャベチャなんですよ」客w

「ちょっとビックリしたんですけど、私も犬塚あさなちゃんに負けないぐらい、手汗だけではなく全体的に汗をかいていけたらなと思います」

山田澪花「いつも天真爛漫な笑顔! ビッグスマイルがチャームポイントの岐阜県出身、17歳、山田澪花です」

「この間、クラスの女の子たちとどういうことを言われたら男の子にキュンとくるかっていう話をしてたんですよ。そして、「おはし」ってあるじゃないですか。押さない、走らない、喋らないっていうのを。それでやってみようっていう話になって、1人の子が「押さない、走らない、死ぬまでお前を離さない」って言ってて」客、反応

「すごいですよね。あとは「お前を離さない、死なせない」っていうのも言ってたんですよ。すごい、妄想ってなんでもありなんだなって言うのを思いました。なので今日はみなさんと現実、これは現実なので、すごい盛り上がっていきたいなと思います」

石田安奈「今日も小悪魔なプレゼントをお届けしてもいいですか~? (いいです いいです いいですよ) あんにゃこと石田安奈 16歳です」

「みなさん、サンシャイン栄、いらっしゃ~い。あっ、わかる? 良かった。あと、ドゥーン! ドゥン ドゥーン! あと、(首を傾け)バカヤロー、○○バカヤロー」客、軽くw (順に三枝師匠、村上ショージ、北野たけしのモノマネ)

「たけしさんで、芸を磨いてるって昨日話したんですけど、話は置いといて」
メンバーたち「えー」
石田安奈「ちょっとここで区切って、最近私、今年こそは水着が欲しいと思ったんですよ。去年も買おうと思って、海に行くこともできなかったし、プールも行けなかったんで、今回はビキニを買おうと思ったんです」客、反応

「でも決めたんです、欲しいのも。で、それは別で」客、え~

「日本語おかしい。そう私、陽P選抜に入れてもらえることになったんですよ」客、反応

「何そのあんたが?みたいな。私ちゃんとね、ナイスバディーですよ。なんか、お風呂審査があるみたいな。なんかよくわからないけど、あるよって、うんいいよって言ったんですよ」
阿比留李帆「李帆も入りたい、陽P」
加藤智子「モコも入りたい、普通に」
石田安奈「ダメだよ」客、軽くw

「なんか最近すごい雑誌とかで陽P選抜でグラビアみたいなやってるので、今年は自分で買った水着を着て、その陽P選抜で活動していけたらいいなと思います」

犬塚あさな「私と一緒にお散歩に行きませんか? (行く!) ありがとうございます。19歳のわんちゃんこと犬塚あさなです、わんわん」

「私はKIIさんの公演に出させてもらうのが去年の8月以来なので、ほぼ1年ぶりぐらいでですね、すごく緊張してて、常に今心臓が口から出そうな勢いなんですけれども、それは抑えつつ、チャームポイントの手汗をたくさん出して、今日はがんばっていきたいと思いますので、よろしくお願いします」

古川愛李「三度の飯よりアニメが大好き。あなたのヒロインになりたいな♪ あいりんこと古川愛李です」

「そうなんですよ、陽P選抜の話なんですけども、今出ている雑誌。あっ、私が入るわけじゃないよ」客w

「入れるわけが。ということで、見てですね、いやー、すごいんですよね。もうつぅちゃんが」客、軽くw

「つぅちゃん、あれヤバくない?」客「ヤバイ」

「あれ、もうほんとに私これ見てても私見てても大丈夫なのかなと思いながら」
誰か「変態!」
古川愛李「誰だ。ということでですね、安奈が入ったらもうまたどうしようって感じで」
石田安奈「見てね」
古川愛李「いや、もうダメだよ」
石田安奈「猫耳付けるから」
古川愛李「ほんと? でもうーん、見たいけども、見せたくもないしみたいな感じでいろんな想いがいっぱいなんですけども、陽P選抜の方々、私が持っていない魅力をたくさん持っていますので」客、軽くw

「今日はですね、ほかの部分で私もいろいろ魅力を出していけたらなと思っております」
加藤智子「愛李は、魅力的だよ。私知ってるんだから」客、ひゅ~
古川愛李「なんだろ・・・」

加藤智子「ともこモコモコ (モコモコ) ふわふわモコモコ (モコモコ) の自称癒し系お姉さんのモコちゃんこと加藤智子です」

「そうなんですよ、私、髪の毛を今日朝一でサッパリと切ってきたんですけど、みんなメンバー気づいた?」
メンバーたち「気づいた」
加藤智子「ほんと? なんかみんな誰もあんま言ってこないからさ」客w

「そういう感じかと思ってたんですけど、気づいてもらえて良かったです。今日はこの公演で私の存在をみなさんに気づいてもらえるようにがんばりたいと思います」

# 以上、2列目 捌ける


【3列目 上手側から】
市野成美「みーんな、なるが好きに~? (なる!) ありがとうございます。中学2年生、14歳、研究生の市野成美です」

「今日この公演が始まる前に後藤理沙子さんに「ねぇねぇ、私、かわいい? かわいい?」ってけっこう訊かれたんで、でもほんとにかわいいから、かわいいって言ったんですけども、今日はこの公演が終わった後に私がかわいい?って訊かなくても自然とかわいかったよって言ってもらえるように、かわいくパフォーマンスをしていけたらいいなと思います」

大脇有紗「クローバーは四つ葉じゃなくて三つ葉が好き。みなさんのそばにいつもいます。14歳、研究生の大脇有紗です」

「私は最近ちょっと鼻炎気味で、鼻が詰まってて。それで、今日さっきまですごい鼻噛んでたんですよ。そしたら、誰だったか忘れちゃったんですけど、すごい豪快に噛むねって言われちゃって、昨日も言われちゃったわけなんですけど、今日はですね、その豪快さを、ダイナミックさをもっとパフォーマンスに活かしていきたいなと思います」

佐藤実絵子「♪チャカチャンチャンチャンチャンチャン ♪チャカチャンチャンチャンチャンチャン おちびなアイドルちびドルチャンチャン。ミニマムサイズのおちゃめガール、みえぴーこと佐藤実絵子で~す!」

「最近とてつもなくショックなことがあったんです。それは何かと言うと、中西優香を遊びに誘ったら断られた!」客w

「こんなことってある? みなさん知ってますか? 中西と言えばいろんなメンバーを誘うも、ご飯を食べに行ってもらえず、いろんな子に「今日ご飯食べない? 今日一緒にご飯食べない?」って誘ってる中西がですよ、私の誘いを「んー、その日は仕事は無いけど夜は用事あるよ」って返ってきて」客w

「ム、ムカつくーとw」客w

「断られてしまったんですけれども、また中西ともね、今度また再アタックしてですね、ちょっと納得いかないんですけども、ほかの日に遊ぶということで、今日はみなさんともっともっと仲良くなりたいと思います」

佐藤聖羅「水泳は得意、でも陸上競技は苦手。ゴーイングマイウェイなSKEの人魚姫、佐藤聖羅です」

「あのですね、SKEで前に修学旅行に行ったことがありまして。奈良京都って行ったんですよ。その時に、DVD撮影のテレビの撮影とかで、ミッションをクリアしろっていう企画があったんですよ。その時に佐藤聖羅って名前が出て、そこにカッコ年齢出るじゃないですか。そこが聖羅、18歳だったんですよ。今21なんで、もう3年前の話かーと思って、すごい懐かしく思ったんですけど、でもよくよく考えてみると、フレッシュなんですよね、18歳の聖羅。いつからこんなことになってしまったんだろうって思ったんですけど」客w

「今日は18歳を思い出して、フレッシュにいきます」

阿比留李帆「あなたの あなたの あなたの中の高まりほモード スイッチ オン! チームKII 19歳のりぃちゃんこと阿比留李帆です」

「先ほど楽屋であったお話をしたいと思うんですけど、この話は茉夏には秘密でお願いします。茉夏って、ニックネームが無いっていうか、茉夏って呼ばれてるじゃないですか。茉夏とかまなっちゃんとか茉夏とか」客w

「いろいろあると思うんですけど、それじゃつまんないよって言って。そう?って茉夏が言ってたから、じゃ~、新しいニックネームを李帆考えてあげるって言って、じゃ~、向田ということで、むかさんにしようって言って」客w

「これをじゃ~、MCで言うねって言ったら「やめて。それ言ったらまなりほ解散だから」って言われたんですけどどうしても「むかさん」っていうあだ名を付けたっていうことを言いたくて、みなさんに報告したんですけど、まぁ、良かったら、気が向いたらみなさんむかさんコールしてみてください」
誰か「やーだ」
佐藤実絵子「むかさん却下で。。」客、軽くw

「SKE48チームKII 3rd「ラムネの飲み方」公演は以上のメンバーでお送りします。この後は様々なユニット曲の登場です。まずはこの曲から」客、拍手


◆M05.クロス (井口栞里・高柳明音・松本梨奈)
◆M06.フィンランド・ミラクル (加藤智子・向田茉夏・矢方美紀)
◆M07.眼差しサヨナラ (松本梨奈・古川愛李)
◆M08.嘘つきなダチョウ (後藤理沙子・石田安奈・山田澪花)
◆M09.Nice to meet you ! (加藤智子・佐藤聖羅・古川愛李・佐藤実絵子・阿比留李帆)


■MC
阿比留李帆・加藤智子・佐藤実絵子・佐藤聖羅

佐藤実絵子「今日はなんと、ななななんと」
メンバーたち「ななななんと」
佐藤実絵子「私たちの理想の旦那さんについて話したいと思います」
佐藤聖羅「早いな」
阿比留李帆「何年後や何年後」
佐藤実絵子「そんなことない。みなさんがもっとも知りたい情報にちがいない、これは」
阿比留李帆「知りたいですか?みなさん」客「知りたい」
加藤智子「ほんと? 良かった」
佐藤実絵子「じゃ~、智子さんどうですか? たまには一番に」
加藤智子「私は、私のことを好きって言ってくれればそれでいいんです」客、ひゅ~
阿比留李帆「これは、フタを開けたら大変なことになってます」客、軽くw

「なんで?なんで? なんでそれだけってウソつくの?」客w&拍手
加藤智子「なんでウソ前提で話してくるの?」
阿比留李帆「ウソじゃないかな?」
佐藤実絵子「やー、ウソだと思います」客w
加藤智子「でも、このご時勢、そんな選んでられないわけですよ」客、軽くw
阿比留李帆「リアルな回答求めてなかったよね」
加藤智子「譲り合いが大事だと思うんです」
佐藤聖羅「譲り合いって何だよ」
阿比留李帆「じゃ~、みなさん、モコちゃんのこと好きって言えば理想の旦那さんになれますよね」
佐藤実絵子「たしかに。そうね」
客「好き!」
佐藤実絵子「簡単」
加藤智子「えっ? 誰にしよう」
阿比留李帆「ちょっとやめてやめて」

佐藤実絵子「私は、ちょっと小さい理想があるんですけど、小さいことで。お仕事帰りとかに、なんかちっちゃいお土産を買ってきてくれる人。わかる? なんかの日じゃないのに、美味しいそうだったから買ってきたよみたいな」
佐藤聖羅「そういうのはじめだけだよ」客w

「そのうち無くなるパターンだから。そう、続かないよ」
阿比留李帆「なんか、李帆のお父さんはよく領収書とか持ってきてたよ」
メンバーたち「えっ? どういうこと?」
加藤智子「請求されるの?」
佐藤実絵子「意味がわからない、それは。でもそういうのがいいの。なんかお菓子さんとか行った時に、夕方ぐらいに。サラリーマンの人が買ってると、なんていい旦那さんなんだって」
阿比留李帆「実絵子さん、その人独身かもしれないじゃん、その人」
佐藤実絵子「これは私の妄想だから」
佐藤聖羅「なんか浮気隠しとかかもしれないよ」
佐藤実絵子「えー? それは困る」

「じゃ~、聖羅は?」
佐藤聖羅「でもやっぱり包容力がある人がいいと思うんですよ」
佐藤実絵子「なんて言うの? 頼りがいだよね」
佐藤聖羅「そうそうそう、そこ。あとちょっとお金持ちな人」客w
阿比留李帆「なんかやだ、やめて」
佐藤聖羅「ごめん、ウソウソ。そこはウソだけど、やっぱり包容力が大事」
佐藤実絵子「そうだね。いざという時に助けてくれそうな人だね。なるほど」

「じゃ~、一応一番年下の李帆ちゃんどうですか?」
阿比留李帆「李帆はいろいろ考えたんですけど、笑いのツボが合う人がいい」
佐藤実絵子「たしかに」
阿比留李帆「だって、笑ってて、旦那さん笑ってなかったら。一緒に笑い合えたり、何かを共有できることってすごい幸せなだと思うんですよ」
佐藤実絵子「今、李帆を想像したら、その通りだと思った。これ超おもしろいんだけど! えっ? みたいになったらちょっと嫌じゃない」客w
加藤智子「わかるわかる」
阿比留李帆「それとか、あとなんか、李帆のことをずーっとかわいいって言ってくれる人がいい」
佐藤実絵子「(加藤と)なんかちょっと似てるよw」客w
加藤智子「わかる」
佐藤聖羅「同じ部類だった」
阿比留李帆「(加藤が近づいてくる)やめてやめて。ヤダヤダ」
加藤智子「わかり合おうよ」
阿比留李帆「モコちゃんと一緒にされないで、ヤダヤダ。違う、なんかあれですよ。やっぱり女の子だから、ずーっとキレイでいたいわけですよ。だから、なんか、おばあちゃんになっても「李帆はほんとにかわいいなー」みたいなことを言ってくれる人がいい。冷めてるよね?ちょっと今」客w
佐藤実絵子「冷めてないよ、冷めてない冷めてない。それは、そうですよ」客w
加藤智子「それは、みんなお姫様なんですよ」
佐藤聖羅「それはモコだけでしょ。一緒にしないでよ」
佐藤実絵子「あとですね、これ超重要なんですけど、なんかやっぱ、私が作ったご飯を美味しいと言って食べてくれる人じゃないとダメですね」
加藤智子「褒めてくれないとちょっとね、やる気も下がっちゃいますもんね」
佐藤実絵子「今日ちょっとこれ味薄くない?とか言われたら」
加藤智子「悲しいですね」
佐藤実絵子「えっ?ってなるよね」
阿比留李帆「でもそれ別れる理由らしいですよ、それ」
佐藤聖羅「やっぱ大事なんだね」
佐藤実絵子「食の好みは大事だね」
佐藤聖羅「そうだね、大事大事」
阿比留李帆「まずうちらが美味しいご飯を作れるようにならなきゃダメなんですよ」
加藤智子「そういうことですね。向上していかなきゃね」
阿比留李帆「がんばれ、実絵子。がんばれ、実絵子」客「がんばれ」
佐藤実絵子「がんばるー」

阿比留李帆「というわけでちょっと、いろんな理想について話させてもらったわけですけども、私たちも理想のアイドルに近づけるように、日々がんばっていきたいと思います」

加藤智子「引き続き後半戦です。KIIの新しい世界をどうぞお聴きください」客、拍手


◆M10.孤独なバレリーナ
◆M11.今 君といられること
◆M12.ウイニングボール


■MC
◆井口栞里・佐藤実絵子・後藤理沙子・加藤智子・矢方美紀・山田澪花・阿比留李帆・石田安奈

加藤智子「今日実絵子さんバットだったんですね」
佐藤実絵子「そうなんです。あのさ、あと何回バットができるかわかんないじゃん、ぶっちゃけ。だから超本気だったんだけど、全然届かなかったです」

「そんなことよりも、みんな、いぐっちが復活したぞ!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

「おめでとう」「おめでとうございます」
井口栞里「元気だぜ。ということでね、あの、入院して、一番思ったことは、健康が一番」
阿比留李帆「重みがありますね、言葉にね」
井口栞里「もう、健康命として生きていこうって思いました。だから今日はみんなに幸せだと思ったことを。私は健康が幸せだと感じたので」
佐藤実絵子「深過ぎるわ。なるほど」
矢方美紀「日常生活で感じる。了解しました」

後藤理沙子「私、中学3年間友達がいなかったんですよ」客、反応
加藤智子「なんでカミングアウトするの?」
後藤理沙子「ずっと言ってたよ。ファンのみなさんも知ってるんですけど」
矢方美紀「1人の子仲良くなかった?」
後藤理沙子「それは違う学校の親友だったんですけども、学校に友達がいなくていっつも休み時間、ずっとこんな感じ(うつむき気味)だったんですよ。すごいほんと1人で、トイレに駆け込むぐらいの、だったんですけど、春になって、高校生になって、友達がいっぱいできたんですよ」客、拍手

「メンバーさん、毎日よく会うじゃないですか、メンバーと。最近私への愛情が薄れてきてるから、友達からの愛情をすごいもらって私はI'm happy」
佐藤実絵子「友達がいることが幸せ」
後藤理沙子「そう、幸せ」
阿比留李帆「模範的回答だったね」
矢方美紀「私たちも理沙子に友達ができてホっとしますよね。みなさんもホっとしてます」
佐藤実絵子「ガチなやつ過ぎるわ」

石田安奈「私ついさっきのことなんですけど。シャイな私のこの気持ちの方が着てるバレリーナの衣装、みなさん見てくれました? 私あの衣装が入ったんですよ」
阿比留李帆「もともと入ってなかったの?」
石田安奈「今だから言える話、ものすごくきつくて、よくなんか、アニメとかである、お姫様がコルセットしてるみたいな。だから○○詰まって、行くよで、せ~ので息吸って、もうほんとにきつくて」
阿比留李帆「でも今は普通に」
石田安奈「そう、今日はスって上がったの」
メンバーたち「おー」客、拍手
石田安奈「しかも穿けなかった短パンが今日穿けたの」
矢方美紀「それはシャイな私のこの気持ちの方も喜んでますよ」客、軽くw
佐藤実絵子「ある意味メンバーあるあるだよね、これね」
阿比留李帆「あの人の衣装、ほんとにきついんだから」
矢方美紀「細いですからね」
佐藤実絵子「あと、松井Rさんね」
加藤智子「息止めなきゃいけないですからね」
井口栞里「桃菜ちゃん着てましたからね」

阿比留李帆「私これたぶん誰も共感してくれない自信があるんですけど。新品の本の匂いかぐ時ほんと幸せ」
メンバーたち「えー?」
井口栞里「本屋さんとか好き?」
阿比留李帆「本屋さん好き」
加藤智子「どういう匂いがするの?」
阿比留李帆「かいでみて」客w

「わかる人? 本の匂い好き?」客、反応

「あー! お友達になろう、お友達に」
矢方美紀「本の匂いかぐの好きですけど、私、中古の本のほうが好きです」
阿比留李帆「李帆は新品のほうが」
矢方美紀「少年コミックの匂いが好きです」

山田澪花「あの、私はほんとに尊敬している女優さんがいて。まぁ、外国の方なんですけど。その人の動画を見るんですけど、まったく英語の意味わかんないんですよ。でも、喋ってるの見るだけで幸せになるなっていう」
井口栞里「純粋だなー。澪花の笑顔から幸せが・・・」
メンバーたち「ビッグスマイル」
加藤智子「私たちもそうやって呼ばれたいよね。動画とか見てさ」
阿比留李帆「モコちゃん言葉に心が無いよ」客、軽くw
井口栞里「棒読み棒読み」

「というわけで今日はですね、幸せだと感じたことについて話したんですが、これからもみなさんにたくさん幸せをお届けできるような、SKE48でいたいなと思います。これからもよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

# 「イェー」後半チーム入場 / メンバーチェンジ

◆高柳明音・市野成美・大脇有紗・松本梨奈・犬塚あさな・向田茉夏・佐藤聖羅・古川愛李

古川愛李「いやー、カエルってかわいいよね」客w
メンバーたち「なんの話」「急過ぎるわ」
古川愛李「っていう風に私のね、こういう好きなことを言ってもですね、みなさんあんまりね」客、軽くw

「反応してくれないんですよ。でもこうやって思ってるのは私だけじゃないと思う。ということで、今日はですね、私の趣味、こんな趣味があるのに周りの人に理解してもらえないみたいな話をちょっと聞いて、あっ、同じなんだなっていうのを私に知らせてください」客、軽くw
佐藤聖羅「仲間探しするんだね」
古川愛李「そう、仲間探し。というわけで、なんか、ちゅりありそうな気がするんだよね」
高柳明音「急にくるね。いや、ありますよ。私は鳥が好きなんですけど、鳥が好きなのはたぶん100も承知なんですけど、鳥の匂いが好きなんですよ。で、鳥を飼ってる方はたぶんわかると思うんですけど、パピタンとかをガシっと捕まえまして」客、軽くw

「まず最初はアゴの下から匂いをかぐんです」
古川愛李「ねぇ、鳥のアゴってどこ? あんの?」
高柳明音「くちばしがあるじゃん。くちばしの下のモフモフってしてるところをん~~って匂いかいで、次は頭の上をん~~って匂いかいで、その時に機嫌が良ければお尻の匂いもかがせてもらえるので」
古川愛李「ヤダー」
高柳明音「あとは、飛んできた後にハァハァハァって息使いが荒くなるんですけど、その時の口の匂いもかぎます」
古川愛李「ヤバイよヤバイよ」
誰か「どんな匂い?」
高柳明音「超いい匂いだよ」
古川愛李「わかるって方いらっしゃるんですか?」客、反応
高柳明音「あっ、鳥飼ってます? わかる? ありがとうございます。最近なんか鳥の匂いするアイスが売ってるらしいので」
メンバーたち「えー?」
佐藤聖羅「知ってる、それ」
高柳明音「流行ってるらしいのでぜひ匂いが気になる方は食べてみてください」
佐藤聖羅「やだ、それ理解できない」
古川愛李「ほら、ねぇ、仲間がいた」
高柳明音「鳥を飼ってる人ならたぶん全員わかってくれるはず」
古川愛李「そういうもんなんだね」
高柳明音「超いい匂いする」
古川愛李「こういう気持ちなんだね、みんな」
高柳明音「コンソメスープの匂いするの」客、反応

「ほんとだから、これほんとだから」
向田茉夏「あれじゃない? 犬とか飼ってる人は肉球の匂いが好きみたいな、そういう感じだよ」
古川愛李「茉夏あるの? なんかそういうの」
向田茉夏「私ですか? そうですよ、なんか、好きな、例えばキャラクターとか、あとなんか写真を加工する時に付けるスタンプとか、自分はすごいかわいいと思って使ってるやつを例えばかわいいなって思ったら、誰かに送りたいじゃないですか。私だったら李帆ちゃんとかに送るんですけど、「えっ? ダッサ」って言われますよ」客、軽くw

「かわいいんですよ。まぁ、李帆ちゃん1人の意見じゃないですか。周りに訊いてみようと思って、仲のいいね、女性スタッフさんとかに訊いてみたりすると、(素っ気無く)「うん、うん、かわいい」みたいな」客w
古川愛李「これ完璧な愛想笑いですね」
向田茉夏「なんでわかってくれないのかなっていう」
佐藤聖羅「センスの問題・・・」
向田茉夏「わりかしいいほう」
高柳明音「KIIのチームでなんかやり取りとかもあるんですけど、無料スタンプをやたらダウンロードしたがって、なんか全然かわいくない無料のやつを」
向田茉夏「なんでそういうこと言うの?」客w

「かわいいから」
古川愛李「わかりました?みなさん。茉夏はセンスが悪いんです」客w
向田茉夏「そんなことない。センス悪くない。センスはいいほう」

市野成美「私、これ絶対共感されない自信があるんですけど。このメンバーに言うと絶対してくれないけど、ファンの方はどうかわかんないんですけど。斉藤真木子さんのかわいさなんですよ」客、おー
古川愛李「反応し辛い」客w
高柳明音「でも私今意外に「おー」のほうが多くてビックリした、逆に。「えー」ってくると思ったの」
古川愛李「えっ? それ失礼じゃね?」客w&拍手
高柳明音「だって空気的にそうなる展開でしょ?真木子って。だから真木子が今申し訳ないなと思って。ネタにもできなくて申し訳ないなと思って」
誰か「そういうキャラだから」
古川愛李「どっちでどういう反応すればいいんだろうって思った」
誰か「どこがかわいいの?」
市野成美「すべてです」
古川愛李「特にとかないの? 特にここが」
市野成美「顔です」
佐藤聖羅「顔か。意外だな」
古川愛李「今笑ったな」
高柳明音「違うの。かわいいけども」
古川愛李「でもそういうキャラではないよね。かわいいっていうね。茉夏と同じかわいいではないじゃん」客、軽くw
佐藤聖羅「違うね」
向田茉夏「でも今なるちゃんあれだよね。待ち受けが私とまっきーのなんか」
市野成美「そうなんですよ」
向田茉夏「私がブログに載せた、まっきーとの2ショットを「待ち受けにしました♪」とか言って、ねぇ、言ってきたもんね」
古川愛李「そんなに好きだったの?」
向田茉夏「めっちゃ好きなんですよ」
市野成美「そうなんですよ」
向田茉夏「一時期ほんとまっきーの顔ドーンみたいな」客w
古川愛李「それについてありたいんどう思う?」
大脇有紗「えっ? いや、かわいいと思いますよ」客w
市野成美「ほんとに思ってる?」
佐藤聖羅「大人だね、大人だよ」
大脇有紗「真木子さんのいいところはそこじゃないて、ダンスが迫力があって、おもしろいところです」
古川愛李「いいこと言った。良かった。(カメラに向けて)真木子、かわいいよ」客w
佐藤聖羅「DMM見てるから、今」
古川愛李「これで大丈夫だと思う。ということでですね、今日はこうやってね、こんなこと、メンバーにはあんまり理解できないっていうこともあったんですけどもですね、みなさんにはですね、これから、もしかしたら友達とかにも、アイドルにまだ興味が無いという方もいらっしゃるかもしれません。ですがみなさんがこうやってアイドルの魅力をたくさん語っていただいて、SKE48のファンを一緒に増やしていけたらいいなと思っております」

向田茉夏「SKE48チームKII 3rd「ラムネの飲み方」公演、次の曲で最後になってしまいますが、私たちは公演や握手会などで本当にたくさんのみなさんから勇気や元気をいただいております。そんな大切なみなさんに普段なかなか伝えられない感謝の気持ちや想いを次の曲で伝えられたらなと思います。それでは最後の曲です。聴いてください。握手の愛」


◆M13.握手の愛


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■アンコール
発動客「本日はお天気も良く、そんな天気のようなKII公演でした。そんな最高の公演を見せてくれたメンバーにボクたちの最高のアンコールで応えるぞ!」客「おー」 → 「アンコール」


◆M14.ボウリング願望
◆M15.16色の夢クレヨン


高柳明音「アンコールありがとうございます」
メンバーたち「ありがとうございます」客、拍手

高柳明音「アンコールの1曲目「ボウリング願望」、2曲目「16色の夢クレヨン」を聴いていただきましたが、いかがだったでしょうか!?」客、拍手

「ありがとうございます。今日は久々にチームKIIのメンバーがフルで揃いまして。今までは当たり前だったのが、なんか、久々だなって思うとその時間をやっぱり大切にしなきゃなって思わされます。1階1秒毎日を大切にこれからもみんなで一緒に歩いて行きたいなと思います。それでは最後にこの公演のタイトルにもなっていますこの曲を聴いてください。ラムネの飲み方」


◆M16.ラムネの飲み方


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■ダブルアンコール


# メンバーたち「イェー」ステージへ

高柳明音「アンコールありがとうございます」
メンバーたち「ありがとうございます」客、拍手

石田安奈「みなさんの声にお応えして、もう少しだけ歌わせていただいてもいいですか?」客「いいです いいです いいですよ!」
メンバーたち「ありがとうございます」

高柳明音「最後まで一緒に盛り上がっていきましょう」


◆M17.メドレー
(1)青空片想い
(2)1!2!3!4! ヨロシク!
(3)ごめんね、SUMMER
(4)バンザイVenus
(5)パレオはエメラルド


高柳明音「ありがとうございます、ありがとうございます。それではここでもう1曲。次に聴いていただきます曲は私たちに今できること、子供たちを笑顔にすること、そして2013年も被災地への復興支援活動を続けていきますという48グループの想いが込められた曲になっています。それでは聴いてください。掌が語ること」


◆M18.掌が語ること


■ラストソング後に
高柳明音「ありがとうございます。今聴いていただきました「掌が語ること」は「誰かのために」プロジェクト特設サイトにて無料でダウンロードできますので、ぜひみなさん聴いてみてください」

「それでは、ここで、あるメンバーがですね、ファンのみなさまにご挨拶があると言って駆けつけてくれました。どうぞ!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# 大場美奈 登場 (客、おー&拍手)

佐藤聖羅「時差があった、時差が」

# 拍手&声援続く (大場 早くも涙)
メンバーたち「みなるん!」

客「みなるん」コール

高柳明音「これからSKE48の新たな仲間になる大場美奈ちゃんが駆けつけてくれました。ではご挨拶をお願いします」

大場美奈「この度、AKB48梅田チームBそしてSKE48チームKIIを兼任させていただき・・・(涙)」客、声援

「SKE48チームKIIを兼任させていただくことになりました、大場美奈です」客、拍手&声援

「もうほんとに、今日実は後ろで「ラムネの飲み方」公演を見させていただいてたんですけど、すっごい緊張してて、なんかもう、なんか、こうSKE48の公演を見に来るのも初めてで、メンバーの一体感とか、ファンのみなさんの一体感を見てて、なんかもうほんとに申し訳ないなと思って」客「そんなことない」

「今日このステージに立たせていただいて、メンバーのパフォーマンスを見て、ファンのみなさんの応援を見て、私も、一からですが、一生懸命努力して、SKE48として、がんばっていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします!」客、拍手&声援

高柳明音「ありがとうございます、ありがとうございます。美奈ちゃんがこうSKE48として活動する日、そして新チームKIIとして活動する日はまだ決まってはいないんですけれども、みなさんぜひ温かく迎えてくれたら嬉しいなと思います。でも今日こうやってみなさんがすごい温かく迎えてくれたので、私自身もすごくホっとしています。これからも新たにSKE48がんばっていきますので、応援よろしくお願いします」客、拍手

「ありがとうございます」

# 選抜総選挙アピールコメント上映案内

# 向田茉夏 ハイタッチ案内

# 手繋ぎ挨拶 / その場で手を上げ 下ろし お辞儀 (客、拍手)

「ありがとうございました」

# BGM → ラムネの飲み方 / メンバーたち → 手を振りながら捌ける

# 公演終了


■AKB48 32ndシングル選抜総選挙アピールコメント
・SKE48チームKII 矢方美紀
・SKE48チームKII 山田澪花

SKE48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】5月15日(水) チームKII公演

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
阿比留李帆
井口栞里
石田安奈
加藤智子
後藤理沙子
佐藤聖羅
佐藤実絵子
高柳明音
古川愛李
松本梨奈
向田茉夏
矢方美紀
山田澪花

SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND