FC2ブログ

桜の花びらたち、スタンドマイクなしバージョン(11/28 、チームB 2nd 41回目)

■チケット&抽選
180→190→30→240→220・・・

19巡くらい。上手ブロック後方へ。

graph071128.png
マイ抽選巡グラフ。最近40回分。

■16人公演でした
チームB15人+研究生・佐伯美香

■公演前の影アナ
井上 「ハイ、なるっぺこと井上奈瑠でした。待っててね~」客、拍手

■公演スタート
◆1曲目 嘆きのフィギュア(菊地、まゆゆ、ラブたん、なかやん)
◆2曲目 涙の湘南(浦野、井上、柏木、米沢、片山)
◆3曲目 会いたかった(全員ソング)

■自己紹介&本日のお題「メンバーの顔に落書きできるとしたら誰の顔に?」
MC菊地 「みなさん、こんばんは」
みんなで「AKB48、チームBです」客、拍手
菊地 「ホント~に、みなさんに」
みんなで「ん~~、会いたかった~!」小ジャンプ、親指立てグッドポーズ

菊地 「ただいまAKB48公式モバイルサイトで私たちに対する質問を募集してます。今日のお題は ケーさんから。メンバーの顔に落書きできるとしたら誰の顔に落書きしたいですか? それでは1人ずつ質問に答えつつ、自己紹介です」

1列目。上手側から。

米沢 「笑顔100%革命!」ポーズ付き
「私は浦野シンディさんに、オデコに姫って書いて、このヘンにティアラを描きたいです」
シンディ 「あの、申し訳ないんですけど、頭の上にティアラを。顔の中には要らないんですけど」

早乙女 「美香ちぃこと佐伯美香ちゃんのオデコがすごくキレイなので、肉って書きたいです。菊地彩香ちゃんにも、 ネコの毛を描くとキレイだと思います」

菊地 「柏木由紀ちゃんの顔を緑に塗りつぶしてかわいいヨッシーにしてあげたいです」
柏木 「ありがとうございます」

まゆゆ 「私はすごいベタで申し訳ないんですけど、ラブたんの目、つぶったまぶたに目を描きたいです」
愛ちゃん 「目玉焼き? かわいいね」
まゆゆ 「今日は目玉焼きパワーで・・・」3フル

たなみん 「たなみんこと田名部生来ちゃんに、オデコに目玉? 心の瞳を描いてあげたいと思います」

以上。ハケる。

2列目。上手側から。

愛ちゃん 「ぐっさんこと野口玲菜ちゃんの顔全体に・・・と描きたいです」聞き取れず
ぐっさん 「アピールありがとう」
愛ちゃん 「柏木ちゃん、私に何かやって、みたいな顔してる」客、軽くw
柏木 「してないよ」

柏木 「落書きといえばこれしか思い浮かばない。はーちゃんのオデコに黒い油性ペンで昭和と書きたいです」
片山 「昭和じゃない~、昭和じゃない~、昭和じゃない~」ピョンピョン飛び跳ね、ダダをこねる感じ。客「かわい~」
柏木 「公式モバイルブログで、80年代知らない人は調べてくださいって、90年代のはーちゃんが80年代って、これは生粋の 昭和だと思いました」云々

佐伯 「私は早乙女さんのオデコに肉と書いて、仕返しをしたいと思います」

はるごん 「頭爆発! 元気大爆発!」客、声援「ありがとうございます、、」頭をかくような仕草。客、軽くw 「もう1回よろしくお願いします。頭爆発! 元気大爆発! でもセカンドステージでは、ちょっぴり女の子~」

そして「ゆきりんこと柏木由紀ちゃんに、きくじがミドリを塗りたいって言ったじゃないですか? 夢だけじゃダメと 書きたいです。だって、いつも夢見る女子って」キャッチ
柏木 「夢見るなってこと?」客w

なっちゃん 「何にもおもしろいことがなくて、ネタがない時も、1に努力、2に根性、3、4が無くて、5になっちゃん!」

「いつも前髪上げてるはるごんのオデコに海苔みたいに書きたいです」云々 「いきなり会いたかったで飛び出して欲しいです。みんなの反応が楽しみです」

ぐっさん 「まゆゆこと渡辺麻友ちゃんのほっぺのどこでもいいんですけど、特定保健用食品って書きたいです」客w

以上。ハケる。

3列目。上手側から。

なかやん 「なっちゃんのほっぺに5になっちゃんとか、シンディのほっぺにティアラバカとか」客、軽くw 「みんなによく落書きされたいと言われるので、する側になりたいです」

そして「今日は得意技をはーちゃんとしたいです」客、拍手
客「昭和!」
片山 「昭和じゃない」そして「せ~のって言って」
なかやん 「せ~の、♪手紙やプレゼントを渡されて 握手することに慣れてない 彼らが夢見ている女の子」アイドルなんて呼ばないで
片山 。なかやんの歌に合わせて、フリを披露。客「はーちゃん」コール&拍手
「今なかやんの自己紹介なのにコールは私だったの。確実に私が目立ってる」
なかやん 「大丈夫、昭和だから」

シンディ 「鏡よ鏡よ鏡さん、世界で一番美人なのは?」客、あれこれと
「ごちゃごちゃじゃん。シンディって言ってください。そんな美人な私は」客、軽く、反応

「なかやんのメガネは、メガネを取ったらただのなかやんになるので、チームB全員にメガネを描いて、 なかやんは取って出て欲しい。誰がなかやんかわからない。いつかやってみたいと思います」

松岡 「私、私、シンディとまったく同じこと考えてたので仕返しに」客「仕返し?」
「顔に大きなティアラを描きたいです」
シンディ 「もみじを被ってるような。。ヤベ~、スベってる」客、軽くw

井上 「私はゆきりんと一緒で、はーちゃんのここにワと書きたいです」昭和の和?

片山 「バックトゥーザアイドル、80年代リメイク中」客、軽くw
「ゆきりんこと柏木由紀さんに、私が書いたモバイルブログ読んでだいたいわかったと言ってたので、 ゆきりんも私と同じ昭和入りさせたいので、昭和と書きたいです」

締め。シンディ 「お待たせしました、新生チームBによる会いたかった公演。これからも全員でがんばりますので、 よろしくお願いします」客、拍手

暗転。ハケる。


◆4曲目 渚のCHERRY(黄色→まゆゆ、青→早乙女、米沢、たなみん)
◆5曲目 ガラスの I LOVE YOU(はるごん、なっちゃん、ラブたん、菊地)
◆6曲目 恋のPLAN(ぐっさん、片山、佐伯、柏木、なかやん、井上、松岡)

歌終了後、柏木、なかやんハケる。

■MC(恋プラトーク)
ぐっさん、片山、佐伯、井上、松岡

片山 「3曲続けて聴いていただきました。みなさん、どうでしたか?」客、拍手
「今日はですね、ちょこっと思ったんですけど、外で雪が降ったとします。あなたは外に出る派か、家にいる派か」
井上 「こたつでみかんたべたいよね」
ぐっさん 「私は家です。昔撮ってたビデオを見たい。天才てれびくん」客、軽くw
片山 「天才てれびくん見てたの?」
ぐっさん 「めっちゃ見てた」
井上 「小学校から帰ってきたら、天てれやってた」
片山 「美香ちぃは天てれ見てた?」
佐伯 「その後の・・・」天てれの次の番組を見てた

松岡 「私は外です。雪が降ってたらスノーボードしたくなる」
片山 「高度な遊びだね」

佐伯 「温室がいいです」
片山 「こたつにみかんがいい」客「昭和」
ぐっさん 「こたつにガリガリくんがいい」
井上 「1人だと外へ行かない。幼稚園のころは1人で遊んでた」
他メン「ずいぶん遡ったね」
井上 「だいたい家でみかん食べてるよ」

片山 「みなさんは外へ出ますか?」客、ハイ「けっこう多いですね。家にいる人?」
ぐっさん 「家の中で雪合戦してる人?」客、ハイ
片山 「何でこれが一番多い」

雪を食べる話になって
片山 「食べたくない。雪は酸性雨・・・。汚いから食べちゃダメだよ」

井上 「後半戦まだまだ続きます。みなさん準備いいですか? それでは、どうぞ~」


◆7曲目 背中から抱きしめて(なかやん、なっちゃん、まゆゆ、柏木、菊地、ラブたん、はるごん)
◆8曲目 リオの革命(7曲目+シンディ、片山、松岡、井上、米沢)英語ソロは松岡
◆9曲目 JESUS(8曲目+ぐっさん、早乙女、たなみん、佐伯)
◆10曲目 だけど・・・(全員ソング)

■プチMC
はるごん 「続けて4曲聴いていただきました。。アレ?」 仕切りなおして 「背中から抱きしめて、リオの革命、JESUS、だけど・・・4曲続けて聴いていただきました。 セカンド公演、たくさんの人が観に来ていただけるよう精一杯がんばっていきたいと思います」

まゆゆ 「来てくれた人たちに少しだけでも元気を持って帰ってもらえたらいいな~って思います。 それでは最後に聴いてください。私たちにとっても大切な曲です。桜の花びらたち」客、拍手


◆11曲目 桜の花びらたち(全員ソング)

■アンコール休憩

◆アンコール1曲目 未来の扉(全員ソング)
◆アンコール2曲目 AKB48(全員ソング)

■MC
松岡、早乙女、米沢、なかやん、佐伯、たなみん、シンディ、井上、ぐっさん

たなみん 「アンコール、ありがとうございました」
他メン「ありがとうございました」客、拍手
たなみん 「みなさんもご存知だと思いますが、会いたかった公演はチームAさんのセカンドステージとしておこなわれていました」
なかやん 「激しいダンスナンバーから、しっとりとした女の子のせつない気持ちを歌ったナンバーまで いろいろな曲があって、とても難しかったのですが、私たちチームBもがんばって表現してみました」 なかやん 「ハイ、じゃ、今日はみんなの自慢したいことについて。ぐっさん聞きたい」

ぐっさん 「私は痛みに強いです」
シンディ 「どういうこと?」
ぐっさん 「生まれてから注射でないたことがない」客、軽く、ぅお~
シンディ 「赤ちゃんの時も?」
ぐっさん 「お母さんが言ってました。鈍感なのかも」云々
シンディ 「おもしろいね」
井上 「神経が人より少ない」
他メン「ズバっと言ったね」
ぐっさん 「骨折しても泣かなくて、歩いてた」

早乙女 「小さい頃からハシカとおたふくにかかったことない」客、反応
「親戚の子がおたふくになったので、かかってこいって言われて行ったけど、かからなかった」
シンディ 「私は水疱瘡(みずぼうそう)だけ」
米沢 「大人になってからおたふくにかかるとすごいらしい」
シンディ 「何でそんなことを」
米沢 「おばあちゃんがかかって」
シンディ 「どうなったの?」
米沢 。説明できず。
シンディ 「知らないのに声張らないでよ」客、軽くw
米沢 「話を広げようと思って」

たなみん 「私はアニメのヒロインに憧れて、乗馬ができます」
シンディ 「すごいね」
ぐっさん 「私も」
他メン「ロデオボーイ!?」
シンディ 「乗れるの? 馬使いの人がいなくても」
たなみん 「乗れます」
シンディ 「すごい! ちなみに何に憧れたの?」
たなみん 「ベルサイユのばらです」客w&拍手

米沢 「もっともっとAKBが有名になって、いろんな体験できるようにがんばります」

「AKB48、チームB、夢に近づけるよう一生懸命がんばりますので、これからも応援よろしくお願いします」
他メン「よろしくお願いします」一同礼。客、拍手


◆アンコール3曲目 スカート、ひらり(全員ソング)
スカひら隊(フロントメンバー)→ ラブたん、なっちゃん、はるごん、まゆゆ、柏木、菊地、片山


横一列挨拶。公演終了。

■メモ
アンコール1曲目、未来の扉。シンディ&なっちゃん。
普通にお互いステージ中央で抱きつく。

佐伯。ジーザス欠場。ラストソングもいなかったらしい。
(ラストソング後に、上手袖から出てきて横一列挨拶に加わった)
他曲はどうだったか不明。

(※追記・・・出演した曲は「会いたかった、恋プラ、だけど、桜、未来の扉」だった模様。いつも情報ありがとうございます)

■公演後の影アナ
井上 「またのお越しお待ちしております。なるっぺこと井上奈瑠でした」

■10分以内に書く主観的感想 その624くらい
セカンド公演。気付くと今日でもう41回目。
どの程度公演回数やるのかわからないので何とも言えないが、ぼちぼち後半戦に差し掛かるころであろうか。

ユニットシャッフルでもあれば、メンバーはより刺激に感じるだろうな~、なんて思いながら公演を見ていた。 そしたら今日の「桜の花びらたち」は、スタンドマイクなしバージョンだった。公演に少し変化が加わった。

(スタンドマイクが準備されなかった時点で、DMTを期待した方がけっこういたようであるが)

「桜の花びらたち」と言えばスタンドマイクを置いて、フォーメーションチェンジをすることなく、 花びらが舞う中、その場でフリして歌う曲というイメージが強い。今日の桜はスタンドマイクは無く、 軽くフォーメーションチェンジをしつつ、進んでいった。花びらはいつものように降ってきた。 これまで端っこのポジションで花びらを浴びることの無かった美香ちぃは、花びらが降るタイミングでは 主に中央奥のポジションにいたので、花びらを浴びていた。

ファーストでは公演に「変化」がなかったわけで。(Tシャツ変更は別として)
なぜセカンドでは「変化」が加わったのか、なぜ変化を加えたのが桜だったのか、興味深いところ。 お客さんを飽きさせないためであろうし、メンバーたちにとってもちょっとした気分転換だったり、 そういった意味合いはあるのだろうけど。

■出演メンバー
井上奈瑠浦野一美多田愛佳柏木由紀片山陽加菊地彩香早乙女美樹田名部生来仲川遥香仲谷明香野口玲菜平嶋夏海松岡由紀米沢瑠美渡辺麻友 + 研究生・佐伯美香














Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply