FC2ブログ
特典ブロマイド付き「新体感ライブ」1月7日発売! 予約受付開始 new2.gif

AKB48劇場 3000回記念公演 (2013/05/06、18時開演、AKB48研究生)

AKB48劇場 / 研究生「パジャマドライブ」公演 29回目

■出演メンバー
佐々木優佳里・平田梨奈・相笠萌・岩立沙穂・梅田綾乃・岡田彩花・岡田奈々・北澤早紀・小嶋真子・篠崎彩奈・高島祐利奈・西野未姫・橋本耀・峯岸みなみ・村山彩希・茂木忍

■ポジション
野口玲菜 → 篠崎彩奈
多田愛佳 → 小嶋真子
仲谷明香 → 岩立沙穂
平嶋夏海 → 梅田綾乃
渡辺麻友 → 西野未姫
仲川遥香 → 北澤早紀
片山陽加 → 相笠萌
井上奈瑠 → 平田梨奈
松岡由紀 → 村山彩希
柏木由紀 → 岡田奈々
佐伯美香 → 佐々木優佳里
米沢瑠美 → 茂木忍
早乙女美樹 → 橋本耀
菊地あやか → 峯岸みなみ
田名部生来 → 岡田彩花
浦野一美 → 高島祐利奈


■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
西野未姫「みなさん、こんばんは」
みんなで「AKB48研究生です」客、拍手

西野未姫「AKB48研究生「パジャマドライブ」公演、まずは初日・必殺テレポート・ご機嫌ななめなマーメード・2人乗りの自転車、4曲続けて聴いていただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

小嶋真子「本日の研究生公演をもちまして、AKB48シアターでのAKB48総公演が、なんと! 3000回を迎えました!」客、拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます」客「おめでとう」

「ありがとうございます。このような3000回という節目の日に私たち研究生が公演をできて、ほんとに嬉しく思います。こうやってたくさんの公演ができるのも、支えてくれてるスタッフのみなさんや応援してくれているファンのみなさまのお陰だと思っています。本当にありがとうございます。3000回を迎えましたがこれからももっともっとたくさんの公演ができるようにがんばりたいと思います」

お題提供:ビーバーさん
本日のお題:もしも1日が25時間だったら増えた1時間は何をして過ごしますか?

【1列目 上手側から】
岩立沙穂「(ヤッホー!) は・や・い! もう、ダメ。みなさん、発声練習始めます (ヤッホー!) まーだ。もう。私に続いて言ってくださいっていつも言ってるでしょ? いきますよ。ヤッホー! (ヤッホー!) さっほー (さっほー!) 13期研究生のさっほーこと岩立沙穂です。よろしくお願いします」

「私はもしも1時間増えたとしたら、私、行動が基本的にどん臭くて。朝とかも支度の時間がすごくかかるんですね。だからきっとその中にだらだら過ごす1時間になると思ってるんですけど、もしできるとしたら、そこをちゃんと洋服を選ぶ時間にしたいなと思っていて。この春から女子大生になったんですけれど、周りの子がすっごいみんなオシャレなんですよ。メイクもバッチリしてくるんですよ。私、すっぴんで行くんですよ」客、軽くw

「けっこう朝ほんとに時間が無くて、髪の毛を整えるだけで精一杯なので、ちゃんと、その時間ができるのかなって1時間あったら思います」

北澤早紀「夢は大きく志は高く! とっても素朴な女の子♪ 13期研究生、高校1年生のさっきーこと北澤早紀です」

「私はさほりんと同じで、私ものろりんずで、時間の使い方がちょっと緩いっていうか、そういうタイプな人なので、1時間増えたら私、趣味があんまりないので、今ちょっと嵌ってるのが入浴剤なので、半身浴とかのぼせるかわかんないんですけど、その半身浴けっこう体にもいって言うじゃないですか。だからその、ボーっとしながら、のんびりしながら、健康にもいいことができる素晴らしいなと思いまして」
佐々木優佳里「早紀ちゃん。私もね、半身浴すごい好きなの。入浴剤も好きなのね、だから今度さ、ねぇ、一緒に買い物行こうよ」
北澤早紀「はい、行きましょう。私全然まだ入浴剤初心者なので、ちょっとお勧めあったらお願いします」

西野未姫「東西南北 東の逆は?(西野!) ありがとうございます。14期研究生、14歳の西野未姫です。よろしくお願いします」

「私がもし増えた1時間があったら、携帯をデコりたいんですよ。すごくないですか? 私、携帯をデコりたくても1時間以上かかっちゃうかもしれないんですけど、趣味が手芸をしたり、デコったりすることが好きで、携帯カバーが今透明なんですよ。で、ずーっと今デコろうデコろうと思って時間無くてできなかったので、増えた1時間でデコりたいです」

小嶋真子「14期研究生の高校1年生、小嶋真子です。よろしくお願いします」

「私はですね、あんまり見た目の印象とかで、頭が良く見えないって言われるんですね。だから本あるじゃないですか。絵本とかじゃないですよ。横書きでもなくて、縦書きのやつを読むことに挑戦していて。で、高島祐利奈さんに前、本を借りたんですよ」
高島祐利奈「そうだ。何日前に貸したの? いつ貸したっけ?」
小嶋真子「けっこう前ですね。けっこう縦書きの本を貸してもらったので、分厚いやつを貸してもらったので、時間がある時にコツコツ読みたいと思います」

篠崎彩奈なんなんでも可愛いなんってな~んだ? (あやな~ん!) 13期研究生のあやなんこと篠崎彩奈です。よろしくお願いします」

「私はけっこう寝ても寝ても寝たりないので、寝たいと思います」

# 1列目捌ける


【2列目 上手側から】
村山彩希「13期研究生のゆいりーこと村山彩希です。よろしくお願いします」

「私、今高校1年生なんですけど、授業の時ってシャーペンを使うじゃないですか。それでシャーペンの芯って折れやすいじゃないですか。なので、その1時間でシャーペンを全部出して、慎重に字を書くっていう。無駄にしちゃう1時間だと思うんですけど、そのほうが絶対勉強に集中できるし、このシャーペンがシャー芯が折れたら、勉強やめるとか決めとけば絶対に集中できると」
高島祐利奈「彩希、絶対一瞬で折るでしょ」客、軽くw
村山彩希「折らない折らない。私もうすぐテストなので、それをやってみたいと思います」

梅田綾乃「うめだじゃなくて、うめたです。笑顔第一、13期研究生のうめたんこと梅田綾乃です。よろしくお願いします」

「私はですね、お母さんがよく「ボーっとしてる時間があるならママが買ってあげた参考書早く進めちゃいなさいよ」って言われるんですよ。なので、進めたいと思います」

佐々木優佳里「涙の数だけ輝きたい、チームAに昇格しました、ゆかるんこと佐々木優佳里です。よろしくお願いします」

「私がもし1時間あるのなら、私はジグソーパズルをやりたいですね。私、ジグソーパズル好きなんですよ。たまに時間があったら買いに行ってやってるんですけど、1時間ならたぶん500ピースいけるんじゃないかなって思って。けっこうかかるかな?」
平田梨奈「絶対いけない」
佐々木優佳里「いけないかな」
平田梨奈「250にしときな」客w
佐々木優佳里「じゃ~、いろんな種類があるので楽しめるんじゃないかなって思います。今日も自分らしく輝いていきたいと思います」

相笠萌「13期研究生、15歳の相笠萌です。よろしくお願いします」

「私はよく意外って言われるんですけど、アイドルが好きで、よく動画とか見たりするんですけど、それって、動画を1つ見てて、次の関連動画が出てくるじゃないですか、みなさんわかると思うんですけど。それを見てって押してると、どんどん1時間以上経ってしまうので、そういう時間にしたいなと思います。今日はアイドルを研究してる力が見せられればいいなと思います」

平田梨奈「あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ♪ ひらひらひらで、ひらり~♪ ありがとうございます。チームKに昇格しました、ひらりーこと平田梨奈です。よろしくお願いします」

「私はですね、絵を描くのがとても好きでございまして。絵を描くのが10分ぐらいで終わっちゃうんですよ。ということは、絵をとりあえず5コ描いて、それで、私、何日前から5年生か4年生の漢字ドリルにやっとついていけたんですよ。なので、そのドリルを早く終わらせて、中学校のドリルに行きたいなと思って。6年生の漢字ドリルをスキップして、中学校の漢字ドリルに進みたいんですよ。だからそういう時間にしたいなと思います」

# 2列目捌ける


【3列目 上手側から】
岡田彩花「13期研究生のあやかこと岡田彩花です。よろしくお願いします」

「私は1時間あったら、愛犬と遊ぶ時間が欲しいんですけど。最初私になついてくれたのに、最近お母さんになついていくようになっちゃって。だから、もう1回時間を取り戻して、なついてもらいたいです」

高島祐利奈「どんなにすべっても凹まない、13期研究生のゆーりんこと高島祐利奈です。よろしくお願いします」

「私、貯金箱を作るのがすごい得意で。意外ですよね? だって小学4年生ぐらいの時に、郵便局のコンクール的なやつですごいいいところまで行ったことがあって。それで、貯金箱を作るのがすごい好きで、得意で、今度賞をもらった貯金箱をぐぐたすに載せるので見てください」

岡田奈々「14期研究生、15歳の岡田奈々です。よろしくお願いします」

「私、彩花と同じで愛犬と遊ぶ時間が1時間欲しいんですけど、私、彩花と違って既になつかれてるんですけど、愛犬を二匹飼ってまして、最近ダンスの練習とか公演とかで全然遊べてなくて、すごいかわいそうになってきちゃって、もうどうしようって感じなんで、その1時間があったら遊んであげたいです」

峯岸みなみ「AKB48研究生、峯岸みなみです。よろしくお願いします」

「私は眠さにかまけてですね、人として女性として大切なことをけっこうおろそかにしていまして。例えば、まずメイクを落とさないですよね。それで寝てしまう。それで湯船に浸かったりする時間もちょっと惜しいなと思ってしまったり、爪切りで爪を切らない」
高島祐利奈「何で切るんですか?」
峯岸みなみ「自分の爪で爪を切るっていうクセがあって、そういうのもやっちゃうし、今は必要ないんですけど、ドライヤーで髪を乾かさなかったんですね、前は」客w

「ドライヤーもめんどくさかったんです、前は。なのでそういう1時間がありましたら、そういう基礎、女性の基礎をちゃんとやっていきたいなと思います。すみません、ブラックジョークをかましたところで」客w

「今日はよろしくお願いします」

茂木忍「あなたのハートをもっぎもぎ。ありがとうございます。13期研究生のもぎちゃんこと茂木忍です」

「私はですね、1時間増えたら寝る時間にしたいんですけど。寝る時に私、布団がすごい好きなので、お気に入りの太ももに顔を挟まれながら」
峯岸みなみ「1時間全然関係ないよ、それ」
茂木忍「でもね、やっぱり1時間もあればたぶん私すごい元気になれると思うんですよ」
峯岸みなみ「でも1時間増えたところで太ももはあげられないよ、誰も」
茂木忍「そんな。じゃ~、ちょっと提供してくれる人を募集してます」

橋本耀「14期研究生の橋本耀です。よろしくお願いします」

「私はですね、奈々とか彩花さんみたいに愛猫と一緒にいる時間を大切にしたいんですけど、最近触ってないので、まず。お母さんにもご飯とか頼んじゃってるので、最近。なので、おもちゃとかで一緒に遊んだり、ご飯とかもあげて、愛を深めたいなって思います」

岡田奈々「「パジャマドライブ」公演、次は様々なユニットの登場です。お楽しみに」客、拍手

# 3列目捌ける


◆M05.天使のしっぽ (篠崎彩奈・小嶋真子・岩立沙穂)
◆M06.パジャマドライブ (梅田綾乃・西野未姫・北澤早紀)
◆M07.純情主義 (村山彩希・相笠萌・平田梨奈)
◆M08.てもでもの涙 (岡田奈々・佐々木優佳里)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (高島祐利奈・茂木忍・峯岸みなみ・岡田彩花・橋本耀)


■MC
茂木忍・橋本耀・峯岸みなみ・岡田彩花・高島祐利奈

岡田彩花「今日は迷路の日ということで、最近悩んだことについて」
峯岸みなみ「生きていればね、悩みはつきものですけど」客w
高島祐利奈「峯岸さんが言うと話の重さが」客、軽くw
峯岸みなみ「そんないいんですよ、全然。迷路の日ですから、悩みをみんなで解決していこうかなと思いますが、悩みあるよって人?」

茂木忍「私はですね、今16歳なんですけど、未だにお母さん離れができないんですね。みんながちゃんと自分で朝目覚ましで起きたりとか、自分で支度してる中、私は朝絶対ママに起こしてもらわないと起きられないし、夜怖い時とかお風呂一緒に入ってもらうし」客、反応

「16歳で私、もう高校2年生なのに、このまんまでいいのかと」
高島祐利奈「ダメだね」
茂木忍「悩んでるんですけど。どうしたらお母さん離れできますか?」
岡田彩花「1人暮らしすれば?」客w
峯岸みなみ「突き放すね」
岡田彩花「そっちのほうが離れてていいんじゃないかなって思います」
峯岸みなみ「自分でどうしてもやらなきゃいけなくなるしね」
高島祐利奈「私すごい頭いい解答を」
峯岸みなみ「それハードル上げてるけど大丈夫? ゆーりんほんと大丈夫? お願いしますよ」
高島祐利奈「おもしろいって言ってないんで大丈夫です。おもしろくないんで、別に。お母さんはやっぱりかわいい子には旅をさせたいんですよ。わかりますか? お母さんの気持ちをくみ取って、お母さん離れをする」
茂木忍「意味がわかんない」客、軽くw
峯岸みなみ「こんなあからさまに客席から「えっ?」って聞こえる?」客w

「えっ?って言われてるけど」
茂木忍「たしかに私の耳に届きましたね」
峯岸みなみ「ちょっとゆーりんに近いんだけど、ライオンの親子ってさ、ライオンの親子の話になっちゃうんだけどさ。子供がかわいいけど、強く生きて欲しいっていうことでさ、崖から親が子供突き落とすみたいな感じで言うじゃない。だからあえてそこをお母さんに「私そろそろ自立するわ」っていう風にお母さんに持ちかけて、お母さんと協力してってことでしょ?ゆーりん」
高島祐利奈「そうですそうです」
峯岸みなみ「そういう、お母さん協力型」
茂木忍「でもけっこうお母さんもやっぱり「ぶーちゃんかわいい」みたいな感じで。家でぶーちゃんって呼ばれてるんですけど。けっこうぶーちゃんかわいいみたいな感じで。だから私も甘えちゃうんですよね」
峯岸みなみ「耀はどう思う?」
橋本耀「私は、ライオンみたいにどっから飛び降りちゃえば」客、軽くw

「えっ? ライオン飛び降りちゃうんですか?」
峯岸みなみ「親は子供をわざと突き落として、かわいいし愛してるよ、だけど強く生きて欲しい、1人でっていう愛情で落としたりすることがある」
橋本耀「死んじゃう」客、軽くw
峯岸みなみ「それでもがんばるっていう」
橋本耀「1回どっかから落ちたら」客、軽くw

「力になれるかもしれないです」
茂木忍「そういうことじゃない」
峯岸みなみ「でも、茂木ちゃんのその感じからして、ママになんとか、ママに甘えてるっていうギャップは割りと好きなんじゃないかなって。ちょっとかわいいって思ったでしょ? そうでもない? 私はそのギャップがいいかなって思いまして」
茂木忍「じゃ~、このままいきます」
高島祐利奈「この悩みの開いた意味じゃない?」
峯岸みなみ「私も1つ」客「おー」

「簡潔にですけど。本格的にしゃがむのがきついんだよね。踊ってる時の」
茂木忍「それはもう年齢なんでしょうがないです」
高島祐利奈「誰もが通る道なんで。それが峯岸さんはちょっと早くきただけです」
峯岸みなみ「なるほどね。じゃ~、人類の神秘ということで」
高島祐利奈「しょうがないです」
峯岸みなみ「わかりました。ちゃんとそういうのも受け入れて、がんばっていきたいと思います」

「ということで、「パジャマドライブ」公演まだまだ続きます」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
茂木忍・高島祐利奈・村山彩希・篠崎彩奈・梅田綾乃・橋本耀・岡田彩花・小嶋真子・岩立沙穂

村山彩希「キスして損しちゃったの名前を叫ぶところは今日はゆかるんさん「なかがわくん」と叫んでくれました。なかがわくんは誰かと言いますと、マネージャーさんなんですけど、いつもお世話になってるのでということで、この機に叫ぼうということでした」

「ついマネしたくなるメンバーの行動です」

篠崎彩奈「私はさほりんの発声練習なんですけど。なんか「は・や・い」って言うじゃん。ちょっとマネしてもいい?」
岩立沙穂「いいけどさ、絶対バカにした感じでしょ?」
篠崎彩奈「大丈夫大丈夫」
村山彩希「最近さ、彩奈の「なんはなんでも」の前にさ、言ってくる人いるからさ、練習しとこうよ」
篠崎彩奈「そうだね。じゃ~、沙穂のマネするね。じゃ~、みなさん発声練習を始めます (ヤッホー!) あー、もうはやい、うふふw(髪を触る)」客w&拍手
村山彩希「わかる」
岩立沙穂「バカにしてる」
篠崎彩奈「似てますよね?」
村山彩希「髪の毛いじるところすっごい似てる」
篠崎彩奈「んふふって言うんです」
岩立沙穂「でもね、1コだけ違うんだ」
村山彩希「じゃ~、本物見せてよ」
岩立沙穂「違う違う。「発声練習を」って言ったでしょ? 私「発声練習始めます」だから」
村山彩希「それはやっぱり本物を見るべきじゃないですか?」
岩立沙穂「じゃ~、今日はもう1回」

「みなさん、発声練習始めます (ヤッホー!) えっ? 今何が起きたの? あっ、「は・や・い」って言えばいいのか」
メンバーたち「えー」「ビックリした」
岩立沙穂「なんの話かわかんなくなっちゃった」
篠崎彩奈「もう1回」
岩立沙穂「もう1回いきます」

「みなさん、発声練習始めます (ヤッホー!) は・や・い。もう」
篠崎彩奈「これ違うパティーヌきましたよ。私「うふふ」っていうの聞きたかった」
村山彩希「いろいろ食い違いがあったみたいですけど」
篠崎彩奈「やっぱ本家だね」

岩立沙穂「私はここにいないんですけど、14期の西野未姫ちゃん。喋り方がちょっと方言と言いますか、訛ってるんですよ。みんな普通にたぶん「あのー」って言うじゃないですか。あの子「あのー(↑)」みたいな」
村山彩希「ちょっと上がるんだよね、最後に」
岩立沙穂「さっきーもいろいろ訛ってて。あと方言? アザのことを黒ずみって言うらしくて。そういうのとかがかわいくて、マネしたくなっちゃうので、ちょっと西野未姫ちゃんの発言に注目してみてください」
村山彩希「さっき手芸のことも手芸(↓)って言ってて」
岩立沙穂「そうそう」
村山彩希「めっちゃかわいいよね」

岡田彩花「私は茂木の自撮りの取り方を教えてもらいたい」
村山彩希「けっこうレベル高いよ、これは」
茂木忍「茂木の自撮りは基本笑わない」
篠崎彩奈「美人だよね、すごい」
茂木忍「いやいや。自撮りが上手いとさ、なんか生であった時、微妙みたいなあるじゃん」
篠崎彩奈「そんなマイナスにならないでください」
篠崎彩奈「生が良くないといい写真撮れませんから」客「おー」
茂木忍「ありがとうございます」
村山彩希「岡田ちゃんのマネを見ましょうよ。マネしないの?」
岡田彩花「真顔。普通の真顔・・・」

高島祐利奈「私、メンバーとかのモノマネじゃなくていいですか? ファンの方の持ってるサイリウムを客席でこうやって振りたくて、ずっと。これをね、すごいやりたくて」
メンバーたち「どうぞ」
高島祐利奈「すごいじゃないですか。だって光んですよ、棒が」
岩立沙穂「そこ?」
高島祐利奈「こうやってるの、すごい気持ち良さそうだなと思って
村山彩希「実践しますか?」

高島祐利奈 → 茂木に向けてケチャ (客、軽くw)

村山彩希「ちょっとさ、伝わり難いところがあるかもね」
高島祐利奈「すごい気持ち良さそうだなって思うんですよ。はいシーン、さよなら」

茂木忍「私はあやなんなんですけど。なんか、MC中とかでも時々チラって見るとアヒル口なんですよ」
篠崎彩奈「ほんとに?」
茂木忍「そのアヒル口ってなんでそんなかわいいんだろうね」
篠崎彩奈「かわいい?(照れる)」客、軽くw

「うそー?」
茂木忍「それは無意識にやってるの?」
篠崎彩奈「超メイクだよ」
村山彩希「いや、絶対ね、作ってる」
篠崎彩奈「おかしいおかしい。作ってない、全然」
岩立沙穂「でも作ってもできないの、私」
村山彩希「それゆうも悩みなの。前にアヒル口をカメラに向かってやったことがあるんだけど、それが不評で仕方がない」客、軽くw

「沙穂がんばろうね、一緒に」
岩立沙穂「がんばれるのかな、これ。唇の皮が足りないとか、そういう問題じゃ? 違うのかな」
村山彩希「ちょっとやってみて。見たい」
篠崎彩奈「無意識だからな」 → アヒル口披露
村山彩希「微妙。茂木ちゃん、見間違いかもしれない」
茂木忍「見間違いか」
篠崎彩奈「アヒル口、じゃ~、写真撮ります」

村山彩希「私も最後にやらせてください。ひらりーさんのキャッチフレーズなんですけど。いきますよ。ほんとに似てますからね」客「おー」

「メンバーも期待してください。いきますよ」

「(マネて)あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ♪ ひらひらひらで、ひらり~♪ なんかシーンとなっちゃった」
篠崎彩奈「微妙だよ」
高島祐利奈「完全にバカにしたでしょ?」
篠崎彩奈「ダメだよ。ひらりーのマネ、私が一番上手いからダメ」客「おー」

「いきますよ」
村山彩希「ゆうより上手いんだよね」
篠崎彩奈「あなたのハートに・・・(舌っ足らず)」客w
メンバーたち「似てない」「滑舌が」

村山彩希「これからもメンバーに怒られない程度にマネをして、メンバーとの距離を縮めていけたらいいなと思います。それでは最後の曲です。聴いてください。僕の桜」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
発動客「みなさん、本日のAKB48劇場公演をもちまして、3000回を迎えることができました」客、拍手

「これも、ファンのみなさま、そして、メンバーがいたからこそ、ここまでできたことです。そして、3000回目を迎える公演の研究生全員にアンコールをお願いします」客、拍手

「よっしゃ、アンコールいくぞー」客「おー」 → 「アンコール」


◆M14.レッツゴー研究生!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
高島祐利奈「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

高島祐利奈「レッツゴー研究生!・水夫は嵐に夢を見る、2曲続けて聴いていただき、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

高島祐利奈「3000回公演記念ということで、自分の中の公演の中の思い出というか、記憶に残ってること」

相笠萌「私はですね、「RESET」公演に出させていただいた時のことなんですけど。その時、みぃちゃんがすごい怖い先輩だと思ってたんですよ」客w
峯岸みなみ「いやいやいや」
相笠萌「なんか、割と宮澤さんとか秋元さんとかすごい話しかけてくれるんですけど、みぃちゃんは」
峯岸みなみ「なーに!」
メンバーたち「怖い」
峯岸みなみ「ヤダ。何?」
相笠萌「だからなんかあんま話さなかったから、公演中のこうやってやるところとかあったけど、実は怖かったです」
峯岸みなみ「えー?」
平田梨奈「実は私も怖かったです」
メンバーたち「私も」「私も」客、拍手
峯岸みなみ「やめてー。やっぱ今でしょ、大事なのは」客w

「大事なのはいつですか?」
メンバー&客「今でしょ!」
相笠萌「今はそんな大先輩なのにみぃちゃんなんて呼んでるくらい仲良くなれると思ってなくて」
峯岸みなみ「それはビジネス的にお願いした部分はあったんだよね」客w

「それごめんね」
相笠萌「今仲良くなれて良かったです」

篠崎彩奈「私はこの「パジャマドライブ」公演の初日、一番最初の公演の時に、みなさん何のセットリストかわかんなかったじゃないですか。その時の私たちの円陣が見えた瞬間の「おー!」がすんごい印象に残ってて、あーって、鳥肌が立って、そのことが私は印象に残ってますね」

佐々木優佳里「私は一昨年の5月15日に劇場デビューしたんですよ。「ロマンスかくれんぼ」という曲で。やっぱりデビューする時が劇場公演の中で一番の思い出かなって思います」

平田梨奈「私は一番の思い出は同期の卒業公演かな。いっちばん辛い想いもするけど、がんばって欲しいなっていう気持ちでその公演をやるっていうのが」
高島祐利奈「ひらりーいいこと言うじゃん」
村山彩希「めっちゃ上からやん」

西野未姫「私は「僕の太陽」公演の時の「アイドルなんて呼ばないで」っていう曲をやってた時に、カチューシャがずれて、頭のおでこに付いちゃって、ハチマキになっちゃったんですよ。それが、最後の「アイドルなんて呼ばないで」だったんで、なんかもう、悲し過ぎて、印象に残ってます」

岡田彩花「私は「僕の太陽」にみぃちゃんが初めて出た時」
メンバーたち「あー」
岡田彩花「あの、髪の毛の違和感」客w → 拍手
峯岸みなみ「うるせー」
メンバーたち「それ言わない」
峯岸みなみ「けっこうみんなと仲良くなってきたけど、まだそこは触れてこないみたいな空気あったけど。今はどうかな?」
メンバーたち「かわいいです」
峯岸みなみ「これね、なんと言っても人毛70%」

茂木忍「茂木はですね、「僕の太陽」公演で、「Lay down」という曲があってですね、茂木さんは秋元さんポジをやらせていただいたんですけど、その時メンバーと絡むシーンがあって、だいぶ好き放題させていただいたんで、またやれればいいなと思いますね」

小嶋真子「私は「パジャマドライブ」公演の初日に「白いシャツ」で彩奈さんにお尻で飛ばされた。自由にユニットごとに出てくるやつで3人なんですね。で、私が真ん中で両サイドに彩奈さんと沙穂さんがいて、こういう振り(軽くお尻を突き出す)で、クってなって」
村山彩希「着地失敗しちゃったんだよね」
小嶋真子「そうなんです」
メンバーたち「あらっ」「あー」
篠崎彩奈「ごめんなさい! すみませんでした、本当に」
小嶋真子「1コ、彩奈さんが悪いみたいになってるんですけど、実は私もけっこうやってますよね」
篠崎彩奈「いいよ、逆に申し訳なくなっちゃうから」客w

「いいよいいよ、ごめんなさい」

村山彩希「私、「目撃者」公演に初めて出た時に、たぶん緊張を崩そうとしてくれたのか、中田ちさとさんが「一緒にお風呂入ろうね」って言って」客、反応

「公演の自己紹介MCの時に言われて、緊張一瞬でほぐれましたね」

高島祐利奈「私も最後に言いたいんですけど。「RESET」公演でね、仁藤さんのポジションと峯岸さんのアンダーをやらせてもらったのが一番思い出で、たぶん峯岸さん知らないと思うんですけどね」
峯岸みなみ「すいませんね」客、軽くw
高島祐利奈「アンダーやらせてもらってました」
峯岸みなみ「まさかこんなところでお会いするとは」客w → 拍手

「ありがとうございます」

高島祐利奈「こうしてね、もっともっとみんなで思い出を作っていけたらいいなと思います。最後の曲です。聴いてください。白いシャツ」


◆M16.白いシャツ


岡田奈々「本日はご来場いただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

北澤早紀「ただいまAKB48公式ホームページより配信されている「誰かのために-What can I do for someone?-」に続く新たな震災復興応援ソング「掌が語ること」を今日はこの公演メンバーで披露させていただきたいと思います」

岩立沙穂「この曲には私たちにできることは子供たちを笑顔にすることという想いのもと、2013年も被災地への支援活動を続けていくというAKB48グループの意思を込めて、全世界に向けて、無料にて配信しています」

相笠萌「1人でも多くの方に聴いていただくことで、被災された方々への想いや気持ちを繋げて、世界中のすべての人々の想いを大きな輪にしていきたいと思います。みなさまからもご賛同いただければと思います」

小嶋真子「それでは聴いてください。掌が語ること」


◆M17.掌が語ること


小嶋真子「掌が語ることを聴いていただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

平田梨奈「そして、AKB48グループは「誰かのために」プロジェクトによる募金活動を行っています。AKB48公式ホームページにて、ご案内させていただいておりますので、みなさんのご協力をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

岡田奈々「さて、今日は3000回記念ということで、AKB48初めての公演「PARTYが始まるよ」公演の中から1曲歌わせていただきたいと思います」客、拍手

「聴いてください。AKB48」


◆M18.AKB48


小嶋真子「AKB48を聴いていただき、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

小嶋真子「今披露させていただいた曲は先日武道館コンサートで研究生だけで披露させていただきました。またこの曲を歌えたみなさん、どんな気持ちですか?」
メンバーたち「最高」「嬉しい」
小嶋真子「そして3000回公演を迎えての気持ちをこの中でも公演回数が多い」客、反応&おー

「もちろん峯岸さんとゆかるんさんとひらりーさんに聞いてみたいと思います。まずゆかるんさん」

佐々木優佳里「はい。私はそうですね、12期とデビューして、もうすぐ約2年経つんですけれども、やっぱり劇場公演ってほんとにたくさんのいろんな方と出会える素敵な場所だと思うし、自分自身すごい成長の場だなって思います。なのでこれからもAKB48がもっともっと成長した姿を見せれるように、みなさんと一緒に成長していきたいと思うので、これからもよろしくお願いします」客、拍手

平田梨奈「先輩たちがこの劇場を作ってきたので、私たちがこうして公演をやらせていただけるのはすごい嬉しいことで、AKB48はまずここから始まったところだから、これからも私たちもね、AKB48をね、世代交代っていうのもあるし」客w&おー

「私たちもAKB48をもっともっと素敵なAKB48にしていけたらいいなと思います」客、拍手

峯岸みなみ「そうですね、2005年の12月8日、この劇場がオープンした時の1回目にステージに立って、そして、3000回目に」客、おー&拍手

「このステージに立たせていただいて、本当に嬉しく思っています。私たちがデビューしてから何人もの仲間が増えて、それぞれのメンバーがこの劇場を支えてくれて、そして私たち自身もこの劇場に支えられてきました。研究生のみんなと公演をするようになって、改めてこの劇場に注ぐ熱意だとか初心の気持ちとか改めてすごく私自身学ぶところがあって、そういったメンバーと今日ここにステージに立たせてもらうことができて、経緯はどうあれ」客w

「本当に嬉しく思っています。これからAKB48は日産スタジアムも控えてますし、ドームツアーもあったりで、たくさん大きな会場でみなさんにお会いする機会はあるんですけれども、その次の日には必ずここにこの距離でみなさんと会えるというこの大事な劇場をこれからも私たちとファンのみなさん、そして応援してくださるスタッフさんやいろんな人で支えていけたらいいなと思っていますので、今後ともAKB48劇場そしてAKB48をよろしくお願いします」客、拍手
みんなで「よろしくお願いします」

峯岸みなみ「ということで、最後に1曲。AKB48の原点であるこのシアターで、私たちの原点であるこの曲を歌わせてください。桜の花びらたち」客、拍手


◆M19.桜の花びらたち


村山彩希「ありがとうございました。この後は本日ご来場していただいた感謝の気持ちを込めまして、ロビーにてみなさんに3000回記念Tシャツを」客、おー

「希望のメンバーから手渡しでTシャツを渡したいと思います」客、拍手

「そして、3000回記念の新茶もご用意させていただいてるので、そちらもスタッフさんから受け取ってください。それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の、せ~の」バック前進お辞儀「ありがとうございました」

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:Two years later)

# 公演終了


■「3000回記念Tシャツ」手渡し


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
5月6日(月)「パジャマドライブ」18:00公演

公演後の感想 → 西野未姫・岩立沙穂・梅田綾乃

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
大森美優
佐々木優佳里
平田梨奈
相笠萌
岩立沙穂
梅田綾乃
岡田彩花
北澤早紀
篠崎彩奈
高島祐利奈
村山彩希
茂木忍
内山奈月
岡田奈々
小嶋真子
西野未姫
橋本耀
前田美月
峯岸みなみ

dTVチャンネル