FC2ブログ
特典ブロマイド付き「新体感ライブ」1月7日発売! 予約受付開始 new2.gif

篠崎彩奈のダンスは変? (2013/05/02、AKB48研究生)

AKB48劇場 / 研究生「パジャマドライブ」公演 23回目

■出演メンバー
大森美優・平田梨奈・相笠萌・岩立沙穂・内山奈月・梅田綾乃・岡田彩花・岡田奈々・北澤早紀・小嶋真子・篠崎彩奈・高島祐利奈・西野未姫・橋本耀・村山彩希・茂木忍

■ポジション
野口玲菜 → 篠崎彩奈
多田愛佳 → 小嶋真子
仲谷明香 → 岩立沙穂
平嶋夏海 → 梅田綾乃
渡辺麻友 → 西野未姫
仲川遥香 → 北澤早紀
片山陽加 → 相笠萌
井上奈瑠 → 平田梨奈
松岡由紀 → 村山彩希
柏木由紀 → 岡田奈々
佐伯美香 → 内山奈月
米沢瑠美 → 茂木忍
早乙女美樹 → 橋本耀
菊地あやか → 大森美優
田名部生来 → 岡田彩花
浦野一美 → 高島祐利奈


■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
西野未姫「みなさん、こんばんは」
みんなで「AKB48研究生です」客、拍手

西野未姫「AKB48研究生「パジャマドライブ」公演、まずは初日・必殺テレポート・ご機嫌ななめなマーメード・2人乗りの自転車、4曲続けて聴いていただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

お題提供:チェアーさん
本日のお題:みなさんが初めて会った人の一番最初に見てしまうところはなんですか?

【1列目 上手側から】
岩立沙穂「(ヤッホー!) もう、は・や・い。みなさん、発声練習始めます。私に続いて言ってください。ヤッホー! (ヤッホー!) さっほー (さっほー!。。ヤッホー!) もうー、おそいの (軽くw) 13期研究生のさっほーこと岩立沙穂です。よろしくお願いします」

「私が一番最初に見てしまうところは女性限定なんですけど、メイクですね。使う色とかによっても個性が出るじゃないですか。だからなんか、メイク1つでも雰囲気みたいな、わかりませんか? そこまで見てないんですか? みんながんばってるのにそこまで見てないんですか?」客、反応

「これからも引き続き見てください。よろしくお願いします」

北澤早紀「夢は大きく志は高く! とっても素朴な女の子♪ 13期研究生、高校1年生のさっきーこと北澤早紀です」

「私は学校とかの友達とかで最初に見るところで、2つあるんですけど、まずは上履きなんですけど。上履きってけっこう性格によって履き方がすごい表れるじゃないですか。踵のところ踏んでたり、あと靴紐をものすごく緩くスポっと履けるようになってるとか。そういうのが私ちょっと気になっちゃう人なので、そういうのを見るっていうのと、あと1つ、筆箱なんですけど。筆箱もけっこう性格が出るじゃないですか。丁寧な人はすっごい中も整ってて、消しゴムはこの位置って決まってる人とか、そういうのある人いるんですよ。雑な性格だとゴミが入ってるとか、筆箱を見るとすべてわかっちゃうので、私はいつもそういうところを見て、この子はこういう子なんだなって、最初に、改めてっていうよりは最初に解釈しちゃうほうです」

西野未姫「東西南北 東の逆は?(西野!) ありがとうございます。14期研究生、14歳の西野未姫です。よろしくお願いします」

「私が一番初めて会った人に見てしまうところはまつ毛なんですけど、まつ毛って人それぞれ違うくないですか? それは人間だからそうに決まってるんですけど」客、軽くw

「まつ毛が濃い人とか薄い人とか短い人とか長い人とか、あとはマスカラ付け過ぎてる人とか、いろいろいるじゃないですか。それを見てると「あっ、この人すごいキレイなまつ毛」とか「この人すごいなんて言うか、クルクルしてる」みたいな、そういうのを見て、すごい楽しんでます」

小嶋真子「14期研究生、高校1年生の小嶋真子です。よろしくお願いします」

「私はですね、髪の毛なんですけど、髪型とかじゃなくて、質みたいな。例えばこの人は何回も髪の毛を染めてチリチリになっちゃったんだなとか」客、軽くw

「この人はたぶんヘアーアイロンとか何もしてないから生まれたままのキレイな髪の毛なんだなとか、すごい歩いてるといるじゃないですか、いろんな髪質の人が。私はそれを見て楽しんでます。楽しみません?」
岩立沙穂「なんか怖いよ」
小嶋真子「なんでですか?」
岩立沙穂「けっこう怖いよ。未姫ちゃんから始まって、ちょっと怖い、この2人」
西野未姫「私もですか?」
小嶋真子「同じだね」客w

篠崎彩奈なんなんでも可愛いなんってな~んだ? (あやな~ん!) 13期研究生のあやなんこと篠崎彩奈です。よろしくお願いします」

「私もこじまこと一緒で髪の毛なんですけど、私は染めてるとかじゃなくて、私、アホ毛がけっこう立っちゃうんですよ。だから、女性だったらこの子アホ毛何本立ってるなとか」客、軽くw

「男性だったら寝ぐせついてたらセットしてないんだなとか、そういうとこ見てます」

# 1列目捌ける


【2列目 上手側から】
村山彩希「13期研究生のゆいりーこと村山彩希です。よろしくお願いします」

「私も髪の毛なんですけど、前髪なんですけど、もしこうやって分けてる人がいたら私と被ってると思ったり、あと真ん中でバって分かれてる人はまだ女の子に目覚めてないんだなって思ったり、勝手に思ったりしてます」

梅田綾乃「うめだじゃなくて、うめたです。笑顔第一、13期研究生のうめたんこと梅田綾乃です。よろしくお願いします」

「私はですね、眉毛なんですけど。自分が1回失敗してからか、眉毛を見るようになっちゃったんですね。それは「あっ、この人すっごいキレイな眉毛してる」私的にキレイな眉毛、茂木なんですけど。それがもっと濃かったらいいんですけど」客、軽くw

「ちょっと薄いじゃないですか」
茂木忍「今さりげなく批判されたような気が」
梅田綾乃「批判してないよ、別に」客w

「それで、すごいキレイだと思うんですね。だからすごいこの人キレイと思うんですけど、その人ってたぶん1回とかしか会わないじゃないですか。だからこの人見習おうと思っても見習えないんですよ。茂木は見習いたくないんですよ、別に」客w
茂木忍「なんで?なんで? ひどい。褒めてるのか褒めてないのかよくわかんないんだけど」
梅田綾乃「褒めてます、褒めてます。なので、眉毛見て、すごいなって思います、よく」

内山奈月「いつも笑顔だなっきー 今日も笑顔だなっきー あなたをハッピーにしたい、14期研究生の内山奈月です。よろしくお願いします」

「私はですね、実は人見知りで。人見知りの方っていますか? けっこう少ないんですね、みなさん社交的でらして」客w
村山彩希「おばあちゃんみたい」
内山奈月「なんか、でも、私人見知りから言わせていただくと、人見知りの人に対しては人見知りじゃなくて、人見知り同士すごい親近感を感じるので、その人が人見知りかどうかっていうのをいつも見てしまいます」

相笠萌「13期研究生、15歳の相笠萌です。よろしくお願いします」

「私は電車とかで隣に座った人が何を持ってるかをすごい見るんですけど。そしたらこの間、隣に座った人をちょっとチラっと見たら、AKBショップの袋を持ってる方が隣に座ってたんですよ。あー、座ってると思って、バレないからいいやと思って座るじゃないですか。たぶん知らないから。それで、チラっと携帯の中身が見えてしまって。で、それを待ち受け画面が渡辺麻友さんだったんですよ。その携帯のストラップもすっごくいっぱい渡辺麻友さんのものがいっぱい付いてて、あっ、すごいファンの方なんだなって思って、もしかしたらバレるかもしれないなと思って、ちゃんとこうやって座ってたんですよ。でも、バレずにその方は降りて行きました」客、軽くw

「ということで、バレるぐらい有名になりたいと思います」

平田梨奈「あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ♪ ひらひらひらで、ひらり~♪ ありがとうございます。AKB48チームKに昇格しました、ひらりーこと平田梨奈です。よろしくお願いします」客「おめでとう」

「ありがとうございます、ありがとうございます・・・。私はですね、ファッションをよく見るんですけど。ファッションをわかればこういう人はこういうものが好きだなってわかるので、私はよくファッションを見ます」

# 2列目捌ける


【3列目 上手側から】
岡田彩花「13期研究生のあやかこと岡田彩花です。よろしくお願いします」

「私は最初に見るところは目の色と目の形なんですけど、今まで見た中で一番好きなのはみぃちゃんの目です」

高島祐利奈「どんなにすべっても凹まない、13期研究生のゆーりんこと高島祐利奈です。よろしくお願いします」

「あのですね、私が学校でなんですけど。制服の着こなし方なんですけど。やっぱりすごいスカートが短い子はすごい派手な子なんだなとか、長い子は静か目な子なんだなとか、セーターの大きさとかいろいろ見るんですけど、それで、やっぱり制服の着こなし方で誰と仲良くすべきかをすごい見分けるんですね」客、軽くw

「やっぱりね、中ぐらいの子が一番いいんですよね」

岡田奈々「14期研究生、15歳の岡田奈々です。よろしくお願いします」

「まさかの彩花と被ってしまったんですけど。私も初めて会った人の目を見るんですけど、メンバーだと彩花とみゆぽんさんの茶色い目が大好きなんですよ。キレイな目ですね」
大森美優「ありがとう」
岡田奈々「ほんとに茶色い目が好きなんで、みなさんも私は黒いほうなんですけど、茶色目ぜひよく見てみてください。絶対素敵なんです」

大森美優「ハ~イ、デコポン、すっぽん、思い切り みゆぽん! ありがとうございます。武道館のコンサートでチームBに昇格させていただきました大森美優です。よろしくお願いします」客、拍手&おめでとう

「ありがとうございます、ありがとうございます・・・。私は前髪を見るんですけど、やっぱり特に私は前髪しか見ないくらい前髪を見てるんですけど、握手会とか公演ではみなさんの顔見てますよ、ちゃんと。なんですけど、特に女性の前髪を「そこもうちょっと切ったら私好みになる」とか「そこもうちょっと角度をこうしたらいい」とかいっつも見てます。今日もですね、新しい気持ちというか、ですが、フレッシュにがんばっていきたいと思います」

茂木忍「あなたのハートをもっぎもぎ。ありがとうございます。13期研究生のもぎちゃんこと茂木忍です」

「私はですね、人のお箸の持ち方をすごく気にするタイプでして。やっぱりお箸がキレイに持てる人はいい人じゃないですか。というか、お箸で気品漂う人とかもいるじゃないですか。なのでみなさんお箸は正しく持ちましょう」

橋本耀「14期研究生の橋本耀です。よろしくお願いします」

「私はですね、まさかのみゆぽんさんと被っちゃったんですけど、前髪なんですけど」
大森美優「あっ、いけないんだ」客w
橋本耀「前髪なんですけど、私、思ったんですけど、一番最初に見ちゃうところって自分が気にしてるとこだと思うんですよ。私、気にしてるわけじゃないんですけど、気にさせられちゃう? 「今日も耀、前髪汚いな」とかそういうの言われちゃうんで、私もちょっと変に気にしちゃうところがあるので・・・。ヤバイ、まとまんなくなっちゃった」
茂木忍「前髪が薄いってこと?」
橋本耀「違います」客、軽くw

「それは別に言おうとしてないです。なんか、この人前髪崩れてて私と仲間だなとか、キレイだなとか、そういう風に見ちゃいます」

岡田奈々「「パジャマドライブ」公演、次は様々なユニットの登場です。お楽しみに」客、拍手

# 3列目捌ける


◆M05.天使のしっぽ (篠崎彩奈・小嶋真子・岩立沙穂)
◆M06.パジャマドライブ (梅田綾乃・西野未姫・北澤早紀)
◆M07.純情主義 (村山彩希・相笠萌・平田梨奈)
◆M08.てもでもの涙 (岡田奈々・内山奈月)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (高島祐利奈・茂木忍・大森美優・岡田彩花・橋本耀)


■MC
茂木忍・橋本耀・大森美優・岡田彩花・高島祐利奈

茂木忍「モノマネ大会を開きたいと思います」

大森美優「ディズニーランドのパレード中のプリンセスの方々いるじゃないですか。の、手の振り方のマネをしたいと思います。いきますよ・・・ (披露)」
高島祐利奈「雰囲気はわかりますよ。わかりますけどマニアック過ぎてわかんない人が多過ぎると思います」
大森美優「ぜひ今度行ってみてください。ほんとにこうやってるんで」

高島祐利奈「橋本耀ちゃんの自己紹介MCの時の、喋る時、前に一歩出るんですよ。そのマネができるんですよ。じゃ~、前の人が終わって、ハイ!(前へ一歩) 14期研究生の」客w
橋本耀「そんなやってない」
茂木忍「すごいわかる」
大森美優「1回(下に)グインってなるんですよ」
橋本耀「そんなやってますか? じゃ~、膝気をつけます」客、軽くw
高島祐利奈「曲げなくても全然大丈夫なんで」

茂木忍「私はですね、なっきーのセクシーに見せようとする時のモノマネ。「僕の太陽」公演の「Lay down」とかでよくやってたみたいなんですけど、いきます・・・(披露) ちょっと硬い感じですか」
高島祐利奈「すごくわかる」
橋本耀「ありがとうございます」
茂木忍「すごいわかるんだけど、硬いって言ったら申し訳ない気持ちになる」
橋本耀「ごめん、なっきー」

岡田彩花「私はね、がんばってみようかな」客、おー

「初めてやるから似てないと思う。さっほーのね、「は・や・い」言った後の「ふふ」みたいなやつ」客、反応

「は・や・い、ふふっ」客、拍手
茂木忍「わかるわかる」
大森美優「あっ、似てる」
メンバーたち「すごいわかる」
大森美優「この辺(頭上)から声出てそうだよね」

高島祐利奈「茂木は?」
岡田彩花「最後がんばろう」
茂木忍「なんのモノマネしようとしたんだっけ。ど忘れしちゃった」
岡田彩花「何個かやっていこう。そのうち思い出すから」客、軽くw
茂木忍「すごい有名なコメディ番組の、コント番組って言うんですか? 研ナオコさんのセリフのモノマネをしたいと思います。ナマタマゴ~ あれっ?伝わってない、伝わってない」
大森美優「おもしろい」
茂木忍「これすっごい似てるんです」
高島祐利奈「この空気大丈夫?」
茂木忍「すっごい似てるの、これ」
大森美優「おもしろい」
茂木忍「ごめんなさい、棒読みですみません、ありがとうございます。でもすごい似てるんで動画とか検索してください。ほんとにほんとに。ちょっとなんかすべった感出てるけど」

大森美優「今後はね、すべらないようにいっぱい修行をして、みなさんをいっぱい笑わせられるような人を目指しましょう」
メンバーたち「はい」
大森美優「がんばります。ということで、「パジャマドライブ」公演まだまだ続きます」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
茂木忍・高島祐利奈・村山彩希・篠崎彩奈・梅田綾乃・橋本耀・岡田彩花・小嶋真子・岩立沙穂

村山彩希「キスして損しちゃったのセリフはうめたんが言ってくれました」
梅田綾乃「聞こえ辛くてごめんなさい」
村山彩希「西野くんって聴こえましたよ」
梅田綾乃「ほんと? 良かった。西野くんって言ったんですけど、呼んで欲しい人?って訊いたんですよ。そしたら未姫ちゃんと岡田奈々ちゃんが2人しか上げてくれなくて、それでじゃんけんしてって言ったんですよ。そしたら未姫ちゃんが勝ったので、西野くんって言いました」
村山彩希「なぁちゃんも呼んで欲しかったんじゃないですか?」
梅田綾乃「(マネて)あー、呼んで欲しかったってずっと言ってました」客、軽くw
村山彩希「次は呼んであげてください」

「メンバーに変と指摘されたことです」

高島祐利奈「髪の毛をいじるクセすごく指摘されるんですけど、髪の毛をいじるクセはよくあるらしいんですけど、中から髪の毛を持ってきていじっちゃうクセはすごい変らしくて。自分は平常だと思ってたんで」
村山彩希「やってみて」
高島祐利奈「髪の毛今ないから」
篠崎彩奈「茂木がやってる、代わりに」
茂木忍 → 髪を触る
高島祐利奈「なんかちょっと違うんですよ」
岩立沙穂「あれだよね。みんなは毛先をいじるんですよ。なのに祐利奈はなぜか根元、生え際を触りだすんですよ」
茂木忍「だいぶ奥から引っ張ってくるんだよね」
岩立沙穂「それがすごい珍しいと思って」
高島祐利奈「普通かと思ってたら普通じゃないらしいです」
村山彩希「けっこう初期からやってるもんね」
岩立沙穂「でもみなさんたぶん共感できない、たぶん触らないから」

岡田彩花「私はよく人間違いで変って言われるんですけど。この前は部屋間違いをしたんですよ」
村山彩希「またやったの?」
岡田彩花「萌たちの部屋に行こうと思ったらですね、近野さんの部屋に行ってしまって」客、軽くw
梅田綾乃「私と萌が一緒の部屋で、それでなんかゴンゴンゴンってしてきたんですよ。その前に近くだった近野さんのところにめっちゃ行ったらしくて。その時なぁなさんと十夢さんがいたからまだ良かったんですけど、いなかったら半端じゃないじゃないですか。先輩の部屋にドドドドドンって行ったんですよ」客、軽くw
篠崎彩奈「武道館の前泊のホテル」
村山彩希「恥ずかしかったでしょ?」
岡田彩花「そうだね。だって出てきたら・・・」
岩立沙穂「そうだねの声が恥ずかしくなかったよ」
岡田彩花「私、元から変だからね」

小嶋真子「私はお茶の飲み方。うめたんさんにさっき言われたんですけど。なんか、腰に手を当てて牛乳飲むやつあるじゃないですか。あれでお茶を飲んだら、すごい変みたいに言われてしまって」
梅田綾乃「牛乳ならまだわかるじゃないですか、こうやって。お茶ですよ、お茶。お茶をこうやって飲んでるんですよ」
小嶋真子「美味しく感じません?」
岩立沙穂「気分の問題だよね」

茂木忍「茂木はですね、たびたびいろんなメンバーから言われるんですけど、円陣の時の声が低いってすごい言われるんですよ。円陣の時、みんなけっこうギューギューに詰めてるんで、前の人の顔のすぐ後ろに自分の顔がある感じなんですね。その低い声で耳元で言われると嫌だってすごい言われるんですよ」客、軽くw
村山彩希「それ誰に言われたの?」
茂木忍「峯岸さんに言われたんですね」客w

「やっちまったと」
篠崎彩奈「言ってたよね、なんか。はい、峯岸さんの円陣やる気ないですって」客w
茂木忍「そうやって言われちゃって、それ以来ちょっと高めにがんばってます」
村山彩希「未姫ちゃんは高いからね。見習ってみたらどう?」
茂木忍「未姫ちゃんはちょっときつい。間を取っていきたいと思う」

篠崎彩奈「私はですね、よくダンスが変って言われるんですよ」
村山彩希「それ元々だよ」
篠崎彩奈「致命的じゃないですか」客、反応

「ダンスをこの舞台上でやってるのに変ですかね」
茂木忍「しかもあやなんってダンス部入ってたんでしょ?」
篠崎彩奈「そうなの。なのにダンスが変って。何笑ってんの?」
高島祐利奈「彩奈のダンスってすごい重そう」
篠崎彩奈「ひどい」
村山彩希「入った時に「私ダンス習ってたんです」って言うから、めっちゃハードル上げたんですよ。そしたらなんか「おー」みたいな」客、軽くw
篠崎彩奈「ひどい」
岩立沙穂「最初の2ステップできなかった」
高島祐利奈「再現できるんですけど、私、それ」
メンバーたち「やって」
高島祐利奈 → 再現
メンバーたち「できてるよ」
高島祐利奈「できちゃった、ごめん」
篠崎彩奈 → ステップ披露 「できてますよね?」
村山彩希「ちょっと変って思った方いますか? メンバーにしかわかんないのかもしれないね」
篠崎彩奈「特徴的なダンスを見てください!」

村山彩希「ということでこれからもメンバー同士指摘し合っていい公演を作っていけたらいいなと思います。それでは最後の曲です。聴いてください。僕の桜」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M14.レッツゴー研究生!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
高島祐利奈「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

高島祐利奈「レッツゴー研究生!・水夫は嵐に夢を見る、2曲続けて聴いていただき、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

高島祐利奈「第一印象とそれから変わったことについて」

西野未姫「私は耀なんですけど。耀は元々昔は銀縁メガネみたいな」
橋本耀「銀じゃない」
西野未姫「銀縁をかけてたんですよ。それで、ずっとこんな感じでショボショボしてる感じだから、絶対この子静かで、弱そうだなと思ったんですけど」客、軽くw

「今実際一緒に暮らしていると、生活しているとテンションがすごい高くて、ほんと第一印象よりも真逆です」
橋本耀「ありがとう。でも銀縁じゃないよ。黒縁」

相笠萌「私もちょっと似てるんですけど、私は茂木ちゃんで、茂木ちゃんの最初のイメージって上履きしかなくて。レッスン靴が上履きだったんですよ。そかもずっとこういう感じ(下向き)だったんですよ、初めて会ったレッスンの時に。だからこの子絶対友達になれないだろうなみたいな」客w

「私はテンション高めで派手な感じだったんですよ。だから絶対気合わないと思って」
茂木忍「私もけっこう最初はみんなと仲良くなる気なくて」客、反応
メンバーたち「えー?」
茂木忍「ごめんなさい、待って」
相笠萌「わかった。ライバルっていう意識が高かったんだよね」
茂木忍「人見知りなの、人見知り。でね、萌ちゃんもけっこうイケイケだったから、無理だわと思ってて」
相笠萌「でも入ってからは、変態だし、すごい明るくて、真逆だった」

北澤早紀「私、萌なんですけど。最初顔がちょっとね、強そうな顔じゃないですか。だから怖い人なんだと思ってて。私、極力話さないようにしてました」
相笠萌「だってさ、仲良くなったの実は最近だったりするから」
北澤早紀「ねぇ。見た目って全然話合わなそうじゃないですか。なのに意外とね、明るかったので、全然話合いますね」
相笠萌「仲良くなりましたね」
北澤早紀「仲良くなりました」

岡田奈々「私は沙穂さんなんですけど。初めて会った時はすごい優しくて、ふわふわしてて、あっ、なんてかわいいんだろうこの人、かわいいっていうイメージだったんですよ。今は面倒見のいいお母さんみたいな」
岩立沙穂「あー、良かった」
岡田奈々「すごい好きです」
岩立沙穂「良かった。優しくなくなったとか言われたらどうしようと思って」
岡田奈々「優しいのは変わらないです」
岩立沙穂「ありがとう」

平田梨奈「私すごい気になる。私どう思われてたか」
村山彩希「私ね、絶対日本語喋れると思ってました。だけど、一緒にいるにつれて、あっ、ほんとに日本語ダメなんだと思って」客、軽くw
平田梨奈「えっ? キャラと思ってたってこと?」
村山彩希「はい」
平田梨奈「えー?」
岩立沙穂「名前だけ見たら普通に喋れると思う。平田梨奈って見たら」
平田梨奈「そうだね。でも実は日本語喋れませーん」
高島祐利奈「喋れてるよ」
大森美優「でもオーディションの時ひどかったよね。みんなの集合場所に先輩とかもいるのに「オハヨー!」みたいな」客w

「感じで、あらーって思いました」
平田梨奈「この間、鈴木紫帆里さんに「ひらりーってほんと日本語上手くなったよねー」って」
大森美優「すごい大人になった」
平田梨奈「成長した気分でいいなと思う」
大森美優「今すごいお姉さん」
平田梨奈「やったー!」客、拍手

高島祐利奈「やっぱりね、これ半年以上?一緒にいるとそりゃー変わるじゃないですか、いろいろ。なのでもっといろんなとこを見つけていけたらいいなと思います」

「それでは本当に最後の曲です。聴いてください。白いシャツ」


◆M16.白いシャツ


岡田奈々「本日はご来場いただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

北澤早紀「ただいまAKB48公式ホームページより配信されている「誰かのために-What can I do for someone?-」に続く新たな震災復興応援ソング「掌が語ること」を今日はこの公演メンバーで披露させていただきたいと思います」

岩立沙穂「この曲には私たちにできることは子供たちを笑顔にすることという想いのもと、2013年も被災地への支援活動を続けていくというAKB48グループの意思を込めて、全世界に向けて、無料にて配信しています」

相笠萌「1人でも多くの方に聴いていただくことで、被災された方々への想いや気持ちを繋げて、世界中のすべての人々の想いを大きな輪にしていきたいと思います。みなさまからもご賛同していただければと思います」

小嶋真子「それでは聴いてください。掌が語ること」


◆M17.掌が語ること


小嶋真子「掌が語ることを聴いていただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

大森美優「そして、AKB48グループは「誰かのために」プロジェクトによる募金活動を行っています。詳しくはAKB48公式ホームページにて、ご案内させていただいているので、みなさまのご協力をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

# 村山彩希 ハイタッチ案内

小嶋真子「お待ちいただいている間に5月22日に発売になります、AKB48・31枚目のシングル「さよならクロール」のカップリングとして収録されています、アンダーガールズの「バラの果実」のミュージックビデオが完成しましたので、みなさんにご覧いただきたいと思います」客、拍手

岡田奈々「今回のミュージックビデオは「胡桃とダイアローグ」「抱きしめちゃいけない」などのミュージックビデオを手がけてくださった中村太洸さんが監督となっております。私、岡田奈々と小嶋真子ちゃんが参加しているので、そうですね、全体的に今までと違ってすごくかっこ良くなってるよね?」
小嶋真子「ダンスも決まってますので」
岡田奈々「ぜひそこに注目してください」

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の、せ~の」バック前進お辞儀「ありがとうございました」

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:Two years later)

# 公演終了


■AKB48 31stシングル収録「バラの果実」MV上映 (アンダーガールズ)


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
5月2日(木)「パジャマドライブ」公演

公演後の感想 → 村山彩希&高島祐利奈

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
大森美優
佐々木優佳里
平田梨奈
相笠萌
岩立沙穂
梅田綾乃
岡田彩花
北澤早紀
篠崎彩奈
高島祐利奈
村山彩希
茂木忍
内山奈月
岡田奈々
小嶋真子
西野未姫
橋本耀
前田美月
峯岸みなみ


dTVチャンネル