FC2ブログ

[速報版] 河西智美 生誕祭&前田敦子 千秋楽コメント [ひまわり組 11月23日昼公演]

07112302a.jpg  07112304a.jpg  07112305a.jpg
■河西智美 生誕祭

ラストソング終了後、横一列になったところで
板野 「ハイ、ちょっと待った! 今日はみんなが大好きなとも~みの誕生日です!」客、拍手

河西 「そ~か。。。」

少し間があって、紙テープ発射。両サイドから。BGM、誕生日の夜。

上手からケーキ → 佐藤夏
下手から花束 → 野呂

野呂 。すぐに花束を手渡す。

ケーキ、ロウソクに火 → 野呂佐藤夏

河西 。後ろを向き、泣く。少し経ってステージ正面を向くも、手首付近で涙をぬぐうような仕草。

BGMに合わせて、客「とも~みちゃん」コール

BGM終わり、客、拍手

大島麻 「ということで、みんなでハッピーバースデーを歌いましょう」

みんなで「♪ハッピバースデートゥーユー ハッピバースデートゥーユー ハッピバースデー ディアともみちゃん」客、拍手

「♪ハッピバースデートゥーユー」客、拍手&歓声。各地から「おめでとう」の声

河西 。火を消す。ひと吹き目は遠すぎて1本も消えず。2吹き目、一気に消す。

板野 「はい、ということで、メッセージが届いてるんですよ。ある方から」
河西 「誰?」

音声メッセージ「ともへ。16歳になり、AKBに入り1年と9ヶ月が過ぎましたね」

とも~みちゃんのママからでした。

「荒れたり・・・いろいろありましたね。熱を出して休んだり、セカンドではお台場と公演に出て体調を崩して1週間休んで、 毎日クビになったらどうしよう、早く出たいと、悔しい思いをしました。

15歳のお誕生日もお祝いしてもらって、とものことを、と嬉し泣きしていましたね。

この1年9ヶ月で少しは我慢強くなったかな。まだまだ甘えん坊ですが、いつも褒めないママですが、よく頑張ったね。

自分で目指した道を1歩1歩・・・」進んで、云々

「みんなで助け合って、思いやりをもって、焦らずおごらず、素敵なレディーになってください。

いつもお世話になっている秋元先生やスタッフのみなさん、仲良くしてくれていつも励ましてくれるメンバー、いつも 応援してくれるみなさんに感謝して、ダイヤモンドより輝いてる女の子になってね」

次に「とも、この1年ホントによくがんばったね。お互い成長できるようこれからもがんばろうね」お姉ちゃんからでした。

最後に母&姉の2人で「とも、お誕生日おめでとう」「ママと」「マーミより」客、拍手

河西 。号泣。

板野 「びっくりした? お願いして、録ってもらったの」
河西 「お姉ちゃんまで出てくるとは思わなかった、、」

板野 「16歳になった気持ちをみなさんに伝えてください」
河西 「16歳になって、もう高校生だし、ママともよくケンカするようになって、学校との両立が難しくなって、 それをママに怒られて、ともは反発して。。。くれたメッセージ嬉しくて。ママはいつも頑張ってるとは褒めてくれなくて、 反対されてるのかなと思ってて、、だけどこういう風にしてもらって、何て言っていいのかわかんないんですけど、

甘えん坊を卒業しなきゃいけないし、1人で自立できるようにならなきゃいけないし、学校も勉強も公演もいろいろがんばります。

今こうやってファンのみなさんに祝ってもらったり、お母さん、お姉ちゃんにメッセージもらって、 がんばれるなと思って、何て言ったらいいのかわからないのですが、ともはともらしくがんばります」客、拍手 板野 「じゃ、最後にみんなで挨拶しようね」

高橋 。ケーキを上手袖へ。

板野 「これからもみんなで力を合わせてがんばっていきましょう」客、拍手

横一列挨拶。

河西 。真ん中。花束を抱えたまま、挨拶。

メンバーはける。

河西 。下手袖前にて、最後に一礼してからハケる。

公演終了。


■前田敦子 千秋楽コメント

「デジャビュ」後のMCにて。

大島優 「今日千秋楽を迎えるあっちゃんがいるわけじゃないですか」客、拍手「ひとことどうぞ」

前田 「私すごい口ベタで、何て言っていいかわからない、、」急に泣き出す。顔クシャクシャ
他メン「あっちゃん。。」
前田 「ずっと我慢してたの、、」泣く
高橋 「もらい泣きだよ」
客「がんばれ!」
他メン「どうだった? 僕の太陽公演」
前田 「楽しいことしかなかった。。セカンドのレッスンをしてるのですが、私的についていけなくて、、この公演は全部踊れるんですけど」客w&拍手 「う~。。今回のひまわり公演はみんな一緒に千秋楽を迎えることができなくて、バラバラで。そうですね。私これで 1曲1曲終わっていくなと思いながら踊っていたんですけど。私は卒業するわけじゃなくて」客「ぅわ~」とか「ぅお~」とか&拍手

前田 「私は絶対にAKBを辞めません」客、拍手「私の予定では26歳までいる予定で」客w
「30歳はキツイかなと」客、軽くw

「泣くとこじゃないですね。ドラマや新しいことをやらせてもらって、とても充実していて、毎日すごい幸せだなと。 AKBがないと私はやっていけないと思うので、私はずっとAKBにいたいなと」客、拍手

「セカンドも、同じ立ち位置やる子とがんばっていきいたいと思います。みなさん待っててください。12月8日まで 待っててください。みなさんありがとうございました」客、拍手















Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply