キョウリュウジャー変身! (2013/04/16、チームH)

HKT13041603a.jpg

HKT48劇場 / HKT48 チームH「博多レジェンド」公演 14回目

18時30分開演 / 20時17分終演

■出演メンバー
チームH → 穴井千尋・植木南央・多田愛佳・熊沢世莉奈・兒玉遥・下野由貴・田中菜津美・中西智代梨・松岡菜摘・宮脇咲良・村重杏奈・本村碧唯・森保まどか・若田部遥

研究生 → 今田美奈・渕上舞



■休演
休演1名 (指原莉乃)

指原莉乃 → 渕上舞


■開演前の陰アナ
村重杏奈「みなさん盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「声が小さいです。できてますか?」客、拍手&反応

「ありがとうございます。今日もグイグイめんたいこでがんばりたいと思います。よろしくお願いします。以上、あーにゃこと村重杏奈でした。間もなく開演です」


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.HKT48
◆M02.君のことが好きやけん ※「君のことが好きだから」博多弁バージョン
◆M03.ボーイフレンドの作り方
兒玉遥「恋は○○だと思います」※滑舌悪
宮脇咲良「恋は偶然だと思います」
◆M04.初恋バタフライ


■MC (自己紹介)
兒玉遥「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

兒玉遥「私たちHKT48チームH「博多レジェンド」公演が始まりました」
メンバーたち「イェー」客、拍手

兒玉遥「まずはじめにHKT48・君のことが好きやけん・ボーイフレンドの作り方・初恋バタフライ、4曲続けて聴いていただきましたが、みなさん、楽しんどーと!?」客、イェー!&拍手

「この後もどんどん楽しんで行ってください」

# メンバーへの質問を劇場入り口とモバイルサイトにて募集中

お題提供:タマネギさん
本日のお題:最近ドキドキしたこと

【1列目 下手側から】
穴井千尋「博多のクールビューティー目指すっちゃん、福岡県出身、17歳のちひろんこと穴井千尋です」

「私はですね、最近新学期になって、最初の生徒証明書の写真と卒業アルバム用の写真になる証明写真みたいなのを撮る時間があって。私、個室で1人ずつ撮るのかと思ってたんですけど、先生に呼ばれて行ったら体育館で撮ってて、ひと学年全員、全クラスいて、そのみんなが見てる中、証明写真を撮るみたいなことになってて。口を開けて笑っていいのか、口を閉じて笑うべきなのかわかんなくて。みんな見てるっていう、超緊張、ドキドキで、うまく笑えなかったんですけど、今日は公演ではみなさん1人1人とアイコンタクトを取る勢いで全力でがんばっていきたいので最後まだよろしくお願いします」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! ありがとうございます。福岡県出身、15歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私はですね、今年で高校1年生になったんですけど、入学式の時に、今までの入学式って、小学校からずっと一緒だからそんななんか特別感とかなんもないじゃないですか。ずっとギャーギャーワイワイしてたんですけど、高校生の入学式って知らない人ばっかりだから、なんだこの空間はと思って、めっちゃなんか、押し詰められる感じ? わかりますか? すっごいドキドキしたんですけど、特にやることもなかったので良かったです」

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー はるるっぴー!毎日ハッピー 博多の妖精、はるっぴこと兒玉遙です」

「私が最近ドキドキしたことは今日の髪型なんですけど、ちょっといつもとは違う感じにしてみたんですよ。だから、この次にあるユニット曲に似合うかどうかすごくドキドキしています。楽しみにしていてください」

宮脇咲良「あなたも あなたも みーんなの心に さくら咲け! ありがとうございます。鹿児島県出身、宮脇咲良、15歳です」

「私の最近ドキドキしたことは昨日愛ちゃんのお家になつみかんと泊まったんですけど、寝る時に愛ちゃんのベッド、いつも寝てるシングルベッドに3人で寝たんですよ。しかも私が真ん中にされたので、2人を寝てる時に押し合ってないかドキドキしました」
多田愛佳「細いから大丈夫だった」
宮脇咲良「良かったです」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん、片っぽえくぼがチャームポイントの15歳、なおこと植木南央です」

「南央が最近緊張したのは入学式翌日に全校生徒さんがいる対面式なんですけど。対面式で、南央、新入生代表の言葉を任されちゃいまして、それでめっちゃ緊張したけんが、手に・・・」
村重杏奈「何?今の。「けんが」って」
植木南央「えっ? 言わん?」
メンバーたち「博多弁よ」
村重杏奈「博多弁なの?」
誰か「山口だからわかんないんでしょ?」客w
村重杏奈「そっか、山口だからわかんないのか」
植木南央「めっちゃ緊張したけんが、手に人をいっぱい書いて食べたんですよ。そしたら本番はちゃんと落ち着いて噛まずに言えたので、すごく嬉しかったです」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が最近緊張っていうか、ドキドキしたことはですね、やっぱり私も高校生になったんですけど、やっぱりまだ私人見知りがすごい激しいほうなので、お友達ができるかなってすごい最初不安だったんですけど、学校行くたびに1人ずつ友達が増えて行ったので、すごく嬉しかったです。でも、まだまだ、私100人を目指してるので、あと90人ぐらいかな? 作らないといけないのでがんばりたいと思います。みなさんもりーぬのお友達になってくれますよね!?」客、反応
松岡菜摘「300人だって」
熊沢世莉奈「一気に増えた。イェー。ありがとうございます。それではみなさん一緒に言ってください。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。今日は15歳最後の舞台なのでがんばっていきたいと思います。よろしくお願いします」

若田部遥「福岡県出身、14歳、ニックネーム変わりました。わかちゃんこと若田部遥です」

「私はですね、今日なんですけど、今日体育があって、2回目だったから今日50メートル走計ったんですよ。そしたら私「わ」じゃないですか。だからなんでもかんでも一番最後なわけですよ。ということはですよ、最初のほうとかみんな自分が走る前はみんなと喋ったりするじゃないですか。でも最後のほうになるにつれてみんな乱すじゃないですか。わかりますか?これ。だから、私、最後いろんな人に注目されてて。しかも私、足速そうに見えるらしくて」
下野由貴「めっちゃ見える」
村重杏奈「お父さんがすごいもん」
松岡菜摘「血が繋がってるからさ」
村重杏奈「健ちゃんがすごい人だから」客w
松岡菜摘「健ちゃん言うな」
村重杏奈「健一さん」
若田部遥「だからなんか、新しいクラスの子とかに「若田部ちゃんめっちゃ足速いでしょ?」みたいなこと言われながら、9.3というのろのろを出しました、恥ずかしかったです」
下野由貴「速いじゃん」
若田部遥「下には下がいるので大丈夫だと思います」

村重杏奈「フスィェミ プリヴィェトゥ ヤー ヴァス オーチン オーチン リュブリュー、ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私がドキドキする瞬間はさくらたんと一緒にいる時なんですけど。さくらたん推しにほんとに申し訳ないんですけど、私今日公演前にさくらたんにほっぺたにチューされまして」
多田愛佳「私、口にチューしたよ」
村重杏奈「口?」
多田愛佳「そう。マウストゥーマウス」客w

「いただきました」
村重杏奈「はい、そうですか」
多田愛佳「ごめんね、村重」
村重杏奈「村重もがんばります。さくらたんがいたら、学校で友達できなくてもすごいがんばれそうな気がするんで、これからもさくらたんと一緒に私の人生を歩んでいきたいなと思います」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが~ (食べたーい!) ありがとうございます。ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私はですね、この間先日韓国の慶州さくらマラソンに出演させていただくために韓国に行ってきたんですけど、韓国のコンビニでアイスを買おうと思って、普通にコンビニで、日本で買うアイスってチョコレートのソフトクリームで下にコーンが入ってるタイプのやつあるじゃないですか。それを取って、上がチョコレートアイス、チョコレートソースが付いてて。で、買って、ホテルに戻って食べてたんですよ。そしたらなんかやわいなと思って。でも今冷凍庫から出したばっかりなのになんでやわいんだろうと思って、食べ進めて行ったら、下にあるはずのコーンが無くて、あれっ?と思って、全部食べてたら、パって口の中の味が変わって、リンゴアイスだったんですよ。チョコレートの下に、韓国はリンゴアイスが入ってて。普通日本ってバニラのアイスでコーンがあって、上にソフトクリームが乗ってるじゃないですか。リンゴアイスで、ちょっとこれ期限過ぎてるのかな?ってドキドキして。韓国ではそれが当たり前なんだろうと思うんですけど、知らなかったので、みなさん食べる時は、韓国行ったら食べてみて欲しいんですけど、日本じゃない味が楽しめたので、ドキドキしたけど良かったなと思いました」

多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「私はですね、昨日の話なんですが、昨日実は公演前に頭が痛かったんですね。それで、リハを抜け出して寝ていたんですけど、風邪の時っていつもと違う変な夢を見るじゃないですか。わかりますか? その変な夢が、昨日は世界一かわいい、あの子ですよ、みなさんが知っている。尾崎支配人の夢を見たんですね」客、軽くw

「それでその内容が、尾崎さんはいつも私、お父さんみたいな感じで接してるんですけど、夢の中ではなんと彼氏役でして。尾崎と私が付き合ってる設定で、その夢の中で尾崎さんとドキドキしてる夢を見たんですけど。目覚めてからなんかちょっと尾崎と合うのが気まずくて。でも尾崎さんそんな夢見てないじゃないですか。だから私だけ1人ドキドキしてたんですよ。で、今日まだ尾崎さんの姿を見てないので、早く合って、この夢を話したいなと思います。でもそんな恋愛感情はまったく無く、いつもお父さんみたいな感じで接してるんで安心してください」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、AKBシアターに出張公演に行った時なんですけど。緊張のドキドキもあるんですけど、楽しみなほうのドキドキのほうが強くて。本番もですね、お客さんもすごい盛り上がってくれて、自分たちもすごい楽しかったので、今日はですね、出張公演で学んだことを活かしていけたらいいなと思います」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、15歳のまどかこと森保まどかです」

「私はこの間バスに乗っていた時の話なんですけど、私が先にバスに乗ってて、あとからちっちゃい男の子とお母さんで、子供連れで入って、乗ってこられたんですよ。それで、私の後ろの席に座って。そしてHKT48の私たちの話をし始めて、すごいなんか嬉しいなって思ってたら、プロデューサーさんの話をし出しまして。HKT48のプロデューサーって秋元康さんだよね?って言ったから、ちっちゃい男の子が「お寿司屋さんなの?」って訊いてたのがすごいドキドキしました。お寿司屋さんじゃないのでみなさんは間違えないでください」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! ありがとうございます。16歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私がドキドキしたことは、1周年の時に森保まどかちゃんとさっしーと「愛しきナターシャ」というユニットをした時に、月曜日に1周年の公演があって、さっしー、笑っていいとものレギュラーだから、なかなか間に合わなくて、最初前半4曲出れなかったんですよ。だからユニット間に合うかどうかわからないってスタッフさんから言われて、すごいその時ドキドキしたんですけど、4曲終わって、楽屋に戻ったら普通にいたので、すごく安心しました」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生の2期研究生、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私が最近ドキドキしたことなんですけど、番組の収録の時に卵を割るっていうことがあって。普段は普通にお家で割れるんですけど、やっぱり番組の収録で、力強くしちゃって、殻が入っちゃわないかなって思ったりして、すごくドキドキするので、これからはダイエーでいっぱい卵を買って、練習したいと思います」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、17歳、ちょりこと中西智代梨です」

「私はですね、身内の話になってしまうんですけど、おじいちゃんの話なんですけど大丈夫ですか?」客w

「最近ドキドキしたことはですね、いっとき強い風がとても吹いた時があったじゃないですか。それでけっこう私、おじいちゃんと一緒にいることが多くてですね、道中を歩いたりすることが多いんですけども、その時に強風がおじいちゃんの薄毛をなびかせた時にとてもドキドキしたのですが、おじいちゃんとても元気に生きています」客、軽くw

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、14歳のしなもんこと下野由貴です」※15歳

「私がドキドキするのはですね、いつも公演前に円陣をしてるんですけど、その時にうちのキャプテンが点呼を取ってくれるんですね。その時にいつも私呼ばれるかすごくドキドキします」客、軽くw

「うちのぽんこつキャプテンが悪いのか私の存在感が無いのか、どっちにしても存在感を出していきたいと思います」

「HKT48チームH「博多レジェンド」公演、以上のメンバーでお送りします・・・(煽り) HKT48 伝説の幕開けです!」

# 3列目メンバー捌ける


◆M05.ガラスの I LOVE YOU (宮脇咲良・植木南央・本村碧唯・兒玉遥)
◆M06.制服レジスタンス (熊沢世莉奈・村重杏奈・田中菜津美)
◆M07.ハート型ウイルス (穴井千尋・多田愛佳・若田部遥) ※マイク出し:宮脇咲良・植木南央・兒玉遥
◆M08.てもでもの涙 (松岡菜摘・森保まどか)
◆M09.天国野郎 (村重杏奈(ニッカポッカ)・今田美奈(コックさん)・中西智代梨(メイド)・下野由貴(セーラー服))
(BD:本村碧唯(ランドセル)・田中菜津美(学ラン)・植木南央(ガソリンスタンド)・穴井千尋(ナース)・熊沢世莉奈(画家)・若田部遥(巫女))

中西智代梨「みなさん、中西智代梨、モデルに抜擢されました。このスラリとした脚、げっそりした頬、これで人気も間違いなし。こんな私をみなさん・・・、こんな私は?」
みんなで「天国野郎!」


■MC
今田美奈・中西智代梨・村重杏奈・下野由貴

村重杏奈「(中西に)モデルは無理だよ」

# 村重杏奈 ユニット曲5曲紹介

下野由貴「メンバーと1日だけ入れ替わるなら」

今田美奈「メンバーと入れ替わるなら、ちょりになりたい」
中西智代梨「嬉しい!」
下野由貴「絶対嫌だよ」
村重杏奈「村重は?」
今田美奈「村重はかわいいから、村重もかわいいからなりたいけど、ちょりはおもしろいじゃんか。やけん、そんなにおもしろくて周りの人から笑われたらどんだけ自分は1日楽しいやろうと思って」
中西智代梨「そうね」
下野由貴「どうなの? 智代梨は笑われて毎日楽しい?」
中西智代梨「自分のネタをやって、ガーってウケた時は嬉しいけど、初めてこうね、自信満々でネタした時にシーンってなった時の楽屋に帰る気持ち」客、軽くw

「ちょっと悲しくなる」
今田美奈「村重はそれが毎日やけんさ」
中西智代梨「ずーっと落ち込んでるもんね」
今田美奈「でもガチ凹みした村重のほうがかわいい気がする」
村重杏奈「ほんとに?」
中西智代梨「黙ってたほうがほんとにかわいいだって」
村重杏奈「ほんと? 智代梨黙っててもかわいくは無いけど」
中西智代梨 → 村重のほっぺをパンと(客w) その後『シー』と
下野由貴「今日はヘルメット落ちちゃったから痛いよ」
村重杏奈「今日ね、ヘルメット頭に被ってないんですよ。後ろにつけてもらった」
中西智代梨「いつも顔が見えないから」
村重杏奈「そう、私、ヘルメット顔見えなくなっちゃうから、せっかくこのかわいい顔が」
下野由貴「じゃ~、次いきましょうかね」
村重杏奈「フォローして!」客w

中西智代梨「私はですね、HKTの中で言うと、さしこ。さしこになりたい。やっぱ4位様でもあるじゃないですか。4位様の舞台にも立ってみたいし、そしてあのMCのね、力。やっぱこうまわすことによっていっぱい仕事ももらえるし、ねぇ、そういうちょっといじられやすいキャラというものにも」
下野由貴「十分いじられやすいキャラでしょ」
村重杏奈「いじられやすいよ」
中西智代梨「ほんとに?」
村重杏奈「たぶん智代梨ほどいじられやすい人はいないと思うけどね」
下野由貴「毎日ね、ブスキャラとしてがんばってくれて」客、軽くw
中西智代梨「はっきり言うね」
下野由貴「がんばってくれてね。智代梨のお陰で場が盛り上がったりもするしね」
村重杏奈「そうだよ」

「村重はキャップになりたい」
今田美奈「かわいいもんね」
村重杏奈「かわいいんだけど、私、キャップのお母さんの作るハンバーグ大好きなんだ」
中西智代梨「美味しいね」
村重杏奈「中にチーズが入ってるやつめっちゃ美味しいんですよ」
中西智代梨「ちいちゃん家すごいんですよ」
村重杏奈「しかも全部ね、挽き肉。私の家、ほとんど豆腐とか入れるんです、余計なものが」
下野由貴「余計じゃない」
村重杏奈「余計じゃないんだけど、かさましみたいな」
今田美奈「なんかさ、毎週さ、天国野郎のMCはさ、穴井千尋の家の話をしてるのかな」客w

「先週もね、公演終わって、DMMをじっくりお母さんと2人で見てたんですよ。おもしろかったんですよね、MC自体は。でも全部、半分以上ちいちゃんの家の話」
下野由貴「それだけね、お世話にもなってるし、しかも朝の、出るホットサンドも美味しいし」
今田美奈「そうらしいですね」
下野由貴「そういう話をたくさんしております。というわけで、こんな感じで1日メンバーと入れ替わるならについて話してみたんですけれど、メンバーと入れ替わってみたいなという想いもあるんですが、自分の個性をもっともっと出していきたいなと思います」

中西智代梨「HKT48「博多レジェンド」公演まだまだ続きます。次の曲はとてもオンザパーフェクトな曲です。どうぞ!」


◆M10.制服のバンビ (兒玉遥・渕上舞・宮脇咲良)
◆M11.遠距離ポスター (熊沢世莉奈・多田愛佳・若田部遥・穴井千尋・松岡菜摘・本村碧唯・森保まどか)
◆M12.Two years later
◆M13.回遊魚のキャパシティ
◆M14.シャムネコ
◆M15.大声ダイヤモンド


■MC
◆前半:多田愛佳・下野由貴・松岡菜摘・穴井千尋・植木南央・熊沢世莉奈・中西智代梨・兒玉遥

穴井千尋「今日はですね、移動時間もけっこうある時あるんですが、そういう時にみんな中で何をしてるかについて」

下野由貴「私はですね、バスとかの中で、私アイドルがすごく好きなんですよ」
松岡菜摘「知らない先輩の、まだ振り入れとかしてない曲を踊れるんですよ。見て覚えるんだよね?」
下野由貴「飛行機のプンっていう時間あるじゃないですか。あの時間帯で覚えられます」
メンバーたち「すごい」「はやっ」
下野由貴「やっぱそんぐらい見てるから、すごい見てますね。コンサートのDVDとかをすごい見てます」
松岡菜摘「見ながら覚えようと?」
下野由貴「見ながら覚えられる」
兒玉遥「すごい。その力欲しい」
中西智代梨「羨ましいよ」
松岡菜摘「先生に教えてもらってたもんね。危うい組なのにね。すごいね」
熊沢世莉奈「しなもんね、けっこうね、名字のあれが近いから隣とかによくいるんだけど、よく盗み見とか、よく見てるんだけどね、映像を。全然見てもまったくわかんないのね。イヤホンしてるから。なのにね、1人でクスクスクスクスずっと笑ってるの」
松岡菜摘「お笑い芸人さんのDVD見て、しなもんはたぶん聞こえてるんですよ。私たちにはしなもんの笑い声しか聞こえなくて」
兒玉遥「ちょっと怖いよね」
下野由貴「公共の乗り物でけっこう笑ってたんで」
松岡菜摘「気をつけようよ」
下野由貴「入り込んじゃってね、ついつい笑っちゃったんだけど」
松岡菜摘「DVD好きよね」
下野由貴「めっちゃ見てる」
多田愛佳「現代っ子って感じ」

穴井千尋「私ここで1つ言いたいことがあるんですけど。移動時間って言ったら、HKTだけで乗ってるバスの時なんですけど、はるっぴがオナラとゲップをしなくない?」
兒玉遥「しないしない」
多田愛佳「ひどい、それはやめて」
兒玉遥「そんなことしないですよ。私アイドルですもん」客w
松岡菜摘「聞きたくない方、耳塞いでもらって大丈夫です」
下野由貴「小さいお子さんとか聞かなくて大丈夫ですよ」
松岡菜摘「言っていいの?ここで。OKなの?」
多田愛佳「いいんじゃないかな」
兒玉遥「でもさ、もししたとしても、自然現象じゃん。だってさ、絶対ステージとかでできないじゃん。道端とかでもやっぱ気づかれると嫌だし、信頼できるメンバーの前が一番安全じゃない? ですよね? わかりますか?この気持ち」
中西智代梨「人間だもんね」
多田愛佳「私もオナラするよ」
松岡菜摘「そこ共感しなくていい」
多田愛佳「しても、フローラルな匂いだから」
兒玉遥「私はじゃ~、みかんの・・・」
下野由貴「匂いの話とかいいから」
兒玉遥「じゃ~、メンバーがいる移動中じゃなかったらさ、いつすると?」
下野由貴「トイレでしょ」
中西智代梨「今でしょ」客w → 拍手
松岡菜摘「冷静に考えたら今ダメだから。今流しちゃったわ」
多田愛佳「智代梨、今なんだよね? してみて」
中西智代梨「おかしいでしょ」
兒玉遥「無理ですよね」
中西智代梨「ダメだよ、それ」
松岡菜摘「1コ言っていい? 今やってて、「無理でしょ」って言わなきゃいけないところだから。流れおかしいから。初めてきた方こんなんじゃないんで、ほんとは」
兒玉遥「かわいいアイドルですよ」

松岡菜摘「かわいいやつにしよう。りーぬとか南央とかは何してる?移動時間」
熊沢世莉奈「何してるんだろうな。寝てる?」
中西智代梨「りーぬたんの寝顔とてもかわいい。ほんと赤ちゃんみたいに寝てる」
熊沢世莉奈「私ね、お母さんがよく口開けて寝てるから、たまに口開けて寝てる時があるかなと思ってめっちゃ心配」
植木南央「でもね、りーぬたんバスで寝た時に首をね、90度にね」
中西智代梨「直角にね。通路のところとかね。キャビンアテンダントさん、りーぬがめっちゃ頭やってるから・・・(慎重に避けながら横を通る)」客w
下野由貴「避けるのね」
中西智代梨「すごい丁寧に」
メンバーたち「大変」
熊沢世莉奈「そんなに曲がってる? 落ち着くんだよ、こうしたら」
中西智代梨「めっちゃ曲がってるよ。首痛めるぐらい」
熊沢世莉奈「ウソー? 起きた時、首痛い」
穴井千尋「気をつけてね」
熊沢世莉奈「はい、気をつけます」
穴井千尋「ということで、今日は移動時間にすることについて話したんですが、もっと有効な時間にできるようにがんばりたいと思います」

# 「イェー」後半組入場 / メンバーチェンジ

◆後半:宮脇咲良・今田美奈・若田部遥・田中菜津美・森保まどか・渕上舞・本村碧唯・村重杏奈

田中菜津美「私だけが知ってるメンバーの弱点。普段ステージ上で見せない弱点とかたくさんありますからそれについて話していきたいと思います」

本村碧唯「私はですね、まいまいの弱点なんですけど。あんま泣かないじゃないですか、この子。あんま泣かないけど、涙袋? 目の下を触ると涙出てくるの、この子」
メンバーたち「えー?」
田中菜津美「目の下のちょっと膨らんでるところ?」
本村碧唯「そうそう。プクってしてるところ触るとね」
渕上舞「メイクさんに目の下にメイクしてもらってる時・・・」
本村碧唯「めっちゃ泣いてんの」
渕上舞「出てました」
田中菜津美「ここの涙腺があるの? すごい。弱点だね、それは」
本村碧唯「私が泣いた時たぶんたまにこう触るから一緒に泣こうね」客w

若田部遥「私はですね、村重なんですけど。村重、かわいいって言われるのに慣れてないんですよ。だから「かわいいかわいい」って言ったら返事に困っちゃって、すごいかわいい」
田中菜津美「ニンニク鼻、ニンニク鼻」
村重杏奈「マイコンプレックス言うなよ。みんなかわいいって言ってくれてるのに」
田中菜津美「ニンニク鼻でしょ?だって」
村重杏奈「なんで? なつみかんってかわいくないじゃん」
田中菜津美「それだってマイコンプレックス」客、軽くw
宮脇咲良「あまり台本通りうまくいかなかったね」
田中菜津美「ほんとは今笑うところなんですけど」
今田美奈「みんな優しいね。あっはっはって笑ってくれてる」
田中菜津美「台本通りではもうちょっとうまくいくはずだったんですけど、意外にちらほらだったので、ちょっとビックリした」
本村碧唯「また考え直そうね」
田中菜津美「また次回やりたいと思います」

「じゃ~、咲良」
宮脇咲良「。。えっと、まどか、なんかある?」客w
森保まどか「これも台本通りかな?」
村重杏奈「考えてないんかい」
田中菜津美「ごめん、まどか」
森保まどか「私はさくらたんの弱点」
メンバーたち「えー?」
田中菜津美「そうなるつもりだった」
森保まどか「さくらたんの弱点はすごい優等生で秀才なイメージがあると思うんですけど、だけど、キョウリュウジャー変身って言う言葉を誰かが口にそしたらなんかすごい自分を見失ってしまうんですよ」
宮脇咲良「そんなことないですよ」
森保まどか「キョウリュウジャー変身!」
宮脇咲良「牙の勇者 (ジャンプ) キョウリュウレッド!」変身ポーズ披露 (。。客w → 拍手)
田中菜津美「初めて見た、この宮脇咲良」
メンバーたち「どうしたの?」
宮脇咲良「キョウリュウレッドの変身」
田中菜津美「さくらたん推しの方初めて見ましたよね。すごいビックリ」
宮脇咲良「ピンクになりたい」
今田美奈「ビックリした。咲良こんなことするんだね。これがウィンブルドン踊ってたんだよ。すごいよ」
田中菜津美「だって一緒にいるメンバーもあんまり知らなかった」
若田部遥「それ言ったらまどかもだよね」
森保まどか「何?何? これむちゃぶり」
若田部遥「夜になったらテンションが上がるっていう」
メンバーたち → 反応 「おかしいよね」
田中菜津美「顔を真っ赤にして、なんだろうね」
村重杏奈「奇声を出すよね、急に」
森保まどか「そんなことないよ」
本村碧唯「叫んでる」
森保まどか「なんかね、ハイテンションになったら「楽しくなってきた」って言って」
若田部遥「うぉー!とかって」
田中菜津美「だって東京ホテル泊まった時けっこうヤバイよね。私、途中で、一緒に部屋で話してたんですけど、途中自分の部屋に戻りましたもん、怖くて。ダメだと思って」
本村碧唯「廊下まで聞こえてくるからね」
森保まどか「じゃ~、今度から気をつけます」

渕上舞「私はですね、まどかさんなんですけど」
本村碧唯「まどかめっちゃある」
渕上舞「ロッカーがあるんですけど、楽屋に。ロッカーとロッカーの隙間がちょっとあって、そこに一緒に行ったら、すごい眼差しで見つめてこられて」
森保まどか「あっ、ロッカーとロッカーの隙間ね」
本村碧唯「待って、わかんないから」
今田美奈「すごい身内ネタになってる」
渕上舞「私の弱点かもしれないんですけど、一緒にロッカーの隅っこに行ったら」
森保まどか「同じロッカーなんですよ。上下のロッカーで」
若田部遥「ロッカーがこうあって、壁との隙間に、こう隙間があって、そこが隅っこになってるんですよ、死角的な」
田中菜津美「人間1人入れるぐらいのけっこう狭い隙間があって」
渕上舞「そこに行ったら、身長が違うから、視線がバーってきて、私がいっつも、ピクってなっちゃいます」
本村碧唯「よくわかんない」
村重杏奈「あおいたんが困ってるよ」
渕上舞「ごめんなさい」
田中菜津美「あおいたん理解不能」

若田部遥「みなぞうの弱点ってわかんない」
今田美奈「そう、基本ね、公演は素でやってるつもりなんで、私は。だから裏表がないとよく言われる」
宮脇咲良「ウィンブルドンって言ったら戸惑っちゃう」
今田美奈「そう、やりたくて戸惑う。それはね、さくらたんとかから言われたら、やらせてくださいよみたいになるよね」
村重杏奈「村重、ウィンブルドン三色全部やったよ」
メンバーたち「すごい」
若田部遥「私ピンクやったよ」

田中菜津美「逆にみなぞうが知ってるメンバーの弱点」
今田美奈「美奈はなつみかんなんだけど。なつみかんね、ウソついた時にめっちゃ鼻の穴広がるんですよ」客w

「ほんとに」
若田部遥「広がってない?」
田中菜津美「広がってない。ウソついてないもん、今」
今田美奈「なんかほんとにウソついて、この間。そしたら鼻の穴がプクーって広がって、ウソだなってすぐわかった」
田中菜津美「そうなんです、すぐウソバレて、ウソが苦手なタイプなんですよ」
今田美奈「いいことじゃんか。純粋」
田中菜津美「すぐバレちゃって、なんかもうウソつけないの。普通に担任の先生とかにすぐバレちゃう。「宿題やったんですけど、家に忘れただけです」って言ったら「いや、やってないね」って言われるんです、すぐ。だからたぶん」
若田部遥「小学生よく使うよね、それ」
村重杏奈「なつみかんのあだ名なんだっけ?学校で言われてたの」
田中菜津美「問題児です」客w
メンバーたち「さすがボス」
田中菜津美「いろいろね、若い時代はいっぱいやってきたので」客、軽くw
本村碧唯「まだ若い」
若田部遥「まだ若い、中1でしょ?」
田中菜津美「ありがとう。こんな感じでですね、みんな弱点について話したんですけど、キョウリュウジャー変身!」
宮脇咲良「レッド! ヤー!」客w

「わかんなかった、いきなり言うから」
田中菜津美「話したんですけども、みなさんもぜひですね、身の回りの人の弱点見つけてみてください」

村重杏奈「それでは次の曲聴いてください。私たちはこれからも未来に向かって元気よく進んで行きたいと思います。それでは聴いてください。未来の扉」


◆M16.未来の扉


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M17.会いたかった ※ショートバージョン(サビのみ)


多田愛佳「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

多田愛佳「みなさん、まだまだ盛り上がっていけますよね!?」客「イェー!」

「この後はHKT48のオリジナル曲、2曲を続けて聴いていただきたいと思います」

「かわいい?」客「かわいい」

「ありがとうございます」

兒玉遥「それではまずはこの曲からです。聴いてください。お願いヴァレンティヌ」


◆M18.お願いヴァレンティヌ
◆M19.スキ!スキ!スキップ!


宮脇咲良「お願いヴァレンティヌ・スキ!スキ!スキップ! 2曲続けて聴いていただきました」

穴井千尋「AKB48グループは「誰かのために」というプロジェクトを立ち上げ、東日本大震災復興支援活動を継続的に行ってきました。そして新しい復興支援ソングとして「掌が語ること」を発表しました。この曲にはAKB48グループが私たちにできること、子供たちを笑顔にすること、そして2013年も被災地への支援活動を続けて行きますという想いが込められています。また、全世界で無料配信されており、世界中のみなさんに聴いていただくことで、被災された方々を想い、気持ちを繋げて世界が1つになるという想いも込められています。誰でも口ずさめる曲になっていると思いますので、知っている方はぜひ一緒に歌ってみてください」

「それでは聴いてください。掌が語ること」


◆M20.掌が語ること


穴井千尋「掌が語ることを聴いていただきました」

本村碧唯「それでは次が本当に最後の曲になります。今日はみなさんと一緒に楽しい時間を過ごすことができて、本当に嬉しかったです。私たちはこれからもみなさんがこの公演を見て、笑顔になれるような公演を作っていきたいと思います。それではみなさん最後まで盛り上がっていただけますか?」
メンバーたち「イェー」客、拍手
本村碧唯「ありがとうございます。それでは最後の曲聴いてください。白いシャツ」


◆M21.白いシャツ


兒玉遥「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 兒玉遥 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 兒玉遥の「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:スキ!スキ!スキップ!)

兒玉遥&村重杏奈 → 『めんたいこ』ポーズ

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と


■率直な感想 (私見)
2日続けての「博多レジェンド」公演。前日とメンバーはほぼ同じ。16人目のポジションが山田麻莉奈さんから今田美奈さんに変わっただけだった。

ほぼ同じメンバーで、2日続けて公演ができた効果なのか、前日よりも目に見えて良かった。

メンバー個々には「お願いヴァレンティヌ」の中西智代梨さんがとても良かった。表情、ダンスのキレ共に。
アンコール中の曲で、体力的にきつい時間帯だと思うけれども、まだまだ余力がある感じだった。

それから、「スキ!スキ!スキップ!」の渕上舞さんもとても良かった。
他の曲もそうであるが、渕上さんは振りや表情1つ1つに意識の高さを感じる。この博多レジェンドですごく成長したように感じる。渕上さんはとても真面目な子といった印象。

田中菜津美さんは「手をつなぎながら」公演の時は、ちょっとよろよろしたひ弱なイメージがあったけれども、最近は少しずつ実が入ってきた感じで、よろよろすることは無くなった。オーラに関しては、まだそんなに感じないけれども、ボスキャラが覚醒した今、じきに出てきそうな予感はする。もうちょい体力がついてくれば。

森保まどかさんの「てもでも」はいつもすごくいい。森保さんのてもでもを見る度に、美香ちぃのことを自然と思い出してしまい、どうしても潤んでしまう。。。

宮脇咲良さんのキョウリュウジャー変身ポーズは、いきなりだったので、一瞬何が起こったのかわからなかった。ちょっとカクカクした動きがなんともかわいらしかった。

熊沢世莉奈さんは、髪を下ろすよりも、今日みたいにまとめた髪型のほうがよく似合ってると思う。輪郭を出したほうがいいと思う。表情もよく見えるし。合間のMCでは自分から話に入って行ったり、今日は割と積極的にがんばっていた。

天国野郎バックダンサーの穴井キャップのピンクナースが妙にエロかった・・・。

ふと思ったこと。復興支援ソング「掌が語ること」について。
歌う前の『全世界で無料配信』『世界が1つになるという想いも込められています』などの言葉を聞いて、日本語だけではなく、英語バージョンなんかもあればいいんじゃないかと思った。

以上


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
4月16日(火) チームH「博多レジェンド」公演

公演後の感想 → 村重杏奈&多田愛佳

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
穴井千尋
植木南央
多田愛佳
熊沢世莉奈
兒玉遥
指原莉乃
下野由貴
田中菜津美
中西智代梨
松岡菜摘
宮脇咲良
村重杏奈
本村碧唯
森保まどか
若田部遥





カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ