FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

久しぶりのセクシーアイ & 次の文化祭はカブの収穫(11/17 夜公演 ひまわり組「僕の太陽」118回目)

■チケット&抽選
22巡くらい。上手立ち後方。

キャンセル(抽選対象内)14番まで

■15人公演(携帯では正常に表示されません)

前田 小野 峯岸 河西 秋元 篠田 野呂 大島麻
成田 早野 小林 成瀬 大堀 松原 倉持

高橋 増田 大島優 小嶋 中西 板野 宮澤 佐藤夏
大江 出口 川崎 佐藤亜 佐藤由 戸島 増山 駒谷

[ AKB48 ひまわり組出演メンバー一覧 ]

■公演前の影アナ
小林 「ハイ、本日の小林の本日は」客、軽く、え~「ちょっと! 小林香菜がお客様を招待してます」客、拍手 「イェー! 本日のお客様の席はカフェです」客、え~「うそですよ。そんなKYな女じゃないですよ。 お客様の席は最前センターの0番で楽しんでいただきたいと思います。いっぱいいっぱい踊って 歌って帰ってください。以上、小林香菜でした」

■公演スタート
◆1曲目「Dreamin' girls」(全員ソング)

◆2曲目「RUN RUN RUN」(全員ソング)

◆3曲目「未来の果実」(全員ソング)

◆4曲目「ビバ!ハリケーン」(全員ソング)


■MC1 自己紹介&本日のお題「落ち込んだ時の対処法」
MC成田梨紗 「みなさん、こんばんは」
メンバー一同「AKB48 ひまわり組です」客、拍手
成田梨紗 「ただ今公式モバイルサイトで私たちに聞きたいことを募集してます。 本日のお題はショウさんから。メンバーのみなさんが落ち込んでる時、どうやって対処しますか?」

下手から。

小野恵令奈 「落ち込んでも抱え込んでも3分か4分後に楽しいことに変わることが多いんですけど、本当にどうしようもなく 落ち込んだ時はドンキ8階の上の屋上とかに行って、なんだろ、、思い切り、こういう例えはいいかどうか わからないのですが、ふざけんなよ~! 上からストレートに叫んだりしてます。目撃した時は 私が落ち込んでるんだなと思ってください。最近は落ち込んでる時はないので」

小林香菜 「みなさんの心の中のKYアイドルは?」客、反応微妙「まいまいに言ってって言われました」
大島麻衣 「大成功ですね!」
小林香菜 「あれは序の口ですよ。冗談という意味です」影アナのこと?
「本当はKAアイドルです。私が落ち込んだ時は、何か、前まではちっぽけなことで悩んでたのですが」云々 「スタッフに言われ、悩んでるよりも前向きに進んだ方がいいと思うようになり、有効活用に使った方が」客、有効活用に反応 「最近は1秒でも長くがんばる方に」客、ぅお~&拍手「こうなるハズじゃ」手をまわして、握って拍手を止めようとする

成田梨紗 「もし悩んだらカラオケや買い物に行ってストレス解消してます」

板野友美 「基本的にあまり悩まないのですが、悩まないことができなければ」云々「そのことを忘れるために友達と 遊んだりカラオケに行ったりします」

峯岸みなみ 「14歳の、、。昼もそういったんだよな。15歳の峯岸みなみです」
そして「悩みとか1人ですごい抱え込んじゃってグジグジするタイプだったんですけど、かなみたいな子でも」客w 「真剣に前に進むことを考えてる・・・」最後に「みなさん、悩んだ時はフレッシュで!」客、反応いまいち 「言えばいいんですよ。悩んだ時は、フレッシュで!」客「フレッシュ!」

以上、ハケる。

野呂佳代 「今日は頭の上にドラゴンフルーツが乗ってると思ってください」客w
「何でも楽天的に考えるクボタ社長に相談します」

篠田麻里子 「悩むことなくて、いつもこんな感じでテンション高めで。テンション上げたい時はピ~な女の子のまいまいと話すと テンション上がるっていうか、バカになるんですよ」客、軽くw「みなさんもテンション上げたい時はAKB劇場に来てください」

成瀬理沙 「テンションを無理に上げちゃいけないと思うので、そのままにします」云々

こじはるおじさん 「はるなちゃ~ん、今日の落書き会コリスに行きましたが 浮気じゃないですよう~」客w 客「浮気」
小嶋陽菜 。優子の方を向いて「あっ、いいよ。よろしく」客w&拍手
「私は悩み事をネタにしておもしろくすることと、あとプラス思考に考えます」

佐藤夏希 「もし悩んでいたら野呂佳代ちゃんの隣りに行きます。おもしろいことを言ってくれるので。今日も おもしろいことをいっぱい・・・」言ってくれると思います、云々
野呂佳代 「穴があったら入りたいとはこのこと」
佐藤夏希 「テンション下げないでよ」そして「今日は野呂佳代ちゃんがお客さんのテンションを盛上げてくれます」客、拍手。盛り上がる。 うろ覚えですが、野呂さんがおもしろいことを言う、盛上げるということを強調。

以上、ハケる。

大島優子 「今までこじはるおじさんに興味がなかったのですが」客、爆笑「名前を聞いてドキっときました」

そして「テンションを上げるにはこうして」まいにくっつく「人にくっつくんですよ」客、ひゅ~ 「違った。興奮する」客w「いろんなアーティストのDVDを見ます。みなさんも劇場に来るとテンション上がってくれるかな」客、拍手

大島麻衣 「フレッシュな14歳」客、え~「間違った。フレッシュな15歳」客、え~!
「落ち込むことはほぼ無いんですが。バカなことを言うとみんなに、え~って言われるし、そうすると負けん気が出るんですよ。 フレッシュにがんばろうと思うので、フレッシュ!」客、え~

高橋みなみ 「テンション。私はテンションおかしいんですよね。間違いない」客w
「おうちだとあまりしゃべらないんですよ。でも歌ってると自然にテンション上がるので。 今もナチュラルハイです。ナチュラルハイって何だっけ? そこからテンション上がるんですけど」

佐藤由加理 「かなとかまいまいとかと」
大島麻衣 「一緒にしないで」客w
佐藤由加理 「まいちゃんと ×4 しゃべると生きてることが楽しくなります」

増田有華 「ゆかは最低な結果と最高な結果を思い浮かべて、上り詰めた時の結果が・・・。とにかく悩むだけ悩んで、上に行ければ いいと思います」最後に「ノッテルかい!?」客、イェー「ノッテルかい!?」客、イェー

締め。 高橋みなみ 「以上、総勢16名で」客、え~。「フレッシュ!」

そして「以上、総勢15名でお送りします。今までと違って、A、K入り混じって、その分緊張は100倍ですが、 チームの枠を超えた、私たちのエネルギーをより多くの方に伝えたいと思います。ガンバリます!」
他メンと一緒に「よろしくお願いします」
高橋みなみ 「それでは僕の太陽公演、はじまり、はじまり~」

以上、ハケる。


■ユニットソング

◆5曲目「アイドルなんて呼ばないで」
(成田、小野、峯岸 、小林 + ポンポン隊5人 篠田、野呂、成瀬、板野、佐藤夏)

◆6曲目「僕とジュリエットとジェットコースター」(大島優、小嶋、佐藤由)

◆7曲目「ヒグラシノコイ」(高橋、増田)

◆8曲目「愛しさのdefense」(板野、峯岸、佐藤夏)

◆9曲目「向日葵」(野呂、篠田、成瀬、大島麻)


■MC2(向日葵4人組)
野呂、篠田、成瀬、大島麻

大島麻 「ハイ! ということで! みなさんいきますよ」客、え~「ここはえ~じゃない」客、軽くw
「みなさん盛り上がってますか!?」客、拍手「みなさんもここフレッシュにいかないと」やたらテンション高く
篠田 「ここのMC、え~、なしでお願いします」
大島麻 「傷つくから」そして「みなさん、盛り上がってますか!?」客、拍手「盛り上がってるじゃないですか」

大島麻 「遊園地に行ったら、何に乗る?」
篠田 「アレじゃない? ジェットコースター」2人とのテンション高く、2人だけの世界といった感じ
大島麻 「・・・野呂ちゃんは?」
野呂 「オ~イ、ですよ」
大島麻 「やっぱジェットコースター! スペースマウンテン?」
篠田 「Gがいいよね」
野呂 「オ~イ。。」客w
大島麻 「野呂ちゃん、何乗るの?」
野呂 「カチャ」ドアを開ける仕草
篠田 「カチャ」ドアを閉める仕草。客w
野呂 。再び「カチャ」そして「コーヒーカップかな」
篠田 「レストラン行ったら何食べる?」話変わる。客w
成瀬 「ポテトフライです」
野呂 。1人下手側へ。客、拍手 客と会話。
ステージ中央に戻り「今日はどこから来たのかな~と。さっき閉められたので」
篠田 「ここ、レストランだから」
大島麻 「ピンポーン鳴らさないと」
大島麻 「今日、野呂ちゃん期待されてる分ハードル高いから」
野呂 「今日は背面飛びでいっちゃうよ!」客、拍手
篠田 「わかり辛い。。」
野呂 「テーマがありまして。最近キャンキャンにハマってて、ファン増量キャンペーンってことで」客、ぅお~ 「数週間心を入れ替えてて、楽しくやらないとお客さんには伝わらない。今日の本のサイン会なくて」客w
他メン「事務所の人に聞いたの?」
野呂 「確かめることもできず・・・。だからあんまりおもしろくすることがない。チームKファーストからセカンドに かけての初期の野呂で」
篠田 「アイドルらしく?」
野呂 「セクシーアイの野呂で」
大島麻 「じゃ、最後にやってもらいましょう」

大島麻、成瀬は上手端へ。篠田は下手端へ。ステージ中央に野呂。

野呂 「奥の方にふってもいいでしょうか?」そして「セクシ~ ア~イ!」ややエコー。客、拍手

最後に4人で「たけうちセンパーイ!」次の曲へ


◆10曲目「竹内先輩」(全員ソング)

◆11曲目「そんなこんなわけで」(全員ソング)

◆12曲目「デジャビュ」(全員ソング)


■MC3
佐藤由、板野、小林、高橋、成田、大島優、小野、篠田

大島優 「竹内先輩、そんなこんなわけで、デジャビュ、3曲続けて聴いていただきました」客、拍手
そして「女の子はお嬢様やお姫様に小さいころ憧れるじゃないですか? みんなの理想のお姫様像について」

「先に言っていい? ずっと思ってた。かな見た時、ウルトラの母かと思った」客w
小林 。両サイド、2テール。
「チームKのころから言われてた」
高橋 「見える!」
小林 「なに自分!? 反抗期?」
篠田 「アメフラシが怒ってる」 珍しく怒ってる、のようにも聞こえた

高橋 「お姫様はブロンドヘアーってイメージがある」
他メン「そうそう」反応
篠田 「タテ巻き」

唐突に
佐藤由 「お姫様だっこされたら、お姫様?」客、反応
小林 「ピーチ姫・・・」客w そして「シンディが」客、え~
「え~って言いつけますよ」客w「今シンディと交換日記してるの。意味わかんないの。なんか、しのぶさん、、 女性スタッフいるんですよ」客w「いいや、本で出てるし。チユウとか」
板野 「誰と(交換日記してるの)?」
小林 「シンディと」
大島優 「今、チユウって・・・」
小林 「メンバーに誕生日12時ピッタリにメールするんですよ。それでシンディに送ったらありがとうって 返事があって「今度交換日記しようね」って。別に交換日記やろうって言ってないのに。ロッカーにペタっと貼ってあって。 お札かと思った」客w
篠田 「今、貼るのハマってるよね」
小林 「ちょっと話ズレたけど、どうぞ」

篠田 「石油のお姫様」
小林 「灯油?」客w
篠田 「ウルトラマンの・・・」
小林 「それ、石油なの? 灯油がエネルギー?」客w「ロボットだもんね」客w
高橋 「ロボット!?」
大島優 「散らばったところで悪いけど、たかみな締めて」

高橋 「ということで。。フレッシュ!」
そして「ウルトラの母もいますけど、団結力を高めてみなさんのお姫様になれるようがんばります」客、ぅお~&拍手
佐藤由 「楽しい時間が過ぎるのは早いもので、そろそろ最後の曲になってしまいました」客、え~ 「こうして毎日を生きていたら失敗したり、 辛いこともありますが、でもいつも希望や夢を胸に自分らしく生きていこう、そんな気持ちを歌ってます」次の曲へ。


◆13曲目「夕陽を見ているか?」(全員ソング)

いったん緞帳が閉まる。


■アンコール休憩


◆アンコール1曲目「Lay down」(全員ソング)

■MC4
佐藤夏、増田、成瀬、小嶋、板野、野呂、峯岸

増田 「勇気を振り絞ってお届けしたナンバー。みなさん、どうやった!」
小嶋 「衣装のほうも歌詞のほうもすごくセクシーでワイルドで恥ずかしかったのですが、がんばりました。私たちイケてましたか?」
佐藤夏 「ほとんどのメンバーがかなりの挑戦ナンバーでしたけど、他のメンバーはいつものかわいくて元気な衣装に着替えてますので もうちょっとの間お待ちください」

佐藤夏 「今日のお題発表をしてください。ともちん」
板野 「もうすぐ冬休みなので、みんなの好きな教科は?」
板野 「関係あるの?」
板野 「冬休みイコール学校」
板野 「わかった」
板野 「理由もね」
峯岸 「何で今日ともが仕切ってるの?」客w 不満?
小嶋 「お題決めじゃんけんで負けて、、勝ったからね」

峯岸 「体育?」
他メン「何求めてるの?」
峯岸 「体育と言えば? 。。フレッシュ!」
小嶋 「今、蹴ろうかと思った」ボソっと
増田 「今わざと間を空けたの」

野呂 「フレッシュでやったらいいの?」
板野 「そういうのヤダ」
野呂 「ヤダよね。。」そして「世界史です」
板野 「数学国語理科社会以外」
他メン「よくわかんない。何残ってるの?」
板野 「音楽と体育」云々

小嶋 「美術」
野呂 「それでちっちゃいニャンニャン?」
板野 「寝てたでしょ、美術の時間」
小嶋 「ハイ次」客w

成瀬 「ホームルームです」
峯岸 「何? ホームルーム? 授業じゃねぇよ!!」客、爆笑&拍手

増田 「国語の1、2点、返り点のやつ。数学のカイの、、」客から教えられ「解の公式」
板野 「言えてないよ」
増田 「すみません」

佐藤夏 「メールが来ました。。私の好きな授業は保健よ♪」客、拍手「今めーたんからきました。ヨシっ! いいかな」


メンバー入れ替わり

小野、小林、大島優、高橋、佐藤由、大島麻、成田、篠田

大島優 「最近、ドラマとかでも株とかあるんですが、株、私たちわからないのですが、株について話したいと思います」

小林 「何なん?」
他メン「わかる?」
小林 「動物の森で売りに来るやつ?」客w
篠田 「株は熱いよね、ゆかりん」
佐藤由 「上がったり下がったり」客、軽く、ぅお~
小林 「株式会社のこと?」客、ぅお~
篠田 「おばあさんが引っ張って、おじいさんが引っ張って」
他メン「ネコも・・・」
篠田 「ねずみも引っ張って」
小林 「何のこと?」
篠田 「えれぴょんも最近株にハマってるんだよね」客、拍手 ムチャ振り
小野 。固まる。「。。。ウン」客w
小林 「宝くじでしょ?」
篠田 「まいは?」
大島麻 「うちの、あ~。うちの会社の株、熱いよ」客、拍手
小林 「何? 事務所でカブ育ててるの?」客w「株式会社でカブいっぱい作ってるの? 収穫って・・・」
大島優 「熱いですね。キテるよね」
小林 「八百屋で買うと・・・」客w
篠田 「かなは春夏秋冬、どこだと思う?」
小林 「・・・トウ」客w
大島優 「トウじゃなくてトなんだって」
小林 「しゅんかしゅうとう、漢字書けないから、わからない」
篠田 「バクダン発言ですよ」
小林 「書ける。カナのカ」客、軽くw
大島優 「クイズじゃないんだけど」

篠田 「みなみはどこの株?」
高橋 「。。上昇したり」
小林 「海?」
高橋 「。。マクドナルドとか?」客、軽く、ぅお~
小林 「しお?」客w「えっ、誰?」客w「ホリプロさんってマクドナルドのキャラクターいないよね」客w
篠田 「口の広い人、ドナルドってタレントさんですよね」
小林 「しお?」客w「カブって何?」
大島優 「いつか株主になれるよ」
小林 「種買ってくればいいんでしょ?」客w&拍手
他メン「すごい嬉しい」
小林 「次の文化祭はカブの収穫」客w

締め。 高橋 「みなさんも明るく元気にフレッシュに行きましょう! ビンゴ!」次の曲へ


◆アンコール2曲目「BINGO!」(全員ソング)

◆アンコール3曲目「僕の太陽」(全員ソング)

横一列挨拶。公演終了。

■メモ
・ガチャ商品、メンバーが指定した場所で公演を観覧できる券
小林香菜 → センター最前、ど真ん中の下手側

成田 → 向左サイド1つ結び
ともちん → 2テール
かな → 両サイド2テール、バナナ
みぃちゃん → ストレート
はるな → 向右斜め1つ結び
たかみな → 向右斜め1つ結び

5曲目、アイドルなんて呼ばないで。ポンポン隊5人(サエかやポジ空き)

8曲目、愛しさのdefense 。みぃちゃん代役出演(サエかやポジ)

■公演後の影アナ
小林 「AKBにはまだカブが埋まってないので8階の廊下みたいなところに埋めたらいいなと思います。 支配人に相談してみようと思います。次回来た時はカブが咲いてるかもしれません」云々

■10分以内に書く主観的感想 その611くらい
かな全開。
笑いの神が降りてくる以前の話。かな自身が神としか思えない。。。
カブ話でこんがらがったり、ウルトラマンをガソリンで動いてる発言とか、狙ってできるものではないと思う。

なっちの、野呂さんMCハードル上げ。
自己紹介時、単に軽いノリでハードルを上げる発言をしたのではなく、
あくまで妄想ですが、本当に相方想いなんじゃないかと感じた。詳しく書かないけど。

次のひまわり公演から生誕続きで、もし何かあるとしたら、今日だろうと思っていた。
横一列挨拶時、誰か何かを切り出すんじゃないかと思って、すごくドキドキした。
何もなくて、よかった。

ほっとしたところで、某氏がステージ前を横切っていった、、
メンバーが礼をした直後、頭を上げたばかりで、まだ横一列に並んでる状態の時に、かがむこともなくメンバーたちの目の前を最上手から最下手へと 悠然と横切っていった。ゆかりんが驚いてたとか。あんなひどいハケ方、初めて見たよ(苦笑)

身内メモ。
某氏、イノイチ入場おめでとうございました!

■出演メンバー
板野友美大島麻衣大島優子小野恵令奈小嶋陽菜小林香菜佐藤夏希佐藤由加理篠田麻里子高橋みなみ成田梨紗成瀬理沙野呂佳代増田有華峯岸みなみ

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply