秦佐和子 卒業コメント (2013/03/29)

昨日SKE48劇場にて行われた、チームKII「ラムネの飲み方」公演より。

# ラストソング終了後

■チームS・須田亜香里からのお手紙 (高柳明音が代読)

「しゃわこへ。公演楽しめてますか? 今日来てくださった方と、今日劇場で会えなかった方にも笑顔を届けてあげられていますか? しゃわこの楽しむ気持ちがあればきっと伝わっているからね。それに大きな決断をできる人の背中には必ずこれから先どんなことにも立ち向かえる勇気やパワーがついている、亜香里はそう思います。」

「卒業を決めたことを少しでも早い段階で亜香里に話してくれて、ありがとね。SKEで一番仲良しなのはしゃわこで、しゃわこといる時は特に何かをするわけじゃないけど、どこか同じ匂いを感じて、まったりと時間が流れてた。」

「SKEでいろんなことがあったよね。振り返れば辛かったことも多いかもしれない。でも1つ言わせてもらいたいのは、その悩んだ分だけしゃわこは人として強くなったはず。そしてその分だけSKEみんなにとって、しゃわこは必要とされる存在になっていたよ。この事実を胸に、胸を張っていってください。」

「前に「私はKIIが大好き」って目に涙を溜めながら話してくれたこと今も忘れません。」

「亜香里はしゃわこがSKEを卒業するという決断を伝えてくれたあの日から将来についてより一層考えるようになりました。そこでしゃわこの今回の決断が本当にやりたいことを目指す勇気をくれたんだよ。亜香里はソロデビューできるようなアイドルになりたい。そしてしゃわこは声優さんの夢を叶える。だからいつか、じゃなくて必ず共演しようね。そして今日はこのステージで笑顔でみんなとまた会う約束をしてください。バイバーイじゃなくて、またね、だよね。」

「しゃわこファンのみなさん、これからもしゃわこをよろしくお願いします。しゃわこはすごくファン想いな素敵な子だって亜香里は胸を張って言えますからね。って、これはみなさんのほうが亜香里よりも知ってるか。てへっ」客、軽くw

「最後まで聞いてくださりありがとうございました。しゃわこ 大好き。SKE48チームS、須田亜香里より」客、拍手


■チームKIIメンバー1人1人から秦佐和子へ

後藤理沙子「さわねぇ、卒業おめでとう。さわねぇはSKEの中で、お姉さんの中で、世間一般から見たら若いのに」客w

「SKEの中だったらお姉さんだから、すごい荷が重かったと思う」客w

「すごい、それを思った」客w

「これからSKEを卒業して、ちょっとは荷が軽くなるから、これからは自由にさわねぇに夢を追っていただきたいと思います。私はたくさんさわねぇに助けられたので、これからはさわねぇの言葉を胸にがんばります。さわねぇありがとね」


高柳明音「しゃわこ、卒業おめでとう。さっき亜香里の話にもあったけど、ちょっと似た話になっちゃうかもしれないんだけど、前、「手をつなぎながら」をKIIでやっていた時に、ある日公演終わりに私のところに来て、泣きながら「私KIIに入れてすごい幸せです」って言ってくれたことが今でもほんとに忘れられなくて。その時からほんとに仲良く、すごく距離も近くなって、私もほんとにKIIにいてくれて、ほんとにありがとうって思ってます」

「絶対に夢が叶えられるようにみんなで応援してますので、絶対に絶対にまたみんなに、画面越しかな? 会いに来てください。ありがとう」


向田茉夏「しゃわこは「ラムネの飲み方」公演でほんとにペアになることがほんとに多かったし、一番ペアになってて、すごい楽しかったのは「ボウリング願望」の二番で尻相撲をするとこですかね」客w

「すごく思い出になってるし、やっぱりペアになった時に毎回顔合わせるけど、その時のしゃわこスマイルは絶対に忘れません。大好きです。今までありがとうございました」


阿比留李帆「しゃわこ卒業おめでとう。しゃわこが研究生として入ってきて、一緒に研究生公演やって、研究生時代一緒に過ごして、一緒にチームKIIに昇格して、「Nice to meet you !」を一緒に歌えて、ただの偶然じゃないって思ってます。(涙混じりに)ほんとにしゃわこと今日ここまでこれたことがすごく嬉しいです。お互い絶対夢叶えて、また会いましょう。ありがとう」


古川愛李「どうも。こうやって話すのなかなか無いんでね。しゃわこが最初SKEに入った時はアニメ好きがくると聞いてちょっと若干恐れてたんですけども、でも今はほんとに出会えて良かったなって思ってます。いつか私もアニソン歌手として」客「おー」

「夢が叶った時、たぶんしゃわこももちろん声優として夢が叶ってると思うので、その時はぜひ同じアニメ作品のエンドロールを飾りましょう」
秦佐和子「やりましょう」客、おー&拍手


石田安奈「しゃわこおめでとう。しゃわこが休演の時にバレリーナをいつもアンダーでやらせてもらってるんですけど、まだやったことがなかったから、すごいしゃわこがいない時不安で、できなくて、練習したんだけど(涙) しゃわこが褒めてくれたから、がんばれたの。ありがとう。で、それは置いといて」客w

「もう1コある。あのね、私は将来女優さんになって、演技をすることなんだけど、いつか英語で演技をして、ぜひそれをしゃわこに吹き替え版をやって欲しいんです」客、おー&拍手喝采

「共演しましょう。よろしくお願いします。おめでとう」


矢方美紀「しゃわねぇ、卒業おめでとうございます。気づいたら3期生で一緒に入って、一番最初のお披露目にたしかしゃわねぇと私だけ出てないよね? 出なかったんだよね、たしか。私もいなくて。その時に、そこでなんか変な運命を感じたのかわかんないんですけど、そっから研究生、そしてチームKIIに昇格して、こうやって、なんだろう、違う年齢だけど同じ期として、同じチームとして、こうやってずっとしゃわねぇと過ごしたことがすごく本当に大切な思い出になりました。ありがとう。そしていつも、なんだろう、みんなのことを気遣ってくれてありがとうございます。ありがとう」

「しゃわねぇのモノマネは続けます」客w


佐藤実絵子「しゃわこ、卒業おめでとう。えっと、しゃわこはすごい、パっと見は個人プレイヤーに見えるんだけど、でもすごいチームのことを考えてくれてるっていうのがわかった時に、すごい嬉しかったし、そういうところがすごい大好きだったし、あとしゃわこがすごい「Nice to meet you !」を大事にしてくれてるのがほんとにすごい嬉しかったし、リクエストアワーで上位に入った時にすごい喜んでるしゃわこがすごい忘れられません。同じチームでがんばれてほんとにすごい幸せでした。これからもお互いがんばろうね」


佐藤聖羅「(笑顔で) こんにちは。そうですね、しゃわこって聞くと、なんかその、ちょっと支えてあげたいとか、守ってあげたいみたいな感じのイメージがすごい強かったんですよ、今まで。その入ってきた時は、もうほんとに稀に見るダンスの下手さで」客w

「とてつもなくビックリしたんですけど、徐々に、ほんとに上手になってきて、やっぱりそれはしゃわこの努力だし、KIIにも入ってくれてほんとに嬉しかったです。この前、卒業宣言をした時に、やっぱりしゃわこはこんなにしっかりしてたんだってちょっとビックリするところがあって。自分ももっともっとがんばんなきゃなーみたいな感じで、気づかせていただきました。また聖羅も夢があるので、またお互い活躍できるようになったらどこかで会いましょう」


松本梨奈「(号泣)しゃわこにはすごい私、最初っからすごい尊敬するところがあって。自分の強い意志を持ってて、ほんとにすごいなって思って。私にはそんなの無いから。ほんとに、自分の意思を持ってれば声優になっても強く、ほかのライバルの人たちとかにすごい勝っていけると思うし、がんばってください」


赤枝里々奈「どうも。しゃわこ、しゃわこ、そうですね、すごいいつも優しくて。ちょっとどうしよう、飛んじゃったよ」客、軽くw

「そうですよ、りりはもうすぐしゃわこのもうちょっと後に卒業して、りるは一般ピーポになるけど」客w

「しゃわこは声優と、りるはさ、一般でがんばるから、一般でモテる、一般でモテたいっていうりるは夢があるから」客w
秦佐和子「大きな夢ですね」
赤枝里々奈「しゃわこは声優という大きな夢を叶えて、それで一般でモテて、彼氏ができたら、それをしゃわこが出てるアニメを見に行くね一緒に、彼氏と」客w → 拍手

「そう、そういう夢ね、みんなさ、泣いてるけどさ、今は。今日だけだよ。わかった? 笑ってね、しゃわこ笑顔でね、送り出そうね」客、拍手

「わかった? しゃわこも笑ってがんばってね」


井口栞里「しゃわこがすごい私が覚えてるのは、KIIに入るのは私だったと思うって言ってくれたのをすっごい覚えてて。しゃわこのアンダーとかもこの「ラムネの飲み方」公演でいっぱい出させてもらったこともあるし、KIIに入ってからの活動期間はすごく短かったけど、あー、しゃわこの卒業発表の時に、すごいなんか声優に対する夢のすごい気持ちを私は見たので、しゃわこなら絶対に声優として、世界中のみなさんを笑顔にできる声優になれると思うので、栞里もKIIとして、しゃわこの分までがんばっていくので、がんばってください、関西弁喋りながら。ありがとう」


加藤智子「しゃわこ卒業おめでとう。すごい、仲良くしてもらって、ほんとに嬉しくて。私が今一番覚えてることは「Nice to meet you !」の振り入れの時に、難しいからさ、踊るのとか大変で、一緒にね、夜遅くまでね、語り合ったことがね、すごく今一番の思い出で、思ってて。こんななんか、こんな泣いちゃって申し訳ないですけど。本当に、なんだろう、悲しくないです、こんな泣いちゃって申し訳ないですけど。これが終わりじゃないと思うし、サヨナラじゃないと思うんで、またね、一緒に夢を追いかけてね、仕事とかできたら嬉しいです。その時はよろしくお願いします。あとプライベートもよろしくお願いします」客w
秦佐和子「よろしくお願いします。私、友達少ないのでよろしくお願いします」


小木曽汐莉「しゃわこ、卒業おめでとう。私ももうすぐ卒業しちゃうので、本当にバラバラの道に進むけど、歳を取っても、おばあちゃんになったとしても、3期会して、みんなでまた笑顔で集まれたらいいなと思います。時間がね、許す限りいっぱいみんなでね、飲み明かしたりしよう。今までありがとう」


山田澪花「卒業おめでとうございます。えっと、しゃわこはすごくキレイで、なんか、バレリーナとか見ててもすごい細くて、なんか、すごい羨ましいんですけど、あと頭もいいし、澪花のポジション全部持ってって」客w

「すごい、しゃわこみたいにキレイになりたいです。そのすごい声が好きなので、声優さんになってもがんばってください。澪花もがんばります」


■最後に秦佐和子からファンのみなさんにメッセージ

秦佐和子「えっと、今日私の「ラムネの飲み方」は最後ということで、研究生からSKEに入って、ほとんど、チームKIIさんにはアンダーで公演に出させていただくことが無いまま、昇格ということだったので、最初はほんとに馴染めないんじゃないかというか、自分自身がこう、心開けず、馴染めない時間をすごく長かったんですけれども、ほんとにある日突然あっ、なんか自分もチームKIIにいていいのかなって思う瞬間があって。このメンバーで「ラムネの飲み方」もできましたし、すごく素敵な曲もたくさん歌わせていただいて、何よりすごく、みんないいお姉さん、いい子たちで、ちゅり先輩も言いましたけど、なんかほんとにチームKIIで良かったなって思うことが何かあってとかではなく、みんなの空気ですごく感じることがあって、それは劇場の最中に目が合ったりだとか、普段の会話の中でだったりだとか。あの、私の夢は声優になることで、それなのにこうしてSKEとして長い間舞台に立たせていただいて、それは立てなかった子たちもたくさんいる中での長い3年半だったと思うので、自分にこれから何ができるかっていうのは必ず夢を叶えて、この3年半を必ず活かして、声優のお仕事を長く続けることだと思ってます。必ずまた帰ってくるのでその時はぜひよろしくお願い致します。SKE48チームKIIのしゃわここと秦佐和子でした。ありがとうございました」客、拍手

以上







カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ