深川舞子&伊藤来笑 PARTY公演 50公演目 (2013/03/23、HKT48研究生)

HKT48劇場 / HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 103回目

■出演メンバー
秋吉優花・安陪恭加・伊藤来笑・井上由莉耶・宇井真白・梅本泉・岡田栞奈・岡本尚子・神志那結衣・後藤泉・駒田京伽・坂口理子・田中優香・谷真理佳・冨吉明日香・深川舞子



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
神志那結衣「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

神志那結衣「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

神志那結衣「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきました。ここからはお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください。本日のお題は自分の中の記録です」

【1列目 下手側から順に】
岡田栞奈「福岡県出身、15歳、もうすぐ花のJK、ごま団子が大大大好きなおかぱんこと岡田栞奈です」

「私の自分の中の記録はリップクリームの所持数なんですけど、私、薬局がすごい大好きで、暇さえあれば薬局が私のもう1つの癒しの場所なんですけど。冬になるとやっぱ唇がカサカサして、リップクリームが必要になるじゃないですか。そうすると私、なぜか1コ持つじゃないですか。そしたら1コじゃ使えてないのに、次薬局行った時に、また違う香りのとか見つけたら、「あっ、いい」と思って買っちゃって、それがまたずっと連続で繰り返して行って、今私は17個持ってるんですけど。これがまた夏になると日焼け止めのあれが10個とかになっちゃうんですよね。だからこれからは日焼け止めがいる時期なので、ちゃんとほどほどにして、去年使ってない飾ってあるものも全部使い切ってから買おうと思います。(マイクを外し)ハイ、今日はよろしくお願いします!」

冨吉明日香「宮崎県出身、15歳、中学3年生のあすかこと冨吉明日香です」

「私の中の記録はですね、私、運動神経がとてつもなく悪くて、中学校ではスポーツ測定という悪夢が行われているんですけど、徒競走とかハンドボール投げとか反復横跳びとかするんですけど、そのハンドボール投げでですね、ボールを投げて、何メートル行くかっていう測定なんですけど、女子でも今20メートルとか行くんですよ、みんな。グランドに「23メートルです」とか「25メートルです」っていう声が響く中、私はですね、9メートルという記録を叩き出してしまってですね、ある意味大記録だなと思うんですけど、グラウンドに私の9メートルという声が響いた瞬間のみんなの「ドンマイ明日香」っていう最高に人に気を遣わせてしまったことは一生忘れられません」

神志那結衣「福岡県出身、中学3年生は卒業しました、グミが大好きでいつでもどこでもグミを持ち歩いてます、じーなこと神志那結衣です」

「じーなの記録は身長が一気にグーンと伸びたことなんですけど。私もともとはすごいちっちゃかったんですよ。小学6年生の時なんて、まだ143センチだったんですね。で、今の身長がちなみに161センチにちょっと伸びたんですけど、中学1年生の時は155センチで、中学3年生になって測ったら160センチという。12センチ伸びたので、すごい記録だなと私の中で思うので、これからもっと伸びるかもしれないのですが、その時はイチゴちゃんに分けてあげたいです。イチゴちゃんじゃない、ちぃずちゃんに分けてあげたいです」

井上由莉耶「福岡県出身、中学1年生の13歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私の中の記録は切る前の髪の毛の長さなんですけど。私、7月ぐらいに30センチぐらい髪を切ったんですね。切る前がけっこう80センチちょっとぐらいありまして、この記録はそう簡単に抜かれないだろうと思ってたんですけど、そう考えて見てみるとですね、けっこう髪の長い方はいらっしゃってですね、この劇場に来てくださった方に中にも何名か見つけたんですよ。だからちょっと悔しくなってしまいました」

梅本泉「福岡県出身、15歳、後藤泉ちゃんに身長を分けてもらいたい、ちぃずこと梅本泉です」

「私は先ほど神志那ちゃんに嫌味を言われてしまったんですけども、私は卒業する時ですね、この前なんですけど、先生が生徒1人1人に小学1年生から中学3年生までの間にどのぐらい身長が伸びたかというものをですね、リボンに表して、リボン結びをしてみんなにくれたんですよ。平均がですね、50センチぐらいみんな伸びてまして。みなさんほんとにすごい、伸びてるって思ったんですね。私もちょっと期待したんですけど、一番伸びてた人が80センチも伸びてたんですよ。それで私ワクワクしながらリボンを外してみると、34.5センチって書いてあったんですよ。すごいちっちゃくて、ある意味記録だなと思いました」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
田中優香「福岡県出身、みんなの妹になりたい12歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私の記録は成績表の歩みをもらった時に1学期も2学期も3学期も音楽だけ全部二重マルだったことです」客、拍手

「ありがとうございます」
坂口理子「よくがんばったね」
田中優香「私は音楽が大好きで、すごいリコーダーとかメロディアンとかを中休みにも弾いてたんですけど、もう1つ練習する目的があって。音楽の先生が音符ワークのシールを持っていて、すごいそれがかわいいなーって思ってて、欲しいなって思ってたんですけど、音楽の先生が成績が良くなきゃあげませんって言われたので、すごいがんばって、全部二重マルにしたことを報告したら、全部シールをもらえたので、すごい嬉しかったです。中学生になったら成績表が二重マルとかじゃなくて、1・2・3・4・5になるので、音楽でも1を取れるようにがんばりたいです」客、ざわ
メンバーたち → 反応
後藤泉「中学校はね、5が一番いいの」
メンバーたち「ビックリした」
谷真理佳「1なんて取っちゃダメよ。わかった?」
田中優香「5取れるようにがんばります」

伊藤来笑「愛媛県出身、14歳のらいらこと伊藤来笑です」

「私の記録はですね、50メートル走なんですけど、私、小学校の時に50メートル走がすごい遅くて、10秒以上かかってたんですよ。でも中学校2年生になって、測ったら8秒6まで速くなってたので、すごい嬉しかったんですよ。なのでクラスの子に「8秒6ちょっと速くない?」って自慢したら「いや全然でしょ」って言われて悔しかったので、春になってまた測るのがすごく楽しみです」

秋吉優花「福岡県出身、小学6年生、12歳のみかんが大好きなゆかちゃんこと・・・あっ、もうすぐ中学生になるのが楽しみです。ゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私の自分の中の記録はお風呂に朝まで入っていたということです。私は普通にお風呂に入ってても長風呂って言われるんですけど、たまにお風呂の中で寝ちゃうことがあって、でもちょっとしたら、まだお風呂入ってるの?ってお母さんが起こしにきてくれるんですよ。でもその日はたまたまお風呂に私が入ったら、家族の人がみんな寝てて、それで私は・・・」
坂口理子「一緒に入ってあげたのに。。」客、軽くw
秋吉優花「それで、その時にちょうど寝てしまって、誰も起こしてくれなくて、朝まで寝ててしまったんですよ。そしたらお母さんが朝に慌てて起こしにきてくれたんですけど、手がふやけてて」客、反応

「学校に行った時に「ゆかちゃんの手すごいね」って言われたので」客w

「ちょっと自慢げになってしまったんですけど、溺れたりしたら危ないので次からは気をつけたいです」

宇井真白「福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私はですね、大好きなビーフジャーキーと最近嵌っているカニの茶碗蒸しを毎朝食べてるんですけど。それで、たぶん約1ヶ月間ずっとそれを続けてるので、これからどんどんこの記録を伸ばしていきたいと思います」

後藤泉「福岡県出身、15歳、春から高校に行くのが楽しみないーちゃんこと後藤泉です」

「ちょっと今の優花ちゃんのマネしてみたんですけど無反応でしたね、みなさん。私の記録は50メートル走の記録なんですけど、小5からしか記憶が無くて、小5の時が8秒1で、小6が8秒5で、中1が9秒2で、中2が9秒5で、中3が10秒2で、だんだん落ちていったという記録を持っています。この虚しい記録はそろそろギネスブックに載る予定ですので、載ったらぜひ買ってください」

深川舞子「福岡県出身、13歳、中学1年生のまいこむこと深川舞子です」

「私は小学校高学年ぐらいからあるスポーツ体力測定みたいなのがあって、その中に20メートルシャトルランという競技があるんですけど、それで、小4の時にすっごい体力が無くて、15回ぐらいで終わってしまってたんですよ。なんで、それからずっと小6ぐらいまで20いっても、25がこういう感じになったりしてたんですけど、中1はですね、なんと65回いきまして、大幅に体力ができてしまったので、この体力を活かしたパフォーマンスを今日精一杯するのでみなさん私をずっと見ていてください」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
駒田京伽「宮崎県出身、高校1年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私の記録はですね、この間の握力測定の時の記録なんですけど、私右利きなんで、右はけっこう強いんですね。で、19とかだったんですけど。左は8.5だったんですよ」
谷真理佳「8.5?」
駒田京伽「8.5だったの」
谷真理佳「あら~」
駒田京伽「パって見て、8.5?ってなるじゃないですか。だからちょっと友達に渡す間に1回キュってやってこうやって渡したら、15になってたので私の記録はそれになりました」

谷真理佳「福岡県出身、17歳、ヘリウム声がチャームポイントのまりかこと谷真理佳です」

「(妙な手つきと共に)あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す。あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す。真理佳です」客、軽くw

「あのですね、私の記録、そう記録はですね、歩幅なんですけど。私たぶんメンバーの中で、脚が長くてキレイだと思うんですよね。なので・・・」
坂口理子「何言ってんの? もうどうしようもないんですけど」客w

「何もつっこみこともできなかった」
谷真理佳「だからさ、私、選手でボルトさんっているじゃないですか。ボルトさんは走るのが1位じゃないですか。だから私はこのかわいい脚、あっ、長い脚か。この長い脚とキレイな脚を使って1位になりたいです♪ ハイ、今日は1日よろしくお願いします」客w

坂口理子「福岡県出身、3月31日までは花のJK♪ りこぴこと坂口理子です」
谷真理佳「私、りこぴのポーズずっと気になる」
坂口理子「なんかね、私セクシーポーズする時、絶対一回転まわるらしいの」
谷真理佳「なんで今日まわらなかったの?」
坂口理子「まわんなかった。ちょっとまわらないでおこうと思って」
谷真理佳「あー、いいよ、最高。。」客w
坂口理子「私の記録はですね、1日中幼稚園児と相手をし続けたという記録なんですけども、私、幼稚園の先生になりたくて、HKTに入る前は。授業の一環として中学校の時に職場体験に幼稚園に行ったんですね。その時に自由時間があって、幼稚園児がワーって遊んで、私たち女の子2人組で行ったんですね。で、違う中学校の生徒たちも3、4人ぐらいきてて、ちょっとこれはライバル意識が芽生えて、こっちが生徒集めるぞみたいな、幼稚園児いっぱい集めるぞみたいな対決が始まったんですね。それで、私たちが遊んでたら向こうが手遊びしだして、グーチョキパーでとかやり始めたんですよ。そしたらワーって向こうに行って、えっ?ってなって、どうする?ってなって、券を作り始めたんですね、広告で。そしたら男の子が寄ってきてくれて、何?何?作りたいみたいな感じで寄ってきてくれたんですよ。だからどんどん作ってどんどん丸めたんですよ、私たち。そしたら結局作っちゃったら剣って飽きて、また手遊びに行ってグーチョキパーでとかしだしたんですよ。これはヤバイなと思って、私たちデッカイ天井まで届く剣を作りました。。(拍手)」客、拍手
谷真理佳「ちょっと何やらせてるの」
坂口理子「デッカイ剣を作ったら、幼稚園児がすげー!みたいな。お姉ちゃんたちすげー!ってなって、それで終わったんですけどね。でも幼稚園児の心を掴んだ私は今日はみなさんの心を掴みます!」

岡本尚子「福岡県出身、高校1年生、16歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私の記録はですね、食べ物に関する、容器の話なんですけど。小学校の頃はかわいらしい、ほんとにかわいらしい二段弁当だったんですよ、ピンクのかわいらしい二段弁当で、中学校に入りまして、私テニス部に入ったんですよ。そしたら、中1の時のお弁当箱が工事現場とかに行く男性の方とかが持って行くような下が保温のお味噌汁とか入れる弁当で、上がご飯二杯分入る大きい水筒みたいな感じのお弁当を中学校に持って行ってたんですよ。で、中2中3にかけてですね、とうとう私の胃袋に収まるお弁当箱のサイズが無くなってしまい、お母さんにお弁当箱が無くなったから、今日のお弁当箱これね、みたいな渡されたんですよ。お昼開けてみたら、とうとうタッパになってしまって、ほんとにこのぐらいのタッパなんですけど、それでもお腹が空いてしまって、それにプラス菓子パン2個とか3個とかすごい食べてたんですけど、みなさんGoogle+ってご存知ですか? 今日のGoogle+でですね、その私の小学校からのこのぐらいのお弁当の記録で写真をアップしたいと思うので、もし良かったら岡本尚子のGoogle+を見ていただけると嬉しいです」

安陪恭加「はぁい(裏返る)」客w

「ブロッコリーの天ぷらが大好きな福岡県出身、15歳、きょうかこと安陪恭加です」

「私は小学校6年生の時の身長が170センチっていうことなんですけれども。すごい高くて、誰も私を小学生として見てくれなくて、電車に乗った時に子供用の切符を買って、改札に通したんですけど、その改札ピロピロピロピロってなるじゃないですか。それで鳴って、周りの人の目がすごい気になって冷たい視線を浴びちゃってすごい悲しい思い出があるんですけど、今はこうやってちぃずみたいな身長が高くなりたいっていう子もいるので、私は身長が高くて良かったのかなと思います」

駒田京伽「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (冨吉明日香・神志那結衣・岡田栞奈・井上由莉耶・梅本泉)
◆M05.クラスメイト (伊藤来笑・田中優香・後藤泉・秋吉優花・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (神志那結衣=キーボード・谷真理佳=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (駒田京伽・坂口理子・安陪恭加)
◆M08.星の温度 (梅本泉・岡本尚子・深川舞子・井上由莉耶)

■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

駒田京伽「みなさん、まだまだ盛り上がっていきましょう!」

「今日のお題はですね、3月20日にスキ!スキ!スキップ!が発売されたということなんですけども、今日はね、自分の好きなものについて話していきたいなと思います」

田中優香「私はBの鉛筆が好きなんですよ。2Bの鉛筆だとすごい濃ゆくて、HBの鉛筆だとすごい薄いけど、Bだとすごいちょうどいい」
後藤泉「私もBだったよ。中学校に行っても鉛筆使うと?」
田中優香「うん」
坂口理子「憧れないの? シャーペンとかに。シャーペン使いたいと思わない?」
田中優香「使いたい」
岡田栞奈「私4Bだったよ。先生に4B使いなさいって言われて」
メンバーたち「へー」

秋吉優花「私が大好きなもの。それは、やっぱり家族」
冨吉明日香「長女、冨吉明日香」
秋吉優花「次女、秋吉優花」
坂口理子「母、坂口理子。そして夫、渕上舞」
誰か「そしてペット・・・」
秋吉優花「たくさんの、思い出を」
冨吉・坂口・秋吉「作ってきたね」
谷真理佳「ちょっと待って。毎回さ、この同じネタをしてさ、私はどうして省くの?」客w
メンバーたち「インコでしょ?」
岡田栞奈「ちょっと待って。インコ駄目だって。変えようよ」
坂口理子「そっか、栞奈インコ飼ってるもんね。嫌だ?こんなインコ。嫌でしょ?」
誰か「インコ嫌なの?」
谷真理佳「私? あの、嬉しいんだよ、存在は。けど私はちょっと人間がいいかなと」
冨吉明日香「優花ちゃん、優花ちゃん、言ってるけどどうする?」
谷真理佳「優花ちゃん♪」
秋吉優花「じゃ~、猫にしよう」客w
駒田京伽「じゃ~、これから猫という役で。扱い方変わらないと思うんですけど」
谷真理佳「私、インコから猫ちゃんになる?」
メンバーたち「レベルアップした」「一歩一歩進んで行きましょう」

伊藤来笑「私が好きなものはやっぱりタピオカなんですけど」
坂口理子「いっつも飲んどーよね、タピオカ」
誰か「口の中いっぱい含めてからね、タピオカ」
伊藤来笑「私、今までに100杯以上飲んで、すごい時は1週間以上連続で飲んだこともあるんですよ。それで、やっぱりそれはすごい美味しくて大好きなんですよ。それでこの間、秋吉優花ちゃんがタピオカのことをカエルの卵って言ってきたんですよ。カエルの卵みたいって言って、私に言ってきたから、食べてみたら美味しさがわかるよって言ってひと言あげたら、「美味しい」って言ってくれて、美味しさに気づいてくれたんですよ。だからすごい嬉しかったんですけど、ほかにもメンバーの中で私に影響された人がいて。ぴーちゃんとなおぽんなんですけど」
駒田京伽「私と尚子ちゃんも突然来笑の影響で嵌りはじめちゃって、週に1回同じ味なんですけど、買いに行くようにしてる」
伊藤来笑「なのですごい美味しいのでみなさんも飲んだことは無い方は特にぜひ飲んでみてください」
谷真理佳「飲んじゃう!」
メンバーたち「なんなの」「うまく終われたのに、今」「いいまとめ方してくれたのに」

駒田京伽「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

梅本泉「私はですね、ぴーちゃんよりもマンゴーが好きなんですけど、私、マンゴーの加工品しか食べたことがないんですよ。本物のマンゴー食べたことがなくて。この前、由莉耶姉さんにですね、私マンゴーのチョコレートをもらったんですよ。すごく美味しくて、ほかの子も食べたんですけど、ほかの食べた子は「ほんとにマンゴーの味がする」って言ってたんですね。でも私マンゴー食べたことないから、こんな味なんだ、マンゴーはと思いまして。だから今度はぴーちゃんに本物のマンゴーを食べさせてもらいたいと思います」
谷真理佳「あらまー、でも梅ちゃん、私が食べさせてあげる」

「今日はですね、大好きなことについて話しました。私が大好きなことはですね、そう、私の顔を見ること・・・っていうのは冗談で、メンバーと過ごす時間が大好きです。それでは次の曲は全員で歌わせてもらいます。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M09.桜の花びらたち


岡田栞奈「私たちはこれからも夢に向かって一歩一歩進んで行きます。ぜひ私たちの成長を見守ってください。次が本当に最後の曲になります。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
発動客「本日は伊藤来笑ちゃんの「PARTYが始まるよ」公演 50回目の公演です」客、拍手

「アンコールは特別なことは致しませんが、ハイタッチの時にみなさまからひと言「PARTY50回おめでとう」と言っていただければ幸いです。みなさまのご協力をよろしくお願いします」客、拍手

「よっしゃアンコールいくぞ」 → 「アンコール」


神志那結衣「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


岡田栞奈「アンコール1曲目「HKT48」、2曲目「スカート、ひらり」を聴いていただきました。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日を忘れずに心を込めて歌います。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


後藤泉「本日は私たちと一緒に最後まで盛り上がっていただき本当にありがとうございます。ここで感謝の気持ちを込めて、もう1曲だけ披露させてください!」客、拍手

# メンバーたち所定の位置へ

後藤泉「それでは聴いてください。スキ!スキ!スキップ!」


◆M14.スキ!スキ!スキップ!


後藤泉「スキ!スキ!スキップ!を研究生バージョンで聴いていただきました(ハァハァ)。すみません。私たちHKT48はですね、3月20日にこのスキ!スキ!スキップ!という曲でデビューをさせていただくことができました。これもいつも応援してくださって、劇場に来てくださるみなさんのお陰だと思ってます。私たちも今自分たちが精一杯できることをして、これからも夢に向かって1人1人39名力を合わせて進んで行きたいと思います。今後も応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

駒田京伽「そして、私たち48グループは被災地復興の為に応援ソングとして「誰かのために」と「風は吹いている」の2曲を披露させていただいています。これから披露させていただく曲は新しい復興支援の為の曲となっています」

「それでは聴いてください。掌が語ること」


◆M15.掌が語ること


駒田京伽「掌が語ることを聴いていただきました。私たちはこの曲を大切にして、これからも復興支援を続けていきたいと思います。そして、復興支援に尽力されている方の安全や被災地の1日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます」

神志那結衣「本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 神志那結衣 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶
神志那結衣「せ~の」バック / 客「来笑、50回公演」

「せ~の」前進 / 客「おめでとう」&拍手

「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM:桜の花びらたち / メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と


■復興応援ソング「掌が語ること」無料配信中
AKB48公式サイト「誰かのために」プロジェクトにて、無料配信中

http://www.akb48.co.jp/darekanotameni/


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
3月23日(土) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 深川舞子&伊藤来笑

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
安陪恭加
今田美奈
深川舞子
秋吉優花
伊藤来笑
井上由莉耶
岩花詩乃
宇井真白
上野遥
梅本泉
岡田栞奈
岡本尚子
草場愛
神志那結衣
後藤泉
駒田京伽
坂口理子
田島芽瑠
田中優香
谷真理佳
冨吉明日香
朝長美桜
渕上舞
山田麻莉奈





カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ