HKT48メジャーデビュー「スキ!スキ!スキップ!」発売日 (2013/03/20、HKT48研究生)

HKT48劇場 / HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 102回目

■出演メンバー
秋吉優花・安陪恭加・伊藤来笑・井上由莉耶・今田美奈・上野遥・梅本泉・岡田栞奈・岡本尚子・草場愛・駒田京伽・坂口理子・田中優香・谷真理佳・深川舞子・山田麻莉奈



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
梅本泉「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

梅本泉「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

梅本泉「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、みなさん、盛り上がってますか?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

梅本泉「ここからは本日のお題に沿って1人1人自己紹介をさせていただきます。本日のお題は思わず空を飛びたくなった瞬間です」

【1列目 下手側から順に】
駒田京伽「宮崎県出身、高校1年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私が空を飛びたくなる瞬間はですね、メンバーに親切なことをして、ありがとうって笑顔で言われた時なんですけど。今日もですね、サプライズでメンバーのロッカーの中にお菓子入れてたんですね」
坂口理子 → 自分を指差す(客、軽くw)
駒田京伽「そう、入れてたんです。それに気づいたあるメンバーが「ありがとう!」って言ってくれたんですけど、すごく抱きついてきて、しつこかったんですね」客w

「空を飛びたかったんですけど、その時は飛べなかったんですよ。でもこれからもっともっとメンバーに親切にして、ちょっと今回はメンバーを間違ってしまったんですけど」客w

「ちゃんとメンバーを選んで親切にしたいと思います」

上野遥「福岡県出身、中学1年生の13歳、リンゴジュースが大好きなはるたんこと上野遥です」

「私が思わず空を飛びたくなった瞬間は、空にしゃぼん玉とか桜の花びらとか虹が空中に、とにかくキレイなものが空中に浮いてた時なんですけど、キレイなものがすごい大好きで、もともと空も大好きなんですけど、そのキレイなものを見たら思わず飛んでしまいたくなります。よくメンバーに変わってるって言われるんですけど、ほんとに空を飛びたいし私は変わってると思っていません」

梅本泉「福岡県出身、15歳、今田さんのつむじが見てみたい、ちぃずこと梅本泉です」

「私が空を飛びたいと思った瞬間はですね、私ちょっと高所恐怖症なんですよ。なので、あんまり空を飛びたいと思ったことがないんですね。でも強いて言うならみなさんに会いたくなった時に空を飛んで、みなさんの元に行ければなと思いました。みなさんのことがスキ!スキ!スキップ! ぜひチェックしてみてください」客、おー

井上由莉耶「福岡県出身、中学1年生の13歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私が空を飛びたくなる時は、ちょっと現実的な話なんですけど、学校の行き帰りなんですよ。やっぱり荷物が重くて、それでけっこう歩いてたら、ずっと。やっぱ空を飛んで楽に行きたいなと思うんですけど、やっぱり空は飛べないし。でもいつか1回だけでもいいのでどうにかして飛んでみたいなと思います」

山田麻莉奈「福岡県出身、高校は卒業しましたが3月31日までは女子高生、まりりこと山田麻莉奈です」

「私が空を飛んでみたくなる瞬間はアニメのドラえもんを見ている時なんですけど、ドラえもんの秘密道具の中にタケコプターがあるじゃないですか」
谷真理佳「あるねー」山田の隣へ
山田麻莉奈「なんで入ってきたの?今」
谷真理佳「私もちょっとドラえもん好きだったから」
山田麻莉奈「あっ、ほんと? ありがとう」
谷真理佳 → 定位置に戻る(客w)
山田麻莉奈「で、ドラえもんを見てると・・・あっ、違う。(谷に)もうちょっと」客w
谷真理佳「えっ? なんで?」
山田麻莉奈「タケコプターで空を飛んでみたいんですけど、あー、もう忘れちゃった」
メンバーたち「あーあ」「真理佳のせい」
谷真理佳「そんな。タケコプターねー、わかるよ」客、軽くw
山田麻莉奈「タケコプター欲しいです」客、軽くw

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
田中優香「福岡県出身、みんなの妹になりたい12歳、もうすぐ中学生になります、ゆうたんこと田中優香です」

「私の空を飛びたいなと思った瞬間は天使のコスプレをした時なんですけど、小学3年生の運動会の時に1回だけ天使の衣装を着て踊るっていう競技があったんですね。それで、天使の羽を付けて、ふわふわの白い衣装を着たわけですが、踊ったらすごい天使の羽が揺れるんですよ。なのでこのまま空に羽ばたけるかなってずーっと空を向いて、踊ってたんですよ。お母さんにムービーを撮ってもらってたんですけど、そのムービーを見返してみると、私だけ背伸びをして、空を見ながらずっと踊っていて、手がずっとこの状態(パタパタ)だったのですごい恥ずかしかったです。でもその時、私はきっと夢の中? 違う、頭の中で空を飛んでたと思います」

伊藤来笑「愛媛県出身、中学2年生、14歳のらいらこと伊藤来笑です」

「私はですね、私のお母さんが理子ちゃん推しなんですよ」
坂口理子「来笑ママ見てる?今」
伊藤来笑「DMM見てるかもしれないからね。それで、DMMとか、Google+を見てる時もずっと私のお母さんは理子ちゃんのことばっかり見てて、「理子ちゃんかわいい♪」とか「今理子ちゃんセクシーポーズしたね」とか、私のことを見ずにずっと理子ちゃんのことを言ってるんですよ。なのでそれが悔しいので、理子ちゃんを奪いに空を飛んで行きたいなと思います」

秋吉優花「福岡県出身、みかんが大好きで、もうすぐ中学生になるのが楽しみなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私は風船が飛んで行ってしまった時です。たまにショッピングモールとかでうさぎの風船とかを配ってて、それをもらった時にすごく嬉しくて、絶対家に持って帰ろうと思ったんですけど、外に出た時に強風が吹いてて、風船が・・・」
坂口理子「あれでしょ? 飛んでっちゃったんでしょ? 飛んでっちゃったんでしょ、風船がね」
秋吉優花「言わんで」客w

「ハイ、今日も1日よろしくお願いします」

深川舞子「福岡県出身、13歳、中学1年生のまいこむこと深川舞子です」

「私が空を飛びたくなる瞬間は飛行機が真上を通った瞬間なんですけど、飛行機の一番後ろってちょっと尖ってるじゃないですか。あそこに飛んでって、どっかに連れてって行ってもらおうかなって今思ってます」

谷真理佳「福岡県出身、17歳、今日は何の日? そう、谷真理佳の日!(一回転) まりかこと谷真理佳です」
坂口理子「大丈夫? 何言ってんの? 今日大事な日やろ?それよりも」
谷真理佳「えっ? 今日何の日?」
メンバーたち「スキ!スキ!スキップ!の発売日」
谷真理佳「ちょっとー、その通り、冴えてるねー」
深川舞子「じゃ~、なんで真理佳の日って言ったの?」
谷真理佳「ちょっと、言いたかったんです。ハイ! まりかこと谷真理佳です」
メンバーたち「2度目?」
坂口理子「何やってんのw」
谷真理佳「私が思わず空を飛びたくなる瞬間はですね、お目当ての商品をゲットした時ですね。やっぱり、これだ!って思った時にゲットしたら嬉しいじゃないですか。だから、なのでみなさんもぜひお目当ての商品が見つかったらスキップ一緒にしながら、探しましょ。ちなみにスキ!スキ!スキップ!のタイプBにうまくち姫、私ちょっと出演していますので」客w

「よろしくお願いします。ハイ、今日は1日よろしくお願いします!」

岡田栞奈「福岡県出身、15歳、今は中学校を卒業して花のJKになる為に修行中のおかぱんこと岡田栞奈です」

「私が思わず空に飛びたくなる瞬間は雨の日なんですけど。雨の日ってなんか気持ちがどんよりするじゃないですか。最近気づいたのが、雨の日に飛行機に乗って、雲の上突き抜けたら晴れなんですよ。それで、下は雨でも雲の上行ったら晴れなんだって気づいて。なので私は雨の日はちょっと雲の上までピヨピヨと飛んでって、ちょっと毎日365日晴れの日を満喫したいです。(マイクを外し)ハイ、今日はよろしくお願いします!」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡県出身、16歳のみなぞうこと今田美奈です」

「みなさん、スキップしてますか!?」客「イェー!」

「コケてませんか!?」客「イェー!」

「良かったです。私ですね、スキップし過ぎてコケちゃったんですよ、道路のど真ん中で、ちょっと危ないなと思ったんですけど。私が空を飛びたくなる瞬間はですね、チームHの村重杏奈がステージ上でギャグをしてすべった時にその場から消え去りたいなとすごく空を飛びたくなります」客w

草場愛「福岡県出身、17歳、高校2年生のソフトバンクホークスが大好きなまなみんこと草場愛です」

「私が空を飛びたくなる時は夜星がキレイな時です。星が大好きで、よく空を見てるんですけど、ずっと見てて、あっ、届かないかなって思って手伸ばすんですけど、無理ですよね?そりゃー」
今田美奈「病んでるの?」客w
草場愛「病んでないです」
今田美奈「良かった」
草場愛「やるんですよ、よく。手を伸ばしてやるんですけど、届かないので、もうちょっと空に近づけないかなと思って、空を飛びたくなります。でもこれを友達に言ったら、「そんな幼稚なこと言わないで」ってすごい怒られたので、HKT48のセクシー♪(ポーズ) 担当になれるようにがんばりたいと思います」客、反応

坂口理子「福岡県出身、31日までは花のJK♪ですが、刻一刻と迫ってきている坂口理子です!」

「すみませんね、空回りしちゃって。セクシー奪われそうになってちょっと動揺してしまいました。私そうです、セクシー担当になりたいと言ってるんですけども、私が空を飛びたくなった瞬間はですね、秋吉優花ちゃんに「どうやったらセクシーになれるか」と訊かれた時です」客、軽くw

「すごいビックリしちゃって。「ねぇ、りこぴ。どうやったらそんなセクシーになれるの?」って訊かれたんですよ。で、優花ちゃんに「えっ? 優花ちゃんセクシー担当狙ってるの?」って言ったら「そういうわけじゃないんですけど」ってすごい真面目な顔で返されて、その後なんか踊り方をキレイにしたいらしくて、コツを教えてくれないかという風に言われたので、セクシー担当になりたくないなら別に教えたくないなとか思って、適当な感じで答えてしまったんですが、優花ちゃんをセクシーにちょっと教育していきたいと思います」

岡本尚子「福岡県出身、高校1年生、16歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私が空を飛びたくなる瞬間というか、時なんですけど、この間お姉ちゃんと「時をかける少女」っていうアニメを見てたんですよ。そのアニメは階段とかプールの飛び込み台とかあるじゃないですか、あそこから飛んで、未来にタイムリープ、飛ぶみたいな話のアニメなんですけど、それを見た時に、私もプールとか階段とかから空のように飛んで、谷真理佳はほんとに清楚になってるのだろうかとか、岡本は大人になっても太ももを見てはすはすしてるのだろうかとか、ちょっとそこら辺が最近気になるので、飛んでみて見に行きたいなと思います」

安陪恭加「ブロッコリーの天ぷらが大好きな福岡県出身、15歳、きょうかこと安陪恭加です」

「私はお腹が空いた時なんですけど。いつもお腹空いてるんですけど、雲ってほんとに水蒸気みたいなのでできてるってわかってるんですけど、でもお腹が空いてる時に見たら綿菓子に見えてしょうがないんですよ。だからその時に空飛んで、綿菓子食べに行きたいなと思います」

今田美奈「ということで、HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (上野遥・梅本泉・駒田京伽・井上由莉耶・山田麻莉奈)
◆M05.クラスメイト (伊藤来笑・田中優香・谷真理佳・秋吉優花・岡田栞奈)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (坂口理子=キーボード・岡本尚子=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (駒田京伽・今田美奈・草場愛)
◆M08.星の温度 (梅本泉・岡本尚子・深川舞子・安陪恭加)

■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈「みなさん、まだまだ盛り上がっていきましょう!」

「今日のお題はですね、本日3月20日HKT48メジャーデビューということで」
メンバーたち「イェー」客、拍手
今田美奈「ありがとうございます」
メンバーたち「ありがとうございます」
今田美奈「そしてですね、メジャーデビューに沿って、個人的に今年デビューしたいこと」

田中優香「私は今年「キスはだめよ」デビューをしたいです」客、反応 → 拍手
メンバーたち「えー!?」「小6」
坂口理子「そっか、中学生になるもんね」
今田美奈「大丈夫かな? もしかしたらさ、うちらよりセクシーになっちゃうかもしれない。あり得るよね」
岡田栞奈「中3の私でもまだキスだめデビューできてないんだよ!」
今田美奈「おかぱんはちょっと幼い顔してるから。ゆうたんも幼いよ、十分」
上野遥「私もできてないけどね」
谷真理佳「たぶん、みんなにはね、大人の魅力っていうのが無いんだよ」
坂口理子「無い人に言われても」
今田美奈「そんなん言いようけど、真理佳数回しかやってないやん、キスだめ」客、軽くw
坂口理子「ほんとや。なんも言えんぞ」
今田美奈「でもできるといいね。意外といけそうね」
坂口理子「優花ちゃんのもちょっと見てみたい」客、反応
今田美奈「危ない。優花ちゃんは危ない」

草場愛「私はですね、ダイビングデビューしたいです。お母さんがすごいダイビング大好きで、資格を持ってるんですよ。海外に行ったりして、それ写真を撮ってきてくれて、それ見てると自分もダイビングデビューしたいなって思うんですよね」
今田美奈「何ダイビング?」
草場愛「普通に海です」
駒田京伽「でも愛絶対できないよね」
草場愛「なんで?なんで?」
駒田京伽「雷でも怖いって言うのに」
今田美奈「だってあのさっしーでもできんやったんよ」
草場愛「いや、大丈夫です。海だからできる」
岡田栞奈「一度はサメに触れてみたい」
メンバーたち「どうした?」
坂口理子「サメデビュー?」

谷真理佳「みんな聞いて欲しい。私の今年デビューしたいこと。私、去年はですね、プリティープリティープリティーフェイスばっかり言ってたんですよ。でも今年はちょっとHKT48の中で清楚担当になろうかなと思ってまーす!」
メンバーたち「シーン」「そればっかり」
坂口理子「そういうこと言うから清楚に見えないんだよ。普通にしてればいいのに」
谷真理佳「ちょっと聞いて欲しいんだけどね。あのですね、私よく芸能人さんの石原さとみさんに似てるってよく言われるんですよ」
今田美奈「どうする?この空気」
坂口理子「みなさんの口の形が「えっ?」って」
谷真理佳「言われたんです。承認がいます。秋吉優花ちゃん」
今田美奈「優花ちゃんは小学6年生やけんお世辞しか言わんと」客w
秋吉優花「あの、一番最初に会った時に、なんか清楚で石原さとみさんに似てるなって思ったんですけど、でもなんか今はちょっと・・・」客w
草場愛「優花ちゃん、ちゃんと「最初会った時は」って付けたじゃん」
谷真理佳「私、今年の目標折れない心だったけどちょっと折れそう」客、軽くw
今田美奈「ほんとに似てると思ってる? 個人的に、自分では」
谷真理佳「いや、正直・・・似て、ない」
今田美奈「すみません、石原さとみさん」

「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

岡本尚子「岡本が今年デビューしたいのはゴスロリデビューしたい」
メンバーたち「持ってる?」
岡本尚子「持ってる持ってる。握手会とか普通に私服でもまだ着たこと無いっちゃけど・・・。ふわふわ、黒のやつとかで、ピンクはロリータのほうっちゃけどゴスロリは」
坂口理子「なんで買おうと思ったの?」
岡本尚子「なんか、1回そういう感じのお店に行って、お店の前を通ったんよ。店員さんが着てて、めっちゃかわいくて、あっ、着てみたいなと思って」
草場愛「じゃ~、今度いつかね、握手会とかでね」
岡本尚子「じゃ~、今度着よう」
草場愛「はい、ということで今日は今年デビューしてみたいことについて話してきました。今日3月20日はHKT48のメジャーデビューした日です。ここまでこれたのはファンのみなさんの応援があったからだと思ってます。これからもメンバーみんなで一生懸命がんばっていくので応援をよろしくお願いします」

「それでは次の曲を聴いてください。桜の花びらたち」


◆M09.桜の花びらたち


駒田京伽「私たちはこれから夢に向かって一歩一歩進んで行きます。ぜひ私たちの成長を見守ってください。それでは次が最後の曲になります。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


梅本泉「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


駒田京伽「アンコール1曲目「HKT48」、2曲目「スカート、ひらり」を聴いていただきました。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日を忘れずに心を込めて歌います。それでは聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


梅本泉「みなさん、本日は最後まで私たちと一緒に盛り上がってくださり本当にありがとうございます。感謝の気持ちを込めて、もう1曲だけ披露させてください」客、拍手

# メンバーたち所定の位置へ

梅本泉「それでは聴いてください。スキ!スキ!スキップ!」


◆M14.スキ!スキ!スキップ!


梅本泉「研究生バージョンでスキ!スキ!スキップ!を聴いていただきました。私たちは今日この曲中でデビューシングルをしました」客、拍手&おめでとう
メンバーたち「ありがとうございます」

梅本泉「本当にここまでこれたのはみなさんが一緒に私たちのことを応援してくださったからだと思います。これからも一緒にがんばっていきたいです・・・」客「がんばれ」
今田美奈「スキ!スキ!スキップ!ゲットした方いらっしゃいますか?」客「ハーイ」

「すごい。ありがとうございます」
メンバーたち「ありがとうございます」
今田美奈「タイプA・B・Cとですね、あと劇場盤それぞれいろんなDVD、特典映像とミュージックビデオすごい楽しいものになってますのでみなさんたくさんチェックしてください。これから応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

今田美奈「そして、今まで48グループは「誰かのために」「風は吹いている」の2曲を復興支援の曲として歌わせていただきました。今から披露する曲は復興支援の為に作られた新しい楽曲です」

「それでは聴いてください。掌が語ること」


◆M15.掌が語ること


今田美奈「掌が語ることを聴いていただきました。私たちはこれからもこの曲を大切にし、復興支援活動を応援していきます。そして、復興に尽力されている方々の安全と被災地の1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます」

梅本泉「みなさん、本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 梅本泉 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶
梅本泉「せ~の」バック / 客「HKT48」

「せ~の」前進 / 客「メジャーデビューおめでとう!」

「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM:桜の花びらたち / メンバーたち手を振りながら捌ける

今田美奈「後ろのほうの方も立ち見の方もありがとうございました」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と


■復興応援ソング「掌が語ること」無料配信中
AKB48公式サイト「誰かのために」プロジェクトにて、無料配信中

http://www.akb48.co.jp/darekanotameni/


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
3月20日(水) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 谷真理佳&山田麻莉奈

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
安陪恭加
今田美奈
深川舞子
秋吉優花
伊藤来笑
井上由莉耶
岩花詩乃
宇井真白
上野遥
梅本泉
岡田栞奈
岡本尚子
草場愛
神志那結衣
後藤泉
駒田京伽
坂口理子
田島芽瑠
田中優香
谷真理佳
冨吉明日香
朝長美桜
渕上舞
山田麻莉奈





カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ