縄文時代っていうのは理子ちゃんみたいな人が槍持って走ってた時代 (2013/03/04、HKT48研究生)

HKT13030403a.jpg

HKT48劇場 / HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 93回目



■出演メンバー
秋吉優花・井上由莉耶・今田美奈・宇井真白・上野遥・岡田栞奈・岡本尚子・草場愛・神志那結衣・後藤泉・坂口理子・田中優香・冨吉明日香・深川舞子・渕上舞・山田麻莉奈



■公演前の陰アナ
深川舞子「みなさん盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「あれっ? 足りないですよ。盛り上がってますか?」客、拍手

「ありがとうございます。今日からまた新たな1週間が始まるということで、いいスタートが切れるように、大きく踊って、みなさんに少しでも知っていただけるようにがんばります。今日も盛り上がっていきましょう。以上、まいこむこと深川舞子でした。間もなく開演です」


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
神志那結衣「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

神志那結衣「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

神志那結衣「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきました」

本日のお題:笑顔になる瞬間

【1列目 下手側から順に】
渕上舞「福岡県出身、16歳、高校1年生のピーマンが大好きなまいちゃんこと渕上舞です」

「私が笑顔になれる瞬間はロッカーサプライズを仕掛けられた時で。ロッカーサプライズっていうのは楽屋に1人1人ロッカーがあるのですけど、私いっつもパカって開けたら、パンダのお菓子がドンと置いてあるんですよ。でも名前書いてないから誰のかなーって思いながら周りを見渡していると、なんかすっごいモジモジしながらこうやって見てる子がいたんですよ。そのメンバーはちぃずこと梅本泉ちゃんです。それで、いっつも私が好きなお菓子をくれるので、今日はちょっとお返ししなきゃいけないなと思って、靴下…違う、ハンカチと七匹のパンダがいるサンキューって書いてるお菓子をちょっとロッカーに仕掛けてきたので、今からすごい反応のが楽しみです。ぐぐたすで報告したいと思います」

上野遥「福岡県出身、中学1年生の13歳、リンゴジュースが大好きなはるたんこと上野遥です」

「私が笑顔になる瞬間は、たまに自分のお洋服全身を見てみると、私が大好きなピンクがほぼ全身ピンクだったりとか、この間も水玉がほぼ全身にあって、嬉しい笑顔になるんじゃなくて、ちょっと、自分のファッションセンスはすごい変わってるなとちょっと笑顔になりました」

神志那結衣「福岡県出身、中学3年生の15歳、グミが大好きでいつでもどこでもグミを持ち歩いてます、じーなこと神志那結衣です」

「じーなが笑顔になる瞬間はメンバーのみんなやお客さんの前でモノマネを披露した時に笑ってくれた時に笑顔になります。特にいーちゃんこと後藤泉ちゃんが最近じーなのあるモノマネに嵌っとるっちゃんね」
メンバーたち「何?何?」
神志那結衣「なので、ちょっと今回それを披露させていただいていいですか?」客、拍手
メンバーたち「待ってました」
神志那結衣「ちなみにそのモノマネというのは、じーなの得意としているサザエさんに出てくるマスオさんのモノマネなんですけど、それをいーちゃんは好きみたいで、だからいつも「マスオさんのモノマネで○○言って」って言って、いつもリクエストしてくださるんですよ。なので今回もちょっとリクエストして」
後藤泉「ほんと? じゃー、ロッキ山脈」客、反応
神志那結衣「けっこう、すごい。じゃ~、いきます」

ロッキ山脈~(↑)」
後藤泉「今日いつもよりめっちゃおもしろくない」客、軽くw

「小笑い、小笑い」
神志那結衣え~(↑)」客w

井上由莉耶「福岡県出身、中学1年生の13歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私が笑顔になる瞬間は、やっぱり何かができた時に笑顔になるんですけど、私はよくお菓子作りをするので、お菓子が上手くできた時に笑顔になります。そして、家族とかにあげて、食べてもらって美味しいって言ってもらえたら更に笑顔になります。そして私のぐぐたすでもたまに紹介しているので、興味がある方は見てくださると嬉しいです」

冨吉明日香「宮崎県出身、15歳、中学3年生のあすかこと冨吉明日香です」

「私が笑顔になる瞬間はですね。笑顔になったことなんですけど。私今日ゆうたんこと田中優香ちゃんに会った時に、なぜかわかんないんですけど、私に野菜ジュースをくれたんですよ。別に苦手なわけでもないし、でも好きと言ったことも無かったので、なんで野菜ジュースをくれたんだろうってすごい不思議に思って。もしかして私は小学6年生に体の心配をされているのかなと思って、すごい不思議だったんだけど、あれはなんで私に野菜ジュースをチョイスしたのかな?」
田中優香「最近明日香ちゃん、ハニーチェロのトーナツとか、リンゴヨーグルトばっかり飲んだり食べたりして、体がすごい心配で」客、反応

「野菜ジュースも」
冨吉明日香「もうちょっと体にいい食品を試そうかなと思います」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
田中優香「福岡県出身、みんなの妹になりたい12歳、小学6年生のゆうたんこと田中優香です」

「私の笑顔になる瞬間はやっぱりみなさんとアイコンタクトを取れた時なんですけど、公演でよく私は表情を気にしてて、その時にみなさんと目が合うと自然と笑顔ができてきます。なので今日もたくさんアイコンタクトを取りたいです。もし私の目が飛び出てきたら、拾ってまた私に返してください」

宇井真白「福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私はですね、ビーフジャーキーを食べることももちろんなんですけど、アクセサリーショップでひと目惚れをしてしまったアクセサリーがあるんですけど、それを付けて、お出かけすると、とっても笑顔になってます」

後藤泉「福岡県出身、中学3年生、15歳のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はちょっと現実的な話なんですけど、お財布にお札が入っていた時です」客、軽くw

「私は基本的によく物を無くすので、あんまりお財布に大金を入れたくなくて、できるだけ小銭で収めるんですね。それでまなみんとこの前ご飯食べに行こうよってなって、お財布開けたら900円しか入ってなくて行けなかったっちゃんね?」
草場愛「そう、なんか、いーちゃんとご飯行ったことなくて、その日ちょうど予定があったので、あっ、行きたいと思って、誘ったら、財布にお札が入ってなかった」
後藤泉「そう、ごめんなさい、気をつけます以後」
草場愛「許す許す」
後藤泉「だから行けなかったんですよ。だから、じゃ~、無理だから今度行こうって言って、散髪に行こうと思ったんですね。でも900円しかないから、千円カットですら行けないと思って、結局何もせずに家に帰ってしまったので、今日を機に、100円をどこかに隠し持っておきたいなと思います」

秋吉優花「福岡県出身、小学6年生、12歳のみかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私が笑顔になった瞬間はメンバーの梅本泉ちゃんっていう子からみかんゼリーをもらった時です。やっぱりみかんゼリーはすごく美味しいので、あっ、美味しいと思って、とても笑顔になりました。でも、まだ泉ちゃんにお返しをあげていないので、何にしようかなと思ってて。泉ちゃんはだいたいコーヒー牛乳を手に持っているので、コーヒー牛乳をプレゼントしようかなって思ったんですけど、コーヒー牛乳は身長が伸びなくなってしまうかもしれないので」客、軽くw

「ちょっと身長がちっちゃい梅本泉ちゃんに今度牛乳をたくさんプレゼントしたいです」

岡田栞奈「福岡県出身、15歳、ごま団子愛が最近目覚めています、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私が笑顔になる瞬間はですね、メンバーの梅本泉ちゃんが・・・」
坂口理子「出現率高いね、今日」
岡田栞奈「梅本泉ちゃんが私にデレてくれた時なんですけど、私はちぃずが笑えば私も笑い、ちぃずがデレれば私もデレるっていう、そのちぃずラブな私なんですけれども、ちぃずが私にデレてくれるのは超レアなんですよ。それで、この前一緒にご飯食べに行こうってちぃずに甘え声で言われて、ちょっとその時すごい私嬉しかったんですけど、特に私が嬉しいのは、私が干し梅をあげるんですね、梅本泉ちゃんに。そしたらこんな感じの(満面)笑顔でめっちゃ笑ってくれるんですよ。その日は私にとって、もうハッピーな1日になるんよ。なのでこれからも私は梅本泉ちゃんに干し梅を餌付けしていって、いつか私は梅本泉ちゃんが毎日出れてくれる生活を希望しています。(マイクを外し)今日はよろしくお願いします!」

深川舞子「福岡県出身、13歳、中学1年生のまいこむこと深川舞子です」

「私は優花ちゃんこと秋吉優花ちゃんなんですけど、とりあえずかわいいですよね。かわい過ぎて言葉にならないんですよ。で、秋吉ちゃん見る度に癒されてしまって、ついニヤけてしまうんですよ。だから私にとって、秋吉ちゃんは神様です」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡県出身、15歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私がですね、笑顔になる瞬間は、この間小学6年生の田中菜津美ちゃんに2人で一緒にカフェに行って、おごってあげたんですよ、コーヒーみたいな、ミルクティーみたいなのを。けっこう500円ぐらいして、高いカフェで。ご想像にお任せするんですけど。高い感じのカフェで、一緒に買ってあげたんですよ。そしたら「ありがとう」って言って、笑顔で言ってくれてすごい嬉しかったんですけど、1週間後ぐらいに自動販売機でなつみかんがお汁粉をお返しにくれたので、すごい申し訳ない気分だなと思いました」

草場愛「福岡県出身、17歳、高校2年生のソフトバンクホークスが大好きなまなみんこと草場愛です」

「私が笑顔になった瞬間は、やっぱりホークスが試合に勝った時に思わず笑顔になってしまうんですが、一昨日WBCが開幕して、2連勝日本はしたので、このままの調子で優勝してもらって、更に私を笑顔にして欲しいと思います」

坂口理子「福岡県…出身、18歳、りこぴこと坂口理子です」
今田美奈「ちょっと訛ったね」
坂口理子「高校3年生ってもう言わなくていいんだなと思ったら」
今田美奈「そうだ。おめでとう、卒業」
坂口理子「ありがとうございます」客、拍手

「こんなに言ってくれるなんて。ありがとうございます。そうなんです、その通り卒業式に話をしようと思いまして。私が笑顔になった瞬間はですね、卒業式って、ずっと卒業したくないと思ってて、卒業式の当日に私座ってたんですね、普通に。1から順にプログラム行くじゃないですか。で、卒業証書授与の次にプログラム4番で校長先生の祝辞っていうのがあったんですね。それで私もうそこから号泣で、校長先生の祝辞で号泣しちゃって、そこから号泣ラッシュが始まったんですね。それで、卒業式って立ったり座ったり、礼するタイミングとかあるじゃないですか。それで1つだけ笑顔になった瞬間があるんですけど、私ずっと泣いてて、私ほんと卒業したくないなと思ったんですね。そしたら礼するタイミングが決まってるって言ったんですけど、壇上に上がっている男の子がちょっと会釈して、その次に深々とお辞儀をした時に私たちが一緒に(お辞儀を)1・2・3ってやるんですね。私勘違いして、男の子がちょっと会釈した時に思いっきり1・2・3ってやっちゃったんですよ。それで、したの1人だけで、その後起き上がったらみんなが礼してて」客w

「えっ?えっ?ってなって、すごい恥ずかしくて、その一瞬だけ涙が引いたんですけど、その後はやっぱり卒業したくないという気持ちがあって、最後にはきちんと笑顔で卒業することができました。これからもよろしくお願いします」

岡本尚子「福岡県出身、高校1年生、16歳のアニメと酢もつがバリ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私が笑顔になる瞬間はですね、さっきも2列目で秋吉優花ちゃんが自己紹介をしていて、深川さんも言ってたんですけど、秋吉優花ちゃんが目の前で自己紹介をしてるのを見ると、すごくかわいらしくて、めっちゃ笑顔になるんですよ。ってことで理子ちゃん、秋吉優花ちゃんもらっていいですか?」
坂口理子「じゃ~、夜までだったらいいよ。夜1人で寝れないからさ、夜預けてくれればいいよ」
岡本尚子「それりっちゃんが寝れんだけやろ?」
坂口理子「違う、そういうわけじゃない。預けてくれればいいから」
岡本尚子「というわけで、秋吉優花ちゃんはこの後独占しようかなと思ってます」

山田麻莉奈「福岡県出身、この間卒業式を迎えたのですが、3月31日までは女子高生の」客w

「17歳、まりりこと山田麻莉奈です」
坂口理子「そっか」
今田美奈「でもね、卒業おめでとう」客、拍手
山田麻莉奈「ありがとうございます。私が笑顔になる瞬間は、あれっ? ちょっと待って。今ので飛んじゃった。あっ、そう、私が笑顔になる瞬間はメンバーのみんなに「麻莉奈ちゃんって本当に高校生に見えないよね」って言われた時です。前まではちょっと気にしてて、大人っぽくなろうと思ってたんですけど、もう高校卒業すると、なんか学生じゃないっていうのが寂しくなっちゃって。だから今はそういう風に言われるのがすごく嬉しくて、笑顔になります」

今田美奈「ということで、HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (上野遥・神志那結衣・渕上舞・井上由莉耶・冨吉明日香)
◆M05.クラスメイト (深川舞子・田中優香・後藤泉・秋吉優花・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (坂口理子=キーボード・岡本尚子=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (渕上舞・今田美奈・草場愛)
◆M08.星の温度 (神志那結衣・岡本尚子・岡田栞奈・山田麻莉奈)

■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈「今日のお題はですね、○○を開発した人はすごいという不思議なお題なんですけど」

渕上舞「私はですね、コンタクトレンズを開発した人はすごいなーと思います。私も今実際コンタクトレンズ、青いコンタクト使ってるんですけど、目の中に入れると水色になりますよね?」
メンバーたち「そっちね」「ビックリした」
渕上舞「お客さんはどれぐらいコンタクトを使われてるのかなと思って」
今田美奈「じゃ~、今日コンタクトの方拍手してください」客、拍手
メンバーたち「けっこういる」
今田美奈「これはもうメガネ公演するしかないね」
メンバーたち「いいですね」
今田美奈「いつかできるといいね」
後藤泉「今日だったらコンタクトの方、たぶんシーンってなってましたよね、メガネ公演が」
メンバーたち「あー」
後藤泉「たぶん今からコンタクトの方はメガネを買い替えに行くんじゃないですか?」
今田美奈「伊達メガネでもね」

後藤泉「私はスマートフォンを開発した人はすごいなと思って。いっぱいアプリとかおもしろいのあるし、シュッシュッてやるだけでね」
上野遥「でもさ、いーちゃん折りたたみ携帯だよね?」客w
後藤泉「はるたん、そう言っちゃいかんやろ? そう、私まだガラケーなんです」
今田美奈「ねぇ、ガラケーって」
誰か「何の略?」
今田美奈「そうね、ずっと思ってた。みんなガラケーガラケー言ってて」
後藤泉「ガラパゴス携帯」
メンバーたち「へー」
後藤泉「ちょっと今田さん、知らないんですか?」
今田美奈「遅れてるね」
後藤泉「まさか?」
坂口理子「ガラガラ携帯と思ってた」客、軽くw
後藤泉「ガラガラしてないよ」
誰か「ピタゴラスみたい」
今田美奈「でもさ、パカパカ携帯はレアだよね、今」
後藤泉「そうですけど、残り少ない絶滅危惧種ですけど、ぜひガラパゴス携帯の方がいらっしゃったら一緒に盛り上げていこうと思ってます」客、軽くw
坂口理子「何を盛り上げるの?」

「私はですね、アクセサリーを考えた人はすごいなと思って」
後藤泉「真白ちゃんの目が輝いたよ」
坂口理子「好きなの? 今はハートとかバラのとかあるやん。みんな付けたりしてるんですけど、ほんのちょっと昔までは石を磨いてツルツル、勾玉(まがたま)みたいなのを付けてたわけじゃないですか。つい最近じゃん、それも。それ何時代かわかる?みんな」
メンバーたち「わかんないわかんない」
坂口理子「縄文時代よ、そんなことしよったの。どうしたの?」
秋吉優花「縄文時代ってどんな時代ですか?」客w
今田美奈「縄文時代っていうのは理子ちゃんみたいな人が槍持って走ってた時代」客w&拍手
後藤泉「わかりやすい」
メンバーたち「一番わかりやすい」
坂口理子「次いきましょう」
今田美奈「いいの? じゃ~、理子ちゃん槍持って走ってください」
坂口理子「はい、OKです。優花ちゃんの為にね」

秋吉優花「優花ちゃんこと秋吉優花です」
坂口理子「知ってる」客w
後藤泉「ちょっと、シー」
メンバーたち「りこぴ」
秋吉優花「私はトミヨシビックリとかの冨吉語を作った冨吉明日香ちゃんとがすごいと思います」客、拍手
冨吉明日香「やったー。ビックリした、ありがとう」
秋吉優花「なんかトミヨシの後にビックリとかチクショーとか付けるだけだけど」客w
坂口理子「付けるだけって言わないで」
秋吉優花「いろんな人が使ってるからすごいなって思います」
冨吉明日香「ほんとに浸透してきてますしですね」
今田美奈「博多内でね」
冨吉明日香「じゃ~、優花ちゃんはGoogle+が使えるようになったら秋吉語を作る?」
秋吉優花「作ります」
メンバーたち「おー」
坂口理子「あるの?実際」
秋吉優花「じゃ~、おはよ温州みかん」
坂口理子「昼は?」
秋吉優花「こんにちはっさく」
メンバーたち「夜は?」
秋吉優花「おやすみかん」
坂口理子「こんばんはは?」
秋吉優花「こんばんはっさく」
メンバーたち → w 「一緒やん」
今田美奈「なんかめんどくさいけどかわいいけん悔しいよね」
後藤泉「優花ちゃんがGoogle+始まる時はなつみかんさんも始まるじゃないですか」
メンバーたち「ほんとだ」「みかん被ってる」
後藤泉「2人で使えますよね」
秋吉優花「じゃ~、みんなも作ってください」
メンバーたち「使います」「早速アピールだ」

今田美奈「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

神志那結衣「じーなは靴下を開発した人がすごいなーと思う。だって、もし靴下が開発されてなかったら、世界中のみんなが石田純一さんみたいになっちゃう」客w
メンバーたち「例えが」「いつも裸足だね」
井上由莉耶「あれも、1つのファッションとしてね」
メンバーたち「おー」「さすが姉さん」客、拍手

井上由莉耶「今日は○○を開発した人はすごいというお題について話しましたが、私たちもすごいと思ってもらえるような公演をしていきたいと思います。そして先輩たちのレジェンドに負けないようなレジエンドを作っていきたいと思います。それでは次の曲聴いてください。桜の花びらたち」


◆M09.桜の花びらたち


神志那結衣「私たちはこれから夢に向かって一歩ずつ進んで行きます。ぜひ私たちの成長を見守ってください。それでは次が最後の曲になります。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


神志那結衣「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


渕上舞「アンコール1曲目「HKT48」、2曲目「スカート、ひらり」を聴いていただきました。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日を忘れずに心を込めて歌います。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


岡本尚子「本日は最後まで私たちと一緒に盛り上がっていただき本当にありがとうございます。ここで私たちから感謝の気持ちを込めて、もう1曲だけ披露させていただきます」客、拍手

# メンバーたち所定の位置へ

岡本尚子「それでは聴いてください。お願いヴァレンティヌ」


◆M14.お願いヴァレンティヌ


岡本尚子「お願いヴァレンティヌを研究生バージョンで聴いていただきました。ただ今披露させていただいた楽曲は3月20日に発売される私たちのデビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」に収録されております。みなさんぜひチェックしてみてください! よろしくお願いします!」客、拍手
みんなで「よろしくお願いします!」客、拍手

神志那結衣「本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 神志那結衣 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 神志那結衣「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM:桜の花びらたち / メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と


■率直な感想 (私見)
今日は草場愛さんと渕上舞さんがすごく良かった。
草場さんは飛び切りの笑顔だったし、渕上舞さんは目をすごく見開いて、笑顔を振りまいていた。
2人とも輝いていた。

対照的に、宇井真白さんの元気無さがちょっと気になった。
真白さん、このところ見る度に元気無いような気がする。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
3月4日(月) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 山田麻莉奈&坂口理子

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
安陪恭加
今田美奈
深川舞子
秋吉優花
伊藤来笑
井上由莉耶
岩花詩乃
宇井真白
上野遥
梅本泉
岡田栞奈
岡本尚子
草場愛
神志那結衣
後藤泉
駒田京伽
坂口理子
田島芽瑠
田中優香
谷真理佳
冨吉明日香
朝長美桜
渕上舞
山田麻莉奈





カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ