FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

冨吉明日香「谷真理佳は私の手のひらの上で転がってるようなもの」 (2013/02/23)

HKT13022301.jpg

HKT48劇場 / HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 87回目

■出演メンバー
安陪恭加・伊藤来笑・井上由莉耶・今田美奈・岩花詩乃・上野遥・岡田栞奈・後藤泉・駒田京伽・坂口理子・田島芽瑠・谷真理佳・冨吉明日香・朝長美桜・渕上舞・山田麻莉奈

■公演前の陰アナ (後藤泉)

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

田島芽瑠「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

本日のお題:自分が天才と思った瞬間

「それでは渕上舞ちゃんからどうぞ!」

【1列目 下手側から順に】
渕上舞「福岡県出身、16歳、高校1年生のピーマンが大好きなまいちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、体内時計がちゃんとセットされている天才だと思います。それはですね、よく9時21分という時間をよく、時計を見たら、見かけるんですよ。9時21分というのは私の誕生日である9月21日と同じ数字なんですけど、それで、けっこうすごいハッピーになるんですけど、たまにパって見たら、9時20分の時があるんです」
上野遥「私9月20日だから」
渕上舞「そう。だからはるたんと明日香ちゃんの誕生日が9月20日で、その時もハッピーになるんですけど、その時は1回幸せになって、1分間待って、もう1回幸せを味わっています」

上野遥「福岡県出身、中学1年生の13歳、リンゴジュースが大好きなはるたんこと上野遥です」

「自分が天才だと思ったことは、2期生は方向音痴が多いんですけど、私はこの間詩乃ちゃんとお買い物に行った時に、そのお店が大きくて、道に迷ってしまったんですけど、私が適当にこっちでいいんじゃない?みたいな感じでずっとグルグル周ってたら、知ってる場所に出て、わー、天才だなと思ったのと」客、軽くw

「私は方向音痴じゃなくて、勘がいい人なんだなって思いました」

田島芽瑠「福岡県出身、13歳、2000年生まれのモンブランとメロンパンが大好きなめること田島芽瑠です」

「私の天才と思った瞬間はよく人の顔を覚えるのがちょっと得意なんですけど、よく行くスーパーのレジのおばちゃんとかもよく覚えてて、この前デパートで会った時にも「いつもお世話になってます」っていうぐらいすごい人の顔覚えるんですけど、逆に人の名前覚えるのはすごい苦手なので、みなさんの名前も覚えられるようにがんばりたいと思います」

朝長美桜「福岡県出身、14歳、笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」
冨吉明日香「今日はちゃんと泣かないでできたね」
朝長美桜「やったー。ありがとうございます。自分が天才だと思った瞬間は難しい言葉がいっぱい書いてある文をスラスラと読めた時です」
誰か「言える?」
朝長美桜「そう、言えるの」客、軽くw

「でもまだ「みお出没中」はこうやって全然言えないので、次は「みおしゅちゅぼちゅちゅー」が」客w

「スラスラ言えるようにがんばりたいと思います」
田島芽瑠「今言えてるよ」
朝長美桜「言えてる? ウソー?ほんと?」
田島芽瑠「言えてた言えてた」
朝長美桜「言えてないって。首振ってる。じゃ~、もっとがんばります」

冨吉明日香「宮崎県出身、15歳、中学3年生のあすかこと冨吉明日香です」

「自分が天才だと思う瞬間はですね、私、谷真理佳さんを上手く扱えることができます」客w → 拍手
谷真理佳「ちょっと、どういうこと?」
メンバーたち「天才」
冨吉明日香「ほんとに谷真理佳さんはこういう風に自由に発言してるように見えますけど、私の手のひらの上で転がってるようなものなんですよ」客w
谷真理佳「またまたそんなこと言って」
冨吉明日香「私、谷真理佳さんはですね、自分のことを清楚だとかプリティーだとか言ってるんですけど、それは私上手くかわすことができるんです」
谷真理佳「ちょっと待って。いや、でも谷真理佳はほんとに清楚だしかわいいもん」
冨吉明日香「ハイ、今日は1日よろしくお願いします」スルー(客w)
谷真理佳「まったく・・・」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
岩花詩乃「福岡県出身、中学1年生の12歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私は飼っているワンちゃんに芸を教えたんですよ。そしたら2、3日で覚えたんですよ。なので私はワンちゃんに芸を教える天才かなーと思います」
伊藤来笑「でもそれは詩乃が天才なんじゃなくて、ワンちゃんが天才なんじゃない?」客、軽くw
岩花詩乃「。。ハイ、今日は1日よろしくお願いします」客w

伊藤来笑「愛媛県出身、中学2年生、14歳のらいらこと伊藤来笑です」

「私はですね、人の持ち物を匂いで誰の物か当てることができる天才だと思います。私すごい時は人の水筒を当てたことがあるんですよ」
谷真理佳「水筒って人の口の匂いを?」
伊藤来笑「違いますよ。私が当てたのは持つとことか水筒のケースで匂いを当てたんですけど、よくメンバーでも持ち物、忘れ物をしていることがあるので、誰のかわからない時は私が匂って、誰の物か当てたいと思います」

岡田栞奈「福岡県出身、15歳、最近はごま団子愛が復活しています、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私が天才だと思った時はですね、前テレビで総理大臣の歴史の話がありましてですね、お父さんに歴代総理大臣の名前言える?って言われて、言ったら9代目まで言えたことなんですけど」
今田美奈「前言えたの?それは」
岡田栞奈「はい、前です」
今田美奈「今は? 今言える?」
岡田栞奈「いえません」客w

「小学5年生の話です」
今田美奈「5年前やん、めっちゃ前やん」
岡田栞奈「そうなんです、小学5年生の話なんですけど、今までずっとあれほど5教科の中で最も嫌いな社会の歴史がですね、私が解けたっていうのはすごいことなんですよ。でももう1回9代目まで覚え直して、更に5コ、5代目をプラスして、14代目まで覚えようと思います。(マイクを外し)今日はよろしくお願いします!」

井上由莉耶「福岡県出身、中学1年生の13歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私が天才と思ったことは記憶力が、自分で言うのもあれなんですけど、いいほうだと思うんですよ。そしてテストとかで理科の問題とかで物質の名前とか覚え難いのがあるじゃないですか。それをテストの直前に何回も読むんですよ。そしたらテストの時にすぐ出てくるので、記憶力がいいのかなと思います」

後藤泉「福岡県出身、中学3年生、15歳のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はですね、暴飲暴食の天才なんですけど」客、軽くw

「今までで一番食べた日があったんで、それを紹介しますね。中2の時なんですけど、まず朝から食パン2枚とおにぎり1コと板チョコ1枚を食べたんですよ。それで4時間ぐらい、バトミントン部に所属してて、部活をした後に帰ってきて、おそばを1.5人前食べたんですね。そしたら友達から遊ぼうと電話がかかってきたので、遊びに行ったら友達がご飯を食べてないので一緒にピザを食べて、その後にデザートでパフェを食べて、で、夜ご飯は家族で焼肉を食べに行って。後藤家の焼肉の締めと言ったらアイスなので、アイスを食べて1日を締めくくったんですけど、この食生活をしてるんですけど、いつもじゃないですよ、これは。この暴飲暴食の天才はちょっと役に立ったことが無いのでですね、いつか役に立てる日が来るかな? 来ないね。来なさそうです」

駒田京伽「宮崎県出身、高校1年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私が天才だなと思ったことはですね、この前、山田麻莉奈ちゃんとアニメショップに行った時にですね、箱にキーホルダーが入ってる商品があって、何が入ってるかわからないので、けっこう運試しなんですけれど、それを持って、ちょっと振って、重さと当たり具合でキャラクターを当てたことなんですね。で、その日は10コあったんだっけ?」
山田麻莉奈「10コあった」
駒田京伽「その商品10コあったんですけど、2人で買い占めました」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡県出身、15歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私が天才だと思ったことはですね、1回駅のホームでちょっと急いで歩いてたんですよ。そしたら後ろから車掌さんがダッシュで追いかけてきて、ビックリしちゃって、私逃げちゃったんですよ、咄嗟に。なんだろうと思いながら。そしたら「すみません、切符忘れてますよ」って切符持ってきてくれて、すごい嬉しかったんですけど、咄嗟に逃げた自分が天才だなと思いました」

谷真理佳「福岡県出身、17歳、ヘリウム声がチャームポイントのまりかこと谷真理佳です」

「(妙な手つきと共に)あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す」客、軽くw

「あのですね、私が天才だと思ったことはですね、私たくさんあるんですけど、んー、特にですね、私匂いフェチなんですよ。だから、匂いが大好きで、特にシャンプーの匂いが大好きなんですね。私、匂いをかぐだけで、あっ、この人このシャンプー使ってるんだっていうことがわかるんですよ。天才ですよね?」客、軽くw

「でもメンバーの中では山田麻莉奈ちゃん。山田麻莉奈ちゃんに抱きつくんですけど、その時にフローラルフルーティーの匂いがするんですね。だから私その匂いが大好きなんですよ。でもただ単純に抱きつきたいから抱きついてるだけなんですよ・・・」
山田麻莉奈「真理佳は嫌」客w
谷真理佳「なんで?なんで?」
山田麻莉奈「真理佳は嫌だ。真理佳絶対嫌」客w
谷真理佳「ハイ、今日は1日よろしくお願いします」

坂口理子「福岡県出身、高校3年生、18歳のセクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「私の天才だと思った瞬間はですね、よく考えてみたんですけど、無いんですよね」
谷真理佳「そんなことない。りっちゃんは地球を救ってる」客、軽くw
坂口理子「そんないいです。要らないです、そういうの」客w

「ごめんね。でもよく考えたら、私、犬と分かち合える天才じゃないかなと思うんですよ。私、前世が犬っていう仮説がありまして。お婆ちゃん家の死んだワンちゃんと私の誕生日が一緒っていう。死んだワンちゃんの死んだ日と私の誕生日が一緒で、性格も似てるらしいんですよ。だから私生まれ変わりだとすごい教育されてきて、そういう風に。で、犬なのかな?って思って。お婆ちゃん家の周りとかでワンワンって吠えると犬が大量にワンワンって返してくれるんですね」客w

「うわー、きたーと思って。でもそうですね、犬みたいにここのステージを駆け回り、みなさんに愛想を振りまいて今日も1日全力でがんばっていきたいと思います」客、おー
メンバーたち「うまい」

山田麻莉奈「福岡県出身、こう見えても高校3年生、17歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私が天才だと思うことは、外郎売りの科白(ういろううりのせりふ)という長いセリフがあるんですけど、それを全部暗記してて、言えることです。1期生の先輩の植木南央さんもその外郎売りの科白を言えるんですけど」
メンバーたち「ういろううり?」
山田麻莉奈「なんか、なんだろう・・・」客、軽くw
坂口理子「えっ? 知らないのにやってるの?」
山田麻莉奈「なんか、すごく長いセリフ、それを言えるので、今度ぐぐたすの動画で私が言えることを証明したいと思います」

安陪恭加「ブロッコリーの天ぷらが大好きな福岡県出身、15歳、きょうかこと安陪恭加です」

「私は起きようと思った5分前に起きれたことなんですけど、ちょっと私朝に弱いみたいで、目覚ましベルを10コかけても起きられない時とかあるので、5分前に起きれた時はすごい天才なのかなって思います」

今田美奈「ということで、HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (上野遥・田島芽瑠・渕上舞・朝長美桜・冨吉明日香)
◆M05.クラスメイト (伊藤来笑・岩花詩乃・後藤泉・井上由莉耶・岡田栞奈)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (坂口理子=キーボード・谷真理佳=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (駒田京伽・今田美奈・安陪恭加)
◆M08.星の温度 (田島芽瑠・冨吉明日香・上野遥・山田麻莉奈)

■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈「メンバーの意外な一面について」

安陪恭加「きょうかはりこぴが1人でトイレに行けないことかな」
誰か「えっ? 高校3年生だよね」
坂口理子「行けんけど、まぁ、行けんです」客w
今田美奈「18歳がんばれ」
坂口理子「行こうと思えば行けますよ、でも」
今田美奈「何が怖いの? トイレに何がいるの?」
坂口理子「トイレになんもいないと思うけど。トイレだって、みんな行ける?」
メンバーたち「行けるよ」
谷真理佳「谷真理佳も1人で行けない♪」
坂口理子「絶対ウソでしょ? バカにしてるでしょ? ダメよ、それは」
今田美奈「1期生の村重杏奈もトイレに1人で行けないんですよ。いつもさくらたんとかと2人で行ってるんですけど、キャラが濃い人ってトイレ行けないんですかね?」客w → 拍手

「なんかそんな気がしてきた」
後藤泉「3人でまとめて行っちゃえ」
今田美奈「3人で一緒に行けばいい」

駒田京伽「私はですね、由莉耶姉さんが意外に甘えん坊だってことなんですけど」
メンバーたち「かわいい」
井上由莉耶「いやいやいや、そんなことはない」
駒田京伽「クールなんですけど、この前駒田は「ぴーちゃん大好き」って言われたんですよ。詩乃ちゃんも言われてるんだよね」
坂口理子「仲いいもんね」
岩花詩乃 → 何か話そうとするも、スタンドマイクの高さが谷真理佳サイズだった為、マイクに届かず(客w)
後藤泉「真理佳、真理佳届かんやんか、詩乃ちゃんが」
岩花詩乃「(マイク調節後) 詩乃も大好きって言われる、由莉耶から」
メンバーたち「かわいい」
駒田京伽「じゃ~、甘えてくれるのは私の詩乃だけだね」
井上由莉耶「詩乃は仲いいから言ってるけど。あとまりりとか。まりりかわいい。ぴーちゃんは・・・、ぴーちゃんイケメン」
坂口理子「ぴーちゃんは違うの?」
井上由莉耶「イケメン、かっこいい」
駒田京伽「結果、好きじゃないと」
井上由莉耶「いや、好きだよ。大好き」
メンバーたち「でも?」
井上由莉耶「イケメン」
坂口理子「それで逃れてるぞ」
今田美奈「ぴーちゃん、おつぴー」客w
駒田京伽「ありがとうございます」
今田美奈「でも、なんか由莉耶に好きって言われたらヤバイよね」
メンバーたち「ヤバイ」「ギャップやん」
今田美奈「美奈とかが言ってもそんなね」
メンバーたち「嬉しいですよ」
坂口理子「なんでそんなネガティブになるんですか?」
今田美奈「なんで自分で自虐したかわかんない」客w
谷真理佳「・・・に私も言われたい。。」
今田美奈「どうする?この空気どうしよう」

後藤泉「私は明日香なんですけど、明日香ってすごい私服もかわいくて、今時なのかなって思ってるんですよ。でも今時の割りに携帯のメールが2時間後ぐらいに返ってくるんですよ」
今田美奈「携帯毎日持ってそうやない?」
坂口理子「片手に持ちながら絶対トイレとか絶対持ち込みそう」
岡田栞奈「でもさ、そんなこと言って、言えんくない?」
メンバーたち「どういうこと?」
岡田栞奈「だってこんなこと言ってる泉ですけど、ちょっと聞いてください」
後藤泉「何?ヤダ」
岡田栞奈「すぐ返事が返ってくるんですよ、いーちゃん。だけど全部平がななんですよ」客w
坂口理子「変換すらめんどくさい」
岡田栞奈「だから私はすぐ返って来た返事を解釈するのにすっごい時間がかかって」
後藤泉「だってめんどくさいやん、変えるの」客、軽くw
坂口理子「変換をめんどくさがったらどうする?」
後藤泉「しかも私のメールの内容は平がなの上に絶対白黒ですよ。絵文字使わない」
坂口理子「やっぱ絵文字はね、女の子として使ったほうがいいと」
後藤泉「そんな否定しないでください」

今田美奈「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

冨吉明日香「私はですね、まいちゃんなんですけど。まいちゃんは真面目でしっかりしてるというイメージがあると思うんですけど、意外に天然で抜けてるところがあるんですよ。私この前2人で電車に乗ったんですよ。そしたら普通に目的地まで乗って、降りるじゃないですか。そしたら降りた瞬間「無い、無い」って言い出して、手ぶらで降りてるんですよ」客w
渕上舞「そう、なんか、駅だと思って、タタタって降りたら、あっ、荷物忘れてた」
冨吉明日香「すごい大変でした」
メンバーたち「ほかにもいっぱいあるよね」「気をつけてください、まいちゃん」
渕上舞「はい、わかりました」
駒田京伽「ということで、今日はメンバーの意外な一面について話していきましたが、今日話したこと意外にメンバーの意外な一面はたくさんあるので、みなさんぜひ今日の公演でメンバーの意外な一面を見つけてみてください」

「それでは次の曲聴いてください。桜の花びらたち」


◆M09.桜の花びらたち


安陪恭加「これから私たちは夢に向かって一歩一歩進んで行きます。ぜひ私たちの成長を見守ってください。次の曲が最後の曲になります。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


田島芽瑠「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


渕上舞「アンコール1曲目「HKT48」、2曲目「スカート、ひらり」を聴いていただきました。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日を忘れずに心を込めて歌います。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


谷真理佳「本日は最後まで私たちと一緒に盛り上がっていただき本当にありがとうございます。ここで感謝の気持ちを込めて、もう1曲だけ披露させていただいてもよろしいでしょうか!?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

# メンバーたち所定の位置へ

谷真理佳「それでは聴いてください。お願いヴァレンティヌ」


◆M14.お願いヴァレンティヌ


谷真理佳「お願いヴァレンティヌを研究生バージョンで聴いていただきましたが、みなさんいかがでしたでしょうか!?」客、最高&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

谷真理佳「この「お願いヴァレンティヌ」は3月20日に発売される私たちHKT48のデビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」に収録されております。ぜひチェックしてみてください。よろしくお願いします!」客、拍手
みんなで「よろしくお願いします!」客、拍手

田島芽瑠「本日はご来場いただきまして本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 田島芽瑠 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 田島芽瑠「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM:桜の花びらたち / メンバーたち手を振りながら捌ける

今田美奈「後ろのほうの方も立ち見の方もありがとうございました」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
2月23日(土) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 谷真理佳&冨吉明日香

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

◆DMMメンバー別プロフィール&配信中公演一覧
安陪恭加
今田美奈
深川舞子
秋吉優花
伊藤来笑
井上由莉耶
岩花詩乃
宇井真白
上野遥
梅本泉
岡田栞奈
岡本尚子
草場愛
神志那結衣
後藤泉
駒田京伽
坂口理子
田島芽瑠
田中優香
谷真理佳
冨吉明日香
朝長美桜
渕上舞
山田麻莉奈


AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND