FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

岡本尚子「女の子の太ももを拝むのが大好き」 (2013/01/21)

HKT48劇場 / HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 67回目

■出演メンバー
秋吉優花・安陪恭加・伊藤来笑・今田美奈・岩花詩乃・宇井真白・上野遥・梅本泉・岡田栞奈・岡本尚子・神志那結衣・後藤泉・駒田京伽・田中優香・谷真理佳・深川舞子

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
神志那結衣「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

神志那結衣「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

神志那結衣「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

本日のお題:最近の仰天ニュース

【1列目 下手側から順に】
岡田栞奈「福岡県出身、15歳、ごま団子が大大だーい好きなおかぱんこと岡田栞奈です」

「私の最近の仰天ニュースはですね、小さい頃にちょっと頭のてっぺんが寂しい時期があったということを初めて聞いたことなんですけど。先日私、自分の家を掃除してたんですね。その時に、小さい頃の写真を見つけて、パラパラめくってたら、なんか私の頭のてっぺんがすごく変なんですよ。あれっ?と思って、お母さんに「私、なんか小さい頃、てっぺんあれだった?」って言ったら「うん」って言われて。しかも更に更に、病院にまで通って、1年間育毛剤を付けてたらしいんですよ」客w&反応

「それを聞いて、もう私はショックと仰天に。まぁ、ショックでした。でも今はこの通りです。(マイクを外し)今日はよろしくお願いします!」

上野遥「福岡県出身、中学1年生の13歳、リンゴジュースが大好きなはるたんこと上野遥です」

「私の最近の仰天ニュースは埋立地のことなんですけど。埋立地ってコンクリートを入れて固めてると思ったんですけど、ニュースとかで見てると土を固めてるらしくて、私知らなくて、土を固めただけだったらその上に住んでる人、崩れたらどうなるのかなと思って、最近心配になりました」

神志那結衣「福岡県出身、中学3年生の14歳、グミが大好きでいつでもどこでもグミを持ち歩いています、じーなこと神志那結衣です」

「じーなの最近の仰天ニュースは、ちょっと怖いエピソードなんですけど、みなさんちゃんと聞いててくださいね。この前お母さんとお家でどこ行く?みたいなことを話してたんですよ。そしたらいきなり電話がプルルルルーって鳴ったんですよ。誰だろう?と思って、見たら、お母さんの携帯番号からだったんですね。でもお母さんの携帯はじーなからいたところから離れたとこに置いてたし、誰も近くに居なかったんですよ。っていうちょっと怖い仰天ニュースでした。信じるか信じないかは、あなた次第です」客、軽くw

岡本尚子「福岡県出身、高校1年生のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私の最近の仰天ニュースはですね、私16年間今のところ生きてるんですけど、私、酢もつとか枝豆が大好きだったり、女の子の太ももを拝むのが大好きなのが当たり前だと思ってたんですよ。そしたら、HKTに入ってですね、そんなことをしているとメンバーから「なおぽん、ちょっと変わってるよね」と言われて、その時初めて「あっ、私普通じゃないんだ、これ普通じゃないんだ」と思って、ちょっとビックリしました」

梅本泉「福岡県出身、15歳、今田さんのつむじが見てみたい、ちぃずこと梅本泉です」

「・・・今日は1日よろしくお願いします」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
岩花詩乃「福岡県出身、中学1年生の12歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私は遊園地に行った時に料金を払うところあるじゃないですか。そこで中学生ですと言おうとしたら、先に「小学生だよね?」って言われちゃったので、次からはもうちょっと大人っぽい格好をしていきたいなと思います」

宇井真白「福岡県出身、12歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私はですね、正座をよくするんですけど、お家で。正座した時、痺れるじゃないですか。それで、痺れた時にビリビリするじゃないですか。それで、お母さんとかにこうやって触って、で、「ビリビリするよね」って言ったら、冷たい目で「何言ってるの?」みたいなことを言われたので、その時にビリビリするのは伝わらないと思いました」

深川舞子「福岡県出身、13歳、中学1年生のまいこむこと深川舞子です」

「私はこの前祝日っていうのをすっかり忘れてて、ルンルン気分で学校の用意してたんですね。学校で行こうとしてたんですよ。そしたら周りがすっごい目で見られるような気がしてたんですね。でもまぁいっかと思って、学校に行ったんですよ。そしたら校門が開いてないんですね」客、軽くw

「だから、えっ?これどういうこと?とか思ってたら、たまたま通りすがった近所のおじさんが「今日は休みだよ、お嬢さん」って言われて」客w

「えー!?ってなっちゃいました」

秋吉優花「福岡県出身、小学校6年生、12歳のみかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私の最近の仰天ニュースは、おかぱんこと岡田栞奈ちゃんに麦茶と牛乳を混ぜるとカフェオレの味になるよって言われました。それで私は牛乳が好きなんですけど、なんで麦茶と牛乳を混ぜなきゃいけないのかなって思いました」客、軽くw

「岡田栞奈ちゃんが言いたかったことが今でもよくわかりません」客、軽くw

谷真理佳「福岡県出身、17歳、ヘリウム声がチャームポイントのまりかこと谷真理佳です」

「私の仰天ニュースはですね、最近の冷凍食品なんですけど。この前スーパーに行ったんですね。そしたらたまたまいろんなものを見てたら、冷凍食品が目に入ったんですよ。で、見てみたら、なんと、同じプレートに2種類食品が入ってるんですよ。私はそれにビックリしました。谷真理佳も冷凍食品のように私をみなさまの想いで溶かしてくださいね」客、軽くw

田中優香「福岡県出身、みんなの妹になりたい12歳、小学校6年生のゆうたんこと田中優香です」
谷真理佳「お姉ちゃんになってあげる」
田中優香「ん~~」客、軽くw

「私の仰天ニュースはお家に帰ったらいきなり妹が飛び蹴りしてきたことです」客w

「私は4歳になったばかりの妹がいるんですけど、妹が仮面ライダーフォーゼに嵌ってたみたいで、私はそれ知らなくて、普通に学校からお家に帰ってたんですよ。ドアを開けたらいきなり「仮面ライダーキーック!」って言って、キックをしてきたんですね。私は混乱したんですけど、何かリアクションしてあげなきゃと思って、倒れたふりをしたら、妹が「ごめんなさい、お姉ちゃんごめんなさい」って言って、泣きながら謝ってきたので、それもビックリしました」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡県出身、15歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私の仰天ニュースはですね、いつも番組でお世話になってるコンバット満さんからここにあるホクロがですね、エロボクロと言われたんですよ」客、反応

「私普通のホクロかと思ってたから、すごいビックリして、嬉しかったので」客、軽くw

「これからはセクシーにがんばりたいなと思います」

伊藤来笑「愛媛県出身、中学2年生、14歳のらいらこと伊藤来笑です」

「私はですね、内臓ってあるじゃないですか。私は内臓が体の中にあると思ったんですよ、内臓っていう臓器が体の中にあると思ってたんですね。でもこの間理科の授業で内臓っていう臓器は無くて、心臓とか肝臓をまとめて内臓っていうことを初めて知ったんですよ」
今田美奈「来笑ちゃん、内臓はないぞうw」客w → 拍手
伊藤来笑「はい、今日は1日よろしくお願いします」

駒田京伽「宮崎県出身、高校1年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私の仰天ニュースはですね、この前移動中にじーなが何か食べてたんですよ。グミだと思うじゃないですか。それで「じーな、グミちょうだい」って言ったら、わかめ食べてたんですよ」客、軽くw

「で、「えっ?グミじゃないの?」って言ったら、その時グミも持ってたけど、たまたまわかめを食べてたらしいです」

後藤泉「福岡県出身、中学3年生、15歳のいーちゃんこと後藤泉です」

「私の仰天ニュースというか、これはたぶんHKTとファンのみなさんの間でも仰天ニュースだと思うのですけど、いつか忘れたんですけど給食にボルシチが出たんですね。ボルシチって、見たら「あっ、ボルシチだ」とはまずならないと思うんですよ。それで、友達が「今日の給食何?」って訊いたら別の友達が「ボルシチ」って言ったんですよ。そしたら、誰かほんとにわかんないんですけど友達が「あっ、村重だ」って言ったんですよ。だから、やっぱり村重さん尊敬して良かったなって思いました」客、軽くw

安陪恭加「ブロッコリーの天ぷらが大好きな福岡県出身、15歳、きょうかこと安陪恭加です」

「私は愛犬のぴょんたを抱っこできたことなんですけど。私そのぴょんたを12年間ぐらい飼ってるのになかなかなついてくれなくて、抱っこしようとしても噛み付かれそうになったりするんですけど、この前雷が鳴ってる時にすごいブルブル震えてたから、今だ!と思って抱っこしてみたんですよ。そしたら噛み付かれずに抱っこできました」客、拍手

「ありがとうございます。だけど次の日抱っこしてみようかなと思って抱っこしたらまた噛み付かれました」客、軽くw

「また雷が鳴って欲しいです」

今田美奈「ということで、HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (上野遥・神志那結衣・岡田栞奈・岡本尚子・梅本泉)
◆M05.クラスメイト (深川舞子・岩花詩乃・田中優香・秋吉優花・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (神志那結衣=キーボード・谷真理佳=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (駒田京伽・今田美奈・安陪恭加)
◆M08.星の温度 (梅本泉・伊藤来笑・上野遥・後藤泉)

■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈「今回のお題はですね、もし超能力が使えるとしたら」

田中優香「私は今田さんとちっちゃくして、梅本泉ちゃんに今田さんのつむじを見せてあげたいです」
メンバーたち「優しい」「ばり優しいやん」
今田美奈「でも美奈は見せてあげない」
メンバーたち「えっ?」「なんで?」
田中優香「今田さん今田さん待ってください。ちっちゃくなったらウィンブルドンのピンクに絶対なれますよ」
メンバーたち「そうだ」客、拍手
今田美奈「そう言われたらね、ちっちゃくなりたくなるよね」客、軽くw

「なんかもうウィンブルドンって言われたらすべてがどうでもよくなる」

駒田京伽「私はですね、指パッチンで電気を付けたり消したりとか、散らかってるものを片付けたりしたいです」
今田美奈「アニメの見過ぎだね、完全に。ゆばーばみたいに。鳴る?」
駒田京伽 → 指パッチン
今田美奈「鳴らないんかい」客、軽くw

「みなさん鳴ります?これ」
客 → 指パッチン
メンバーたち「おー」
今田美奈「めっちゃいい音。できたら、ほんとにいろんなことしてしまうくない?」
駒田京伽「そうですよ。これだけでなんでもできちゃうんですよ」
今田美奈「ほんとにさ、ウィンブルドンでもそうだけどさ」客、軽くw

「そこに美奈がいるみたいな。ウィンブルドンの話に戻るんだけどさ」
メンバーたち → 反応 「好きですね」
今田美奈「ちょっとウィンブルドンするならゆうたん、やりたい?」
田中優香「やりたいです」
今田美奈「みんな夢なんだね、やっぱり。でもピンクは絶対美奈でしょ?」客w

「(田中が)青。黄色したい人?」
安陪恭加「ハイ!」
今田美奈「早い早い」客、拍手

「さすが。ウィンブルドン協会みたいなのを組んでるんですよ」客、軽くw
メンバーたち「協会まで」
今田美奈「ごめんなさい、私情持ち込んで」

岡本尚子「うちは、みんなみんなよく聞いとってよ。あのね、ほんと何にもないとこで風をビューンって吹かせて、みんなのスカートがピラーってめくれた時に太ももを拝む」
メンバーたち「やめて」「変態」
今田美奈「なんかしなもんに似てるね。しなもんもフェチみたいなのが強くて、ちょっと変態のほうのフェチなんですよ。似てるわ、やっぱ」
岡本尚子「太ももはほんとにいいんですよ」
谷真理佳「この中では谷真理佳の太ももが一番良いっていうことだね?なおっち」
岡本尚子「いや、今田さん」
メンバーたち「おー」
岡本尚子「今日も衣装チェックしてて、今田さんがすごいおいしい太ももだということに」客、反応
メンバーたち「なんかヤだ」
今田美奈「生々しくてヤだ」

「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

後藤泉「私はたぶん誰も思わないと思うんですけど。谷真理佳になりたい」
メンバーたち「えー!?」
後藤泉「なんで?なんで?」
谷真理佳「ちょっと待って。みなさんなんで驚いてるの?」客、軽くw
後藤泉「なぜかというと、自己紹介MCとかで自己紹介をするだけで笑いを取れるという才能?」
谷真理佳「そんなこと無いよ、もう~、そんなね、褒めても何も出ないよ・・・」
伊藤来笑「はい、ということで」遮る(客w)

「今回は超能力が使えたらということについて話しましたが、もし私が超能力を使うとしたら、時を止めて、みなさんの前で踊り続けたいなと思います。それでは次は全員で歌わせていただきます。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M09.桜の花びらたち


谷真理佳「私たちはこれからも夢に向かって一歩ずつ進みます。なのでぜひ私たちの成長を見守っててください。それでは次の曲が最後になります。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


神志那結衣「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


梅本泉「アンコール1曲目HKT48、2曲目スカート、ひらりを聴いていただきました。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります。今日という日を忘れずに心を込めて歌います。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


岡本尚子「本日は最後まで私たちと一緒に盛り上がっていただき本当にありがとうございます。ここで感謝の気持ちを込めて、もう1曲だけ聴いていただきたい曲があるのですが、みなさんいかがでしょうか!?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

# メンバーたち所定の位置へ

岡本尚子「それでは聴いてください。初恋バタフライ」


◆M14.初恋バタフライ


岡本尚子「初恋バタフライを研究生バージョンで聴いていただきましたが、みなさんいかがでしたでしょうか!?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

神志那結衣「本日はご来場いただきましてありがとうございました!」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 神志那結衣 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 神志那結衣「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM → 桜の花びらたち

# メンバーたち、手を振りながら捌ける

今田美奈「後ろのほうのみなさんもありがとうございました」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
1月21日(月) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 神志那結衣&岩花詩乃

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND