FC2ブログ

倉持さんはなんでそんなに耳が好きなんですか? (2013/01/21、チームK)

AKB48劇場 / チームK ウェイティング公演 (19回目)

■出演メンバー
新チームK → 阿部マリア・内田眞由美・倉持明日香・小林香菜・佐藤亜美菜・島田晴香・鈴木紫帆里・近野莉菜・中田ちさと・仲谷明香・永尾まりや・藤田奈那・前田亜美・松原夏海・宮崎美穂・武藤十夢

研究生バックダンサー → 岩立沙穂・岡田彩花・北澤早紀・篠崎彩奈・高島祐利奈・茂木忍

■ポジション
大島優子 → 武藤十夢 → 小林香菜
板野友美 → 永尾まりや → 近野莉菜
北原里英 → 宮崎美穂

■開演前の陰アナ
内田眞由美「東日本大震災で被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。今日はみなさん、私たちと一緒に盛り上がって元気になってください」

「今日は月曜日ということで、週の初めなので、このチームK公演がみなさんに元気を与えられたらなと思います。それでは内田眞由美でした。もうちょっと待っててください」客、拍手


■開演
◆M00.overture
◆M01.青春ガールズ
◆M02.脳内パラダイス
◆M03.最終ベルが鳴る
◆M04.スクラップ&ビルド


■MC (自己紹介)
武藤十夢「みなさんこんばんは」
みんなで「AKB48チームKです」客、拍手

# 武藤十夢 序盤4曲紹介

お題提供:さん
本日のお題:みなさんが今不足しているものはなんですか?

【1列目 上手側から】
内田眞由美「内田さんこと内田眞由美です。よろしくお願いします」

「着々と内田さんが浸透してるみたいですごく嬉しい限りです。私最近不足してるのは「ひとカラ」なんですけど、私はよく1人でカラオケ行ってたんですけど、最近全然行けてなくて。それがさっき出ちゃって、楽屋でシャ乱Qさんのシングルベットをずっと歌ってたんですけど、けっこうみんなに迷惑をかけてしまったと思うので、ちゃんと「ひとカラ」に行こうと思いました」

鈴木紫帆里「ハイ、シアターを支える3本目の柱になりたい、しほりんこと鈴木紫帆里です。よろしくお願いします」

「私は最近動物とのふれあいが不足してると思ってて。チームKにはけっこう猫を飼ってる方がたくさんいらっしゃると思うんですよ。今一番気になるのはなかやんさん家のキキと、なっつみぃさんが猫を何匹も飼ったということで、猫にすごく会いたいので、近々お2人方のお家にちょっと遊びに行きたいなと思ってます」

武藤十夢「チームKの武藤十夢です。よろしくお願いします」

「私が今不足しているものは今に始まったことじゃないんですけど、身長が不足してるなと思いまして。今私156センチあるんですけど、目標が162、3ぐらい欲しいので、今年中にがんばって伸ばしたいと思います」

前田亜美「高校2年生の17歳、あーみんこと前田亜美です。よろしくお願いします」

「私は今不足してるのは野菜と水分と糖分と塩分といろいろですね。酸素も不足してます」

島田晴香「チームKの島田晴香です。よろしくお願いします」

「私はほんとにリアルなんですけど、ビタミンCが不足していまして。口に口内炎が3つできてて、あと予備軍が2つあるんですよ。だから、酸っぱい物を食べるのも、炭酸水を飲むのもすごい痛くて、薬で口内炎をカバーするのあるじゃないですか。あれを塗っても、私食べちゃうんですよ、そのまま、気づかずうちに食べ物食べてるうちに。なのでビタミンCをたくさん摂って、早めに治さないと私の大好きな食べ物が食べれないので、早く治したいと思います」

# 1列目メンバーたち捌ける

【2列目 上手側から】
近野莉菜「ミラクルミラクル? (きっとくる) ありがとうございます。チームKの19歳、近野莉菜です。よろしくお願いします」

「私は昔から鉄分が不足していまして。血液検査かなんかやったら、鉄分がほんとに栄養失調並みに足りないと言われまして、ほうれん草を最近けっこう食べてるんですけども、AKBの中ではワースト3に入ってるらしく、ちょっと今年中には鉄分をたくさん摂って、元気な体に戻したいと思います」

松原夏海「ハ~イ、みなさんご一緒に、うん! みんみんみん、なっつみん! ありがとうございます。なっつみぃこと松原夏海です。よろしくお願いします」

「私はですね、昔献血に行ってたことがあったので、ここ最近献血に行ってないなと思って、献血に行って、ちょっとB型を貢献したいと思います」

小林香菜「負けっ放しの負けず嫌い、小林香菜です。よろしくお願いします」

「ニンジンを使う我慢があるんですけど、そのニンジンが足りないんです。増田有華ちゃんにニンジンを送ると「100個きてへん」って言われるんですけど、100個送れなくて、1日1個しか送れないんですよ。楽しい1度の人生だと思いました」客、軽くw

宮崎美穂「ド・レミ・ド・ミ・ド『みゃお~!』ありがとうございます。19歳のみゃおこと宮崎美穂です」

「私はですね、リアルな感じで、鉄分とかそういうリアルなやつじゃないんですけど、愛が不足してます」客、軽くw&反応

「ほんとに、なんか、愛されてる感じがしなくて」客、軽くw
メンバーたち「みんな好きだよ」「好きだよ」
宮崎美穂「でも心の奥の芯まで(手首返す)。 芯まで(手首返す)届いてないから、あんまり私に愛が届かない」
松原夏海「どうしたらいいの? たくさん声かけたらいい? みゃおって」
宮崎美穂「そういうんじゃない」客w

「気持ちをください」
佐藤亜美菜「今日みんな気持ちをあげよう、みゃおに」
宮崎美穂「(胸をドンドン叩いて)ここに届くかな?」
メンバーたち → 軽くw
宮崎美穂「届くかな? どうかな?って感じで今日はみなさんのことちゃんと見てますので、私を愛してください。いぇー」客、拍手

倉持明日香「みなさんこんばんは。もっちぃこと倉持明日香です」

「私はですね、最近何が不足してるかわかんなかったので、さっきとむとむさん(?)に何不足してるかなって言ったら、「耳じゃないすか?」って言われたんです」客、軽くw

「考えてみたら、私、耳触ってないなと思って」
誰か「たしかに」
倉持明日香「たしかに触ってなくて。昨日多田愛佳ちゃんに会ったんですよ。らぶたんの耳触ったら全力で拒否られたんですよ。昔同じチームだった時は嫌がらなかったのに。HKTに行って、私が耳触ったら嫌がられたんで、人って成長するもんだなってしみじみ思いました。今日はみなさんのいい耳を判定したいと思いますので、耳が見えるように耳に髪の毛をかけて、今日の公演楽しんでください」

阿部マリア「高校2年生、17歳の阿部マリアと申します。よろしくお願いします」

「私はですね、同じチームKの秋元才加さんが最近公演に出てないなと思って、公演の度に「なんで今日いないんですか?」ってメールするんですけど、いい加減うざがられそうなので、早く公演に出てもらいたいと思います」

# 2列目メンバーたち捌ける


【3列目 上手側から】
中田ちさと「ふんわりわたあめのような甘い女の子になりたい、ちぃちゃんこと中田ちさとです。よろしくお願いします」

「私は切実に栄養不足なんじゃないかなって思ってて。衣装のしのぶさんにネタにしてすんごい笑われたんですけど、全然笑うところじゃないからってしのぶさんに本気で言って。2013年の目標が健康っていうテーマに私は自分で設定したんですよ。なので、2013年はほんとに健康に気をつけて、明日香ちゃんみたいにすごく健康に女性らしくなれたらいいなと思います」

永尾まりや「み~んなに幸せを届けたい、ウインクキラー、永尾まりやです。よろしくお願いします」

「私は寝不足なんですけど。寝不足の方けっこうたくさんいると思うのですけど、私は寝てる時間がもったいないと最近思ってしまって。何かずっと起きてたいんですよ。何かDVDとかいろいろ見たり、腹筋やってみたりとか、ストレッチとかやってみたりして、いかんせん肌が荒れまして。私荒れないと思ってたんですけど、やっぱ寝不足は肌荒れします。ということでみなさん早寝早起を心がけましょう」

佐藤亜美菜「愛されたい愛したい、でもやっぱり愛されたい、AKB48チームKの佐藤亜美菜です」

「亜美菜は最近根性不足で。それ何かって言ったら、もう2年か3年ぐらい前から料理をやるって言って、未だにやってないんですよ。でもそれってやっぱ私の問題だし、私がやるって言って、やらない分には自分が損するだけかと思ってたら、相当亜美菜のファンの人がやきもきしてるらしくて。言ったことはちゃんとやれやみたいな」客、軽くw

「感じのオーラがすごいきて、それをちょっとずつ握手会とかでちょっとずつ気づいて。「料理やんないの?」みたいに言われてちょっとずつ気づいてたのに、最近事務所にえげつない数の料理本が届き始めて」客w

「これはやんなきゃいけないなと思ったので、本格的に今年は絶対に何かしら料理の、オムライス?カレーライス?みたいな、そういうのをがんばって覚えたいなと思います」

藤田奈那「チームKの16歳、高校1年生、なぁなこと藤田奈那です。よろしくお願いします」

「私に不足しているものはちゃんとした笑顔なんですけど。私、笑うとすごい眉間にシワが寄っちゃうんですよ。困ってるように見えますよね? でも、私今これ笑ってるんですよ」客、軽くw

「伝わらないんですけど、笑ってるし、真剣な顔してる時もこうなってるんですけど、真剣なんですよ。だから、ちょっと近いうちに練習してここにシワが寄らずに普通に笑える人になりたいなと思います」

仲谷明香「チームKでも私の半分は、優しさでできています。なかやんこと仲谷明香です。よろしくお願いします」

「私はですね、深刻なアニメ不足でして。今季注目は「たまこまーけっと」っていう京アニさんが作ってるアニメと、あともう1つイチ推しはAKB0048なので、みなさんぜひ見てください。宣伝でした。ハイ、じゃ~、今日も二の腕のモチモチパワーで張り切っていくので、よろしくお願いします」

佐藤亜美菜「本日の公演は以上のメンバーでお送りします。新生チームK、新しい歴史の始まりです」客、拍手

# 3列目メンバーたち捌ける


◆M05.向日葵 (島田晴香・前田亜美・内田眞由美・鈴木紫帆里)
◆M06.片思いの対角線 (松原夏海・宮崎美穂・近野莉菜)
(BD:岩立沙穂・岡田彩花・北澤早紀・篠崎彩奈・高島祐利奈・茂木忍)
◆M07.嵐の夜には (阿部マリア・倉持明日香・小林香菜・仲谷明香)
◆M08.あなたとクリスマスイブ (佐藤亜美菜・永尾まりや)
◆M09.Glory days (藤田奈那・武藤十夢・中田ちさと)
(BD:岩立沙穂・岡田彩花・北澤早紀・篠崎彩奈・高島祐利奈・茂木忍)

■MC
鈴木紫帆里・島田晴香・近野莉菜・前田亜美・宮崎美穂・内田眞由美・松原夏海

前田亜美「このメンバーで家族を作るなら。家族構成をしたいと思います」

松原夏海「親戚もあり? 従兄弟まで」

内田眞由美「私はみゃおをペットにしたい」
松原夏海「私みゃお妹だな」

近野莉菜「私は島田が絶対的にお母さんな気がするんですよ。なんでかって言うと、一緒にみんなでご飯に行った時に、お肉を焼いてくれたんですね。焼きながら自分も食べるっていう、すごい手際がいいことができまして、お母さんだなって思った。島田ママって呼んでるもんね」
前田亜美「私もママになりたい」
島田晴香「無理だね。家庭が崩壊する」
前田亜美「なんでよー」
鈴木紫帆里「ママは無理だけどパパなら空いてる」
内田眞由美「自由気ままなパパって感じ」
前田亜美「でもパパっぽくない」
島田晴香「弟とか妹系じゃない?」
松原夏海「なんでお母さんがいいの?」
前田亜美「みんなをまとめたいんです」
メンバーたち「おー」
島田晴香「じゃ~、ここ仕切ってみよう」
前田亜美「じゃ~、みんな何がいいかな?」

鈴木紫帆里「なっつみぃさんは私的に長女って感じがします」
メンバーたち「お姉ちゃん」
内田眞由美「実際長女」
松原夏海「慣れてる。長女任して」
宮崎美穂「じゃ~、決定ね」

島田晴香「内田さんは長男で、いつも部屋で爆音を音楽を聴いてるお兄ちゃん」
メンバーたち「あー」
島田晴香「何話しかけても聴こえない、ノックしても聴こえない」
内田眞由美「実際そうだからね。お兄ちゃんがわざわざ部屋に来て「うるさい」って言って、閉めて行くもん。音楽聴いてると」
宮崎美穂「じゃ~、決定で」

島田晴香「紫帆里なんだろうね」
松原夏海「紫帆里ちゃんママっぽいよ」
鈴木紫帆里「真ん中? なっつみぃさんの1コ下ですか? 次女?」
松原夏海「お婆ちゃんありなの?」
宮崎美穂「いいんじゃない?従兄弟で。ここで従兄弟カード使うわ」

近野莉菜「私は?」
宮崎美穂「ペットペット」
島田晴香「ペットはみゃおさん」
前田亜美「次女っぽい」
宮崎美穂「ご飯」
島田晴香「お姉ちゃんに比べてはっちゃけた次女」
松原夏海「変な人が1人いたから。何?ご飯って」
内田眞由美「理由聞こう」
宮崎美穂「なんかわかんないんですけど、ご飯に出てきそうじゃん」客、軽くw
近野莉菜「意味わかんない」
宮崎美穂「プレート。チカちゃんプレートっていうやつ。決定。ここはマストでお願いします」
島田晴香「松原さんが長女、内田さんが長男、みゃおさんがペット、前田さんが・・・」
前田亜美「わかった。私、赤ちゃんやる」
宮崎美穂「えっ? お父さん・・・。母子家庭?」
鈴木紫帆里「お父さん居なくなっちゃうよ」
松原夏海「島田はお父さんもお母さんもいけそうだよね」
島田晴香「一人二役?」
鈴木紫帆里「じゃ~、亜美は赤ちゃん?」
島田晴香「紫帆里が従兄弟で、ちかちゃんがご飯」
近野莉菜「意味がわからない。家族じゃないよ、ご飯って」
前田亜美「でも重要だよ」
島田晴香「こんな感じですけれども、みなさんもね、チームKファミリーの一員ということで、後半戦も盛り上がっていきましょう」客、拍手

# 他のメンバーたち入場

島田晴香:ここからは新生チームKそしてAKB48グループを存分に楽しんでください


◆M10.ただいま 恋愛中
◆M11.ALIVE
◆M12.オネストマン
◆M13.走れ!ペンギン
◆M14.姉妹グループメドレー
(1) 孤独なランナー ※ソロダンス:武藤十夢
(2) 強き者よ
(3) 絶滅黒髪少女
◆M15.転がる石になれ


■MC
前半:島田晴香・松原夏海・中田ちさと・永尾まりや・小林香菜・宮崎美穂・前田亜美・仲谷明香・佐藤亜美菜・鈴木紫帆里・阿部マリア

阿部マリア「今一番やりたいこと」

佐藤亜美菜「あべまは何がやりたいの?」
阿部マリア「私は最近プリクラを撮ったんですけど、プリクラ、今時はですね、おまけに付けまつ毛っていうのがついてきたりするんですね。それを付けてみようと思ったんですけど、うまくできなかったので、誰かやり方を教えて欲しいなと思って」
仲谷明香「付けまつ毛できるよ。でもあべま目大きいから要らないと思う」
佐藤亜美菜「でも付けてみたいんでしょ?」
阿部マリア「1回やってみたくて」
佐藤亜美菜「めっちゃ変なところに付けよう」

仲谷明香「水分補給した」
鈴木紫帆里「切実ですね」

佐藤亜美菜「ハイ。じゃ~、亜美菜、自己紹介でも言ったんだけど、料理したいんだ、めっちゃ。だけどめっちゃ初心者だから」
前田亜美「教えてあげるよ」
メンバーたち「できるの?」
前田亜美「できるよ。豚汁ぐらいだけど」
中田ちさと「なかやんが上手いから、料理」
佐藤亜美菜「香菜ちゃんもできるし、島田もできるし」
島田晴香「うちもできるよ」
宮崎美穂「香菜ちゃん教室通ってるよね」
小林香菜「そう。お料理教室通ってるよ、ちゃんと。でもなんかね、事務所の人と一緒に行ったんだけど、家庭料理じゃなくて、家では出せない料理」
島田晴香「創作料理みたいな」
前田亜美「油とかオリーブオイル使ってません? 教室って」
仲谷明香「あー、香り付けとしてみたいな」
佐藤亜美菜「初心者が作るには何が一番作り易いの?」
宮崎美穂「オムライスでいいじゃん」
島田晴香「最初卵焼きからじゃないですか? 卵割れます?」
佐藤亜美菜「ハァ?」客w

「○○だよ」
宮崎美穂「あれっ? これバトル開始か? レディー・ゴー!」
島田晴香「卵割れます?」
佐藤亜美菜「卵ぐらい割れます。お菓子は作れるもん」
島田晴香「じゃ~、しょう油とみりんの違いわかります?」
佐藤亜美菜「味ちげーじゃん!」客w → 拍手
宮崎美穂「亜美菜の勝利」
松原夏海「肉じゃがとかでいいんじゃない?」
仲谷明香「そうだね、肉じゃが煮てればできるから」
佐藤亜美菜「たしかに」
島田晴香「じゃ~、卵もかき混ぜられないかも」客、軽くw
松原夏海「なんでそんな・・・」
宮崎美穂「バトル開始か? オイ!」
島田晴香「じゃ~、薄力粉と小麦粉の違いわかります?」
佐藤亜美菜「膨らむか膨らまないかだろ?」
松原夏海「正解は?」
島田晴香「私もわからない」
宮崎美穂「引き分けです」
小林香菜「でも島田はパン膨らまないじゃん、パン作っても」客w
島田晴香「それは・・・」
小林香菜「亜美菜は膨らむよ」
宮崎美穂「ハイ、ここで決めよう、亜美菜ちゃんの課題料理。今決めた。カステラ」
鈴木紫帆里「いやいやいや」

# 後半チーム入場

藤田奈那「亜美菜さん、私も料理できないから一緒にカステラ作りましょう」
佐藤亜美菜「カステラ作ろうよ」
仲谷明香「みんなでやろう」

# メンバーチェンジ

後半:藤田奈那・倉持明日香・近野莉菜・武藤十夢・内田眞由美

倉持明日香「日ごろ気になってる疑問について」

藤田奈那「なぜか武藤十夢は私をガサツに扱うのか」客、軽くw

「私10着で、(武藤が)12期なんですけど、でも(武藤が)18歳で(私は)16歳なんですよ」
内田眞由美「年上の後輩ってちょっと微妙なあれだね」
武藤十夢「別にそんなガサツに扱ってるつもりは無いんですよ」
藤田奈那「いつもね、「なぁなさん弁当取って、お茶取って、これ捨ててきて」って言うんですよ、私に」
メンバーたち「意外」
武藤十夢「でもなぁなさんだってわがままだから」
藤田奈那「わがままじゃないよ」
武藤十夢「どっこいどっこいって感じですよ」客、軽くw
内田眞由美「仲はいいよね」
武藤十夢「Google+とかでも「最近なぁなと仲いいね」とかめっちゃ最近」
藤田奈那「コメント欄でいつも「また十夢か」って書かれる。いっつも一緒にいるから」
武藤十夢「自己紹介の、最近不足してるもの。なぁなさんへの謙虚さ」
倉持明日香「ずっと十夢ちゃん楽屋で言ってたじゃん。なぁなに足りないのは・・・」
武藤十夢「なぁなさんに足りないのは色素の薄さ」
藤田奈那「私、小麦色じゃないですか、焼けてるじゃない。だからいっつも「白さが足りない」って私に言ってくるんですよ」
武藤十夢「なぁなさん、いつになったら白くなるんだろうって常日頃思ってます」
近野莉菜「焼けたの?夏に」
藤田奈那「地黒です、たぶん」
武藤十夢「白くなるための化粧水とか使ってるんですよ」
内田眞由美「地道な努力をしてるんだね」
藤田奈那「それをね、一生懸命使ってるのに十夢が「また使ってるー」ってバカにしてくるんです、いつも」

武藤十夢「私は、倉持さんはなんでそんなに耳が好きなんですか?」
内田眞由美「同じこと思った」
倉持明日香「そんなに疑問に思わないでしょ?」
内田眞由美「思うよ。だってこんなに耳好きな人いないもん」
メンバーたち「見たことない」
近野莉菜「いつから?」
倉持明日香「生まれた時から。耳触んないと寝られない子だったから、お母さんの耳がちょっとでも離れると、ワッて起きて、寝れないの」
藤田奈那「お母さんとかお父さんもそうなんですか?」
倉持明日香「自分だけ。でもお父さんの耳にスってすり返られるのね、ちっちゃい時。その瞬間起きる。お父さんの耳は嫌なんですよ。お母さんの耳がいいから」
武藤十夢「AKBのメンバーで、一番、マイベスト耳は?」
倉持明日香「1位が小嶋陽菜ちゃんで。ずーっとあきちゃだったけど殿堂入りしちゃったんですよ、1位過ぎて。だからもう今グッズ集めてて、耳の付箋みたいなのあるんですよ。耳のメモとか。すごい耳グッズ出てて・・・」
内田眞由美「じゃ~、これから耳ズッグとコラボして、なんかできるかもしれない」
倉持明日香「とりあえずマギー審司さんとコラボするから」

内田眞由美「ほかにフェチの人とかいないの?」
倉持明日香「内田さんは?」
内田眞由美「私は、あばら骨」
倉持明日香「気持ち悪い」
内田眞由美「チームAの菊地あやかちゃん」
近野莉菜「カリッカリだよね」
内田眞由美「あばら骨が大好き」
近野莉菜「どこが?」
内田眞由美「音が奏でられそうな」
倉持明日香「着替えてる時に見えるあばらでしょ?」
内田眞由美「ここ脱ぐ時のここがね、大好き」
倉持明日香「なんとも言えないんだけど。ただただひいて、終わるみたい」

「私、ここで言うことかわかんないけど、朝ご飯のタイミングの時に限ってお父さんが歯を磨いてるんですけど、毎日、たぶんわかってるんだろうけど「うぇー」ってなってるんですよ」客、軽くw

「わかります? ここまでいったら「うぇっ」ってなるってわかるじゃん、毎日だから。でも朝ご飯食べてるタイミングに「うぇー」って言うのが聴こえるの毎日」
藤田奈那「うちの家もだ」
倉持明日香「なんでだろうと思って」
藤田奈那「学習しないんですかね?」
近野莉菜「なんか、カメラマンさんがそれ「おえっ」ってなるって言ってたの。なんでなるんですか?って訊いたの。そしたら朝目覚めるためにやってるんだって。おえってなって、起きるんだ」
内田眞由美「やらないと朝が始まらない」
近野莉菜「そうそう。って言ってた。人それぞれあると思うんだけど」

内田眞由美「ウザイことあるんですけど」
倉持明日香「内田さん急ですね」
内田眞由美「最近ウザイことあるんですよね」
倉持明日香「何? それではいきましょうか。それでは、本日の」
メンバーたち「UZA」
内田眞由美「メンバーになんですけど。私が海外行って、買って来たお土産、食えっ」客、軽くw

「買ってきて。けっこう大きかったんです。大きいやつをみんなに重いけどみんな食べてくれるかなと思って買って持ってったのに、食わないんだもん」
倉持明日香「十夢ちゃん食べた?」
武藤十夢「私食べてないです」
近野莉菜「私一口食べて、やめて、十夢ちゃんにあげようかって言ったら断られた」
藤田奈那「私もかじりましたよ」
倉持明日香「私、手に取って置いてみた」客w
近野莉菜「見た目がすごい紫色で、なんだろうみたいな物だったから、しかもけっこう大きかったの。手に取り難い感じだったんだよね」
内田眞由美「でね、Kの子が食べてくれなかったから、ちょっと日付書いておいて、まだ食べれますよって冷蔵庫に入れといたの。ほかのチームの子が公演でくるから、食べてくれるかなと思って。で、あれから2週間ぐらい経って、今日来たら全部余ってた」客w

「ビックリしたよね」
倉持明日香「それでは最後にいきますか。うっちーへの。せ~の」
みんなで「UZA」

# 他のメンバーたち登場

倉持明日香「でも美味しいと思うよ。美味しそうだった」
内田眞由美「けっこう来てる、心に」

近野莉菜「それでは最後の曲聴いてください。UZA」


◆M16.UZA


■アンコール


◆EN01.ヘビーローテーション
◆EN02.ファースト・ラビット


■MC
松原夏海「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

松原夏海「ヘビーローテーション・ファースト・ラビット聴いていただきました。本日のチームK公演も、みなさんの温かい声援に包まれて無事に終わりに近づいています。今日はここで本日の公演の感想と感謝の気持ちを永尾まりやちゃんお願いします」客、反応

永尾まりや「初めて当てられたんで、ちょっと緊張してるんですけど、新チームになって、新体制になって、新しい体制というか方法とかが変わって、いろんなユニットをやったり、みんないろんなところを覚えたりして、毎回新鮮な気持ちでステージに立てるかなって思ったりもしてて。それで最近気づいたことがありまして。いろんなポジションやいろんな場所をやってたら、アイコンタクトがいろんな人と取れることに気づいて。今日は例えばちぃさんと目が合ったり」客、軽く、ざわ
中田ちさと「ちぃさん」
永尾まりや「ちぃさんと目が合ったり、いろんな人と目が合えるなと思って。新鮮な感じで挑めて、毎回いろんな色を出せるんじゃないかなと思って、とってもいい体制だと私は思ってます。これからもいろんな色を出せたらいいな、なんて思っていて、先輩からも後輩からもたくさんいろんなことを学んでいきたいと思います。また来てください。ありがとうございました」客、拍手

松原夏海「私たちチームK、先輩も後輩に負けないように、フレッシュさを出していきましょう。がんばりましょうね」客、軽くw

「それでは本当に最後の曲です。聴いてください。草原の奇跡」


◆EN03.草原の奇跡


永尾まりや「本日はご来場誠にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 永尾まりや ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# バックダンサー 列の端に加わる

# 手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の」バック前進お辞儀 (客、拍手)

「ありがとうございました」メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:永遠プレッシャー)

上手袖前にて、
佐藤亜美菜「いきますよ。それではみなさんご一緒に、せ~の」
近野莉菜・佐藤亜美菜・仲谷明香・島田晴香・永尾まりや「またきてな~」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー全員と1人ずつ (バックダンサーも参加)


■率直な感想 (私見)
今日はいつも以上にメンバーたちのテンションが高く、ステージも客席も妙に一体感の感じられる公演だった。
なんだかひまわり組の裏メン公演を見てる気分になった。実際、ひまわりの裏公演に出ていたメンバーも何名かいたわけだが。今日はステージ見ていて、妙に懐かしい気持ちになった。

小林香菜さんだけは1人元気無かった。思わず苦笑してしまうほど、輝きがまったく無かった。
例え落ち込むようなことがあっても、ステージでは、そういう部分は見せちゃいけないと思う。

以上


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
1月21日(月)「大島チームK」公演 (公演後のメンバーコメント)

公演後の感想 → 武藤十夢&藤田奈那

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]
dTVチャンネルにて AKB48全国ツアー 見逃し配信中 new2.gif
dTVチャンネル
チーム4千秋楽(1/20まで)、 チームB千秋楽(1/21まで)、 チームK千秋楽(1/22まで)、 チームA千秋楽(1/23まで)