普段はこの距離で戯れさせていただいてるじゃないですか (2013/02/07)

HKT13020704a.jpg

HKT48劇場 / HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 77回目

18時30分開演 / 20時2分終演


■出演メンバー
今田美奈・岩花詩乃・宇井真白・上野遥・梅本泉・岡本尚子・草場愛・神志那結衣・後藤泉・坂口理子・田島芽瑠・冨吉明日香・朝長美桜・深川舞子・渕上舞・山田麻莉奈



■公演前の陰アナ
今田美奈「みなさん盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「あれっ? もうちょっとイケるかな?みなさん盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「ありがとうございます。今日も笑顔で楽しい公演にしていきたいので、一緒にいきましょう。福岡を盛り上げるのは?」客「いまだー!」

「ありがとうございます。以上、HKT48研究生、みなこと今田美奈でした。もうちょっと待っとってね」客、拍手


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

田島芽瑠「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

田島芽瑠「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

本日のお題:忘れられない出来事

「それでは渕上舞ちゃんからどうぞ!」

【1列目 下手側から順に】
渕上舞「福岡県出身、16歳、高校1年生のピーマンが大好きなまいちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、最近自分が何フェチかに気づいたんですけど」客、反応

「それは家具フェチです。家具っていうのはインテリアの家具なんですけど、朝長美桜ちゃんも一緒でして、お煎餅を食べながらたわいもない話をしていたら、お互いに家具が好きってことに気づいて。だから今度一緒に家具屋さんに行って、家具屋デートをしてみたいなと思います。みなさんお勧めの家具屋さんがあったら教えてください」

上野遥「福岡県出身、中学1年生の13歳、リンゴジュースが大好きなはるたんこと上野遥です」

「私が忘れられない出来事は靴屋さんに行った時なんですけど。自分がすごいかわいいなって思う靴があって、それを自分のお小遣いで買って、お家で履こうと思ったら、入らないなと思って、靴のサイズを見たら、19センチだったんですよ」客、軽くw

「なんでそれを取ったのかもわからないんですけど、私には妹がいるので、妹にサプライズプレゼントってことであげました」客、拍手

「ありがとうございます」
坂口理子「いいお姉ちゃん」
上野遥「ショックだったんですけど、妹が喜んでくれたので良かったです」

田島芽瑠「福岡県出身、13歳、2000年生まれのモンブランとメロンパンが大好きなめること田島芽瑠です」

「私の忘れられない出来事は初のイチゴ狩りなんですけど。小学1年生の時に行って、イチゴがすごく美味しくて、この日は持って帰りたいなって思ったんですけど、その時はイチゴを入れる袋を持って行ってなかったんですよ。でも小1の私は考えました。その時、帽子を被ってたんですよ」客、おー
メンバーたち「まさかの」
田島芽瑠「それで、帽子の中にポンって、ワーって入れて持って帰って、すごい笑顔のまま食べてたんですよ。で、後から見たら水玉模様の帽子に変わってました。それでもそのイチゴはとっても美味しかったです」

岡本尚子「福岡県出身、高校1年生の16歳、アニメと酢もつがバリ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私が忘れられない出来事はですね、お披露目のステージだったり、太ももフェチだということが発覚したりなど、いろいろあるんですけど、最近忘れられない出来事はこの間あった初の握手会のことです。やっぱり握手会ってファンのみなさんといろんなお話ができるじゃないですか。日ごろの感謝の言葉だったり、この間はアニメのお話とかもさせていただいたんですけど、今度の握手会はなんのお話をしようかなと今すごくワクワクしていて、初めての握手会はすごく忘れられない出来事となりました」

梅本泉「福岡県出身、15歳、今田さんのつむじが見てみたい、ちぃずこと梅本泉です」

「私の忘れられない出来事はですね、自動ドアなんですけど、自動ドアって認識して開くじゃないですか。それで、ほんとに最近の話でですね、自動ドアを通りたくて、行ったんですよ。開かないんですね。なんで?と思って、一歩後ろに下がって、前に行ったんです。開かないんですよ。上向いたんですね。全然開かないんです。それで、ずっと格闘していたら、後ろから背の高い人が来たんですね。それで、この人通ったら開くのかな?と思ったら普通に開いて、私はこれから自動ドアに認識される女になりたいと思いました」客w

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
岩花詩乃「福岡県出身、中学1年生の12歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私は最近友達の家に遊びに行ったんですよ。そしたら友達のお母さんから「小学4年生?」って言われちゃったんですよ」
神志那結衣「でも、じーながオーディションの時は詩乃のことを小学2年生かと思ってました」
岩花詩乃「でもそれじゃ~、オーディション受けれないじゃん」客w
神志那結衣「知ってた」

宇井真白「福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私はですね、4年生の時の思い出なんですけど。私はミニバスケットボールクラブに入っていて、練習が終わってから疲れて急いで車に戻ったんですよ。ガチャって入ったら、キャプテンが横にいて、なんで、お泊りする訳ないじゃん、キャプテンとあんま仲良くなかったので」客w

「で、助手席じゃなくて、運転席を見たら、お婆ちゃんが乗ってるんですよ、キャプテンの。えっ!?と思って、思いっきり叫んだんですよ、車内の中で。そして、隣を見たら、私のお母さんが乗ってる車があって、えー!?ってまた叫んで。そして、痛い目で先輩から見られながら、自分の車に戻って行きました」

深川舞子「福岡県出身、13歳、中学1年生のまいこむこと深川舞子です」

「私は小学校6年生の時に行った修学旅行なんですけど、長崎に行ったんですよ。ハートストーンだったり出島だったりいろいろ見たんですけど、その中でも忘れられないのがやっぱり部屋なんですね、ホテルの。友達と恋話をしてたんですよ、将来はどんな人と結婚したいだとか」客、反応

「何歳で結婚したいとか、そういうのしてたんですけど、まだ私にはそういう願望はありません!」客w

朝長美桜「福岡県出身、14歳、笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私が忘れられない出来事はこの前なんですけど、バスから降りる時に派手にコケてしまって。みんなが普通に歩いてる場所なのに、すごい恥ずかしくて、忘れられない出来事になりました」

冨吉明日香「宮崎県出身、15歳、中学3年生のあすかこと冨吉明日香です」

「私の忘れられない出来事はですね、幼稚園の時の発表会の話なんですけど、私が行っていた幼稚園はですね、けっこう立派なホールでさせていただいてですね、ステージで、半円状、こうなって並ぶんですね。その時、当時一番背がちっちゃかったので、一番端っこにいたんですよ。で、普通に歌い終わるじゃないですか。そしたら幕が下りるじゃないですか。そしたら幕がブーって、私を1人隠してくれなくて、私1人ステージに取り残されたんですよ。先生に「幕が下りるまで捌けちゃダメ」って言われてたから、私1人ステージで幕を待ち続けたのはほんと忘れられません。未だにその『冨吉明日香はみ出し事件』は」客w

「幼稚園で受け継がれています」

後藤泉「福岡県出身、中学3年生、15歳のいーちゃんこと後藤泉です」

「私は中学校に入ってからなんですけど、先生に怒られた時の話なんですけど。怒られたらやっぱりこのガラスのハートは砕け散って涙が出るわけじゃないですか」客、軽くw

「泣いてたんですね。そしたら男の先生だったんですけど、先生も泣き出したんですよ。なんでだ?と思って。そしたら先生が今度は涙を拾い出したんですよ。なんでだ?と思っら、コンタクトが落ちてしまって。それが3日連続許してくれなくて、3日とも続いたんですね。その後、先生のコンタクトを落とす瞬間は見れなくなりました。なぜかというと、先生はメガネデビューをしました」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡県出身、15歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私が忘れられない出来事はですね、この間1期生のメンバーと2期生のメンバー何人かと千葉にある夢の国に行ったんですけど、その時にぽんこつと言われているキャップがいるじゃないですか」客、軽くw

「キャップとジェットコースターに乗ろうってなって、隣に座ったんですよ。キャップ「怖い怖い」って言ってて、「これ乗ったらぽんこつ卒業できるよ」って、無理矢理私は乗せたんですよ、キャップを。で、降りて、「あー、疲れた」とか言ってたら、キャップ1人でどっか行ってるんですよ。だから、ぽんこつ卒業できてないなと思って、これからがんばって欲しいなと思います」

草場愛「福岡県出身、17歳、高校2年生のソフトバンクホークスが大好きなまなみんこと草場愛です」

「私が忘れられない出来事は私クラゲが大好きなんですけど、ちっちゃい頃に海でクラゲに刺されたことがあるんですよ。それがすごい忘れられない出来事なんですよね」
坂口理子「刺されたのに好きなの?クラゲ」
草場愛「聞いて。クラゲはツンデレなんですよ」客w

「だから、好きな人にチョッカイ出しちゃうみたいな感じでクラゲは草場のことが大好き過ぎて、刺してきて」
坂口理子「刺されたかったの?」
草場愛「刺されたくは無かったけど」
坂口理子「けど大好きなのね」
草場愛「はい、そうです。クラゲが私のことを大好き過ぎて刺してきたと私は信じて今も大丈夫です」

坂口理子「福岡県出身、高校3年生、18歳のりこぴこと坂口理子です」

「私の忘れられない出来事はですね、やっぱり初握手会ですね。なおぽんも言ったんですけども、やっぱり普段はこの距離で戯れさせていただいてるじゃないですか」客w

「みなさんと。ですけど、握手会はもうニギニギですよ、手を。至近距離ですごい私緊張しちゃって、ドキドキしちゃったんですけど、すごい忘れられない出来事になりました。そしてですね、チームHの多田愛佳さんが握手会で、「2期生の中で誰が一番仲いい?」って訊かれたらしいんですよ。それで、「理子ちゃん」って答えてくれたらしいんですよ」客、拍手

「ありがとうございます。それがすごく嬉しくて、これからもメンバーや先輩たちにチョッカイをかけて、グイグイ行きたいと思います。でも、みなさん安心してください。村重杏奈さんみたいにはなりません」客w → 拍手

神志那結衣「福岡県出身、中学3年生の15歳、グミが大好きでいつでもどこでもグミを持ち歩いてます、じーなこと神志那結衣です」

「じーなが忘れられない出来事は、このHKT48のオーディションです。その中で一番忘れられないのは待機中の待合室での出来事なんですけど。じーながずっと人見知りで、メンバーに誰にも声かけられなかったんですよ。で、ずーっと最後ら辺までずーっと1人でいて、テーブルのところでずっと1人で俯いてたら、この右肩をトントントンって、誰かにやられたんですよ。えっ?と思って振り向いたら、あの背の小さな梅本泉ちゃんだったんですよ。それで、その時はほんとにパラダイスになって、その時、梅本泉ちゃんがすっごい輝いて見えてて、梅本泉ちゃんがその時に発した言葉が「大丈夫?」だったんですよ」客w

山田麻莉奈「福岡県出身、こう見えても高校3年生、17歳の二次元が大好きなまりりこと山田麻莉奈です」

「私の忘れられない出来事は私が4歳の時なんですけど、私は妹がいて、その4歳の時に妹が1歳だったんですけど、その妹の髪の毛、前髪を切っちゃったんです、勝手に。ちょっとどころじゃなくて、前髪が無くなるぐらい切っちゃって。それでその後お母さんにすごく怒られたのをすっごく覚えています。なので、今も前髪を切ってあげてるんですけど、たまにちょっとだけ失敗しちゃう時があるので、気をつけながら切ってあげたいと思います」

今田美奈「ということで、HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (上野遥・田島芽瑠・渕上舞・岡本尚子・梅本泉)
◆M05.クラスメイト (深川舞子・岩花詩乃・後藤泉・朝長美桜・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (坂口理子=キーボード・冨吉明日香=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (駒田京伽・今田美奈・草場愛)
◆M08.星の温度 (田島芽瑠・岡本尚子・上野遥・山田麻莉奈)

■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈「今回のお題はですね、どうしても捨てられないもの」

岩花詩乃「私は保育園の時から小学校の時までの教科書を全部取ってあるんですよ」
メンバーたち「すごい」
草場愛「保育園とか幼稚園とかって教科書あるの?」
岩花詩乃「なんか、ひらがなの練習するやつ」
メンバーたち「あー」「あっ」
後藤泉「家にあってもそれは復習しないから無いかな」客、軽くw
今田美奈「何に使うの? 思い出として?」
岩花詩乃「なんか、詩乃的にはお母さんに、要らなくなったからあげてたら、お母さんが知らない間に全部取っていて」
メンバーたち「へー」
岩花詩乃「でも今ではすごく宝物だし捨てられないなと思います」
メンバーたち「かわいい」
今田美奈「っていうか、ちょっと思ったんだけど、詩乃ちゃんは「詩乃的にはー」とか言うんだね」客w
メンバーたち「めっちゃ意外だよね」
今田美奈「ビックリした。美奈も使おう。美奈的には」
メンバーたち「ちょっと合わない」

神志那結衣「なかなか捨てられないものはお店でもらうショップの袋」
メンバーたち「あー」
神志那結衣「今なんかすごいいろんな色入ってて、いろんな柄があって、超絶かわじーなじゃないですか」
メンバーたち「おー」「ぶっこんできたけど」
神志那結衣「かわいいという時はね、かわじーなと使うんです。覚えてください」
後藤泉「言いたいだけやろ」
坂口理子「めっちゃね、美桜がさっきからすっごい頷いてるんだけど、聞いてる?ちゃんとほんとに」客w
朝長美桜「聞いてる」
神志那結衣「何て言ってた?今」
朝長美桜「聞いてたけど・・・」
メンバーたち「あー!」「しょうがないね」
後藤泉「じーな語ちょっとつまんなかったね」
神志那結衣「いやいやいや」

渕上舞「私はですね、もう使えなさそうで、まだ使える消しゴムです」
メンバーたち「めっちゃわかる」
渕上舞「みなさんどうですか? ありがとうございます」
今田美奈「なんかさ、机の上とかのさ、箱の中に消しゴムめっちゃ入れてる人いるじゃん」
メンバーたち → 反応
坂口理子「引き出しの、ペンとか入れる机の引き出しの手前のところみたいな」
今田美奈「消しゴムって使い切ったことある人いますか?」客、反応

「あるの?」
深川舞子「1回だけ、これぐらいでっかいのがあったんですけど、それをガーって1日中やってたら」客w
メンバーたち「1日中?」
今田美奈「まいこむ今盛ったやろ?絶対」
深川舞子「1日中っていうか、宿題とかで消すじゃん・・・」
坂口理子「そんな間違えたんですか?」客w → 拍手
今田美奈「盛りガールだね」
メンバーたち → w

坂口理子「私はですね、小学校から今までの成績表とかを捨てれないですね、やっぱり」
後藤泉「お母さんとかが取ってない?」
坂口理子「そうなの」
今田美奈「でも美奈捨てた」
メンバーたち「えー?」
坂口理子「捨てるんですか?」
今田美奈「なんか、納得行く別に評価じゃなかったし」客w
メンバーたち「厳しい」
今田美奈「悪いとか言ってないですよ」
後藤泉「美奈的にですか?」客w
今田美奈「上手いね。美奈的に納得行く評価じゃなかった」
後藤泉「だから捨てると」
今田美奈「そうそう」

「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

岡本尚子「私がうちが岡本が捨てられないものは」
草場愛「3回言ったけど」
メンバーたち「私がうちが岡本が」
岡本尚子「岡本が捨てられないものはマンガをたくさん買ってるんですけど、マンガに帯というか、下にあれが付いとるやん、ピロピロした」
草場愛「大ヒット中みたいな書いてるやつやろ?」
岡本尚子「そうそう。それを絶対捨てずにベットの下に直してる」
メンバーたち「ベットの下?」
岡本尚子「そう、絶対あれ捨てられん」
草場愛「ベットの下は宝物がいっぱいある的な感じ?」
岡本尚子「そうそう、アニメのポスターが入ってた箱とか全部」

梅本泉「今日はなかなか捨てられないものについて話しましたが、私たちはこれからも1つ1つのものを大切に扱っていきたいです。それでは次の曲はみんなで歌わせてください。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M09.桜の花びらたち


田島芽瑠「私たちはこれからも夢に向かってがんばって行きます。ぜひ私たちの成長を見守ってください。それでは次が最後の曲になります。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
発動客「アンコールいってもいいですか?」客「いいです いいです いいですよ」

「アンコールいくぞー!」


田島芽瑠「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


渕上舞「アンコール1曲目HKT48、2曲目スカート、ひらりを聴いていただきました。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日を忘れずに心を込めて歌います。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


田島芽瑠「みなさん、本日は私たちと一緒に最後まで盛り上がっていただき本当にありがとうございます。感謝の気持ちを込めて、もう1曲だけ披露させていただいてもよろしいでしょうか?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

# メンバーたち所定の位置へ

田島芽瑠「それでは聴いてください。お願いヴァレンティヌ」


◆M14.お願いヴァレンティヌ


田島芽瑠「お願いヴァレンティヌを研究生バージョンで聴いていただきました。みなさんいかがでしたでしょうか?」客、最高&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

田島芽瑠「この曲はロッテ・ガーナミルクチョコレートさんのCMソングとして、現在オンエアー中です。そして3月20日に発売される私たちのデビューシングルにも収録されています。ぜひチェックしてみてください」客、拍手

田島芽瑠「本日はご来場いただきまして本当にありがとうございました!」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 田島芽瑠 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 田島芽瑠「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM → 桜の花びらたち

# メンバーたち、手を振りながら捌ける

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と

■率直な感想 (私見)
今日は前方のほうで、メンバーたちの表情がよく見えた。
神志那結衣さん、山田麻莉奈さん、岡本尚子さんをはじめ、2期生みんな表情よくなってるし、すごく引き締まった顔つきになったと思う。お披露目やデビュー時と比べると、劇的に変わった子も少なくない。この時期の1ステージ1ステージというのは、この子たちにとって、すごく大きいんだろうなと思う。

「初恋バタフライ」のメンバーに選ばれた渕上舞さんであるが、選ばれたはいいものの、周りの子たちの成長のスピードのほうが早く、埋もれ気味の日も少なくなかった。でも今日は輝いていて、目立っていた。デビュー当初の輝き、勢いがちょいと感じられた。

「桜の花びらたち」では、岡本尚子さんがすごく弾けていた。パワーが有り余ってるんだろうなと思った。

当たり前のことかもしれないが、最後の、田島芽瑠さんの感謝の言葉「本日はご来場いただきまして本当にありがとうございました!」はすごく気持ちが込められて、良かった。今日は出番無かったけど、岡本尚子さんの挨拶の言葉「みなさんいかがでしょうか!?」なども、すごく元気いっぱいで、すごく気持ちが込められている。その2人に限らず、代表で挨拶する子は、自分の気持ちをしっかり伝えようとする点がいいなと思う。

HKT48の研究生公演は、ダンスもMCもまだまだ発展途上中だけれども、ステージ見ていて、悪い点というのが見当たらない。1人1人当たり前のことがしっかりできていると思う。それに、みんなで支えあって、1つのステージを作り上げていこうといったものも感じられる。すごく楽しいし、自然と笑顔になってしまう。

以上

HKT48 LIVE!! ON DEMAND
2月7日(木) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 神志那結衣&冨吉明日香

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]



カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ