タワーレコード キャンペーン 開催中 new2.gif
11/25 NMB48 上西怜ファースト写真集(仮) 予約受付中 ※サンプル画像はリンク先をご覧ください
11/18 NMB48 24thシングル「恋なんかNo thank you!」 予約受付中

『幼少期秘蔵ビデオレター公開』 木下百花 16歳の生誕祭 (2013/02/06、NMB48チームM)

NMB48劇場 / チームM 1st「アイドルの夜明け」公演

◆出演メンバー
チームM → 東由樹・沖田彩華・川上礼奈・木下百花・小柳有沙・島田玲奈・高野祐衣・谷川愛梨・三田麻央・村上文香・村瀬紗英・矢倉楓子・山岸奈津美・山本ひとみ・與儀ケイラ

研究生 → 中川紘美



■開演
◆M00.overture (NMB48 ver.)
◆M01.アイドルの夜明け
セリフ:三田麻央「今日は我らが百花さんのお祭り。盛大にバカ騒ぎしようじゃありませんか!」
◆M02.みなさんもご一緒に
◆M03.春一番が吹く頃
◆M04.拳の正義


■MC (自己紹介)
山本ひとみ「みなさんこんばんは」
みんなで「NMB48チームMです」客、拍手

# 山本ひとみ 序盤4曲紹介

【1列目 上手側から】
村瀬紗英「1・2 (さえ!) 2・2 (さえ!) 3・4がなくてもやっぱり (さえー!) ありがとうございます。大阪府出身、高校1年生、15歳のさえぴぃこと村瀬紗英です」

「今日注文してたベットが届いたんですけど。だけどサイズがデカ過ぎたんですよ。なので今日はこの公演でみなさんにベットみたいにおっきな存在になれるようにがんばります」

山本ひとみ「あんまり見つめないでね。ひとみの瞳からみんなの瞳にひとみビーム! ビビビビビ!」
メンバーたち「わー」客「ビーム返し!」
山本ひとみ「ビーム返し返し、おまめとーございます」客w

「どうですか?」
メンバーたち「ウケた」客、拍手

「百花には届かなかったね」
山本ひとみ「大阪府出身、中学2年生、14才、ひとみんこと山本ひとみです。百花さんへの歌を歌います」客、おー

「♪ハッピーバースデー百花さん、百花さん、百花さん、おもんないと言われるけど、感謝してます(合掌)」客、拍手
メンバーたち「またそれかよ」「使いまわしやん」「聞いてないよ」
山本ひとみ「聞いてましたか?」
川上礼奈「ごめん、ももちゃんとずっと2人で話してて」
山本ひとみ「めっちゃ考えたのにね」
メンバーたち「残念」「そういう時もある」
山本ひとみ「今日もよろしくお願いします(↓)」客w

矢倉楓子「ワンダー(フー!) パワー(フー!) ハート(フー!) みんな フーフーだよ (フー) ありがとうございます。大阪府出身、高校1年生、15歳のふぅちゃんこと矢倉楓子です」

「私はよく握手会などでも喋るとすごい子供っぽいって言われてしまっていて。メンバーにも年の割にはすごい子供やなって言われたので、今日は見た目も中身も大人ふぅちゃんでいきたいと思います」

村上文香と言えば~?(や~!) と言えば~? (か~!) と言えば~? (あやか~!) ありがとうございます。今日もみ~んなの笑顔にあやかりたい、兵庫県出身、大学1回生、19歳のあやちゃんこと村上文香です」

「ももちゃんの自分的な神7あったじゃないですか。その時に文香けっこうは入れると思ってたんですけど」客w

「みなさん思ってました? 入れると思ってたんですけど、入れなかったんで、今日はみなさんの神7に入れるようにがんばりたいと思います」

中川紘美「みーんなのパワーを笑顔に変えて、へーんしん! 笑顔ライダー! ありがとうございます。大阪府出身、高校3年生、18歳のひろりんこと中川紘美です」

「今日前髪を切ってもらったのでみなさんの顔がよく見えます。ということで、いっぱいアイコンタクトを取りたいと思います」
誰か「後ろの百花さんの顔がすっごくやらしいんやけど」客w
木下百花「村上との違い」
中川紘美「本番前にちょっといろいろありまして」
村上文香「文香は?」
木下百花「村上さんはグーにした時のこの部分にすごい顔が似てるから」客w
メンバーたち「それ言ったらあかん」
木下百花「色気が感じられへん」
村上文香「それ今日言わんかったのに」

山岸奈津美「春・夏・秋・冬、どの季節が好きですか? (なつー!) ありがとうございます。大阪府出身、高校3年生、18歳、なつみんこと山岸奈津美です」

「最近ゆいぽんがなつのことめっちゃかわいいって言ってくれるから、これからはしまれなじゃなくてゆいぽんに甘えに行きたいと思います」
島田玲奈「さっき今日しまれなのこと言うからってかわいく言われたからさ、めっちゃワクワクしとったのにさ」客、軽くw

山岸奈津美「次はあ~ぽんです。どうぞ」
メンバーたち「よろしくー」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 上手側から】
沖田彩華「みなさん起きてますか? (おきたー!) ありがとうございます。広島県から、あ~ぽん!ってやってきました、あ~ぽんこと沖田彩華、17歳です」

「今日はももちゃんと大量にみなさんが嫉妬するぐらいスキンシップを取っていきたいなと思うので」客、おー

「よく見といてください。そしたらたぶんキスしてるから、どっかで」
メンバーたち「ワー」客、ひゅ~
木下百花「1つ間違いがあって。私のファンの方々は嫉妬するっていうか興奮すると思います」客w
沖田彩華「じゃ~、私たちの関係を見て興奮してください」

高野祐衣「まばゆい光に包まれて、かわゆいゆいをおすそわけ (おおきにー!) ありがとうございます。大阪府出身、19歳のゆいぽんこと高野祐衣です」

「今日は本番前に愛梨に強強打破を渡されて、一気飲みしたら、なぜか動悸が激しく」客w
島田玲奈「れなと○○と3人で飲んだけど、動悸がヤバくて」
高野祐衣「たぶんそれぐらいめっちゃテンション高くなってるので、今日はきのしたに負けないぐらいテンション高野でいきたいと思います」

與儀ケイラ「夢と希望の国ケイランドへようこそ! 笑顔の扉をひら~け ひら~け (ひらケイラ~!) ありがとうございます。大阪府出身、中学1年生、13歳のケイラこと與儀ケイラです」

「今日はとても久しぶりの公演なので、溜めてたパワーをいっぱい出し切って、はっちゃけていきたいと思います」

木下百花「リンゴかミカンかやっぱりももか! 木の上よりも木の下が好き」※客も一緒に「木の下が好き!」

「ありがとうございます」
メンバーたち「ビックリしてるやん」客、軽くw
木下百花「動悸激しく・・・」客w

「今日で16歳になりました」客、拍手
メンバーたち「おめでとう」「ハッピーバースデー」
木下百花「ありがとうございます、ありがとうございます。今日は16歳になったわけですから下ネタも・・・」
メンバーたち「ダメ」
木下百花「16歳になったから」
メンバーたち「18禁ですよ、あれ」「あと2年待って」
木下百花「じゃ~、16ギリギリのやつをぶっこんでいきたいと思います」客w

「よろしく!」客、拍手

川上礼奈「香川のうどんはチャンピオン! あなたの具材はれなぴょん! うどんの都、香川県から来ました、宇宙一かわいいうどんの国のお姫様、れなぴょんこと川上礼奈です」
沖田彩華「生誕祭の日にそれを言う度胸がすごいよね」
誰か「たしかに。尊敬する」
川上礼奈「なんで? ほんとのこと言っただけやから。今日ももちゃんのお誕生日ということで、ちょっとももちゃんにプレゼントを渡したいと思います。いきます! うどん! ツルツル! ピカーン! わっ、ももちゃんがうどんになっちゃった」客w
メンバーたち「なってないですよ」
川上礼奈「このつるつるうどんを今日の夜ご飯にしたいと思います」

「次はしまれなです。どうぞ」
メンバーたち「よろしくー」

# 2列目メンバー捌ける

川上礼奈「つるつる。わー、ももちゃん!」客w

【3列目 上手側から】
島田玲奈「いつまで経ってもなれないんですけど、いきたいと思います」

「今日も1日おつかれなー! 明日も1日がんばれなー! 小っちゃいけどみーんなにおっきな幸せを届けたい、大阪府出身、19歳、しまれなこと島田玲奈です」
「百花にプレゼントに金をくれ、金をくれと」客w

「今日もせがまれたんですけど、それより先に千円返してくれという話で」客w

「戻ってきてないということがみなさん言っといてください。話はそれからということで」

三田麻央「きゅんきゅんきゅん みーんなの胸がきゅん やっぱりー? (まおキューン!) ありがとうございます。大阪府出身、高校2年生、17歳のまおキュンこと三田麻央です」

「さっき「みなさんもご一緒に」の歌のセリフで言わせてもらったこと覚えてますか?。。。」
メンバーたち「覚えてないって」客w
三田麻央「覚えてないって、そこ考えてなかったー」客w → 拍手
谷川愛梨「めっちゃウケてるじゃないですか」
三田麻央「今日は我々百花さんの盛大なお祭りです! みなさん盛り上がる準備はできてますか!?」客「イェー!」

「ありがとうございます。この調子でバンバンバンバン盛り上がっていきましょう」

谷川愛梨「愛と平和を守るため 谷の底からやってきた! 愛の救世主 (あいり!) ありがとうございます。大阪府出身、高校2年生、17歳のあいりこと谷川愛梨です」

「今日はですね、楽屋でケイラと私で、下着でね、パスみたいな感じで遊んでたんですよ」
三田麻央「下着で遊ぶなよアイドルが」
谷川愛梨「ボールのようにしてたら、それがなんと百花さんが食べてたお弁当の中にポターンと入ってしまって」客w

「少しね、お怒りになさったんですけども」
島田玲奈「ほんとに怒ってたで」
三田麻央「ガチで怒られた」
谷川愛梨「今日の公演では、公演中におめでとうといっぱい言って、愛されるくらい好きになってもらえたらいいなと思います」

東由樹「元気経由スマイルゆき 東へゆきまーす。みなさんもゆきますか? (ゆきまーす!) ありがとうございます。兵庫県出身 高校2年生 16歳のゆきつんゆきこと東由樹です」

「今日は久しぶりに会ったダンスの先生に「少し痩せたね」と言われてうれピーナッツなので、今日はこの気持ちをみなさんに届くぐらいテンションあずMAXで盛り上がっていきましょう!」

小柳有沙「それってあり?なし?あり?ありぃ?どっち? (ありぃ!)」急に険しい表情に
メンバーたち「蒸せた」「張り切っちゃったね」
小柳有沙「ありがとうございます。兵庫県出身、17歳、ありぃこと小柳有沙です。だいぶうどんのつるつるピコーンで蒸せたんですけど」客w

「あいつのせいやと思うんで」客w

「今日の公演ですごい痛めまくったろうと思います」

島田玲奈「チームMの魅力がた~っぷり詰まった「アイドルの夜明け」公演、続いてはユニット曲をお楽しみください」
小柳有沙「あー! 東の空が明るくなってきたよー!」
みんなで「アイドルの夜明けだー!」

# 3列目メンバー捌ける


◆M05.残念少女 (山本ひとみ・矢倉楓子・村瀬紗英)
◆M06.口移しのチョコレート (中川紘美・村上文香・山岸奈津美)
◆M07.片思いの対角線 (高野祐衣・與儀ケイラ・沖田彩華)&BD
◆M08.天国野郎 (木下百花(学ラン)・三田麻央(女子学生)・東由樹(?)・川上礼奈(メイド))&BD

木下百花「君は、君は、君は、みんなかわいいボクのハニーさ」客、ひゅ~

「えっ? 大丈夫だよ。ちゃんと部屋とってあっからさ」

◆M09.愛しきナターシャ (小柳有沙・谷川愛梨・島田玲奈)


■MC
小柳有沙・谷川愛梨・島田玲奈

谷川愛梨「それでは、脱ぎます」毛皮のコートを脱ぐ (客、ひゅ~)

「最近ホラー小説を読み過ぎて、夜中トイレに行けません」客、軽くw

「よろしくお願いします」客、拍手
島田玲奈「趣旨変わってきてへん?」
谷川愛梨「自己紹介じゃなかった? 間違えたな、ごめん。いいよ、言っちゃいな」

# 島田玲奈 ユニット曲5曲紹介

島田玲奈「今日はですね、久しぶりにナターシャ揃ったということでですね、何喋りたい?」
小柳有沙「自己紹介、愛梨ちゃんが言いましたから有沙もしたいです」
島田玲奈「この状況・・・」客w
谷川愛梨「そろそろ私たちのこと忘れかけてるしね、みんな」

小柳有沙「ムカTKのてぃーたんことありぃこと小柳有沙です。よろしくお願いします」客、拍手

「1995年4月28日生まれのO型です」
島田玲奈「たぶんそれサイト見たらわかるし要らんと思う」
谷川愛梨「続けて続けて」
小柳有沙「好きな作家は太宰治です」客、おー

「太宰治読んだ?太宰治読んだ?」

谷川愛梨「ムカTKのムカを担当させていただいてます、あいりこと谷川愛梨です」客、拍手

「私は17年前にいて座としてこの世に生まれさせていただきました」客w
島田玲奈「ちょっと待ってちょっと待って」
谷川愛梨「そして、足のサイズ、手のサイズはどちらとも平均より少し小さめです。よろしくお願いします」客、ひゅ~&拍手
島田玲奈「いて座として生まれてきたって初めて聞いたな。ムカTK、ムカTKできたら、またやり難いパターンやん」
谷川愛梨「オバTK」客w

「語呂が悪いな」
小柳有沙「でもムカTKのマネとしてやったらいいと思います」
島田玲奈「マネージャー? 無理」
小柳有沙「何座?」
島田玲奈「しし座です」
小柳有沙「カニ座?」
島田玲奈「次いこか、もう」
小柳有沙「有沙のことちょっとでも知っていただけたんじゃないかなと思うのですけど」客、拍手

「後半戦まだまだ盛り上がる準備できてますか?」客、イェー!&拍手

「ありがとうございます。それでは次の曲いきます。せ~の」
みんなで「どうぞ」


◆M10.女子高生はやめられない (じゃんけん優勝:木下百花)
◆M11.好きと言えばよかった
◆M12.そばかすのキス


■MC
前半:沖田彩華・谷川愛梨・小柳有沙・中川紘美・東由樹・島田玲奈・山本ひとみ・村上文香

谷川愛梨「私たちMはですね、褒められたら伸びるって知ってますか? ほんとにグーンと伸びるんですよ。だから本当はみなさん1人1人に褒めていただきたいんですけど、そんな時間は無いので、今日はメンバー同士で褒め合って、テンション上げましょう」

「じゃ~、早速、いろんな意味で伸びて欲しいしまれなさんから」客w
島田玲奈「私はじゃ~、あ~ぽん、最近テンションがおかしいんですけど、でもやっぱステージ立つと頼もしいという」
沖田彩華「もっと言っていいよ、もっと言っていいよ」
島田玲奈「玲奈がいない時、名前呼んでるじゃないですか。島田より安定感があるってよくみなさんに言われるんですよ」客w
メンバーたち「それは間違いない」
島田玲奈「玲奈のはみんなハラハラするって言うんですけど、そのスリル感もね、醍醐味でしょ?」
沖田彩華「私は4日前ぐらいから練習してますから。しまれなは当日ですけど」
谷川愛梨「ケンカしないでね」
島田玲奈「すごいです」

沖田彩華「私、しまれなに褒めてもらったんですけど、しまれなじゃなくてひとみさんいきたいと思います」
山本ひとみ「ありがとうございます」
沖田彩華「ひとみさんの自己紹介終わりの一発ギャグあるじゃないですか。なんかあれ申し訳ないんですけど、私がすべってるじゃないですか、実際は。それをひとみさんがフォローしてくれる感じが優しいなっていうのと、強いなっていう」
山本ひとみ「でも私ウケてる時ありますよ」
メンバーたち「今日ウケてたね」
山本ひとみ「今日ややウケのほうですよ、みなさん」客、拍手
谷川愛梨「今日もあ~ぽんが考えたん?」
沖田彩華「最近私実は考えてなくて」
島田玲奈「あ~ぽんから離れたほうがいいんちゃう?」
山本ひとみ「ひとみはあ~ぽんさんと歩んで行く」客、おー
沖田彩華「ありがとう。目指そうぜ、あの夕陽を」
メンバーたち「どこ?」

村上文香「ゆきちゃん。いっつもおこめし食べててすごいなって思う」客、軽くw
メンバーたち「たしかにずっと食べてる」「お米大好き」
村上文香「大好きっていうのをアピールしてる姿がすごいなって思うのと、あと、最近ちょっと痩せてお米に似てきた」客、軽くw
メンバーたち「それ褒めてるの?」
村上文香「かわいいなって思います」
東由樹「なんで棒読みなん」客、軽くw
谷川愛梨「そういやあ~ぽん、自分の口から言おうか」
沖田彩華「私実はプロフィール、好きな食べ物、白米って食べてまして」客、反応
誰か「キャラ被りや」
沖田彩華「でも、それを言い続けてたら、だからあ~ぽんは太るんだよみたいなすごい言われるんで、なのでやめます。好きな食べ物、ショートケーキでお願いします」客w
谷川愛梨「ショートケーキもあかん」

東由樹「ゆきはひろりんなんですけど、ちょっとこの子ね、初期からね、体型維持が完璧」
メンバーたち「たしかに」
東由樹「尊敬。顔ちっちゃいね。女の子って骨? 骨格」
山本ひとみ「だってけっこうひろりん普通に食べてるのにな」
東由樹「でも1ついい? なつみんとかれなぴょんとか細い子の食べ方を見ると、野菜食べてからのお米やねん。ゆきはお米野菜お米野菜お米野菜」
中川紘美「でも三角食べいいって言わへん?」
東由樹「ちゃう。細い子って野菜食べた後にお米やねんな。ゆき、お米食べてから野菜やん」
谷川愛梨「もういいもういい。全然そういうの興味ないからね、みなさん」客w

中川紘美「私は村上なんですけど。ちょっと後ろ向いて。めっちゃかわいいんです、後ろ姿」客、拍手
村上文香「ちょっと!」再び後ろを向く(客、拍手)

「ちょっと!」
谷川愛梨「あやちゃんそのまま、後ろ向いて喋ろう」
村上文香 → 後ろ姿に(客、大声援)
谷川愛梨「なんか喋ってみて」
村上文香「みんな、大好き!」客、拍手&かわいい

「こらっ」
谷川愛梨「みなさん、ほんとにかわいいって思ってるんですか?。。。」
村上文香「ちょっと」
山本ひとみ「あやちゃん、昔のほうがかわいかった」客w
中川紘美「でも村上、紘美は前向いてても好きやで」
村上文香「ありがとう、ひろりん、大好き」
中川紘美「でもできれば後ろ向いといて欲しい」客w
村上文香 → 後ろ姿に(客、ひゅ~)
谷川愛梨「お客さんもこんなに喜んでるから、これから後ろ向いて歩きましょう」

「メンバーもチヤホヤされてテンションが上がったところで次のメンバーに交代したいと思います」

# 「イェー」後半チーム登場 / メンバーチェンジ

後半:村瀬紗英・與儀ケイラ・山岸奈津美・矢倉楓子・川上礼奈・高野祐衣・木下百花・三田麻央

山岸奈津美「今回のお題は百花とのエピソードです」

高野祐衣「第1回じゃんけん大会がありましたじゃないですか。それが1回戦目が私、きのしたとで、体操服姿のきのしたで、私その時まだ入りたてで、おとなしくがんばってたんですけど、それできのしたの体操服を着た姿に圧倒されてな、ほんまにあのオーラはきのしたにしか出せへんと思う」
メンバーたち → 同調 「ももかにしかできひんこと」
川上礼奈「体操服が似合う人、百花しかおらん」
高野祐衣「オーラがすごかった」
メンバーたち「すごい」「すごい」
木下百花 → 真顔

川上礼奈「ハイ!」
山岸奈津美「れなぴょん」客w
川上礼奈「えっと、礼奈なんですけど、私はオーディションの時にポニーテールとシュシュを一緒に公園で練習してたんですよ、ももちゃんとは。もうその時、今とは違う変態っぷりがほんとにかわいくて」
メンバーたち「かわいい」「癒される」
川上礼奈「昔は昔で気持ち悪かったんですけど」客w

「その気持ち悪さがもう素晴らしい」
誰か「独特のかわいさよね。わかるわー」
川上礼奈「神」
高野祐衣「美少女やもんな」
メンバーたち「そう!
高野祐衣「まず顔がかわいい」
メンバーたち「整ってる」
川上礼奈「今のこんな顔もかわいい」
山岸奈津美「髪の毛切って、さらにイケメンになった」
メンバーたち「すごい」「かっこいい」
木下百花「あのさ」客w
川上礼奈「どうしたの?」
木下百花「あの、全然褒められてる気せーへん」客w
高野祐衣「褒めてるやんな」
メンバーたち「ベタ褒め」
木下百花「あのさ、三田の立ち位置にはなりたくない」客w

「悪いけど」
三田麻央「入ろうと思うんやけど壁があった」客w
川上礼奈「でもさっきからまおキュンのこと礼奈見つけてたけどあえて何も触れんかった」
高野祐衣「三田はこの位置で正解やったな」

村瀬紗英「私、ももちゃんとあるあるYY劇場の一緒に出演させていただいたんですが、その時にももちゃんがめっちゃ素敵なあだ名をつけてくれて」
三田麻央「何?何?」
村瀬紗英おそいっていうあだ名をつけてもらって」
高野祐衣「それは形容詞ですか?」
村瀬紗英「形容詞です」
木下百花「だってスキップしてみてや、スキップ」客、拍手

「特技が素早さなんですよ。素早さが得意ってことで、スキップ見てもらっていいですか?」

村瀬紗英 → 下手側からセンターへスキップらしきものを披露(客w)
メンバーたち「何それ?」
木下百花「おかしいでしょ? 素早いって言うから「おそい」って」
川上礼奈「でもすごいよな。形容詞を(ニックネームに)するところがすごい」
メンバーたち「発想力が」
三田麻央「センスがね、すごいよね」
木下百花 → 三田に蹴りを入れようとする(客w)
三田麻央「入りたい、入りたい」
木下百花「お前やろ! この立ち位置は!」客w

「おい!」
三田麻央「すみません、ごめんなさい」
木下百花「罵られろ!」客w → 拍手
三田麻央「ごめんなさい」
高野祐衣「きのしたのこの位置って無いからね、あんまりね。たまには経験しとこ、まおキュンの気持ちも味わって」
木下百花「三田は?」凝視(客w)
三田麻央「これガチな話なんですけど、「PARTYが始まるよ」公演の初日に落ちたんですよ、私。そん時に、落ちた時に、木下百花さんがプルプルって夜電話かかってきて、すごい凹んでる時に。「もしもし」って言ったら、「三田、落ちたの?」って聞いたんやけど「これからまだまだ先いろいろあるから」っていうアドバイスをすごい言ってくれて」客、おー&拍手

「今思い出しただけでも涙がちょちょぎれるんですけど、その最後のひと言に「これからもいろいろあると思うけど、いつでも電話してきていいから」って言ってきてくれたんです!」客、ひゅ~&拍手
メンバーたち「かっこいい」
三田麻央「その時から私は百花さん信者」
矢倉楓子「ちょっと待って。なんでまおキュンだけガチなん?」客w
高野祐衣「対応しにく」
川上礼奈「みんな、イェー!みたいな、すごい!っていうノリでやってたのにさ、1人さ真面目じゃない?」
木下百花「三田になってきた」客、おー
メンバーたち「ほんでどうしたの?」
三田麻央「ほんで、嬉しかったなっていう話」
木下百花「嬉しくってその後はどうした? 私にお礼も何もないの?」
三田麻央「その節はちょっと」
木下百花「今日誕生日なんですよ。あのなんかプレゼントとかも何もないんですよね? 私が一番欲しいものは現金なんですけど」客w
三田麻央「それはちょっと難しいかな。今日は、別によくない?」
木下百花「キョドリ過ぎや」客w
川上礼奈「なんか魚みたい」

山岸奈津美「こんな感じでね、百花のエピソードについて話したんですけど、百花のこといっぱい知っていただけましたか?」客、イェー!&拍手

高野祐衣「ありがとうございます。私たちはこれからも迷ったり、悩んだり、失敗したりもしますが、この劇場でみなさまと出会えて本当にたくさんの勇気をいただいています。そのいただいた勇気を持って、これからもどんどん前に進んで行きますので、これからもチームMの応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

與儀ケイラ「それでは次の曲が最後の曲になります。聴いてください。タンポポの決心」


◆M13.タンポポの決心


# 緞帳締まる


■アンコール
有志の方「本日2013年2月6日、木下百花さんの16歳のお誕生日です」客、拍手

「昨年、木下百花さんの休業があり、今年の生誕祭はできないのではないか、と思うこともありました。休業中、どれだけ悩み、ここに戻ってきてくれたのか、それを考えると私たちファンとしても非常に嬉しく思い、ここに戻ってきてくれたことを感謝し、今日のアンコールは木下百花さんのコールでお願いします」客、イェー!&拍手

「私がきのしたコールで先導しますので、百花コールで続いてください。本日の公演が木下百花さん、そして本日来られているみなさん、DMMで配信を見られているみなさん、そしてNMB48を応援してくださるすべてのみなさまをいい思い出となれるよう、もう少しだけ力をお貸しください」客、反応

「アンコールいくぞー!」

先導「きのした」「ももか」コール


◆EN01.横須賀カーブ
◆EN02.メドレー
(1) 純情U-19
(2) オーマイガー!
(3) ナギイチ
(4) 北川謙二


矢倉楓子「改めましてアンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

矢倉楓子「ここでもう1曲聴いていただきたいと思います。2月27日に発売されます、私たちの1stシングル「てっぺんとったんで!」に収録されている曲です」
メンバーたち「1stアルバムです」客、軽くw
矢倉楓子「ごめんなさい、1stアルバム「てっぺんとったんで!」に収録されている曲です。それでは聴いてください。12月31日」


◆EN03.12月31日


■木下百花 生誕祭
沖田彩華「今日は木下百花ちゃんの誕生日です!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ運び

沖田彩華「それでは早速今日お誕生日を迎えたももちゃんにみなさんであの歌を歌いましょう」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア ももか(ももちゃん) ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」客、拍手

メンバーたち「おめでとう」客「おめでとう」

山本ひとみ「百花様のファンのみなさまからお花束が届いてます」
木下百花「ありがとうございます。なんか大人っぽい」

小柳有沙「メンバーからも」
木下百花「有沙! ちょっと」
誰か「ありぃちゃん読むの?」
小柳有沙「読みます」
木下百花「あのさ、毎年ウソつくのやめてくれる?」客w

「しまれなが「今日うち読むからさ、今日うち読むからさ」って」
小柳有沙「今年は有沙じゃないもん、ウソついたのは。あいつや」客w

「すごく緊張するんですけど、お願いします」

「百花へ。お誕生日おめでとう。去年に引き続き今年もお手紙読ませていただきます。百花は有沙の数少ないお友達です」客w

「みなさんはライバルだと思えと言うと思うのですが、百花だけはライバルだと思うことができません。百花はどのメンバーよりも有沙のことを心配してくれます(涙) 有沙は不安や怒りを溜め込むタイプで・・・(涙)」客「がんばれ」

「最近それが遂に爆発しました。その時も百花は冷静になり、有沙のことを心配してくれました。あの時はありがとうございました。百花は有沙のことを気に掛けてくれるけど、有沙は百花のことを気に掛けることができませんでした。純情U-19で初選抜に選ばれた時、ウイングメンバーと距離を感じたのか、少しイラっとしてた時も、その時は何も感じなかったけど、今思えば寂しさの裏返しかなと勝手に思っています。不器用じゃけ、人の変化に気づかんので、もし百花が辛くなったら頼って欲しいです。」

「この間、有沙が大学に行くことを決めたら、百花はすごくビックリしていました。若干反対をしたけど、有沙は諦めません。ぶっちゃけ、有沙は今、情緒不安定ですw」客w

「だから本当に百花に頼ることしかできないけど、有沙がしっかり自分の道を選んだら全力で百花を支えに行きます。だからそれまでこんな有沙ですが、よろしくお願いします。百花にとっていい1年でありますように。有沙より」客、拍手

木下百花 → 指先で涙を拭う
小柳有沙「おめでとうございます」手紙を木下に手渡す
メンバーたち「おめでとう」客、拍手

沖田彩華「そしてですね、ちょっと感動的な話の後になんなんですけど、今日はなんとビデオレターが届いております」
メンバーたち「おー」客、反応

# スクリーン降下

女性客「百花ごめんよ!」
メンバーたち「ママですか?今の」
女性客「○○したらあかんで」客w


◆スクリーン上映

# 幼少期の映像(客w)

今日は百花のためにサプライズをしちゃいました。
百花姫 お許しを~ m(._.)m

逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!
逃げちゃダメだだからね!

皆さまの為に
サービス!サービス!

ウォ~ ウォ~ ウォ~ ウォ~
天国野郎


# 映像(客、おー)
生後3ヶ月半
文句も言わない時代!!


# 映像
生後4ヶ月半
歩行器時代


# 映像
2歳半かな?
これが噂の
きのこヘアー


メンバーたち「百花や」「かわいい」

# 映像
これが噂の変なダンス

# 映像
3歳半
オカンの支配を
受けてた頃!


メンバーたち「「まだ言うことを聞いてたんですね、この頃は」「かわいいね」

# 映像(アッカンベー)
ちょうど5歳
ハナの下に注目
ハナ○ソじゃ
ないんだからね


メンバーたち「いつもやってる!」「この頃からなんやね」「変わって無さ過ぎるやろ」

# 映像
7歳 七五三
馬子にも衣装
ももかにも着物?


メンバーたち「超かわいい」「美少女やん」「顔変わってへんな」
木下百花「うるさいな!」客w

百花か オカンか

やっぱり

DNA!!!
(客w)

皆様ありがとうございました(客、拍手)

# 上映終了

三田麻央「こんなちっちゃい時からこうやってずっと撮り溜めてるってすごい愛を感じるんですよね」

# 木下百花 → ステージに座ったまま立ち上がれず
メンバーたち「腰が抜けちゃったかな?」

「百花のお母さん来てるのかな? ごめんって叫んでたのはお母さんですか?」
お母さん → 何か(客、拍手)
メンバーたち「全力で謝ってんで、百花、お母さん」
木下百花「もう今日のご飯、予約取り消すで」客w
メンバーたち「まさかのパターン。お母さん挙手」

「DNAやな」
沖田彩華「やっぱりあのお母さんにこの子が生まれますわ」客w

「いつもと違った愛のメッセージだったんですけども、百花からみなさんにひと言」
木下百花「ちょっと待って。この流れで行く?」客w
谷川愛梨「ちょっと待って。お母さんからあんな素敵なプレゼントが届いたんですけど、私たちからも、ジャン、色紙です」客、拍手

「まおキュンが昨日描いてくれた。チームMからの色紙です」
木下百花「なんか下心がここに詰まってる」
三田麻央「女の子の百花さん描けない」
木下百花「ありがとうございます」

沖田彩華「メンバーからもお母さんからも素晴らしい愛いただいたんですけど、百花からファンのみなさんにメッセージをお願いします」
木下百花「ここは真面目な話をしていこうと思います。NMBに入った時はまだ13歳で、入る前というか、NMBに加入する前は何事に関しても逃げてしまう性格というか。ちょっと待ってくださいね・・・」後ろ向きになり深呼吸(客、がんばれ)

「逃げてしまう性格やったんですけど、これに入ってから、すごいね、嫌なマネージャーにすごいチクチクチクチク言われ出して、もうやめようかなってすごい思ったんですけど、まだここに留まってるっていうことは、やっぱりそのメンバーのみんなとか優しいスタッフさんもいたので」客w

「優しいスタッフさんや、そして何よりこうやって応援してくださってるみなさんがいてくれたからこそだと思います。それで、みなさんの為に私はがんばろうと思って、少しは強くなったかなって思います。もっともっと強くなりたいんで、もうちょっとここにいさせてください。よろしくお願いします。今日はほんとに素敵な、ビデオレターはあれでしたけど」客w

「ほんとに、ありがとうございました」客、拍手&おめでとう
メンバーたち「おめでとう」

沖田彩華「拍手が鳴り止みません」

# 拍手続く

木下百花 → タモさん止め(客w)
メンバーたち「さすが」

沖田彩華「ということで、これからも16歳になった木下百花そして私たちNMB48をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

沖田彩華「ももちゃん、ビックリですね。アンコールの幕開いた瞬間の」
メンバーたち「真っ赤やった。超キレイやった」
木下百花「横須賀、泣いちゃいかへんわと思って、超メンチ切った、がんばって。がんばった」

沖田彩華「じゃ~、ももちゃんお願いします」
木下百花「私たちチームMは、すごくチームMの「アイドルの夜明け」公演はみんなで作り上げて行くってことがすごく難しかったです。1期生2期生の壁があって、すごく難しかったし、メンバーの卒業や昇格やそして私の1ヶ月の休養などありました。私だけじゃなく、みんなもすごい挫けそうになって、辛かったと思います。でもこうやって舞台に立てて、踊れて、歌っているのはみなさんが応援してくださるお陰です。本当に感謝しています。そんな感謝の気持ちを込めて最後にみんなでこの歌を歌わせてください。聴いてください。アリガトウ」


◆EN4.アリガトウ


# 曲終了後、バックダンサー入場

島田玲奈「本日はNMB48チームM 1st「アイドルの夜明け」公演に足をお運びいただき、本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 島田玲奈 ハイタッチ案内

# 一抹礼 / メンバー手繋ぎ「せ~の、せ~の」バック前進「イェー!」客、拍手&百花!

お辞儀「ありがとうございました!」

# 「ありがとうございました」メンバーたち手を振りながら捌ける

# BGM → アイドルの夜明け

# メンバーたち手を振りながら捌ける

木下百花「全員捌けろ!」ステージに1人(客、ひゅ~&拍手)

# 袖からメンバー顔を覗かす

木下百花「捌けてって」客w

「メンバーにはまだまだ言えない今後の目標があるんですけども」客、おー

「今年は絶対に」客、おー

「今年は絶対に」客、おー

「Dカップになります!」客、イェー!&拍手

# 袖からメンバーたち崩れ落ちる

木下百花「不二子ちゃんになる。私は不二子ちゃんになる」客w

「ありがとうございました」下手袖に捌ける

# 公演終了


NMB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】2月6日(水) チームM公演

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]





カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売 new2.gif

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売 new2.gif

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売 new2.gif

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売 new2.gif
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売 new2.gif

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売 new2.gif

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売 new2.gif
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ