FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

HKT48の魅力 (2013/02/01)

HKT48劇場 / HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 74回目

■出演メンバー
秋吉優花・伊藤来笑・井上由莉耶・今田美奈・宇井真白・梅本泉・岡田栞奈・草場愛・神志那結衣・後藤泉・坂口理子・田中優香・谷真理佳・冨吉明日香・深川舞子・山田麻莉奈

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
梅本泉「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

梅本泉「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

梅本泉「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

本日のお題:最近ちょっと嬉しかった出来事

【1列目 下手側から順に】
岡田栞奈「福岡県出身、15歳、最近ごま団子よりもみたらし団子が気に入っています、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私が最近嬉しかった出来事は路上でポケットティッシュをもらったことなんですけど。ポケットティッシュって大人の人に配るもので、私が通った時はどっかに行ってしまうんですよ。私は子供に見られてるのかなって思ってたんですけど、先日路上を歩いていたら、もらったんですよ! ポケットティッシュを」客、拍手
秋吉優花「でも私もそれもらったことあるよ」客w
坂口理子「それって優花ちゃんよりも年下に見られてるってことじゃないの?」
岡田栞奈「いやいやいや、そんなことは絶対にない。私は絶対に秋吉ちゃんよりも年上です! (マイクを外し)今日はよろしくお願いします!」

冨吉明日香「宮崎県出身、15歳、中学3年生のあすかこと冨吉明日香です」

「私が最近ちょっと嬉しかったことはですね、私の憧れの存在、井上由莉耶さん、由莉耶姉さんなんですけれども、由莉耶姉さんはですね、ほんとに1年前までランドセルをからっていたとは思えないぐらいの落ち着き具合でですね、クールビューティーな方なんですよ。私はほんとに由莉耶姉さんを尊敬しているので、いつも姉さん姉さんとしつこく話しかけてるんですね。私のことを由莉耶姉さんはみんなと同じように「あすきゃん」とか呼んでくださるんですね。私がいつものように由莉耶姉さんと話していたら、「でも明日香はさ」って言われたんですよ、呼び捨てで。もう1回言いますよ、呼び捨てで」客w

「もう嬉しくて。ヤバイ、こんな幸せは無いと思って、ほんとにトミヨシビックリ」客w

「ありがとうございます。ちなみに由莉耶姉さんのランドセルの色は黒だったそうです」
井上由莉耶「関係ない」
後藤泉「その情報要らんやろ」

梅本泉「福岡県出身、15歳、今田さんのつむじが見てみたい、ちぃずこと梅本泉です」

「私が最近ちょっと嬉しかった出来事はですね、今日は居ないんですけど、朝長美桜ちゃんとたまにプレゼント交換をするんですね。それで、その日のお題が入浴剤というお題だったんですよ。美桜ちゃんは私が身長伸びるようにとミルク湯という入浴剤をプレゼントしてくださったんですね。それで私、今日試してみようと思って、その日のうちに入浴剤を入れて、これで身長伸びると思って、パッケージの裏を見てみると、虫が入っている恐れがありますと記入されていたんですよ。だから、ちょっと入浴剤をもらったことは嬉しかったんですが、嫌がらせかなと思いました」客w

井上由莉耶「福岡県出身、中学1年生の13歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私が最近ちょっと嬉しかったことは真白にビーフジャーキーをもらったことなんですけど。真白にビーフジャーキーをちょうだいと言うと、たいてい持ってるんですけど、「これは大事なビーフジャーキーだから私が最後まで大事に食べる」みたいなことを言うんですよ。でも昨日は誕生日ということで、たくさんビーフジャーキーをもらっていたんですね。そして、ちょっとくれるかなと思って、ちょうだいって言ったら、なんとくれたんです。だからちょっと、いつもくれたらいいな、なんてちょっと思ったりしています」

山田麻莉奈「福岡県出身、こう見えても高校3年生、17歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私が最近嬉しかったことは、これはちょっと前からなんですけど、中1組のみんなが私の周りになぜか集まってくるんですよ、最近よく。それで、岩花詩乃ちゃんは私に会う度にチューをしてくれて、由莉耶姉さんは私に会う度に「まりりきゃわたん」ってずっと言ってくれるんですよ。それで、それがすごく嬉しくて幸せです」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
秋吉優花「福岡県出身、小学校6年生、12歳のみかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私がちょっと嬉しかったことは、中学校の制服のサイズを測りに行ったことです」客、反応
メンバーたち → 反応
秋吉優花「丁寧に制服の着方とかを教えてくださって、とても楽しくて、もう中学生になれるんだなって思いました」
坂口理子「優花ちゃん、ためになったねー」客、軽くw
秋吉優花「はい、中学校では」スルー(客w)

「友達を100人作りたいです」

田中優香「福岡県出身、みんなの妹になりたい12歳、小学校6年生のゆうたんこと田中優香です」

「私の嬉しかった出来事は、公演前に今田さんにキュッてしてもらたことです。私はこの前、公演前にすっごい緊張していて、落ち着こうと思って今田さんに「キュッてしてください」って言ったら、今田さんが優しく「いいよ」って言ってくれて、キュッてしてくれました。なのですごく嬉しかったです。なので今田さん、これからもしてくれますか?」
今田美奈「いいともー」客w
田中優香「ありがとうございます。今日は1日よろしくお願いします」

神志那結衣「福岡県出身、中学3年生の15歳、グミが大好きでいつでもどこでもグミを持ち歩いてます、じーなこと神志那結衣です」

「じーなが最近ちょっと嬉しかったことは妹にパイナップルをもらったことです。この間、妹と一緒に、もともとカットされてるパイナップルってあるじゃないですか。それを一緒に分けて食べてたんですよ。そしたら最終的に1コ余ってしまったんですね。それをどっちが食べる?って言ってて、じーなが「じゃ~、じゃんけん大会しようよ」って言ったんですよ。そしたら妹が「えっ? お姉ちゃんそんなにパイナップル欲しいの? じゃ~、あげるよ」って言って、譲ってもらったので、その時は申し訳なかった想いはあったんですけども、嬉しかったです」

深川舞子「福岡県出身、13歳、中学1年生、まいこむこと深川舞子です」

「私の嬉しかったことは、よく駄菓子屋さんで当たりが付いてるガムとかあるじゃないですか。あれがこの前当たったんですよ。もう私、久しぶりに駄菓子屋に行ったのもあるし、その当たったやつが2年ぶりぐらいに当たったんですよ。だからめっちゃ1人でテンション上がってたんですけど、その当たりをどうやって代えればいいかわからなくて、結局ハズレみたいな感じになっちゃいました」

宇井真白「福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私はですね、嬉しかったことは昨日の出来事なんですけど、昨日私の生誕祭があって、私の好きな色の紫色のペンライトをファンのみなさんが一生懸命振ってくれて、それがすっごく嬉しくて。あとみんなからビーフジャーキーをもらったんですよ。それで、私すっごく喉カラカラで、今日」客、軽くw

「だからちょっと由莉耶姉さんに今日もビーフジャーキーをやりたいなと思います」

谷真理佳「福岡県出身、17歳、ヘリウム声がチャームポイントのまりかこと谷真理佳です」

「ありがとうございます、もう。どうしたの?みんな」
坂口理子「今めっちゃ揃ってたの」
後藤泉「この3人が一緒に「ありがとうございます」ってした」手つき付き
谷真理佳「運命だね」客w

「あのですね、私のちょっと嬉しかったことはですね、メンバーの伊藤来笑ちゃんなんですけど、来笑はよくメンバーにチューをするんですね。けど私、1回もされたこと無かったんですよ」客w

「けど最近私にチューをしてくるんですよ、ほっぺたに。私、ちょっと嬉しくて、そのこと思い出すだけで涙が出そうになります、ほんとに」
伊藤来笑「でもさ、チューしようとしたら逃げたよね? そんなこと言ってるけど」
谷真理佳「でも、今思い出したらニヤニヤしちゃう、私」客、軽くw

「いつでもチューしてきていいよ」
伊藤来笑「逃げるでしょ?」
谷真理佳「ハイ、今日は1日よろしくお願いします」客、軽くw

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡県出身、15歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私が最近嬉しかったことはですね、すごい地味なことなんですけど、このステージ上の白い白線があるじゃないですか。白い白線がこの間変わったんですよ、新しい線に張り替えていただいたんですよ。それで、リハーサルをしてる時に私が一番に気づいたんですよ。だから、これからもステージを大切にしていきたいなって思いました」

草場愛「福岡県出身、17歳、高校2年生のソフトバンクホークスが大好きなまなみんこと草場愛です」

「私が最近嬉しかったことは、この間の公演中の出来事なんですけど、後藤泉ちゃんがMCの時に「まなみんになりたい」と言ってくれて、すごい嬉しかったんですよ。で、公演が終わって、泉ちゃんに「なんで草場になりたいんだ」ということを訊いたんですよ。そしたら「いや、なんとなく」みたいな」客、軽くw

「ちょっと曖昧な感じの答えが返ってきて、ショックだったんですけど、なんとなくでも私のことを想ってくれる人がいると思うとすごく嬉しかったです」

坂口理子「福岡県出身、高校3年生、18歳のりこぴこと坂口理子です」

「私が嬉しかった話はですね、なんと娘のようにかわいがってる秋吉優花ちゃんのお母様からメールが来るようになったことです」客w → 拍手

「優花ちゃんが携帯電話を忘れたんですね。その時になんか、メール来てて。秋吉優花の母です、みたいな。優花が携帯を忘れているようなので、帰る時、こちらの携帯に連絡してくださいませんか・・・」
後藤泉「ごめん、それ1回来たことある」
坂口理子「ウソやろ!?」
後藤泉「ほんとほんと」
坂口理子「これからもよろしくお願いしますって言われた?」
後藤泉「そう! 同じ」
坂口理子「えっ!? めっちゃショック。でもちょっと嬉しかったです」客w

後藤泉「福岡県出身、中学3年生、15歳のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はちぃずこと梅本泉ちゃんに3日連続で大好きなチョコレートをもらったことなんですけど、なんでちょっとかって言うと、お礼を返すんですけど、喜んでくれるんですけど、やっぱりどうしても身長が欲しいということで、さっきの入浴剤の話も残念な結果に終わったようなので、いつか身長がちょっとでも伸びたらとても嬉しい話としてお話したいなと思ってるんですけど、きっといっつも下から見上げる感じで私を見てくるので、上目遣いでかわいいんですね。なのできっと今この話を聞いて、裏で悔し泣きをしてると思います」

伊藤来笑「愛媛県出身、中学2年生、14歳のらいらこと伊藤来笑です」

「私のちょっと嬉しかった出来事は、よくメンバーやヘアメイクさんに髪の毛が猫っ毛で、ふわふわしてて柔らかいねって言われるんですよ。髪の毛がふわふわしてて柔らかいとアレンジがしやすいらしくて。なのでこれからもこの髪の毛をふわふわにずっとなっていくように持続して、いろんなヘアアレンジを試してみたいと思います」

今田美奈「ということで、HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (冨吉明日香・梅本泉・岡田栞奈・井上由莉耶・山田麻莉奈)
◆M05.クラスメイト (深川舞子・田中優香・谷真理佳・秋吉優花・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (坂口理子=キーボード・冨吉明日香=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (神志那結衣・今田美奈・草場愛)
◆M08.星の温度 (梅本泉・伊藤来笑・岡田栞奈・後藤泉)

■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈「今回のお題はですね、まだこのMCしたこと無いと思うのですけど、美奈は。HKTの魅力について話したいと思います」

神志那結衣「じーなはHKTはフレッシュで元気なところが見所です」
今田美奈「そうね、秋吉ちゃんとかめっちゃ」
メンバーたち「フレッシュ過ぎますよね」
坂口理子「指原さんがこの前会った時に、優花ちゃんを見て「めっちゃ子供じゃん!」ってずっと言ってた」客w

「今度お菓子買ってあげるよって言われたね」
今田美奈「50円あげるとか言ってなかった? 優花ちゃんそしたら手こう差し伸べるんですよね」客w
草場愛「小6、優香もおるもんね」
今田美奈「ギャップがあるよね。でも18歳もいるから、20歳もいるし」
坂口理子「私のほうがフレッシュですよね?やっぱり・・・」
谷真理佳「えっ?」
今田美奈「マジヤバイよ、この空気」客w

「今フォローのしようも無かった」
誰か「しかも谷真理佳が入ってこようとした」客w

草場愛「私は思うのはですね、個性がすごく溢れていると思う。例えば1期生で言うと村重杏奈さんとか中西智代梨さんとか。2期だったら谷真理佳とか、坂口理子とか」
今田美奈「なんかね、個性強過ぎて嫌になる」客、軽くw

「想像しただけで。智代梨と杏奈とかね。杏奈ってほんとに私思うんですけど、最近お世辞マンになってるんですよ。今日とかもメイク台で横に座ってたら、「ほんとに村重、みなぞう大好き」とか言ってくるんですよ、全然心がこもってなくて」客w
メンバーたち「わざとらしい」
今田美奈「ほんとにみなぞうかわいいよねとか。チャラ女になりましたね」
坂口理子「でもけっこう、みんなの前では自分のことかわいいって村重さん言ってるじゃないですか。でも私が「村重さんかわいいですよね」って言ったら、「えっ? 杏奈ほんとかわいい? 杏奈ほんとにかわいい?」って聞いてきてて」
今田美奈「意外に気にしてるよね」
谷真理佳「ピュアな心の持ち主ですよね」
今田美奈「真理佳も自分のことかわいいと思ってるの?」
谷真理佳そんなことないですよ~」笑顔で手を振る
草場愛「大丈夫、真理佳も裏ではちょっと悩んでるよね?」客w
今田美奈「そうだよ。表であんだけ言ってる人は裏でも悩みあるよ」
坂口理子「と思いつつの24時間これですからね」

冨吉明日香「私はですね、HKT48はやっぱりトミヨシビックリするぐらいいいチームだなと思います」
今田美奈「ヤバイな。ちょっとしなもんに似てる、そういうところ」客、軽くw

「なんか、使うね」
冨吉明日香「どんどん推して行きます」
谷真理佳「いやいやいや、ちょっと待って」
今田美奈「なん?」
メンバーたち「なんか来たよ」
谷真理佳「谷真理佳を忘れてませんか?」
坂口理子「忘れてたね」客w

今田美奈「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ

後藤泉「私はですね、周りを見てみると美少女が多いなと思いますね。例えば1期生だと松岡さんとか森保さんとか。2期生だとやっぱり姉さん(井上由莉耶)とかですかね・・・」
今田美奈 → 後藤の隣で自分を指差す
後藤泉「わかってます、今田さん、今から言おうとしてました」客、軽くw
坂口理子「今田さん、そんな重圧かけないであげて・・・」

「ということで今日はHKTの魅力について話したんですけれども、みんなが話してくれた魅力をもっともっと伸ばしていけたらいいなと思います。それとまた新しい魅力も見つけていけたらいいなと思っています」

「それでは次の曲は全員で歌わせていただきます。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M09.桜の花びらたち


伊藤来笑「これからも私たちは夢に向かって一歩一歩進んで行きます。ぜひ私たちの成長を見守ってください。それでは次が最後の曲になります。聴いてください青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


梅本泉「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


坂口理子「アンコール1曲目HKT48、2曲目スカート、ひらりを聴いていただきました。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日を忘れずに、今日来てくださった・・・、大丈夫でしょうか?」客w

「今日という日を忘れずに、今日来てくださったみなさんの方に心を込めて歌いたいと思います。それでは聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


谷真理佳「本日は最後まで私たちと一緒に盛り上がっていただき本当にありがとうございます。ここで感謝の気持ちを込めて、もう1曲だけ披露させていただいてもよろしいでしょうか?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

# メンバーたち所定の位置へ

谷真理佳「それでは聴いてください。初恋バタフライ」


◆M14.初恋バタフライ


谷真理佳「初恋バタフライ 研究生バージョンを聴いていただきましたが、みなさんいかがでしたでしょうか!?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

# 梅本泉 AKB48ドキュメンタリー映画予告映像上映案内

梅本泉「本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 梅本泉 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 梅本泉「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM → 桜の花びらたち

# メンバーたち、手を振りながら捌ける

# 公演終了


■AKB48ドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」予告編上映

■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
2月1日(金) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 山田麻莉奈&冨吉明日香

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND