みんなをじゃがいもやと思えばいい (2013/01/31、チームA)

AKB48劇場 / チームA ウェイティング公演 (17回目)

# 1月度お客様生誕祭

■出演メンバー
新チームA → 伊豆田莉奈・入山杏奈・岩田華怜・川栄李奈・菊地あやか・小谷里歩・小林茉里奈・佐藤すみれ・高橋朱里・田野優花・中塚智実・仁藤萌乃・松井咲子・森川彩香・横山由依・渡辺麻友



■開演
◆M00.overture
◆M01.重力シンパシー
◆M02.言い訳Maybe
◆M03.制服が邪魔をする
◆M04.大声ダイヤモンド


■MC (自己紹介)
渡辺麻友「みなさんこんばんは」
みんなで「AKB48チームAです」

# 渡辺麻友 序盤4曲紹介

お題提供:アカルビーさん
本日のお題:先日行われたリクエストアワーの感想を教えてください

【1列目 上手側から】
川栄李奈「17歳、高校3年生、りっちゃんこと川栄李奈です。よろしくお願いします」

「私はですね、なんとチーム4の走れ!ペンギンが1位になりました」客、拍手

「ありがとうございます。初めてペンギンの衣装を着て踊ったんですけど、レアじゃないですか、なかなかないじゃないですか、ペンギンを着て踊るっていうのは。なんですけど、間違えて写真撮るのを忘れてしまって、自分が写ってる写真が1枚も無かったんですけど、また今度着れる機会があったらぜひ今度着て写真を撮るのでぜひぐぐたすを見てください」

岩田華怜「可憐で華麗な『伊達娘』ありがとうございます。宮城県仙台市から来ました、中学2年生、14歳の華怜こと岩田華怜です」

「やっぱりリクエストアワーっていうのはファンの方が入れてくれた票数による順位だから、何の曲が出てくるかわからないじゃないですか。それで、すごい尊敬している大島優子さんとか秋元才加さんとかの虫のバラードとか泣きながら微笑んでとか聴けたことがすごい嬉しくて、ほんとに感動して、改めて先輩の背中を追って行こうと思ったのですけども、そしてさっき川栄さんも言ったように、私たちチーム4の走れ!ペンギンが1位になりました、ありがとうございました」客、拍手

「ありがとうございます。3月に昇格した5人、川栄さんも含めて朱里とか優花とか私もなんですけど、その5人はまだペンギンという衣装を着たことが無かったので、ほんとに今回リクエストアワーで1位でチーム4全員でペンギンの衣装を着れて、ほんとに嬉しかったです。でもこの順位には甘んじず、またがんばっていきたいなと思います」

渡辺麻友「み~んなの目線をいただき~まゆゆ~。18歳のまゆゆこと渡辺麻友です。よろしくお願いします」

「私はですね、チームBの時に歌っていた初日という曲があって、2009年のリクエストアワーでは1位を取らせていただいたのですけども、その曲が今回は最終日に歌うことができて、まだこうしてたくさん支持していただいてるんだなという風に改めて実感できて、それがすごく幸せでした」

森川彩香「アーヤロイドは好きですか? (大好き!) はい、知ってます。私もみなさんのことが大好きです。アーヤロイドこと森川彩香です」

「私は大声ダイヤモンドという曲に出させていただいたのですけど、あの曲の衣装がすっごいAKBの中で一番大好きな衣装なので、2回目だったのですけど、また着れて良かったなと思いました」

伊豆田莉奈「高校2年生、17歳の伊豆田莉奈です。よろしくお願いします」

「私はA6th公演の「目撃者」公演でやってたPioneerという曲に出させていただいたんですけど、研究生の頃にアンダーをやって出てたんですけど、千秋楽の時に出なかったんですね、その公演に。だからもうやることなんて無いのかなって寂しかったんですけど、まさかリクエストアワーでやれて、前田さんのところをやらせてもらえたことがすごく嬉しかったので、それが一番の思い出です」

# 1列目メンバーたち捌ける


【2列目 上手側から】
高橋朱里「15歳の高橋朱里です。よろしくお願いします」

「私も楽屋からすごいペンギンに触れたかったんですけど、でも2人も拍手と声援を浴びちゃったので、私は舞台裏の話をするんですけど、NMBさんとかSKEさんとかと一緒にコンサートやるのはリクアワとか、それぐらいしかないんですけど、さや姉さんとか一緒に写真を撮ったり、あんまり交流しないメンバーといっぱいコミュニケーションを取れたことがすごい嬉しかったです。あとはやっぱりペンギンありがとうございました」

小林茉里奈「Everyone everyday まりなってる? (まりなってる) ありがとうございます。16歳のまりんちゃんこと小林茉里奈です」

「私はですね、やっぱりじゃんけん大会で4位になって初めて選抜に入った上からマリコが3位に入ることができたのが一番嬉しかったです。今までは入ってから研究生だったんですよ、リクアワが、毎年。それで最終日には出たことが無くて、今年は初めて最終日に出させていただいて、しかも自分が入っている曲を歌えたのがほんとに嬉しかったです」

入山杏奈「高校2年生、17歳、あんにんこと入山杏奈です」

「4回目です。走れ!ペンギン 第1位でした、ありがとうございます」客、拍手

「私はですね、さっき喋ってた3人とは違うくて。走れ!ペンギンを歌ってる最初のメンバー・・・、ほぼ最初の時からチーム4にいたのでペンギンの衣装を着るのがなんと3回目だったんですよ。だから先輩なんですけど。ペンギン衣装先輩。それで、だからもう2回着て、もう着ることないかなと思ってた衣装をもう1度着ることができたので嬉しかったです。今日は一部出演なんですけどよろしくお願いします」

横山由依「京都から来ました、金閣寺よりも輝きたい、横山由依、二十歳です。よろしくお願いします」

「リクエストアワー、今年はですね、私、NMB48と兼任させていただいてるのですけど、それもあって、NMB48の曲にも何曲か参加させてもらったりとか、今まで、シアターガールズとかアンダーガールズで歌わせていただいた曲とかぐぐたすの空っていうGoogle+選抜っていうのが以前あったのですけれども、その曲も入っていたりして、なんと着替えがですね、めっちゃ多くって、1曲の間に、何曲もあるじゃないですか、合間にこの曲出て、この曲の間に着替えて、次の曲に出るっていう。1曲の間に着替えるってことがあったりとかしたので、これでまた早着替えが早くなったかなって思うのですけれども、みんなわからないですよね?」

中塚智実「チームAの隠し味、クリスこと中塚智実です」

「私は自分が出ていた曲ではないのですけど、2位の奇跡は間に合わないの時に客席が一面緑色だったんですよ。ほんとに私あの景色が大好きで、もう見れないと思ってたのでほんとに感動したんですけど、何よりみんな順位知らないですよね?なんで緑色に揃ったのかなって不思議でしょうがなかったです」

小谷里歩「山あり・谷あり・小谷ありのりぽぽこと小谷里歩、18歳です。よろしくお願いします」

「リクエストアワーの思い出はNMBの曲がいっぱい入ったこともそうなんですけど、夏先生がいらっしゃって、めっちゃくちゃ簡単に説明すると、人間っていうのはマジでヤバイ時に底力くんが出てくるよっていう話をしてくれはったんですけど、里歩は実は1回だけ底力くんに会ったことがあるっていうだけの話です」
横山由依「いつ会ったん?」
小谷里歩「初日公演に落ちちゃって、NMB48の。その時にちょっとムカっときて、底力くんが出てきて、今に至るんで」客w

「今日もあの時の底力くんとの気持ちを忘れずに踊って歌っていきます」

# 2列目メンバーたち捌ける


【3列目 上手側から】
佐藤すみれ「すーちゃんこと佐藤すみれです。よろしくお願いします」

「私はアンダーガールズの君のことが好きだからという曲が毎年最終日に歌えることがすごく嬉しいなと思うのですけど、なんとあの曲は約4年前の曲なので、衣装がですね、その当時のを使ってるので、ピッチピチだし、ここパッツンパッツンだし、ちょっとヤバイことになってるんですけど、でもそれで時代の流れを感じまして、4年間経ってもこうやってみんなに愛される曲になっているのはすごく嬉しいなと思います」

松井咲子「あなたのドレミを奏でたい、松井咲子です。よろしくお願いします」

「私がすごく印象に残っているのは、私、前、チームKだったんですけど、そのメンバーでバッチコイK!という曲を歌えたことがすごく嬉しかったです。元の曲はチームBが歌っていたワッショイB!という曲なんですけれども、オリジナルで、佐江ちゃんが提案して、みんなでツアーとかで歌っていたバッチコイK!を歌えたのが嬉しかったのですけれども、まず対象曲の中に入っていたんだというのがすごく嬉しくて、特にCDになっているわけでもないですし、ツアーとか大きいコンサートでしか歌う機会がなかった曲なのに、それをみなさんがもう1回聴きたいっていう気持ちで入れてくれたのかなって考えたらすごく嬉しくて、みんなに「咲子こんな笑顔最近あまり見てなかった」っていうくらい笑顔でやって」
仁藤萌乃「その後、私が、お母さんがYouTubeとかで見といてくれて、写メっておいてくれた画像を見たら、咲子だけすっごい跳んでるの。バッチコイって言って跳ぶ時に、1人だけほんとに天から降りてきた人みたいになってて」客、軽くw
松井咲子「楽しくて。ユニット祭り入れて5日間ですごく楽しい5日間でした。めでたしめでたし」

田野優花「15歳の田野優花です。よろしくお願いします」

「私も舞台裏の話になるんですけど、SKE48さんの木崎ゆりあさんに、面と向かって言われたわけじゃないんですけど、ボソっと近くにいた時に「私、田野ちゃんの踊り好きなんだよね」って言われて、すごいニヤニヤしちゃって、それがすごい嬉しかったです。あとペンギンもありがとうございます」客、拍手

「またいつかチーム4・16人で踊れたらいいなと思います」

仁藤萌乃「二十歳の仁藤萌乃です。よろしくお願いします」

「私は片思いの対角線という曲なんですけども、たぶんここにいる方は半分以上が聴いたことない、知らないそんな曲っていう人もいるかもしれないのですけど、私が研究生から正規メンバーに昇格してから初めて自分にユニット曲をいただいたんですね。その時の曲で、本当に大切にしてる曲で。その曲をいただいてから次の初めてのリクエストアワーの時は22位とかだったんです。今だと考えられないんですけど。その後から90位に一気に下がったので、さすがに今年は曲数からして無理だろうと思ったんですけど、ファンのみんながたぶんすごくがんばってくださったんですよね。なので無事に毎年変わらず歌うことができてほんとにほんとに嬉しかったです。ほんとにありがとうございました。ということで、そういうたくさんのいろんな普段からの感謝の気持ちを込めて、今日のパフォーマンスにお見せしていけたらいいなと思います」

菊地あやか「チームAの笑顔の天使、スマイ・リンリンリン、19歳のあやりんこと菊地あやかです。よろしくお願いします」

「私は大好きな曲はほんとにShow fight!とかChoose me!とか初日を歌えたことが本当に嬉しくて。あと一番思い出が濃かったなと思ったのがキンタロー。さんがまさか出てくると思ってなかったので、すごく、私キンタロー。さんのファンになりそうだなって思いました」

「人気出そうな芸人なので・・・」
仁藤萌乃「待って待って、上から」
松井咲子「めっちゃ上から目線」

佐藤すみれ:本日の公演は以上のメンバーでお送りします。続いてはユニットの登場です。新生チームAどんなユニットが登場するのかぜひ注目してください。どうぞ (客、拍手)

# 3列目メンバーたち捌ける


◆M05.スカート、ひらり (高橋朱里・川栄李奈・岩田華怜・渡辺麻友・小林茉里奈・森川彩香・伊豆田莉奈)
◆M06.純愛のクレッシェンド (小谷里歩・横山由依・中塚智実)
◆M07.黒い天使 (仁藤萌乃・入山杏奈・菊地あやか)
◆M08.天使のしっぽ (小林茉里奈・川栄李奈・高橋朱里)
◆M09.雨のピアニスト (佐藤すみれ・田野優花・松井咲子)
◆M10.ガラスのI LOVE YOU (森川彩香・岩田華怜・伊豆田莉奈・渡辺麻友)

■MC
菊地あやか・中塚智実・小林茉里奈・高橋朱里・横山由依・仁藤萌乃

横山由依「先ほど自己紹介の時にも言わせていただいたように、リクエストアワーというのがありまして、それはみんなの投票で100曲選ばれるっていうコンサートなんですけれども。500曲ぐらい対象曲が今はあるんですよ。AKBグループの曲を合わせてるんで500曲以上あるんですけれども、その中で今回ランクインした100曲以外で自分が好きな曲を発表していきたいと思うのですけど」

高橋朱里走れ!ペンギンが1位になったじゃないですか。元チーム4のファンの方々がすごい協力して入れてくださった票なんですけど、私、握手会でファンの人に「何の曲に票入れたらいい?」って訊かれて。その時あんまり詳しくなくて、リクアワのルールに。「直角Sunshineです」って言ったんですよ」
横山由依「チーム4の曲」
高橋朱里「そうなんです。その走れ!ペンギンの後にけっこう新しい曲なんですけど。そしたらあるファンの方が、やっぱりあの、ペンギンみんな協力してるんだから、そういうこと言ったら・・・」
横山由依「票が割れないからペンギンが入るかもしれないのに、直角Sunshineって言ったことによって」
高橋朱里「票が減っちゃうじゃんって言われたんですよ、ファンの人に。そうかと思って、すみませんって言って、それから全部走れ!ペンギンにもう」客、軽くw

「全員「走れ!ペンギンで」って。走れ!ペンギン1点で」
横山由依「直角Sunshine、いい曲やん」
高橋朱里「そうなんです、意外とすごいいい曲で。東京ドーム1回しか披露したこと無くて。だから走れ!ペンギンのほうがみんな認知度があったんですけど。直角もいい曲なんですよ」

横山由依「私はですね、みんなご存知かわかんないですけれども、君と虹と太陽とという曲があって、それ私まだ研究生の時やったんですけど、48人で歌ってるんですよね、アルバム曲で、自分歌ってないんですけど、でもすごい好きで。いい曲なんですよ」

小林茉里奈「私は10年桜
中塚智実「そう言えば入ってないね」
小林茉里奈「シングル曲だし、割とたぶん今までランクインしてたと思うのですけど。今年はけっこう波乱万丈というか、けっこうシングル曲が下っていう、ある意味リクエストアワーらしい結果だったんで。でも10年桜のイントロの・・・が好きなんです。衣装がやっぱ制服チェックがかわいくて、好きなんですね」

中塚智実「私が驚いたのは最終ベルが鳴るとか、転がる石になれが入ってなかったのが。たぶんみんなもビックリしましたよね」
高橋朱里「NMBさんの曲とかけっこう入ってたから」

横山由依「意外な展開、人生にはね・・・」客w

「人生には意外な展開もつきものなんですけれども、ここでみんなと今日この日にこの時間に一緒にいれてるっていうことはとっても奇跡だと思います。私たちチームA全員でこれからも力を合わせてがんばっていきたいと思います」


◆M11.RIVER
◆M12.孤独なランナー
◆M13.ファースト・ラビット


■MC
松井咲子:今日の公演の感想を言ってもらいたいと思います。

岩田華怜「公演自体がすごい久々だったんですけど、ほんとに毎度のことなんですけど、この頭の飾りが取れるぐらいほんとにウォーってすごいテンション上がってしまって楽しくて、踊ったんですけど。今日みんなもすごい汗かいてるし、久々の公演だったんで、出し切れたんじゃないかなって思います。次の公演はもっともっと完全燃焼でいきたいと思います」

松井咲子「続いては、リクエストアワーで会場を素晴らしいボケで1つにした、りぽぽ。なんか感想を聞きたいけど、なんか旬なネタあります?」客、拍手
小谷里歩「あります」
横山由依「あるんや」
小谷里歩「リクエストアワーの時、NMB48の曲での山本彩のジャングルジムっていう、ギターを弾くソロ曲が入ったんですけど、めっちゃ緊張してて、ちょっとこれ、緊張取ってあげようと思って、みんな集まったんですよ。あるメンバーが「みんなをじゃがいもやと思えばいい」って。彩がさすがなんですけど、「いやいやいや、じゃがいもやと思ったら、えっ?ここ畑?って思って逆に集中できへんわ」って言って、あー、鋭いつっこみと思って」客、軽くw

「おもしろかったです」
横山由依「えっ?」
小谷里歩「おもしろかったです」客、拍手
松井咲子「すごいドヤ顔をしてますけど」

「次の曲が最後の曲になってしまいます。私たちAKB48はこの曲と共に歩んできました。だからこそ歌い継ぐことによって、これからもみんなで成長していきたいと思います」


◆M14.桜の花びらたち


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」メンバーたち捌ける


■アンコール


◆EN01.ポニーテールとシュシュ
◆EN02.Only today


小谷里歩「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」

# 小谷里歩 アンコール2曲紹介

「このような全力のパフォーマンスをみなさんにお見せできるようにがんばりますので、AKB48チームAの応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

小谷里歩「それでは次が最後の曲になります。最後の曲はもうめちゃくちゃ盛り上がるんで、みなさん知ってる方は一緒に歌って踊ってください」


◆EN03.AKB フェスティバル


■最後に
小谷里歩「ありがとうございました」
みんなで「。。ありがとうございました」客、拍手

佐藤すみれ「そして今日は1月生まれのみなさんの生誕祭です。1月生まれのみなさん、お誕生日おめでとう、あれっ? せ~の」
メンバーたち「おめでとう」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ運び&ロウソク火点け

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 1月生まれのみなさん」客、拍手

「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」

メンバーたち「誰が吹くの?」

# 佐藤すみれが代表でロウソク火を吹き消す

佐藤すみれ「みなさんおめでとうございます。すみません、代表で消させていただきました。今日はですね、終演後に私たちの直筆のバレンタインじゃない、ごめんなさい」客、軽くw

「お誕生日のカードを手渡しでプレゼントさせていただきたいと思います」客、拍手

# ケーキ片づけ

渡辺麻友「そしてここでみなさんにお知らせがあります」客、反応

「いよいよ明日2月1日に私たちのAKB48のドキュメンタリー映画公開になります。ということで、本日はそのドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」の予告編映像を今日はみなさんにご覧いただきたいと思います」客、拍手

横山由依「これはですね、ドキュメンタリー映画は今回ので3作目になるんですけれども、毎年私たちAKB48の1年がぎっしり詰まったドキュメンタリー映画になっています。私たち自身もね、この時こんなことを思ってたなとか、こんな顔してたんやとか気づくこともたくさんあるので、ぜひみなさんにも劇場で見ていただきたいなと思います」

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の」バック前進お辞儀 (客、拍手)

「ありがとうございました」メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:永遠プレッシャー)

# 公演終了


■AKB48ドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」予告編上映


■直筆カード手渡し


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
1月31日(木)「篠田チームA」公演 (公演後のメンバーコメント)

公演後の感想 → 森川彩香&小林茉里奈

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ