Let's Party! Party! Party! (2013/01/29)

HKT48劇場 / HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 71回目

■出演メンバー
秋吉優花・伊藤来笑・井上由莉耶・今田美奈・宇井真白・梅本泉・岡田栞奈・草場愛・神志那結衣・後藤泉・坂口理子・田中優香・谷真理佳・冨吉明日香・深川舞子・山田麻莉奈



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
梅本泉「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

梅本泉「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

梅本泉「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

本日のお題:最近感動したこと

「それでは渕上舞ちゃんからどうぞ!」

【1列目 下手側から順に】
岡田栞奈「福岡県出身、15歳、最近ごま団子よりもみたらし団子が気に入っています、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私が最近感動したことはですね、本の内容なんですけど。2歳の小さな子供にお母さんがお味噌汁の作り方を教えるっていう内容なんですけど、それを聞いて、その理由がですね、お母さんがもし亡くなっても、自分で自立して行けるようにっていう内容で、それにほんと感動して。私はそんなお味噌汁とかもそんな作れないヘタっぴなので、ちょっと私も高校1年生になるので、今年は和食にも挑戦していきたいと思っています。(マイクを外し)今日はよろしくお願いします!」

冨吉明日香「宮崎県出身、15歳、中学3年生のあすかこと冨吉明日香です」

「私が感動したことはですね、ゆりあ姉さんなんですけど、ゆりあ姉さんはほんとにゆりあ姉さんと呼ぶぐらい冷静でクールでそれはそれは美しいんですよ。それで、ゆりあ姉さんがですね、はしゃぐことってほんと無くて、それはそれはレアでですね、もってのほかです、ジャンプするとかは」客、軽くw

「この前メンバーと一緒に居た時に、中学1年生のメンバーがけっこう盛り上がってたんですね。あー、盛り上がってるなと思って見たら、ゆりあ姉さんがすごい楽しそうに微笑んでらっしゃって」客w

「これはレアだと。次はいつ見れるかわからないので、しっかり目に焼き付けておきました」

梅本泉「福岡県出身、15歳、今田さんのつむじが見てみたい、ちぃずこと梅本泉です」

「私が最近感動したことはですね、私、休みの日にお婆ちゃん家に行きまして。お婆ちゃん家ってけっこう田舎のほうなんですね。それで夜空を見上げてみるとすっごい星がキレイだったんですよ。だから私、空気がキレイなのはとても大切だなと思いました」

井上由莉耶「福岡県出身、中学1年生の13歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私が感動したことはちょっと前の話、小学校の時なんですけど、誕生日の日に私は自分が誕生日ということを半分忘れながら学校に行ったんですよ。そしたら教室が3階で、階段を上がったところに友達が隠れてて、お誕生日おめでとうって前に出てきてくれたことがビックリしてすごく嬉しくて感動しました」

山田麻莉奈「福岡県出身、こう見えても高校3年生、17歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私が最近感動したことは、この前、自動販売機で缶々のつぶつぶのコーンが入ったコーンスープを買ったんですよ。そしたら、いつもは5粒ぐらい余っちゃうのに、その時は全部飲み干せちゃって、それでなんの努力もしてないのに飲み干せたので、すっごく嬉しくて感動しました」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
宇井真白「福岡県出身、12歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私は昨日感動したんですけど、昨日自主練に田中菜津美さんが来ていて、私が公演が終わった後に楽屋で帰る準備をしていたんですよ。その時に田中菜津美さんに会って、で、ロッカーになんか置いたから、みたいなことを言われたので、ロッカーを見に行ったら「誕生日プレゼント」って書いてあって、その中の袋を見たんですけど、その中にビーフジャーキーが入ってたんですよ」客、反応

「だからとっても感動しました」

田中優香「福岡県出身、みんなの妹になりたい12歳、小学校6年生のゆうたんこと田中優香です」

「私の感動したことは学校のことなんですけど、跳び箱の4段を跳べるようになったことです」客、拍手

「あっ、ありがとうございます。私はスポーツは全体的に好きなんですけど、跳び箱だけは絶対に跳べなくて、友達が6段7段跳べても私だけ4段すら跳べなかったんですけど、ずーっと練習していたら4段が跳べてすごく感動しました。その後に先生に自慢しに行ったら、これでやっと田中用の跳び箱は出さなくて済むねって笑われました」

秋吉優花「福岡県出身、小学校6年生、12歳のみかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私が最近感動したことはみかんの種に芽が出たことです。この前コップの中に脱脂綿を入れて、その上に種を乗せてお水をあげたら、みかんの種が発芽するかなと思ってやってみたんですよ。でも1回目はカビが生えちゃって失敗・・・」客、反応
坂口理子「あらららら」
秋吉優花「最後まで聞いてください」客w&拍手

「それで、2回目もやってみようと思ってやったんですけど、全然芽が出なくて、でも最近芽が出たので、とても嬉しくて感動しました。みなさんもみかんの種を発芽させてみてください」

深川舞子「福岡県出身、13歳、中学1年生のまいこむこと深川舞子です」

「私は今体育の授業でマット運動をしてるんですけど、私最近ようやく側転がキレイにできるようになりまして。で、先生にも褒められるんですよ。こんなにも体育感動してもいいのかというくらいほんとうかうか気分でずっと言ってたら、次にテストがあるんですよ。だからそれに向けて膝が曲がらないようにがんばってねって言われたので、そこで金メダルを取れたらいいなと思います」

神志那結衣「福岡県出身、中学3年生の15歳、グミが大好きでいつでもどこでもグミを持ち歩いてます、じーなこと神志那結衣です」

「じーなが最近感動したことはやっぱり昨日の生誕祭です。それで、その中で特に一番感動したのは「桜の花びらたち」の曲のところでいきなりお客さんがカチカチって言わせたんですよ。なんだからと思って見渡したら、ピンクのペンライトがすごいワーってなってて、曲が始まるとそれを揺らしてくださって、すごいキレイでその時はすごく感動しました」

谷真理佳「福岡県出身、17歳・・・。なんで笑ったんですか?」客w

ヘリウム声がチャームポイントのまりかこと谷真理佳です」

「なんかちょっとプリティって聞こえてきましたね。ありがとうございます。私が最近感動したことはですね、ゲームのボスを倒せたことなんですけど。あっ、共感しますよね? ゲームのボスってなかなかしつこくて倒せないじゃないですか」
坂口理子「真理佳みたいに倒せない」客w
谷真理佳「何か今、坂口さん言いました? 谷真理佳は清楚ですから、ほんといいんですよ・・・」
坂口理子「もういいよ、巻いて」客w

「十分取ったでしょ?」
谷真理佳「ちょっと坂口さん、今日もね、そのセリフ私どっかで聞いたことあるわ」
坂口理子「毎日言ってるもん」
谷真理佳「みなさまも感動した時は全力で感動して、谷真理佳を思い出してくださいね!」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡県出身、15歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私が最近感動したことはですね、はるっぴこと駒田京伽ちゃん・・・、兒玉遥ちゃんと映画「レ・ミゼラブル」を見に行ったんですけど、すごい感動して泣いてたんですよ。で、はるっぴも泣いてるかな?と思って横見たら居なくてトイレ行ってました」客w

草場愛「福岡県出身、17歳、高校2年生のソフトバンクホークスが大好きなまなみんこと草場愛です」

「私が感動したことは去年の誕生日なんですけど、私一昨年の誕生日にですね、ケーキを用意してもらえなくて、自分で作ったんですよ。それで去年の誕生日はですね、なんとケーキを準備してもらえてて、それにすごい感動したんですよ。でもそのケーキを切り分けたのが私だったので、そこは家族にしてもらいたかったなって思います」

坂口理子「福岡県出身、高校3年生、18歳のりこぴこと坂口理子です」

「私が感動したことはですね、最近じゃないんですけど、初日公演でですね、すごく緊張してたんですよ。すごい手足震えてこんなんなてて、どうしようどうしようずっと思ってたのですけど、自己紹介の時に私が「坂口理子です」ということを公表したというか、みなさんに言ったんですよ、初めて。その時にみなさんが「理子ちゃん」と言ってくださったんですね。それが一番感動したかなと思いました。何この雰囲気」客、軽くw

「今でもみなさんがさっきみたいに理子ちゃんと言ってくださって、私の元気の源になっているので、私もみなさんの元気の源になれたらいいなと思っています。今日はまだまだこれから(ネイティブに)Let's Party! Party! Party!でいきましょう!」客、軽くw

後藤泉「福岡県出身、中学3年生、15歳のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はですね、買い物の途中に洋服を買いに行ってる時、限定なんですけど。話しかけられるのが嫌なんですよ、店員さんに。なので音楽も聴いていないのにイヤホンを付けてお店に入るんですね。そしたら店員さんってすごい神対応してくださるじゃないですか。いらっしゃいませ!とか言ってくるんですけど、私は普通に聴いてるふりをして、選んでるんですよ。そしたらもうたいがいの神対応●●が諦めるんですけど、この前1人すっごい若い方が私の塩対応をまったく無視して、超神対応をしてくださったので、すごい薦めてきたんですよ、イヤホンしてたのに。こちら2割引なんです、とか言って。なのでその人の仕事熱心さにすごく感動しました・・・。Let's Party! Party! Party!しましょう!」客w

伊藤来笑「愛媛県出身、中学2年生、14歳のらいらこと伊藤来笑です」

「私が感動したことは今まで食わず嫌いだったウニの美味しさに気づいたことなんですけど、今までウニってよくわかんない味だなと思ってて、食べるのを恐れてたんですけど、この間お母さんがすごい美味しそうに自慢げに食べてきたので、ちょっと食べたいなと思ってひと口もらったら、すごく美味しかったので、最近ではお寿司屋さんに行く度にウニを食べています。でも、私食わず嫌いなものが多いので、これからはもっといろんなものに挑戦していきたいと思います」

今田美奈「ということで、HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (冨吉明日香・梅本泉・岡田栞奈・井上由莉耶・山田麻莉奈)
◆M05.クラスメイト (深川舞子・田中優香・谷真理佳・秋吉優花・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (坂口理子=キーボード・冨吉明日香=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (神志那結衣・今田美奈・草場愛)
◆M08.星の温度 (梅本泉・伊藤来笑・岡田栞奈・後藤泉)

■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈「さて、今回のお題はですね、メンバー内で流行っていることです」

秋吉優花「私は坂口理子ちゃんとなんですけど、理子ちゃんがこの前私と会った時に「ゆーかちゃん♪」って」
坂口理子「ゆーかちゃん♪」
秋吉優花「って言ってくれたんですよ。だからは「りこぴ!」って返したんですね」
メンバーたち「かわいい」
坂口理子「かわいいでしょ? かわいい遊びでしょ?」
秋吉優花「それがお決まりみたいになって、毎回言い合うようになりました」
今田美奈「すごいかわいいと思うんだけど、すっげー身内ネタ過ぎて」
メンバーたち → w

草場愛「私はですね、Google+というものをさせていただいてるんですけど、それでメンバーみんなで一番最初のコメントを狙って、コメントをバーってしてたんですよ。そしたらじーながコメントをしようとしてて「あ」って打って、コメントをしようとしてたら、「あ」って打って、一番最初に出てきたアフロという言葉を間違えてアップしてしまって、それをそのままアフロでコメントをしてしまってて」
今田美奈「一番最初のコメントがアフロ」客w
草場愛「そうです」
今田美奈「ウザ」
草場愛「そんなこと言わないでください。すごく、けっこうメンバー内で流行ってるから、流行らせたいなと思ってます」
神志那結衣「でもアフロももちろん流行らせたいんやけど、じーな語をもっと流行らせたいですね。おはじーなとか」
今田美奈「なんか無いの?新しいの」
メンバーたち「昨日「おめじーな」言ったよね」
神志那結衣「そうそう」
草場愛「じーな語はすごい無理矢理じゃない?」
神志那結衣「それは禁句ですね」
誰か「おやすみとかあるじゃない、おやじーな」
谷真理佳「ちょっとみんな待ってください。おやすみ=おやすみ真理佳なさいっていうのがあるんですよ」
今田美奈「そうそれこの間真理佳と今日の夜のぐぐたすの本文考えてるんですって言った時に、じゃ~、おやすみって入れれば?って言ったら「=おやすみ真理佳なさい」とか入れたから、そんなにめんどくさかったっけって」
メンバーたち「そっちのほうが無理矢理だよ」
谷真理佳「じーな語より真理佳語のほうが流行ると・・・」
今田美奈「じゃ~、ほかに?」スルー(客w)

谷真理佳「私がメンバー同士で流行らせたいこと。そう、私の特技のヘリウム声を流行らせたいです!イェー!」
メンバーたち「言うと思ったわ」
今田美奈「番組で使い過ぎだよね」
メンバーたち「飽きました」
谷真理佳「私はこの答えを待ってました。あのですね・・・」
誰か「いじられたいと」
谷真理佳「みんな「飽きた」とか言ってくるだろうなって思ってたんですよ。なので、ただのヘリウム声じゃなくて、プリティーヘリウム声をしたいと思います!イェー!」
メンバーたち「シーン」客、拍手
坂口理子「おっ、拍手してくださってますよ」
谷真理佳「ありがとうございます。優しい。けどですね、私して欲しいメンバーがいるんですよ。いいですか? メンバー秋吉優花ちゃん」
秋吉優花「でも真理佳ちゃんと一緒になりたくないし」客w
メンバーたち「おー」
秋吉優花「私がやっちゃったら、真理佳ちゃんが調子に乗るので」客w

「次に行ってください」
今田美奈「わかりました。次に行きましょう」

「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
谷真理佳「ほんと小学生ですか?」

# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

後藤泉「私はみなさんたぶん喉渇いたなーっていう時に便利さとか持ち運び易さとかでペットボトルを買うと思うのですけど、メンバーはなぜか紙パックばかりを買ってくるんですよ」
谷真理佳「今、田中優香ちゃんが「チューチューするやつ?」って」
坂口理子「かわいい」
後藤泉「ストローでみんな飲んどうけんね。流行ってきてるんですけど、私は流行りに飲み込まれません。一生ペットボトルを買い続けます」

坂口理子「ということで、今日はメンバーの流行ってることについて話しました。みなさんの中で私たちが流行りものになれるようにこれからもがんばっていきたいと思います」


◆M09.桜の花びらたち


井上由莉耶「私たちはこれからも夢に向かって一歩一歩進んで行きます。私たちの成長を見守っていただけると嬉しいです。それでは次が最後の曲になります。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


梅本泉「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


山田麻莉奈「アンコール1曲目HKT48、2曲目スカート、ひらりを聴いていただきました。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日を忘れずに心を込めて歌います。それでは聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


谷真理佳「本日は最後まで私たちと一緒に盛り上がっていただき本当にありがとうございます。ここで感謝の気持ちを込めて、もう1曲だけ披露させていただいてもよろしいでしょうか!?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

# メンバーたち所定の位置へ

谷真理佳「それでは聴いてください。初恋バタフライ」


◆M14.初恋バタフライ


谷真理佳「初恋バタフライを研究生バージョンで聴いていただきました。みなさんいかがでしたでしょうか!?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

梅本泉「みなさん本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 梅本泉 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 / 梅本泉「せ~の、せ~の」の掛け声に合わせ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM → 桜の花びらたち

# メンバーたち、手を振りながら捌ける

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
1月29日(火) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 梅本泉&伊藤来笑

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]



カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ