【チームH】 下野由貴「私の欲しい物はオーラ」 (2012/12/10)

HKT48劇場 / HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演

■出演メンバー
チームH → 植木南央・熊沢世莉奈・下野由貴・田中菜津美・宮脇咲良・村重杏奈・本村碧唯・森保まどか・若田部遥

1期研究生 → 今田美奈・安陪恭加・深川舞子
2期研究生 → 岡本尚子・草場愛・駒田京伽・坂口理子

■休演
休演6名 (穴井千尋・多田愛佳・兒玉遥・指原莉乃・中西智代梨・松岡菜摘)



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.僕らの風
◆M02.マンゴー No.2 (タイトルコール:)
◆M03.手をつなぎながら
◆M04.チャイムはLOVE SONG


■MC1 自己紹介
宮脇咲良「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

宮脇咲良「私たちHKT48 初めての公演が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

宮脇咲良「まず始めに僕らの風、マンゴーNo2、手をつなぎながら、チャイムはLOVESONG、4曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

# ただいま私たちに聞きたいことを劇場入り口とHKT48モバイルサイトで募集しています。みなさまからの質問に答えながら1人ずつ順番に自己紹介をさせてください。

お題提供:グイグイ選抜さん (客、軽くw)
本日のお題:12月8日にAKB48さんが7周年を迎えましたが、7年前何をしていたか

【1列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私の7年前は小学校2年生なんですけど、小学校2年生の頃は学童に行ってて、ずっと一輪車に嵌ってたんですよ。その年のクリスマスをサンタさんに一輪車を頼んで、毎日一輪車に乗ってたんですよね。そしたら悲劇が起きちゃいまして。田んぼに突き飛ばされたんですよ、一輪車に。私がバランス取れなかったのが悪いんですけども、一輪車が小さい溝のとこに嵌って、私は田んぼにポーンって、投げ出されちゃって、痛い思いはしたんですけども、そこは田んぼで良かったなと思いました。それではみなさん一緒に言ってください。今日も1日がんばー!」客「りーぬ!」

下野由貴「意地悪なんてしないもん! みんなにあま~い」客「シナモーン!」

「福岡県出身、14歳のしなもんこと下野由貴です」

「私の7年前は小学校1年生なんですけれども、その時は初めて小学校に行って、初めて宿題というものをやったんですよ。最初の頃はウキウキで仕方なくて、めちゃくちゃキレイに書いていたんですけれども、その時からめんどくさがりは全然変わってなくて、3日ぐらい経ったらもう嫌で嫌で仕方がなくて、ずっと嫌で泣いてたんですよ。だから、その時は私かわいかったんだなと思います」

宮脇咲良「あなたも、あなたも、みーんなの心に『さくら咲け!』ありがとうございます。鹿児島県出身、宮脇咲良、14歳です」

「私の7年前は小学校2年生なんですけど、小学校2年生の時にちょうどミュージカルを始めて、その時から中学校2年生まで続けて、6年間ぐらい続けたんですけど、その小学校2年生の時にミュージカルに入ってなかったら今私はここに立っていないんじゃないかってぐらいミュージカルに出会えて良かったなと思います」

安陪恭加「あべ! あべ! 『あべっこりー!』 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら、15歳の安陪恭加です」

「私も7年前は小学校2年生の時なんですけど、その時は毎日寒さも暑さもあんま関係なしに友達の庭にお邪魔して、お菓子をボリボリ食べながら友達と世間話をしてました」

村重杏奈「(ロシア語で何か話した後に) ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私はですね、7年前は近所の意地悪なおばちゃんに」客w

「家の窓をコンコンってやって、おばちゃんがパって振り向いたらめっちゃ変顔して逃げるっていう遊びをすごいしたんですよ。ほんとにすごい楽しかったんですよ。今も、すごいかわいいんですけど、昔はもっとかわいかったなーと思いました」

# 以上、捌ける


【2列目 下手側から】
今田美奈「福岡を盛り上げるのは?」客「いまだー!」

「15歳の今田美奈です」

「私の7年前は8歳なんですけど、その時にちょうどピアノを始めたんですよ。でもピアノの先生から「あんまりピアノは向いてない」って言われて、自分からドラムの道に脱線したんですよ。そしたらドラムがすごいできるようになったので、今度みなさんに披露できる場があったら披露したいと思います」客、おー

坂口理子「福岡県出身、高校3年生、18歳のりこぴこと坂口理子です」

「私の7年前はですね、小5なんですけども、今すごく歳を感じました。小2とか言っていて。私すごい年上だと思いまして。私の小5はですね、韓国人の友達ができまして、がんばって韓国語を覚えたんです、その子のために。本を3冊買いまして、CDとか聴いてみたり、単語帳を作って、いっぱい勉強したんですよ。毎朝「アンニョンハセヨ」とか「チョアヘヨ」好きだよとか朝から言ったりしてたんですけども、その子の日本語の覚えるスピードが速過ぎて、全然要らなくなっちゃいました」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが」客「まいこむ!」

「福岡県出身、13歳、中学1年生のまいこむこと深川舞子です」

「私はですね、年長さんだったんですよ、7年前は。見た目的に見えないかもしれないのですけど、年長さんで、いっつも泥団子遊びしたり、遊具でみんなで遊んだりしてて、ちょっとヤンチャだったんですけど、今日はヤンチャな表情を見せながら、大人びた表情も見せたいと思います」

本村碧唯「福岡を信号の色で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり?」客「あおい!」 

「福岡県出身、15歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私は(7年前は)小学校2年生なんですけど、ちょうどダンスを始めた時で、その時はあんまりやる気なくてめんどくさいとか思ってたんですけど、今はすごいやってて良かったなと思っているので、これからももっとスキルアップできるようにがんばっていきたいと思います」

若田部遥「スリー! ツー! わっかはるゴー! 福岡県出身、14歳、わかはること若田部遥です」

「私はですね、7年前なんと小学校1年生でして、私、横浜に住んでたんですよ。親の仕事の都合でして」客w

「横浜に住んでて、その小1の時に、3年間ぐらい住んでたんですけど、小1の時に隣の家に人が引っ越してきたんですよ。その家に犬がいて、庭の間から見えるんですよ、その犬がですね。誰からともなく私の家の中ではその犬のことを勝手に名前をつけて、ゴンタって呼んでたんですよ。ベーグルみたいな名前の犬、ゴンタって呼んでて、ずっとゴンタって呼んでて、あの犬はずっとゴンタだと思っていたら、ある日隣の家が散歩に行く時に「サブリナ行くよ」って言って」客w

「小さかったから私はあの犬ゴンタでしょとか思ってました。今思ったら恥ずかしい間違いだったなと思います」

草場愛「福岡県出身、17歳、高校2年生のソフトバンクホークスが大好きなまなみんこと草場愛です」

「私の7年前は小学校4年生なんですけど、小学校4年生の頃はちょうど大好きなダンスをやめている時期でして。ピアノをすごく嵌っている時期だったんですよ。ダンスも11年やらせていただいてたんですけど、ピアノもなんと8年間続けていて、ちょうど小学4年生の時はピークでめっちゃ弾いてたんですけど、でも今はちょっとやめて、趣味程度になってしまったんですけど、趣味程度でもこれからもっともっと続けていきたいと思います」

# 以上、捌ける


【3列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、15歳のまどかこと森保まどかです」

「私はですね、年下の弟がいるので、その年下の弟を連れて、一緒にお花見をしながら通学路の説明をしていました。弟が小学1年生になるので、しっかりしたお姉ちゃんなところ見せようと思って、お花見ついでにクッキーを持って、水筒を持って、一緒に散歩してました」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん、片っぽえくぼがチャームポイントの15歳、なおこと植木南央です」

「南央は7年前は小学2年生なんですけど、幼稚園の頃からすごく芸能界に入りたいって思ってて、歌とかダンスとか演技とか習ってたんですけど、ちょうど小学2年生の時に博多座さんに舞台で立たせていただいて、その時の性格が出しゃばりで自分に自信があって、あーにゃみたいだなって思います」客、軽くw

岡本尚子「福岡県出身、アニメとスポーツがめっちゃ大好きな高校1年生、16歳のなおぽんこと岡本尚子です」

「ちょうど7年前はですね、小学1年生の時にお父さんがアニメがすごく好きでして、小学1年生の時にエヴァンゲリオンを見せられて、そっから英才教育が始まった時期で、ちょうど2年経つぐらいで、その時期にピークにアニメにどっぷり嵌ってて、北斗の拳とか見てた時期だったなって今ふと思い出しました」

田中菜津美「HKT48永遠の最年少でいたい、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、なんと、5歳なんですよ。生まれたばっかりで記憶が間もないから、あんまり覚えてることはありません。ほんとに悪気はないのでほんとすみません」客、軽くw

「1つ記憶に残ってるって言えば、ダンゴムシと一緒に遊んでたぐらいしかありません」

駒田京伽「宮崎県出身、高校1年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私の7年前はですね、小学校3年生なんですけれども、ものすごくスポーツ万能少女でですね、学年リレーの選抜に入ったり、ドッチボールではいつも当てる側に入ったりしてたんですけど、今ではハードルを飛べないほど運動音痴になってしまったので、ちょっと不思議に思っています」

田中菜津美「HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演、以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M05.Glory days (下野由貴・熊沢世莉奈・村重杏奈)
(BD:本村碧唯・今田美奈・坂口理子・草場愛・安陪恭加・深川舞子)
◆M06.この胸のバーコード (田中菜津美森保まどか若田部遥)
◆M07.ウィンブルドンへ連れて行って (植木南央(黄)・宮脇咲良(ピンク)・本村碧唯(青))
◆M08.雨のピアニスト (熊沢世莉奈・森保まどか下野由貴)
◆M09.チョコの行方 (若田部遥・植木南央・今田美奈・田中菜津美)


■MC2
若田部遥・植木南央・田中菜津美・今田美奈

植木南央「GloryDays、この胸のバーコード、ウィンブルドンへ連れて行って、雨のピアニスト、チョコの行方、5曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

若田部遥「今日の公演では私となつみかんがユニット2曲目の「この胸のバーコード」そして南央が3曲目の「ウィンブルドンへ連れて行って」そしてみなぞうが「チョコの行方」という、いつもとは違うユニットをさせていただいてるわけなんですけども、楽しいね」
今田美奈「楽しい」
田中菜津美「なんか新鮮だね。フレッシュだから」
若田部遥「今日はいっぱいユニットをやったということで、やってみたいユニット」
植木南央「AKBさんとかもあり?」
若田部遥「全部OK」
植木南央「HKT無いよね」客w

田中菜津美「私はですね、君はペガサス」
若田部遥「宮澤さん」
田中菜津美「そう。ほんと憧れません?あれ。王子様みたいな衣装なんですけど、ペガサスになりたい」
若田部遥「田中、はっきり言っていい? 無理」客、軽くw
今田美奈「でも、なつみかんもっとギャップがあるのしたほうがいいと思う」
植木南央「キャンディーとかね」
田中菜津美「えー?マジで?」
植木南央「絶対合うと思うよ」客、拍手
若田部遥「拍手が起こったよ」
田中菜津美「ブリブリ系ってこと?」
今田美奈「もういくしかないよ」
田中菜津美「好んではやらないかな」
今田美奈「かっこいい系がやりたいんだ」

植木南央「南央は「口移しのチョコレート」がしたいです」
今田美奈「絶対似合う」客、おー
植木南央「ほんと? うれぴーうれぴー」
田中菜津美「誰とやりたい?」
植木南央「南央、まどか」客、おー

「あとは、んー、あーにゃ」
今田美奈「あーにゃはね、いろいろ似合うよね、意外と。早く言わせて」客w
若田部遥「次私」客w

「私は、私たちお披露目の前にチーム4さんの「僕の太陽」公演を見させていただいたんですけど、その時に「僕とジュリエットとジェットコースター」ってあるじゃないですか。あれの阿部マリアさんが私に似てるって。私が似てるって、メンバーみんなに言われたから、その気になってやってみたいと思います」客、拍手
植木南央「今髪型も一緒だよね」
若田部遥「そうなの」
植木南央「じゃんけん選抜さんがテレビで歌ってたりしたら、あっ、わかちゃん! あっ、マリアさんだ、と思った」客、軽くw
若田部遥「阿部マリアさんに申し訳ないんですけど、弟がテレビ、ニュースとかでぷっちょのCMのメイキングをやってた時に「あれっ?遥いる」って、弟も間違えた」
植木南央「ヘアースタイルとかも背丈もけっこう大きいし、ほんとそっくりだと思う」
若田部遥「やったー」

今田美奈「ハイ! 言わせてくれ」
若田部遥「しょうがないな。じゃ~、みなぞう」
今田美奈「安定のウィンブルドン」客w → 拍手

「いるじゃん、ここに相方(田中)」
田中菜津美「嫌だ」
今田美奈「あともう1人いれば大丈夫。結成完了」
若田部遥「智代梨智代梨」
今田美奈「智代梨1回やったことある。わかちゃんも意外と」
若田部遥「(植木に)私たちやるんだよねー」
田中菜津美「この2人がやったらさ、スカートこんなんだよ」客w
今田美奈「チョコでもけっこうね、かわいいし、がんばったし」
植木南央「でもみなぞうかわいいから」
今田美奈「いけるかな?私」客、拍手

「嬉しいね」
若田部遥「じゃ~、いつかできることを目標に100年後ぐらいまで待ってがんばってください」

「いろいろやりたいユニットあるんですけども、毎回のことながらやりたいやりたいって言ってやらせてもらえないので、いつかやらせてもらえるように私たちもがんばっていろいろやりたいと思います」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

田中菜津美「ということで、後半にいきたいと思いますが、まだまだ盛り上がる準備はできてますか?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

若田部遥「HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演、まだまだ続きます」


◆M10.Innocence
◆M11.ロマンスロケット
◆M12.恋の傾向と対策


■MC3
■前半:深川舞子・植木南央・森保まどか・田中菜津美・草場愛・熊沢世莉奈・岡本尚子・村重杏奈
■前半:本村碧唯・穴井千尋・森保まどか・中西智代梨・兒玉遥・田中菜津美・植木南央・熊沢世莉奈
■前半:本村碧唯・穴井千尋・森保まどか・村重杏奈・兒玉遥・田中菜津美・植木南央・熊沢世莉奈


村重杏奈「INNOCENCE、ロマンスロケット、恋の傾向と対策、3曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

司会担当:熊沢世莉奈

熊沢世莉奈「メンバーや自分の変なクセについてなんですけど、ちなみに私は食べ物をすぐ匂ってしまうっていう変なクセがあります」

草場愛「私は喋る時「ねぇーねぇー」って言って、ここ(相手の袖)を持って、ずっとここ持ったまま喋っちゃいます」
田中菜津美「迷惑だよね」客w
メンバーたち「かわいいじゃん」
田中菜津美「ずっとこんなんされてても」
熊沢世莉奈「理由はあるの?」
草場愛「寂しがりやだから握ってたいんですよね」
岡本尚子「年齢構わずやってるよね、研究生のメンバーに。年下の子とかにも」
草場愛「年下の子は後ろからこうやって、ねー、あのさーみたいな、やってます」
熊沢世莉奈「ほんとに変なクセだね」客w
村重杏奈「何歳?」
草場愛「高校2年生です」
村重杏奈「村重タメ口使っちゃダメじゃん。敬語使わなきゃ、杏奈今から」
田中菜津美「いやいやいや、先輩だからね」
村重杏奈「なつみかんに言われるとさ」客w

「なんか変な感じしない?」
田中菜津美「なんで?なんで? 芸能界はそんなもんでしょ?」客w → 拍手

「私はまいこむなんですけど、人が何かしらやってたら覗き込んで、何?何?何?ってけっこう聞いてくる」
メンバーたち「わかる」
田中菜津美「ゼリー食べてるとするじゃないですか。見たらゼリー食べてるってわかるじゃないですか。何してるの?ねー、何?何?何?って訊いてくるんですよ」
熊沢世莉奈「それめっちゃ知りたがりなんだよ、きっと」
深川舞子「じゃ~、直したほうがいい?」
田中菜津美「まいこむの良さだから、そこは」
誰か「いいところだから大丈夫」
植木南央「お題自体が変なクセだから。。。」客、軽くw
田中菜津美「植木さん?」
植木南央「ごめんなさい」
熊沢世莉奈「変なクセだけど、いいことっていうことだよね」

深川舞子「私はね、人が言ったことを15秒ぐらい後にすっごい同じ意味のことをまったく同じことを言うっていう」
村重杏奈「それ自分で言ってるから、狙って言ってるの?」
深川舞子「言ってないよ」
田中菜津美「自覚症状はある?」
深川舞子「んー、無いかも」
村重杏奈「ほんとにヤバイんです。例えば今日めっちゃ雨降ってるよねって言ったら30秒後に「あーにゃ、今日めっちゃ雨降ってない?」ってくるんですよ」客w
田中菜津美「それはまいこみーや現象って言うんですよ」
村重杏奈「だから、まいこみーやがいない時でも絶対話に出てくる、まいこみーやって」
岡本尚子「私も、スタッフさんに同じこと言ってたらしくて、似たようなことやってたらしくて、スタッフさんから「あっ、尚子ちゃんもまいこみーや現象が起きてるよ」って言われて」
草場愛「あっ、言われてた」
岡本尚子「一番最初の頃に言われてて、そんな現象があるんだと、入ってすぐ不思議に思いました」
熊沢世莉奈「そんな現象は無いよ、実際は」

「自覚しよう、今度から」
深川舞子「そうだね、する。そして、みんなの話を聞きます」
田中菜津美「ちょっと別の話しよっか」

植木南央「南央、なつみかんなんですけど、なつみかんは年下だし、よく抱きついてくるんですね。だけどそれならいいけど、全体重をかけるんですよ、その人に」
田中菜津美「1人じゃ立てるけど、1人だと立つの辛いんだよね」
熊沢世莉奈「ひょろひょろしてるんだよね、なつみかんは」
田中菜津美「じっと、今のMCでもずっとふらふらしてるんですけど、じっと立てないんです、こうやって。だから」
森保まどか「ひょろさんだもんね」
田中菜津美「ひょろさん一家なんですよ」
誰か「何?ひょろさん一家って」
村重杏奈「なんかHKTいろいろできてくるよね。グイグイ選抜とか」
田中菜津美「それは自分で作ったんだろ」客w
村重杏奈「ひょろさん一家とかまいこみーや現象とかいっぱいあるね、HKT」
メンバーたち「いいこと」
森保まどか「個性豊かってこと」

熊沢世莉奈「こんな感じでメンバー自分の変なクセについて話していったと思うんですけども、いろんなオリジナルができていいと思います。ハイ、それでは後半組です。どうぞ!」客、拍手


# メンバーチェンジ

後半:下野由貴・坂口理子・今田美奈・若田部遥・本村碧唯・安陪恭加・宮脇咲良・駒田京伽

今田美奈「今日のお題はですね、欲しい物。クリスマスが近いので、別にサンタさんからじゃなくていいので欲しい物」

下野由貴「私の欲しい物は、オーラ」客w → 拍手
若田部遥「オーラ欲しいね。杏奈ぐらいのオーラが」
今田美奈「しなもんには悩みがあるんだよね。街で話しかけられないという」
下野由貴「これは村重と歩いてたら、気づかれたんですよ。「あっ、HKTの子ですか?」みたいな。いろいろがんばってるし、1年経つし、そろそろ知名度ついてきたのかなと思ってすごい嬉しくなって、「あっ、ありがとうございます」ってテンション上がって言ったら「えっ? あなたもHKTですか?」って言われて」客w&反応
メンバーたち「えー?」「辛い」
今田美奈「オーラが欲しいのね、だから」
下野由貴「そう」

坂口理子「私はですね、綿菓子好きなんですね。1年分欲しいです」
今田美奈「顔に合わないね」
坂口理子「なんてこと言うんですか!」客w → 拍手

「拍手じゃないですよ」
今田美奈「18歳じゃん」
下野由貴「なんか漬物っぽい顔してる」客w&拍手
若田部遥「ジャンキーなもの」
今田美奈「2期生の中でも貫禄があるから、すごい綿菓子はギャップでかわいいと思う」
若田部遥「骨付き肉とか言いそうだよね」客w

本村碧唯「私はですね、身長が欲しい。(安陪に)並ばないでー」客w
安陪恭加 → 本村の頭をなでなで
今田美奈「あべっこりー、ほんと高くなってると思う。抜かされたもん、美奈も。最初お披露目ぐらいの時、私が抜いてたけど、そんな変わんないぐらいで。でも、2日ぶりぐらいに会ったらちょっちょっちょって伸びていって。ほんとにガチなんですよ」
若田部遥「わかるわかる。安陪さ、座ってて立ったらこうなるよね? 安陪こんなにデカかったみたいな」
下野由貴「でもあおいたんからおはよーって見下ろされたらちょっと嫌じゃない?」
若田部遥「かわいいよ、両方」

「私、警察手帳が欲しいんです。最近、家族みんなで相棒に嵌ってまして、1回でいいから「こういう者ですが」ってやってみたいんです」
坂口理子「別の物でもいいんじゃないですか?」
若田部遥「免許書とか? なんなの?それ」
今田美奈「サスペンス好き、美奈も。ティラリーって。でも1回バスの中で、動画を、サスペンスのを見てたんですよ。そしたらイヤホンがちゃんと刺さってなくて、音漏れ完全にしてて、ティラリーって出たんですよ」客w
メンバーたち → w 「恥ずかしい」
今田美奈「めっちゃ恥ずかしくて、どうしようかと思って」

安陪恭加「恭加、ブロッコリーの天ぷらを東京ドーム7個分欲しい」
今田美奈「けっこうだよ、それ」
本村碧唯「どこに置いとくの?それ。腐っちゃう」
安陪恭加「んー、どこだろうね」
今田美奈「相変わらずな天然だね」
安陪恭加「天然じゃないよ」
下野由貴「あべっこりーは天然な人なんで許してください」
安陪恭加「違います」

宮脇咲良「私はネイルセットが欲しい」
今田美奈「かわいい。さすがウィンブルドンのセンター」客w
下野由貴「狙ってるでしょ」
若田部遥「ピンク?」
今田美奈「まぁまぁ、ピンクがいけどね、やるならね。マジで狙ってないからね」
下野由貴「やめときなって。「PARTYが始まるよ」でもちょっと痛いからさ」客w
若田部遥「1人だけ参観見にきたお母さんみたい」客w
今田美奈「そんなにいじられるとは思わなかった」

「はい、ということで今日は欲しい物について話したのですけど、いろいろ話をしていったのですけど、私が欲しいのはみなさんの愛です」
メンバーたち「あー」「ひゅーひゅー」客、拍手

今田美奈「ありがとうございます。次が最後の曲になります。最後の曲のタイトルは今日は宮脇咲良ちゃんお願いします」
宮脇咲良「次の曲はすごくかわいらしい曲で、同じフレーズが何回も出てくるのでそこに注目して聴いてみてください。それでは聴いてください大好き」


◆M13.大好き


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■アンコール


◆EN01.ロープの友情
◆EN02.火曜日の夜、水曜日の朝


■2分半映像 (スクリーン上映)


# 上映後、メンバーたち登場


下野由貴「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

下野由貴「アンコール1曲目『ロープの友情』、2曲目『火曜日の夜、水曜日の朝』を聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

下野由貴「本日の2分半映像は、参加してくれたメンバーは若田部遥ちゃんと田中菜津美ちゃんで、みかんの部屋というドッキリを挑戦してもらいました」客、拍手
若田部遥「あー、楽しかった。あー、楽しかった。あー、楽しかった」
田中菜津美「私も途中まで楽しかったよ、めっちゃ」客w
若田部遥「この子めっちゃ恥ずかしいとか思って」
田中菜津美「ほんとね、調子乗り過ぎたと思って。仕掛け側の人って予め教えられるじゃないですか、呼び出されてとか。なんでこっち側めっちゃ楽しいと思って、リアクションめっちゃいいから、また引っ掛かってんなーとか思ってたら、なんかいきなりゴキブリ出したり、いろいろされて。ねぇー」
若田部遥「困っちゃうわ、ほんとなんか」
田中菜津美「誰が本当か、その後なんもわかんなかった」客w
若田部遥「人間不信みたいな?」
誰か「泣かないで」
田中菜津美「泣かないよ」
植木南央「でもなつみかんゴキブリ好きそう」客w
田中菜津美「自己紹介でダンゴムシとは言ったけど、さすがにゴキブリは無い」
下野由貴「でも触りそうだよ」
村重杏奈「あのゴキブリあるじゃん。村重わざわざ買って、持ってんだよ、いっつも」
誰か「なんで?」
村重杏奈「いつでもドッキリしたいから」
下野由貴「思ったけどゴキブリってさ、ドッキリするのけっこう技術いるくない?」
若田部遥「そう、あれちょっとヘタクソだったよね」
田中菜津美「わかちゃんヘタかった」客、軽くw
若田部遥「うるさいよ」

下野由貴「はい、というわけで、今回ドッキリに挑戦したんですけれども、仕掛ける側もすごい楽しいし、見る側もすごい楽しいので、やってみたいなと思うんですが、リアクションの勉強もしていきたいなと思います。以上、2分半映像でした」客、拍手

「本日も最後まで盛り上がっていただいてありがとうございます。というわけで、最後の曲の前にもう1曲披露したいのですが、まだまだ盛り上がっていけますか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

熊沢世莉奈「それでは聴いてください。初恋バタフライ」


◆EN03.初恋バタフライ


# 曲終了後
宮脇咲良「初恋バタフライをチームHバージョンで聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、最高!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

下野由貴「はい、というわけで次が本当に最後の曲になります。どんなに遠くにいても、私たちがみなさんの心の支えになれるように、これからも活動を続けていきたいなと思います。それでは聴いてください。遠くにいても」


◆EN04.遠くにいても


# 曲終了後
宮脇咲良「本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 宮脇咲良 ハイタッチ案内&「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白映像上映について

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 横一列手繋ぎ挨拶
宮脇咲良「せ~の、せ~の」と掛け声をかけ、バック前進「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM → 手をつなぎながら

# メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■VTR:ゲーム「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白

■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
12月10日(月) チームH「手をつなぎながら」公演

公演後の感想 → 村重杏奈&本村碧唯

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ