入山杏奈 17歳の生誕祭 (2012/12/06、チームA ウェイティング公演 9回目)

■出演メンバー
新チームA → 入山杏奈・岩田華怜・大島涼花・河西智美・川栄李奈・菊地あやか・佐藤すみれ・篠田麻里子・高橋朱里・高橋みなみ・田野優花・中塚智実・仁藤萌乃・松井咲子・横山由依・渡辺麻友



■開演
◆M00.overture
◆M01.重力シンパシー
◆M02.言い訳Maybe
◆M03.制服が邪魔をする
◆M04.上からマリコ

■MC (自己紹介)
渡辺麻友「みなさんこんばんは」
みんなで「AKB48チームAです」

# 渡辺麻友 序盤4曲紹介

お題提供:カラットさん
本日のお題:今年も残りあと1ヶ月を切ってしまいましたが、今年一番ショックだった出来事を教えてください

【1列目 上手側から】
入山杏奈「高校2年生、17歳のあんにんこと入山杏奈です」客、声援&拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます・・・。私が最近一番ショックだったことは学生定期、通学定期を落としまして。落ちしちゃったと思って。でも落とした日に気づいて、駅員さんに言ったんですね。そしたら落し物預かる場所にありますよって言われて。いい話じゃないですか。違うんです、1週間後に取りに行ったんですね。そしたらもうそちらのものは警察署のほうにお送りしてしまいましたと言われて、警察まで取りに行かなければいけなくて、まだ行ってないです」

岩田華怜「可憐で華麗な『伊達娘』ありがとうございます。宮城県仙台市から来ました、中学2年生、14歳の華怜こと岩田華怜です」

「私は家の近くの保育園にちょっと通りすがったんですよ。それで、ちっちゃい子たちかわいいなと思って、ちょっとこうやって見たら、園長先生みたいな人に「あっ、お迎えですか?」って言われて」客w

「あっ、違うんですって言ったんですけれど、私すごくこう見えて14歳なのに老け顔過ぎて、同期とかにもPTAってあだ名がついてるくらい老け顔なんですよ。でも私まだ中学2年生でして、中二病まっさかりなんですよ。それでもうさっきもお題で言ってたんですけど、残り少ない中二病生活というか」客w

「中学2年生。寂しい気もするんですけども、残り少ない中学2年生生活を精一杯楽しんでいきたいと思います」

渡辺麻友「チームAでも、み~んなの目線をいただき~まゆゆ~。18歳のまゆゆこと渡辺麻友です。よろしくお願いします」

私はスウェットを穿こうとして、なぜか調子に乗って、ジャンプしながらスウェット穿いたら、爪が割れて」客、反応
高橋みなみ「爪よわ」
渡辺麻友「爪めっちゃ弱いんですよ」
高橋みなみ「カルシウム摂って」
渡辺麻友「摂ってないんですね。今年もたぶん30回ぐらい割れたんです。すごい爪弱くて。それが今年一番衝撃的でした」

川栄李奈「弾ける笑顔でスマイルセンター、チームAの17歳、高校3年生、りっちゃんこと川栄李奈です。よろしくお願いします」

「私は童顔って言われるんですね。今高校3年生なんですけど、たまに中学生っぽいねって言われるんですけど、この間撮影した時に、撮影の人に二十歳?って言われて、えっ?って思って。華怜の気持ちがすごいわかった気がして、今までPTAとか」
岩田華怜「主に川栄さんに言われてました」
川栄李奈「言ってるんですけど、ちょっと華怜の気持ちがわかったので、これからもPTAを貫いて欲しいと思います」

田野優花「チームA、15歳の田野優花です。よろしくお願いします」

「私は何ヶ月か前に、秋ぐらいですかね、ジャケットを買いに行こうと思って、見に行ったんですよ。で、これかわいいと思って、買ったんですね。欲しいですってレジの人に言ったらこちらは現品になりますけどいいですか?って言って、どうしても欲しかったんで、それで大丈夫ですって言って買って、家帰って見てみたら、袖の部分にガムが付いてて」客、反応

「ほんと最悪で、それが一番ショックだった出来事でした」

# 1列目メンバーたち捌ける


【2列目 上手側から】
大島涼花「チームAの中学2年生、14歳、りょーちゃんこと大島涼花です。よろしくお願いします」

「私いっつも普段リップクリームを2個持ち歩いてて、この前2個なくしちゃったんで、また新しく2個買ってきたら、またなくしちゃった2個が出てきちゃってっていうショックな出来事があったんですけど、みなさんもよくありますよね?」
高橋みなみ「男性あるんですか?」
大島涼花「あるあるじゃないですか?」
高橋みなみ「男性頷いてるけど、そんな無いでしょ、リップクリーム」
大島涼花「ということで、それが一番ショックでした」

中塚智実「チームAの隠し味、クリスこと中塚智実です」

「私はですね、今年10代ラストの歳を迎えたことがほんとにショックで。来年になったら二十歳なんだと考えると・・・」
高橋みなみ「貫禄あり過ぎて」
中塚智実「5期なんですけど、私4、5年もう意外といるので、もうほんとに最近すごく老いを感じてショックを受けております。でも若い子には負けずにフレッシュにこれからもがんばりたいと思います」

篠田麻里子「チームAの最年少、篠田麻里子です」客w
高橋みなみ「キャプテン」
誰か「最年少涼花ちゃん」
篠田麻里子「被ってんなーと思って」客、軽くw
高橋みなみ「被ってもないですし」
篠田麻里子「冗談ですけども。私あんまりショックなことが無くて。考えたんですけど、昨日ありました」客、おー

「昨日家に帰ったら水が出なくて。まさか、えっ?お金払ってない?と思って」客w

「ちょっとショックでいろいろ見たんですけど、チラシが入ってて。12時から夜中の3時まで断水始まりますっていうチラシで、3時までお風呂に入れなくて、すごいショックでした。でもちゃんと入ったのでキレイですよ」客w

横山由依「京都から来ました、金閣寺よりも輝きたい、横山由依、19歳です。よろしくお願いします」

「私は本番前なんですけど、たかみなさん、今帽子被ってらっしゃるじゃないですか。私たち髪飾りをこうメイクさんに止めていただくんですけど、たかみなさんがメイクさん、誰か髪飾り止めてくださいって言ったので、私が関西の底力を見せたろうと思って、座ってたんですけど、たかみなさん、私が取りましょうかって言ったら、それ華怜も一緒のこと言ってたって、もう先越されてるし、すごい恥ずかしかったなっていう話です」

河西智美「はい、みなさんこんばんは。垂れ目がチャームポイントのとも~みちゃんこと河西智美です。よろしくお願いします」

「私も最近あった話なんですけど、ずっとネットで見つけて、すごいかわいいと思った猫ちゃんがいたんですよ。マンチカンっていう」
高橋みなみ「マンチカン?」
河西智美「そう、たかみなが飼ってる種類の」
高橋みなみ「うちの家の猫ちゃんと一緒だよ」
河西智美「それはいいんですけど」客w

「ダックスフンドみたいに足が短い猫ちゃんがいて、ブリーダーさんなんですよ。だからそのホームページをずっと見てて、かわいいと思って。場所が埼玉にあるんですね。けっこう遠くて1時間半ぐらいかかるんですけど、そこまで行ったんですよ」客、おー

「したら、その猫ちゃんもう売約済みだったんですね。1時間半かけて居なかったんですよ。すっごいショックだったんですけど、すごいかわいい子に会って。たまたま最近生まれた子で、すっごいかわいい子がいたので、もうその子に君に決めたって感じでその子にして、1月の10日以降に家に来るのが楽しみです。ショックな話じゃなくなっちゃった。いいこともあったんですけど、1時間半かけて、大変だったんですけど、かわいい子に会えて良かったです。プラスな話でした。ということで今日も1分でも2分でも3分でもとものことを見て帰ってください。よろしくお願いします」

高橋朱里「みなさんこんにちは。15歳の高橋朱里です。よろしくお願いします」

「一昨日あるキャラクターショップでメイクポーチを買ったんですけど、けっこう大きくて。今日普通にそれを持ってきたんですよ。そしたらエレベーターで川栄さんに「えっ?100均?」って言われてすごいショックで」
高橋みなみ「あいつけっこう毒舌やな」
高橋朱里「そうなんですよ。別に100均ディスってるわけじゃなくて、すごいショックで、かわいいキャラクターを100均に見せてしまってそのキャラクターショップに申し訳ないんですけど、すごいこれはショックですね」

# 2列目メンバーたち捌ける


【3列目 上手側から】
松井咲子「あなたのドレミを奏でたい、松井咲子です。よろしくお願いします」

「2012年を振り返ってみたんですけど、あんまりショックなことが私の中で無かったんですけど、どうしても言うのであれば、やっぱり物をたくさん今年は失くしてしまったなと思いまして。まずイヤホンを私ほんとにけっこうなスパンで失くしてしまうんですよ。だとか、今日も劇場に来てメイクしなきゃいけないのにメイクポーチが見当たらなくて。でも絶対持ってきたんですよ、でも絶対なくて。どうしたんだと思います?」
高橋みなみ「老化現象ってことでしょ」客、軽くw
松井咲子「違うんですよ。絶対ブラックホールとかに」
仁藤萌乃「待って。そういうキャラじゃないから」
松井咲子「絶対持ってきたの、いろいろ。なのにすぐなくなるから、ブラックホールか、言ったらメンバーかですよ」
高橋みなみ「ダメだよそれ。盗人いるやんか」
佐藤すみれ「今日どうやってメイクしたの?」
松井咲子「今日家でしてきたの。でも劇場に持ってこなきゃいけないかなと思って、カバンに入れたの」
高橋みなみ「絶対入れてないで。家にあるよ」
仁藤萌乃「家にあったら謝ってね、ちゃんと」
高橋みなみ「ブログで謝罪」
松井咲子「もし心あたりある方はこちらまでよろしくお願いします」

「今日はたぶん私が21歳最後の公演になると思いますので、今日は一番フレッシュにがんばりたいと思います」

仁藤萌乃「キャッチフレーズはありません、二十歳の仁藤萌乃です。よろしくお願いします」
高橋みなみ「そのままでええんか」
仁藤萌乃「ちょっとね、違う。今日ね、ミスったと思って。たかみなさんいるから年齢層高いからふざけたやついけるかなと思って」
高橋みなみ「いやいやいや、おかしくね? いつでもいけるって」
仁藤萌乃「上からマリコ始まって気づいたんだよ」
高橋みなみ「やっぱジャックナイフいこうよ」
仁藤萌乃「えっ?」
高橋みなみ「AKBのジャックナイフ。ずっと推してるやん」
仁藤萌乃「それ別に需要なくないですか?」客「やって」
高橋みなみ「1回ね」

仁藤萌乃「AKBのジャックナイフ、仁藤萌乃です」客、拍手
メンバーたち「かっこいい」「被らない、いいよ」
仁藤萌乃「これ言った時はありがとうございますとか無しだから、ちょっと強気だから。萌乃!って言ってくれてもありがとうございますとか言わないから」客「萌乃」

「お題に行きます。ショックだったこと。最近スタッフさんに言われた「仁藤はね、華がない」笑うところじゃないけどね、笑ってくれてありがとう。それがみなさんのほんとの優しさだと思ってます。せめて華がある風に公演では見せていけたらいいな、なんて思ってるので、街中で見かけて華ないなって思っても気にしないでください」

高橋みなみ「燃える闘魂、燃える髪の毛、高橋みなみです」

「ありがとう、ありがとうだぜ、センキューだぜ」客、軽くw

「そうですね、このキャッチフレーズになってしまったことが最大の汚点でしょ」客w

「そういうことですよ、やっぱり。今年1年このキャッチフレーズが物語ってますからね。まぁ、髪が燃えたって人間生きていけるってことを証明できてると思うので、みなさん髪が燃えた際は私の画像を見て元気を出してください」

佐藤すみれ「チームAではすーめろでぃじゃなくて、すーえろでぃで行こうかな? すーちゃんこと佐藤すみれです。よろしくお願いします」

「私はある番組の方から聞いたんですけど、ツインテール総選挙というものがあったらしくて、ほかのアイドルさんとかほかの芸能人の方まとめて投票で1位を決めたらしいんですけど、なんと1位に選ばれたらしくて、それはすごい嬉しかったんですけど、実は髪を切った直後に聞いたんですね。だから今まであんま髪切って後悔してなかったんですけど」
高橋みなみ「いけるよ。前の板野友美はそれでやってたんだよ」
佐藤すみれ「だから、そうですね、この公演でもたまにやっていきたいかなと思うし、新しい髪型もみなさんに好きになってもらえたらいいなと思います」

菊地あやか「チームAの笑顔の天使、スマイ・リンリンリン、19歳のあやりんこと菊地あやかです。よろしくお願いします」

「私もショックなことってあんまりなくて、振り返ってみたらやっぱりじゃんけん大会でシードのくせに負けちゃったっていう思い出しかないですね。勝つって思ってたんですけど、シードでまさか負けるとは思ってなくて。あと菊地の地がつちへんなんですよ。なのに握手会とかで名前貼ってあるじゃないですか、自分の名前。あれが池なんですよ」客w

「菊池ってなってて。きくちって読むんですけど、菊地なので、なのでみなさん間違えないように。たまにファンの人のブログでも、推しのくせに」客w
高橋みなみ「推しのくせにね」
菊地あやか「でも受け止めたってことで。今日は朝に大好きな杏仁豆腐を食べてきたので」客、おー

「がんばりますよ、あんにんパワーで」

高橋みなみ:本日の公演は以上のメンバーでお送りします。続いてはユニットの登場です。新生チームAみなさん注目あれ。どうぞ (客、拍手)

# 3列目メンバーたち捌ける


◆M05.スカート、ひらり (田野優花・高橋朱里・川栄李奈・岩田華怜・渡辺麻友・入山杏奈・大島涼花)
◆M06.純愛のクレッシェンド (中塚智実・横山由依・河西智美)
◆M07.黒い天使 (仁藤萌乃・篠田麻里子・菊地あやか)
◆M08.天使のしっぽ (大島涼花・川栄李奈・高橋朱里)
◆M09.雨のピアニスト (佐藤すみれ・高橋みなみ・松井咲子)
◆M10.ガラスのI LOVE YOU (入山杏奈・岩田華怜・田野優花・渡辺麻友)

■MC
菊地あやか・河西智美・大島涼花・高橋朱里・横山由依・仁藤萌乃

河西智美「1コその前にいいですか? 篠田麻里子さんがなぜかスタンバイが早いんですよ。このMC出ようとしてたのか」

# 河西智美 ユニット曲6曲紹介

横山由依「ちょっと早くなっちゃうんですけど12月25日みなさん何の日かわかりますか?」
河西智美「わかるでしょ。バカにし過ぎでしょ」
仁藤萌乃「わかりますか?みたいな感じで聞くのはいいけど、(ちょっと怒った感じで)わかりますか?」客、軽くw
横山由依「答えはクリスマスなんですけども」客w
中塚智実「知ってますけども」
横山由依「クリスマスで。私たちも今年もクリスマスがやってくるじゃないですか」
河西智美「クリスマスが無事やってきて良かった」
横山由依「そのクリスマスって今までどうやって過ごして楽しかったとか、楽しかった思い出とか、今年のクリスマスはこの人と過ごしたいとか」客、おー

「みなさんそんな人がいらっしゃるんですか?」客w
誰か「なんかまた怒ってる」
仁藤萌乃「今から楽しいMCやるっていう時にさ、ちょっとさ」
横山由依「すいません」妙な発音(客、軽くw)
仁藤萌乃「ありがとうございます、笑ってくださって」
横山由依「クリスマスのお話をしたいと思うのですけど」

仁藤萌乃「去年のクリスマスの時はAKB48ってクリスマス公演って、毎日劇場で公演やってるんでクリスマスの日ももちろんやらせていただくんですけど、去年はチームKでクリスマス公演できたんですよ。で、なんかストラップみたいなやつ特別に作ったやつをファンの方にプレゼントして、とかやったので、今年は新チームAでやりたいなって。まだスケジュールはどうなるか決まってないんでわからないんですけど、やれたらいいなと思って」
横山由依「そのキーホルダー、クリスマスの、リースみたいな」
仁藤萌乃「私それがね、茶色のゴムにグリーンと赤とかで、リースのかわいいストラップだったんですけど、私がマネージャーさんからメンバーにも配られた時に、「あー、かわいい。アイシングクッキーですか?」って言って。クッキーだと思って、クッキーじゃなかったっていう」
河西智美「アイシングクッキー? 単語がオシャレ過ぎて全然わからない」客w
横山由依「ちゆうさん、要するにクッキー」
仁藤萌乃「クッキーだと思って食べようと思ったら、キーホルダーだったよって話です」

横山由依「いいですか?」右手人差し指伸ばす
河西智美「何これ?」
菊地あやか「今日由依どうした?」客、軽くw
横山由依「NMBと兼任してから笑い取りにいこっかなみたいな自分出てきちゃってて」客w&おー
河西智美「いいことだよ」
横山由依「喋り過ぎやとか言わないでください」
誰か「キャラおかしくなってる」
河西智美「いいよいいよ」
横山由依「そのリースのやつあったじゃないですか。それ私たちも記念に1コいただいたじゃないですか。それ気づいたらパパが携帯に付けてた」
河西智美「あるよね、そういうこと。だいたい私もママがいつの間にか」
横山由依「渡したかな? パパが携帯に付けてた・・・」
仁藤萌乃「由依ちゃん? それ笑い取りに行った?」客w
横山由依「そう言われると、取りにいきましたけど。しょうがないね」
河西智美「ほんとの話?」
横山由依「ほんとの話です」
河西智美「ビックリした。笑い取りにウソの話したのかと思って」

大島涼花「私はやっぱりクリスマスと言えばサンタさんじゃないですか。一応私は中3までもらえることになってるので、何にしようか迷ってて。妹はお金を頼むらしいんですけど」客、軽くw

「私もお金が良かったんですけど被るの嫌だなと思って。どうしよっかなと思って。今欲しいのがミシンなんですけど。手芸大好きで、ミシンがずっと前から欲しかったのでそれを頼もうかなと思って」

高橋朱里「小学校3年生ぐらいの時にクリスマスの朝にママがすごい2階のトイレの前行ってみなよって言うんですよ。2階トイレ行った?って言われたからまだ行ってないって言ったら、行ってみな行ってみな言うから、だからなんだろう?と思って行くじゃないですか。そしたら普通にプレゼントが2つあったんですけど、親じゃないですか、だって。リアクションし辛くて。たぶん自然と2階のトイレに行ったらあーってなるけどママにすごい言われたから行ってプレゼントあったみたいな。笑い取りに行ったんですけど」客、軽くw
菊地あやか「朱里ちゃんって笑いながら喋るんだね」
横山由依「朱里はすごい、いいですよ」客w

「という感じで私たちはこれからも笑いだけじゃなくっていろんなことに挑戦していって、チームA全員で成長していけたらなと思います。それでは次の曲聴いてください」


◆M11.RIVER
◆M12.孤独なランナー
◆M13.ファースト・ラビット


■MC (今日の感想)
# 川栄李奈 中盤曲3曲紹介

# マイクスタンド準備

高橋みなみ:今日の公演の感想を言ってもらいたいと思います。

「じゃ~、今目があった菊地あやか」

菊地あやか「今日は久しぶりにこんなにメンバーが揃うっていうことがすごい久しぶりだったので、すごい1曲目から楽しくて、嬉しいし」
高橋みなみ「マジで? りっちゃんはどうですか?」
川栄李奈「ほんとにさっき菊地さんも言ったように、このメンバーですごい久しぶりじゃないですか」
篠田麻里子「ぶりぶり」
川栄李奈「えっ?」客、軽くw
高橋みなみ「麻里子様、ぶりぶりはあかん」
川栄李奈「すごく楽しくできたので、はい、良かったです」
高橋みなみ「ぶりぶりだった篠田さん」
篠田麻里子「いやー、ほんとにね、実は私初日ぶりなんですよ」客、反応
高橋みなみ「麻里子様、初日の後もう1回出てますよ」
篠田麻里子「出てるかな?」客w
高橋みなみ「ちょっと、頼みますよ」
篠田麻里子「ほんとに久しぶりなんで、すごい楽しみにしてて、みんなに会うのが。なかなかこのチームA、始まったばっかりなんですけど、なかなか会えなくて、すごい寂しい日々を過ごしてました」客、軽くw
高橋みなみ「ちょっと盛った感がありましたけどね」
篠田麻里子「ほんとにほんとに、楽しいなと思って」
高橋みなみ「由依ちゃんも久しぶりだね」
横山由依「私こっちなんですけど」客w
メンバーたち「たかみなさん」
高橋みなみ「話を振るのはいいんだけど、どこに誰かいるかわかんなくて」
横山由依「頼みますよ、総監督」
高橋みなみ「すみませんね」
横山由依「久しぶりやったんですけど」
高橋みなみ「ソロダンス」
横山由依「あっ、そうですね、今日「孤独なランナー」のソロダンスを担当しまして」客、拍手
高橋みなみ「みなさんから拍手ですけどもね、朱里どうでした?由依ちゃんのダンスは」
高橋朱里「見てないです。着替えてましたから」
河西智美「後ろ向いてるから」
高橋みなみ「みんな後ろ向いてるからね」
横山由依「着替えてないやろ?」
高橋朱里「そっか、出てたか」客、軽くw

「かっこよかったです」客、軽くw
誰か「見てないんでしょ?」
高橋みなみ「かっこよかったでしょ? 後ろ向いてたけどかっこよかった」客、軽くw
横山由依「みなさんはすごいな。後ろからも見えて、ちゃんと」
篠田麻里子「そんな透視もできるチームAですけども、これからも応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

「続いての曲は私たちの原点でもあり私たちにとって大切な曲です。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M14.桜の花びらたち


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」メンバーたち捌ける


■アンコール
有志の方「本日は17歳のお誕生日を迎えられた入山杏奈さんの生誕祭です」客、イェー!&拍手

「この1年入山さんは選抜メンバーのアンダーとして抜擢される機会が増えたほか、マジすか学園3、アンリレ、OKL48などたくさんの経験をされ、多くの人に知ってもらえる機会に恵まれました。感情が表に出難いと悩んでいましたが、去年の生誕祭で大人になったからもう泣かないと宣言した彼女はチーム4が無くなると発表された時、誰よりも大泣きしていて、とてもわかりやすい感情表現だったと思います。泣き虫で不器用で、かつDDな彼女ですが、ボクらはそんな彼女が大好きです」客、拍手

「これからもそんな彼女の笑顔をたくさん見ていきたいと思うので、エールを込めて、本日のアンコールはあんにんコールをしたいと思います」

「アンコールいくぞー」


客「あんにん」コール


◆EN01.ポニーテールとシュシュ
◆EN02.Only today


# 曲終了後
高橋みなみ「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」

# 高橋みなみ アンコール2曲紹介

「本日は本当にチームA公演にお越しいただき本当にありがとうございます。これからもチームA全力でみなさんにそんな姿を見せれるようにがんばって協力しちゃっていきたいと思います。これからもどうぞチームAの応援をよろしくお願いします」客、拍手

「それでは次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。楽しい時間はあっという間ということでですね、本当に最後にふさわしい盛り上がれる1曲なのでぜひみなさん一緒に楽しんで行ってください。それでは最後の曲です。聴いてください。AKB フェスティバル」


◆EN03.AKB フェスティバル


■入山杏奈 生誕祭
# 曲終了後
横山由依「本日はご来場本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 横山由依 ハイタッチ案内

# 川栄李奈 AKB48 29thシングル カップリング「とっておきクリスマス」MV上映について

「今回のミュージックビデオはクリスマスの待ち合わせを題材としたほっこりした内容になっています」

# 松井咲子 「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白映像上映について

「それでは最後の挨拶をしましょう」
川栄李奈「ちょっと待った! みなさんお待たせしました。今日は12月3日に17歳のお誕生日を迎えた入山杏奈ちゃんの生誕祭です」客、拍手

「それではみなさんでハッピーバースデーの歌を歌いましょう。あれっ?」

「せ~の」
みんなで「あんにんお誕生日おめでとう」

BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ運び&ロウソク火点け


高橋みなみ「じゃ~、みんなで歌いましょうか」
メンバーたち「せ~の」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア あんにん」客、拍手

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」

# 入山杏奈 ロウソク火を吹き消す(1フー)
篠田麻里子「髪が燃える」
# 特効発射
メンバーたち「おめでとう」客、拍手

川栄李奈「ここでですね、ある方からお手紙を預かっています。それでは読みます」

「杏奈へ。17歳のお誕生日おめでとう」BGM:桜の木になろう

「いつも側で見てるから、なんか実感湧かないわ。あー、やっぱダメだ。前に手紙書くって宣言しちゃったから、バレないように書きたかったのに。改めてあんにんお誕生日おめでとう」

「チーム4の時は毎日ずっと一緒にいたから組閣が発表された時、ステージ下であんにんを見つけた瞬間泣いちゃったのを覚えてますか? あの時も組閣してからもずっと心のどこかで寂しいなと思ってました。でもね、最近歌番組とかでまた会うようになって気づいたの。毎日いた時よりも久しぶりに会った時のほうが一緒にいれることが何倍も嬉しくて、何倍も楽しいの。この前あんにんが「ねぇ、聞いて。公演で初めて表情褒められたの」って言われた時もすっごく嬉しかったんだよ。私の知らないところでもたくさん評価されてて、親友としては嬉しいに決まってるでしょ。お互い新しい環境になって気づくことも成長できることがたくさんあると思うから、これからも切磋琢磨しあって夢叶えようね。最後に。たまには素直に言おうかな。美人で優しくて真面目でおもしろくて人見知りで不器用で実はけっこう涙もろいあんにんがマリアは大好きです。これからも大切な親友でいてね。チームK・阿部マリアより」客、拍手

「マリアさんからのお手紙でした」
入山杏奈「(涙) ありがとうございます。マリアが手紙書くねってずっと組閣してからずっとあんにんの生誕マリアが絶対手紙書くねって言ってて。しかもバカなんですよ」客w

「だってあんにんへって書いて、読んだら絶対すぐにバレちゃうから違う名前で書こうかなとか私の前で言ってるから、杏奈へって言った時にすぐ気づいて」

川栄李奈「そんなあんにんさんですけど、17歳になって、今年1年どうしたいですか?」
入山杏奈「(涙ながらに)今年は17歳はもっと自分に自信を持って活動できる1年にしたいと思います。16歳の1年は「真夏のSounds good !」で初めて選抜に入れてもらったり、あとは「マジすか学園3」に出演させていただいたり、あとはアンリレとしてユニットを組ませていただいたり、組閣したり、いろんな音楽番組とかバラエティ番組とかCMとかたくさん出させてもらって、CDのカップリングもたくさん歌わせていただいて、それで雑誌とかも出してもらって、すごいいろんな今までにないことをさせていただいた1年でした。でも、私はずっと自分に自信が無くて、よく強がって自分に自信があるみたいなこと言っちゃうんですけど、ほんとは全然自信が無くて。だからいただいたたくさんのチャンスもたくさん無駄にしてきました。組閣してチームAになって初日を迎えた時にたかみなさんに「もっと自信を持って踊っていいんだよ、踊れてるから」って言ってもらえて。なんか、自分の中のモヤモヤがすごい取り除かれた気がして。自分に自信が無くて、チーム4とかに昇格してから、またずっと120%の力でやろうとか、がんばろうとか、認められたいとか、そういう気持ちもあったんですけど、その裏側っていうか、その反対に自分はダンスが下手だから、自分に自信が無いから、なるべく目立たないようにしようって思ってる自分がいて。でもそうやってたかみなさんに言っていただいた時に、もっと自信が無いからこそ思いっきり誰にも何も勝ってないからこそもっと我武者羅にやらなきゃいけないんだと思って。でも、今までそうやってどんなにがんばろうとか、チームをよくしようとか、前に出なきゃとか思っても、ずっと頭の片隅に目立っちゃダメだってずっと思ってたから、ある日突然自分の全力でやろうと思っても、自分の全力ってどこかわからなくて、自分では精一杯やってるつもりでも全然できないし、元々顔とか動きにいろんな表情がついてるタイプじゃないしいろんな人に誤解されてもっとできるでしょとか、もっとがんばれとか、やる気ないねとかずっと言われてて・・・(涙) でも、だからこそ、今はまだ自分の全力っていうか、見つけきれてないんですけど、公演とかいろんな出させていただいてるものとかを全部全力でやって、自分の120%としていろんな人に今日良かったよとか、がんばってるねとか言われるように、言われる人になれるように努力したいなと思います。はい、以上です」客、拍手

川栄李奈「それでは今日サイリウムを振ってくれたり、うちわを振ってくれたファンの方にひと言お願いします」
入山杏奈「今日は素敵な生誕祭を開いていただいてありがとうございます」客、拍手

「私は普段みなさんにパワーをいただいてて。いろんなものをもらっているんですけれども、今年の総選挙では圏外ということで、みなさんを悲しませてしまって、それで握手会とかでも謝らないでくださいねって言ったんですけど、なんかみんな謝ってきて。だからみんなが謝ってくれちゃって、だからなんかすごい、私はファンの人をもっと笑顔にしたいし、もっと喜ばせたいのになんでこんな苦労させてるんだろうと思って。だから今年はさっき言ったみたいに全力でがんばっていこうと思っています。あとですね、さっきも言ったんですけど、自分に自信がなくて、将来のやりたいことって、今いろんなことに興味が湧いてきて、いろんなことにチャレンジしたいんですけど、本当はずっとファッションモデルになりたくて、でもそうやって言って自分のスタイルとか顔とか自信があるわけじゃないから、みなさんに私はモデルになりたいですとか言って、なんでこの人こんなスタイル悪いのにそんなこと言ってるんだろうって」
高橋みなみ「いやいや君超スタイルいいよ、ビックリするもん。私生きていけないんだけど、大丈夫?」客w
入山杏奈「だからそういう風に思われるのが怖くて、初めて握手会に来てくれた方とかに将来の夢は何?って訊かれたら芸能人ですとか言って、すごい困らせちゃったりとかしてたんですけど、ほんとはモデルさんになりたいので、私が追いかけている夢はこう応援してくれてるみなさんも私の夢がみなさんの夢になってるんじゃないかなって勝手に思ってるんですけど、だからそういう自分の夢にウソついてみなさんを混乱させないように私は今ファッションモデルをやりたいですって言っておきます」客、拍手

「ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。ありがとうございました」客、拍手

川栄李奈「それでは最後の挨拶をあんにんさんお願いします」
高橋みなみ「おケーキをね」
川栄李奈「テンパっちゃった」

# ケーキ片付け

篠田麻里子「でも夢はね、自分で言っていくことで叶っていくからね、言っていったほうがいいと思う」
入山杏奈「ありがとうございます」
篠田麻里子「じゃ~、最後の挨拶を」
高橋みなみ「あんにんさん、地声でいっちゃって」

メンバーたち → 横一列手繋ぎ挨拶
入山杏奈「せ~の」バック
メンバーたち「せ~の」前進、お辞儀 (客、拍手)

「ありがとうございました」

# BGM → UZA

# メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■AKB48 29thシングル カップリング「とっておきクリスマス」MV

■VTR:ゲーム「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー全員と1人ずつ (16歳未満不参加)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
12月6日(木)「篠田チームA」公演 (公演後のメンバーコメント)

公演後の感想 → 入山杏奈&川栄李奈

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]



カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ