水原希子ちゃんヘアー (2012/12/02、14時開演、チームK ウェイティング公演 9回目)

# 遠方にお住まいの方限定公演

■出演メンバー
秋元才加・阿部マリア・倉持明日香・小林香菜・島田晴香・鈴木紫帆里・近野莉菜・中田ちさと・仲谷明香・永尾まりや・藤田奈那・前田亜美・増田有華・松原夏海・宮崎美穂・武藤十夢

研究生バックダンサー → 大森美優・佐々木優佳里・相笠萌・岡田奈々・小嶋真子・前田美月

■ポジション
大島優子 → 武藤十夢 → 小林香菜
板野友美 → 永尾まりや → 近野莉菜
北原里英 → 宮崎美穂



■開演
◆M00.overture
◆M01.青春ガールズ
◆M02.脳内パラダイス
◆M03.最終ベルが鳴る
◆M04.スクラップ&ビルド

■MC (自己紹介)
武藤十夢「みなさんこんにちは」
みんなで「AKB48チームKです」客、拍手

# 武藤十夢 序盤4曲紹介

本日のお題:昨日は握手会でしたが、握手会でのエピソードや印象的なことがあれば教えてください

【1列目 上手側から】
増田有華「みなさんこんにちはー。笑顔ニコニコ、元気モリモリ、たこ焼き『めっちゃ好きねん』大阪魂炸裂の21歳、増田有華です。よろしくお願いします」

「私はですね、昨日の握手会は12月17日に辞退させていただくっていうことを昨日発表させていただいたので、最後の握手会っていう風になったのですけども、5部が終わって6部になってくると、ファンの方たちも1人1人がもう泣きながら話してくださったので、私もすごい涙が出てきてお互い泣きながら握手を終えたんですけど、終わった後に「外見て」って言われてカーテン開けて外見たら、大きい横断幕にめっちゃ人がいっぱいいて、そこに「有華の夢は僕らの夢」みたいなことが書いてあって、それを見た時に、なんて素敵なファンの方たちに私は恵まれてるんだろうなってすごい感じました。今日は昨日のその想いも全部受け止めて、みなさんにパワーとして与えられるようにがんばりたいと思います。最後まで盛り上がっていくでー!」

鈴木紫帆里「ハイ、シアターを支える3本目の柱になりたい、チームKのしほりんこと鈴木紫帆里です。よろしくお願いします」

「私は昨日の握手会の時にメンバーの楽屋の中で行われていた予防接種のお話なんですけれども、この時期にメンバーみんなで予防接種を一緒に受けるんですけど、必ずと言っていいほど注射が苦手なメンバーが逃げるんですね。有名なのは仲川遥香さんがいつも逃げ回るっていうのが有名なんですけれども、今日聞いた話だと阿部マリアも逃げ切ったっていう風に聞いたんですよ」客w

「なんで、今度またあると思うのですけど、その時は逃げられないと思うので、マリアの泣き顔を楽しみにしたいなと思います」

武藤十夢「チームKの武藤十夢です。よろしくお願いします」

「私は昨日の握手会ではいろんな人が誕生日おめでとうって言ってくれて、誕生日の歌を歌いながら入ってきてくれた人が何人かいて、あとはそういう誕生日のメガネあるじゃないですか、ロウソクがいっぱい立ってるメガネかけてくれてる人とかがいて、すごく嬉しかったです」

前田亜美「高校2年生の17歳、あーみんこと前田亜美です。よろしくお願いします」

「私はですね、一昨日のMステ見ましたってすごい言ってくださる方が多くて。ともちんの隣にいたのあーみんだよねってすごい確認されて」客、軽くw

「そうでしたよーって言って、一緒に会話したりとか、あとは写真で見ると子供なのに生で見ると身長高いんだねってよく言われるんですよ。あとはやっぱり眉毛が細いねーって言う人もいれば、あー、濃いわって言う人もいるし」客w

「いろんな方がいるので、ぜひ見に来てくれればいいですよー」客w

島田晴香「チームKの島田晴香です。よろしくお願いします」

「私は毎回絶対あることなんですけど、島崎遥香ちゃんと握手券間違えて買われちゃうっていうのがよくあって」客w

「昨日もやっぱり10回ぐらいあって。気づいて来てくださる方にはまだ言えるんですけど、気づかないで「ぱるるー!」って入ってこられると」客w

「ぱるるって入ってくるのに島田がいるからなんで島田いるの?って言われると、ここ私のレーンなんですけどって言うと、わー!握手券間違えたって言われて、そこで気づくんだと思って。買う前にみなさん、名前をちゃんと見てください」

# 1列目メンバーたち捌ける

【2列目 上手側から】
近野莉菜「ミラクルミラクル?」客「きっとくる」

「ありがとうございます。チームKの19歳、近野莉菜です。よろしくお願いします」

「私は髪を前下がりボブにしてから初めての握手会だったのですけど、みなさんがすごいビックリして。でもすごい似合ってるよって言ってくださったので、常にテンションアゲアゲな感じでした。なので次の握手会は来年なのかな? なんでよいお年をって、ちょっと早いかなって思ったんですけど、みなさんよいお年を」

松原夏海「ハ~イ、みなさんご一緒に、うん! みんみんみん、なっつみん! ありがとうございます。なっつみぃこと松原夏海です。よろしくお願いします」

「男性のファンの方は別に外見のこととか言ってこないんです。だけど女性のファンの方はやっぱそういう面に対してシビアで、なんか今日化粧が変だね」
客w

「みたいなことをたまに言われるんですけど、私って今日化粧大丈夫ですか?」客「大丈夫」

「ありがとうございます。心優しいファンの方たち」客w

「一緒に楽しみましょう」

小林香菜「女性ホルモン100% 小林香菜です。よろしくお願いします」客w
秋元才加「その心は?」
小林香菜「私全体的に毛が少ないんですよ。眉毛もそうだけど髪もけっこう薄いので、これを生かしていこうかなと思います」客w

「全体的に量が少ない、いろんな量が」客、軽くw

「だからこれにしました。握手会の話はですね、実際写真で見るよりもまだいいんだねと言われて天と地をさまよった感じです」客w

宮崎美穂「ド・レミ・ド・ミ・ド『みゃお~!』ありがとうございます。19歳のみゃおこと宮崎美穂です」

「私はですね、やっぱり海外から来てくれた人がすごい印象に強かったのですけど、昨日ブラジルから来てくれた人がいて」客、ざわ

「すごく話したかったんですけど、話させなかったのがあれなんで、お喋り翻訳っていう機械がね、なんか加湿器があるじゃないですか、1人1人、だからそれと加湿器とお喋り翻訳っていう機械ができたらいいなと思います」

倉持明日香「みなさんこんにちは。もっちぃこと倉持明日香です」

「私はですね、よく来てくださるファンの方で、帽子を被ってるんですけど、その帽子に毎回父の似顔絵というか、写真を貼ってくる方がいらっしゃって」客w
中田ちさと「明(あきら)」
倉持明日香「明の写真を貼ってくるんですけど」客w

「昨日はひと昔前の父の写真が増えてまして。父の顔、一緒に家にいてもあんまり見ることってないから、その度にこの父から生まれたんだなって毎回実感させられます」

阿部マリア「高校2年生、17歳の阿部マリアと申します。よろしくお願いします」

「昨日みなさんめちゃイケ見ましたか? AKBが出てたんですけど、私もぱるるさんと一緒で握手会がどっちかて言うと苦手なので、ファンの方にいつも神対応ってどういう感じですか?って訊くんですよ。それで、昨日テレビ見てたら大島さんが、うちのチームのKのキャプテンの」客w

「大島さんがラップをされてて、握手会で急に「Yo! Yo!」みたいな感じで始めて、ファンの方が、それにちゃんと乗ってて。神対応ってこういうことなんだと思って」客w

「でも私には難しいからこのままでいいかなと思うんですけど」客w

「でもがんばるので来てください」

# 2列目メンバーたち捌ける


【3列目 上手側から】
中田ちさと「ふんわりわたあめのような甘い女の子になりたい、ちぃちゃんこと中田ちさとです。よろしくお願いします」

「私はあーみんとちょっと似てるんですけど、「昨日Mステ見たよ。あまり映ってなかったね」って言われたのが」客、軽くw

「やっぱりちょっとあれだったので、せっかくじゃんけん選抜に選ばれたので、ちゃんとワンショットでカメラさんに抜いてもらえるように表情豊かにがんばりたいなと思いました」

永尾まりや「み~んなに幸せを届けたい、ウインクキラー、永尾まりやです。よろしくお願いします」

「私は島田と似てるんですけど、レーンに来た時に「まりやんぬ超かわいいよ」って言ってくるんですよ。それで、まりやぎだしとか思うんですけど」客w

「よく考えると実際どっちでもいいかなと思えてきちゃって、そのままどちらでも呼んでください」

秋元才加「強く気高く美しく、24歳の秋元才加です。よろしくお願いします」

「握手会の時にほんとに受験成功しましただったり、就職決まりましただったり、ほんといろんな報告を受けることがすごく多くて。私もほんとに、AKBは毎月握手会があったりするんですけど、その1ヶ月で自分が成長したことだったり、嬉しいお知らせができたらほんとに嬉しいなって思うのと同時に、ロックオペラモーツアルトが2月にミュージカルで参加させていただくことになりまして、「お稽古はいつから始まるの?」ってすごい心配してくれるので、ほんとにファンのみなさんは一緒に共に笑って泣いて進んでくれて、いつも気にしてくれてるというのはほんとにAKB48が無ければこうしてみなさんと出会えなかったなと思うので、今日こうして同じ時間をこうして出会えて、一緒にいれることをすごく嬉しく思います。なので今日はみなさんと同じ時間を過ごせる嬉しさを前面に出して精一杯がんばりたいと思います」

藤田奈那「チームK最年少15歳のなぁなこと藤田奈那です。よろしくお願いします」

「私はですね、今15歳で高校1年生なんですけど、大人っぽく見られがちなんですね、けっこう。で、だいたい8割ぐらいの方にほんとは何歳なの?って訊かれるんですよ。でもほんとに15歳なんです、信じてください、お願いします。なので、15歳です!」

仲谷明香「チームKでも私の半分は、優しさでできています。なかやんこと仲谷明香です。よろしくお願いします」

「私はですね、私のファンの方はすごくいい人たちばっかりで、仲が良くて。ほかのメンバーのファンの人知らないのですけど」客、軽くw

「そういう言い方ではないのですけど。私のファンの人はすごくいい人たちばっかりで、みんな仲良くて。連番って言うじゃないですか、お友達と一緒に並んだりすることを連番って言うらしいんですけど、その連番で替え歌選手権いきます!って言って、急にギンガムチェックの替え歌歌ったりが10何人か続いたりとか」客w

「この間生誕の時に作っていただいた帽子を誰が似合うか選手権スタート!って言って、エントリーナンバー1番なんとかですって言って、バイバイって言って捌けてっていうのが10何人くらい続いて、それがすごい楽しいので、いつもそれに癒されてますっていうのと、なんですけど、でもみんなそういう方たちではなくて、みんな1人ずつ個人個人でやってくる方もいらっしゃる方もいるので、みなさんもぜひ個人個人でもいいので遊びに来てください。ハイ、じゃ~、今日も二の腕のモチモチパワーで張り切っていくので、よろしくお願いします」

秋元才加:チームK公演、以上のメンバーでお送りします。AKB48チームKから新たな歴史が始まります(客、拍手)

# 3列目メンバーたち捌ける


◆M05.向日葵 (島田晴香・前田亜美・増田有華・鈴木紫帆里)
◆M06.片思いの対角線 (松原夏海・宮崎美穂・近野莉菜)
(BD:大森美優・佐々木優佳里・相笠萌・岡田奈々・小嶋真子・前田美月)
◆M07.嵐の夜には (阿部マリア・倉持明日香・小林香菜・仲谷明香)
◆M08.あなたとクリスマスイブ (秋元才加・永尾まりや)
◆M09.Glory days (藤田奈那・武藤十夢・中田ちさと)
(BD:大森美優・佐々木優佳里・相笠萌・岡田奈々・小嶋真子・前田美月)

■MC
鈴木紫帆里・島田晴香・近野莉菜・前田亜美・宮崎美穂・増田有華・松原夏海

# 前田亜美 ユニット曲5曲紹介

増田有華「今日は遠方公演ということで、遠いところからということで、自分にとって遠い存在そして憧れの存在は何? 誰?です」

松原夏海「私は遠い存在でもないんだけど、結局尊敬する人って、ちょっと哲学みたいな話になっちゃうんですけど」
増田有華「おー」
松原夏海「尊敬する人って自分が好きな人じゃない。好きじゃないと尊敬ってできない」
増田有華「そりゃーそうだよね」
松原夏海「と考えると大家志津香ちゃんなの」
メンバーたち → 反応
松原夏海「私はすごく尊敬して、一緒にいて楽しいんだろうなって。いろいろ学べるし」
増田有華「それを言える夏海のこと尊敬するんだけど」客、軽くw
近野莉菜「いじってるだけかと思ってた」
松原夏海「でもそれは相乗効果だから。しーちゃんはいじられてうまい返しをする、私はうまくいじるっていう」客、拍手
メンバーたち「すごい」
増田有華「日常会話からMCみたいな」

宮崎美穂「私も哲学みたいな話していいですか?」客w
増田有華「ぜひ聞かせてください」
宮崎美穂「あの、好きになる人って絶対自分に似てる人らしいよ。だから、例えばあの子が好きとか、あの人が好きって思ったら、自分に似てるらしい」
鈴木紫帆里「さっきはるぅと裏で話してたんだけど、自分のファンの方って自分にちょっと似てるっていう」
島田晴香「私のファンの人、声大きいんですよ」客w

「全員ではないんですけど、昨日何回か「うるさいよ、声」って私が言いましたもん」
増田有華「島田が?」
島田晴香「島田のほうがデカイよ、そんなこと無いよっていう話をしてました」
増田有華「島田だけ地声でいいんじゃない?マイク無しで」
島田晴香「たぶん無しでもいけると思います」
前田亜美「似てる、たしかに。私のファンの人も・・・」
島田晴香「眉毛濃い?」客w
前田亜美「眉毛ボクも太いんですよって言う人いっぱいくるんです」
メンバーたち「あー」
増田有華「そうなんだ」
前田亜美「だから眉毛太くて良かったと思って」
増田有華「そんな亜美の憧れる人は?」
前田亜美「物でもいいですか?」
増田有華「物?」
前田亜美「携帯になりたいんですよ」
メンバーたち「どういうこと?」「意味がわかんない」
前田亜美「みんな使ってるじゃないですか」
増田有華「ガラケー?」
前田亜美「どっちでもいいんですけど、スマホでも。なんかみんな持ってるし、やっぱ知ってるじゃないですか、携帯電話。知らない人いないじゃないですか」
近野莉菜「そういう存在になりたい?」
前田亜美「そう、そういう存在になりたい」
近野莉菜「知らない人がいないくなりたいってこと?」
前田亜美「そう」
松原夏海「じゃ~、トマトとかでもいいね」客、軽くw

「みんな知ってる」
前田亜美「そうなるわ。ビッグになりたいってことですよ」

鈴木紫帆里「私は短かな存在の人たちなんですけど、いつも自分が家にいる時にテレビを見てて、チームKのメンバーとかが出てたりすると、届きそうで届かないなっていっつも思うんですよ。わかりますか?わかりません?」
宮崎美穂「でもみんなメンバー個々で活動しててさ、ミュージカルとか舞台やるじゃん。それで、来ていいよって言って、来て」
前田亜美「見に行くとすごいよね。街歩いてるとポスターとかあるじゃないですか。あー、あれ友達なんだみたいな」
鈴木紫帆里「一緒にいるのにね」
前田亜美「あれっ?いっつも一緒にいるのになんでここにいるんだみたいな」
鈴木紫帆里「なんか違う感じがするんですよね」
宮崎美穂「なんなんだろうね、これ」
鈴木紫帆里「不思議な感覚」

近野莉菜「私はモデルさんがすごい好きで、水原希子ちゃんっているじゃないですか。めちゃくちゃ好きで、髪の毛をマネしたんです」
宮崎美穂「思ったよ」
近野莉菜「あまりにも好き過ぎてカタチから入ろうと思い、髪の毛を希子ちゃんっぽく切ってくださいって」
宮崎美穂「希子さんに似てますねって言われるの?」
近野莉菜「言われないんですよ」
鈴木紫帆里「私、有華ちゃんに真似て切ったのかと思った」
増田有華「私も実は水原希子ちゃんの髪型に似せて切ったの」
宮崎美穂「えー!?」
増田有華「ほんとに」
宮崎美穂「ちょっとこれバトル開始じゃない?」客w
増田有華「撮影の時に分け目を変えて、こうやってやったら、水原希子ちゃんみたいな髪型ですねって言ったらその人がたまたま水原希子ちゃんヘアーを作った人だったの」
メンバーたち「えー!?」
増田有華「私にやってくれた人が」
宮崎美穂「増田さんの勝利です」
増田有華「うるさい」客w
近野莉菜「だから2人とも水原希子ちゃんを似せたから、あれっ?似てない?ってなって」
増田有華「なったんだけど、私シャンプーの仕方変えたらセンター分けになってきちゃって」
近野莉菜「でもほとんど一緒なんです」
宮崎美穂「顔が違うだけ」
近野莉菜「似てる」客「似てる」

「嬉しい」

島田晴香「私たちもこれからもファンのみなさんにとって遠い存在ではなくて、近い存在でこれからもずっといたいと思います、、。いいこと言ったのに噛んじゃった。ハイ、後半戦も盛り上がっていきましょう!」客、拍手

# 他のメンバーたち入場

島田晴香:ここからは新生チームKそしてAKB48グループを存分に楽しんでください


◆M10.ただいま 恋愛中
◆M11.ALIVE
◆M12.オネストマン
◆M13.走れ!ペンギン
◆M14.姉妹グループメドレー
(1) 孤独なランナー ※ソロダンス:近野莉菜
(2) 強き者よ
(3) 絶滅黒髪少女
◆M15.転がる石になれ


■MC
前半:島田晴香・松原夏海・中田ちさと・永尾まりや・小林香菜・宮崎美穂・前田亜美・仲谷明香・秋元才加・鈴木紫帆里・阿部マリア

# 宮崎美穂 中盤曲6曲紹介

「今日のお題はちぃちゃんが考えてくれたので発表してください」
中田ちさと「今日のお題はみんなが海の生き物になるなら何になりたいですか?」

宮崎美穂「じゃ~、ちぃちゃんから」
中田ちさと「私は人魚姫になりたいのね」
島田晴香「夢があるものでいいんですか? なんでもないです、ごめんなさい」
松原夏海「夢の無いこと言った、今。実在します」
中田ちさと「でも口に出してくれて良かった。みゃおは顔で、すごい「えっ?」って顔して」客w

「無言で」
松原夏海「でも人魚姫って言う歳じゃないじゃん」客w

「私はワカメ」
島田晴香「ミネラルたっぷりですからね」

永尾まりや「私はエイになりたい」
小林香菜「エイっぽい」
永尾まりや「大きいのになりたい」
仲谷明香「座布団みたいなやつだよね」客、軽くw

「私はなんかわかんないけど、それのお題を聞いた瞬間タコになりたいと思った。なんかわかんないんだけど、なんかウニョウニョしたい」
松原夏海「イカじゃダメなの?」
仲谷明香「イカはウニョウニョ足先しかしてないから。タコはいろいろ色変わるやつとかいるじゃん」
メンバーたち「あー」
永尾まりや「でも仲谷さんってどっちかと言うとイカっぽいです」
仲谷明香「イカっぽい? じゃ~、どうしましょう。じゃ~、どっちかで」

「香菜ちゃんは?」
小林香菜「このMCつまんなくない?」客w&拍手
メンバーたち「やめてよ」
宮崎美穂「最初っから否定しないでよ。ちぃちゃんどうする?」
秋元才加「ビックリしたよ」
宮崎美穂「これバトル開始だな」
松原夏海「第二ラウンド?」
中田ちさと「考えたの、がんばって!」
小林香菜「だってあり得ないじゃん」客w
中田ちさと「やめてよ」
秋元才加「想像を膨らませてさー」
仲谷明香「つまんないって思っても、ちぃちゃんが考えてくれたから」
松原夏海「(小林) シャチっぽい」
小林香菜「じゃ~、シャチ」客w
宮崎美穂「OK、シャチ」

中田ちさと「才加ちゃん、岩」
秋元才加「岩?」客w
宮崎美穂「それうっちーじゃない?」
秋元才加「あのね、手足が長いカニ」
宮崎美穂「あっ、タカアシガニ」
誰か「なんで知ってるの?」
宮崎美穂「ファン」客w
秋元才加 → タカアシガニが歩く時のマネ
宮崎美穂「今脱皮中、しかも」
秋元才加「どういうこと?」
仲谷明香「脱皮の時期なの?」
宮崎美穂「脱皮の時期」
小林香菜「でも人魚になるんだったら才加が一番リアルになれそう」
宮崎美穂「っぽいよね」
秋元才加「まさかの」
小林香菜「歌ってそう」
秋元才加「うちずっと考えてたの。何がいいかな?と思って。深海魚だったらどういうのがいいのかな? アンコウとか。まさかちぃちゃんが人魚って言ったから」客w

「それありかいって思った」
小林香菜「だってよくいるよね、夢の国で人魚のやってくれるじゃない」
宮崎美穂「あれに似てる。リトルマーメイドのアリエルのパパ」
メンバーたち「パパ?」客w

宮崎美穂「あべまは?」
誰か「もう帰ってたよ」

# 後半チーム入場 / メンバーチェンジ

後半:藤田奈那・倉持明日香・近野莉菜・武藤十夢・増田有華

倉持明日香「ここでのMCは、先週からAKB48のガチ馬っていうチャレンジが始まって、今日ジャパンカップという競馬で予想しているのですけども、18歳未満がガチ馬できないということで、もし自分が考えるガチ○○あるとしたら、何を作りたいかということを聞こうかなと思うのですけど」

増田有華「今考えてたんですけど、ガチヲタ選手権」
倉持明日香「私たち?」
増田有華「私たちです。私たちがけっこうなかやんみたいにさ、まゆゆとか、マニアックにアニメがずっと好きとか言ってる子たちとか、変な物にこだわりを持ってるメンバーってすごい多いじゃないですか」
近野莉菜「耳たぶとか」
倉持明日香「今触れられないように下がってたのに」
増田有華「今こうやって喋ってたら一瞬下がったもん」客w

「見えてるよー」
倉持明日香「見えないところに移動したのに」
増田有華「そういう変とか、変態とか」
倉持明日香「変態ではない」客w
増田有華「明日香のこと言ってるんじゃなくて、(倉持に向けて)変態とか」
倉持明日香「指したよね?今」
増田有華「正直者ですみません」客、軽くw

「そういう自分たちの趣味とか変な物をいかにアピールするか」
倉持明日香「たしかにおもしろい、それ」
増田有華「あとファンのみなさんにも1人ずつメンバー代表で選出して、同時にいかにそのメンバーのいいところをアピールできるかっていう番組とかでやりたくない?」
近野莉菜「前さ、AKB大好き外国人選手権みたいなのやってたよね」
増田有華「あったんだ」
近野莉菜「そう。すごかったよ」
倉持明日香「日本大好きみたいな」
近野莉菜「日本大好きでAKBも大好きって言ってくれてる方々が」
倉持明日香「私より詳しかった。AKB何人いるんですか?って言われて私「んー」って言ってたら、すごいサって答えられて、すごいなと思って」
近野莉菜「シングルの山手線ゲームとか。だから例えばBINGO!とかUZAとか、そういうので同じの被ったら負けみたいな」
増田有華「へー」
近野莉菜「すごかった」
倉持明日香「おもしろいね、そのガチ○○」
増田有華「おもしろいと思う」
倉持明日香「たしかに個性が出ますよね」

「私はガチなぞなぞ。最近フレンチ・キスでなぞなぞに嵌ってるんですよ。すごいしょうがないんですけど、なぞなぞに答えるのにすごい嵌ってて、今日1コなぞなぞ持ってきたんですよ。だからみなさんにも考えてもらおうかなと思います。いいですか? 工藤静香さん、杉田かおるさん、清水ミチコさん、この3人が・・・」
増田有華「工藤静香」
倉持明日香「ちょっと待って。お手つき、それは。その3人の中でどんなに暑くてもうちわを使わない人がいます。さて誰でしょう?」

「わかった方いたら手上げてください」
メンバーたち「全然わかんない」
倉持明日香「ヒントは漢字に直してみてください。わかった方すごいスッキリすると思います」

「わかりましたか?」
客 → 何か
倉持明日香「正解! 杉田かおるさんなんですけど、理由が漢字にすると青が無いんですよ。うちわをあおがない」
増田有華「うわー」
メンバーたち「すごい」客、拍手
近野莉菜「説明されてもわかんない・・・」
倉持明日香 → 丁寧に説明
近野莉菜「すごい」
倉持明日香「スッキリでしょ? そういうなぞなぞをよくフレンチ・キスで出してるんです」
近野莉菜「頭良くなりそうだね」
倉持明日香「全然わかってなかったけどね」

近野莉菜「私たち今こういう衣装着ていますが、次の曲がこれをね、かっこよく踊る曲なんですが、毎回恒例化しようという企画がありまして。ちょっとみなさん聞いててください。じゃ~、いきますよ。せ~の」
メンバーたち「本日のUZA」
近野莉菜「私なんですけど、最近ラーメンを食べに行くのが自分の中で流行っていて。毎回味噌ラーメンとかとんことラーメンとか決めて行くんですけども、今19なんですね。1杯食べるごとに胃がもたれちゃう。失笑された」
倉持明日香「それな何に対して?」
近野莉菜「胃に対して」
倉持明日香「ラーメンじゃなくて?」
近野莉菜「ラーメンじゃない。胃に対して。まだ若いのに悲しいじゃん」
倉持明日香「私たちもすごい悲しくなってきた」
増田有華「なんかシュンってなってきた」
近野莉菜「というちょっとしたUZAです」
増田有華「ということでみんなでせ~の」
メンバーたち「UZA!」
倉持明日香「これウザイのかな?」客w

# 他のメンバーたち登場

近野莉菜「それでは最後の曲聴いてください。UZA」


◆M16.UZA


■アンコール
客「ご来場のみなさん、本日の素晴らしいパフォーマンスを見せてくれましたAKB48チームKのみなさんに心を込めてアンコールを行いたいと思います」拍手

「全国各地から集まったみなさんからAKB48コールをよろしくお願いします」拍手

「それではいきます。AKB・・・」


客「AKB」「48」コール


◆EN01.ヘビーローテーション
◆EN02.ファースト・ラビット


■MC
秋元才加「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

秋元才加:ヘビーローテーション・ファースト・ラビット聴いていただきました。今日もみなさんの声援に包まれて公演が終わりを迎えようとしています。ここでメンバー代表して1人に感謝の気持ちと今日の公演の感想を言わせていただきたいと思います。

「今日は、なかやん」
仲谷明香「はい。今日は遠方公演ということで、遠い中、近い人もいるかもしれないけどお越しいただきほんとにありがとうございます」客、拍手

「何も考えてなかったんですけど、このチーム、大島チームKはすごく、前のチームが最初の、私昔チームBでチームAでチームKにきたんですけど、チームBの時はみんな幼くて、がんばろうがんばろうって言ってたけど、向上心が前に出てこないというか、やっぱりちっちゃいから全然がんばってるのにがんばってるように見えなかったりとかしたんですけど、楽屋とかに戻って、今日のMCダメだったよっていう風に言う子がこのチームKはちゃんといたりとか、MC1つでも考える、しっかり考えることっていう、ただ喋るだけじゃダメだっていう風なことを言ってくれる子がちゃんとチームKにはいて、ほんとに私はこのチームKの空気感が大好きです。だから、その気持ちをみなさまにも伝わるように、これからもこのステージでがんばっていきたいなって思います。また来てください。今日はありがとうございました」客、拍手

秋元才加「今日は遠方公演ということで、本当に遠いところからお越しいただき嬉しく思っています。遠い分、毎回毎回握手会の度に会いに来ていただいたりとか、みなさんお仕事もあるでしょうし、たまたま都合がついてやっと何年ぶりにこれたっていう方も少なくはないと思います。私たちはいつでも、みなさんに会いに行きたいとも思っているのですけれども、この劇場でいつまでもお待ちして、そして成長している姿をこの劇場でお見せできたら嬉しいなと思います。今日は本当にご来場いただきありがとうございました」
メンバーたち「ありがとうございました」客、拍手

秋元才加「それでは本当に最後の曲です。聴いてください。草原の奇跡」


◆EN03.草原の奇跡


曲終了後、
永尾まりや「本日はご来場誠にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 永尾まりや ハイタッチ案内

# 秋元才加 12月20日発売「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白映像上映について
・AKB48、SKE48、NMB48、HKT48出演
・全国各地で撮影

# 阿部マリア AKB48・29thシングル「永遠プレッシャー」MV上映について

「それでは最後の挨拶をしましょう」


# バックダンサー 上手下手に分かれ、列に端に加わる

メンバーたち → 横一列手繋ぎ、「せ~の」バック、「せ~の」前進、お辞儀 (客、拍手)

「ありがとうございました」

# BGM → UZA

# メンバーたち手を振りながら捌ける

上手袖前にて、
増田有華「それではみなさんご一緒に、せ~の」
中田ちさと・増田有華・近野莉菜・宮崎美穂・永尾まりや「またきてな~」

増田有華「ほんなねー」

# 公演終了


■AKB48・29thシングル「永遠プレッシャー」MV上映

■VTR:ゲーム「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白映像


■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー全員と1人ずつ (バックダンサーも参加)

■メモ
・個別握手会翌日、握手会疲れなのか噛んだり舌が回らないメンバーちらほら


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
12月2日(日)「大島チームK」14:00公演 (公演後のメンバーコメント)

公演後の感想 → 永尾まりや&仲谷明香

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ