高橋みなみ「お客様生誕祭」初体験 (2012/11/30、チームA ウェイティング公演 8回目)

# 11月度お客様生誕祭

■出演メンバー
伊豆田莉奈・入山杏奈・岩田華怜・大島涼花・河西智美・菊地あやか・小谷里歩・佐藤すみれ・高橋朱里・高橋みなみ・田野優花・中塚智実・仲俣汐里・松井咲子・森川彩香・渡辺麻友



■開演
◆M00.overture
◆M01.重力シンパシー
◆M02.言い訳Maybe
◆M03.制服が邪魔をする
◆M04.大声ダイヤモンド

■MC (自己紹介)
渡辺麻友「みなさんこんばんは」
みんなで「AKB48チームAです」

# 渡辺麻友 序盤4曲紹介

お題提供:カッパ大将
お題:新チームA公演が始まって1ヶ月が経ちましたが、この影響を受けたメンバーやこのメンバーが気になるというメンバーがいたら教えてください


【1列目 上手側から】
小谷里歩「山あり・谷あり・小谷ありのりぽぽこと小谷里歩、18歳です。私が気になるメンバーは総監督のたかみなさんなんですけど」
高橋みなみ「マジで? やったぜー」
小谷里歩「やったぜかわからないのですけど」客w
高橋みなみ「マジで? いいことじゃないの?」
小谷里歩「私NMBのチームNとAKBのチームAを兼任をしてます」客w

「してるのですけど、兼任が始まる前にたかみなさんはすべりキャラやって聞いて」
高橋みなみ「どこから聞いたの?」客、軽くw
小谷里歩「風の噂で聞いて。でもすべってるたかみなさん見たことなくて」
高橋みなみ「やっぱり?」客、え~

「えーはおかしいよ。しかも今あんま前見えないからね。隙間から喋ってるし」
松井咲子「いやいや、たかみなさんはすべり過ぎて「すべみな」って呼ばれてます」
高橋みなみ「それは咲子さんの中でだけだから」
小谷里歩「だからちょっとなんか、おもしろいところ盗んでいこうかなと思ってます」
高橋みなみ「盗んじゃいな」客w&軽く拍手

「微妙な拍手やね」
小谷里歩「以上です」

岩田華怜「可憐で華麗な『伊達娘』ありがとうございます。宮城県仙台市から来ました、中学2年生、14歳の華怜こと岩田華怜です」

「私はチームAに入って、いろんなメンバーさんが気になって気になってみんなしょうがないんですけど、特に私一応チームAで最年少なんですよ、一応こう見えて。なんですけど、実はもう1人最年少がいまして。大島涼花ちゃんが同級生なんですよ」
大島涼花「中2の同級生」
高橋みなみ「絶対歳ごまかしてるよな」客、軽くw
岩田華怜「そこなんですよ。それでいっつも涼花はチームAの最年少なんだよねって言われてるんですけど、私ほんとなんで。横で「私もなんだけどな」と思いながらいつもいたりしてるんですよ。だから、ちょっとどう思う?」
大島涼花「中2同士なんでけっこう気も合って、一緒にいることも多いんですけど、でもやっぱりほんとに中2なのかなって疑問を持つことが」
岩田華怜「そうなんですよ。だから年相応に見られるの難しいかもしれないけど、涼花とペアの最年少ということで、私自身気になってるんで、今日も自分らしくがんばります」

渡辺麻友「チームAでも、み~んなの目線をいただき~まゆゆ~。18歳のまゆゆこと渡辺麻友です。よろしくお願いします」

「私はですね、高橋朱里ちゃんです」
高橋朱里「ビックリした」
高橋みなみ「ビックリした」
渡辺麻友「えっ? 高橋みなみさんでは無いです」客w
高橋みなみ「一応期待しちゃった」
渡辺麻友「朱里ちゃんはけっこう同じチームになってよく喋るんですけど、ほんとなんか不思議な子なんですよ。まったく未だに掴めなくて、すごい不思議なので、掴めたら報告します」
岩田華怜「同期なんですけど、ほんとこんな感じです。最初っから不思議キャラだけどハートは強い子なんで、よろしくお願いします」

森川彩香「アーヤロイドは好きですか?」客「大好き!」

「はい、知ってます。私もみなさんのことが大好きです。チームAのアーヤロイドこと森川彩香です」

「私はりぽぽさんなんですけども、私りぽぽさんとあんまり話したことがないんですよ。すっごいずーっと気になってるのになかなか話すタイミングがつかめなくって、いっつも楽屋の席近くなのに話しかけられないので、ぜひこの公演で一緒に仲良くなれたらいいなと思います」
小谷里歩「ぜひよろしくお願いします」 → 森川のところへ行き握手 (客w → 拍手)
高橋みなみ「いやー、社会人にはよくある光景やね」

田野優花「チームA、15歳の田野優花です。よろしくお願いします」

「私は河西さんなんですけれども、私、河西さんのダンスのなめらかな動きがとっても大好きで」
河西智美「ありがとう。私も田野ちゃんのこと言おうと思ってた、今ほんとに。ダンスのこと言おうと思ってたの」
田野優花「えっ? ありがとうございます」
高橋みなみ「何それ?」客w
河西智美「ごめん、相思相愛だったの」
田野優花「ずっと私キレキレダンスって言われてたんですけど、なめらかな動きというのは実は苦手でして、このチームAに入ってより河西さんと近く接することになって、どんどんいいところを吸収して、河西さんみたいにセクシーな動きができたらいいなって思います」

# 1列目メンバーたち捌ける


【2列目 上手側から】
高橋朱里「チームA、15歳の高橋朱里です。よろしくお願いします」

「私も総監督のたかみなさんなんですけど、みんながほんとに素晴らしい人でして、みんなが話してたりしてる時も絶対マイク口の前に設置してて、すごい話を盛り上げたりするのがすごいなって思ってて」
高橋みなみ「なんか恥ずかしいよね。今後絶対チラ見されるよね」客w

「設置してる、設置してるって」
高橋朱里「私も場合ほかのメンバーと話しててもたかみなさんのことマイク設置する姿を見てたりするんですよ。同じ名字で申し訳ないなと思うこともあるのですけど、でも名字はしょうがないので・・・。どんどん追いつけるようにがんばりたいと思います」

大島涼花「チームAのりょーちゃんこと大島涼花です。よろしくお願いします」

「私はりぽぽさんなんですけど、兼任が決まってる前から存じ上げてはいたんですけど、最近話すようになって、どんどん謎が深まるばかりで、最近気になってます」

入山杏奈「チームAのあんにんこと入山杏奈です」

「私はまゆゆさんなんですけども、あの・・・、私AKBに入る前にクラスにすごいかわいい子がいて、その子のこと2.5次元って呼んでたんですね。でもまゆゆさんに会って、なんだこの人は二次元がいると思って、すごいと思って。今度の新曲とかもまさに二次元じゃないですか。素晴らしいなと思っていたのですけれども、楽屋でお着替えする時にカゴを使ってるんですよ、ちっちゃい。そのカゴに「まゆゆだYo!」って書いてあって、なんですか?って聞いたら、それは3年ぐらい前に書いたやつで若気の至りだから気にしないでって言われたんですけど」客、軽くw

「私そこは若気のイタリヤンって言って欲しかったんですけど、そういうことです」

仲俣汐里「み~んな仲間だなかまったー。ハイ、AKB48チームAのしおりんこと仲俣汐里です」

「私は涼花ちゃんが気になってて。ほんとに年下が好きなんですよ。ロリコンとかじゃなくて。でも岩田華怜にはそんなに興味は無いのですけど」客w

「涼花ちゃんがすごい好きで。すごいちっちゃくてかわいいんですけど、今中2ってことなので、今私150センチで、そのうちもしかしたら涼花ちゃん抜いてくるんじゃないかと思って・・・。だから涼花ちゃんがチームAでどのぐらい成長していくのか見るのが楽しみです」

河西智美「はい、みなさんこんばんは。垂れ目がチャームポイントのとも~みちゃんこと河西智美です。よろしくお願いします」

「さっき田野ちゃんに突然河西さんって言われてビックリしたのですけど、私もほんとに田野ちゃんのことを話そうと思っていて。逆に私はキレキレダンスっていうか、田野ちゃんってすっごいダンスが上手なんですよ。なんで、最初にレッスンした時からビックリして。やっぱり同じステージにちゃんと立ったことが無かったので、どんな踊りしてるかも知らなかったんですね。なんで、こんなにダンス上手い子いるんだと思って、すごい憧れたんですよ。だから田野ちゃんのダンスも見て、私もこういう風に踊りたいなと思うことがほんとにあるので、後輩から学ぶことがあってほんとに嬉しいなっていう風に思ってる矢先にそんな風に言ってもらえたので、ほんとに嬉しいなと思うのですけど、自分のいいところもちゃんと伸ばしていきつつ、みんなからね、いいところをたくさん学んでチームAよりよくしていきたいなと思いました。ということで今日も1分でも2分でも3分でもとものことを見て帰ってください。よろしくお願いします」

中塚智実「チームAの隠し味、クリスこと中塚智実です」

「私もたかみなさんなんですけれど」
高橋みなみ「きたよ。言っちゃいな、言っちゃいな」
中塚智実「シーシー」客w

「私、たかみなさんと一緒に出るの2回目なんですけど、この間この自己紹介でもうどっちが自己紹介してるかわからないくらいすっごいつっこんできて、みんなに、1人1人ぐらいに。若干うるせーなーと思ってて」客w
高橋みなみ「頼むぜ。設置するぜ、ここに」
中塚智実「すっげー入ってくるんだと思って」
高橋みなみ「入るよ。隙間産業してるから」
中塚智実「そういうね、マイクを設置したりする精神とかは私には無いので、そういう精神だけは見習って行きたいなと思います」

# 2列目メンバーたち捌ける


【3列目 上手側から】
佐藤すみれ「すーちゃんこと佐藤すみれです。よろしくお願いします」

「私はですね、ずっと前から同期で仲良しのあやりんなんですよ。それはなぜかというと、このA公演にママが見に来てくれて、その時の感想を聞いたらあやりんが良くて、あやりんのスマイリンが良かったという話を聞いたので、これからあやりんのスマイリンを曲中に盗みつつ、私も勉強していけたらいいなと思います。今日は盛り上がっていきましょう。お誕生日おめでとう。よろしくお願いします」

松井咲子「あなたのドレミを奏でたい松井咲子です。よろしくお願いします」

「私はですね、やっぱり渡辺麻友さん、まゆゆさんがすごく気になります。今まで同じチームになったことが1回も無かったので、今回の新生チームAで初めてこうやって公演を一緒に出るんですけども、私勝手に絶対まゆゆさんと気が合うと思ってですよ、一方的に。でもまだそこまで深い話をしたことが無いんですけれども、ここ数日間、ずっとメールをしていまして、ほんとにくだらない内容なんですけども。私絶対に気が合うと思ってるんですよ」

「そんな感じでたかみなさんもいいのですけど、まゆゆさんとたくさん深い話をしていきたいなと思っております。今日お誕生日って方いますか? 最後までハッピーな公演にしたいと思います」

高橋みなみ「燃える闘魂、燃える髪の毛、たかみなこと高橋みなみです」客「ちりみな」

「ちゃう。ちりみなゴールデンウィークだけだからね。私が気になってる人は涼花が気になりますよね。さっきも話に出てましたけど、やっぱり成長期が恐ろしくてね。唯一私より背が低い人間としてね、同じステージに立ってもらって、怖い。怖いのよ、どんどん伸びて行くから。小学校4年生で止まってるじゃない、身長が」客、軽くw

「そうなのよ、小学校2年とか3年とかめっちゃめっちゃ後ろのほうだったんだけど、気づいたらこうなってた」腰に手 (客w)

高橋みなみ「ビックリしちゃって。ちょっとね、ぜひこれをキープしつつ、涼花の成長止まれと毎日念じたいと思います」

伊豆田莉奈「チームAの高校2年生、17歳の伊豆田莉奈です。よろしくお願いします」

「私はすごい気になる人いっぱいいるんですけど、最近同期の元から仲いいんですけどなかまったーがすごい気になってて。チームAになってからすみれさんといることが多くて嫉妬しちゃってるんですよ、勝手に。なかまったーがいずりなが遊んでくれないって嫉妬してて、別に遊んでないつもりは無かったのですけど、でもなかまったーのこと好きなんですけど、それで遊ぼうって言われたんですけど、私が学校あるからなかまったー一緒に遊んでくれないからって言ったんです。そしたら学校休むとか言ってくれちゃって。それは早稲田だし、ダメかなと思ったんで。でもなかまったーのこの前の公演から3列目になって自己紹介が。その時に今まで・・・」
高橋みなみ「いずりな、空気吸うタイミング無いね」客w

「すごくない?」
伊豆田莉奈「そうですか?」
高橋みなみ「ずっとバーって言ってるから。すごいよ、感動したよ。肺活量ハンパない」
伊豆田莉奈「それで・・・」客w
佐藤すみれ「また始まる始まる」
伊豆田莉奈「なかまったーっていう振りが変わってて、それが今までやったこと無かったので勝手に変わっててショックだったんですよ。だからすごい気になってます」客w

菊地あやか「チームAの笑顔の天使、スマイ・リンリンリン、19歳のあやりんこと菊地あやかです。よろしくお願いします」

「そうですね、私は高橋朱里ちゃんがすごい気になっていまして。やっぱり喋った通りちょっと天然なところがすごいかわいいのかなと思いつつ、前回朱里ちゃんと由依と私と涼花ちゃんでご飯を食べてたんですよ、牛タンを。仙台行った時なんですけど。その時にすっごい楽しく会話してる中、朱里ちゃんが私のことを「菊地・・・さん」みたいな感じで呼ばれて、なんかおもしろい子だなって」
松井咲子「全然おもしろさ伝わってこなかったんだけど」
菊地あやか「菊地!みたいな感じで呼ばれてビックリするじゃないですか。呼び捨てされたから、こういう子私好きだなと思って。なので後輩からもそうやってどんどん話しかけられるような存在に」
高橋みなみ「菊地、菊地。。。」
菊地あやか「たかみなさんどうしてくれるの」
伊豆田莉奈「そうやって後輩を使わないでください」客w
菊地あやか「言われてますけど、今日は素敵な日にしたいのでみなさん最後まで一緒に楽しんでってください」

高橋みなみ「本日の公演は以上のメンバーでお送りします。続いてはユニットの登場です。新生チームAどんなユニットが登場するのかぜひ注目してください。どうぞ」客、拍手

# 3列目メンバーたち捌ける


◆M05.スカート、ひらり (渡辺麻友・高橋朱里・森川彩香・岩田華怜・小谷里歩・大島涼花・田野優花)
◆M06.純愛のクレッシェンド (中塚智実・仲俣汐里・河西智美)
◆M07.黒い天使 (伊豆田莉奈・入山杏奈・菊地あやか)
◆M08.天使のしっぽ (大島涼花・小谷里歩・高橋朱里)
◆M09.雨のピアニスト (佐藤すみれ・高橋みなみ・松井咲子)
◆M10.ガラスのI LOVE YOU (森川彩香・岩田華怜・田野優花・渡辺麻友)

■MC
菊地あやか・河西智美・大島涼花・高橋朱里・仲俣汐里・伊豆田莉奈

# 大島涼花 ユニット曲6曲紹介

菊地あやか「もう11月が終わるということで、秋の思い出とかあったら振り返りたいと思います。9月から11月が秋らしいですよ」

高橋朱里「島田さんの家で鍋パをやりまして。あんにんさん、私、川栄李奈さん、島田さん、永尾さん、麻里子さん、市川さん、7人で鍋パをしたんですよ」
河西智美「みんな同期?」
高橋朱里「全然同期じゃなくて」
仲俣汐里「元チーム4でこれる子が集まってみたいなね」
高橋朱里「行く途中にメンバーみんなで島田さん家に行く用の飲み物とか買って行ったんですけど、島田さん水着にエプロンかなーとか話してたんですよ、メンバー同士で」
仲俣汐里「やだー」
高橋朱里「どういう格好で出てくるんだろうと思って。で、みんなすごい妄想を膨らませて笑ってたんですよ。盛り上がってたんですよ。そしたら、コンコンってやって出てきたら、普通のジャージで」
仲俣汐里「うわー」
高橋朱里「あの島田さんがですよ。。」
河西智美「そんなにビックリしないんだけど」
高橋朱里「普通に水色のジャージで、ドラえもんに出てきそうな役みたいな感じのキャラクターで・・・」
菊地あやか「ほんと朱里ちゃんっておもしろいよね」
高橋朱里「それで、すごいおもしろくて、その鍋パで。みんなで寸劇をやったりして、盛り上がりました。すごく思い出です」
菊地あやか「朱里ちゃんの中では」
高橋朱里「島田さんがいればおもしろかったかも」
河西智美「全然わかんない楽しさが伝わらない。私お客さんサイドの気持ちと同じだと思う」
高橋朱里「じゃ~、島田さんがドアから出てきたの想像してください」
河西智美「ドアから出てきたの?」
高橋朱里「すごいおもしろくないですかね。島田さんに言っときます」

伊豆田莉奈「私はやっぱり生誕祭の日のことが一番思い出なんですけど。菊地さん~。普通にケーキが出てくる生誕祭をやったのがまず初めてで、それがすごく嬉しくて。その後にまたまた生誕祭がありまして。そこでいろいろなサプライズをされたんですね。まず、ここ戻ってきたら中塚さんと咲子さんと菊地さんに呼び出しをされたんです」
メンバーたち「公演終わりにね」
伊豆田莉奈「ちょっと座ってって、ここら辺に座って、前に3人いて、ムードがいろいろそんな感じだったんですけど、それでけっこう、今日公演ダメだったねとかそういう系の説教をされたんですよ。それでちょっと怖かったんですけど、泣きそうになったんですけど我慢したんですよ」
河西智美「あやりんが、ここはこうだから!とか、黒い天使、めっちゃ説教してて」
伊豆田莉奈「ステージに上がりだしたのがもっと怖くて。最後に「あのさー」って怖い口調で、まだなんか言われるのかな?って思った瞬間に「今日さ」って言われて、またなんかあんのかな?と思ったら「いずりなの生誕祭」って言って、ここ(どんでん)からメンバーが出てきて、裏でスタンバイ」
河西智美「いずりなをメンバーが怒ってる間に裏で私たちはクスクスクスクス、怖い怖いとか言いながら笑ってて、合図をきっかけにみんなでね、ケーキを出してっていうサプライズを。誰だっけ? 咲子が昔たかみなにそのサプライズをされたことがあるらしくて、たかみながまたそれをしたいっていうことで。いずりなもう大泣きですよ、完全に」
菊地あやか「逆に私が心痛かったもん、めっちゃ」客、軽くw
河西智美「がんばってくれたよね」
菊地あやか「あくまでフィクションなので。いろいろ思い出を振り返ったんですが、今日は11月生まれのみなさんが足を運んでくださったということで、ほんとに心から思い出に残る公演を作っていきたいと思いますので、みなさん最後まで一緒に楽しんで行ってください。それでは続いての曲です」


◆M11.RIVER
◆M12.孤独なランナー
◆M13.ファースト・ラビット


■MC (今日の感想)
# 小谷里歩 中盤曲3曲紹介

「みなさん汗かいてますか?」

# マイクスタンド準備

松井咲子:今日の公演の感想を言ってもらいたいと思います。

「じゃ~、今日は、とも~みちゃん」
河西智美「そうですね、今日は最近で一番、今日がたまたま汗かっきの日だったかわかんないんですけど、すごい汗をかくなーと思って。まさかの自分のユニットの「純愛のクレッシェンド」っていうちょっとしっとり目の曲で、けっこうダラダラに汗をかいたので、今日はすごい新陳代謝のいい公演でした。終わり」客、拍手

松井咲子「じゃ~、続いて、そんな熱い公演をトークで一気に寒くしてくれるたかみなさん」
高橋みなみ「私っすか? 私いっぱい喋ってるからちょっとほかの人でもいいよ、全然。そうね、すーごい楽しいです、やっぱり。公演はね、やっぱり立つ度になんて楽しいんだろうって思わされますし、今日はなんかみんながね、より一層楽しく、目を合わせる回数がすごい多かった気がしますね。どうも!みたいな」客、軽くw

「感じが多かったので、アイコンタクトがいっぱいあるとね、すごい楽しいなと思いました」客、拍手

松井咲子「こんな愉快なメンバーで公演をお送りしてきました」客、軽くw
高橋みなみ「ひと括り?」

松井咲子「続いてが最後の曲になります。私たちAKB48はこの曲と共に歩んできました。だからこそ歌い継ぐことによって、これからもみんなで切磋琢磨して成長していきたいと思います。それでは聴いてください。桜の花びらたち」客、拍手


◆M14.桜の花びらたち


# 曲終了後
松井咲子「ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# メンバーたち捌ける


■アンコール


◆EN01.ポニーテールとシュシュ
◆EN02.Only today


# 曲終了後
高橋みなみ「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

# 高橋みなみ アンコール2曲紹介

「これからもAKB48チームAみんなで力を合わせて素敵なパフォーマンスができるようひたむきに努力していきたいと思っています。どうぞこれからもチームAの応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

岩田華怜「ところでみなさん今日は11月にお誕生日を迎えられましたファンのみなさんの生誕祭です。11月生まれのみなさん、お誕生日」
みんなで「おめでとう!」

BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ運び&ろうそく火点け → 高橋朱里&中塚智実


岩田華怜「みんなでお誕生日の歌を歌いますか」
高橋みなみ「これ誰が消す?」
岩田華怜「11月生まれ代表として河西さん、いずりなさん、すみれさんが」客、拍手

「ファンの代わりに消してください。では、歌を歌いますか。せ~の」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 11月生まれのみなさ~ん」ひゅ~&拍手

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」客、拍手

佐藤すみれ・伊豆田莉奈・河西智美 → ロウソク火を吹き消す(1フー) 客、拍手

メンバーたち「おめでとうございます」客、拍手

高橋みなみ「私、初めてやねん、この公演」
河西智美「私は初めて」
渡辺麻友「初めて」
高橋みなみ「すごいね、この会場いっぱいにさ、11月生まれの人がみんな集まってるっていうこの状況、素敵だよね」
河西智美「じゃ~、端から1人1人今年の抱負とか」
高橋みなみ「マジかよ? ちょっと待って。みんな終電間に合わないから」客、軽くw

岩田華怜「改めましてみなさん本当にお誕生日おめでとうございます。実は今日私たちからももう1つプレゼントがあります」客、おー

「私たちメンバーがちょく・・・、直筆した」客w
メンバーたち「大丈夫?」
高橋みなみ「ちょっと待って。これはダメなこと教えた先輩がいる。なぁ、あやりん」客w
菊地あやか「でも読んでたでしょ?そうやって」
岩田華怜「えー?」
高橋みなみちょくひつだよって教えちゃったんだよね」
菊地あやか「間違えて言っちゃったけど、違うんだよ。ごめんね」
岩田華怜「頭にあまりにもそれが印象に残ってしまって」客、軽くw

「メンバー直筆のメッセージカードをですね、終演後ロビーにて手渡しでお渡ししたいと思います」客、拍手

「カードはランダムなので、誰のメンバーの誰のメッセージカードがくるのかはお楽しみです」

高橋みなみ「じゃ~、このケーキは一度サヨナラしましょうか。でもすごいね。この公演素敵だわ、なんか」
菊地あやか「素敵でしょ? 元Kでけっこうやってきたので。すごい素敵な日なんです」
高橋みなみ「ちょっと初体験であったかい気持ちになってますけどね」

「ほんとにね、11月生まれのみなさん、改めましてお誕生日おめでとうございます」
メンバーたち「。。おめでとうございます」客、拍手

高橋みなみ「みんなね、年齢は様々ですけれども、この月に生まれて、この月にお誕生日を迎えて1つ歳を取る、ほんとに素晴らしいことだと思います。そしてそんな素晴らしい日をみなさんと過ごすことができて私たちもとても嬉しいです。次が最後の曲になるんですが、最後の曲、みなさんと一緒に盛り上がってくれると嬉しいなと思うのですけど、みなさん一緒に盛り上がってくれますか!?」客、イェー!&拍手

「ありがとうございます。それでは最後にピッタリの盛り上がるこのソングいきましょう。聴いてください。AKB フェスティバル」


◆EN03.AKB フェスティバル


# 曲終了後みなさん、本当に本日はご来場いただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# メンバーたち捌ける


■ダブルアンコール


◆EN04.UZA

# 曲終了後
伊豆田莉奈「AKB48・28枚目のシングル「UZA」を聴いていただきありがとうございました」
→ お辞儀 (客、拍手)

伊豆田莉奈「本日はご来場いただき誠にありがとうございます。そしてさきほども言ったのですけど、今日はこの後みなさんにおめでとうの気持ちを込めまして、ロビーにて私たちが書いたメンバー直筆のバースデーカードをプレゼントしたいと思います」

# 松井咲子 「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白映像上映について
・AKB48、SKE48、NMB48、HKT48出演
・12月20日発売

「それでは最後の挨拶をしましょう」

メンバーたち → 横一列手繋ぎ、「せ~の」バック「せ~の」前進、お辞儀

「ありがとうございました」

# BGM → UZA

# メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■VTR:ゲーム「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白


■メンバー直筆バースデーカード手渡し
ロビーにて希望メンバー1人から受け取り、握手 (カードはランダム/16歳未満不参加)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
11月30日(金)「篠田チームA」公演 (公演後のメンバーコメント)

公演後の感想 → 渡辺麻友&松井咲子

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]



カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ