【HKT48】 1周年記念特別公演エピソード&初恋バタフライ 研究生バージョン初披露 (2012/11/27)

12112705a.jpg

HKT48劇場 / HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演

18時30分開演 / 20時1分終演

■出演メンバー
1期研究生 → 今田美奈
2期研究生 → 秋吉優香・岩花詩乃・宇井真白・上野遥・梅本泉・岡本尚子・草場愛・駒田京伽・坂口理子・田島芽瑠・谷真理佳・冨吉明日香・朝長美桜・渕上舞・山田麻莉奈


■公演前の陰アナ
坂口理子「みなさん盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「ありがとうございます。昨日1期生が1周年を迎えられたということで、私たちも来年の9月30日に向けて新たな気持ちを持って公演に臨むための準備万端です。あー、よっしゃいくぞー! 以上、HKT48研究生、りこぴこと坂口理子でした。間もなく開演です」



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて

■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさん、こんばんは。HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

田島芽瑠「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

田島芽瑠「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

田島芽瑠「本日は昨日HKT48劇場が1周年を迎えたということで、1周年特別記念公演をやらせていただいたのですが、私たちの今後の目標をお題として1人1人自己紹介させてください。それでは渕上舞ちゃんからどうぞ!」

【1列目 下手側から順に】
渕上舞「福岡県出身、16歳、高校1年生のピーマンが大好きなまいちゃんこと渕上舞です」

「私の今後の目標は2つあって、1つは目力をもっとつけたいと思ってるんですよ。私はステージ上でどの立ち位置に立っていても、お客さん1人1人とアイコンタクトを取って、お客さんを吸い込むくらい目力をつけていきたいのが1つで、もう1つは私この中で高校1年生なので、けっこう年長組の中に入ると思うのですけど、明るい曲はもちろん、大人っぽい曲でもこの中で大人っぽく表現ができるようにこれからいろんなことに挑戦していきたいと思います。今日は1日よろしくお願いします」

上野遥「福岡県出身、13歳、中学1年生のリンゴジュースが大好きなはるたんこと上野遥です」

「私はとにかくみなさんに名前を覚えて欲しいんですけど、名前をここで自己紹介MCで言ったら、名前を知って、モバイルサイトあるじゃないですか。そこに行けるじゃないですか。で、顔を覚えてもらって、なんか、いろんな感じで。公演が一番私たちは大事で、1回1回をこれからも大事にしていきたいと思います。今日は1日よろしくお願いします」

田島芽瑠「福岡県出身、12歳、2000年生まれの博多っ子なのにどうしてもラーメンが吸えない、めること田島芽瑠です」

「私の目標はやっぱり先輩方が1年間こうしてがんばってきてくれたから、その経験があって私たちはこのステージに立つことができて、歌って踊ってることができるっていうことにまず感謝することと、そして1つ1つこうやって経験を無駄にせずに、夢に向かって一歩一歩近づけていけるように、していきたいと思います。今日は1日よろしくお願いします」

朝長美桜「福岡県出身、14歳、笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私のこれからの目標は、昨日初めて先輩と一緒にこのステージに立たせていただいて、すごく緊張もして、楽しかったので、たくさん学んだことがいっぱいあるので、それをこれからの公演に活かしていきたいです。今日は1日よろしくお願いします」

梅本泉「福岡県出身、15歳、今田さんのつむじが見てみたい、ちぃずこと梅本泉です」

「私の目標はですね、今言ったように、今田さんのつむじを見ることなのですが」
メンバーたち「そこ?」
梅本泉「だけどね、今田さんのつむじは私今成長期なので、あと少しで見れちゃいそうなんですね」
メンバーたち「ないない」
梅本泉「だから、私の目標はですね、安陪さんのつむじを見てみたい」
メンバーたち「おー」
梅本泉「だから、今田さんのつむじが見れた後には安陪さんのつむじが見てみたいという目標に変えたいと思います」
田島芽瑠「そしたらちぃずじゃなくなっちゃうよね?」
梅本泉「いや、だいずだし」客w

「かっこよくない?」
メンバーたち「伸びないから大丈夫」
梅本泉「今日は1日よろしくお願いします」

# 1列目メンバー捌ける


【2列目 下手側から順に】
駒田京伽「宮崎県出身、高校1年生、16歳のぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私の今後の目標はですね、私は先輩方が出てる「手をつなぎながら」公演にも出させていただいてるんですね。「PARTYが始まるよ」公演と「手をつなぎながら」公演って曲調も曲数も違うじゃないですか。なので、このビックリした目を使ってですね、1つ1つの曲調の表現力を身に付けたいと思います。ハイ、今日は1日よろしくお願いします」

秋吉優花「福岡県出身、小学校6年生、12歳のみかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私の自分のこれからの目標はダンスやトークのレベルを上げていくことなんですけど。私は来年中学1年生になるんですけど、なので大人っぽさを出せていけるように成長していきたいと思います。はい、今日は1日よろしくお願いします」

岩花詩乃「福岡県出身、中学1年生の12歳、ワンちゃんが大好きな、しのこと岩花詩乃です」

「私はMCが苦手で、なかなか話すことができないので、村重さんのように前に出れたらいいなと思っています。今日も1日よろしくお願いします」

宇井真白「福岡県出身、12歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私の目標は女優さんになるのが夢なので、この「PARTYが始まるよ」公演で表情を極めていきたいなと思っています。今日は1日よろしくお願いします」

谷真理佳「福岡県出身、16歳、今日もかわいいまりかこと谷真理佳です」

「ありがとうございます、ありがとうございます。あのやっぱり昨日1周年を迎えて、初めて先輩方と一緒のステージに立たせてもらって、とても光栄なことだったんですけど、やっぱりね、今日の意気込みはですね、やっぱりお客様とメンバーと先輩方と1日、1日じゃない、ごめんなさい」客、軽くw

「やっぱりね、なんだったっけ? お客様とのアイコンタクト、そして触れ合って」客、軽くw

「そして日々成長していきたいです」
誰か「今日は気合が入ってますね、谷さん」
谷真理佳「いや、もうね、いつもなんだけど、今日はプリティーフェイスの・・・」
冨吉明日香「ハイ、宮崎県出身・・・」
谷真理佳「オイオイオイ」客w

「また! もうしょうがないな。ハイ、今日は1日よろしくお願いします」

冨吉明日香「宮崎県出身、15歳、中学3年生の特技はピカソのフルネームが言えること、あすかこと冨吉明日香です」

「昨日劇場1周年を迎えたということで、ほんとにみなさまのお陰で楽しい人生が送れております」客w

「ありがとうございます。で、私の今後の目標はですね、やっぱり私たちはけっこうこのような方(谷真理佳)がいたりと、ちょっと個性がけっこうみんな、いろんな自分の個性があるので、それをみんなで引き出し合えるような仲になって、チームワークでがんばっていきたいなと思っています。そして私はですね、最近ですね、ネタキャラの部類に入れられそうになっておりますので、ちょっとこれからは王道アイドルを極めていきたいと思います」

# 2列目メンバー捌ける


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡県出身、15歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私は昨日はHKT48劇場と私たちHKT48・1期生が1周年を迎えたということで、なんかほんとにあっという間だった気がするんですけど、でも2年目のステージは今日が初めてということで、今日からまた再スタートとして、来年はまたメジャーデビューも決まってるので、全国区にHKTがなれるようにがんばっていきたいと思います。今日はがんばります。よろしくお願いします」

草場愛「福岡県出身、17歳、高校2年生のソフトバンクホークスが大好きなまなみんこと草場愛です」

「昨日1周年記念公演、1期生の1周年記念公演に出させていただいて、すごいいい経験をさせていただいて、緊張したんですけど、すごい楽しむことができました。でも、ちょっと緊張し過ぎて、いつもちょっと泣いてしまうので」
坂口理子「昨日も本番前すごい泣いてました。号泣」
草場愛「私の1周年じゃないのに」客w

「すごい緊張して泣いてしまったので、緊張しても泣かないぐらい、強い精神力をつけたいなと思っております。あと忘れちゃいけないのがソフトバンクホークスですね。ソフトバンクホークスが大好きっていつも言わせていただいてるのですが、まだちょっと知識がそこまで無いと思うので、これからもっともっと知識をつけていって、いつか試合を一試合解説できるくらいの知識を得たいと思います。今日は1日よろしくお願いします」

坂口理子「福岡県出身、高校3年生、18歳のりこぴこと坂口理子です」

「私の次の目標はですね、昨日は1期生さんの1周年公演、わたくしたち2期研究生、1期研究生も出させていただいて、ほんとに貴重な経験になりました。私はもともとダンスを習っていたのですけど、歌うことも好きで、あんまり得意ではないのですけど、これからもそこを伸ばしていけたらいいなと思うのと、あと表現力が無いし、自分にあんまり自信がないので、自信もつけたいと思います。そして秋吉優花ちゃんの保護者として」客w

「これからも成長を見守っていきたいです。ハイ、今日は1日よろしくお願いします」

岡本尚子「福岡県出身、アニメとスポーツが大好きな高校1年生、16歳のなおぽんこと岡本尚子です」

「私の目標はですね、尊敬するAKB48さんの高橋みなみさんのようになることです。表現力はもちろんなんですけど、高橋みなみさんのようなリーダーシップを発揮できるようになって、そして昨日はRIVERで出演させていただいたのですけど、もっともっと大きい声で「HKT48!!」と叫べるようになりたいです。そしてグループとしてはHKT48というグループで紅白歌合戦に出演できるように、もっともっと日々成長してレベルアップしていきたいと思っています。今日は1日よろしくお願いします」

山田麻莉奈「福岡県出身、こう見えても高校3年生、17歳の二次元が大好きなまりりこと山田麻莉奈です」

「私のこれからの目標は1曲1曲に合わせた表現力やパフォーマンス、そしてトーク力を身につけていきたいなと思っています。みなさんの目を引けるようなパフォーマンスと、あと、もっとたくさんの人に私のことを知ってもらえるようにトーク力をつけていきたいです。今日は1日よろしくお願いします」

今田美奈「ということで、HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

# 3列目メンバー捌ける


◆M04.スカート、ひらり (上野遥・田島芽瑠・渕上舞・朝長美桜・梅本泉)
◆M05.クラスメイト (冨吉明日香・岩花詩乃・谷真理佳・秋吉優花・宇井真白)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (草場愛=キーボード・渕上舞=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (駒田京伽・今田美奈・坂口理子)
◆M08.星の温度 (田島芽瑠・岡本尚子・上野遥・山田麻莉奈)

■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈「スカート、ひらり・クラスメイト・あなたとクリスマスイブ・キスはだめよ・星の温度を5曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

今田美奈「さて今回のお題はですね、昨日の1周年公演の裏話ということで。じゃ~、何かある人?」
メンバーたち「ハイ!」
今田美奈「梅本泉ちゃん」
梅本泉「ハイ、ちぃずこと梅本泉です。私はですね、天使のしっぽで風船を使うんですよ。その風船を予備でたくさんあって、それがすごい欲しくて。ほんとたくさんあるんです、5個ぐらい天井に浮いてるんですね。それで取ろうと思って、こんぐらいならいけるじゃないかと・・・、取れない」客、軽くw
誰か「ちっちゃいもんね」
今田美奈「もらった?それ」
梅本泉「もらえなかったです」
メンバーたち「残念」
今田美奈「私2つもらった」
梅本泉「えっ?うそ?」
今田美奈「美奈2つもらって、帰ってお姉ちゃんと一緒にヘリウムガスしました」
メンバーたち → 反応
今田美奈「風船割って、わーって」
草場愛「私1コしかもらってないです」
誰か「ましろももらってた」
今田美奈「ほんとは3つもらったんですよ。でも宇井真白に真っ白あげました」
メンバーたち「おー」
坂口理子「その風船に村重さんにサインを書いてもらってて嬉しそうに持って帰ってました」

草場愛「まなみんこと草場愛です。私は北川謙二という楽曲に出させていただいたんですけど、その時に坂口理子ちゃんと今田さんに乗って、こうやって(手を)振る振りがあったんですね。私、乗ったんですよ」
誰か「背中にね」
草場愛「今田さんと坂口理子ちゃんに。理子ちゃんも乗るの抵抗あったんですけど、先輩の今田さんの背中を踏んでしまって」
今田美奈「でも腰痛が治ったから良かった。けっこう振動が「おー」みたいな」
メンバーたち → w
草場愛「良かったのか良くなかったのか・・・」
今田美奈「良かったよ」
草場愛「じゃ~、いいってことで」
今田美奈「でもね、腰は治ったけど首が痛くなったんですよ。私、さっしーとまどかと「愛しきナターシャ」をやらせていただいたのですけど、恒例の首振る振りがあるんですけど、もう調子に乗ってめっちゃ振りまくったんですよ。そしたら首痛くて痛くて、あんまり下向けないんですけど」

渕上舞「まいちゃんこと渕上舞です。私たち最後にHKT48・39名でHKT48を歌わせていただいたのですけど、その時に拳を上げながら踊る振りがあるんですけど、その時にけっこう激しくて、ステージが拳あげるごとに足の振動で揺れるんですよ。初めての経験で、すごいビックリしました。しなかった?」
メンバーたち「したした」
今田美奈「楽しかったね。39人のメンバーこのステージにワーって乗って、初めてやったね、みんなで39人でこのステージで踊ったの初めてだったんですよ」

「じゃ~、ほかには?」
メンバーたち「ハイ!」
谷真理佳「ハイ!ハイ!ハイ!」
今田美奈「じゃ~、どうぞ」
谷真理佳「まりかこと、谷真理佳です。1周年の裏話はですね、私やっぱり1周年だからセットリストもユニットも違うじゃないですか。私ユニットの「雨の動物園」のライオン役をさせてもらったのですけど、みなさま、佐藤さんのGoogle+を見た人はいますか? ありがとうございます。それで」
今田美奈「実況されてたんだよね」
谷真理佳「名前が載ってなかったんですよ」客w

「あれっ?と思って、何回も見ました」客w
メンバーたち → w
谷真理佳「だから私はその時、とうとう佐藤支配人さんにもいじられた時がきたかなと思いました」
今田美奈「良かったじゃん。でもね、ちゃんと踊ったもんね、ライオン」
谷真理佳「ライオン♪」
今田美奈「オンデマンドチェックしていただけたらわかりますから、お願いします」

https://plus.google.com/117905992285697890829/posts/Hfa71FQ6iF4

今田美奈「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「お帰り」
今田美奈「じゃ~、める」
田島芽瑠「私の裏話はですね、朝長美桜ちゃんはユニット「ウィンブルドン」してたんですけど、その時にセンターステージが上がるじゃないですか。みおちゃん、高所恐怖症で、リハーサルの時に怖がって泣いちゃって」
朝長美桜「泣いてないよ・・・」
誰か「泣いてたよ」
田島芽瑠「でも私たちは本番の時に、そういうみおを見守っていて、すごい泣かずにがんばってできたっていうことにすごい嬉しくて、手叩いて喜んでました」
誰か「親目線」
朝長美桜「みなさんありがとう。みんな大好き」

渕上舞「はい、ということで、今日は昨日の1周年公演のことについて話したのですが、初めて1期生の先輩方と同じステージに立つことができて、メンバーそれぞれ感じたことがあると思うのですが、私たち2期生は9月30日に初日を迎えたので、来年の9月30日には1周年を迎えますが、その時は今よりももっともっと成長した姿をみなさんにお見せしたいと思います」

「それでは次の曲聴いてください。桜の花びらたち」


◆M09.桜の花びらたち


# 曲終了後
田島芽瑠「桜の花びらたちを聴いていただきました。本日はご来場いただきましてありがとうございました。私たちはこれから夢に向かってがんばっていきます。ぜひ私たちの成長を見守ってください。それでは次が最後の曲になります。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後
朝長美桜「ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」

# メンバーたち、手を振りながら捌ける


■アンコール


# メンバーたち入場

田島芽瑠「アンコールありがとうございました」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


# 曲終了後
渕上舞「アンコール1曲目HKT48、2曲目スカート、ひらりを聴いていただきました。HKT48研究生公演「「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日という日を忘れずに、心を込めて歌います。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


# 曲終了後
田島芽瑠「みなさん、本日は最後まで一緒に盛り上がっていただきありがとうございました。ここで感謝の気持ちを込めてもう1曲だけ披露してもいいですか?」途中何度か噛む(客、拍手)
みんなで「ありがとうございます」

# メンバーたち所定の位置へ

田島芽瑠「それでは聴いてください。初恋バタフライ」客、おー


◆M14.初恋バタフライ


# 曲終了後
田島芽瑠「初恋バタフライを聴いていただきました。みなさんいかがでしたでしょうか?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

田島芽瑠「この曲はAKB48さんの29枚目のシングル「永遠プレッシャー」のタイプCのカップリングに収録されています。HKT48初のオリジナルソングですので、ぜひチェックしてみてくださいね」客「はーい」

「えーと・・・」客「がんばれ」

# 「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白映像上映について

途中つまってしまい、梅本泉が助け船

田島芽瑠「今日は誰の告白映像でしょうか? みなさん期待していたくださいね」客「はーい」

「それでは最後の挨拶をしましょう」

メンバーたち → 横一列手繋ぎ
田島芽瑠「せ~の」バック / 客「博多がやっぱり一番よ!」

「せ~の」前進
メンバーたち「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM → 桜の花びらたち

# メンバーたち、手を振りながら捌ける

今田美奈「2年前もよろしくお願いします!」

# 公演終了


■VTR:ゲーム「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白
(1) AKB48チームK・内田眞由美
(2) AKB48チームA・入山杏奈
(3) SKE48チームE・上野圭澄
(4) NMB48チームM・川上礼奈
(5) HKT48チームH・下野由貴

■ハイタッチお見送り
ロビーにてメンバー1人1人順に全員と

■メモ
・M09「桜の花びらたち」フロントメンバー:草場愛・上野遥・田島芽瑠・駒田京伽・梅本泉


■率直な感想 (私見)
HKT48研究生公演、オンデマンド初配信ということで緊張したのか、昨日の1周年記念特別公演の疲れでもあったのか、谷真理佳さんなど、いつもと比べ舌がまわが良くないメンバーがちょいちょいといた。

しっかりしたイメージの田島芽瑠さんが今日は珍しく噛み噛みだった。やっぱり昨日の疲れだったり、田島さんの場合は初恋バタフライのセンターで、プレッシャー疲れなんかもあったのだろうか。

合間のMCは昨日の1周年公演の裏話について。
ウィンブルドンの時の朝長美桜さんはすごく輝いて見えたけれども、リハーサルではセリが怖くて泣いてしまったとか。本番はとてもそんな風には見えなかった。

朝長さん、この研究生公演でもひと際輝いているけれども、ウィンブルドンだったり、先輩と共演した全体曲もそうだったけれども、昨日の輝きはほんとにすごかった。普通、より輝いてる人たちの中に入ると霞んでしまい、目立たなくなってしまったりするけれども、不思議とさらに輝きを増すタイプの子もいたりする。AKB48を卒業した前田敦子さんがその典型だと思うのだけれども。朝長さんもそういったタイプなのかなと、昨日今日の公演を見て感じた。

「桜の花びらたち」の桜の花びら、これまでは少量で、モップも必要ない程度だった。でも昨日はかなり量があり、そして今日の公演もかなりの量が降ってきた。で、アンコール中にモップ隊登場。初めてだったのかどうかはわからないが。登場時、モップコールは無く、普通にアンコールが続いていった。というか、モップコール知ってる人はもうほとんどいないのだろうけれども。

セットリスト後に、ギンガムチェックではなく、初恋バタフライが披露された。研究生バージョンは初めてだった。
選抜メンバーのその曲はとてもさわやかフレッシュ。今日の研究生は初々しかった。PVのようなかわいらしい衣装ではなく、デニムの短パンに白の半袖Tシャツ。選抜とはまたちょっと印象が違って見えた。

以上


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
11月27日(火) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 田島芽瑠&渕上舞




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ